大人ニキビを対策・予防する6つの生活習慣!皮膚科ではどんな治療をするの?

大人ニキビの原因や治し方、対策方法が知りたい!

治った!と思っても再発を繰り返すことが多い大人ニキビ。若い頃はあまりニキビができる体質じゃなかったのに大人になってからニキビに悩まされるようになってきた!などという人もいるのではないでしょうか?

放っておくとニキビ跡やシミの原因になりやすい大人ニキビ。嫌な肌トラブルを元凶からシャットアウトして、いつまでも若々しい肌を保っていきたいですよね。

原因をしっかりと理解して治し方や対策方法をしっかりと行なっていきましょう!

undefined
はるこさん
思春期にニキビに悩んでこなかったという人が大人になって突然ニキビに悩まされることもありますよね。大人ニキビの原因は様々な生活習慣が影響していることも多いんです。大人ニキビの原因や種類をしっかりと理解した上で正しい対策方法を身につけていきましょう。

大人ニキビってどんなもの?

大人になってからできるニキビと思春期にできるニキビには大きな違いがあります。

思春期の頃のニキビケアを大人ニキビに試してみても効かない場合も多いのです。大人ニキビとはいったいどんなものなのか、思春期ニキビとの違いは何なのかをしっかりと理解していきましょう。

大人ニキビとは

大人ニキビとは、20代以上の人の肌にできるニキビのことを言います。

頬やあご、首回りにできることが多く再発が多く治りが遅いという特徴があります。思春期にできていたニキビと見た目はあまり変わらないことが多いようですが、その原因はストレスや生活習慣、メイク汚れなど20代以上ならではの元凶が原因となっています。

20代を超えてから悩まされるニキビのほとんどは大人ニキビと言えるでしょう。

思春期ニキビとの違い

思春期ニキビとは10代の思春期の頃にできるニキビです。

成長ホルモンの分泌と共に皮脂の分泌が過剰になってしまうことが原因で出来るニキビですが、思春期ニキビは皮脂の分泌が多いとされているおでこや鼻、頬に出来ることが多いです。

思春期ニキビは皮脂の分泌を正常に保つ対策をすることによって治ると言われています。

大人ニキビと思春期ニキビは見た目は変わらないですが、原因が全く違います。大人ニキビは治りにくく対策方法もスキンケアだけでは治りにくい場合もとても多いようです。

成長期が過ぎてから出来るニキビはほとんどが大人ニキビで思春期の頃に出来るニキビと同じ対策方法では再発を繰り返してしまう恐れがあります。

思春期ニキビ大人ニキビ
原因皮脂の過剰分泌ストレスや生活習慣の乱れメイクによる毛穴汚れなど
できる場所Tゾーン、頬頬やあご、首回りなど
再発の場所皮脂分泌量が多い部分にランダムに同じところに出来やすい
残りにくい残りやすい
治り方治りやすい治りにくい

大人ニキビの種類と主な原因

大人になってから悩まされる大人ニキビ。1度出来るととても厄介で最悪の場合シミになってしまうことも……。大人ニキビには様々な段階があり、種類によって原因も違ってきます。大人ニキビの種類と原因について見ていきましょう。

白ニキビ

白ニキビは肌の表面が盛り上がった白っぽく見えるニキビです。

原因は皮脂が外に出られず、毛穴に詰まってしまうことによるものです。毛穴が古い角質などにより塞がってしまうと皮脂が外に出れなくなってしまいます。

その結果肌の表面が盛り上がり、白いニキビとして肌に発生することになります。白ニキビは間違ったスキンケアを行うことが原因で発生することもあるようです。ニキビとしては初期段階のため、洗顔やクレンジングの方法を見直すことで治りやすくなるでしょう。

黒ニキビ

黒ニキビとはホクロのような見た目をしているニキビです。

黒ニキビは白ニキビが悪化したころにより黒くなってしまうニキビです。古い角質が毛穴を塞ぎ、その後皮脂が開いた毛穴から空気に触れることによって酸化したため黒くなるのです。

この黒ニキビも初期段階のニキビなため、洗顔やクレンジングを見直すことにより治りやすくなります。毛穴の汚れをしっかりと落とし、開いてしまった毛穴をしっかりと引き締めることで溜まっていた皮脂を外へ出すことができます。

赤ニキビ

赤ニキビは赤く腫れ上がるニキビです。

赤ニキビは白ニキビや黒ニキビが悪化したニキビです。赤ニキビは炎症を起こした状態で、毛穴に詰まった皮脂が原因で細菌が繁殖することで炎症を起こします。

赤ニキビは炎症を起こしている状態のため、触れてしまうとさらに菌が入りこんで悪化してしまう場合もあります。痛みを伴うこともあり、なかなか治りづらいです。

原因は便秘やストレス、食生活などが考えられます。特に食生活では糖分や脂分を過剰に摂取することが原因でできることも多いようです。甘いものや揚げ物類、アルコールの糖質も原因になるやすいのでまずは食生活の改善を行う必要もあります。

黄色ニキビ

黄色ニキビは赤ニキビの炎症がさらに悪化して膿が溜まったことで黄色く見えるニキビです。

赤ニキビでの炎症を抑えることができなかったために悪化して膿が溜まってしまいます。出来ていた赤ニキビを触ってしまったことにより手についていた細菌が更に赤ニキビに入り込んでしまい悪化します。

また食生活の改善をすることなく過剰に皮脂の分泌を助けてしまったことにより赤ニキビの原因になるアクネ菌の増殖も手助けしてしまいます。

そのまま放っておくことによりニキビ跡になりやすく、シミとして肌に残ってしまうことも多いでしょう。

赤ニキビ同様に食生活の改善をすることはもちろんのこと、色素沈着をさせないためにも皮膚科に行って正しい処置を行うことがとても大切です。

黄色ニキビの前の段階である赤ニキビの時に正しいニキビケアをすることも大切なので、酷くなる前に医師に相談した方が良いでしょう。

大人ニキビが出来やすい場所と主な原因

大人になってからできるニキビは皮脂の分泌が多くないような場所にも出来ることが大変多いようです。思春期ニキビの知識しかない場合にはなぜ?と疑問に思うだけでそのまま放置してしまう人も多くいるのではないでしょうか?

大人ニキビが出来る場所には様々な原因があります。大人ニキビの出来やすい場所の原因について見ていきましょう。

思春期ニキビでも頬にできることは多いですが、大人ニキビの場合は原因が全く違ってきます。

頬にできるニキビの原因は外からの刺激によって出来るものが多いと言われています。手にばい菌がついた状態で肌に触ることによって皮脂の中に入り込みニキビを起こしてしまう原因になります。

また枕などの寝具に潜んでいる雑菌も原因の一つとして考えられています。

女性の場合は男性ホルモンや黄体ホルモンの分泌が増えることで皮脂の分泌も過剰になる傾向があるため、ホルモンバランスの乱れが原因でニキビを発生しやすくなります。

特に頬は男性ホルモンの影響を受けやすい部分のため、皮脂分泌量が増えることによりニキビが発生する場合もあります。

顎などのフェイスラインに出来るニキビも外からの刺激ホルモンバランスの乱れが原因で起こることがとても多いようです。

フェイスラインは頬杖をつく時に触れやすい部分であることや、髪の毛先についていた雑菌が肌に移ってしまうことが原因で出来ることが多い場所です。

また、顎も男性ホルモンの影響を受けやすい部分のため皮脂の分泌が過剰になります。そして乾燥が起きやすい箇所でもあるため皮脂と水分量のバランスが崩れることによりニキビが出来やすくなると言われています。

首周り

首周りにもニキビが出来やすいです。ニキビとあまり縁がなさそうな場所にも出来やすくなるのが大人ニキビなのです。

首周りにニキビが出来る原因にはまず汗があげられます。

顔は汗をかきやすい部分でもありますが、その汗は首周りに流れてきます。汗をそのままにすることで、首周りの皮膚に皮脂汚れが溜まってしまい、毛穴を詰まらせることになってしまいます。

首周りは体の中でも洗い残しが多くなると言われている部分のため、皮脂汚れをしっかりと落としきれていないことも原因になるでしょう。

また冷えも原因になることもあります。意外ですが、下半身が冷えやすいという場合首周りにニキビが出来やすくなると言われています。

足が冷えると血行不良になり血液が首まで上がることが難しくなってしまいます。そのため首の血行も悪く代謝が悪くなり、ニキビが出来やすくなります。冷えが原因になると治りにくくもなってしまうので、しっかりと温めることも大切です。

大人ニキビの治し方は?

大人ニキビの原因についてご紹介してきました。出来てしまった大人ニキビはニキビ跡やシミになる前に早めの対処をすることが必要です。大人ニキビの治し方を知って、早いうちにニキビを治していきましょう。

オロナインを使って治す方法

ニキビにはオロナイン!ということは思春期ニキビの頃から誰もが聞いたことがあるかと思います。オロナインはもちろん大人ニキビにも有効です。

オロナインの主成分はクロルヘキシジングルコン酸塩液というもので、これには殺菌効果があります。ニキビの原因となっているアクネ菌を殺菌してくれます。

ワセリンやグリセリンも配合されていて保湿の効果も得ることが出来、菌を殺して乾燥を防ぐことによりニキビを治してくれます。

赤ニキビの場合には1週間ほど、白ニキビや黒ニキビの場合には3日ほど続けることで治りやすくなるようです。

但しオロナインは油分が多いため患部以外に塗ると逆にニキビが出来やすくなることがあるので出来たニキビにだけオロナインを乗せて絆創膏などで保護することをお勧めします。

市販の薬を使って治す

ニキビに効く薬はオロナインの他にもたくさん販売されており、市販薬を使用することで治すという方法もあります。

殺菌効果炎症抑制作用の効果がある成分が含まれているニキビ用の塗り薬も多く販売されています。

就寝時は成長ホルモンが出て肌のターンオーバーを活性化させるため寝る前に使用することでより高い効果を期待することができるでしょう。

またニキビなどの肌荒れに効果があるとされている飲み薬は市販で購入することが出来、ニキビに効果があるとされているビタミン剤を飲むことで体の内側から働きかけをすることも出来るでしょう。

ニキビに効果があるとされている市販の薬を使用することでニキビを治すことも出来ます。

皮膚科で薬を処方してもらう

大人ニキビは思春期ニキビよりも厄介な肌トラブルのため、皮膚科での治療が大変効果的です。

皮膚科での治療では飲み薬や塗り薬、漢方薬を使った治療法があります。

皮膚科での治療は自分のニキビの状態に合わせた薬を処方してもらえるので、ニキビを効率よく的確に治してくれます。

初期段階の大人ニキビは自分でケアをすることができますが、赤ニキビや黄色ニキビなど炎症を起こしている状態の物だと自己判断によって悪化させてしまう場合もあるので皮膚科で処方された薬を使用することがおすすめです。

大人ニキビの対策・予防方法は?

大人ニキビは出来てしまうと再発する恐れも高く、ニキビ跡やシミとして残ってしまうことがとても多いです。そのため大人ニキビを作らないためにもしっかりと対策と予防をした上で生活することを心がけましょう。

肌の乾燥対策をする

肌の乾燥はどの肌トラブルにも関連してきます。大人ニキビは乾燥肌の場合でも出来ることがとても多いようです。

肌が乾燥することによって天然の皮脂膜が作られなくなり、バリア機能が低下します。

肌の水分が大量に蒸発することで毛穴が細くなってしまい、少しの皮脂だけでつまりやすくなってしまうためニキビが出来る場合もあります。

特に冬の乾燥しやすい時期は余計に肌のバリア機能が低下しやすくなるので、肌にしっかりと水分を与え、クリームなどで蓋をすることで肌の潤いを保つことが出来るといわれています。ニキビが出来にくい肌を作るためには1年を通して乾燥しない肌を作ることが大切です。

栄養をしっかり取る

ニキビが出来る原因には栄養の偏りが原因となることもあります。ニキビが出来る原因となる脂質や糖質の摂りすぎには注意が必要です。

またニキビに有効な栄養素がたくさん含まれている食品を積極的に取るように心がけましょう。ニキビに効果があるとされている食品は緑黄色野菜、果物、芋類、レバー、うなぎなどビタミンが豊富に含まれているものが大変効果的です。

ビタミンには皮脂の分泌を抑え、肌のターンオーバーを活性化させる働きがあります。他にもミネラルや食物繊維も肌の状態を正常に保つためには必要な成分ですのでバランスの良い食事を心がけることが大切です。

睡眠をしっかりとる

ニキビを治すためには睡眠もとても大切です。寝ている間に分泌される成長ホルモンによって肌のターンオーバーも促されます。

過剰に分泌された皮脂を排出するためにもお肌のターンオーバーを正常に保つ必要があります。睡眠不足は大人ニキビ以外にも様々な肌トラブルの原因となり得ます。正常な肌の状態を保つためにもしっかりと睡眠を取り、肌のターンオーバーを整えることが大切です。

洗顔やメイク落としは丁寧に

初期段階のニキビはほとんどの場合が正しい洗顔方法やクレンジング方法を守れていないことが原因で起こると言われています。

肌についた汚れをしっかりと落とせない場合に毛穴に皮脂が詰まってしまったり、古くなった角質によって毛穴を塞いでしまうことがあります。毎日の洗顔やクレンジングの方法をしっかりと守りましょう。

雑菌の繁殖を防ぐためにも、洗顔やクレンジングを行う際には清潔な手で行いましょう。石鹸やクレンジング剤の洗い残しもアクネ菌は大変好みます。おでこや顎など洗い残しをしやすい部分もしっかりと洗い流すことで顔を清潔な状態に保ちましょう。

ストレスを溜めない

ストレスは美容にとっては大敵です。大きなストレスを抱えることにより体はストレス反応というものを出すことがあります。

このストレス反応によって皮脂が過剰に分泌されることもあるのです。ストレスを感じることで自律神経が乱れ、興奮を司る交感神経が活発になることで皮脂の分泌を促してしまったり、男性ホルモンを発生させることがあります。

男性ホルモンによって毛穴が細くなってしまうこともあるため、乾燥同様皮脂が少しの皮脂で詰まりやすくなりニキビが発生してしまうのです。

肌にとってストレスは害でしかありません。ストレスを溜めないように、常にリラックスをすることが大切です。

ストレスが原因で睡眠不足や食生活の乱れに繋がることもあり、余計に大人ニキビを誘発させやすくなるので、ストレスの発散方法を自分で見つけて前向きに生活を送ることもニキビの対策には大切になってくるのです。

紫外線対策を徹底する

ニキビにとっても紫外線は敵になってきます。紫外線は活性酸素を発生させることで皮膚にダメージを与えたり、皮脂を酸化させる働きもあります。皮脂を酸化させることによって毛穴に皮脂が詰まりやすくなってしまいます。

もう1つ、紫外線にはアクネ菌を増殖させる作用もありニキビを発生させて炎症を引き起こしやすくします。

また、炎症を起こしているニキビに紫外線を当てることによってメラニン合成を促進させてしまうためニキビ跡として残りやすくなってしまいます。

紫外線はニキビにとって悪い影響ばかり与えるのです。紫外線対策をしっかりとして、肌に紫外線が当たらないように日焼け止めをしっかりと塗ることで紫外線による肌への刺激を抑えるようにしましょう。

紫外線の刺激で肌バリアが低下し乾燥を招いてしまうこともあるので、肌の保湿をしっかりと行った上での紫外線対策を心がけましょう。

undefined
はるこさん
ニキビには生活習慣が大きく影響しているんです!ニキビを予防したいのであれば生活習慣をしっかりと見直した上でニキビ対策をしていく必要があります。食生活や睡眠環境などを見直してニキビのできにくい肌を作っていきましょう。

皮膚科ではどんな治療をするの?

大人ニキビで悩んでいるという場合には皮膚科での治療は大変効果的です。

皮膚科で行うニキビ治療は保険が適応されて3割負担で済むので、市販品のニキビの薬を使うよりも安く出来る場合もあります。皮膚科でのニキビ治療がどのようなものがあるのか見ていきましょう。

塗り薬や飲み薬での治療

ニキビ治療には塗り薬や飲み薬が処方されることが多いようです。ニキビ治療には抗生物質抗炎症剤皮脂分泌抑制剤やニキビ用に作られた抗ニキビ製剤などが使用されます。

抗生物質にはニキビの原因菌であるアクネ菌を殺菌する効果があり塗り薬と飲み薬どちらでも処方されています。

抗炎症剤にはニキビの炎症を抑える効果があり、こちらも塗り薬と飲み薬どちらでも処方されます。

皮脂分泌抑制剤は過剰な皮脂分泌を抑制する働きがあり、塗り薬と飲み薬で処方されます。抗ニキビ製剤はニキビの原因となる毛穴の詰まりを取り除いたり、毛穴を詰まりにくくする作用があり、塗り薬として処方されます。

また必要に応じて肌のターンオーバーを高めるビタミンを処方される場合もあります。ビタミンは飲み薬で処方されていて市販品よりも吸収が高いためニキビを早く治すために処方される場合があります。

漢方薬を使った治療

ニキビ治療には漢方薬を処方される場合もあります。通常の薬では効果が現れにくいという場合に漢方薬に切り替わることもあるでしょう。

漢方薬は天然成分でできているため副作用もほとんどないとされています。そのため、肌が敏感で薬が使えないという場合にも使用することが出来るでしょう。

通常のニキビ治療薬に比べると効き目を感じることが遅くなる傾向にありますが、体質的に薬が合わないという人には有効に効果を発揮する場合があります。

ニキビ跡の治療

ニキビ跡の治療も皮膚科で行うことが出来ます。

皮膚科でのニキビ跡治療ではニキビ跡の症状によって使う薬も変わってきます。まだ肌のダメージが治りきっていないニキビ跡にはニキビ治療と同じような抗炎症剤を使用されることが多いようです。

茶色く色素沈着を起こしているニキビ跡の治療にはシミと同じようにトレチノインやハイドロキノンと言った美白効果の高い塗り薬を処方されることが多くあるようです。

また、ニキビ跡が酷くなってしまったクレーターにはジェル状のシリコンを肌に塗るケロコートと呼ばれる塗り薬が使用されることが多くあります。皮膚表面を平らにする治療法ですが、保険適応の治療法では深いニキビ跡には効果が出ない場合もあります。

大人ニキビ改善におすすめの化粧品3選

大人ニキビの治し方は様々な薬を使用する方法がありましたが、初期段階のニキビ肌やニキビの出来にくい肌を作るために毎日のスキンケアで対策をしていく事も大切です。

今出来ているニキビを鎮め、ニキビを出来にくい肌にしてくれる化粧品もたくさん販売されています。大人ニキビを改善するためにも毎日のニキビケアにおすすめの化粧品をご紹介していきます。

NOV ノブACアクティブシリーズ

Source: 公式サイト

ノブACアクティブシリーズは大人ニキビに対応したスキンケア化粧品です。

保湿成分であるヒアルロン酸Naとリビジュア、ニキビなどの肌荒れ防止成分であるアラントイン、感光素201号、ビタミンB6誘導体が配合されています。

また無香料、無着色、オイルフリーなど低刺激性となっており、ニキビによって弱くなった肌への刺激を最低限に抑えており肌に優しく使用することが出来ます。

トライアルセット内容価格
・クレンジングジェル 15g
・ウォッシングフォーム 15g
・フェイスローション 20mL
・モイスチュアジェル 6g 
1週間分 税込1,620円
  •  
  • 吹き出物が出来やすい肌へ
    4/5
    49歳 普通肌
    メイククレンジングは、脂っぽいかなと感じましたが、毛穴の中にきちんと入りこんで余分な汚れや皮脂を溶かし込んでくれるので、寧ろすっきりとメイクオフすることができます。 また、クレンジングフォームは泡立ちがよく、お肌への負担も感じることなくマイルドなピーリングで肌表面の角質を取り除いてくれます。 洗った後は、化粧水がしっかりお肌の深部に浸透してきます。 この化粧水、さらっとタイプですが、つけるとしっとりとお肌がしっかり潤います。 その後に使う保湿ジェルは、べとつかずにお肌を保湿してくれます。きれいになった毛穴を塞がないので吹き出物もできにくいお肌に仕上がります。

    @コスメ商品レビュー

 ニキビを作らない肌に必要な洗浄力と保湿をしっかりと行なってくれるため、大人ニキビが出来にくい肌を作ってくれるようです。肌に優しい処方なので刺激がなく使用することが出来るようです。

敏感な肌の人でも出来るニキビ対策化粧品なので安心して使用することができておすすめです!

ノブACアクティブが気になる方はこちら!

シーボディ

出来てしまったニキビを治すこととニキビが出来にくい肌を目指すことを両方叶えてくれる化粧品です。

毛穴トラブルを見つけてアプローチする最新型ビタミンC誘導体を配合し出来てしまったニキビや今作られているニキビの他にこれから出来るニキビにまで効果を発揮します。ニキビ肌を改善するために肌に負担がかかる成分は極力排除し、長く続けやすいスキンケア化粧品です。

トライアルセット内容価格
・ VCローション 20mL
・VCビタール 2g×7包
・薬用VCエッセンス 8mL 
1週間分 税込1,944円
  •  
  • 長年の悩みが解消!
    4.5/5
    17歳
    初めて使ってみたのですが、思ってたよりも他の化粧品とは違って毛穴が目立たなくなったりニキビの赤みが消えたりしました。今までニキビに何年も悩んでいたので、すごく嬉しいです!これからも続けていこうかなと思いました。

    シーボディ公式ホームページ

 長年悩んでいたというニキビ肌が改善したということで評価がとても高い商品です。肌に優しく続けやすい、肌質改善効果が期待出来る商品なので長年ニキビ肌に悩んでいるという人にはとてもおすすめの商品です。

シーボディVCが気になる方はこちら!

オルビス クリアシリーズ

肌のバリア機能を高めることに着目して作られたニキビケアです。

紫根エキスという植物の根から抽出されたエキスによって肌のバリア機能を高めてニキビが出来にくい肌へと導いてくれます。

また甘草エキスと呼ばれる有効成分によって発生しているニキビが悪化してしまうのを防いでくれます。また乾燥した肌を守るために浸透型コラーゲンやヨクイニンエキスが配合されていて保湿力を高め外的ダメージに強い肌へと導いてくれます。

オルビス薬用クリアシリーズはトライアルセットを販売していて、使用感もさっぱりタイプとしっとりタイプから選ぶことが出来ます。

トライアルセット内容値段
・ウォッシュ20g
・ローション40mL
・モイスチャー14g
3週間分 税込1,296円
  •  
  • ニキビがほどんどなくなった!
    5/5
    30代後半 皮脂肌
    出産してから肌質が変わったのか、滅多にニキビ等出来ない体質だったのにおでこのニキビ(…見た目にはあまり目立たないけどさわるとボコボコあるニキビに悩まされてきました。)が治らなくてとても困っていました。 もちろんクレンジングや洗顔をちゃんとしてましたが、治らず1年あまり…ダメもとでこちらのトライアルセットを注文・使用してみました! まだ使いきってませんが、おでこのニキビはほとんどなくなりました!! もう嬉しくて感謝感謝です(´;ω;`)

    オルビス公式ホームページ

  •  
  • 少しずつニキビがよくなった!
    5/5
    20代後半 混合肌
    仕事柄夜勤が多く夜中まで働く事が多かったので、 不規則な生活で大人ニキビが出来はじめたので購入してみました! 私の肌は基本乾燥肌ですが、時間が経つとTゾーンがテカる混合肌?です。 試しにMのしっとりタイプを購入してみました! 得に乾燥している口回りは重ね付けすると程よく保湿してくれて、 ニキビも少しづつ良くなりました★

    オルビス公式ホームページ

保湿力がとても高く、大人ニキビへの効果も高いという口コミが多いです。乾燥と共に大人ニキビを減らしてくれて美しい肌に導いてくれるようです。元気な肌を取り戻したい!という方にはとてもおすすめの化粧品です!

オルビスクリアシリーズが気になる方はこちら!

▼大人ニキビにおすすめの化粧品をもっと知りたい人はこちらもチェックしてみてくださいね。
大人ニキビに効く化粧水ランキング2018|市販や人気の24品辛口テスト

大人ニキビは生活習慣の改善で予防しよう!

再発の可能性が高く、色素沈着やシミの原因となりやすい大人ニキビ。大人ニキビの原因は肌に残っている汚れの原因の他にも様々な生活習慣が原因となっているものがありました。

思春期の頃のニキビとは違い大人ニキビには生活習慣が大きく影響してきます。まずや食生活や睡眠、ストレスなどの見直しをすることが大人ニキビ対策には大切なのです。

自分で出来る予防を徹底して大人ニキビ対策をしていきましょう。

酷くなってしまったニキビには正しい治療が必要なので、皮膚科での治療もおすすめです!シミやニキビ跡として残ってしまう前にしっかりと大人ニキビ対策やニキビ治療をして、いつまでも若々しい肌を保っていきましょう!

undefined
はるこさん
大人になってからできるニキビの原因をしっかりと理解することはとても大切です!今回のこの記事を読んで自分のニキビの原因や種類を理解できましたか?ニキビを予防、改善するためにも生活習慣を見直して正しい治療を行っていきましょう!ニキビ跡やシミのない若々しい肌をいつまでも保っていきたいですね♪