シミが消える4つの方法!効果が期待できる7つの有効成分とは?

シミが消えた!改善に効果が期待できる成分や商品は?

いつの間にか発生するシミ。シミというと加齢によって起こりやすいものというイメージがあるため、がっかりしてしまう方も多いのではないでしょうか?「なんとかして消したい!」と思っていても、シミは自力ではなかなか改善しにくいと諦めている方もいるでしょう。しかし、実はシミはスキンケアやサプリなどを使用することで、セルフケアでも改善していくことは可能だと言われているのです。

また、シミと一言で言っても実はいくつかの種類があり、原因は加齢だけではないとされています。自分のシミがどの種類のシミなのかを見極めて適したケアをすることがシミの改善の近道となるでしょう。そこで、シミの改善のための方法や、有効な成分、そして我が編集部がリサーチしたシミ対策アイテムもたっぷりご紹介していきます!

undefined
あっきー
シミっていつの間にか発生して、だんだんと濃くなっていくから本当に厄介ですよね。どんなにスキンケアをがんばっても、新しいシミを発見してしまった日には歳を感じて悲しくなっちゃったり……と女性の方はよくおっしゃっていますよね。はるこさん、シミってなんとかならないんですか?
undefined
はるこさん
確かに、シミは長年の肌ダメージが積もり積もって発生してしまうものだから、確かに改善しにくい肌トラブルではあるかも。でも、大丈夫!これから私、水野がそんな悩める女性のためにしっかりシミの改善方法をレクチャーしていきます!もうシミとはさよならですよ〜♪そこでまずは、自分のシミがどんな種類のシミなのかをチェックしていきましょう!

化粧品やサプリメントで改善することができるシミの種類

シミというと、肌に薄茶色〜茶色の点々が発生するものと多くの方がご存知でしょう。確かに間違いではありませんが、実はシミにはいくつかの種類があり、それぞれ原因や解消法が異なるとされています。シミの中には、医療用のレーザーなどを使用しないと完全には取り除けないシミもありますが、化粧品やサプリメントなどで改善することができる種類もあるため、まずは自分のシミがどの種類のシミに当てはまるか症状をチェックしていきましょう。

1. 老人性色素斑

一般的に「シミ」と言われるのは、この老人性色素斑でしょう。この老人性色素斑の原因は、今までに浴び続けてきた紫外線がおもな原因だとされていて加齢とともに現れやすくなると言われています。薄茶色類円形をしていて、輪郭がはっきりとしており、顔や腕、デコルテ、手の甲などの紫外線を浴びやすい部位にできるという特徴があるようです。早い方では20代後半から発生することもありますが、通常では40歳前後から発生することが多いとされています。一度できてしまうとなかなか改善しにくいシミだと言われています。老人性色素斑は、紫外線によってメラニン色素が過剰につくられて色素沈着することによって発生するとされているため、部分的に現れたメラニン色素をしっかりと排出していくケアが必要でしょう。

2. 肝斑

頬や額、鼻の下に左右対称にできている薄茶色のシミは、もしかしたら肝斑の可能性があるかもしれません。肝斑の程度によっては、目の下を縁取るように広い範囲に発生する場合もあるとされています。この肝斑の原因は、おもに女性ホルモンのバランスが乱れることによって起こると考えられているようです。女性ホルモンの分泌は20代をピークにしてだんだんと減少していくとされていますが、特に著しく女性ホルモンが減少していく30代後半〜更年期にかけて、また妊娠中ピルを服用している方に見られやすいシミだと言われています。ホルモンバランスが安定する閉経後には症状が落ち着くこともあるようですが、再発しやすいため長期にわたってケアをしていくことが肝心だとされています。

3. そばかす

鼻の周りや頬にできやすいそばかすは、実は「雀卵斑(じゃくらんはん)」という正式名称が付いています。1つ1つのシミの大きさは一般的なシミよりも小さく、肩や背中などの顔以外の部位にも見られるようです。そばかすとシミの違いについてはよく取り沙汰されていますが、そばかすのおもな原因は遺伝性、シミは後天性というところが大きな違いと言えるでしょう。また、そばかすは紫外線を浴びることで濃くなるという特徴があり、シミと対照的に加齢とともにだんだんと薄くなるという傾向があるようです。そばかすとシミは違うものの、そばかすの対策としてはシミと同じく紫外線を浴びないようにしてメラニン色素をきちんと排出するというケアが必要となるようです。

4. 炎症性色素沈着

炎症性色素沈着とは、ニキビや肌荒れ、外傷などの跡がシミへと変化してしまったものだとされています。形は様々で色は褐色〜黒褐色のことが多く、炎症性色素沈着の元となった炎症の程度によって異なるようです。炎症性色素沈着には、一時的なものと慢性的なものでタイプが分かれるようです。一時的なものの場合には、何らかの原因によって起きた傷が完治した時に色素沈着が起こっている状態で、放っておいても徐々に消えていくことが多いでしょう。しかし、慢性的なものはニキビやかぶれ、アトピー性皮膚炎などが原因で1つの部位にだんだんと色素沈着した状態だとされていますので、なかなか消えにくいシミが起こってしまうようです。しかし、紫外線対策をしてシミの改善に適した成分が配合されたスキンケアアイテムを使用することによって、だんだんと改善されることが多いようです。

あっきー
お伝えしてきた4つのシミの種類、該当するものはありましたか?実はこの他にも、日光角化症、太田母斑、脂漏性角化症などシミの種類はいくつかありますが、医療機関での治療を行わないと改善されないタイプのシミもあるようです。中には皮膚ガンと見分けがつきにくいシミもあるようですので、もしも気になるシミがある場合には病院を受診してみることをおすすめします!
さて!それではいよいよシミを改善する方法についてお伝えしていきますよ〜!

\シミが消えるクリームはコチラ/

シミを改善する4つの方法とは?

シミが消えるためには、身体の外側からのケアと内側からのケアの両方を取り入れていくことによって、より効率的にシミを改善することができると言われています。そこで、4つの改善方法をチェックしていきましょう。

1. 美白化粧品を使う

今や美白化粧品は、多くの女性が使っているスキンケアアイテムでしょう。しかし、実は美白化粧品に含まれる成分によってはこれからできるシミの予防に対しては効果が高くても、すでにあるシミには効果が薄いものもあるためしっかり吟味して選ぶことが必要です。シミ改善に効果がある成分については下記で詳しくご紹介しますが、1つの選び方のポイントとして厚生労働省の認可を受けている美白成分が一定量配合されている化粧品は「薬用化粧品(医薬部外品)」とパッケージに記載があるはずですので、参考にしてください。また、美白化粧品の中には肌に刺激となってしまう成分が配合されている商品もあるため、敏感肌のような肌が弱い方には合わない可能性もあるようです。そのため、美白成分が自分の肌に合うかどうかをトライアルセットやお試しサイズで試してみてから、自分に合った商品かをチェックしてみても良いでしょう。

中でも美白化粧品として非常に高い効果を持つのは….

アンプルール ラグジュアリーホワイト

美白化粧品を使うのは、シミを消す上で必ず行いたいケア方法の一つ。

そこで最も美白効果が高いと言われているハイドロキノンを含んだアンプルールがオススメランキング第1位。

ハイドロキノンと言えば、その美白効果の高さから、美容皮膚科の現場等で使用される事が多く肌の漂白剤とも言われる実力派。

なのでハイドロキノン入りの美白化粧品を、気になるシミやニキビ跡に塗り込む事で、徹底的に美白が出来る事から話題沸騰中。

このアンプルールには、新安定型ハイドロキノンと呼ばれる独自のハイドロキノン成分を配合していて、美白の即効性の高さはもちろん、シミの原因であるメラニンにしっかり染み込んで美白するのでシミ再発防止効果も非常に高く、予防美白化粧品としてもバッチリ!

10年後も変わらずシミが少ない肌を目指す上で必要不可欠でもある化粧品です。

もちろんビタミンC誘導体もたっぷり含まれているので、シミなどのスポット美白だけでなく、肌全体のトーンアップを目指す上でも効果が高いアイテムです。

しかし、ハイドロキノンはその効果の高さから、まれに肌がピリついたり赤みが出てしまう人もいるので、まずはトライアルセットを使って確かめるのがポイント

トライアルセットなら全部付いて1890円

•クレンジング

•洗顔

•美白化粧水

•美白美容液

•美白スポット美容液

•乳液美容ジェル

6点フルラインセットが6500円→1890円というお得価格キャンペーン中。

ハイドロキノンの効果や肌に合う合わないを確かめる意味でも、公式直々にトライアルセットの利用を推奨しています。

中でも美白スポット美容液(ラグジュアリーホワイト)は、美容雑誌で度々紹介される人気の高い美白美容液で、通常1万円以上するアイテムもセットに付いているのでとってもお得です。

ハイドロキノンは短期間でも十分に効果を発揮すると言われているので、7日間のトライアルでも十分シミが薄くなったという声が寄せられています。

口コミをチェックしてみましょう。

口コミ

  •  
  • トライアルセットでも頬のシミが薄くなった
    4.8/5
    20代 美容師
    ハイドロキノンを使ってみたいと思っていた所、このアンプルールを見つけてトライアルセットを申し込みました。 頬に出たシミがコンプレックスで、毎回コンシーラーで消していたのですが、化粧が崩れるとすごく汚かったんです。 スポット美容液をシミに重ね塗りする事1週間、シミも薄くなり、軽くパウダーを載せればもう見えません。 コンシーラーも使わなくて良くなり、もうシミを気にしなくて良くなったので凄く嬉しいです!

ハイドロキノンだけでなく、肌を蘇らせるビタミンC誘導体、もっちりエイジングケア出来るヒアルロン酸もたっぷり含まれているので、トータルケアにも効果的と言われています。

まずはトライアルセットでお試ししてみましょう!


\ハイドロキノンを使ってみたい!/

商品を購入する


2. サプリメントや薬を飲む

サプリメントや薬を飲んで、シミを肌の内側からケアしてあげるというのも有効な方法でしょう。ところで、サプリメントと薬の違いはご存知でしょうか?飲み薬とサプリメントはほとんどが同じ錠剤タイプですが、しかしその目的や役割というのは全く違うため使用用途に合わせて選ぶことが肝心だとされています。そこで、似ているようで全く違う両者の違いについて、まずはご紹介します。
【薬】
病気を治す役割、症状を和らげる
病気を発症してから飲むもの
【サプリメント】
病気を予防する
病気を発症しないために飲むもの
簡単に説明すると、このようになります。もっと掘り下げると薬にもサプリメントにも種類があるため、目的や役割はさらに細かく区別されているようです。そのため自分がシミの症状を改善したいのか、それとも予防したいのかということを踏まえた上で商品を選ぶことをおすすめします。シミ改善に効果が期待できる薬やサプリメントについては、下記で詳しくご紹介していきます。ぜひ、参考にしてくださいね。

3. 美容クリニックでレーザー治療を行う

シミはセルフケアによってもだんだんと改善することができるとされていますが、どうしてもある程度の期間が必要となり即効性にかけては弱い部分があるでしょう。そのため、シミの程度が酷い場合や、今すぐにでもシミを改善したいという場合には、美容クリニックでレーザー治療を行うという方法も有効です。レーザー治療は、シミに特殊な光線を当ててメラニン色素を破壊してシミを改善させるという方法です。皮膚のダメージを最小限に抑えながら治療を行うため、比較的肌が弱い方でも治療をすることができるというメリットもありますが、シミの種類によってはレーザー治療があまり有効でないタイプのシミもあるため注意が必要です。

また、レーザーには様々な種類があり、シミの性質濃さなどにより医師が最適なレーザーを見極めて治療を行います。費用は一般的に5mm程度のシミ1つで¥10,000〜¥15,000程度だと言われていますが、医療機関やレーザーの種類によってもその費用は変わってくるため、まずは信頼できる美容クリニックで確認してみましょう。美容クリニックの中には無料カウンセリングを行っている場合もあるため、ぜひ有効に活用することをおすすめします。

4. 皮膚科で処方された有効成分を含む軟膏を塗る

皮膚科で処方されたシミに有効成分を含む軟膏を塗るというのも、比較的手軽にできるシミの改善方法でしょう。皮膚科で処方されるおもな外用薬の軟膏としては、ハイドロキノン軟膏トレチノイン軟膏などが挙げられます。ハイドロキノンは一般的な美白化粧品にも含まれている成分ですが、皮膚科で処方されるものは有効成分が約5~10%と高い濃度で含まれているため、効果が出やすくなるとされています。しかし、肌に刺激となって赤みやかゆみなどの副作用が出る場合もあるため、用法や用量などは医師の指示をきちんと守って塗布することが肝心でしょう。また、皮膚科でのシミの治療の中には健康保険が適用される治療もあるようです。受診前に確認しておくと安心です。

化粧品やサプリメントに含まれるシミ改善に効果が期待できる7つの成分とは?

シミに効果のある化粧品やサプリメントを選ぶ際には、何と言ってもどんな成分が配合されているのかをしっかりチェックすることが肝心です。そこで、シミ改善に効果が期待できるおもな7つの成分についてお伝えしていきます。ぜひ、選ぶ時の参考にしてくださいね。

1. ビタミンC誘導体

【特徴】

ビタミンCは美白や抗酸化作用を持っている成分のため、美肌のためには欠かせない成分の1つでしょう。しかし、ビタミンCそのものは成分が壊れやすく不安定という特徴があるため、ビタミンCのせっかくの効果が発揮されにくいという難点がありました。その難点を克服させたのがビタミンC誘導体です。ビタミンCを改良して安定させているため、皮膚へもしっかり浸透してなお且つ皮膚に浸透した後にビタミンCに変化するという特徴を持っているようです。

【効果】

ビタミンC誘導体には、肌の新陳代謝を促す作用やできてしまったメラニンを還元して、シミを防いでくれる効果があるようです。すなわち、シミの改善と予防を一度で行うことができる成分とも言えるでしょう。さらに、抗酸化作用皮脂の分泌をコントロールする作用など、女性の滑らかな美肌作りにはおすすめの成分だとされています。ただし、ビタミンCは皮脂の分泌を抑える効果もあると言われているため、もともと肌が乾燥肌寄りの方は皮脂量が減ることで肌が乾燥してしまう可能性があるようです。

2. ハイドロキノン

【特徴】

ハイドロキノンは、コーヒー、イチゴ、麦芽などに含まれている天然成分です。以前は医師の処方の元でのみ使用が許可されていましたが、日本では2001年の薬事法の規制緩和の時点から市販されている一般化粧品にも配合することができるようになったようです。

【効果】

シミの原因である酵素チロシナーゼの働きを抑制する作用とともに、メラニン色素を生成するメラノサイトに直接アプローチして減らす効果が期待できるとされています。ビタミンC誘導体同様、シミの予防と改善を同時に行ってくれる効果が期待できるようです。ただし、ハイドロキノンは、皮膚表面にできているシミに対しては有効だと言われていますが、肌の真皮層の色素沈着には効果があまり見られないというデメリットがあるため、自分のシミのタイプを見極めて使用するようにしましょう。

3. アルブチン

【特徴】

アルブチンは、上記でご紹介したハイドロキノンとブドウ糖を結合させた成分です。美白効果が高いことで知られているますが、アルブチンは肌への刺激が少ないことから安定性が高いということが特徴でしょう。アルブチンは、コケモモ、サンタベリー、ウワウルシ、梨などに含まれている成分で、1989年に厚生労働省が美白成分の効果が認められると承認したことから多くの化粧品に使用されるようになりました。アルブチンには実は「αアルブチン」と「βアルブチン」の2種類に分けられます。αアルブチンは、βアルブチンと比べると約10倍もの美白効果があると考えられているようです。肌との相性も良いため、一般的な化粧品に含まれているのはこのαアルブチンが多いようです。対してβアルブチンは肌との相性が低いため効果は低いものの、美白成分の1つです。

【効果】

アルブチンは、シミやくすみなどの原因となるメラニン色素が活性化する時に発生する酵素チロシナーゼを抑制するという効果があるようです。つまり、シミの改善というよりは、予防面で効果を発揮する成分だと言えるでしょう。また、アルブチンは肌に浸透することによって、ハイドロキノンの作用も発揮してくれると言われています。アルブチンの成分でシミを改善したいという場合には、角質ケアなど肌のターンオーバーを促してくれるアイテムを組み合わせて使うことによって、よりその効果を発揮してくれるようです。

4. エラグ酸

【特徴】

エラグ酸は、ざくろやイチゴ、ラズベリーなどに含まれている天然ポリフェノールの1つです。美白成分として1996年に厚生労働省に認可されてから、様々な化粧品に使用されています。エラグ酸には抗酸化作用があるため、活性酸素を抑えて細胞の老化を食い止めてくれる特徴があるとされています。

【効果】

エラグ酸には、メラニン色素を発生させるチロシナーゼに含まれている銅イオンを抑えることによって、チロシナーゼを抑制してシミの原因になるメラニン色素の生成を抑えてくれるとされています。また、強い抗酸化作用を持っているため、紫外線などによって発生した活性酸素を抑える働きもあるためエイジングケアにも期待できるでしょう。

5. トラネキサム酸

【特徴】

トラネキサム酸はアミノ酸の1種で、元々は湿疹や蕁麻疹の治療や止血目的で用いられてきた成分だと言われています。美白成分としては、1979年から肝斑への改善効果が認められて美白目的の成分としても使用されるようになったそうです。現在でも、皮膚科などでシミやそばかす治療のための内服薬としても処方される成分の1つのようです。

【効果】

トラネキサム酸は、シミを発生させる物質であるプロスタグランジンなどの発生を抑えて、メラニンの生成を抑える効果があるとされています。また、肝斑が発生する原因の1つであるタンパク質分解酵素であるプラスミンを抑制する作用を持っていると考えられているため、メラノサイトの活性化を食い止めて肝斑の発生を抑えることができると言われています。すなわちシミができる前の段階から、シミを予防してくれる効果が期待できるということでしょう。副作用は比較的少ないと言われていますが、食欲不振や眠気、発疹などの副作用が報告されているようですので、使用した際に身体に何らかの異変を感じた場合には、速やかに使用を中止して皮膚科の医師などに相談することをおすすめします。

6. コウジ酸

【特徴】

コウジ酸は、1988年に厚生労働省に美白成分として認可されましたが、1900年代前半から肌を白くする効果について研究がなされていたようです。現代では、コウジ酸は皮膚科などの医療機関でも治療に用いられていて、肌が弱くハイドロキノンを使用できない方にコウジ酸の配合されたクリームを処方することがあるようです。シミの予防にも効果があると言われるコウジ酸ですが、抗糖化作用を持っていることから近年話題となっている糖化による黄ぐすみの原因となるAGEsという物質の生成を抑えるという特徴も持っているようです。

【効果】

コウジ酸のシミへの効果としては、メラニン色素を作る酵素の働きを抑えてくれる働きの他に、メラニン色素を生成すると言われている情報伝達物質の生成を抑制する効果があると言われています。そのため、おもにこれからできるシミの予防に高い効果が期待できるでしょう。また、肌の老化の原因となる活性酸素を抑えて、たるみ、シワなどのエイジングサインの予防を行ってくれるとされています。

7. プラセンタエキス

【特徴】

プラセンタエキスとは、おもに馬や豚などの哺乳類の胎盤から抽出したエキスのことだとされています。プラセンタエキスには複数のアミノ酸、ミネラル、ビタミンなどの栄養素が豊富に含まれており、医療機関では更年期障害肝炎の治療にも使用されているようです。身体の持つ自然治癒力を高めるという特徴があり、健康効果だけではなく美容効果もあることからサプリメントなどで摂取している方も多く、近年注目されている成分の1つだとされています。ちなみに、医療機関ではプラセンタを用いたプラセンタ注射などを行っていますが、日本赤十字社によると過去にヒト由来のプラセンタ注射を受けたことのある方は、ヤコブ病などの感染リスクを完全に否定できないことから献血を控えるように広報しているようです。念のために覚えておきましょう。

【効果】

プラセンタエキスには、シミの発生を防いでくれる効果が期待されているようです。これは、チロシナーゼというメラニン色素の原因となる酵素の働きを阻害して、メラニン色素の生成を抑えてくれる働きによるものだとされています。また、肌の新陳代謝を高めてくれる作用があるため、肌が白くなる効果を促してくれると言われています。その他にも、プラセンタエキスには肌のハリを保つヒアルロン酸やコラーゲンが含まれているため、肌の力をアップする効果も期待できるでしょう。

薬局で買える!シミ改善に効果が期待できる飲み薬・サプリメント3選!

現在では、シミ改善ができる!と謳われている飲み薬やサプリメントもたくさん販売されています。今回はその中でも、薬局で手軽に購入できるシミ改善に効果があるとされる飲み薬やサプリメントをリサーチしてみました!飲み薬とサプリメントの違いについては上記で詳しくお伝えしましたが、特に医薬品である飲み薬を選ぶ時にはしっかり吟味して選ぶことが大切でしょう。中にはリーズナブルな値段で購入できるものもありますので、自分の肌のトラブルに対して合った飲み薬やサプリメントを利用して、ぜひ継続して肌の内側からのシミ対策を行ってくださいね!

DHC:ビタミンC

Source: 公式サイト

DHCのサプリメントはコンビニや薬局、ドラッグストアでもよく目にするため、多くの方がご存知でしょう。ここでご紹介するビタミンC皮膚や粘膜の健康維持をサポートしてくれるとともに、抗酸化作用を持っているためアンチエイジング効果を期待することができるとされています。2粒で1日1000mgビタミンC、そして同じく皮膚や粘膜を健やかに保つサポートをしてくれるビタミンB2を補給することができるため、美肌作りには最適な成分だとされています。DHCのサプリメントはリーズナブルなのも魅力でしょう。毎日の食事の中で1000mgのビタミンCを摂取するのは難しいですが、サプリなら簡単に摂取できるためぜひ取り入れてみましょう。

メーカーDHC
容量30日分(1日2粒目安)
価格¥250
1日当たりの価格¥8.3
  •  
  • お値段が手頃♪
    22歳
    毎日飲んでいます。 プラシーボ効果もあるかもしれませんが、ニキビが薄くなり、毛穴も目立たなくなります。 お値段が手頃なので続けやすいです。

    @cosme

  •  
  • 透明度がアップした!
    25歳
    もともと色白の方ですが飲み続けて一か月がたつ頃、色々な人にスキンケア変えた?って聞かれることが多くなりました! 自分でも透明度がアップしたなぁって実感しています。ドリンクや食べ物でビタミンを摂取するのが続かなかったのと化粧品などで美白を追求するのが金銭的に難しく試してみました。 サプリメントの副作用は感じないです。

    @cosme

あっきー
DHCのビタミンCサプリは、お手頃価格ながら効果は抜群のようです!美白だけではなく、ニキビ予防にも効果が見られたという声もありましたよ♪価格が¥250とリーズナブルなので、続けやすいというのもメリットですね。

商品を購入する

トランシーノⅡ(医薬品)

Source: 公式サイト

女性ホルモンのバランスが乱れることが原因で起こりやすい肝斑は、なかなか改善されないと言われていましたが、近年飲み薬で改善することもできるようになってきたようです。このトランシーノⅡ1日2回、8週間の服用で肝斑の改善効果が認められたOTC医薬品ですので、その効果に期待することができるでしょう。トランシーノⅡには有効成分であるトラネキサム酸が配合されていて、メラニン色素を排出するメラノサイトの働きを抑えて色素沈着を抑える効果があるようです。また、L-システインビタミンCなど、シミを緩和する成分も配合されているため、改善しにくい肝斑にしっかり働きかけてくれます。2007年発売当初は1日3回の服用が必要でしたが、2014年にリニューアルされてからは朝晩のみの服用になったため、より続けやすくなったと人気のようです。ただし、8週間服用を続けた後には休薬期間が必要だとされています。使用方法や用量をよく読んで、服用することが大切でしょう。

メーカー第一三共ヘルスケア
容量240錠
価格¥5,458
1日当たりの価格¥182
  •  
  • 消えました!
    33歳
    消えました! 妊娠中に目の下にできるシミ。どんどん大きくなって1センチほど。泣きたいくらいなシミで。他にもチラホラ。 コンシーラーでも消えないほど。写真撮るとはっきりわかる(T-T)きっとこれは肝斑だと。 産後から飲み始めて1カ月。あれよあれよと消えて化粧すれば全くわからないほどに。コンシーラーともさようなら。 こんなに効くとはビックリ。感謝です。

    @cosme

  •  
  • かなり薄くなりました。
    43歳
    ふと気づくと、目の下に大きなシミが… 化粧してもはっきりと目立つし、遠目からなら尚更。 病院かお薬か迷ったけれど、肝ぱんに効くと言われるこちらを買って一ヶ月半飲んでみました。 結果は…かなり薄くなりました。お休み期間があるので2ヶ月休んでまた飲みます。 で、思ったことは始めから2ヶ月分お薬買っとけば良かったこと。 かなり改善されて、あと少し気になる程度に。2ヶ月分買ってたら消えてたかもー!!

    @cosme

undefined
はるこさん
トランシーノⅡを服用したら肝斑の改善が見られた!という声が本当に多くてびっくりしました!!肝斑は20〜59歳までの女性の約3人に1人が発症している言われているほど、珍しくないシミの1つなんですよ。皮膚科や美容クリニックでの治療だとどうしても費用が高くなってしまいますが、このトランシーノⅡを8週間続けることで改善できる可能性もあるでしょう。医薬品なので安全というのも嬉しいですね♪ぜひ、肝斑に悩んでいる方は試してみることをおすすめします!

商品を購入する

ハイチオールC ホワイティア(医薬品)

Source: 公式サイト

ハイチオールCホワイティアは、シミやそばかす、ニキビや肌荒れの改善に効果がある飲み薬です。抗酸化作用を持つL-システインが身体の中からメラニン色素の生成を抑えて、シミの原因となる黒色メラニンを無色化してくれる働きがあるとされています。また、肌のターンオーバーを正常化して、メラニンを排出させてくれる効果も持っているようです。このハイチオールCホワイティアの優れているところは、シミを「防ぐ、消す、出す」という3つの働きを持っているところでしょう。ちなみにエスエス製薬の公式サイトでは3ヶ月の継続服用を推奨していますが、長年の悩みであるシミが3ヶ月で改善することができるチャンスかもしれません。試してみてはいかがでしょうか?

メーカーエスエス製薬
容量120錠
価格¥2,441
1日当たりの価格¥81
  •  
  • シミが確実に薄くなりました!
    35歳
    飲み始めて1年経ちました。 3年くらい悩んだシミが確実に薄くなり、あと少しでなくなりそう。 以前はコンシーラー必須でしたが今は使わなくてもいいくらいに改善してます。 体調も肌も安定していてニキビはできないし、肌が綺麗と言われることが多くなりました。 新しいシミもできません。 二日酔いしにくくなりました。

    @cosme

  •  
  • 絶対リピする!!
    27歳
    使いはじめて数日で、肌の内側から白くなっていくのを実感できました! もう少しで使用してから1ヶ月経ちますが、前よりだいぶ肌トーン明るくなりましたし、 くすみがビックリするくらい取れました(*´ω`*) たまに鏡で自分の顔見ると「白っ!」ってビックリする時あります(笑) あと、若干肌が荒れにくくなりました(中略) ちゃんと白くなって30日分で2800円くらいだったら安すぎます! 絶対リピする(*`・ω・)!!

    @cosme

あっきー
ハイチオールCホワイティアは、継続して服用することによってくすみが取れた!シミが薄くなった!と感じている方が多いようでした。ニキビなどの肌トラブルに対しても効果があるとされているので、この機会に身体の内側から美肌対策をしてみませんか?

商品を購入する

シミ改善に効果が期待できる栄養を含む食べ物は?

シミ対策のためには、美白化粧水などの外側からのケアとサプリなどを利用して内側からのケアを行うことが肝心ですが、忘れてはならないのが毎日の食事の中でシミ改善を行うということでしょう。食事は人の肌や髪、細胞などを健やかに保つためには大切な要素とされています。そこで、シミの改善に効果が期待できる栄養素や、積極的に摂取したい代表的な食べ物をご紹介します。

赤ピーマン:ビタミンC

赤ピーマンはビタミンCやビタミンP、カロテンなどの栄養素が豊富に含まれている食べ物です。特に注目したいのが、ビタミンCの含有量でしょう。緑ピーマンのビタミンC含有量はビタミンCで有名なレモン果汁よりも多いとされていますが、実は、赤ピーマンは緑ピーマンの約1.5倍ほどビタミンCが多く含まれていると言われています。美白を叶えてくれる成分として知られているビタミンCですが、シミの原因を作る活性酸素を排除してくれる抗酸化作用を持っている栄養素だとされています。また、メラニン色素の生成を抑えてくれる働きがあるため、積極的に摂取していきましょう。また、ビタミンCは身体の中に留めておくことが難しい成分だとされています。そのため、一度に摂るのではなく、こまめに摂取していくことが肝心でしょう。

レバー:ビタミンB郡

レバーというとスタミナがつく料理としても定番ですが、シミの改善に効果があるとされるビタミンB郡、他にはビタミンA郡鉄分葉酸ビオチン亜鉛など様々な栄養素を含んでいます。特に、ビタミンは野菜などから1日の必要摂取量を摂ろうとするとかなりの量が必要となると言われていますが、レバーであれば50g程度で必要な栄養素を補給することができるとされています。ビタミンB群の中でも、美容に深い関係があるのがビタミンB2だと言われています。肌の代謝を高めて新陳代謝を正常にする働きがあり、生成されたメラニン色素の排出を促すサポートがあるためシミの予防&改善の効果が期待できるでしょう。

大豆:L-システイン

大豆は「畑の肉」とも呼ばれています。豊富なタンパク質を含んでいる他、炭水化物食物繊維マグネシウムカリウムマグネシウム亜鉛葉酸など、身体にとって必要な栄養素がたくさん含まれているため、シミの改善だけではなく様々な病気の予防としても積極的に摂取したい食べ物でしょう。シミの改善ができるとされているのは、大豆に含まれているL-システインという栄養素です。肌の新陳代謝を整えて活発にすることによって、メラニン色素の排出をスムーズに行ってくれる作用が期待できるでしょう。ちなみに、先に挙げた「ビタミンC」はL-システインと一緒に摂取することによって、よりシミの改善に効果を発揮してくれると言われています。摂取する時には、ぜひ意識してみると良いでしょう。

トマト:リコピン

トマトには、カロテノイドの一種であるリコピンという成分が豊富に含まれていると言われています。このリコピンは生活習慣病の予防アンチエイジング効果にも効果があると言われていますが、抗酸化作用はβ-カロテンの約2倍、ビタミンEの約100倍とも言われています。活性酸素を除去する働きによって外的刺激による肌のダメージを修復して、メラニン色素の生成を抑えてくれる効果が期待できるようです。リコピンは体内で生成することができない成分で、一定量以上は身体に溜めておくことが難しいとされているため、食事で摂取することが難しい場合にはサプリなどを利用してこまめに摂取することが肝心でしょう。

鮭・いくら:アスタキサンチン

鮭やいくらのあのピンク色〜赤色は、アスタキサンチンという色素物質によって発生しているとされています。アスタキサンチンはビタミンCの3000倍、ビタミンEの1000倍とも言われる強い抗酸化作用を持っていて、活性酸素を除去して肌のアンチエイジングを叶えてくれると言われています。また、肌のダメージを速やかに修復して、メラニンを抑えてくれる作用も期待できるようです。

ザクロ・ベリー類:エラグ酸

ザクロやベリー類などの果物に多く含まれているエラグ酸は天然のポリフェノールの一種で、高い抗酸化作用で肌細胞が老化するのを防いでくれる働きがあるとされています。また、チロシナーゼを抑制してメラニンの発生を抑えてくれるため、シミの予防効果も期待できるでしょう。

あっきー
ザクロは旬のものだったりしますが、ここでご紹介した食べ物は普段目にするものばかりですよね!上記でご紹介したサプリももちろんシミの改善には有効ですが、食事はシミの改善だけではなく身体の健康を保つためにも大切な要素です!ぜひ、積極的に摂取しましょうね♪
さて!次は、シミが一瞬で消えてしまうメイクアイテムについてご紹介します!気になるシミは隠してしまうという荒技!(笑)でも、シミがあることで人目が気になってしまうより、しっかり隠してストレスを溜めないということも肌状態を良くすることに繋がるかもしれません♪

口コミで人気!シミが消えるおすすめBBクリーム・コンシーラー3選

シミを完全に解消するためには、やはりある程度の期間スキンケアやサプリの服用を行い続ける努力をしなければ改善することができないとされています。しかし、女性の強い味方でもあるメイクを使えば、シミを一瞬で消すことができます。もちろん根本的な改善策とは言えませんが、シミはメラニン色素によって濃くなるという性質があるため、外出する時には肌を紫外線から守るためにもメイクでカバーすることはシミ対策として有効でしょう。そこで、気になるシミを隠せる口コミで話題のメイクアイテムをご紹介します。

毛穴パテ職人:BBクリーム エンリッチ

Source: 公式サイト

毛穴パテ職人のBBクリームエンリッチは、これ1本で毛穴のデコボコだけではなく化粧下地、ファンデーション、美容液、UVケア、コンシーラーの6役を叶えてくれるBBクリームです。4種類の美容液成分が潤いを保ってくれると同時に、リッチカバーパウダー皮脂吸収パウダーによってシミをカバーしてくすみのない肌を演出してくれます。UVカット効果はSPF50+、PA++++ですので、紫外線対策もバッチリ行うことができます。自然な肌色タイプと明るい肌色タイプの2種類のカラーがありますので、自分の肌に合ったタイプを選ぶようにしましょう。

商品カテゴリBBクリーム
容量30g
価格¥827
  •  
  • 感動しました!
    25歳
    BBクリームはあまり使ったことがなかったのですが、本当にこれ一本で化粧下地からファンデーションの効果があり、感動しました!(中略) キャッチコピーの通りカバー力もファンデーション並で、くすみやシミなどもあっという間に隠れてしまいます♪ こんなに素晴らしいのにお値段もプチプラなので、これから愛用していきたい商品です。

    @cosme

  •  
  • ナチュラルな仕上がりなのにカバー力がある!
    26歳
    このBBクリームを使うと気になっていたシミが薄くなりカバーできました。 ナチュラルな仕上がりなのにカバー力があり、さらにプチプラで最高です。美容成分が配合されているからか乾燥も気になりません。 なくなったら購入予定です!

    @cosme

undefined
はるこさん
BBクリームエンリッチは、プチプラながらシミやくすみを綺麗にカバーしてくれると人気のようです。BBクリームが初めてという方も、この価格なら気軽に試しやすいかも!?ぜひ効果を実感してくださいね♪ 

商品を購入する

資生堂:スポッツカバー ファウンデイション

Source: 公式サイト

資生堂のスポッツカバー ファンデーションは、肝斑などのシミや火傷の跡、傷跡などを綺麗にカバーしてくれるクリーム状のファンデーションです。普通のメイクアップではなかなか隠しにくいシミなどをカバーするには、もってこいの商品かもしれません。スポッツカバー ファンデーションは全体用部分用の2タイプがあるため、用途に合わせて選んでみても良いでしょう。ただし、落ちにくいタイプのファンデーションですので、洗浄力の高いクレンジング剤を使用しなければならないとされています。もしも肌が弱っている時などには、様子を見て使用するようにすることをおすすめします。

商品カテゴリファンデーション
容量20g
価格¥1,296
  •  
  • 完璧にかくせます。
    30歳
    ほくろやシミ、傷あとなど、ピンポイントで隠したい所にはすごく良いです!ブラシでのせるようにつけて、パウダーをはたくと完璧にかくせます。テクスチャー自体はかなり重いので、べったりつけると汚くなります。色展開が2色しかなく、なかなかお店に置いてないという点がネックですが、ずっと使っていきたい商品です。

    @cosme

  •  
  • 買って損はない!
    45歳
    カバー力は抜群です。ニキビ跡やシミ隠しに使用してます。量が多いので毎日使用しても全然減りません(笑) 価格も安いので買って損はないと思います。 他ブランドで購入した高価な物よりも断然こちらの方が優秀です。

    @cosme

あっきー
資生堂から出ているファンデーションの中でも、この商品は知る人ぞ知るファンデーションかもしれませんね。シミだけではなくホクロでさえもしっかりカバーできたという声もあったため、効果に期待できそうです♪あまりお店で見かけないという声もあったので、ドラッグストアなどのお店で購入するよりもネットで購入した方が手間が省けるかもしれませんね。

資生堂:スポッツカバー ファウンデイション ¥1,296

雪肌精:ホワイトBBクリーム

Source: 公式サイト

雪肌精のホワイトBBクリームも人気商品の1つでしょう。このBBクリームは、美容液、乳液、クリーム、日焼け止め、化粧下地、ファンデーションの6つの機能を備えているBBクリームです。化粧水の後、これ1本でメイクが完了するので手軽なのもメリットでしょう。すっぴんメイクに見えるのに、隠したいシミやそばかすはしっかりカバーしてくれる優れものです。和漢植物エキスが配合されているため、乾燥によるくすみを予防しつつ潤いを保ってくれるようです。カラーはやや明るい自然な肌色と、普通の明るさの自然な肌色の2種類があります。

商品カテゴリBBクリーム
容量30g
価格¥2,700
  •  
  • しっとりと綺麗に仕上がる♪
    26歳
    のびが良くて、少量ですむので、ちょっとお高い点には目をつぶれます。 他のBBと比べてカバー力の面で優れている気がします。 毛穴や薄いシミはもちろん、にきび跡なんかも目立たなくしてくれます。 しっとりと綺麗に仕上がるので、お出かけ用にしています。 他のBBに比べ、カバー力、マットに仕上がる力、持続力で勝っていると思います。

    @cosme

  •  
  • 2本目突入!
    26歳
    シミそばかす予防+カバー力もよく大変気に入ってます。2本目突入しました。

    @cosme

undefined
はるこさん
雪肌精は美白に関しても人気のブランドですよね♪価格は一般的なブランドのファンデーションと同じくらいなので、BBクリームとしては少々高いと感じる方もいるかもしれませんが、口コミを見るとリピーターも多くてシミやくすみ、そばかすを隠せた!という声が多いみたい!雪肌精では、このホワイトBBクリームの他にもホワイトCCクリーム、ホワイトBBクリームモイストという別タイプのBBクリームも販売されているので、購入を検討している方はこちらもぜひチェックしてみましょう♪

商品を購入する

口コミで人気!シミ改善に効果が期待できる美白基礎化粧品3選

シミ改善に有効な成分を上記でご紹介しましたが、シミ改善に効果が期待できる美白基礎化粧品についてもリサーチしてきました!肌の外側から行うことができるケアとして毎日のスキンケアは、地道ながらも今あるシミだけではなく将来の輝く美肌作りに期待することができるでしょう。お得なトライアルセットで試すことができる化粧品もあるので、ぜひこの機会にお試しくださいね。

シミ対策美容液ならコレ!”ホワイトショットCXS&SXS”

Source: 公式サイト

ホワイトショットCXS

ホワイトショットシリーズは、POLAの最新美白研究が集結された口コミでもメディアでも話題の美白基礎化粧品です。薬用美白美容液であるこのホワイトショットCXSの特徴は、肌のセルフクリア機能という肌本来の白く美しくなる力に着目して作られているところでしょう。POLAオリジナル成分であるルシノール®EXをはじめとした美容成分がたっぷりと配合されています。角層への親和性が高く、肌の隅々まで美白有効成分をメラニン色素の原因となるメラノサイトに届けて、シミの改善&予防ができるようです。

商品カテゴリ薬用美白美容液
注目成分ルシノール®EX(ルシノール、ビタミン C誘導体、マジョラムエキス、ショウキョウエキス、クジンエキスクリア)、オリジナル成分m-Aクリアエキス
容量25ml
価格¥16,200
  •  
  • 恐るべしポーラさん!
    52歳
    美白対策はホワイトショットしかない。と言い切りたいほどの惚れ込みです。一度出来てしまったシミは完璧に消すことは出来ないですが薄くなっていくのがわかります。恐るべしポーラさん。さすがです。但しお値段が…でも他の化粧品のランクを下げてでも使いきりたい一品です。

    @cosme

  •  
  • 薄いシミにも効果がありました。
    48歳
    一本使いきりました。 くすみがかなり改善して肌が明るくなったし、 薄いシミにも効果がありました。 保湿力があるので肌のキメが整って状態が安定する というのも高い効果を発揮するのに役立っているようです。 ありがとう、ルシノール!ってことで^^。

    @cosme

undefined
あっきー
POLAのホワイトショットCXSは価格が¥16,200という高価な化粧品ですが、シミに対しての効果は抜群だと言えるでしょう。口コミを見てもその美白効果に期待が高まりますね!!高い化粧品が必ずしも良い商品というわけではないようですが、しかしホワイトショットCXSには独自開発されたPOLAだけのオリジナル有効成分がふんだんに配合されているため、シミだけではなく、くすみや肌のキメを整えたいという方におすすめです。「さすがPOLA!」とあなたもきっと感じることができるでしょう♪ 

商品を購入する

ホワイトショットSXS

ホワイトショットCXSと併せてご紹介したいのが、このホワイトショットSXSというクリームタイプの美白美容液です。ホワイトショットCXSと同じくセルフクリア機能が備わっており、独自技術ショットデリバリー処方が気になる部分にぴたっと密着して、美白有効成分をメラノサイトに届けてくれるとされています。ホワイトショットCXSと併用したいという場合には、CXSを肌に馴染ませた後にSXSを使用すると良いようです。

商品カテゴリ薬用美白美容液(クリームタイプ)
注目成分m-シューター、クリアノールなどオリジナル成分
容量20g
価格¥12,960
  •  
  • 明らかに頬のシミは薄くなりました。
    42歳
    CXとあわせて使っていますが、肌が弱いため2日連続で使用したら1日休む。乾燥や肌荒れ時は使わない。といったかたちで4本目ですが、明らかに頬のシミは薄くなりました。 また、こちらだけ手の甲のシミに週3回程度塗っていたのですが、元々薄かったからか消えました。

    @cosme

  •  
  • シミと言えばこれです!
    37歳
    色々と美白化粧品は使ってきました。シミにつけるタイプの物としては、これが1番効果がありました。シミの色が薄くなったと思います。 シミに悩んでいる方には顔全体の美白化粧品より、こちらを使うことをおすすめします。 お値段はそれなりですが、私はシミと言えばこれです!

    @cosme

undefined
はるこさん
口コミだけを見てみると、このホワイトショットSXSはCXSよりも、すでにできているシミに対して効果が期待できる商品というイメージを受けました♪ちなみに、先にご紹介したホワイトショットCXSには詰め替えのリフィルが¥15,120という価格で販売されていますが、ホワイトショットSXSにはリフィルがないようです。その代わりにジュニアサイズとして半量の10gで¥7,020というサイズもあるので、まずは試してみたい方はチェックしてみても良いかもしれません♪

商品を購入する

大人の美白に”HANAオーガニック”

Source: 公式サイト

HANAオーガニックは、エイジングの肌の悩み、酸化によるダメージをケアしてくれる100%天然のオーガニック化粧品です。最高峰のブルガリア産のオーガニックローズが肌のバリア機能をサポートして、外部刺激に負けない潤いのある肌を作ってくれるのと同時に、シミやくすみなどのエイジングサインを厳選された6種の花精油によってケアしてくれるとされています。合成成分は不使用のため、敏感肌の方でも安心して使用できるようです。また、ローズマリーバイオエコリアなどの天然美容成分が酸化ダメージを防いで、輝く美肌を作ってくれる効果が期待できます。7日間のトライアルセットは¥3,438相当のセットが¥1,480というお得な値段ですので、自然派コスメでシミを改善したいという方にはおすすめです。

商品カテゴリトライアルセット
注目成分ローズエキス、オーガニック花精油6種、ローズマリー、バイオエコリア
セット内容クレイ洗顔、化粧水、美容液、美容乳液、UV乳液
容量クレイ洗顔:20g、化粧水:15ml、美容液:3,5ml、美容乳液:8ml、UV乳液:3,5ml
価格初回特別価格¥1,480
  •  
  • 大満足です♪
    30代前半
    どちらかというとさっぱり系の乳液ですが、乾燥肌の私でも痛みなど感じませんでした。 でも春夏に使ったほうがより使い心地が良いかも♪と思いました。 オーガニックの化粧品って合わないものが多かったので、こちらのHANAさんのものはすごい使用感がよくて大満足です♪ 最近では、しわも減ってきている感じがするのでこの調子で使い続けていきたいたいです。

    HANAオーガニックの口コミは信じるな!!実際に使ってわかった真実とは!?

あっきー
HANAオーガニックの口コミを見ると、オーガニックコスメのシンプルな処方に若干物足りなさを感じたという声もありました。しかし、続けることによって、だんだんと肌がふっくらとしてきたり、シミやシワの改善を感じたという口コミも多かったです。オーガニックコスメが初めての方は、まずはトライアルセットで試してみてから購入を検討してみても良いかもしれませんね。

商品を購入する

化粧水・美容液・乳液セットで試せる!”シーボディ”

Source: 公式サイト

シーボディのプラチナVCスターターセットは、7日間のトライアルセットです。注目成分を見ても分かる通り美白に効果があるとされる成分がたっぷりと入っているため、透明感のある肌を実感することができるでしょう。特に注目は最新型ビタミンC誘導体であるVC200という成分です。通常のビタミンCの効果の200倍ともされるVC200は、過去・現在・未来の肌トラブルに徹底的にアプローチしてくれるようです。トライアルセットは美白化粧品をラインで使いたいと思っている方にとって実際に使用感や効果を体験することができるので、肌に合わないなどの選択ミスを防ぐこともできるでしょう。ぜひ、この機会にお試しください。

商品カテゴリトライアルセット
注目成分プラチナナノコロイド、ビタミンC誘導体(VC200)、新安定型ハイドロキノン、アルブチン、プラセンタエキス、植物エキスコンプレックス
セット内容化粧水、美容液、乳液・クリーム
容量化粧水:2ml×7包、美容液:5ml、乳液・クリーム:2g×7包
価格¥1,800
  •  
  • リピートするつもりです!
    25歳
    ニキビに対しての効果というよりも 毛穴やくすみに効果を期待して使いました トライアルが無くなる 最後の方で毛穴の黒ずみが取れて来ました 美容液はリピートするつもりです

    @cosme

  •  
  • また買いたいです♪
    15歳
    また買いたいです♪ この1週間セットを使ってみて右のこめかみニキビ・フェイスラインのニキビ2つが薄くなっていくのを実感しました♪ (中略) そしてニキビ跡ですが、右頬の上に集中していたニキビ跡が少しばかりか薄くなりました♪1週間でこんなに実感できて自分の肌に合った商品に出会えて本当に良かったです

    @cosme

undefined
はるこさん
シーボディのプラチナVCスターターセットは7日間という短いトライアル期間であるのにもかかわらず、実際に肌トラブルへの効果が実感できたという方の声が多く目立っていました!しかし、どんなに口コミが良かったとしても、実際自分の肌に合うかというのは試してみないと分かりません。美白化粧品は高価格なものが多いため、できれば一度トライアルセットで商品を見極めてから本商品を購入することをおすすめします!

商品を購入する

自力で消せるシミは美白ケアで改善しよう!

シミが消える方法についてお伝えしてきました。「シミは自力では消せない!」と思っていた方も、希望が持てたのではないでしょうか?確かに、医療機関でレーザー治療などを行うのはシミを早く改善するには有効な方法でしょう。しかし、シミの原因を根本的に断たないと、また新たなシミが発生してしまうのは時間の問題とも言えます。大切なのは、普段から肌の外側、内側の両方からのシミ予防ケアを行うことです。生活習慣の乱れも肌のターンオーバーを乱してしまう原因となるため、この機会に一度規則正しい生活を見直してみるというのも美肌にとっては必要かもしれません。ぜひご紹介してきた美白化粧品などを利用しながら、シミを改善&予防して美しい透明肌を叶えてくださいね!