紫外線で肌荒れならアレルギーを疑って!かゆみの対処や改善方法は?

紫外線の怖さは日焼けだけじゃない!?

日に当たるとそんなに日焼けしたわけでもないのに、肌がカサカサしたりブツブツができたり痒くなったりしたことはありませんか?単に日焼けのせいで肌が荒れているだけだと思いがちですが、実は紫外線によるアレルギーかもしれません。私、水野も紫外線でアレルギーが起きるとは知りませんでした。そこで今回はその紫外線アレルギーについて日焼けとの違いや対策・予防法について調べてみることにしました。

紫外線で肌荒れするのは紫外線アレルギーかも

紫外線アレルギーとは

紫外線アレルギーは、日光アレルギー・日光過敏症・日光性皮膚炎・日光蕁麻疹などとも呼ばれています。日光や日光の紫外線に当たることで、アレルギー反応が起きることを言います。普通なら浴びても問題のないくらいの紫外線を浴びただけで、異常反応が起きてしまうことで、症状は肌・目・全身に現れます。

症状

紫外線アレルギーの症状の説明の前に、日焼けの症状を見ていきましょう。日焼けはやけどの一種です。肌が赤く腫れたりかゆみやヒリヒリとした痛みを感じたりします。症状が強いと水泡ができることもあります。実はこれらの症状は紫外線アレルギーでも起こります。紫外線アレルギーの場合は、普通なら浴びても問題ないくらいの少しの紫外線で症状が起きやすくなります。ただし、明らかに日焼けと異なる症状もあります。

例えば日光蕁麻疹と呼ばれている蕁麻疹症状は、日焼けの湿疹とは明らかに異なります。赤くみみずばれのように腫れてかゆみを伴う症状は日焼けでは起きないので、紫外線アレルギーだとわかります。また充血や目の違和感など目にも症状が現れやすくなります。紫外線アレルギーはアレルギーなので、日に焼けた部分にだけ症状が出る日焼けと異なり頭痛や吐き気、発熱などの全身症状が現れることがあります。

原因

紫外線アレルギーが起きる原因は内因性のものと外因性のものに分けられます。

内因性の原因

花粉症と同じように体の中に抗体が作られ、それが一定の量(人により量は異なります)を超えるとアレルギーの症状を起こします。アレルギー体質の他、先天性の疾患やビタミンやミネラルの不足、不規則な生活やストレスも原因となるようです。紫外線に対する抗体の量がある程度に達すると症状が出るのである日突然発症し、一度発症してしまうと完治はなかなか難しい点も花粉症と同様です。

外因性の原因

薬や化粧品・日焼け止めなどによって紫外線アレルギーが起きることもあります。薬や化粧品・日焼け止めの中には光を吸収すると光毒性を持つことがあり、それによって様々なアレルギー症状が起きてしまうのです。最近は湿布を貼った部分に日が当たるとその部分が赤く腫れてしまう湿布が原因のものも増えています。

紫外線アレルギーが起きやすいタイプ

特に強い紫外線を浴びた日の夕方ごろ、痒みを伴った粟粒くらいの大きさの赤いブツブツができる多形日光疹と呼ばれる症状は、10代から30代の女性に起こりやすいと言われています。また、日光に当たった時に肌が赤くなるだけであまり黒く焼けない方は、紫外線によって皮膚が老化する光老化が起きやすいそうです。

検査方法

紫外線アレルギー検査には「光線過敏試験」「光パッチテスト」「血液検査」があります。

光線過敏試験

紫外線にはUVA・UVB・UVCの3種類があるので、どの波長の紫外線に反応しているのかを調べます。それぞれの光線を背中の数か所に当てて、24~48時間後の反応を確かめます。

光パッチテスト

外因性の紫外線アレルギーが疑われる場合は、原因となっている物質を特定するための検査を行います。背中の2カ所に化粧品や日焼け止めなど原因になりそうなものを貼っておきます。3日目に片方にだけ光を当てて反応を調べます。

血液検査

全身の病気や外のものが原因で症状が現れていることがあります。血液検査で花粉やハウスダスト食物などに関してアレルギーがないか調べるのが一般的です。

紫外線アレルギー症状の対処方法

抗アレルギーの薬

紫外線アレルギーの症状がひどい時は飲み薬で、抗アレルギー薬やステロイドの薬剤が処方されます。消炎鎮痛剤の内服薬が一緒に処方されることもあるようです。症状の強さによって使用する量などが変わってきますので、医師の指示に従いましょう。

ぶつぶつ・かゆみにはステロイドや抗ヒスタミン

肌に症状が出ている場合は、まず塗り薬が処方されます。非ステロイド性の抗炎症外用剤やステロイド外用剤・抗ヒスタミンなどを用います。症状がひどい時は抗炎症作用が強いステロイド外用剤を使います。ステロイド外用剤は使える量が決まっていますので、紫外線アレルギーの場合は炎症が広範囲にわたることもあり、決められた使用量をきちんと守るように気をつけましょう。炎症のひどい部分にだけ使うといった工夫が必要です。スプレータイプの薬もあるようです。

軽度ならオロナインも可

軽いやけどやひび・しもやけに効果があるとされる大塚製薬のオロナインは、常備薬としてご家庭に備えてある方も多いことでしょう。確かに日焼けはやけどの一種なので、水ぶくれなどができていない軽度の日焼けや紫外線による痒み・肌荒れには有効のようです。しかし気を付けなければならないのは、オロナインの「使用上の注意」に湿疹(ただれ・かぶれ)には使用しないように書かれていることです。紫外線によるじんましん・水ぶくれ・湿疹が起きてしまっている場合は、症状が悪化する恐れがあるので使わないようにしましょう。

かゆみは冷やすのも有効

はるこ先生
かゆみがある時は冷やすとかゆみが治まる気がしますよね。実際に効果があるかということと、その理由を説明します。

 かゆみのメカニズム

かゆみが起きるメカニズムは実はまだはっきりわかっていません。しかし、かゆみが起きる1つの原因として、肥満細胞と呼ばれる皮膚にある細胞からヒスタミンという物質が分泌されることがあげられます。ヒスタミンは痛みやかゆみの神経を刺激し、かゆみとして脳に伝わります。脳から末端神経に刺激が伝わり、また肥満細胞へ刺激となるのでヒスタミンが分泌され悪循環に陥ります。

冷やすと患部の熱が取れるということも理由の一つとして考えられますが、実は冷やすことでかゆみの原因となるヒスタミンの分泌量を抑える効果があると言われているからです。また、冷やすことでその部分の神経が一時的にマヒし、冷やす前に比べてかゆみを感じにくくなるためでもあるということです。

治療は難しいが予防はできる

花粉症と同じように紫外線アレルギーも一度発症してしまうと完全に治るのは難しいと言われています。しかし予防はできますので、予防法についてみていきましょう。

紫外線対策が一番重要

外出時の紫外線対策には以下のような方法が考えられます。

紫外線対策

  • 体は衣服で守る
  • 顔は帽子やサングラスでガード
  • 手の甲には手袋で対策
  • 日傘で全体をガード

紫外線アレルギーになってしまった場合も、これから紫外線アレルギーが起こらないように予防するためにも紫外線対策が一番重要です。とにかく直接肌に日が当たらないように しましょう。長袖の服で腕を、長ズボンやマキシスカートなどで足をガードします。つばが大きめの帽子をかぶれば顔と首筋がガードできます。出来れば黒の方が紫外線を吸収してくれるので良いのですが、黒は熱を吸収して暑いのと見た目も暑苦しいので、UV加工された帽子を選ぶとよいですね。目の保護にはサングラスが有効です。また、手の甲も意外に日焼けしやすくまた紫外線による肌荒れが起きやすい場所です。外に出る時は必ず手袋を着用しましょう。さらにUVカットの日傘をさせばかなり紫外線を防ぐことができるでしょう。日傘は濃い目の色を選んでおくと、UV加工の効果がなくなっても紫外線を吸収してくれます。何より気を付けたいのは日傘の裏側の色です。白や淡い色は地面からの紫外線を反射して顔に影響を与えやすいので、黒または濃い色のものを選びましょう。

日焼け止めを上手に使う

日焼け止めには2種類あって、「紫外線吸収剤」が含まれているものと「紫外線散乱剤」が含まれているものがあります。「紫外線吸収剤」の方が効果が高いのですが、その分肌への負担も大きくなります。紫外線吸収剤は紫外線を受けると、紫外線を吸収してそれを熱エネルギーに変えて放出することで紫外線をブロックします。この時の化学反応が紫外線アレルギーの原因になることがあります。「紫外線散乱剤」は紫外線を散乱・反射させて肌に紫外線がとどかないようにします。効果は紫外線吸収剤に劣りますが、化学反応が起こらないため肌への負担は少なくなります。紫外線アレルギーになってしまっている方には「紫外線散乱剤」の方がおすすめです。

紫外線吸収剤の種類

波長の長いUVAを吸収する成分とUVAの次に波長の長いUVBを吸収する成分、UVAとUVBの両方吸収する成分があります。

吸収する紫外線の種類成分
UVA
  • t-ブチルメトキシジベンソイルメタン
  • ジエチルアミノヒドロキシジベンゾイル安息香酸ヘキシル
UVB
  • メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
  • パラジメチルアミノ安息香酸2-エチルヘキシル
  • オクトクリレン
  • エチルヘキシルトリアゾン
  • オキシベンゾン
  • フェニルベンズイミダゾールスルホン酸
UVA・UVB両方
  • ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン
  • メチレンビズベンゾトリアゾリルテトラメチルブチルフェノール

SPFとPAの違い

UV化粧品には「SPF20」や「PA+」と言った表示がされているのを見かけると思います。

SPFは「Sun Protection Factor」の略です。何もつけていない素肌と比べて日焼けするまでの時間がどれだけあるかを表していて、UVBに対して有効です。

例えばSPF10は素肌の時より日焼けするまでの時間が10倍に伸びるという目安になります。数字が大きくなればなるほどUVBを防ぐ効果が大きくなります。最大はSPF50です。

PAは「Protection grade of UVA」の略です。紫外線A波を防ぐ効果の高さを表し、「+」が多くなるほど効果が高くなります。最大はPA++++(フォープラス)です。

塗り方のポイント

では、日焼け止めの効果的な塗り方を見ていきましょう。

塗り方のポイント

  • 量は多めに
  • 日焼け止め前の保湿が大切
  • 塗り方の順番(手順)
  • 塗り直しはこまめに

 日焼け止めの量

割と多めと思っているとよいと思います。日焼け止めの効果を発揮するには1平方cmに対して2mgの日焼け止めが必要だと言われています。顔全体で考えると、手のひらに出した時に大体500円玉くらいの大きさの量になります。

日焼け止め前に保湿

日焼け止めを塗るタイミングは、洗顔して化粧水を使った後が最適です。保湿することで日焼け止めの浸透力がよくなります。

塗り方の順番(手順)

  1. 手のひらに適量を取る
  2. 額・両頬・鼻・顎の5点に日焼け止めを置きます。
  3. 内側から外側に指全体で優しく広げていきます。この時髪の生え際・眉間・小鼻の脇・フェイスライン・首なども忘れずに丁寧に伸ばしてください。
  4. 手のひらで顔全体を押さえて日焼け止めを肌に馴染ませます。

日焼け止めの効果は2~3時間と言われています。2~3時間おきにこまめに塗り直しましょう。日焼け止めが肌に馴染むためにできればメイクと日焼け止めを一旦落としてから塗り直すとよいのですが、外出先などではなかなか難しいと思います。最低限塗り直しの前にハンカチやティッシュで汗や皮脂を拭き取っておきましょう。最近では化粧の上からできるスプレータイプもありますので、そちらを使う方法もあります。

 日焼け止めが原因の肌荒れもあるので注意

紫外線を吸収して化学反応を起こし、紫外線を熱に変えて外へと放出することで紫外線を防ぐ「紫外線吸収剤」を使用している日焼け止めでは、化学反応が肌への刺激となり、そのために肌荒れを起こすことがるので注意しましょう。すでに紫外線アレルギーの症状が起きている場合は、「紫外線散乱剤」を使用しているタイプの日焼け止めをおすすめします。

飲む日焼け止めの有効性は?

2016年に解禁されて以来人気の飲むタイプの日焼け止めは、芸能人の間でも人気の商品です。塗るタイプの日焼け止めが肌に浴びた紫外線をブロックすることを目的としているのに対し、飲むタイプの日焼け止めは、紫外線によるダメージを軽減することを目的としています。具体的には紫外線によって増えてしまう活性酵素の発生を抑えたり、抗炎症作用で皮膚の炎症を抑える効果が期待されます。

日焼け止めのように塗り直しの必要がないことと敏感肌の方にも安心な点、日焼け止めの塗り忘れや強い紫外線を浴びてしまった時に追加で飲むことで追加効果が期待できる点も人気の理由です。即効性もあるようですが、飲み続けることで抗酸化力を高めて紫外線に強い体を作っていくので続けることが大切です。塗るタイプの日焼け止めと併用するとさらに効果的でしょう。

日差しの強い時間の外出は避ける

1日のうちで一番日差しが強いと言われる午前10時から午後2時はなるべく外出を避けましょ。どうしても外に出る場合は長袖・長ズボン・手袋・帽子などでしっかり保護して下さい。外に出た時に自分の影の長さが自分の背の高さより短い場合は、紫外線が強いので外出を避けるか紫外線を浴びないように工夫する必要があります。

家の中でも紫外線に気を配る

窓越しでも結構紫外線は降り注ぎます。しかし毎日のことですし、家の中でも長袖を着たり手袋をしたりするのは面倒です。そこで屋内での紫外線対策の方法をご紹介します。

  • 窓ガラスにUVカット加工されているフィルムを貼る
  • カーテンをUVカット効果のある遮光カーテンにする。レースのカーテンをミラーレースカーテンにするとさらに効果up。
  • まどの外に植物を植えて「緑のカーテン」を作る
  • ソファやベッドなどは窓際から離して置く
はるこ先生
もちろん日焼け止めをきちんと塗っておくのは忘れないでくださいね。

 アレルギーは体質改善も重要

他のアレルギーと同様紫外線アレルギーでも体質を変えていくことが大切です。規則正しい生活をおくること、ストレスをため込まないことや食事にも気をつけたいですね。紫外線アレルギーや紫外線に有効であると言われる栄養素とそれを含む食品を表にまとめました。

栄養素効果栄養素を含む主な食品
ビタミンCメラニン色素の沈着を防ぐ。活性酵素が発生するのを防ぐ。ブロッコリー、赤ピーマン、芽キャベツ、カリフラワー、いちご
ビタミンE活性酵素による細胞膜の変化を防ぐ。玄米、ピーナッツ、かぼちゃ、ほうれん草、にんじん、植物油
β-カロテン(ビタミンA)活性酵素を抑える。皮膚の免疫機能・バリア機能を維持する。にんじん、ほうれん草、モロヘイヤ、明日葉、大根葉、小松菜、春菊
ビタミンB2炎症を抑える。新陳代謝を高めて細胞の成長・再生を促す。

レバー、チーズ、鶏卵、うなぎ、いわし、ぶり
亜鉛傷ついた細胞を再生させる時に必要となる。牡蠣、レバー、牛もも肉、鶏ささみ、うなぎ、海藻、しじみ
セレン酸化した細胞膜の分解を促進。イワシ丸干し、しらす干し、玄米、ぬか、小麦胚芽、麹
L-システイン活性酵素を抑える大豆、柿、もやし、納豆、大根、小麦胚芽

ビタミンCを多く含む食品として柑橘類もありますが、オレンジ・レモン・グレープフルーツ・みかんなどには「ソラレン」という紫外線アレルギーを悪化させる成分が含まれているので、なるべく避けた方がよいでしょう。他にキュウリ・ブロッコリーの茎・パセリ・セロリなどにもソラレンが含まれます。

他にもある、紫外線が原因になる顔の肌荒れ

ニキビ

紫外線はニキビの原因にもなります。紫外線を浴びると肌はバリア機能を高めるために角質を厚くします。角質が厚くなると、毛穴が塞がれて毛穴詰まりが起きやすくなり、この毛穴詰まりがニキビの原因となります。また、肌のバリア機能が紫外線のエネルギーで壊されてしまうことがあります。バリア機能が壊れてしまうと、肌の表面から水分が失われてしまい乾燥している状態になってしまいます。乾燥した肌は、肌を守ろうと皮脂を過剰に分泌します。この過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まるとニキビの原因となります。

さらに、肌が紫外線を受けることで活性酵素が発生します。活性酵素は肌細胞を老化させるといわれており、ターンオーバーの乱れを引き起こします。ターンオーバーが乱れると古くなった角質がはがれにくくなり、毛穴詰まりが起きてニキビの原因となります。また、活性酵素は脂質と結びつきやすいので肌の皮脂とも結びつきやすく、皮脂を酸化させてしまいます。皮脂が酸化して古くなったものは「過酸化脂質」に代わり、周辺の肌細胞を傷つけたり、肌の再生機能を低下させたりします。また、紫外線はニキビの原因となるアクネ菌を増殖させる作用もあります。

乾燥

普段は肌にはバリア機能があり、肌の水分が蒸発するのを防いだり、外からの刺激を和らげたりしています。しかし、このバリア機能が紫外線に壊されてしまうと肌の表面から水分が維持できずに失われてしまいます。そのために肌の乾燥が引き起こされてしまうのです。

シワやたるみ

そもそも肌の表面にできる小じわは、表皮の水分不足によって起こります。紫外線にバリア機能が壊され、肌の水分を維持できなくなると肌が乾燥するので小じわの原因となります。また、波長の長いUVAは肌の奥、真皮にまで達します。そして肌のはりを保つコラーゲン・エラスチンを壊してしまい、深いしわやたるみの原因となります。

日焼けが原因のかゆみや湿疹

日焼けはやけどの一種です。日焼けすると、その部分を修復しようとリンパ液が集まってきます。それが水ぶくれやかゆみを引き起こします。かゆみがあるということは炎症が皮下組織まで及んでいて、表面に見えなくても下に小さな水ぶくれができている状態です。さらに炎症がひどくなると、肌表面にも水ぶくれができて湿疹となります。

紫外線が原因の肌荒れにおすすめスキンケア3選

はるこ先生
では、紫外線による肌荒れにおすすめのスキンケアをご紹介しますね。ここでは、アレルギーではない紫外線による肌荒れ用のスキンケアを見ていきましょう。

 

ノブAC(NOV)

肌荒れや乾燥を伴うニキビ肌のためのスキンケアシリーズです。敏感肌のために低刺激性に作られています。ヒアルロン酸などの保湿成分と、アクネ菌の生育を抑える効果あると言われている抗菌作用成分がニキビ対策として配合されています。クレンジンジェルはオイルフリーでべたつかずに肌の汚れやメイクを 優しく落とせます。ウォッシングフォームは、弾力ある泡が潤いは残しながら肌の汚れを優しく包んで落とします。

フェイスローションはオイルフリーでも保湿をきちんとして肌の潤いを保ってくれるでしょう。モイスチュアジェルは、伸びがよくさらりとした使い心地ながら潤いをしっかりキープして保湿と保護を行います。

ノブACトライアルセット

  • 内容量:クレンジングジェル(15g) /ウォッシングフォーム(15g) /フェイスローション(20mL) /モイスチュアジェル(6g)
  • 価格:1,620円(税込)
  • 成分:
■AC クレンジングジェル
有効成分:感光素201号、グリチルリチン酸2K
その他の成分:水、シクロペンタシロキサン、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、ジグリセリン、モノラウリン酸ポリオキシエチレンソルビット、DPG、BG、オクテニルコハク酸トウモロコシデンプンAl、ステアリン酸ソルビタン、ビタミンE、グリコール酸、dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、モノラウリン酸ポリグリセリル、水酸化Na、メチルパラベン

■AC ウォッシングフォーム
有効成分:感光素201号、グリチルリチン酸2K
その他の成分:水、ミリスチン酸、濃グリセリン、水酸化K、パルミチン酸、ステアリン酸、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、親油型ステアリン酸グリセリル、ソルビトール、ビタミンE、グリコール酸、dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、BG、N,N-ジメチルアミノエチルメタクリル酸ジエチル硫酸塩・N,N-ジメチルアクリルアミド・ジメタクリル酸ポリエチレングリコール共重合体/PEG混合物、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液

■AC フェイスローション
有効成分:感光素201号、アラントイン、塩酸ピリドキシン 
その他の成分:水、DPG、BG、ベタイン、ジグリセリン、ビタミンE、グリコール酸、dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、リボフラビン、DL-PCA・Na液、トレハロース、ヒドロキシエチルセルロース、ポリオキシエチレンフィトステロール、メチルパラベン

■AC モイスチュアジェル
有効成分:感光素201号、アラントイン、塩酸ピリドキシン
その他の成分:水、BG、シクロペンタシロキサン、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、ポリエチレングリコール6000、ジメチコン、ジグリセリン、モノイソステアリン酸ポリグリセリル、ビタミンE、グリコール酸、dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、リボフラビン、ヒアルロン酸Na-2、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、ソルビトール液、水酸化Na、メチルパラベン

Source: NOV

ノブAC(NOV)の効果・使用感・保湿度・おすすめ度

商品名効果使用感保湿度おすすめ度
クレンジングジェルメイクや毛穴の汚れを落とすすっきり
ウォッシングフォーム古い角質や汚れを優しく落とすすっきり・しっとり
フェイスローション肌に潤いを与えるしっとり
モイスチュアジェル肌を乾燥から守るしっとり

ノブAC(NOV)の口コミ

  •  
  • 使い心地がいい
    5/5
    31歳 女性
    思った以上に私の肌に合ってて、すっかり気に入っちゃいました。 突っ張る感じや、ヒリヒリする感じもなく、とても使い心地がいいです。

    @cosme

  •  
  • 効果的
    5/5
    27歳 女性
    正直、化粧品を変えてここまで効果が出たのは初めてだったのでびっくりしました。 おでこ全体に大量発生していた小さいぷつぷつとした白にきびがかなり落ち着きました。

    @cosme

 

 

はるこ先生
皮膚科医の指導を受けて試験や開発をしているブランドだから皮膚科で勧められた人も多いみたい。敏感肌にも安心だと評判よ。

  ノブAC(NOV)はこちら


セラミディアル

肌本来の力を高めることを目的としたスキンケアシリーズです。保湿成分のセラミドを中心に肌の機能をアップさせ、若々しい肌を導くような成分が皮膚科学を基に配合されています。クリアソープバーは、肌への優しさにとことんこだわって作られています。もこもことした濃密泡が皮脂を取り過ぎずに毛穴の奥の汚れを落とします。モイスチャライジングローションは、隣り合った細胞を隙間なくつなぐことでバリア機能の一種として肌の水分の蒸発を防いで、潤いを逃がさないことを目的とした化粧水です。

モイスチャライジングセラムは保湿成分のセラミドが5種類も配合された美容液です。人の肌と同じ構造のため浸透しやすく潤いが続くでしょう。モイスチャライジングクリームは、保湿成分セラミドに加え、アミノ酸やヒアルロン酸、ビタミンが配合された保湿クリームです。配合された天然油分が肌に薄い膜を張って潤いを逃しません。

モイスチャーラインお試しセット

  • 内容量:クリアソープバー(洗顔石鹸)10g/モイスチャライジングローション(化粧水)30ml/モイスチャライジングセラム(美容液)10ml/モイスチャライジングクリーム(保湿クリーム)5g
  • 価格:2,400円(税別)
  • 成分:
●クリアソープバー:カリ含有石ケン素地、水、スクロース、グリセリン、ソルビトール、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、グリコシルトレハロース、ポリクオタニウム-51、加水分解水添デンプン、シロキクラゲ多糖体、トレハロース、スクワラン、デシルグルコシド、ベヘニルアルコール、ステアロイルラクチレートNa、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、エタノール、クエン酸Na
●モイスチャライジングローション:水、グリセリン、ラベンダー花水、プロパンジオール、ジグリセリン、BG、1,2-ヘキサンジオール、ホスホリルオリゴ糖Ca、グルコシルセラミド、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ポリクオタニウム-51、ヒドロキシプロリン、PCA-Na、乳酸Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、α-グルカン、ラベンダー花エキス、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、キサンタンガム、クエン酸、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール
●モイスチャライジングセラム:水、グリセリン、ラベンダー花水、BG、1,2-ヘキサンジオール、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、フィトステロールズ、ヒアルロン酸Na、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、スクワラン、ホホバ種子油、メドウフォーム油、シア脂、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、フユボダイジュ花エキス、ベヘニルアルコール、水酸化K、キサンタンガム、カルボマー、水添レシチン、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ラウロイルラクチレートNa、ステアロイルラクチレートNa、ラベンダー油、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール
●モイスチャライジングクリーム:水、シア脂、グリセリン、セテアリルアルコール、メドウフォーム油、ジ(クエン酸/ステアリン酸)ポリグリセリル-3、ラベンダー花水、ベヘニルアルコール、ホホバ種子油、ステアリン酸グリセリル、BG、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、フィトステロールズ、ヒアルロン酸Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、パルミチン酸レチノール、パンテノール、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、マカデミアナッツ脂肪酸コレステリル、マカデミア種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、コーン油、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、フユボダイジュ花エキス、ジグリセリン、キサンタンガム、カルボマー、水添レシチン、カプリル酸グリセリル、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ラウロイルラクチレートNa、ステアロイルラクチレートNa、ラベンダー油、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

Source: ETVOS ONLINE STORE

セラミディアルの効果・使用感・保湿度・おすすめ度

商品名効果使用感保湿度おすすめ度
クリアソープバーつっぱらずに洗い上がるすっきり・しっとり
モイスチャライジングローション肌から潤いを逃がさないしっとり
モイスチャライジングセラム肌の保水力をUPしっとり
モイスチャライジングクリーム肌をしっとりと柔らかく保つしっとり

セラミディアルの口コミ

  •  
  • つっぱらない
    5/5
    洗顔が本当に洗った後でも肌がつっぱらなかった。 化粧水も伸びるから少ない量でもOK

    ETVOS

 

  •  
  • 保湿力が高い
    5/5
    34歳 女性
    保湿力が4つともかなり高くて特に保湿クリームがすごく濃厚でした。 ラベンダーが優しく香るのがよかったです。 私はかなりの乾燥肌なのですが、この潤いにとても満足しました。

    @cosme

はるこ先生
お試しセットを使って気に入り、リピートする人が多いみたい。インナードライ肌にも効果があると好評よ。

 セラミディアルはこちら

 

CODINA

最近人気のアルガンオイルを中心としたラインナップです。フェイシャルサヴォンALはリキッドソープで、優しい泡で肌を滑らかに洗い上げます。メイクや皮脂をしっかり落としてくれるのでダブル洗顔の必要がありません。アルガンオイルは、抗酸化作用があると言われるビタミンEを豊富に含み、肌の油分と水分を補うことで肌を柔らかくふっくらとさせると言われます。人間の皮脂に近いオレイン酸を含んでおり、紫外線を防ぐ効果が期待されます。顔だけでなく、髪の毛のケアにも使えます。化粧水の前に使うことで化粧水を浸透しやすくする効果も期待できます。モイスチャーALジェルは、アロエベラ液汁が配合されたジェル状の化粧水です。日焼け後の肌の鎮静効果と高い保水力で肌に潤いを与える効果があるようです。フェイシャルARクリームは、アルガンオイルの他にシアバターなどが配合されており、肌に潤いを与えてふっくら肌へと導くでしょう。

フェイシャルサヴォンAL

  • 内容量:150ml
  • 価格:3,500円(税抜)
  • 成分:
ヘリクリスムイタリクム花水(イモーテルウォーター)、水、ヤシ油(ココナッツ油)、ヒマシ油、オリーブ果実油、アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)、水酸化K、塩化Na、デシルグルコシド、レモングラス葉油

Source: CODINA

  •  
  • 32歳 女性
    汚れ落ちもいいのに、肌がつっぱらないのも驚きです。 わが家に1本あると心強いです!

    コディナブログ

はるこ先生
洗い上がりがしっとりすると評判よ。ダブル洗顔が必要ないことも人気の理由みたい。


 アルガンオイルプティ

  • 内容量:10ml
  • 価格:1,300円(税抜)
  • 成分:アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)
はるこ先生
オイルって聞くとべたべたしそうだけど、肌が柔らかくなって化粧水が浸透しやすくなるそうよ。


 モイスチャーALジェル

  • 内容量:50ml
  • 価格:1,800円(税抜)
  • 成分:
アロエ液汁、トチャカエキス(海藻)、グリセリン、香料、クエン酸、安息香酸Na、ソルビン酸K ※香料=天然成分

Source: CODINA

  •  
  • 5/5
    43歳 女性
    化粧水ですが、ジェル状なので、水分だけ与えるより保湿力があります。 顔、首、デコルテ~ボディと全身に使っています。 ヒンヤリとした使い心地で潤うだけでなく、ハリ感もあります。

    @cosme

はるこ先生
炎症を抑える作用があるアロエは日焼け後の肌にぴったり。保水力も高いから肌をみずみずしくしてくれるみたい。


 フェイシャルARクリームプティ

  • 内容量:10ml
  • 価格:1,500円(税抜)
  • 成分:
水、ミツロウ、アルガニアスピノサ核油、シア脂、ヤシ油、ゴマ油、オリーブ脂肪酸K、ホホバ種子油、ヒマシ油、トラガント、ベンジルアルコール、ニオイテンジクアオイ油、乳酸、ホウ酸Na、デヒドロ酢酸

Source: codina

  •  
  • ツヤとハリ
    40代 女性
    乾燥してキメが粗かった肌に変化ありです!ツヤとハリが出て、外の冷たい風にあたってもオイルを混ぜて塗った肌はずっと潤ったままでした。

    codina

はるこ先生
アルガンオイルの他にもシア脂やココナッツオイルなどがたっぷり。肌が柔らかくしっとりすると評判よ。

 

 CODINAの効果・使用感・保湿度・おすすめ度

商品名効果保湿度おすすめ度
フェイシャルサボンALメイクと汚れを落として潤いを与える。

アルガンオイルプティ肌に油分と水分を与える。化粧水を浸透しやすくする。
モイスチャーALジェル日焼け後の鎮静効果と肌に水分を与える。
フェイシャルARクリームプティ肌に膜を作り、水分を逃がさなようにする。


はるこ先生
トライアルセットみたいな小さいサイズのセットは今は無いみたい。アルガンオイルやクリームはプティサイズがあるから、お試しにはそちらのサイズがおすすめよ。

CODINAはこちら

アレルギーにならないよう、紫外線対策はきっちり行おう

 紫外線による肌荒れには、紫外線アレルギーの可能性があるということについて調べてみました。いかがでしたか?紫外線アレルギーは花粉症と同じように、一度発症してしまうと完治させるのは難しいと言われています。まずは紫外線アレルギーにならないよう予防していくことが大切です。長袖や手袋などで肌をガードするのはもちろん、部屋の中でも紫外線に気をつけてUVカットフィルムなどを上手に活用しましょう。紫外線対策をきっちり行って、紫外線アレルギーにならないように健康な肌を目指しましょう。

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事