肌のたるみの5つの原因とは?改善方法や人気のたるみ解消グッズを徹底調査!

肌のたるみが気になる!改善方法はあるの?

何気なく鏡を見ると、フェイスラインや目の下の肌が少し下がっているような…?それはもしかしたら肌がたるんできているのかもしれません。肌のたるみを放置しておくとどんどん下へと下がってくるので、気付けば全体的に肌がたるんで老けた印象に。年齢が若ければたるみなんて無縁と思いがちですが、若くてもたるむ原因もあります。若いから大丈夫と思わず、なぜたるんでしまったのかを考えてみましょう。

ここでは肌のたるみの原因について紹介しています。さらにたるみの改善方法・たるみを解消するグッズ・美容皮膚科でのたるみの治療についても詳しくお教えしています!ここを読んでたるみの原因を突き止め、解消方法を実践してたるみのない若々しい肌になりましょう。

たるみってどんなもの?

肌のたるみはよく聞くけど、たるみとはどんな状態なのかをご存知ですか?ここではたるみとはどんな状態なのか、またたるんでいるかをチェックする方法を紹介します。

たるみとは

たるみとは肌が下に下がっている状態のことを言います。肌は表皮・真皮・皮下組織という3つの層から出来ています。この中の真皮にはコラーゲンとエラスチンというものが存在し、この2つが真皮を支える役割を担っています。真皮を支えることで肌全体を支えることができるため、弾力のある肌を維持できているのです。しかしコラーゲンとエラスチンは加齢とともに減少傾向にありますので、年齢を重ねていくにつれて真皮を支えることが難しくなります。支えがなくなった真皮は重力に従ってどんどん下へと下がってしまいますので、肌全体が下に下がってしまうのです。

たるみのチェック方法は?

肌がたるんでいるかどうかは自分でチェックすることもできます。ここでたるんでいるかどうかを見極める条件を紹介しますので、鏡を見ながら見ていきましょう。

たるみのセルフチェックリスト

  • 目の周りにシワがたくさんある
  • 目の下にくぼみがある
  • 毛穴が涙型になっている
  • 頬骨の位置が下がっている
  • ほうれい線が出ている
  • 口角が下がっている
  • 二重顎になっている
  • 顔の輪郭がハッキリとしていない

いかがでしょうか? 当てはまる条件が多ければ多いほど肌がたるんでいる可能性があると言えます。肌のたるみは頬だけでなく、目元や口元などにも現れます。全体を見て肌が下がっているなと思うところがあれば、それはたるみの可能性が高いので、たるみが酷くなる前に早急にケアを始めましょう。

肌のたるみの原因は?

肌がたるむ原因はいくつかあり、人によって原因は変わります。ここで原因を紹介するので、当てはまる点がないかをチェックしてみましょう。

紫外線

紫外線はシミやくすみの原因となるメラニン色素を作り出すだけでなく、肌の真皮層にまでダメージを与えます。真皮層に紫外線が届くことで線維芽細胞がダメージを受けるのですが、この繊維芽細胞はコラーゲンやエラスチンを作り出すとても重要な細胞。ダメージを受けることでコラーゲンやエラスチンを作り出す事ができなくなるので、真皮のコラーゲンなどが減って肌がたるんでしまうのです。また繊維芽細胞はヒアルロン酸を作り出す細胞でもあります。肌の中のヒアルロン酸が減ってしまう事で保水・保湿力が下がってしまうので、乾燥の原因にも繋がります。

生活習慣

日頃の生活習慣で肌がたるむこともあります。肌がたるみがちになる生活習慣をいくつか紹介しましょう。​

猫背や姿勢の悪さ

猫背・悪い姿勢は顔のたるみに繋がります。猫背の人は背中が丸くなっている状態が多いと思います。背中が丸くなった状態で何かをするとなれば、顔が前に突き出るような状態になりますよね。猫背で顔を前に突き出すと首の前部分が伸び、後ろ部分が縮んだ状態になります。顔の筋肉は首と繋がっているので、首の前部分が伸びることで頬の筋肉が下へと引っ張られてしまいます。これが原因で肌がたるんでしまうのです。

はるこ先生
若くてもたるみが気になる人のほとんどは猫背や悪い姿勢の影響だと言われています。長時間のデスクワークの仕事についている人は姿勢が悪くなりがちなので注意が必要ですよ。

栄養・睡眠不足

食生活・睡眠不足も肌のたるみを引き起こす原因です。真皮層を守るコラーゲンを作り出すにはタンパク質が必要です。また肌の新陳代謝を促進して新しい細胞を作るためにはビタミンやミネラルといった栄養素も必要となります。食生活の栄養バランスが偏っていたり、必要な栄養素が摂取できない食事ばかりしていると栄養不足となり、肌がたるんでしまいます。
睡眠不足に陥ると細胞に栄養を与えたり肌のダメージを修復してくれる成長ホルモンが不足します。成長ホルモンは熟睡している時に分泌されるものなので、睡眠時間が短く、浅い眠りを繰り返していると充分に分泌されません。そのため睡眠不足も肌のたるみに繋がるのです。

喫煙

タバコを吸うと血の流れが悪くなるということは多くの人がご存知だと思います。血流が悪くなると全身に栄養が行き渡りにくくなるため、細胞などに栄養を届けることができません。またコラーゲンの合成のサポートや美肌を作り上げてくれる栄養素として有名なビタミンCは、タバコを吸うことによって大量に消費されます。ビタミンCを摂取してもタバコを吸うことで消費されていくので、喫煙をすることによってビタミンC不足を招いてしまうのです。
これらのことから喫煙は肌のたるみを引き起こす原因となります。

アッキー
喫煙者はビタミンCのサプリなどで積極的にビタミンCを摂取しているかもしれませんが、タバコ1本でビタミンCは20~100mgと大量に消費されます。1日にどれだけ吸っているかにもよりますが、摂取しても消費量が多いのでビタミンC不足は逃れられないかもしれません…。

乾燥

肌は真皮層に水分を保水することで肌の潤いを保っています。しかし肌が乾燥すると真皮層の水分が減少し、真皮層が正常な状態を保てなくなってしまいます。また肌が乾燥することで肌のバリア機能は低下してしまいますので、肌の新陳代謝にも影響が出ます。新陳代謝が滞ることで新しい細胞が作られにくくなり、肌のハリや弾力が失われてしまうのです。

加齢

肌のたるみは加齢によって起こることが多いと言われています。では加齢によってたるみが起こる3つの要因を紹介しましょう。

表情筋・深層筋の衰え

顔には表情筋と深層筋と呼ばれる筋肉があるのですが、この2つの筋肉も肌を支える役割があります。表情筋は皮膚の下にある筋肉で、表情を作る役割を持っています。深層筋は表情筋の下にある筋肉で、表情筋を支える役割と、顔全体に血液を送る役割を持っています。どちらも筋肉なので、使わなければ当然衰えて役割を果たすことができなくなります。
表情筋が衰えれば肌を支えることができなくなりますし、深層筋が衰えれば表情筋を支えることができなくなるのでたるみの原因に。さらに深層筋が衰えると顔全体に血液を送ることができなくなりますので、血行が悪くなることで肌に必要な栄養素を届けることもできません。細胞に栄養素が届かない事も肌のたるみに繋がってしまいます。

はるこ先生
表情筋・深層筋の衰えは若い世代でも充分に起こりうること!普段あまり表情を動かさないという人は、自宅で表情筋を鍛えるエクササイズなどをしておいた方が良いでしょう。

肌の弾力の低下

上記でも紹介した通り、肌は真皮層のエラスチンとコラーゲンによって支えられています。しかし加齢によってこの2つは減少傾向にありますし、元々あったものも壊れやすくなってしまいます。その結果真皮層を支えることができなくなり、肌のハリや弾力が失われてしまうのです。

皮下脂肪の肥大化

肌は表皮・真皮・皮下組織の3層になっており、真皮が原因のたるみについては上記でご紹介しました。たるみの原因は真皮だけでなく、皮下組織が原因で起こることもあります。皮下組織には脂肪が蓄積されており、これを皮下脂肪と言います。新陳代謝がきちんと行われていれば皮下脂肪は蓄積することなく排出されるのですが、新陳代謝が衰えることでどんどん蓄積され、肥大化していきます。皮下脂肪が肥大化すると遊離脂肪酸というものが多く分泌されるのですが、この遊離脂肪酸はコラーゲンやエラスチンの生成を阻害する働きがあります。コラーゲンやエラスチンが減少することによって肌を支える事ができず、たるみを引き起こしてしまうのです。

ストレス

ストレスは心にも体にも大きくダメージを与えるものです。ストレスの量が多ければ多いほどダメージ量も増えますので、ストレスはこまめに発散しておく必要があります。人がストレスを感じると、ストレスホルモンというホルモンが分泌されます。このストレスホルモンは血管の収縮・免疫力の低下など体に害を与える影響だけでなく、肌のターンオーバーを乱す・バリア機能を低下させるといった肌への影響もあります。肌にこれらの影響が長く続くことで肌の機能が低下し、新陳代謝などにも影響を与えることに。新陳代謝が衰えると新しい細胞が作られなくなりますので、肌のたるみへと繋がってしまうのです。

肌のたるみの原因まとめ

  • 紫外線によってコラーゲンやエラスチンが減少
  • 猫背などの姿勢で頬の筋肉が下に引っ張られる
  • 栄養・睡眠不足による肌への栄養不足
  • 血行を悪くし、美肌に必要なビタミンCを大量消費する喫煙
  • 真皮層に悪影響を与える肌の乾燥
  • 顔にある表情筋と深層筋の衰え
  • エラスチン・コラーゲン減少による肌の弾力低下
  • 新陳代謝が悪くなることでの皮下脂肪の肥大化
  • 心身ともにダメージを与えるストレス
はるこ先生
肌のたるみの原因ってとても多いですよね。全ての原因を解消することは難しいですが、1つくらいは今日から解消できることもあると思います。できることから1つずつ解消し、肌にハリと弾力を取り戻しましょう!

“ためしてガッテン”で紹介されたたるみの原因は?

人気番組のためしてガッテンでたるみの特集があり、原因や改善のためのマッサージ方法が紹介されました。ここで紹介するので、こちらもチェックしてみてくださいね。

エクササイズやマッサージがたるみやシワの原因に

肌のたるみを改善するとなれば、多くの人が顔の表情筋を鍛えるエクササイズやマッサージを行うと思います。確かにこれらの方法でたるみの改善は目指せるのですが、その方法が間違えていると逆効果となってたるみが悪化してしまう原因に。
例えば顔を動かすエクササイズをやりすぎる事。顔を激しく動かせばそれだけ表情筋が鍛えられそうですし、たくさんやればたるみをいち早く改善できそうな気もします。しかし激しいエクササイズをやりすぎる事で肌が伸びてしまい、シワやたるみが出来やすい状態になってしまうのです。
また紫外線などによってダメージを受けている肌を無理に引っ張ったりしてしまうと肌に負担がかかります。肌へのダメージは真皮層のコラーゲンやエラスチンなどにも影響してきますので、ダメージを受けた肌を無理に動かすのもあまり良くないのです。

たるみを悪化させてしまっては意味がありませんので、エクササイズやマッサージを行う時は正しいやりかたを調べ、それ通りに行いましょう。

はるこ先生
エクササイズやマッサージは決められている時間・回数に従って無理なく行うことで長続きするもの。早く改善したいからと言って最初からやりすぎると長期間続きにくいので、毎日コツコツとやっていきましょう。

ためしてガッテンで紹介されたリンパマッサージ

ためしてガッテンのたるみ特集でリンパマッサージが紹介されたので、ここで手順を紹介します。​

  1. 鎖骨のくぼみを動かすように肩を回す​
  2. 鎖骨の部分に手を当てて軽く抑える​
  3. 首全体を手を当てて軽く抑える​
  4. ​耳の表と裏を人差し指と中指で挟み、鎖骨に向かって軽く抑えていく​
  5. 肩の端から鎖骨に向かって軽く抑えていく​
  6. 肩甲骨から鎖骨に向かって軽く抑えていく​​
  7. うなじの髪の生え際から鎖骨に向かって​軽く抑えていく​​

3~7は左右両方に行いましょう。むくみを解消してくれるので、顔全体がスッキリとし、たるみの解消にもつながりますよ。

ポイントは手を皮膚に密着させ軽く抑えるようにしてマッサージをしていくこと。マッサージなので手を滑らせながらしてしまいそうですが、軽く抑えることがこのマッサージのポイントとなります。

肌のたるみをとる方法・改善方法

肌のたるみの原因がわかったら、たるみの解消に向けて動きましょう!ここではたるみを解消する方法について紹介していきます。

肌のたるみに効果的な化粧品を使う

肌のたるみが気になったら肌のたるみを改善する効果が期待できるスキンケア商品に切り替えましょう。肌の弾力やハリをサポートしてくれる成分が配合されているものがおすすめですよ。エイジングケアのスキンケア用品は肌のたるみ改善の成分が配合されているものが多いので、エイジングケア商品から探してみましょう。ライン使いをすることでより高い効果が期待できるものも多いので、ラインで販売されているものはラインで使ってみてくださいね。

はるこ先生
エイジングケアをすることはとっても重要ですが、前提として大事なのが保湿ケア。保湿ケアをすることで肌を正常な状態に保ち、柔らかい肌を維持することができるので化粧品の成分も浸透しやすくなりますよ。また乾燥によるたるみを防ぐこともできるので、保湿ケアも重視しましょう。

エクササイズをする

表情筋や深層筋を鍛えるにはエクササイズも必要です。エクササイズは上記に書いた通り、間違った方法で行うと逆効果になるので注意してくださいね。エクササイズの多くは一日のセット数などが決められているので、決められたセット数だけを行うようにしましょう。肌に過剰な負担をかけないようにしながらエクササイズをすればたるみの改善が目指せますよ。

マッサージをする

マッサージをするとリンパの流れがスムーズになり、血液中の老廃物や脂肪が体外に排出されやすくなります。逆にリンパの流れが滞るとむくみや肌のたるみの原因となりますんで、定期的にリンパマッサージを行うことも大切ですよ。リンパマッサージは上記で紹介しているためしてガッテンで紹介されたマッサージがおすすめです。マッサージを行う時は頭皮・顔・首・肩周りを入念に行ってくださいね。

サプリメントを摂る

上記でも紹介しましたが、肌のたるみの原因の一つに栄養不足があります。肌の新陳代謝を促す栄養素やコラーゲンの生成に必要なタンパク質は必須。これらの成分を食事から摂取することが望ましいですが、難しい場合はサプリメントで摂取しましょう。ビタミン類やミネラルなどはサプリメントで販売されているものも多いので、肌の新陳代謝を促進する効果のある栄養を摂取してくださいね。

アッキー
肌の新陳代謝を高めてくれるのはビタミンA・B群・C・Eとミネラル類、亜鉛などです。いずれもサプリメントとして販売されているので、食事で摂取が難しいものを飲んでおきましょう。

美顔器を使う

たるみが特に気になる場合は美顔器でのケアもおすすめです。化粧品は手でしっかりと浸透させても、肌の奥にまでしっかりと届いているのかどうかわかりませんよね。エイジングケアの化粧品を使っているのに効果が出ない…もしかしたら肌の真皮層にまで成分が届いていないせいかもしれません。美顔器は化粧品の成分を肌の真皮層までしっかりと浸透させることができますので、手で行うスキンケアよりも高い効果が期待できます。美顔器にはたくさんの種類があり、値段もピンキリ。値段を重視して購入するのも良いですが、実際に使っている人の口コミを見てから決めることもおすすめです。

紫外線対策を徹底する

最初に説明した通り、肌のたるみは紫外線ダメージによっても引き起こされます。そのためたるみ予防には紫外線対策が必須。紫外線の強い夏はもちろんですが、紫外線は一年中降り注いでいるので冬も怠らないようにしましょう。日焼け止めやUVカット配合の化粧下地・ファンデーションを使い、さらに帽子や日傘でしっかりとガードしておけば紫外線対策は万全ですよ。

生活習慣の改善

悪い生活習慣も肌のたるみを招く原因です。肌に良い栄養素を摂取できる食事を3食取ること、成長ホルモンが多く分泌される夜の22~2時の間に眠るなど出来ることから始めていきましょう。眠るときは浅い眠りでは意味がないので、寝室は光や音を遮ることが出来る環境にしておきましょう。また眠る前に体をリラックスさせておくことで深い眠りにつきやすくなりますよ。
普段から猫背の人は姿勢の改善にも努めましょう。姿勢が悪い状態が続くと肌のたるみだけでなく、体全体の歪みにも繋がってしまいますので肌以外にもトラブルが出てしまいます。姿勢を常に意識し続けることが理想ですが、仕事中などはそれも難しいですよね。姿勢を正しく保つためのベルトなども販売されているので、それをつけていれば意識せずとも正しい姿勢を保つ事ができますよ。

はるこ先生
姿勢の改善のためのストレッチなどもありますし、整骨院や整体院で施術を受けることもできます!自力での改善が難しければ専門家に頼ることもおすすめですよ。

肌に極力摩擦を与えない

洗顔やスキンケアの際に肌に摩擦を与えたり強い刺激を与えたりしていませんか?肌への強い刺激は肌トラブルを招くこともありますし、肌を乾燥させてしまう原因にもなります。また強い刺激を与えることで真皮層のコラーゲンやエラスチンの質を低下させてしまうので、コラーゲンやエラスチンが壊れやすくなってしまいます。コラーゲンなどが壊れてしまうと肌を支えることができませんので、これも肌のたるみへと繋がってしまうのです。
洗顔は刺激が少ないものを選び、よく泡立てて泡で洗うように優しく洗っていきましょう。洗顔後はタオルで顔をごしごしと擦らず、顔に優しく押し当てて水分を吸い取るようにします。スキンケアも刺激が少ないものを選び、肌全体に馴染ませて手で肌に押し当てながら浸透させます。肌に刺激を与えず、優しくケアしてあげてくださいね。

肌のたるみを改善する方法まとめ

  • エイジングケアなどたるみに効果のあるスキンケア用品を使う
  • 表情筋などを鍛えるエクササイズ
  • 頭皮・顔・首・肩周りのリンパマッサージ
  • 新陳代謝を高める栄養素のサプリメントを摂取
  • 美顔器で化粧品の成分を真皮層まで浸透させる
  • 夏だけでなく一年中紫外線対策をする
  • 食事・睡眠・姿勢など生活習慣の改善
  • 洗顔やスキンケアで肌に刺激を与えない

美容クリニックでのたるみの治療方法は?

たるみを解消したいけど自分で何かをするのは面倒…そんな人は美容クリニックでたるみ改善の治療を受けてみましょう。治療法について詳しく紹介していきます。

フェイスリフト

たるみに効果があるとされているフェイスリフトにはいくつかの種類があります。たるみの部分を切除する方法、糸を使ってたるみを引き上げる方法、超音波やレーザーなどを照射方法など様々それぞれの施術で施術費用が変わりますし、施術後のダウンタイムの有無も変わります。美容クリニックによって推奨する施術が変わりますので、施術を受ける前に推奨する施術についてよく調べておきましょう。直接クリニックに行き、どんな施術を行うのか・施術費用はどれくらいか・効果はどれくらい持つのか・ダウンタイムはあるのかなどを聞いておくと良いでしょう。

フェイスリフトの中でも特に効果が高いと言われているのがたるみを切除する方法です。たるみを切除することができるので、効果が永久的に続きますので何度も通う必要もありません。ただ皮膚を切除する施術なので、受ける場合は症例数が多く、信頼できる医師にお願いすることがおすすめです。優秀な医師に施術してもらえば傷痕もほとんど目立たなくすることができますよ。

注射による治療

注射によるたるみ治療は、たるみが気になる部分にヒアルロン酸を注入し、たるんだ部分にボリュームを持たせるという方法です。注射一つで施術が終了するため、皮膚の切除が怖い…という人にもおすすめの施術ですよ。ただ効果はそこまで長持ちするわけでもないので、定期的にヒアルロン酸を注入してもらう必要があります。トータルで見ると施術費用も高くなってしまいますので、定期的に通う点と費用の点をよく考えてから施術を受けましょう。

レーザー治療

レーザーでのたるみ改善治療は、たるんだ部分にレーザーを照射することで真皮層のコラーゲン繊維を収縮。コラーゲン繊維が収縮することによって肌を引き締めることができるので、たるんだ皮膚を引き締めてくれます。レーザーにもいくつかの種類があり、それぞれで痛み・ダウンタイム・費用が変わってきます。レーザー治療も効果は永久に続くわけではないので定期的に通わなければなりません。

はるこ先生
たるみを切除する以外の方法は定期的に通院し、施術を受ける必要があります。
定期的に通院するとなるとそのたびに施術費などがかかってしまうので、どれが一番自分にとって良い方法なのかをよく考えてから施術方法を決めましょう。

口コミで人気のたるみ解消グッズ3選

自宅で使える肌のたるみ解消グッズを紹介します。口コミで人気となっている商品なので、効果が期待できますよ。

MTG FACIAL FITNESS PAO

口に銜えて振ることで表情筋を鍛え、たるみを改善するMTG FACIAL FITNESS PAO。表情筋を鍛えることでたるみの改善だけでなく、ほうれい線や口角の下がり、フェイスラインのたるみの改善も期待できます。目元のたるみ改善には期待できませんが、頬や口周りの表情筋をしっかり鍛えることができますよ。
1日2回で1回30秒のトレーニングでOK。銜えて振ることが難しいという場合は、まずは器具を銜えるだけにしてみましょう。銜えるだけで口周りに負荷をかけることができますので、慣れてきたら少しずつ振るようにしてトレーニングをしてみてくださいね。

  •  
  • 小顔効果もありました!
    ほうれい線とあご周りのたるみが 1カ月使用で確実に10年戻りました。 保湿も大事だけど顔筋鍛えた方が ずっと早く若返ります。

    amazon

  •  
  • 41歳 マリオネットライン&ほうれい線、たるみ
    実は日曜日に届いたばかりでまだ4日目なのですが…、 私は翌日からマリオネットラインとほうれい線が薄くなりとても驚いています!美顔器を時々しても全然変化を感じられませんが、PAOは本当に凄いです!! そんなの有り得ないと思われる方もいらっしゃると思いますが、相当たるんでいたせいなのか?輪郭のたるみも取れてきて、本当に変化が凄いです!

    amazon

はるこ先生
一カ月ほどで効果がしっかりと出たという声もありますが、なんと4日目で効果を実感できたという人も!たるみの改善はもちろんのこと、ほうれい線も薄くなっているみたいですよ~♪
保湿ケアやエイジングケアと一緒に実践していけば、驚くべき変化が現れそうです。

【エクササイズ器具】 ​​MTG FACIAL FITNESS PAO
価格:13,824円(税込)
カラー:ブラック・ホワイト

※1年間の品質保証、送料・代引き手数料無料

商品はこちら

ビーグレン Cセラム

たるみなどのエイジングサインだけでなく、ニキビや毛穴、くすみといった様々な肌トラブルにアプローチするビーグレン Cセラム。ビタミンCの効果をより実感してもらう為に、余計な成分を配合していません。ビタミンCと共に配合されているのがビーグレン独自テクノロジーのQuSome。肌の奥にまで成分を浸透させる働きが期待できるので、美肌成分として高い効果を持つと言われているビタミンCを肌の真皮層にまで浸透させます。肌を整え、たるみのない若々しい肌に導いてくれる美容液です。

  •  
  • スキンケアに欠かせない
    毛穴やしわ・たるみの気になるところには、重ね付けしていると起きた時のお肌がかなり落ち着いていて、驚いています。 これは欠かせない!と思い、丁寧に塗っています。 ビタミンCがお肌に良いのは知っていましたが、これまでなかなか満足出来る美容液には、出会えてなかったです。

    アットコスメ

  •  
  • 徐々に肌に変化が!
    アンチエイジングとして友達に進められたのですが シミ、シワ、たるみなど 少しづつですが見た目肌色も明るくなってきています! サイトを見ても納得のコスパも良好です♪ トライアルならお手軽に始められるのでおススメです!

    アットコスメ

アッキー
たるみやシワなどのエイジングサインが気になる人もCセラムを使うことで肌の変化を実感しているようです。ビタミンCには様々な美容効果があると言われているので、それを肌の奥にまで届けてくれれば美肌が叶いそうですね!

 【美容液】​ビーグレン Cセラム
価格:5,076円(税込)​
容量:15ml

商品はこちら

ビューテリジェンス newaリフト

女性用だけでなく男性用も用意しており、肌の引き締め効果を重視して作られたビューテリジェンス newaリフト。肌への様々な効果を搭載しているわけではないのでこれ一つで肌は完璧というわけにはいきませんが、肌の引き締めに特化しているのでその効果を実感している人は多くいます。お手入れに使うジェルは低刺激処方、さらに肌に直接触れる部分は金属アレルギーを起こしやすいニッケルを使用していないので、金属アレルギーの人にもおすすめです。
1箇所のお手入れ時間は4分で、4分を過ぎると自動的に機械がストップ。お手入れし過ぎの防止機能も付いているので、機械が止まったら場所を変えてお手入れをしましょう。初めは肌の引き上げ、次に肌の引き締め、次にシワが薄くなると徐々に効果を実感していくので、お手入れを続ければ続ける程トラブルが気にならない美肌を目指せますよ。

  •  
  • スゴイです!
    家庭用美顔器は色々使用しましたが、これがダントツです!もうクリニックに行かないとダメかな…と思っていましたが、1回の使用で、確実にリフトアップします。ほうれい線にももちろんですが、驚いたのは目が変わった事!歳をとって若干タレ目の様になっていたのが、若い頃の様にアーモンド型のキリッとした目に戻りました(^-^) 1度の使用では一晩で元に戻りますが、継続する事でコラーゲンが作られてどんどんこの顔がキープ出来るそうなので楽しみです。 翌朝の化粧のりも格段にアップしました!

    楽天市場

  •  
  • 効果絶大です
    これまであらゆるフェイササイズや器具を試して一切効果がありませんでしたが、これは凄いです。 まだ3回ほどの使用ですが、やる度に目に見えてたるみが解消されていきます。

    楽天市場

はるこ先生
たった1回の使用で目に見えて効果が現れるなんてすごいですね!継続してお手入れを続けることでどんどん肌が引き締まっていくから、徐々にたるみが気にならない肌になれそうです。肌の若返りを実感している人が多くいましたよ♪

【美容家電】​ビューテリジェンス newaリフト
通常価格:67,824円(税込)​
定期購入価格:64,044円(税込)​
カラー:ブラック・レッド・ゴールド・ピンク
※2年保証、送料無料

商品はこちら

肌のたるみ改善は生活習慣の見直しから始めてみて。

肌のたるみには色々な原因がありますが、一つ一つ原因を解消していくことでたるみの予防に繋がります。また原因の解消と共にたるみの改善方法を実践すればたるみをなくして引き締まった若々しい肌になることもできます。原因が多いので全てを解消するのはとても難しいですよね。まずは今日からでもできる生活習慣の見直しから始めてみましょう。食事内容の見直し・質の良い睡眠をとるための準備などできることはたくさんありますよ。1つずつ始めてたるみのない引き締まった肌を目指しましょう!