ニキビにワセリンは効く?悪化する4つの理由と正しい使い方

ワセリンはニキビに効果ある?使い方が知りたい!

ワセリンは一家にひとつ置いておきたい常備薬。そんなイメージが語られるほど、子どもから大人まで幅広い世代に愛されている商品です。

現在では、ワセリンの入ったリップクリームや保湿クリームなどの化粧品も多く販売されていて、美容効果も期待されて使用されています。

しっかりとした保湿力が人気の秘訣ともいわれるワセリン。乾燥が原因となる肌トラブルの改善のために使用する方も多くいらっしゃるようです。

では多くの方の悩みである「ニキビ」にワセリンは効果があるのでしょうか?そんな疑問にお答えするために、私水野がワセリンのニキビへの効果や使用時の注意点などについて調査した結果をお伝えしていきます!

ワセリンの肌への効果は?

undefined
はるこさん
みなさんはどんなときに「ワセリン」を使っていますか?ワセリンは「乾燥防止」と「肌の保護」に効果的な商品です。そのため、乾燥で肌がガサガサしたときや、乾燥が進行してひび割れを起こしたときなどに使用する方が多いと言われています。
まずはじめに、ワセリンの肌への効果についておさらいしておきましょう!

乾燥を防ぐ

乾燥を防ぐなら「ワセリン」が良いという評判を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。実際にワセリンの効能として最も有名なものが「乾燥対策」です。ワセリンは肌の水分が過剰に流れ出てしまうことを防ぎ、肌にしっかりとフタをするような役割を果たします。

また、ワセリンは保湿効果のある”ワセリン”という名前の成分の他に科学的な成分をほとんど含まず、まぶたや目の周り、口元などのデリケートな部分にも刺激を与えにくいためいつでも安心して使用することができるというメリットもあります。

ワセリンは、ニキビの中でも乾燥が原因となる症状の改善に効果が期待できる商品なのです。

肌を保護する

ワセリンはうるおいを肌にとどめやすい性質をもつことから、乾燥によるひびわれで痛みがひどいときなどの肌を保護する目的で使用されることもあります。

皮膚の上に保護膜をつくり、外的な刺激から肌を守ることで痛みや症状の悪化を防ぎます。

保湿剤にも様々な種類がありますが、ワセリンは素早く肌の内部にうるおいを届けるというものではなく、肌から潤いが逃げるのを防ぎ、常にうるおいを一定に保つようなはたらきをもつ商品なのです。

ニキビに使用するワセリンの選び方

「ワセリン」はドラッグストアなどで気軽に購入することができます。

お店でワセリンを見かけたときに、数種類のワセリンが陳列されていて購入するときに迷ったという経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方のために、こちらではワセリンの種類と選び方について解説していきます。

市販のワセリンの種類

ワセリンの種類は、ワセリンの「精製度」つまり純度のちがいによって名称などが変わってきます

どれもワセリンを主成分とすることに変わりはありません。不純物などが少なくワセリンの品質が高く純度が高い商品と、価格は安いものの不純物の配合率が高く純度が低い商品がありますので、目的に合わせて購入してみてくださいね。

黄色ワセリン

最も価格が安く手軽に手に入るのが「黄色ワセリン」です。名前のとおり見た目は少し黄味がかっています。海外から輸入される「ヴァセリン」などは黄色ワセリンに分類される商品です。

ワセリンの純度は最も低い商品ではありますが、肌荒れなどがない方であれば、普段の保湿ケアとして問題なく使用することができます。

白色ワセリン

黄色ワセリンよりワセリンの純度が高く、高品質なものは「白色ワセリン」と呼ばれます。不純物が少ないため、敏感肌の方や赤ちゃんや子供に使用する場合は白色ワセリンがおすすめです。

ニキビ対策には白色ワセリンを

ニキビを起こしてしまっているときは、ニキビの周辺の肌も敏感な状態となっていることがあります。そのため、ニキビ対策や敏感な肌にワセリンを使用する場合は、「白色ワセリン」を使用するのがおすすめです。

不純物が少なくワセリン純度が高いため、肌への刺激を最大限におさえて保湿ケアを行うことができます。

ワセリンを使ったニキビ・ニキビ跡ケアの方法

undefined
はるこさん
それでは、実際にワセリンを使ってニキビケアを行う方法を紹介していきます!

1回のワセリンの使用量

ワセリンは、少量でもしっかりと肌のうるおいを保つ効果があります。

そのため、肌がべたつくほどたっぷりと塗り込むとかえってべたつきが気になってしまう場合もあります。

乾燥ニキビの改善のためには保湿は必須ですが、過剰な保湿によって肌の皮脂が過剰になると新たにニキビが発生する原因をつくってしまいます。ワセリンを使用するときは、少量ずつ手にとりうすく全体にまんべんなく伸びるように塗り込んでいきましょう。

寝る前に塗る

ワセリンは一度塗り込むと、長時間うるおいを保っておくことができます。そのため寝る前に顔に塗っておくと朝まで乾燥を防ぐこともできるのでおすすめです。

ワセリンを塗ったままの状態だとべたつきによってニキビが悪化してしまう可能性もあるため、朝起きたら洗顔料でワセリンをしっかりと洗い流すようにしましょう

ラップを使った湿潤療法

特に乾燥が気になるニキビを治したいとき、ニキビだけでなく重度の乾燥によってひびわれなどができているという場合には、ワセリンによる湿潤療法をためしてみてください。

まずはじめに、乾燥が気になる部分をしっかり洗って清潔な状態にしたら、ワセリンを塗り込んでいきます

その上に、ラップをかぶせてしっかりと密封します。乾燥具合などによって半日から1日程度でラップをはがし、ワセリンを塗った部分をしっかりと洗い流したら完了です。

1度でも高い保湿効果が得られ、しっかりとうるおいが肌に届くことで乾燥ニキビも次第におさまっていきます。

ワセリンを使ってニキビが悪化するのはなぜ?

undefined
あっきー
ニキビの改善のためにワセリンを使ったら、かえってニキビが悪化してしまったという方もいるようです。こちらでは、なぜニキビが悪化してしまったのか考えられる要因を紹介していきます!

炎症ニキビにワセリンはNG!

ワセリンはしっかりと肌を保護してうるおいを保つ役割をもっていますが、炎症を起こしてしまっているニキビには効果は期待できません

炎症を起こしたニキビの場合は、保湿も重要ではありますが、まずはじめに炎症を抑えることが大切です。

ワセリンを塗ると、お肌の上に薄い皮脂膜を形成し、スキンケアの最後に使用するとうるおいをとどめることができます。

乾燥対策をする上ではメリットとなりますが、炎症ニキビなどの改善を望む場合には、炎症を起こしている部分が空気に触れずに、皮膚にとどまってしまう可能性もあるためご注意ください。

菌が増殖する場合も

ニキビを改善するためには、肌の新陳代謝を促進して肌からニキビの原因菌を排出していくことが必要だと言われています。

そのため、ワセリンのように肌の上にフタをする役割のある商品を使うことで、ニキビの原因菌までもが肌の内部にとどまり、ニキビを増殖させてしまう原因となる場合もあるのです。

ワセリンだけのケアでは不十分

そもそもワセリンはニキビケアに特化した商品ではなく、主にうるおいを保つことで乾燥を防いだり、乾燥による肌の炎症の悪化を防ぐために肌を保護する目的で使用されるものです。

そのため、ワセリン1つでニキビを治したり、ニキビの再発を防ぐことはできません。

ニキビをしっかりと治していくためには、自分に合ったニキビケア効果や炎症を抑える効果のある商品を使用したうえで、うるおいを保つためにワセリンを使用するなどの工夫が必要です。

汗をかく季節の使用は要注意

ワセリンは保湿効果が高く、うるおいの持続効果にも優れています。しかし、夏場など汗をかきやすい季節ではワセリンの強い保湿効果がかえってニキビの原因となってしまうこともあります。

ワセリンが肌にフタをしてしまうことで、汗をかいて肌の不要なものを排出したり、自然に肌にうるおいを与えるという循環がうまく機能しなくなってしまうからです。

肌の循環が乱れると、ターンオーバーが遅れてしまいニキビができやすくなります。

また、汗をかく季節ではワセリンのべたつきが気になってしまい、元々あるニキビを触れた手で顔全体をこすってしまうことで、ニキビの数が増えてしまうというケースもあるようです。

あわせて使いたい!ニキビ改善におすすめの化粧品TOP3

ワセリンは肌に対する刺激が少ない商品であるため、他の化粧品と併用して肌トラブルを起こす可能性は極めて低いとされています。

そこで、こちらではワセリンとあわせて使用することで、ニキビの改善効果が期待できるおすすめの化粧品を紹介していきます。

1 ノブACアクティブ

Source: 公式サイト

臨床皮膚科学に基づき、肌が弱い方や敏感な方も安心して使用できる商品を販売しているノブシリーズの大人ニキビケアラインです。

無香料、無着色、オイルフリー処方となっているため肌が刺激を感じにくい配合となっているものの、しっかりとニキビケアはできるという優れもの。主に炎症を抑える成分と、グリセリンをはじめとする保湿成分をしっかりと配合しています。

トライアルセット内容価格
・クレンジングジェル15g
・洗顔料15g
・化粧水20ml
・保湿ジェル6g
1,620円(税込)

実際にノブACアクティブを使った方の口コミをみていきましょう。

ノブACアクティブはニキビの増殖をおさえるだけでなく、ほこりなどのアレルギーによる肌トラブルの改善効果を実感したという口コミもみられました。べたつかないさっぱりとした使用感や、刺激が少なくいつでも安心して使えるという点も魅力のようです。

ノブACの購入はこちらから♪

2 プロアクティブ+

Source: 公式サイト

ワセリンは、ニキビ用化粧品としてCMなどでもおなじみのプロアクティブとの併用もおすすめです。プロアクティブはニキビの原因となるアクネ菌の増殖を抑えて、肌を清潔に保つことでニキビの予防や改善が期待できます。

少しお値段がはるため悩んでしまうという方も60日間返金保証キャンペーンがあるため安心してお試しすることができます

全部使用したあとでも、自分の肌に合わないと感じたら、公式サイトから電話で返金を希望しますと伝えると商品代金を返金してもらえます。プロアクティブを使ったことがない方も、お得な機会にぜひ一度おためししてみてくださいね。

セット内容価格
・洗顔料60g
・美容液30g
・保湿クリーム30g
4,900円(税込)

実際にプロアクティブを使った方もニキビの改善効果を実感しているようです。

もともとニキビができやすい体質ではない方の突然できたニキビにも、プロアクティブはしっかりと効いてくれるようです。ニキビ体質でないという方はできてしまったニキビの改善だけでなく、ニキビができにくい肌状態にととのえるために使用するのもおすすめです。

プロアクティブ+の購入はこちらから♪

3 ルナメアAC

富士フィルムから販売されているニキビケア化粧品「ルナメアAC」は、乾燥が気になったり毛穴のつまりが気になる方のニキビの改善に効果が期待できる商品です。

セイヨウナシやビルベリーなどの自然由来のスクラブ成分で毛穴のつまりを改善し、また抗炎症効果のある成分やうるおい成分を豊富に配合しています。

富士フィルムが独自に開発したナノ化技術により、有効成分を素早く浸透させうるおいを与えながらニキビの改善を目指すことができます。今ならフルラインを1週間分お試しできる初回限定セットを購入することができます。是非一度おためししてみてくださいね。

セット内容価格
・クレンジングオイル3ml×7回分
・洗顔料15ml
・化粧水(ノーマルタイプ)30ml
・化粧水(しっとりタイプ)3ml×2回分
・ジェルクリーム12g
初回限定:1,080円(税込)

実際にルナメアACを使った方の評判も良いようです。

脂性肌によるニキビに悩んでいる方は、ルナメア商品を使用することで肌の粉吹きも抑えられ、ニキビも徐々に改善が見られたようです。乾燥ケアにも効果が期待できるルナメアACは下記のリンクから購入することができます。

ルナメアACの購入はこちらから♪

▼ニキビケアにおすすめの化粧品をさらに知りたい人はこちらの記事もチェックしてみてくださいね。
ニキビケア化粧品ランキング16選!大人・思春期ニキビを治す方法

ワセリンは乾燥ニキビ対策に使用して!

ワセリンはニキビの種類や肌の状態によって、正しく使い分けをすることが大切です。

乾燥が原因となるニキビを治したいときには、ワセリンを塗ってニキビ対策を行うことで症状の改善が期待できます。間違った使い方によってニキビが悪化してしまわないように、この記事で紹介した使用法を参考にしてみてくださいね。