体臭の原因や改善・対策方法は?思春期には体臭がきつくなるって本当?

体臭の原因や対策を知って改善したい!

女性でも男性でも気になる体臭。自分の体から発している臭いとは言っても臭ってきたらやっぱり自分でも嫌な気持ちになりますよね。体臭を予防したり対策を取ったりすることは、現代ではエチケットとして常識になってきています。周りの人を不快にしていないかと気を使うことも結構大変ですよね。体臭が気になるという人は原因や対策方法を考えて予防していくようにしましょう。もしかしたら自分の生活習慣が原因になっているかも?体臭に関する知識を深めていきましょう!

undefined
はるこ先生
こんにちは!体臭は年代や性別問わずたくさんの人が悩んでいます。体臭を予防することはエチケットとされている日本では特に気を使っている人が多い傾向にあります。どうすれば改善されるのかということをしっかりと理解して少しでも良くなるように心がけをしていきましょう!

 

undefined
アッキー
体臭というと男性の方が気にしている人は多いんじゃないでしょうか?年齢を重ねるにつれて男性特有の悩みが発生してしまうこともありますからね。汗をかく回数も男性の方が多いですから体臭の悩みを解決するためにもぜひ読んでほしいです!

 

体臭ってどんなもの?

一言で体臭と言っても実際にどんなものを体臭というのでしょうか?体臭にも様々な種類があります。中には病気が隠れている場合もあるようです。まずは体臭の基礎知識についてご紹介していきます。

体臭とは

体臭とは名前の通り体の臭いのことを言います。体から発生する不快感を感じる臭い全般のことを体臭としています。体臭は主に汗などの分泌物や排泄物が原因となって体から発生する臭いのことを指しています。代表的なものはワキガや汗の臭いですが、これ以外にも体臭には様々な種類があります。

体臭の種類

体臭には様々な種類が存在しています。代表的な臭いはワキガです。ワキガはアポクリン腺という汗の出る腺が通常の人より多いことが原因で発生します。アポクリン腺から出る汗には強烈なツンとした臭いを発するのが特徴です。他にも口臭も体臭に分類されます。食べ物や嗜好品が関係して臭うことが多いです。

さらに、全身の汗の臭いがあります。汗自体は無臭ですが汗を放置することによって雑菌が繁殖し臭いを発生させるのです。そして、足の臭いも体臭になります。足はほとんどが蒸れたことが原因で起こります。他にも30代から40代の男性に発生しやすい油っぽい臭いのミドル脂臭や年齢を重ねた男性から起きる加齢臭も体臭です。もう1つダイエットによって体臭が起こるダイエット臭というものもあります。

体臭で考えられる病気

体臭は嫌なものでしかありませんが、実は体臭には病気が隠れている場合もあるようです。例えば、糖尿病になると甘い臭いや甘酸っぱいがするようになります。これは糖やケトン体が原因となっていてケトン体は糖の代わりに脂肪をエネルギーにする上で発生する物体のためケトン体が全身を巡ることになり甘い臭いから甘酸っぱい臭いに変化していきます。

そして、胃に病気がある時には酸っぱい臭いがしますし、肝機能の障害ではドブのような臭いがして、痛風ではビールのような臭い、口から腐った臭いがしたら歯周病などたくさんあるのです。突然普通ではない臭いがしてきた場合には、病気の可能性もありますので注意が必要です。

はるこ先生
体臭で考えられる病気は他にもたくさんあるんです。中には体臭や口臭が魚の腐ったような臭いになる魚臭症と呼ばれる病気も…。大事な病気が潜んでいる場合があるのでおかしいと感じた時に病院にいくことがおすすめです!他にも便秘が原因で体臭としてオナラと同じような臭いが発生することも…。そうならないためにも腸内環境は常に整えておく必要がありますね!

体臭の主な原因

様々な種類がある体臭ですが、その体臭の原因になっているものは実は身近にあるのです。体臭に困っているという人はもしかしたらあなたの生活習慣が原因になっているかもしれません。自分の体臭が何が原因で起こっているのかをしっかりと把握しましょう。

食事内容が偏っている

体臭の原因はほとんどが食事内容が原因とも言われています。あまり関係なさそうなものですが、実は食事によって体臭をひどくしていることもあるのです。偏った食事をしていると汗を発汗させたり、皮脂を過剰に分泌させることによって体臭を悪化させることになるのです。特に体臭に影響があると言われている食べ物は肉料理、乳製品、香辛料などが含まれるにおいの強い食べ物です。

肉料理は胃の中で消化されるまで時間がかかるため途中で肉が腐ってしまい汗や口から臭いを発生させると言われています。乳製品は皮脂を過剰に分泌し、汗が臭う原因も皮脂と汗が混ざって酸化することで起こります。乳製品はその皮脂の分泌を助けてしまうため余計に体臭を放ってしまうことになるのです。

さらに、においの強い食べ物は香辛料などが挙げられます。発汗作用があり汗をかくことが増えると体臭を放つことになります。他にもにんにくなどの強いにおい成分のものも16時間臭いが続くと言われるため口臭や体臭として残ることになります。

腸内環境が悪い

腸内環境が悪いことも体臭の原因となっているようです。腸内環境が悪いと腸内に悪臭物質と呼ばれる臭いのもとになる物質がたまります。そのせいで質の悪い血液が作られることになり、血液や腸や肝機能が低下してしまい、悪臭物質がさらに増加してしまいます。その後増えてしまった悪臭物質は腸の中にある血管に混ざって全身を周り、口臭や汗の臭いと共に外に出ることになるのです。こういったことから、腸内環境が悪いことが原因で体臭の原因になることもあるようです。

ストレスによるもの

ストレスも実は体臭の原因になっています。ストレスが溜まることによって自律神経が乱れます。自律神経とは興奮をつかさどる交感神経とリラックスをつかさどる副交感神経の2つで、この2つのバランスが崩れてしまうことにより体には様々な影響を及ぼすことになるのです。自律神経が乱れてしまうと内臓機能が低下することで、悪臭物質が溜まってしまいます。悪臭物質が増えることで行き場をなくしてしまい血液から全身に行き渡ってしまうことにより汗や口臭として外に出ることになるのです。ストレスは溜めないで解消した方がいいということですね。

女性の体臭に多い原因

様々な種類の体臭がありますが、体臭の中には女性特有の原因で起こる体臭もあります。女性特有の原因で起こる気をつけなくてはならない体臭についてご紹介していきます。

ホルモンバランスの乱れ

女性の体臭にはホルモンバランスが大きく影響してきます。女性にはホルモンバランスの変化が起こります。その変化によって体臭を起こす原因となる場合があるのです。女性は、生理前になるとエストロゲンという物質が低下します。このエストロゲンは皮脂の量に大きく関係していて、エストロゲンが減る代わりに皮脂の量が増えるという特徴があるのです。皮脂の量が増えると汗と混ざって酸化するため臭いがきつくなってしまいます。また更年期障害によってホルモンバランスが崩れてしまいます。これによってエストロゲンが低下してしまい皮脂の量が増えるということになるようです。

ダイエットや食事の偏りによるもの

女性は特にダイエットについて関心が高いですから、食事制限や食事の偏りが多くなります。酸っぱい臭いを発生させる原因になるケトン体は、人間のエネルギーとなる糖質を抜くことで発生する物質です。糖質を抜くことで代わりに脂肪をエネルギーにして燃焼する「ケトン体ダイエット」というものが流行っているということもあり、体臭がきつくなる傾向があります。また「MECダイエット」と呼ばれる卵、肉、チーズのみを取るというダイエット方法は体臭をきつくさせる食べ物ばかりを摂るダイエットのため、体臭がきつくなってしまうという傾向があります。ダイエットで綺麗になっても、体臭がきつくなってしまったらプラマイゼロにもなりかねません。

はるこ先生
女性は特にダイエットで食事制限をしてしまうことが多いですもんね……。糖質制限ダイエットが流行っていますが体重は減っても体臭に影響を及ぼすことがあるため健康的なダイエットとは言い切れませんね。糖質と上手に付き合いながらダイエットをしていく方法を心がけるようにしましょう。

男性の体臭に多い原因

男性にも特有の体臭の原因があります。年齢を重ねるにつれて体臭が気になるようになってくる男性も多いようです。男性の体臭の原因についてご紹介していきます。

食生活の乱れ

男性の体臭は食生活の乱れが原因になることがあります。特に外食ばかりで栄養などは気にせずに好きなものばかりを食べているというような偏った食生活を送っていると、体臭もきつくなってしまう原因になるのです。特に男性の場合は肉や辛いもの、にんにくやお酒など好む傾向がありますが、これらのすべてに体臭を悪化させる作用があると言われています。そして脂っぽい食事は皮脂を増やす原因にもなります。偏った食事は健康に悪いだけでなく、体臭の原因にまでなってしまうのできちんとバランスの良い食事を摂ることが大切なのです。

30代からはミドル脂臭の可能性も

最近になって発見された新たな体臭であるミドル脂臭。ミドル脂臭とは30代から40代の男性に多いと言われています。このミドル脂臭とはジアセチルという臭い成分が原因で起こる体臭で、強烈なアブラのような臭いがするのが特徴です。このミドル脂臭の原因物質であるジアセチルは年齢と共に増加することがわかっていて頭部で増えていくということもわかっています。このジアセチルは少量でもかなり臭いがわかるためミドル脂臭と名付けられるようになりました。ミドル脂臭の原因は乱れた食生活や生活習慣、ストレスなどが原因となっていているため、規則正しい生活と頭をしっかりと洗うことによって解消される場合もあるようです。

アッキー
男性の気になる体臭はまさに自分の生活から跳ね返ってきていたものでもあったんです!これには驚いた人もいるのではないでしょうか?健康のためにも食生活は早めに手を打った方がいいですね。毎日のラーメンを1週間に1回にしてみる!というような感じで少しずつでもいいので改善していきましょう。

思春期(中学生・高校生)は体臭がきつくなりやすい?

続いては思春期の体臭についてです。思春期は余計に自分の体臭が気になってしまう年頃ですが、実際に思春期になると体臭がキツくなるという傾向があるようです。年頃だからこそ、体臭は余計に気になりますよね。思春期に体臭がキツくなってしまう原因について見ていきましょう。

思春期には体臭が大きく変化する

思春期には体臭が大きく変化することがあります。それは成長ホルモンが出ることが原因となっています。成長ホルモンの分泌と共に皮脂の分泌も増えることになるからです。思春期の頃、ニキビが増えるという原因にはこの成長ホルモンによる皮脂の分泌が増えたことが原因の一つと考えられています。皮脂の分泌が増えることから、思春期になると体臭がキツくなってしまうことがあるのです。また思春期になるとワキガが発生することもあるようです。ワキガはアポクリン腺という汗の出る腺が原因になっていて、このアポクリン腺が活動をし始めるのがちょうど思春期ぐらいになるのが原因の一つのようです。

ホルモンの影響で汗が臭くなる

思春期の体臭の変化には成長ホルモンが大きく関係していることは先にお話しした通りです。成長ホルモンが発生して女性は女性らしく、男性は男性らしくなるようにホルモンが分泌されるようになります。この男性ホルモンには皮脂を分泌しやすくなる働きがあるのです。男性ホルモンが増えてくると皮脂も一緒に発生することになります。そのため体臭の原因になるということなのです。

このように思春期に体臭がキツくなっていくということは、実は成長する上では当たり前のことなのです。この体臭は思春期特有のもので成長するにつれて臭いは少しずつ薄くなっていきますが、思春期の体臭対策はとにかく脇を清潔に保つことが大切になってきます。臭いに敏感な年頃ですから汗をかいたら早めに拭くように心がけましょう。

体臭をキツくする食べ物は?

年齢や性別によって様々な原因で体臭がキツくなってしまうことがわかりました。そんな時は体臭をなるべく悪化させないように心がけることが大切です。しかし、食べ物の中にも体臭をキツくしてしまうものがあるのです。体臭をキツくする食べ物は加減を考えて食べることが必要です。

動物性脂肪を多く含むもの

脂肪分は皮脂の分泌を増加する傾向があります。その中でも特に皮脂の分泌を過剰にしてしまうものは動物性脂肪です。動物性脂肪には肉や牛乳、バターやチーズなどがあります。そして油を使う揚げ物やスナック菓子などにも多く含まれているのです。これらの食べ物を多く摂取することによって皮脂を分泌し、汗の酸化を促して体臭の原因になってしまうことも考えられます。体臭に悩んでいるという人は注意が必要です。

辛いもの

辛いものも体臭の原因となります。辛いものには発汗作用がありますね。カプサイシンという成分によって体をあたためる効果があるということなのです。辛いものを食べることによって汗が増えてしまい、その汗が服に吸い込まれてしまい菌が繁殖し臭いが発生してしまうのです。辛いものを食べて汗をかくことが好きだというような人は特に注意が必要です。まったく摂取してはいけないということではないですが、体臭の原因が辛いものによる発汗作用による場合もありますので、様子を見ながら摂取するようにしましょう。

アリシンが含まれているもの

アリシンという言葉にあまり聞き覚えがないかもしれませんが、アリシンとはにんにくなどに含まれているにおい成分です。アリシンは硫化アリルとも呼ばれている硫黄化合物でにんにくやネギなどのユリ科の植物に多く含まれています。アリシンを多く含む食材はにんにく、タマネギ、ニラ、らっきょう、ネギなどです。これらには疲労回復効果もあり、体にとって良い成分もたくさん含まれているのですが、このアリシンの臭いは摂取してから16時間も続くとされている強烈な臭い成分なのです。アリシンを摂取することにより口臭がキツくなることや血液の中に入り込んで体臭として外に出されてしまう場合もあります。これらの食材が好きだという人は減らしてみることで体臭が改善されることもあります。

アルコール類

アルコールの臭いというのは、どんなに「臭いを感じない」という人さえ感じることが出来るほど強烈な臭いを持っています。アルコールを摂取するだけでも口臭からはアルコール臭がしますが、アルコールを摂取するだけで発生する臭いはそれだけではありません。アルコールを摂取すると発汗作用があり、汗を分泌することになります。それでも体臭はキツくなる傾向がありますが、他にもアルコールが代謝される際にアセトアルデヒドや酢酸という臭い物質に変わってしまうのです。ほとんどが尿によって排出されるこの臭い物質ですが、一部が汗や口臭として発生してしまう場合もあるのです。二日酔いの人が臭い!というのはこの臭いのせいだったということなのです。体臭の予防にはお酒の飲み過ぎにも注意が必要だということでしょう。

自分の体臭をチェックする方法は?

体臭の原因についてご紹介してきましたが、自分の生活習慣などを改めてみると体臭が起こる原因になることをしているという人もいるのではないでしょうか?しかし、自分自身で体臭を見極めるというのはなかなか難しいです。自分は自分の体臭に慣れているため、ほとんどの人が普通の生活をしている上では気づかないことが多いのです。そこで、次から自分の体臭をチェックする方法についてご紹介していきます。

脱いだ服の臭いをかぐ

自分の体臭をチェックするには、自分の着用していた服の臭いをかぐということもとても有効です。自分の肌と1日触れていたものですから自分の体臭は必ずしみついています。服についた自分の体臭をチェックする場合には必ずシャワーを浴びた後にしましょう。自分は自分の体臭にも慣れてしまっているため、そのままかいでも体臭を認識しにくくなっています。

体臭をチェックする前にシャワーに浴びることで、鼻の感覚がリセットされて臭いがわかりやすくなります。お風呂に入った後に自分の着ていた洗濯物の服をかいでみるといいでしょう。この時体臭があまりにも強烈な場合には、もしかしたら病気が潜んでいる可能性もありますので注意をしてください。

パジャマや枕などは体臭が分かりやすい

自分の体臭を知るためには特にパジャマや枕などの臭いをかぐとわかりやすいです。人間は寝ている間に汗を大量にかきます。そのため、パジャマや枕には自分の体臭が染み付いているのです。パジャマは自分の体の臭いがわかりますし、枕は自分の頭皮臭がわかります。前述したとおり、シャワーを浴びて嗅覚をしっかりとリセットしてから臭いをかいでみるとわかりやすいでしょう。体臭は生活環境や年齢によっても変化が大きいですので体臭の臭いは定期的にかいで確認してみるのがいいでしょう。

体臭の対策・改善方法は?

ここまで体臭の原因や自分の体臭のチェック方法についてご紹介してきました。体臭を確認してみて自分でも臭い!と思った場合には体臭対策や改善方法を実践することをおすすめします。いくつかある体臭対策や改善方法についてご紹介していきます。

入浴で体を清潔に保つ

体臭を改善するためには清潔に保つということが最も重要になってきます。体臭は皮脂と汗が混ざり雑菌が繁殖することが原因で起こることが多いです。お風呂に入ってしっかりと体の汚れを落とし、洗浄・殺菌することで清潔に保つことが出来ます。石鹸には臭いのもととなる菌を抑制してくれる効果があるので、毎日の習慣としてお風呂に入って全身をしっかりと洗い流すことは、体臭を改善・予防のために最も有効なのです。臭いが出やすい上半身は丁寧に洗うことを心がけましょう。

適度な運動をする

体臭を予防するためには運動をするということもとても重要なのです。人間には1日にかかなくてはいけない汗の量が決められているのです。しかし、運動不足の場合は汗をかく機会がなくなってしまいます。そうするとどうなるかというと、少し動くだけでも汗が大量に出ることになるのです。大量に出た汗によって体臭が引き起こされることもあります。運動で汗をかくということは実は体臭予防にも欠かせないことなのです。運動することで綺麗な汗を流して、清潔に保つように心がければ汗の量が減り体臭予防につながるのです。

デオドラント商品を正しく使う

体臭予防においてデオドラント商品の使用はとても有効的です。しかし間違った使い方をしてしまうと余計に臭く感じてしまうこともあります。特に香りで汗の臭いをごまかすタイプのデオドラント商品には注意が必要です。この香りは一見汗の代わりにいい臭いを香らせてくれて体臭にいいんじゃないか?と思われがちですが、実際に体臭がキツくなっている肌に使用すると元の香りと体臭の臭いが混ざって嫌な臭いに変化してしまうことがあるようです。体臭を予防するためには、香り成分が強いものを使用するのではなく臭いの元となる雑菌をシャットアウトする殺菌作用のあるもの無香料タイプのものを選ぶようにしましょう。

体臭対策のサプリメントを飲む

体臭対策にはサプリメントを飲むことも有効です。体臭予防に効果があると言われている成分はシャンピニオンクロロフィル、ポリフェノールです。シャンピニオンはマッシュルームから抽出されるエキスで、体内の臭いの元となる物質を分解して臭いをなくし、体臭を発生しないように働きかけてくれます。クロロフィルには高いデトックス効果があり、腸内に溜まっている臭いの原因を体の外へと排出してくれる働きが期待できます。腸内環境を整えて臭いの原因を外に出してくれるので臭いの原因が腸に溜まることもなくなるので体臭対策に高い効果を発揮します。ポリフェノールにも同様に腸内環境を整えて便として臭いを外に出す役割をしてくれます。これらのサプリメントを服用することで臭いの元を改善してくれる効果があります。

体臭を改善する食べ物を食べる

体臭を改善するためには体臭を引き起こす可能性のある食べ物をやめる他に体臭を改善してくれる働きのある食べ物を積極的に食べるという方法もあります。体臭を抑える働きがあると言われている食べ物は白身の肉や果物です。肉は基本的に体臭の原因になるというお話をしましたがそれは赤身肉の場合が多く、白身の肉には体臭を抑える効果があると言われています。白身の肉とは主に鶏肉のことです。豚や牛などの赤身肉をやめて、鶏肉などの白身の肉に変更するのもいいでしょう。

また果物にも体臭を少なくする効果があると言われています。特にリンゴやいちご、すいか、バナナ、パイナップル、ブルーベリー、梨などがおすすめです。このように体臭を少なくする効果があると言われている食べ物を積極的に食べることを心がけましょう。またお酢には抗菌効果があり体内にある臭いの元にも働いてくれます。積極的に食事に取り入れるようにしましょう。

タバコやアルコールなどを控える

臭いの原因にはタバコやアルコールも原因となってきます。特にタバコは体臭にとって敵です。タバコの煙自体に含まれるアンモニアや酢酸の臭いが体につくことでも臭いのもとになりますし体温調節機能を刺激するため、汗の分泌が増えます。体内に入り込んだ有害物質が汗と共に外に出ることでも体臭の原因となる場合もあります。皮脂の分泌も増え血行不良によりアンモニア臭を発生させたりミドル脂臭の原因にもなります。

アルコールは分解する際にアセトアルデヒドや酢酸を発生させるために体臭の原因になります。年齢を重ねるとひどくなる体臭もありますので、健康のためにも体臭のためにも控えることをおすすめします。

紫外線対策を徹底する

体臭予防をするためには紫外線対策を徹底する必要もあります。紫外線には活性酸素を増やし酸化させる働きがあります。紫外線に当たることによって皮脂の酸化を早めることになります。酸化された皮脂は臭いを発生させることになるのです。ですから皮脂と紫外線が組み合わさることも体臭を発生させる原因となってくるのです。紫外線対策はしっかりと行なって皮脂を酸化させないようにしましょう。特に夏場など汗をかきやすく、露出が多い時には皮脂を酸化させないためにも日焼け止めクリームや衣類などで紫外線から守るように心がけましょう。

ストレスを溜めすぎない

体臭はストレスによって発生する場合もあります。内臓機能が低下することで体内に溜まった臭い物質が体臭や口臭として外へと排出されることになるからです。また自律神経が乱れることによって汗の分泌が増えてしまう場合もあるのでストレスに気をつける必要があります。現代社会においてストレスを全く溜めないということは大変難しいことだと思いますが、全てを抱え込まずに発散方法やリラックス方法を見つけてストレスを溜めすぎない体や習慣を作り出していきましょう。

まずは食生活を見直してみて!

どの年代になっても男女問わず悩みの種となってくる体臭。体臭には様々な原因がありました。体臭の原因はたくさんありましたが、改善方法としては食生活を見直すことで効果を感じることが多いようです。簡単にできる体臭対策でもあるので、まずは食生活を見直してみることにしましょう。体臭を抑えるためには基本的な食生活改善と清潔に保つということが大切になってきます。自分の体臭が臭いと感じた場合にはこの2つのことをまず試してみてください。臭いはエチケットであり周りの人に迷惑をかけてしまうこともあるため、深刻な悩みになりかねません。少しでも体臭の悩みが減るように対策方法・改善方法を試してみてくださいね!

undefined
アッキー
体臭の原因は目からうろこな情報がたくさんありましたね!特に男性は体臭のすべての原因が加齢によるものだと思っていた人も多いのではないでしょうか?年齢のせいにする前にまずは食生活の改善から行った方がいいということですね。健康のためにもバランスの良い食生活を心がけましょう。

 

undefined
はるこ先生
体臭の原因については知って得する情報だったでしょう?体臭に悩んでいる人はいても自分の体臭の原因をきちんと理解している人は少ないですよね。体臭の原因を知ることも改善・対策にはとても大切になってくるんですよ。明日から始められる体臭対策はたくさんありました!体臭に悩み日々が少しでも減るように始められる対策方法から行うようにしていきましょう。体臭が気にならない毎日を送れるように頑張っていきましょうね!