レチノールおすすめ3選で毛穴&しわ対策!副作用と使い方も要チェック

年齢を重ねるにつれ避けられないのが「肌老化」。アンチエイジング成分にもさまざまな種類がありますが、中でもレチノールがもたらす美肌効果は見逃せません!そこで今回、レチノール配合の化粧品をご紹介。他にも、

  • レチノールがもたらす4つの肌への働き
  • レチノール入りの化粧品を選ぶ大事なポイント
  • 皮膚科で入手できる化粧品ブランド
  • レチノール化粧品の使い方と注意点、副作用
  • レチノール配合の食べ物

など、メリットとデメリットを明確にしてお伝えします。すぐにでもレチノール化粧品が欲しい人は、レチノール配合おすすめ化粧品TOP3へジャンプしてくださいね♪

気になるしわやシミにはレチノールが有効?

「肌老化」、当サイトの編集長である私が最も恐れるワードです…。

誰にでも等しく老化はやってきますが、実は肌老化の80%は、紫外線や活性酸素による「光老化」が原因だったのです。つまり、肌老化の80%は予防や改善が可能だということ。その肌老化を食い止めてくれる救世主が「レチノール」なんです!

undefined
はるこさん
以前は美容皮膚科などでしか取り扱えない繊細な成分でしたが、今では化粧品メーカーも参入し、さまざまな化粧品でレチノールが配合されているのを知っていますか?
  • 試したレチノール化粧品の数⇒32種類
  • モニターに使った金額⇒52万8400円
  • 副作用について調べた口コミ数⇒321

ただ一つだけ問題があります。それは、レチノールが刺激が強く副作用もある成分だということ。そこで、レチノールの効果や副作用、使い方のポイントについてレクチャーするだけでなく、レチノール配合のおすすめ化粧品もランキングにまとめました。レチノールは優秀な成分なので、上手に取り入れていけば期待以上の変化を望めるはず。もう一度、健康的で美しい肌を取り戻しましょう♪

※エイジングケアとは老化に負けない若々しい肌をめざすこと

レチノールとは?

アッキー
最近よく目にする”レチノール”ですが、何の成分なんですか?
undefined
はるこさん
レチノールとは、ビタミンAの種類の名称を指します。実はビタミンAの91%が「パルミチン酸レチノール」や「酢酸レチノール」なんだけれど、全ての総称として「レチノール」や「レチノイド」と言われているの。

 レチノール=ビタミンA?

 レチノールの元となるのが、緑黄色野菜でよく知られている「ビタミンA」となります。ビタミンAは5種類の形態に分かれ、それぞれ作用が異なります。

皮膚刺激浸透率安定性
パルミチン酸レチノール★★★★
酢酸レチノール★★★★★★★★★★★★
レチノール★★★★★★★
レチナール★★★★
レチノイン酸★★★★★★★★
アッキー
ビタミンAは様々な種類に分かれるのですね!
それに、刺激や浸透も種類によって違うのですね。
undefined
はるこさん
ビタミンAの中でもパルミチン酸レチノールと酢酸レチノールは、通称”レチニルエステル”とも呼ばれ、最も安定性が高くて刺激が少ない成分。スキンケアとして活用しやすい成分なの。また、βカロチンも体内においてビタミンAに変換されることから「プロビタミンA」とも呼ばれているのよ。

 レチノールとレチノイン酸

レチノール(ビタミンA)は肌へ浸透していくと形態が変化し、また安定性の高いビタミンA(パルミチン酸レチノール・酢酸レチノール)もレチノイン酸に変わり、最終的にDNAに働きかけます。

しかしレチノイン酸は、直接お肌に使用すると効果は高いのですが、その分刺激も強い成分になります。

レチノイン酸とは?

レチノイン酸はトレチノインとも呼ばれる誘導体で、非常に刺激が強く、レチノールの50倍~100倍であり、ビタミンA本体そのものになります。
皮膚科や美容クリニックで、シミを取る塗り薬として医師による処方が認められている、非常に効果の高い成分です。
しかし、光線過敏性の要素を持つため、使用時には厳重な紫外線対策などが求められます。

レチノールのお肌への働き

アッキー
若返りにはレチノールと言われているのがよく分かりました!
でも、一言で若返りとはどのような作用の事なのでしょうか?
undefined
はるこさん
若返りとは、アンチエイジングとも呼ばれ、加齢によるしわやくすみ、たるみ、シミ、くまに作用するのよ。では、詳しくどのような効果をもたらすか、口コミと共に紹介していくわね♪

コラーゲンの生成をサポート

ビタミンA(レチノール)には、真皮にある線維芽細胞を刺激し、コラーゲンの生成をサポートする作用があります。

ビタミンが不足している肌はキメが荒く、紫外線トラブルも受けやすいので、さまざまな肌トラブルに見舞われます。

そこで、日々のスキンケアでレチノールを取り入れることで、肌にハリ、うるおいが生まれ、弾力のある健康的な肌へと導いてくれます。 

  •  
  • 私は目の下に付けています。
    5/5
    49歳 乾燥肌 女性
    目の下が一番シワになりやすく、寝不足になるとすぐに黒ずんでしまうので。それが、これを塗り出してから黒ずみが無くなりました。 シワもかなり減り、大変満足しています。

    @コスメ

undefined
はるこさん
ビタミンAと言えば、何といってもハリや弾力が取り戻せることね!水分の満ちたぴちぴちの肌にはコラーゲンは欠かせないので、レチノールの働きが役立ってくれるのね。

ターンオーバーの乱れをケア

ターンオーバーとは、28日周期で新しい細胞から古い細胞に生まれ変わる”お肌のサイクル”の事を言い、健康な肌は正常に行われます。

しかし、加齢やホルモンバランス、外的要因などでターンオーバーの周期が乱れると、トラブル肌の原因になってしまいます。

レチノールがターンオーバーの乱れを整えることで、シミやくすみ、ニキビによる色素沈着をケアしてくれる作用があります。

  •  
  • 自分には合っていました。
    5/5
    41歳 混合肌 女性
    気になっていたニキビ跡がうっすら回復してきて大分目立たなくなりました。肌全体もなめらかになりました。

    @コスメ

undefined
はるこさん
ターンオーバーを手助けしてくれる有り難い味方のレチノール。ですが、濃度によって早めすぎてしまう場合もあるので、肌に安定した濃度の低いパルミチン酸レチノールや酢酸レチノールからゆっくりと始めていきましょう。 

 ピーリング効果

ピーリングは、古い角質を取り去りターンオーバーの乱れを整えることを目的としており、フルーツ酸などのAHAや皮膚科によるケミカルピーリングなどがよく使われます。

そしてレチノールの作用にも、マイルドなピーリング効果が期待できます。これにより、くすみが改善され、ニキビにも有効です。

  •  
  • 肌荒れが改善しました。
    5/5
    40歳 乾燥肌 女性
    突然大人ニキビが出るようになりなかなか治らず、使いました。おでこのシワと吹き出物、目の下のたるみ、ほうれい線、口まわりの吹き出物に塗り、使っています。10日たった今、とても効果を感じています。 吹き出物もだいぶ治まり、肌がしっとり、ふっくらしてきました。徐々に以前の肌に戻りつつあります。

    @コスメ

undefined
アッキー
ビタミンAにはピーリング作用もあるんですか!コラーゲンを増やし、紫外線を防ぎ、新陳代謝をサポートするなど、多岐に渡った素晴らしい効果がレチノールには秘められているんですね。

 紫外線の影響をブロック

レチノールには、紫外線によって細胞が傷つくのを防ぐ働きがあると考えられ、紫外線エネルギーを吸収してくれる天然のUVケアと言われています。

しかし、紫外線によりビタミンAは減少しますので、補っていくことが大切だと言われています。

undefined
はるこさん
レチノールは、ビタミン類の中でも効果が高く、シミ・シワ・たるみの三大肌トラブルに特に効果的なのが分かりました。

レチノール入り化粧品の選び方

肌の曲がり角で、何をやっても改善しないからレチノールを使ってみたい!という方に、正しいレチノール化粧品の選び方や使い方をご説明していきます。

スタート時は低濃度を選ぶ

レチノールのレベルを徐々に上げていく方式がおすすめです。今までレチノールを使ったことがない方も、以前に使っていたけど再開する方も、初めは低濃度のレチノールから使用しましょう。

慣れてきたらステップアップをし、輝きに満ちた健康な肌を目指しましょう。

美容液やクリームを選ぶ

ビタミンA(レチノール)は脂溶性ビタミンなので、美容液やクリームに配合されていることが多いです。

レチノールを専門としたスキンケアシリーズでは、化粧水ではなくジェルにすることで、肌への浸透を可能にしています。クリームや美容液でも濃度を確認して、初めての方は低濃度から使用しましょう。

レチノールの種類で選ぶ

レチノールの種類では、刺激が少なく紫外線からお肌を守ってくれるレチニルエステル(パルミチン酸レチノール)からステップアップしていきましょう。

次に刺激が少ないのが酢酸レチノールです。お肌が慣れてきたら移行してみましょう。さらに肌調子が良くなってレベルアップしたいときは、プロピオン酸レチノールレチノールなどを使用しましょう。

肌が疲れ気味の時は無理せず、使用を一旦止めるなどして、日々の肌状態を観察し、レチノールを上手に使い分けてください。

他の配合成分にもこだわる

ビタミンA(レチノール)は、体内で他のビタミンの働きを補う作用もあります。ビタミンB群や、ビタミンC・E、βカロテンなどと併用することで、相乗効果が期待できます。

また、エイジングケアにおいて保湿は最も重要です。セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどが配合された化粧品にも着目して選択してみてください。

レチノール配合おすすめ化粧品TOP3

レチノール配合化粧品は、今やどこの化粧品メーカーでも取り扱っているポピュラーなコスメアイテムです。

エイジングサインへの影響力だけでなく、刺激性も考慮したおすすめのレチノール化粧品3選をランキング形式でご紹介していきます!

ビーグレン QuSomeレチノA

 \2種のビタミンA+高浸透の最強クリーム/

Source: 公式サイト

ビーグレン QuSomeレチノA

  • 編集部評価:★★★★★ 総合98点
  • 現品価格:6,480円
  • トライアルセット:1,944円
  • 内容量:15g
  • 保証・特典:365日間全額返金保証・送料無料
  • 注目成分:レチノール・レチノイン酸トコフェリル
  • メーカー:ビバリーグレンラボラトリーズ

繊細で壊れやすい2種のビタミンAを独自の浸透テクノロジーで極小カプセルに包み込み、ピンポイントアイテムとして大人気!美容先進国のアメリカでも流行し、数多の海外セレブからの注目も集めています。

レチノイン酸トコフェリル配合、ビタミンAとEを合わせ刺激を抑えたハイブリッド処方でハリを実感。薄い黄色の、こっくりとしたクリームタイプの美容液です。

相乗効果を得たい人は、エイジングケアのトライアルセットを利用しましょう。

◇トライアルセットの内容

  • クレイウォッシュ
  • QuSomeローション
  • Cセラム
  • QuSomeレチノA
  •  QuSomeモイスチャーリッチクリーム

Source: 公式サイト

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  •  
  • 外装と内容量のイメージに大きな誤差
    1/5
    届いてワクワクしながら手に取りましたが、プスッと空気だけ出てきてチューブの上半分がペタンコに。 容量15gを理解しきれてなかった?のかもしれませんが、ものすごく残念な買い物をしてしまった感になりました。

    amazon

  •  
  • 最後にクリームで蓋をすると重い
    20代後半
    Cセラムのようにサラサラとした感じではなく、クリームのような感じなので、レチノAを使ってから仕上げのクリームを塗ると少し重たい感じがします。

    公式サイト

容量の目安は、パール1粒大を朝・夜使用で約1ヶ月ほど。「少量でも伸びがいい」という声も多くあったので、コスパが極端に悪いという商品ではありません。

また、クリームに近いテクスチャーなのは、保湿成分も入っているから。美肌を底上げしてくれるプラスαの成分です。

良い口コミからみるメリット

  •  
  • エイジングサインが目立たなくなってきた
    45歳
    母も祖母もほうれい線や首のしわが出来やすかったそうなので、私も遺伝で仕方ないって思ってたんです。 でもこれを丁寧にエイジングサインの気になるところを中心に毎日塗っていたら、だんだん薄くなってきまして…。お肌自体も引き締まってるのかな?って思います。

    @cosme

  •  
  • 友達に紹介したい逸品
    30代前半
    眉間やほうれい線などに使用していますが、シワがいつの間にやらパーンと張って、肌が若返ってきたような気がします。美容に敏感な友達にも値段やパッケージ、サイズも含めて紹介しやすいところも気に入っています!

    公式サイト

さすがしわへの働きかけに優れた商品なだけに、みなさん期待通りの変化を実感している人が多い印象でした。

おでこのしわやほうれい線、ちりめんじわだけでなく、肌が内側からふっくらして健康的に見えたり、毛穴が気にならなくなるのもレチノAクリームの魅力です。

公式サイトを見てみる

QuSomeレチノAの成分と特徴

  • ターンオーバーの乱れをケアする「レチノール」
  • レチノイン酸とビタミンEを融合させた「レチノイン酸トコフェリル(ビタミンA誘導体)」
  • 肌のハリや弾力を維持する「トリフルオロアセチルトリペプチド‐2」
  • お肌を柔軟にする保湿剤「スクワラン」
  • バリア機能を高めてくれる「オーガニックシアバター」

ビタミンAの恩恵をダイレクトに感じられそうな成分処方です。肌をうるおす成分が、レチノールの刺激をカバーしてくれるので、一石二鳥ですね。

角質層がしっかりとうるおうことで、未来のエイジングサインも遅らせることができます。

QuSomeレチノAを安く買う方法

公式サイトかamazon、楽天のネット販売のみになります。amazonが一番安価ですが、返金保証がつかないことや正規品でない可能性を考えると、公式サイトがベストでしょう。

公式サイトなら、スキンケアの相談なども無料で応じてくれますし、トライアルセット(返金保証付+送料無料)で気軽に試すことができるのも魅力です。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年2月現在)

公式サイトamazon楽天
6,480円5,500円6,942円

公式サイトを見てみる

資生堂 エリクシール シュペリエル レチノバイタルエッセンス

 \厚生労働省も認めた!高機能エッセンス/

資生堂 エリクシール シュペリエル レチノバイタルエッセンス

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 価格:7,344円
  • 内容量:80ml
  • 保証・特典:キャンペーン中は特典あり・送料無料
  • 注目成分:レチノール
  • メーカー:資生堂

レチノールを先進技術で安定配合し、医薬部外品の有効成分として厚生労働省から承認された美容液。高機能エイジングスキンケアとして人気のレチノール美容液です。

レチノールACEを独自技術でカプセル化し、1滴に1,700個のレチノールカプセルが濃縮。ハリ感や毛穴を目立たなくしてくれるでしょう。

レチノールカプセルが肌のプチプチと弾ける心地よさを、ぜひ体感してください!

公式ストアを見てみる

undefined
アッキー
厚生労働省から承認され認められた成分のレチノールです。安定した酢酸レチノールを使用し、他にもヒアルロン酸やコラーゲンが保湿剤として配合されているので、様々な面で効果的な美容液ですね!

DHC 薬用レチノAエッセンス

  \ほうれい線や目もとの乾燥ジワに/

DHC 薬用レチノAエッセンス

  • 編集部評価:★★★★★ 総合91点
  • 価格:3,888
  • 内容量:5g×3本
  • 注目成分:レチノール
  • メーカー:DHC

知る人ぞ知るDHCロングセラー商品のレチノール美容液です。不安定なレチノールをDHCの独自技術で、肌に優しく紫外線にも影響されにくい処方を実現。アルミ製のパッケージを3つに小分けし、いつでも新鮮なレチノールを肌に届けます

また、乾燥によるしわや毛穴を集中的にケアしてくれるので、いつものスキンケアに追加するだけで美肌が目指せます。

無香料・無着色・パラベンフリー・天然成分配合もうれしいですね!

楽天を見てみる

undefined
はるこさん
刺激の強いとされてきたレチノール配合化粧品ですが、DHCのレチノール美容液は、刺激が少なく使いやすいと人気のようです。他にもオリーブオイルやプラセンタなど美容成分が配合され、美肌の手助けをします♪

市販レチノール化粧品のおすすめ度チェック

続いては、市販で手軽に買えるレチノール化粧品のおすすめアイテムのご紹介です。さまざまな切り口で紹介するので、選ぶのも楽しくなりそうです。

原液タイプのレチノール

TUNEMAKERS(チューンメーカーズ)レチノール

 \原液コスメで効率よく届ける/

TUNEMAKERS(チューンメーカーズ)レチノール

  • おすすめ度:★★★★★ 
  • 価格:1,728円
  • 内容量:10ml
  • 注目成分:レチノール
  • メーカー:レノア・ジャパン

チューンメーカーズは原液をストレートに商品化した「原液美容」コスメになります。圧倒的な品ぞろえと高濃度配合ですが、価格は抑えてあり手軽に購入できるのが魅力です。

こちらのアイテムは、肌に浸透しやすいよう不安定なレチノールをカプセルにし、角質層まで成分を届けます。

サラサラとしたテクスチャーで馴染みが良く伸びもあるのが特徴。目元や口元をピンポイントでケアでき、ハリと弾力を与えます。

楽天を見てみる

アッキー
自分でカスタマイズして悩み別に使い分けるなんて、上級者向けのコスメのようですね。
undefined
はるこさん
ちょっとしたワンポイント使いが有効で、痒い所に手が届く美容液として重宝されているのよ♪何といっても低価格が魅力で、手軽に使えるところが人気のようです。

プチプラ美容液のレチノール

キスミー リフトモイストEX エッセンスA

 \美肌を支える4種の成分がリッチ!/

Source: 楽天

キスミー リフトモイストEX エッセンスA

  • おすすめ度:★★★★☆ 
  • 価格:1,295円
  • 内容量:15g
  • 注目成分:パルミチン酸レチノール
  • メーカー:伊勢半

レチノール誘導体をはじめ、コエンザイム Q10・ヒアルロン酸・コラーゲンといった王道の美容成分もしっかり配合された贅沢なプチプラ美容液。

コクのあるリッチなクリーム状で、肌にとろけるようになじみます。無香料・無着色・無鉱物油という点も魅力ですが、何より1,000円ちょっとで買えるというコスパが素晴らしい!

楽天を見てみる

グアムやハワイのお土産で人気のレチノール

ビタミンワールド レチノールクリーム

 \高濃度のレチノールが入った海外コスメ/

ビタミンワールド レチノールクリーム

  • おすすめ度:★★☆☆☆ 
  • 参考価格:2,100円
  • 内容量:56g
  • 注目成分:パルミチン酸レチノール
  • メーカー:ビタミンワールド

日本では未発売のレチノールクリームは主にグアムやハワイで購入が可能ですが、大手通販サイトにも販売されているようです。

ただ日本では処方箋がいる程の高い濃度のレチノールを配合しているので、効果は出やすくとも副作用などの心配は否めません。実際、口コミでも大量に使うと赤みが出たなどの声もあったため、その辺りも理解の上で使用することをおすすめします。

楽天を見てみる

皮膚科で入手できるレチノール2社

undefined
アッキー
レチノールが配合されている化粧品はたくさん出ていますが、確か皮膚科でも手に入るレチノール化粧品があるって本当ですか?
undefined
はるこさん
その通り♪ 肌が敏感で自分の判断だけで使うのに抵抗がある人は、一度皮膚科に相談してみては?代表して、2社の化粧品ブランドを紹介するわね。

 ENVIRON(エンビロン)

\多量の紫外線を浴びるアスリートも愛用/

ENVIRON(エンビロン)

  • 価格:8,208円(上写真4点セット)
  • 内容量:クレンジング20g・化粧水30ml・ジェル25ml・クリーム25ml
  • 注目成分:パルミチン酸レチノール
  • メーカー:プロティア ジャパン

医療先進国の南アフリカで形成外科医による研究・開発が進められ、1987年に誕生したエンビロン。

皮膚がんが身近にあった南アフリカでメカニズムを調べ、紫外線による肌のダメージを予防できるのが”ビタミンA”だと突き止めました。アジア人はビタミンAの反応が強く出るので、エンビロン製品は日本人向けに作られたもの。もちろん、日本の薬事法化粧品基準に合致したものなので安心。

皮膚科や美容クリニック、試験に合格したエステティシャンが在籍のサロンに限り、販売が可能です。

公式サイトを見てみる

undefined
はるこさん
エンビロンの容器は、ビタミンが酸化しないよう、内側がアルミで覆われたチューブになっているので、空気に触れることはありません。匂いはほとんど無臭でオレンジ色のビタミンカラーが鮮やかです。
アッキー
電話相談も気軽にできますので、気になる人はまずはトライアルセットから始めてみては?

OBAGI MEDICAL(オバジメディカル)

\初期のエイジングサインに!/

OBAGI MEDICAL(オバジメディカル)

  • 価格:16,500円(上写真3点セット)
  • 内容量:洗顔料150ml・日中用クリーム75g・クリーム28g
  • 注目成分:ピュアレチノール
  • メーカー:ロート製薬

CMでもお馴染みのオバジは、1988年ビバリーヒルズを拠点に活動していたオバジ氏が開発しました。皮膚メカニズムに着目した”SHR理論”の第一人者として、世界中の皮膚科・形成外科医の間で注目されています。

そしてオバジメディカルは、医師によりひとりひとりの肌状態に合わせ製品をカスタマイズ。トラブルの原因を探り、美しい健康な肌を取り戻すための専門機関でのオーダーメイドスキンケアです。

オバジに配合されるビタミンAは、安定性を実現した”ピュアレチノール”(内包型レチノール)を採用。全て守るスキンケアではなく攻めのスキンケアに着目していて、化粧品に生かされています。

OBAGIシリーズ(OBAGI360)は医療機関でのみの販売になりますので、クリニックでの購入となります。

公式サイトを見てみる

レチノール化粧品の使い方と注意点

あらゆる力を秘めたレチノール。全ての肌質に合うかは使って見ないとわかりませんが、レチノール化粧品を使う上で最低限抑えておきたいポイントがあります。早速みていきましょう!

 パッチテストをしてから使う

自分の肌との相性を手早く知るための方法を知っていますか?自分は肌が強いと過信せず、まずは「パッチテスト」をして様子を見てみましょう。

パッチテストのやり方

  1. 化粧品を二の腕・太ももの内側に塗り、絆創膏やガーゼを貼る。
  2. 一日経過観察をして、かゆみや赤みなど反応があるかチェックする
  3. 問題がないようであれば、次はフェイスラインに少し塗り再度チェックする

紫外線対策 or 夜だけ使う

パルミチン酸レチノールは紫外線を吸収して予防する効果がありますが、トレチノインなどの強いレチノールは、紫外線から肌を守る作用はありませんので、厳重な紫外線対策や保湿が必須です。

また、濃度の高い化粧品は、夜のみの使用をおすすめします。化粧品の使用上の注意をよく読んで、美肌対策をしましょう。

長期間の使用が必要

パルミチン酸レチノールなどの作用が穏やかな種類は、一度使っただけでは効果は期待できません。レベルアップしていく過程が望ましいので、長期間使用し、ビタミンAで肌を満たしてあげて、「肌貯金」をしていくことが理想です。

反対に、濃度の高いトレチノインは、長期間の使用は避け、医師や処方されたクリニックで指導してもらいましょう。

保管場所にも注意する

レチノールは光に当たると酸化してしまう、難しいビタミンです。各コスメメーカーは独自処方で、光を通さないよう工夫をしていますが、日々使う場所にも配慮して、冷暗所などで保管しましょう。

レチノールでケアできる肌悩み

  • 目元の小じわが気になる
  • 全体的なハリや弾力が欲しい
  • ニキビ染みやシミが気になる
  • 肌のくすみが気になる
  • 毛穴開きが気になる
  • 目元のクマやくぼみが気になる

要注意!レチノールの副作用

レチノールは刺激が強いため、初めての方は慎重に使用していく必要があります。

赤みやカサカサになり、肌に合わないと思って使用を止める方もいますが、実は”レチノール反応”という、ビタミンAによる副反応によるもので、肌が慣れていくと落ち着いてくる現象の場合もあります。

レチノール反応とは?

ビタミンAが不足している肌に、急にビタミンAを与えてしまうと、顔が赤くなり、肌がかさつき、かゆみや肌のごわつきや、一時的にぷつぷつとニキビが出る方も。これらが「レチノール反応」と言われるもので、肌が一定量のビタミンAで満たされると、反応が起こらなくなります。しかし、アレルギーによるものや、肌に合わないなども懸念されますので、慎重に少量からのスタートにして、皮膚科医や専門のスタッフに見てもらうことをおすすめします。

undefined
はるこさん
レチノールは安定した成分を微量から始めることが大事ですが、それでもお肌が弱っているときは副作用が出てしまう事も。どのような状態になるかを口コミを混ぜてご紹介していきます。

 肌への強い刺激

先述したように、もし「レチノール反応」という好転反応のような症状が出た場合は、使い始めて2週間もすれば落ち着き、肌にハリや弾力が蘇るのが一般的です。

ただ比較的肌が強い方でも症状は出やすく刺激性もあるため、紫外線で敏感になった肌や、アトピーやアレルギー肌の方は、さらに反応が強く出るかもしれません。

ただレチノールは、レチノール反応の大きさに比例して、その後の効果も期待できる成分です。心配な方は、カウンセリング対応をしてくれる化粧品店やサロンを利用しましょう。

  •  
  • A反応で真っ赤にかぶれた
    5/5
    43歳 敏感肌 女性
    6週間くらいA反応で小鼻周りが真っ赤にかぶれてしまいました。 それでも皮膚科を受診しながら使い続けたところ、2か月後にはすっかり治って綺麗なお肌になりました。 クリームは徐々にレベルを上げており、ほうれい線が目立たなくなってきました。

    @コスメ

アッキー
肌がかぶれたことがない人も刺激によって赤くなるなら、誰でも刺激を伴う可能性があると思って慎重に使用した方が良いですね。

皮がむけて真っ赤になる

レチノール反応が出やすいのはアトピー肌や敏感肌、乾燥肌の方で、症状が大きい方は首まで痒くなります。

特に美容皮膚科では、高濃度のビタミンAによる治療を施すと、顔が真っ赤になり皮がポロポロと剥けてきます。その間は紫外線に当たらずに過ごすと、皮膚が生まれ変わったように透明感が出て健康的な肌になるといわれます。

美容皮膚科やサロンで行えば、医師や専門スタッフが対応してくれるので心配はいりません。カウンセリングがない場合には、まずは腕などにパッチテストをして様子を見てから、レチノール濃度の低い化粧品からスタートしてみましょう。

  •  
  • 残念ながら
    1/5
    20代 女性
    塗ると肌に赤みが出て、敏感肌の私には合いませんでした。

    楽天市場

undefined
はるこさん
実際、美容クリニックで行う高濃度レチノールの施術は、真っ赤になり皮がボロボロめくれた状態になります。これは医師のもとで適切に行われるので心配はいりませんが、ホームケアでこのような状態にならないようにパッチテストを行い安全性を確かめてほしいと思います。

奇形児の心配がある!?

ビタミンA(レチノール)は、妊婦や授乳されている方には、胎児の発達に必要な栄養素です。では、なぜ奇形児の心配があると言われているのでしょうか。

それは、厚生労働省によるビタミンの説明に記述されています。

過剰摂取の回避
・過剰摂取による健康障害が報告されているのは、サプリメントあるいは大量のレバー摂取などによるものである。

Source: 厚生労働省引用

サプリメントや加工された食品などのビタミンAは「レチノイン酸」が多く、レチノイン酸からの体内変換ができずに、体内で溜まってしまう事で、催奇形性が認められているようです。

レチノール化粧品が肌を通して血液に入ることはありませんので、可能性は非常に低いでしょう。

しかし、他の要因で異常が認められた場合でも、その一つにレチノール使用を考える方もいるかもしれませんので、心配な方は使用を控えるか、化粧品販売店へ確認してみましょう。

アッキー
レチノールは若返りという魅力的なビタミンですが、それだけ注意を払わなければいけないのですね…肌が弱い人は、自分の判断で使わない方が賢明ですね。
undefined
はるこさん
レチノールが出た当初、化粧品で使用できるのは許可を得た皮膚科医だけだったの。今は低濃度レチノールが気軽に化粧品として楽しめるけど、トラブルを避けるためにも、信頼できるメーカーからの購入をおすすめします。カウンセリングや電話相談、連携した皮膚科への対処など、制度がしっかりしているとより安心して使用できるわね。

 レチノールを食品で摂取する場合

化粧品でレチノールを補うことも大切ですが、肌のコンディションを左右する食べ物からもレチノールを摂ってみませんか?美肌だけでなく、健康にも繋がり一石二鳥です。

1日の摂取量の目安

レチノール(ビタミンA)は身体の免疫を高めるために必要な栄養素

もしレチノール(ビタミンA)が不足すると、視力の低下や免疫力の低下により、ウイルス感染しやすくなるなど、その影響は多岐に及びます。

日本で定められている摂取量の目安は以下の通りです。

  • 成人男性……850μgRE
  • 成人女性……650μgRE

ただ、日本では年々レチノールの摂取量が減りつつあるのが現状です。もちろん、体の機能バランスを整えるビタミンCやビタミンB群も必須栄養素ですが、ビタミンAも健康には欠かせない栄養素ということを知っておきましょう。

undefined
はるこさん
ビタミンAは風邪だけじゃなく病気に対しての予防にも役立つし、抗酸化作用が抜群!活性酸素も除去し、老化を防いでくれる大事な栄養素なのよ。

レチノール当量・活性当量・結合タンパク質とは?

ビタミンAはレチノールとβカロチンの2種類に分けられています。レチノールは脂溶性ビタミンなので、レチノール当量(μg)として表します。レチノール当量とは、動物性食品に含まれるレチノールの量と、植物性食品に含まれるβカロチンが体内でビタミンAに変換した換算量の合計を指します。レチノール活性当量(μgRAE)とは、油に溶けやすい脂溶性ビタミンの一つを表した単位。そして血液中にあるレチノールを結合して運ぶたんぱく質と、細胞内にあるレチノールの動きを制御するタンパク質の事を結合タンパクと言います。

 レチノールの多い食品

若返りのビタミンとも呼ばれるレチノールが多く含まれる食品をご紹介していきます。

食品名含有量(μg/100g)
スモークレバー17,000μg
鶏肝臓14,000μg
豚肝臓13,000μg
あんこう・きも8,300μg
うなぎ1,500μg
ほたるいか1,500μg
しらすぼし240μg
カマンベールチーズ240μg
卵黄470μg
人参1,750μg
日本カボチャ830μg
西洋カボチャ3,900μg
干し海苔108μg
抹茶144μg

野菜にもレチノールが入っているの?

緑黄色野菜などに含まれる栄養素はβカロテンですが、体内でレチノールに変換されます。βカロテンは過剰に摂取しても、必要量しかレチノールに変換されないので気にせずに摂れます。また、海苔や抹茶にもβカロテンは豊富ですので、バランスよく補う事が大事です。

undefined
はるこさん
レチノールの摂取のポイントは、油と一緒に摂ること。吸収率がアップするのでおススメです♪特に人参などの緑黄色野菜は脂溶性ビタミンなので、オリーブオイルやゴマ油などと一緒に食べてくださいね♪

効果と副作用

レチノールは、水溶性のビタミンCやB群と違い、脂溶性ビタミンなので身体の中に長くとどまる性質があります。

そのため過剰に摂取すると、尿として排出されず副作用が起きる場合があります。動物性食品に含まれるレチノールの量には注意をして摂取しましょう。

レチノール摂取の効果

  • 抗酸化作用により、細菌やウイルスを予防、攻撃してくれる
  • 夜間の視機能を改善する
  • 粘膜や皮膚を健康に保ち維持する働き
  • 動脈硬化・がんを予防、抑制する働き

レチノール過剰摂取の副作用

  • 妊婦の場合胎児の奇形発生リスクが上昇する可能性がある
  • 頭痛・吐き気・発疹・脱毛につながる
アッキー
レバーやうなぎなどは少量に抑えて、日々のレチノールは緑黄色野菜などから補うのが安心ですね♪僕も内側からもしっかりと摂ろう♪

シワも毛穴もレスなふっくら肌を目指そう!

 30年前までは紫外線が老化を促進する事は分かりませんでした。しかし、今は老化の80%以上が”光老化”が原因だと判明。これは世の女性たちにとって大変喜ばしい情報ですよね。今まで受けてしまった紫外線も、上手にレチノールを使って老化の進行を食い止め、幸せな毎日を過ごしていきましょう。

*もう一度レチノール入りの化粧品をチェックしたい方はこちらから戻る♪