しみとそばかす別物だけどケアは一緒!効果的に消す方法チェック♪

しみとそばかす別物だけどケアは一緒!効果的に消す方法チェック♪

似て非なるものだけど、どちらも肌のお邪魔虫なしみとそばかす。基本的なケア方法は一緒なので、ここでまとめて改善してしまいましょう。そのためにしみやそばかすの原因、セルフケア、スキンケアやプロの施術まで完璧網羅。その悩み、隠さず消しましょう

しみ・そばかすなんだか濃くなってきた……どうしよう!?

しみとそばかす、実は全くの別物。でもどちらもメラニンを作り出すメラノサイトが紫外線から肌を守ろうとすることによる防衛反応です。本来ならばとても助かるメラノサイトの働きですが、美容面からするとちょっと困りもの。しみとそばかすを改善していくには、必死で肌に黒い傘(メラニン)をかぶせようとするメラノサイトが働かないようにする必要があります。

今回はそんな困りもののしみとそばかすの基本情報から、自分でできるセルフケア、効果を実感しやすいプロの施術まであなたに代わって徹底リサーチ。私、水野春子(みずのはるこ)と一緒に、いまこそしみ・そばかすにさようならを告げましょう。

はるこ先生
若いときには大して気にしないしみだけど、30を過ぎるととたんに気になりだすのよね。しかもしみがあるのとないのとでは、見た目年齢に5歳も差が出るって言われているわ。これは何としても対策したいところね。
アッキー
しみによく似たそばかすは、小さな子供にも見られることがありますね。子供のそばかすはキュートにすら感じますが、しみとは何が違うんでしょうか。あ、はるこ先生、頬にしみが!
はるこ先生
え!?やだー!どこどこ!?アッキーちょっとバトンタッチ!
アッキー
おっと、ただの髪の影でした。やっぱりしみの女性に対する影響はかなりのもののようですね。では僕も本気でリサーチに励みます!はるこ先生?鏡ばっかり見てないでこっち来てください、しみは冗談ですってばー!

しみとそばかす違いは何?

「顔にできる黒い斑点」という点でとても良く似ているしみとそばかす。しかし世間の人に与える印象は違うようで、そばかすは「可愛い」と感じる人はいても、しみを「可愛い」と感じる人は少ないでしょう。その違いはいったいどこに?そもそもしみとそばかすは何が違うの?そんな基本的な疑問点を解決していきましょう。 

しみは後天的

しみは後天的、つまり生まれつきではなく、日常生活によって原因が生まれるとされるものです。最も大きい原因は紫外線。太陽の刺激を受け、メラノサイトが頑張ってたくさん肌を守る傘(メラニン)を作った結果、しみとなって現れてしまったのです。 通常20歳以前の若い年代では、よほど強烈に紫外線を浴び続けない限りしみは現れにくいでしょう。

しかし屋外のスポーツなどを行って日常的に紫外線を浴びている場合、若い年代でも残念ながらしみが現れることがあります。浴びてしまった紫外線量と、もともとの肌の色(色白タイプか、色黒タイプか)でしみのできやすさが変化してきます。

さらに女性はホルモンの働きで、男性に比べしみができやすい傾向にあります。女性ホルモンには卵胞ホルモンと黄体ホルモンがあり、生理前や妊娠中には黄体ホルモンの働きが活発になります。この黄体ホルモンはメラノサイトも刺激すると言われるので、妊娠中は特にしみやそばかすに注意が必要です。

このようにしみは「どれだけ紫外線を浴びたか」ということや、妊娠経験などが関わってくるため30代以降の女性で悩む人が増えてくると言えそうです。

なぜ若いときはしみができにくいのに、年齢を重ねるとしみができやすくなっちゃうの?

ターンオーバー(肌の生まれかわり)周期が長くなったり、紫外線への抵抗力が弱まったり、皮膚の潤いが減り肌が弱くなるなど、さまざまな要因が関係して来るためと言われます。

 若いときにしみが気にならないのは、メラノサイトが頑張ってメラニンを作っても、肌のターンオーバーによってメラニンは排出され、しみになる前に新しい肌が生まれてくるためです。年齢を重ねるとそのターンオーバー周期が長くなったり、紫外線への抵抗力が弱まり余分にメラニンが作られたり、皮膚の潤いが減ってダメージを受けやすくなるなど、しみができやすい要因が増えてくると言われます。

よく「10代の頃にたくさん紫外線を浴びたから、30代になってそのダメージが一気に来た!」などと言われますが、10代のダメージはすでにその時に終わっており、それが30代になって突然現れることはないと言われます。しかし若いころに紫外線を浴びすぎるとメラノサイトが刺激に反応しやすくなっており、メラニンが作られやすい状態になっているとは言えそうです。

はるこ先生
若いときに紫外線をたくさん浴びてメラノサイトを働き者にしちゃうと、30代になっても変わりなく働き者のままのメラノサイトによってしみの原因ができやすくなってるわけね。
アッキー
でも「人より働き者」なだけなので、適切なケアをすれば遅すぎることはないですよ。肌への刺激をできるだけ減らし、メラノサイトを休ませてあげればいいんです。これについては後の項目「セルフケア」のところで詳しく見ていきましょう。

そばかすは遺伝要素が強い

そばかすは医学的には「雀卵斑(じゃくらんはん)」と呼ばれます。すずめの卵の模様に似ているからだそうです。30代を過ぎて目立ち始めるしみと違い、そばかすは幼児から出現することがあります。色白の人に多く、幼くて素朴、純情なイメージがあり、可愛いと感じる人もいるでしょう。なぜさほど紫外線を浴びていない幼児にもできるのか、それは遺伝的な要素が強いせいだと言われます。

母親や祖母など、血縁者がそばかすを持った人だと、そのそばかすのできやすい「遺伝子」によって影響を受けるとされます。そんな遺伝が関わってくるそばかすは幼少期から現れ始め、思春期の頃最も濃くなり、成人するときには自然と消えてしまう人が多いようです。つまり、成人より後に濃くなってきてしまったそばかすは、すでに遺伝的な「そばかす」ではなく、後天的な「しみ」かもしれないのです。

はるこ先生
そばかすもしみも、紫外線対策は重要なようね。ところでこの辺で、先ほどから出てきている「メラノサイト」や「メラニン」について、もう少し詳しくメカニズムを見ていきましょうか。どうして紫外線を避けないといけないか、わかりやすくしていくわ。

しみとそばかすができる原因

しみができる原因は紫外線、そばかすが濃くなってしまう要因も紫外線でした。このあたりをもう少し詳しく紐解きましょう。

どちらもメラニン色素が元

しみができるのも、そばかすが成人後に濃くなってしまうのも、メラニン色素によるものです。メラニン色素は黒い色素で、傘のように肌を覆うことで肌細胞が紫外線による刺激を受けないように守ってくれます。しかししみの原因となってしまうのが困りどころ。なぜ紫外線によってメラニンが作られるのか、しみになってしまうのか、詳しく順番に見ていきます。

  1. 紫外線の刺激によって、表皮細胞で活性酸素ができる。
  2. 活性酸素から肌を守るために、メラノサイトに「メラニンを作れ」という信号が送られる。
  3. メラノサイトは「チロシナーゼ」と言う酵素を活性化。
  4. チロシナーゼは「チロシン」と呼ばれるアミノ酸の一種に作用し、変化させる。
  5. チロシンはチロシナーゼの作用を受けドーパ→ドーパキノン→メラニンへと変化。
  6. メラノサイトからメラニンが産生され、表皮細胞へ受け渡される。
  7. 表皮細胞にメラニンが過剰に蓄積してしまうことで、しみになる。
アッキー
え、待ってください。紫外線の刺激によって活性酸素が発生することがメラニンの原因なら、他の刺激でもメラニンは作られてしまうんですか?
はるこ先生
そうね、しみとは少し異なるけど、刺激によってメラニンが作られれば「色素沈着」となって表れるわ。メラニンが作られる原因には以下のようなものがあるわね。
  • 肌をこする、しめつけることによる刺激
  • ニキビなど活性酸素が多く作られることによる刺激
  • 紫外線

しみやそばかすとは違うものの、メラニンは「肌を守ろう」とする働きなので、刺激によって作られやすくなります。下着などによるしめつけでデリケートゾーンの黒ずみが気になっている人もいるでしょう。ニキビなどの肌の炎症も、活性酸素が増える原因となり得ます。肌にはできるだけ刺激を与えないことが、メラノサイトを働かせすぎないようにする秘訣です。

ターンオーバーの乱れでメラニンが肌に沈着

できてしまったメラニン色素も、メラニン色素の量に比べてターンオーバーが正常に行われていたり、短めの周期で行われているうちは正常に排出され、しみになることはほとんどありません。しかしターンオーバーが何らかの理由で乱れたり、加齢によって周期が長くなると、正常な排出が難しくなります。

すると排出されないメラニン色素がたまっていき、肌表面の方へと排出されるのではなく、真皮の方へ沈んで行ってしまうのです。これがメラニンの沈着=しみというわけです。

アッキー
できるだけ肌を刺激しない、メラニンを排出させるようにするのが大切ですね。ではそのためにどんなセルフケアができるでしょうか。

セルフケアでしみそばかすを改善する方法

まずは自分でできる方法からチェックしておきましょう。なぜなら、しみのもとメラニンは紫外線を浴びれば毎日作られるもので、「今日しっかりやったから大丈夫」というわけではないからです。セルフケアは毎日しっかり続けてこそ、実感できやすくなります。

紫外線対策

紫外線には2種類あることをご存じの人も多いでしょう。

  • UVA(紫外線A波)……波長が長く、肌の奥まで届く有害性は低いが蓄積することで日焼けや肌老化の原因に。
  • UVB (紫外線B波)……波長が短く表面にしか届かないが、有害性が高い。短時間での日焼けによるしみや皮膚がんの原因に。

UVAは波長が長いため、窓ガラス越しでも紫外線の影響を受けます。肌の奥深くまで届き、より深い部位までじわじわとダメージが蓄積され、しみやしわ、たるみの原因になると言われます。UVBは波長が短く窓ガラスなどでシャットアウトされることが多いものの、有害性が高く短時間でも日焼けの原因になり得ます。

つまり、両方きっちり防がないと日焼けを防止できないのです。日焼けを防止する最も手軽な方法は日焼け止めでしょう。特に顔を焼きたくない場合、かなり有効的に活用できます。とは言え、「なんでもかんでもSPF50にしておけばいい」というわけでもありません。日焼け止めを選ぶ際の注意点もチェックです。

そもそもSPF、PAって何?

SPFはUVBに対する防御力、PAはUVAに対する防御力です。日焼けまでにかかる時間を遅らせることができます。

例えば素肌の状態で日焼けまで20分かかる人がいたら、SPF30の日焼け止めを塗っていれば日焼けするまでにかかる時間を30倍に遅らせることができるとされるわけです。つまり20×30=6000分=10時間というわけですね。もちろん個人差があるので、日焼けしやすく10分で焼ける人なら半分の5時間しか持ちません。

日常の紫外線ならばこれで問題が無くても、反射が多く紫外線の影響を受けやすい海などの水辺などでは日焼けにかかる時間が短縮され、5分で日焼けしてしまうこともあるでしょう。すると2時間ちょっとで日焼けしてしまうので、SPF30ではやや頼りないかな……となるわけです。

注意したいのは、「全く日焼けしない」わけではありません。SPF10のものを使っていれば、素肌に比べて1/10は日焼けしています。SPF50なら1/50です。だからと言って「じゃあSPF50なら安心じゃない」というのもまた違うのです。

紫外線の攻撃力(紫外線量)が強いときにはより防御力も強い方が安心ですね。しかし近所のお出かけなど紫外線の攻撃力がさほど強くないのに防御力抜群の日焼け止めをつけていると、重すぎる盾を常に持って歩くように、肌が疲れてしまいます。SPF・PAの高さは、用途に合わせて選びましょう。

SPF・PAによる日焼け止めの選び方

SPF・PA用途特徴
SPF10~20
PA++
近所へのお出かけ、買い物
洗濯物を干すときや通勤通学などの日常生活
肌に優しい
紫外線散乱剤を使っているものが多い
SPF20~35
PA+++
屋外でのレジャー、スポーツ観戦
営業など紫外線を受けやすい仕事
適度な優しさと適度な効果
外にいる時間が長い人に
SPF35~50+
PA++++
炎天下のレジャー、マリンスポーツ
スキーなど非常に紫外線の影響を受けやすい場合
肌に負担がかかりやすい
クレンジングなどでしっかり落とすのを推奨

日焼け止めの最高値は「SPF50+、PA++++」です。これ以上は表記の意味がないとされ、50以上でも50+として表記されます。最も肌に優しく、日焼けもしないようにするためには、SPF値が低めのものをこまめに塗り直すことだと言われます。マリンスポーツなどでは難しいですが、日常生活ではできるだけそのようにし、高SPFで肌に負担をかけるのはなるべく避けたいものです。

美白化粧水を使う

美白成分の入った化粧水を使うのもいいでしょう。美白化粧水の「美白」「しみの原因になるメラニンの生成を抑える」ことと、「しみやそばかすを予防する」ことに期待ができます。薬ではありませんから、今以上に肌を白くするとか、しみをすぐに消し去ると言った強い働きはあまり期待できません。

化粧水ではなく美容液などになると、しみに効果が期待できる「ハイドロキノン」と言った成分も含まれてきます。化粧水はあくまでしっかりとした保湿と防止の役割、美容液でしっかり働きかけるイメージですね。そんな美白成分には、次のようなものがあります。

メラニンの生成抑制する働きをする成分

  • アルブチン……チロシナーゼに作用し、メラニンの生成を抑制
  • トラネキサム酸……メラニンの生成と炎症を抑える
  • プラセンタエキス……チロシナーゼの働きを抑制
  • エラグ酸……チロシナーゼの働きを抑制
  • ルシノール……チロシナーゼの生成を妨害
  • カモミラET……メラノサイトへの「メラニン作れ」の命令を抑制
  • コウジ酸……チロシナーゼの働きを抑制

黒色化したメラニンを元に戻す「還元作用」の働きをする成分

  • ビタミンC誘導体……メラニンを還元(元に戻す)して、無色化させるよう働きかける
  • ハイドロキノン……メラニンの還元作用と、メラノサイトそのものを減らす働きがあるとされる

メラニンの生成を抑制する成分はいろいろとあるので、自分の肌に合った化粧水をしっかりと使い続けていくのがいいでしょう。還元作用(しみを無色に近づける)があるのはビタミンC誘導体とハイドロキノンのみだと言われます。ビタミンC誘導体は効果が緩やかな分、安心度も高い成分です。ハイドロキノンは一般的な美白成分に比べ、10~100倍もの効果があると言われます。ハイドロキノンについては後ほど「皮膚科」の項目で詳しく見ていきましょう。

アッキー
これだけ見ると「じゃあハイドロキノン使えばいいんじゃない?」って思うんですけど、違うんですか?10~100倍の働きがあるなら、全部おまかせしたら良さそうですけど……。
はるこ先生
とろこが、そう単純でもないのよね。10~100倍の働きが期待できるってことは、それだけ刺激も強いの。アレルギーの心配もあるし、ハイドロキノンの濃度が高いと白斑の危険もあるわ。慎重に使うべき成分よ。「皮膚科」の項目ところでそれも詳しく見ていきましょう。

食べ物で体の中から美白

なんと、美白効果が期待できるとされる食べ物もあります。その多くは、活性酸素に働きかける成分が含まれます。活性酸素が出来すぎると、肌が「メラニン作れ」と言い出すわけで、活性酸素自体を減らしてしまえというわけです。日常の食事に取り入れ、メラニンを作らせにくい肌作りに役立ててみては。例えばこんなものがありますよ。

成分働きどんな食べ物
ビタミンC還元作用
抗酸化作用
柑橘類
トマト
アセロラなど
ビタミンE抗酸化作用ナッツ類
えごま油など
ベータカロテン必要な分だけビタミンAに変化
抗酸化作用と新陳代謝を促す働き
かぼちゃ
にんじん
ほうれん草
アスタキサンチン化粧品成分としても注目
高い抗酸化作用
えび・かに・いくら・鮭など
エラグ酸メラニンの生成を抑制
抗酸化力も高い
ベリー系の果物
はるこ先生
ビタミンCは大活躍ね~!でも水溶性ビタミンだから、使われなかった分は排出されてしまうわ。ビタミンCの働きをしっかり得るには、食事はもちろんサプリなどで補うのもおすすめよ。アッキーも変な冗談言ってないで、ビタミンCみたいに働き者になってね。
アッキー
ま、まだ冒頭の頬のしみの冗談怒ってます!?スキンケアも助手も、刺激を与えすぎると良くないって言いますよ((+_+))許してください~!

刺激を与えないスキンケア

以前は洗顔ブラシやスクラブが当たり前のようにあったスキンケアも、最近は「もこもこ泡で優しく洗う」ことが多くなってきました。肌はちょっとした刺激でもしっかり守ろうとするので、刺激は肌全体のくすみや色素沈着の原因になりかねません。しみはこすっても落ちませんから、その部分だけスクラブでしつこく洗うようなことはやめましょう。余計にしみを増やすだけです。

ターンオーバーを促す

必要のないメラニンを適切に排出させるため、ターンオーバーはとても大切なものです。しかし、ターンオーバーはちょっとしたことでも乱れてしまい、その原因には以下のようなものがあります。

  • 睡眠不足
  • ホルモンバランスの乱れ
  • ストレス

これらの要因によりターンオーバーが乱れ、遅れ、肌がごわごわの状態になりメラニンがうまく排出されにくくなると言われます。もちろんこのようにターンオーバーが遅くなるのは問題ですが、早すぎても問題です。未熟な肌は角質層の働きが十分に育っていないので、乾燥しやすく頼りないでしょう。「正しい周期」にあることがもっとも理想的です。

乾燥などが目立つ場合は「洗いすぎ」「強いメイク落としの使いすぎ」でターンオーバーが早まっている可能性があります。肌により刺激を与えないような洗い方にするなど、見直してみるといいでしょう。

ターンオーバーの正しい周期はよく「28日周期」と言われますが、これは20歳前後の人の場合。30代では45日、40代では60日前後と、20代の頃のおよそ倍になってしまいます。だからと言って「たくさんターンオーバーさせよう」と頻繁にピーリングしたりするのは、ターンオーバーを異常に早め、未熟な肌を表面に出すことになり、逆効果です。あなたの年代に合った正しい周期になるようサポートすることが大切でしょう。

はるこ先生
じゃあここで、セルフケアのポイントをまとめてチェックしましょう。

しみそばかす改善のためのセルフケア5ヶ条

  • 日焼け止めは用途に合ったSPF・PAを正しく使う
  • 美白用スキンケアを継続使用し、新しいしみを作らせないようにする
  • 美白や抗酸化作用のある食べ物を日常的に取り入れる
  • スキンケアは優しく、「絶対にこすらない」
  • ターンオーバーが正しい周期で行われるようサポートする
アッキー
自分でも気を付けられることはたくさんありますね。僕なんか、前はよっぽどじゃないと日焼け止め使わなかったりしたんで、反省です。「日焼け止めを男が使うなんてカッコ悪い」とか思ってたんで。
はるこ先生
全然そんなことないわ。むしろ女性に比べて化粧をする機会もない男性は、より日焼け止めに気を配った方がいいわね。アッキーなんか特に色白なんだから、紫外線の影響を人より受けやすいわよ。気を付けないとしみだらけになっちゃうかもしれないわ。
アッキー
そ、そんなのやだー!はるこ先生、早くしみやそばかすに良さそうなスキンケアチェックしに行きましょう!有能アイテムはどれかな……(; ・`д・´)

しみそばかす対策におすすめスキンケア5

しみやそばかすのケア、日焼け止めだけでは限界があるかも?そんな時に活用したいのが、しみそばかす改善のための成分が入ったスキンケア用品。日焼け止めでブロックしても、完璧な防御は難しいのです。毎日のスキンケアで、「しみを作らせない」作戦を立てましょう。

その1、ディセンシア「saeru(サエル)」シリーズ

ディセンシアのsaeruシリーズは、敏感肌にも優しい美白スキンケア。「肌が弱いから、保湿だけしかできなかった」と言うあなたも、saeruでみずみずしい透明感に満ちた肌を手に入れませんか。敏感肌はダメージを受けやすく、どうしても日焼けによるしみそばかすができやすくなっています。

saeruは、そんな敏感肌を守る独自の「ホワイトサイクルシステム」を採用。「ヴァイタサイクルヴェール」で、特許技術を取得したバリアが角層の代わりに働きかけます。さらにセラミドの4倍の保湿力を持った「セラミドナノスフィア」がたっぷり保湿、ダメージを受けにくい肌へ。どうしてもターンオーバーが早まりがちな肌を正常に近づけ、「土台から変えていく」肌を目指します。

美白成分としては、 ポーラ研究所がオリジナルで開発した成分「エスクレシド」がチロシナーゼの発生を抑え、メラニンへと変わってしまうことを防ぎます。さらに「アルブチン」はチロシナーゼの作用をチロシンより先に受け取ってしまうため、チロシンがメラニンへと変わることを許しません。

さらにメラノサイトから表皮細胞への受け渡しをブロックしたり、ビタミンC誘導体が黒色化したしたメラニンを還元して無色化するように働きかけたります。このように数多くのステップで美白の働きを活用しており、本気で美白にのぞみたい人に特におすすめなシリーズです。

  • 化粧水、美容液、クリームとライン使いをしています。
    現在使用一か月目ですが、すでに全体のトーンアップ、シミが薄くなった というようないい効果が表れています。 また、私は生理前になるといつも肌荒れやニキビができて悩んでいましたが、 本品に変えてからどういうわけかそういった肌トラブルがなくなりました。

    @コスメ

  • 「敏感肌用」の化粧水というものは初めてなのですが、
    本当にお肌に優しいです。美白化粧水と聞けば保湿力が微妙という印象ですが、こちらのサエルの化粧水は少しとろみがあって、お肌につけるとしっとりサラサラです。 1年近く使用していますが、気になっていたそばかすも気持ちマシになったような…?肌も何だか明るくなった気がします!

    @コスメ

はるこ先生
使い心地は「とろり」というより「さっぱり」めで、水のようだけどそれぞれしっかり潤わせてくれる機能を持っているようね。それもセラミド成分のおかげかしら。ぜひライン使いがおすすめよ。

・ホワイトニング ローション クリアリスト14ml

・ホワイトニング エッセンス クリアリスト 8ml

・ホワイトニング クリーム クリアリスト9g

・ホワイト CCクリーム クリアリスト1回分

以上のトライアルセットが税込1,480円です。

スキンケアラインナップ美白成分特徴
ローション
エッセンス
クリーム

ビタミンC誘導体
エスクレシド
アルブチン
セイヨウノコギリソウエキス
(配合成分は商品による)
ポーラの技術が詰まった、
敏感肌用美白ケアライン。
定期購入なら10%オフ
30日以内返品交換可能
アッキー
敏感肌の人はいきなり本製品を買うのは勇気がいると思うので、ぜひトライアルからはじめてみてくださいね。万一肌に合わないことがあっても、30日以内は返品・返金を受け付けてくれるようです。何かあれば、まずはお電話を。

潤いと透明感を。「サエルトライアルセット」

その2、シーボディイデアアクト プラチナVCシリーズ

「ずっと使い続けたくなる商品づくりを。」シーボディは、流行によって消えてしまうような一時的な商品ではなく、一生一緒に歩いて行けるような商品作りをコンセプトにしている化粧品メーカー。だからこそ、どんな商品でも「使って気持ちいい」の感覚を大切にしているんです。

そんなシーボディのブランドの1つ「イデアアクト」は、特に美白に特化したライン。紫外線のケアだけでなく、ビタミンC誘導体の高い美肌力を存分に引出し、プラチナナノコロイドによるコラーゲンケアにも力を入れています。美白成分としてはビタミンC誘導体だけでなく、「肌の漂白剤」とまで言われるハイドロキノン、プラセンタエキス、アルブチンを配合。徹底した美白力でを透明感を実感しやすくします。

さらに保湿成分として、人のセラミドと同じ構造をしている「ヒト型セラミド」を5種類、植物セラミド、高い保湿力を誇る「リピジュア」まで贅沢配合。たっぷりの潤いで、ダメージに負けない肌作りを。

  • 長い間基礎化粧品ジプシーしてました。
    良いと思い一年使用していた商品もこのトライアルを使用し、合っていなかったとわかりました!明らかに使用感もくすみも肌の明るさも トライアル二日目で分かりました!今後も続けていきたいと思います。

    シーボディ公式通販

  • 使い始めて2ヶ月程経ちますが、
    気になっていた肝斑がかなり薄くなった気がします(*^^*)ちなみに夜のみ使用です。 今まで色々使ってきて、目に見える効果が無かったので自分でもちょっと驚きです☆しかものびが良いのでなかなか減りません(笑) リピートすると思います(^^)

    シーボディ公式通販

はるこ先生
ロゴや商品イメージから海外の商品のようだけど、日本で1990年に創業した日本の会社よ。使い始めてからわりと短期間で実感できる人が多いみたい。スターターセットから始めれば、クーポンもついてきてとってもお得なの♪
  • プラチナVCローション 2ml×7つ
  • プラチナVCセラム 5ml
  • プラチナVCミルク 2g×7つ

以上の約7日分のスターターセットが、税込1,080円です。

スキンケアラインナップ美白成分特徴
クレイCーI ソープ
プラチナVCローション
プラチナVCセラム
プラチナVCミルク
ビタミンC誘導体
新安定型ハイドロキノン
プラセンタエキス
アルブチン
エステサロンでも使われるボディケアブランド
定期お届けで20%オフ

アッキー
うーん、せっかくならクレイソープもスターターキットに入れてほしかったですが、それでも7日間たっぷり試せて1,080円、しかも本製品用の20%オフクーポンが入手できるのは嬉しいポイントです。

昨日より輝いてる?イデアアクト プラチナVCスターターセット

その3、ビーグレンQuSomeホワイトエッセンス

もし、紫外線を受けてしまったら?どんなに気を付けていても、「うっかり日焼け」に悩まされることもあるでしょう。そんな時に心強い商品がそばにあったら……。ぜひ、ビーグレンQuSome(キューソーム)ホワイトエッセンスをそばに置いてくださいQuSomeとは、ビーグレン独自の浸透技術のこと。肌の奥まで成分を届けるのと同時に、長時間肌の中にとどまり続ける特徴があります。

QuSomeホワイトエッセンスは肌にスッと馴染み、効果を実感しやすくしています。さらに美容成分を極小のカプセルで包むことによって、肌への余計な負担を減らします。QuSome化されたアルブチンで、今までのアルブチンよりも深く、長く肌へ働きかけるのです。受けてしまった紫外線が、これから先の悩みにならないためにも、ぜひQuSomeホワイトエッセンスで肌のレスキューをしましょう。

  • ローションとの組み合わせが私の肌にはピッタリらしく、
    これを使うようになってからは肌の状態が安定するようになりました。 化粧のりが良くなったので化粧崩れを全く感じなくなり、化粧時間も短くなりました。 頬の毛穴も全然気にならなくなり、ベースメイクがささーっと終わっちゃいます。今まで色んなスキンケアをしてきましたが、やっと辿り着きました。 今が最高の肌状態です。

    ビーグレン公式通販

  • 白くなりたかったので、購入しました。
    保湿されてる感じがするのに、ベタベタせず良かったです。夜に塗って朝起きると肌が白くなった感じがしますが、目に見えてだんだん白くなっていくというわけではなく、明るくなっていく感じです。でも人工的な白さではなく、ナチュラルにトーンアップするのは確実なので使って良かったです。

    ビーグレン公式通販

はるこ先生
「透明感が出た」と言った美白効果だけでなく、「肌の調子がいい!」という口コミが多かったわ。ビーグレン独自の浸透技術は、肌を内側からふっくらさせて、美白を望む乙女たちに美白だけじゃない満足感も与えてくれるのね♪

QuSomeホワイトエッセンスは税別5,000円。美容液として、化粧水の後にお使いください。ビーグレンは24時間365日カスタマーサポート対応。さらに、万一肌に合わない場合は購入から365日以内に容器を返送すれば返金してもらえる安心のサービス付き。なかなか他にはない強力なサポートも、商品に自信があるからこそでしょう。

商品名・商品ジャンル美白成分特徴
QuSomeホワイトエッセンス
美容液
QuSome化アルブチン
エパーセルホワイト
ポリグルタミン酸
カッパフィカスアルバレジエキス
ハイビスカス花発酵液
365日以内なら返品・返金可能
24時間365日カスタマーサポート
アッキー
ビーグレンはこの「ホワイトエッセンス」が特におすすめですが、ライン使いをしたい人にはホワイトエッセンスの代わりの美容液として「Cセラム」を使ったホワイトケアトライアルセットも税抜1,800円でありますよ。

深く長く働く。QuSomeホワイトエッセンス

その4、アスタリフトホワイトシリーズ

アスタリフトと言えば、富士フィルムのスキンケアブランド。映像技術は「画素数」でその繊細さと美しさを表すように、富士フィルムはナノサイズ(10億分の1メートル)にする技術を磨いてきました。写真の美しさを極めるための技術が、実在の女性の美しさにも大きく貢献することになるとは、無駄になる技術なんて1つとしてないのですね。

そんな富士フィルムのアスタリフトシリーズから、美白ケアラインが登場。肌に沈着してしまったしみを分解するようサポートする美容成分である「AMA」をナノ化し、配合。もちろんアルブチンやビタミンC誘導体などの美白成分も配合し、今までのものより効率的にメラノサイトを落ち着かせるよう働きかけます

  • 肌の調子が悪く、
    なんとか良くしたいと思いネットで色々美白商品を探した結果、アスタリフトホワイトの評価が高かったのでとりあえずトライアルキットを購入。 最初は独特のにおいを感じましたがすぐに気にならなくなりました。肌の調子が良くなってきたように思います。継続して使用していこうと思います

    アスタリフト公式サイト

  • これまで使っていた基礎化粧品より
    ベタつき感がなく良いかなと思いつつ30分、これがなじんでいく感じ、ナノの力なのかとビックリ!そして翌朝またまたビックリ!!肌の調子が良くて2度目の感動を味わいました。同じような感動を味わいたいので、さっそく定期購入しようと思います。

    アスタリフト公式サイト

はるこ先生
ナノ化の力ってこれなのね~っていう口コミが目立ったわ。ちなみに10億分の1メートルって言ってもピンとこないわよね?1ミリメートルの100万分の1よ。髪の毛が0.1ミリだから、髪の毛に10万粒入るくらい……?
アッキー
はるこ先生、余計難しくなってますって。1ナノメートルは、小学6年生の平均身長である身長150cmくらいの子が日本列島(直線距離3,000km)くらいのサイズに巨大化したとき、その子から見た1円玉(約2cm)が「1ナノメートル」に値するんだそうですよ。うーん、小さいなんてレベル超えてます。

とにかくとてもとても小さい粒なので、肌への浸透力が違ってくるとされているのですね。肌の奥深くまで届き、効果的に美白の力を実感できるでしょう。ちなみに分子は大きいものだと10ナノメートルなんだとか。「保湿成分の多いスキンケア使っても、いつまでも肌の上に乗ってるだけなのよね。」などと思ったことがある人は、是非お試しを。

  • ブライトローション(美白化粧水)
  • エッセンス インフィルト(美白美容液)
  • クリーム(美白クリーム)
  • ジェリー アクアリスタ(ジェリー状先行美容液)

以上の4点セット(ジェリーアクアリスタは分包)で、美白トライアルキットハ送料無料1,080円です。

スキンケアラインナップ美白成分特徴
ブライトローション(美白化粧水)
エッセンス インフィルト(美白美容液)
クリーム(美白クリーム)
ブライトニングマスク(美白シート状マスク)
クリアトリートメント(ふきとり美容液)
アルブチン
ビタミンC誘導体
ナノ化したAMAや
アスタキサンチンで高い保湿力
はるこ先生
気に入ったらマスクやトリートメントで「プラスワン」の美白をしてみてね♪私はふきとり美容液が気になるわ(*’ω’*)

最新科学の力で輝く。アスタリフト ホワイト 美白トライアルキット

その5、アユーラ「ザ・ホワイトEX」

アユーラと言えばデパートコスメでもアジア系の癒しのイメージで目をひく存在。お気に入りの人も多いのでは。「スピリットオブアユーラ」の香りや、アロマティックハーブの香りで癒し&癒しのバスタイムを提供してくれる「メディテーションバスα」などが人気商品ですね。そのアユーラから美白液が出ていること、ご存じですか。癒し系コスメらしいゆったりした白いボトルに、美白成分と和漢植物エキスがしっかり配合されています。

「美白には気を配りたいけど、女子力も忘れたくないのよね。使っている時に楽しい気分になれる事って大事。」というあなたにピッタリ。トラネキサム酸の働きで、メラニンを作りにくい肌環境に導きます。これからできるメラニンを許さず、厳しく。それでもアユーラの香りの癒し効果で、あくまで可愛い女子を貫きましょう。

  • 不安になるほど効果抜群
    年齢とともにくすみが気になっていましたが、これを使った途端(本当に2・3回の使用で)肌全体がパッと明るくなったので、「何か副作用のある成分でも入っているのでは?」と不安を抱いてしまうほど・・・でも、そんなことはもちろん全くなく、使用を始めて2週間、ますます肌が若い頃に近付きつつあります。もう手放せません。

    アユーラ公式サイト

  • 効果あり
    2本目を使い終わったところで効果を実感しています。夏に濃くなったそばかすがほとんど目立たなくなりました。 肌にすぐなじむので,朝の支度時にも無理なく使えます。 ずっと使い続けたい一品です。

    アユーラ公式サイト

はるこ先生
アユーラのボトルがあるだけでなんだか女子力高くなった気がするわよね。可愛いボトルにしっかりした美白の働きで、あなたを支えてくれるはずよ。

浸透美白液「ザ ホワイトEX(医薬部外品)」は税込9,180円。オンラインショップはもちろん、」コスメカウンターでぜひ使い心地を試してからの購入もおすすめです。

商品名・商品ジャンル美白成分特徴
ザ ホワイトEX
薬用美白美容液
トラネキサム酸医薬部外品とは薬用のこと。
薬用とは「有効成分が一定の濃度入っている」ということです。
薬のような効き目を保証するものではありません。
アッキー
こんな可愛い美白美容液、夏の終わりに彼女や奥さんにプレゼントしたら、かなり株が上がっちゃうかもしれませんよ。

可愛い、だけじゃない。ザ ホワイトEX

【番外】ポーラ美白サプリ ホワイトショット「インナーロック IX」

肌表面からだけでなく、体の内側からも美白にアプローチしたい。そんなあなたにぜひ続けてほしいのが、ポーラの美白技術を存分に取り入れた美白ブランド「ホワイトショット」の1つ、「インナーロックIX」と呼ばれるサプリ。インナーロックIXはポーラオリジナルの成分ブランノールEXや、メロングリソディンを贅沢配合。

ブランノールは以前のものより水への溶けやすさをアップ。ブランノールEXとして進化しました。ブランノールはスリランカに生育する「インドキノキ」から抽出された成分。生命力の象徴とされ、インドでは健康のためにこの木を有効利用してきたと言われます。そんなインドキノキには抗炎症作用が期待できることがわかり、炎症によるメラニンの増加を防ぐ働きがあるのではないかと言われています。ブランノールを長期的に飲むことにより、色素沈着への改善作用が見られたそうです。

そんなブランノールと、傷みにくいメロンから抽出された「メロングリソディン」から作られたサプリ。ダメージに負けない強い肌作りを、体の中からもアプローチしましょう

  • 今年の夏場3ヶ月飲んでみました。
    飲んでいる最中は顔より体の方が、くすみ抜けを実感しました。 ただ毎年夏の終わりに疲れからか顔がくすみがちになるのですが、今年はくすまなかったので、この商品が効果を発揮してくれたのだと思います。 高いため通年は飲めませんが、また夏場は購入しようと思います。

    @コスメ

  • ホワイトショットはお値段が高いだけあって
    もうワンランク上の白さになる気がします。 とは言っても微妙な違い程度なのですが やっぱりいつもより白いなと感じます。 美白効果だけで見れば★6くらい。

    @コスメ

はるこ先生
飲む美白サプリにもいろいろあるけれど、独自成分が興味深いわ。美白としての働きもそうなんだけど、「肌の炎症が改善した」という口コミも多く見られたの。ブランノールの働きかもしれないわね。ブランノールは2013年から健康食品に使われてきた新しい成分で、まだまだいろんな働きが期待できるかもしれないわ。
注目の成分分量・価格目安摂取量
ブランノール
メロングリソディン
60粒・税込6,696円
180粒・税込17,820円
1日2粒
アッキー
サプリなので、しっかり続けることが大切です。1カ月くらいではわかりにくいので、せめて3カ月、できれば半年続けてほしいところです。うーん、正直お財布に痛いのでもうちょっとお値段がお手頃になるといいんですが、ポーラ独自成分なのでどうしても価格は高めになってしまうようですね。

皮膚科でしみとそばかすを消す方法

「スキンケアでじっくり戦っていられるほど、可愛いしみやそばかすではない。ぜひプロの力で早めに何とかしたい。」そんな時にはやはり皮膚科がおすすめ。皮膚の専門家の働きかけで、しっかりさっぱりしみそばかすとさようならしましょう。ただし皮膚科がアプローチできるのは「現在のしみやそばかす」だけ。しっかりスキンケアしないと、新しいしみは作られてしまいますから要注意です。

レーザー

一言でレーザーと言っても、実はちゃんと選んでほしいのです。それほどたくさんの種類があります。レーザーの種類、特徴、どんなしみやそばかすに効果的かを表でチェックしてみましょう。ちなみに「ニキビ跡」や「肝斑(かんぱん)によるしみのようなものは、レーザー治療は向かないと言われます。その理由は、レーザーによる強い刺激で悪化してしまうことが懸念されるから。

ただし一部例外もあります。美容皮膚科の技術は、日進月歩なのです。その辺も含めて主なレーザー治療をチェックしましょう。

レーザーの種類どんなしみやそばかすにいいか費用の相場痛み施術回数・期間
QスイッチYAG(やぐ)レーザー
長い波長と短い波長があるレーザー
どんなしみ・そばかすにも対応可能
しみ1cm四方で2~3万円から輪ゴムをはじくような痛み基本的に1回
1週間絆創膏を貼る
Qスイッチルビーレーザー濃いしみ・広範囲なしみそばかすに。しみ2mm以下で2,500円など安価なものも輪ゴムをはじくような痛み基本的に1回
薬を塗って絆創膏で保護
しみが取れるのは10日ほど後
レーザートーニング今までレーザー不可だった肝斑におすすめ
非常に弱いレーザー治療
頬全体、顔全体などに照射。1回3,000円~1万円と価格差ありほとんど感じない繰り返し行うのが基本
1クール6回として2~3クールがおすすめ
はるこ先生
どんなしみかわからず悩むならYAGレーザー、濃くて気になるしみならルビーレーザー、肝斑はレーザートーニングでしょうか。レーザートーニングはほとんど痛くないと言うのもいいですね。

ハイドロキノンとトレチノインの塗り薬

皮膚科でもらう薬ですが、スキンケアをするように自分でケアしていけるのが「ハイドロキノン&トレチノイン治療」と呼ばれる美白方法。ハイドロキノンは先ほどから出てきている「肌の漂白剤」とされる成分ですが、トレチノインはお初ですね。トレチノインはビタミンA誘導体のことで、ビタミンAの50~100倍の働きがあるとされます。

トレチノインを肌に塗ることでターンオーバーを促すと同時に、ヒアルロン酸やコラーゲンの生成を助けます。つまり、通常の何倍ものスピードで肌を強制的に作り変えるのです。通常のターンオーバーでは沈着して出てこないしみも、あまりのターンオーバーの速さに掘り出されてきます。ただしそれだけではしみへの働きがいまいちなので、ハイドロキノンを一緒に使ってメラノサイトを黙らせ、深くに眠っていたしみを排出しよう、と言う方法です。

皮膚科ではトレチノイン0.1%5gとハイドロキノン4%5gの組み合わせで出されることが多いでしょう。美容皮膚科でトレチノインとハイドロキノンだけをもらう目的で診察を受けた場合、薬代が両方あわせて5,000円~1万円前後に、それと別に診察代1,000~3,000円程度かかることが多いです。皮膚科によっても開きがありますし、美容外科クリニック等ではもう少し価格が高くなる傾向にあります。

ハイドロキノンもトレチノインも、濃度が高いものを使った方が効果が早いんじゃない?

ハイドロキノンは5%を超えると皮膚がんや白斑の恐れがあります。トレチノインは高濃度になると赤みや痛みが強くなり、継続が難しくなるでしょう。

ハイドロキノンがどうして漂白剤と言われるかと言えば、しみに作用するだけでなくメラノサイトの数そのものを減らす働きがあるとされるからです。濃度が低ければそこまで影響は大きくありませんが、それでも3カ月使ったら1カ月休むなどしてください。連続使用はおすすめできません。

はるこ先生
焦りは禁物ってことね。美肌になりたいからってビタミンCサプリ摂りすぎても、お腹壊しちゃうだけかもしれないのと一緒かしら。

 特に5%の濃度を超えるとメラノサイトがそもそも担っている「皮膚細胞を守る」という働きすら阻害してしまい皮膚がんの原因になったり、メラノサイトの数が異常に減ってそこだけ色が白く抜け落ち元に戻らなくなる「白斑」になりかねません。ハイドロキノンは効果と安全性を考えた4%を超えないようにしましょう。それでも、連続使用は控えましょう。

トレチノインは0.1%でも赤みや痛みがありますし、その濃度でもしみには十分に働きかけてくれます。わざわざ痛い思いをして高濃度にする利点はありません。0.25%などにするとより刺激が少なく、つかいやすくなりますがしみ排出までに期間を要するでしょう。

イオン導入

通常肌に浸透しにくい有効成分を、直接浸透させる技術です。細胞の構造や機能を傷つけることが無いので、痛みや赤みが出ることはほとんどありません。この有効成分とは、トラネキサム酸やビタミンC誘導体などの美白成分のこと。しっかり奥まで浸透させることで、有効成分本来の力が発揮できるでしょう。

イオン導入は成分にもよりますが、1回5,000円~1万円前後で施術を行っていることが多いでしょう。しみだけでなく、しわ、ハリ、ニキビなどにも期待できると言われます。デメリットとしては肌が少なくとも影響を受けるので、連続使用は避け数日置いた後に施術するのがいいでしょう。

光治療

局所的に強い照射をするレーザーではなく、広い範囲に弱い光線を当てることを「光治療」と呼びます。光治療はエステなどでも行える技術で、脱毛でも活用されていますね。皮膚科での治療が可能なレーザーと違い痛みが少ないので気軽に受けられますが、1回で治療が終わることはないので何度か通う必要があります

利点としては顔全体の皮膚の活性化になるので、局所的なしみやそばかすだけでなく、顔全体のしわ、ハリ、くすみなどに効果が期待できるでしょう。デメリットとしては肌の奥深くに照射が届かないので、深部のしみには効果が薄いと言うことです。

主な光治療

光治療の名前どんなしみやそばかすにいいか費用の相場痛み効果
フォトRFちいさなそばかすなど1回でいくら、4回でいくらなど幅があり。
1回5,000円~3万円程度と開きあり
チクチクと軽く刺すような痛み顔の皮膚全体の悩みに
真皮層まで届く
フォトフェイシャルちいさなそばかすなど1回1万~3万円程度と開きありほとんど痛みは無い顔の皮膚全体の悩みに
真皮層までは届かない

違いが難しいですが、フォトRFはフォトフェイシャルの「光」に加え「熱」の効果もついたものです。これにより真皮層まで届くので、ややフォトフェイシャルよりも効果が期待できるとされます。

光治療、興味はあるけどちょっと高い……。さすがに1回3万は出せないよ。どうにかならない?

お財布の面が心配なら、最初の1カ月間は無料、その後も月額料金はわずか税別2,990円でOKの「フェイシャルラボ」がおすすめです。

フェイシャルラボってこんなところ 

どうしても費用面が心配な光治療。でもフェイシャルラボなら、月額2,990円で始められて、最初の1カ月は無料なんです。ただし4カ月以上の申し込みが必要なことと、1カ月で何度も施術が受け放題なわけではないことに注意してください。4カ月で顔と首の施術が終わるので、その後は自由に申し込みをしても、お休みをしてもOK。

2,990円なら、お財布事情を圧迫することなく続けられて、キレイにもなれちゃいますね。勧誘の少なさ、接客態度の良さなど口コミでも人気。フェイシャルラボの光治療は「S.S.C.光フェイシャル」を採用。美容効果の高いジェルを塗った後に光を照射するので、高い美容効果が期待できるでしょう。

はるこ先生
2,990円か~、ランチ2回分でキレイになれちゃうわけね。あ、旦那さんのお小遣いを減らすっていう手もあるわね?
アッキー
そんな!また世間の旦那様のお小遣いが知らぬ間に減らされることに!2,990円なら僕も手伝いますから、仕事で頑張りましょうよ~!

光でキレイ、お財布あんしん♪「フェイシャルラボ」はここ

メイクでしみそばかすをカバー

最後に、「シミやそばかすを排出するまでの間はどうしたらいいの!」というあなたに、メイクでのカバー方法を簡単に見ていきましょう。

コンシーラーやファンデーションの選び方

まずはしみを隠すために大切なコンシーラーですが、少し暗めのトーンを選ぶのがおすすめ。明るめを選んでしまうとそこだけベースメイクに比べて浮いてしまい、悪目立ちすることに。表情によって動かない部分のコンシーラーは硬めでしっかりしたタイプにしましょう。逆に良く動く頬のしみには柔らかくなじみのいいタイプを。

コンシーラーはリキッドファンデの後、パウダーファンデなら前に塗ります。先ほど少し暗めのコンシーラーを選んだので、ファンデーションは肌にしっかりとなじむ色を選び、一体感を出しましょう。そばかすは目の下の良く動く部分に多いので、コンシーラーではなくハイライトで光を飛ばして目立ちにくくする方がおすすめです。

ベースメイクのコツ

さらにしみを作らせないために、日焼け止めはしっかり塗ります。下地にSPF表示があるものがおすすめです。とにかくカバー力重視をしたいので、パウダーではなくリキッドやクリームタイプのファンデがいいでしょう。どうしてもパウダーでは時間経過でメイクが落ちやすくなります。

BBクリームやクッションファンデなどオールインワンタイプのファンデでもいいのですがややカバー力に欠けるところがあるので、コンシーラーをしっかり使うか、気になる部分に重ね付けしていきましょう。あとは汗などでよれないように、しっかりフェイスパウダーをはたいて仕上げます。

はるこ先生
しっかり隠したいけど、厚塗りにすると古い感じのメイクになっちゃうから注意よ。ピンポイントで重ね付けがやっぱり一番いいかしら。

しみもそばかすもケア方法は一緒、予防と改善を同時進行!

顔にあるとどうしても気になってしまうしみやそばかす。「見られてないかな?」「これさえなければもっと若く見えるのに。」そんな悩みにアプローチできそうな方法は、今回見てきた中で見つかったでしょうか。1つでも「これいいかも」があったなら何よりです。毎日少しの積み重ねが、明日のあなたを形作っていくのですから。明日は今日とちょっとだけ違うことにチャレンジして、キレイな肌を手に入れてくださいね。

アッキー
しみも濃いそばかすも「つくらせない」「排出する」を同時進行で行くのが効果的でしたね。あなたがその笑顔にもっと自信を持てるよう、僕もはるこ先生も全力でサポートしていきます。さぁ、一緒にクリアな肌を手に入れましょう。