顔のくすみをとりたい!5つの原因と対処法。タイプ別ケアと予防法

顔のくすみは汚れなの?

顔のくすみの原因は色々あり、いかにも肌や健康によくない生活習慣をしていない限り見つけるものが難しいものです。いずれにせよ、くすみをそのまま放っておけば顔色がどんよりしてしまい肌にもよくありません。そこでくすみの原因を体の内側と外側から探して対策法をとり透明感ある肌に導いていきましょう。さらにオススメの美白化粧品でしっかりサポートをしてくすみの予防をしてください!


はるこ先生
くすみがあると老けて見えてしまうから普段からくすみ対策をしておきましょう。それには原因を突き止めてしっかりスキンケア製品などでケアすることが大切よ!
アッキー
くすみがちょっとなくなるだけで色白なって透明感がアップします。くすみはどうして起こってしまうのかここでチェックして美白を目指しましょう!

 

 顔のくすみの種類とその原因

顔のくすみは様々な種類があり、またそれぞれ原因が異なります。もちろん原因によってケア法も違うので、ここでアナタのくすみはどのタイプかチェックして適切な対策をとっていきましょう。

乾燥くすみ

肌が乾燥してしまうとターンオーバーが正常に行われなくなり、角質層が通常剥がれる時期に合わすことができず古くなる前に剥がれてしまいます。角質層のない肌はバリアがなくなったものと同様で、簡単に紫外線や細菌などの攻撃を受けやすい敏感肌になってしまうでしょう。紫外線を浴びた未防備な肌はメラニンを増やしてしまうことになり、肌をくすませてしまうのです。また単に肌が乾燥しているだけでも”つや消し”状態になってしまうので、艶やかに潤っている肌に比べてやはりくすんで見えてしまいます。

血行不良くすみ

血行不良によるくすみは冷えやタバコなどにより血行が悪くなることでヘモグロビンが酸素と結合できず濁りのある赤紫色になって顔色として現れます。もう一つは肌のターンオーバーがうまくできず、古くなった角質層が蓄積されてしまうことによって起こります。顔色がパッとしないからとこすって血色を高めようとしたくなりますが、逆に肌にダメージを与えてしまうのでやめましょう。

汚れくすみ

肌のターンオーバーがうまくできず、古くなった角質層や皮脂などが毛穴に蓄積されてしまうことによって起こります。

老化くすみ

年齢とともにメラニンが増えたり、ホルモンバランスが崩れて肌が乾燥しやすくなったりします。また血行が悪くなることなど様々な要因が重なってくすみが起こってしまうもの。乾燥した肌はさらに紫外線を受けやすくなりさらにくすみを促進してしまいます。

メラニンくすみ

年齢に関わらずくすみの原因となるメラニンはシミやそばかすを発生させます。紫外線を浴びるとメラニンが生成されてシミやそばかすの原因となります。乾燥肌や敏感肌ですと紫外線のダメージを一層受けやすくなるので直射日光を浴びないようにしましょう。


くすみのない肌になるには?

鏡をみるたび朝から顔がどんよりしている、そんなくすみをとるにはどうしたら良いでしょうか。ここで原因別によるくすみ改善法をチェックしましょう。まずは原因を突き止めることからはじめることで的確なケアができます。

根本的な原因を取り除くことが重要

くすみを引き起こす原因を先にざっとお伝えしましたが、その中でアナタのくすみはどんなタイプかだいたいわかったら、起こってしまう原因を踏まえながら下記の改善方法を実行しましょう。

原因別のくすみとりの方法

乾燥

乾燥でくすみが起こってしまうときは、何と言っても肌を保湿することが第一です。とりわけ年間を通して乾燥肌の方は常に保湿を心がけ、日中でも肌がごわつくようであればすぐにクリームで緩和するようにしましょう。肌が一瞬で艶やかになり、ターンオーバーも正常に行われて古くなった角質層もスムーズに排出できます。


血行不良

血液の流れを改善することで、肌に栄養や酸素が届きやすくなるのでくすみが明るくなります。美容と健康維持として、普段から栄養バランスの取れた食事をしたり、禁煙をすることなどで血行を促しましょう。またストレスを溜めない、適度な運動をすることも血行促進には大切なポイントです。


汚れ、古い角質

古い角質や老廃物が溜まってしまうと、肌がくすんでしまいます。それは肌のターンオーバーが乱れていることが原因なので、とりわけ肌のゴールデンタイムと言われる夜の10時〜午前2時はぐっすり眠るようにしてターンオーバーを促しましょう。またターンオーバーを正常に行うには、血行を良くして酸素や栄養を送り届けることが基本です。


老化

しっかりくすみケアをしていても年にはやっぱり勝てません。年齢を重ねるごとにメラニン増加やホルモンバランスの乱れ、血行不良などが重なりくすみの原因となります。とりわけ更年期(45歳〜55歳)になったら女性ホルモンが急激に減少するのでしっかり保湿をしたり、適度な運動、栄養バランスのとれた食事、リラックスした生活をするなどでホルモンバランスを整えながらくすみの原因を取り除くようにしましょう。


メラニン

メラニンを増やす紫外線を浴びるとシミやそばかすが発生して肌をくすませます。外出するときは年間を通してしっかり紫外線防止をしましょう。また訪問する場所や外出する時間帯によって紫外線防止力(SPFやPA)を調節したり、帽子や日傘をつけるなどして効率よく紫外線をカットするようにすることが大切です。

くすみ改善におすすめの美白化粧品3選

くすみは生活習慣を見直すことで改善ができますが、プラスアルファとして美白化粧品を併用すればさらに効果アップができます。ここに肌に透明感を与える3つの商品をピックアップしましたので、お好みの一品を選んで肌に輝きを与えましょう。

シーボディ プラチナVC

紫外線を防止するだけでなく、コラーゲンの生成を促すペプチド配合で肌にハリとツヤを与える美容液です。さらにミネラルやビタミンにより、肌のバリアを正常に機能させて外的要因から防御できるように整えてくれるでしょう。さらにプラチナナノコロイドをはじめとする透明感を促進する成分により肌にピュアな輝きを与えてくれます。多くの添加物を省いたさらっとしたテクスチャーの美容液は、肌に優しく作用して明るさを取り戻してくれるでしょう。

内容量成分価格
30ml・ペプチド
・プラチナナノコロイド
・最新型ビタミンC誘導体
・プラセンタエキス
・アルブチン
・植物エキスコンプレックス
・ミネラル
・ビタミン
・アミノ酸
など
・通常価格
6,048円
・定期コース
5,141円
  •  
  • シミ予防に
    春になると紫外線でしみが気になりますが、私はオールシーズン使っているので今年の春も安心です!

    シーボディ

  •  
  • さらっとしたテクスチャー
    美白美容液の中にはしみたりするものが多い中、こちらの商品はしみることもなく、サラッとしていい感じです。 シミがうすくなるかはまだわからないですが、使い続けたいと思います。

    シーボディ

ベタつきのないテクスチャーなので、メイクもすぐに始めることができるでしょう。年間を通して使用できるので一定したケアができます。

公式サイトはコチラ 

 ディセンシア サエル

ディセンシアの美白ケアシリーズのサエルでは、化粧水からCCクリームまで美白効果を高める製品がラインアップ。敏感肌にも使用できる独自のホワイトサイクルシステムにより、セラミドの4倍の浸透力があるセラミドナノスフィアで保湿をしてターンオーバーを正常に整えます。さらに肌の水分をバランスよく保ってくれるアシルセラミドを生産しながら輝きのある透明感を与えてくれるでしょう。そしてメーカー独自の成分エスクレシドによりメラニンの生成をブロックして、コウキエキスを始めとする3つの天然美白成分で肌をみずみずしく維持します。

商品別内容量成分価格
・ホワイトニングローション
125ml
・ホワイトニングエッセンス
30ml
・ホワイトニングクリーム
30g
・ホワイトCCクリーム
25g
・ホワイトデイミルク
25g
・セラミドナノスフィア
・エスクレシド
・コウキエキス
・ムラサキシキブエキス
・アルニカエキス
・ローズ
・ゼラニウム
・ローズマリー
など
・ホワイトニングローション
4,800円
・ホワイトニングエッセンス
7,020円
・ホワイトニングクリーム
5,400円
・ホワイトCCクリーム
4,860円
・ホワイトデイミルク
4,104円

*トライアルセット
1,480円
*トラベルセット
4,752円
  •  
  • 潤いバッチリ
    こちらはブースターなしでそのまま適量塗布するだけで結構潤います。

    @コスメ

  •  
  • ニキビ発生
    つけたあとは、乾燥していた物足りなかったです 更に次の日には肌の表面が皮向けがおきて かさかさとなってしまい 生え際のところににきびまでできてしまいした。

    @コスメ

使用する方によって効果が異なるようです。自分の肌のコンディションによって変化するので一概にコメントだけでは製品の判断は難しいかもしれません。お試しセットなどを利用して自分に合うか試してみると良いでしょう。

公式サイトはコチラ

アスタリフトホワイト

肌の角質層まですっと馴染んで保湿をしてくれるナノテクノロジーを導入したホワイトシリーズは透明感あふれる肌に導きます。アルブチンやビタミンC誘導体プラス、紫外線散乱剤と紫外線吸収剤のダブル効果で、シワやシミの原因となるUVAをしっかりガードしてくすみを防いでくれるでしょう。

商品別内容量成分価格
・ブライトローション 130ml
・エッセンス インフィルト 30ml
・クリーム 30g
・パーフェクトUVクリアソリューション 30g
・ブライトニングマスク 1回分/6回分
・クリアトリートメント 100ml
・アルブチン
・ビタミンC誘導体
・ツボクサエキス
・t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン
・アスタキサンチン
・ナノAMA
など
*商品によって異なる
・ブライトローション 4,104円
・エッセンス インフィルト 7,560円
・クリーム 5,400円
・パーフェクトUVクリアソリューション 4,212円
・ブライトニングマスク 
1回分 1,420円
6回分 7,128円
・クリアトリートメント 4,104円

*5日間トラベルセット
1,728円
*1泊トラベルセット
540円
*トライアルキット
1,080円
*ミニトライアルキット
842円
  •  
  • くすみ改善
    4/5
    驚いたのは使用した翌朝、ものすごく顔色が明るくなったこと! アルブチンが効いたのか、現在くすみがかなり軽減されました。

    @コスメ

  •  
  • もっちり
    5/5
    赤色の透き通った化粧水です。 美白モノは総じてサッパリめの印象がありますが、こちらは結構潤います。 手でワンプッシュずつ、3度ほど重ね付けして使用していますが、もっちりしますよ。

    @コスメ

 こちらはローションの口コミですが、顔色がワントーンアップしたりしっとり潤うなど肌がみずみずしく輝くことができるようです。もっちり肌が整うと自然なハリとツヤが出るでしょう。

公式サイトはコチラ

アッキー
美白を応援する優れた成分を配合したスキンケア製品があれば効果的に肌のくすみを改善してくれそうです。定期コースも利用してお得に購入しましょう!


肌のくすみを予防しよう!

肌のくすみが改善できたらその明るさや透明感を持続しましょう。先にお伝えしたくすみの原因を見つけてそれなりの対策法を実行した結果はいかがでしたでしょうか。せっかく時間をかけて得た透明感を保つためにもシミを防止したり、血行を促進したりしましょう。

顔の血行を良くするマッサージ

血行を改善することで多くのくすみを改善できるので、適度な運動や入浴などで全身の血行促進を高めるほか、顔のマッサージを行うことで集中的にケアすることができます。休憩時間や入浴時にちょっとマッサージをして見ましょう。


  1. 親指で頬骨の下から、そして顎の下から耳へ向けてマッサージする
  2. 中指で目頭を軽くプッシュして小鼻の脇に向けてマッサージ
  3. ゲンコツを作っておでこの真ん中から生え際に向けてマッサージ
  4. 指で頭部を軽くポンポンと叩いて血行促進する

美肌に効く栄養素・食べ物

くすみを改善してくれる栄養素は抗酸化作用をするビタミンC、皮膚を強くしてくれるビタミンB6、新陳代謝を促進して乾燥を防ぐビタミンAやタンパク質などが大切な栄養素となります。具体的な食品を栄養素ごとに見てみましょう。

ビタミンA・・・レバー、緑黄色野菜、うなぎなど

ビタミンC・・・アセロラ、赤ピーマン、芽キャベツ、柑橘類など

ビタミンB6・・・肉類、さんま、カツオ、イカ、タコ、大豆など

タンパク質・・・豆類、卵、肉、魚、乳製品など


おすすめ美白サプリ:ホワイトショット

どうしても食事では十分な栄養素が摂取できずくすみがよくならない場合は、サプリを併用することも一つのアイデアです。ここではホワイトショットと呼ばれる美白効果を助けるサプリに注目してみましょう。

ホワイトショット

高い抗酸化作用を持つメロングリソディンと高い水への溶解性のあるメーカー独自の美白成分「ブランノール(R)EX」を配合している美白サプリは、体の内側から輝きを放つ肌に整えてくれるでしょう。さらにビタミンCやビタミンEもプラスしており、細胞をイキイキと維持しながら血行を促進します。

60粒 6,696円 180粒 17,820円


公式サイトはコチラ


くすみの原因は様々!カラダの内側と外側からケア

くすみは単に肌が汚れているだけではなく、血行不良や紫外線によっても起こります。そして年齢とともにこれらの原因が重なってくすみが気になってくるものです。赤ちゃんの肌のように戻ることは難しいですが、普段から体の内側からもしっかりケアをしておくことで透明感を維持することができます。さらに美白化粧品でサポートをすればみずみずしく肌が輝くでしょう!