クレンジングジェル9選!人気の理由で選ぶ3タイプをランキング!

クレンジングジェルはどれがおすすめ?

スキンケアで欠かせないケアの一つ、「クレンジング」。みなさんのクレンジングには、毎日どのようなタイプをお使いですか?オイルやクリーム、リキッドなどさまざまな種類がある中で、今回おすすめしたいのが今人気を集めている「ジェルタイプ」のクレンジングです!

undefined
はるこさん
クレンジングジェルはみずみずしくぷるっとしたテクスチャーで肌をやさしく包むから、メイク落としによる肌への負担が軽減しやすいの。さらに、ジェルの中でもさまざまなタイプにわかれているから、自分の肌やメイクに合わせて選べるのよ♪
  • 調査したクレンジングジェルの数⇒25個
  • 調査したサイトの数⇒17サイト
  • 閲覧した口コミの件数⇒211件

この記事では、人気のクレンジングジェルをタイプ別にたっぷりランキング紹介していきます!さらに、正しい選び方や効果的な使い方など、いまさら聞けない基礎知識も徹底リサーチしました。毎日のクレンジングの質をさらに高めて、透きとおるような美肌を手に入れちゃいましょう♪

すぐにでも商品をチェックしたい人は、まずオイルタイプの人気クレンジングジェルランキングTOP3へジャンプを。

クレンジングジェルは人気の理由で選ぼう

実は、クレンジングジェルの中でもいくつかのタイプが存在することをご存じですか?その人の肌質やメイクによって適切なジェルを選ぶことが、美肌につながるクレンジングの一歩となります。

ハードメイク派に人気のオイルタイプ

重ねたベースメイクや濃い目のアイメイクなど、「毎日しっかり目のメイクをしている」という人にはオイルタイプのクレンジングジェルがおすすめ。オイルクレンジングといえば、クレンジング力は高めですがその後の肌が乾燥しやすいイメージですが……。

undefined
はるこさん
オイルタイプのクレンジングジェルは、高いクレンジング力はそのままに、保湿性が高くなっているものが多いのよ♪

濃いメイクはしっかり落としながらも、肌のうるおいを守ってくれるオイルタイプのクレンジングジェル。二つを両立できることは、ハードメイク派さんにとって大きなメリットといえそうですね。

マツエク派に人気のオイルフリータイプ

マツエクをしている人は、クレンジング選びが人一倍大変。オイルタイプのアイテムを使うと、せっかくのエクステがポロポロ落ちてしまうので注意が必要です。

マツエク派さんにおすすめなのが、オイルフリータイプのクレンジングジェルオイルが含まれていないのでエクステへの影響に心配がいらないうえ、ジェルのなめらかなテクスチャーでアイメイクの汚れはしっかりキャッチしてくれます。

乾燥肌さんに人気のうるおう保湿タイプ

多くの肌トラブルにつながる乾燥肌。スキンケアの中でとくに乾燥を引き起こしやすいのがクレンジングや洗顔後の肌です。洗浄力の高いクレンジングアイテムを使用することによって、肌に必要な皮脂まで流してしまうことが乾燥を引き起こす原因と考えられます。

undefined
アッキー
でも、乾燥しやすいからといってクレンジングを怠ってしまうと、逆に肌トラブルを招きかねません。では、乾燥肌さんはどのようなクレンジングを使えばよいのでしょう?

実は、クレンジングジェルには保湿成分がたっぷり配合されている保湿タイプがあります。メイクを落としながらうるおいを補給してくれるので、クレンジングや洗顔後に乾燥しやすい肌の人におおすすめです。

オイルタイプの人気クレンジングジェルランキングTOP3

濃い目メイクをしっかり落としたい!でも肌の負担は抑えたい。そんなワガママを叶えてくれる優秀な「オイルタイプのクレンジングジェル」からランキングで紹介していきます!

ハウスオブローゼ リファイニングWT

\ナチュラルオイルが肌にとろけて汚れオフ/

Source: 公式サイト

ハウスオブローゼ リファイニングWT

  • 編集部評価:★★★★★総合96点
  • 価格:3,564円(税込)
  • 内容量:180g
  • メーカー・会社:ハウスオブローゼ

ナチュラルスキンケア派に高い支持を得ているハウスオブローゼの「ハウスオブローゼ リファイニングWT」が堂々の第1位に。

天然素材を中心とした肌にやさしい化粧品を多く展開し、もちろんこのクレンジングジェルもその一つです。ぷるっとしたジェルの感触が、肌になじませるたびにとろけてオイルに変化。しつこいメイクや皮脂の汚れをしっかり浮かしスルスル落とします。

薬用クレンジングなので、濃い目メイクの人だけでなく肌が乱れやすい人にもやさしく使い心地の良いクレンジングです。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  •  
  • 店員さんに勧められて何となく1本使い切りました。その前は無印のジェルを使っていましたが、香りはそちらの方が好きです。

    @cosme

  •  
  • ジェルは初使用で、メイク落ちの程度が気になりましたがアイメイクもしっかり落ち、流す際もスルスル落ちて快適です。ただ、コスパが良いとは言い切れないため☆はマイナス1にしました。

    @cosme

「香りがイマイチ」「クレンジングとしてはちょっと高い気がする……」という声が見られました。

肌にやさしいナチュラルスキンケアをコンセプトにしているハウスオブローゼ。こちらのクレンジングは無香料処方なので、香りは素材のもので安心です。

また、たしかに一見高めに感じるお値段。しかし、少量のジェルでもスルスルとオイルに変化し伸びやすいので、反対に「コスパがいい!」という口コミも多く見られています。

良い口コミから見るメリット

  •  
  • はじめはジェル状ですがすぐにオイル状になりメイクと馴染みます。クレンジング後に肌がつっぱらず、しかもしっかりメイクが落ちているのですごく気に入っています♪ちなみに私はアイメイクは専用のリムーバーで落とします。

    @cosme

  •  
  • とろけるようにメイクになじんできちんと落ちるのに、つっぱらない!濃いめのメイクでもよく落ちます。ハウスオブローゼはキラキラした華やかさはあまりないけど、ストックを買うほど好きです。

    @cosme

「肌なじみがいい」「とにかく落ちる!」と、その使いやすさに思わずリピートする人が目立っていました。

はじめはジェル状ですが、肌になじませていくうちにとろけてオイルへ変化する独特のテクスチャー。濃いメイクをしっかりキャッチして落とすのに、驚くほどツッパリ感がないのも魅力なのだそうです。

毎日しっかりメイクをする人にとっては、心強いアイテムとなってくれそうですね!

公式サイトを見てみる

ハウスオブローゼ リファイニングWTの成分と特徴

  • ジェル状のオイルでメイクや皮脂汚れをしっかり落とす
  • なめらかクッション効果で肌をいたわりながらオフ
  • オイルタイプなのに無鉱物油なので低刺激

抗炎症作用をもつ有効成分グリチルレチン酸ステアリルを配合した薬用クレンジングジェル。ジェル状のオイルが肌にしっかり密着し、濃いメイクや皮脂汚れをスッキリ落としていきます。

また、ジェルならではの弾力がクッション効果を生み、クレンジングによる刺激を軽減。ダマスクバラ花エキスや大豆エキスなどのナチュラル保湿成分が、メイクを落としながらもうるおいを守り健やかな肌に。肌を想い、「やさしさ」にとことんこだわったクレンジングですね。

ハウスオブローゼ リファイニングWTを安く買う方法

「ハウスオブローゼ リファイニングWT」は、全国に展開するハウスオブローゼのショップで購入することができます。また、わざわざ店頭まで足を運ぶのが面倒だという人はネット通販でのお買い物が便利ですよ!

3社で価格比較をしたところ、公式サイトと楽天がいちばん安いという結果に。公式サイトでは、新規会員登録することで、すぐに使える300円OFFクーポンがもらえるほか、5,400円(税込)以上の買い物で送料が無料になるのでおすすめです。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年5月現在)

公式サイト楽天Amazon
3,564円3,564円4,162円

公式サイトを見てみる

シン ピュルテ ピュアクレンジング クリア

\オフした後はつるつるなめらか肌に/

Source: 公式サイト

シン ピュルテ ピュアクレンジング クリア

  • 編集部評価:★★★★★総合94点
  • 価格:3,348円(税込)
  • 内容量:120g
  • メーカー・会社:ジョンマスターオーガニックグループ

数々のコスメ大賞を受賞する人気オーガニックブランド、シン ピュルテの「シン ピュルテ ピュアクレンジング クリア」が第2位。

ブランドでのリピート率No.1といわれるこのクレンジングジェル。マカダミアナッツ種子やヒマワリ種子などの天然由来オイルが93%を占め、肌なじみが良くメイクオフした後の肌をやさしいうるおいで包みます。

さらに、オーガニック洗浄成分のソープナッツエキスが細かいポイントメイクの汚れまで残さずキャッチ。心地良いグレープフルーツやオレンジの香りが、リフレッシュタイムを演出してくれますよ!

楽天を見てみる

アスタリフト クレンジングジェル

\コックリジェルで落とすほど肌うるおう/

Source: 公式サイト

アスタリフト クレンジングジェル

  • 編集部評価:★★★★★総合90点
  • 価格:2,808円(税込)
  • 内容量:120g
  • メーカー・会社:富士フイルム

富士フイルムの独自技術を集結し開発された人気スキンケアブランドアスタリフトの「アスタリフト クレンジングジェル」が第3位。

メイクを落としながら美肌にはたらきかけることができるスキンケアタイプのクレンジングジェルです。アスタリフトの代名詞でもある保湿成分アスタキサンチンとリコピンがお肌のうるおいを守りながら、メイク汚れや毛穴の奥の汚れまでオフ。さらに、水溶性コラーゲンも配合。クレンジング後の肌にモチッとしたうるおいを残します。

コクのあるジェルが柔らかく変化したら肌汚れが落ちたというサイン。まるで保湿ケアした後のようなしっとりした洗い上がりが魅力です。

楽天を見てみる

オイルフリーの人気クレンジングジェルランキングTOP3

次に、マツエクをしている人や、オイルのベタつきが苦手という人におすすめの「オイルフリータイプのクレンジングジェル」を紹介していきます。みずみずしいアイテムが揃っているので、さっぱりとした使い心地が魅力です!

オルビス クレンジングジェル

\うるおいジェルでみずみずしい素肌に/

Source: 公式サイト

オルビス クレンジングジェル

  • 編集部評価:★★★★★総合95点
  • 価格:1,440円(税込)
  • 内容量:150g
  • メーカー・会社:オルビス

全ての商品を「オイルフリー」に徹底している人気プチプラブランド、オルビスの「オルビス クレンジングジェル」が第1位!

口コミサイトでもクレンジングジェル部門でランクインするなど、その実力は証明済み。はじめはみずみずしいジェルですが、なじませていくうちに液状に変化する不思議な感触が魅力です。また、保湿成分をたっぷり配合しているので洗い上がりはモッチリ肌に。

優秀なのにプチプラなのも、多くの人に選ばれる理由なのかもしれませんね。

楽天を見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  •  
  • 化粧落ちが少し弱いと感じました。薄化粧の方には十分かもしれないけど、しっかりめの化粧をする方には物足りないだろうなと。何となく落ちてない気がして、思わず強く擦っちゃいそうになります。

    @cosme

  •  
  • 手に取ると水のように溶けていくくらい柔らかいテクスチャ。お肌には優しいみたいだけど、しっかりメイクを落とすには結構量がいるので、コスパは微妙です。

    @cosme

「メイク落ちがイマイチ」「ちゃんと落ちているか心配という口コミがいくつか見られました。

オルビスのクレンジングはいくつかの種類が販売されていますが、こちらのクレンジングジェルはメイク落ちが比較的マイルドなもののようです。濃いメイク派の人には落ちが物足りない可能性も。こちらをマツエクに使いたい場合は、パーツによって別のクレンジングと使い分けてもいいですね。

また、メイクにしっかりなじませることがこのクレンジングジェルの使い方のポイント。擦るのではなく、ジェルをほぐしていくイメージでやさしくオフしましょう。

良い口コミから見るメリット

  •  
  • ジェルがみるみる柔らかくなって、メイクにすんなりなじみます。流すとつるんとして、肌に何も残らず、かといって肌のうるおいを奪われているわけではなく、「すっぴんに戻った」ということを実感できる、といった感じ。

    @cosme

  •  
  • 私はまつエクしてるので、とてもよかったです。お風呂場で濡れた手でも使えますし、ジェルがとても馴染みやすくて、薄化粧ではないですが、きっちり落としてくれました。コスパも問題なしですね。

    @cosme

「なじみが良く使いやすい」「クレンジング後の肌がしっとり」という意見がとても目立っていました。

やはり口コミの中にはマツエクをしている人が多く、その使い勝手の良さで愛用しているようです。気になるメイク落ちも普通のメイクであればきちんと落ちたとのこと。クレンジングした後のツッパリがなく、モチッとしたうるおいを残してくれる感じも気に入っているようでした。

楽天を見てみる

オルビス クレンジングジェルの成分と特徴

  • メルティアクリアベース採用のとろけるジェル
  • 美容液のように保湿成分贅沢配合
  • まつエクにも安心して使える完全オイルフリー

100%オイルカットでマツエクにも使用可能なオルビスのクレンジングジェル。ヒアルロン酸や海洋性コラーゲンといった保湿成分に加え、栄養価が高く美容作用にも優れたローヤルゼリーが贅沢に配合されています。だから、クレンジング後の肌は驚くほどしっとりモチモチ。

肌になじませるとジェルが液状に変化するので、頑固なメイク汚れもしっかり浮かせて落とします。濡れた手や顔にも使用できるので、お風呂でクレンジングする人には便利!抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムも配合しているので、不安定な肌の調子も整えてくれる優秀アイテムです。

オルビス クレンジングジェルを安く買う方法

オルビスの商品は全国のショップで購入ができます。ただ、店舗によって品揃えが異なるためネット通販の利用が手軽で便利。

3社での価格比較は楽天が一番安いという結果になりました。ポイントを集めている人ならさらにお得な買い物ができそうですね!

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年5月現在)

公式サイト楽天Amazon
1,440円1,189円1,440円

楽天を見てみる

フルリ クリアゲルクレンズ

\メイクだけじゃない、毛穴汚れもスッキリ/

Source: Amazon

フルリ クリアゲルクレンズ

  • 編集部評価:★★★★★総合92点
  • 価格:3,132円(税込)
  • 内容量:150g
  • メーカー・会社:メディカルコート

美容皮膚科医とエステティシャンが共同開発するコスメブランドフルリの「フルリ クリアゲルクレンズ」が第2位に。

モンドセレクションをはじめとする数々の賞を受賞した信頼を置けるアイテム。メイク汚れだけでなく、肌トラブルの原因となりやすい毛穴汚れもキレイに落としてくれる多機能クレンジングです。さらに、植物由来の美容成分配合でスキンケアも同時に叶えます。

人によって肌に刺激となりやすい12の成分の無添加を実現し、やさしさにとことんこだわった処方。マツエクをしている人はもちろん、クレンジングで肌のレベルアップを目指す人にもおすすめのアイテムです。

公式サイトを見てみる

レパルテ クレンジングジェル

\沖縄クレイとスクラブで毛穴肌をツルピカに/

Source: 公式サイト

レパルテ クレンジングジェル

  • 編集部評価:★★★★★総合90点
  • 価格:1,080円/2,808円(税込)
  • 内容量:100g/300g
  • メーカー・会社:デイジー

口コミサイトや通販サイトなど、数々のメディアで1位を獲得しているレパルテの「レパルテ クレンジングジェル」が第3位に。

このジェル最大の特徴は、沖縄のクチャ(泥)とこんにゃくスクラブが配合されていること。植物由来の洗浄成分がメイクを落とし、さらにクチャとスクラブが毛穴の奥の汚れまで吸着除去してくれます。他にも4種類のセラミド、5種類のヒアルロン酸やコラーゲン、オーガニック認定の植物エキスなど95%もの美容成分を配合。磨き上げた肌にうるおいや美容成分を与えていきます。

サイズは使いやすいチューブと大容量のボトルタイプの2種類。マツエクサロンでも使用されているので、マツエクをしている人も安心して使えるアイテムです。

楽天を見てみる

保湿タイプの人気クレンジングジェルランキングTOP3

続いて紹介するのが保湿タイプで人気のクレンジングジェル。クレンジングによる刺激を受けやすい敏感肌さんや乾燥肌さんにぜひ使ってほしい、うるおいたっぷりのアイテムが揃っています!

kikimate Cleansing Gel

\クレンジングを見直したい大人女子のために/

Source: Amazon

kikimate Cleansing Gel

  • 編集部評価:★★★★★総合97点
  • 価格:5,292円(税込)
  • 内容量:120g
  • メーカー・会社:TREE

芸能人や人気モデルにも愛用者続出のTREE「kikimate Cleansing Gel」が圧巻の1位に輝きました!

「どのクレンジングを使っても乾燥してしまう」という人が辿り着く保湿力抜群のクレンジングジェル。天然由来の保湿成分を95%も配合しているので、W洗顔不要なのに洗い上がりの肌は吸い付くようなモッチリ肌に。

保湿ジェルのように肌なじみがいいので、肌への負担が少ないのはもちろんメイク汚れだけでなく毛穴や角質汚れもしっかりキャッチしてくれる働き者ですよ。

楽天を見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  •  
  • 肌には優しいけど洗浄力は弱めでした!ガッツリ毎日濃いメイクをする人には向きません。粒子が細かいファンデや、ウォータープルーフ系のマスカラや眉毛系を使ってる人は微妙ですね。

    @cosme

  •  
  • 化粧をしていない日もこれでサラッと洗ったりしています。でも、濃い化粧は少し落ちにくいので、ナチュラルメイクの日用です。ちょっと価格が高いのが気になりますね。

    @cosme

口コミには、「濃いメイクやウォータープルーフは落ちにくい」という意見がいくつか見られました。

肌にやさしい天然洗浄成分を配合し、W洗顔不要というこちらのアイテム。しかし、水溶性タイプのクレンジングは刺激を抑えられる分、濃いメイク派の人にとって力不足になってしまうこともあるようです。ウォータープルーフなどの落ちにくい部分は別のアイテムを使い分けし、工夫してとり入れることがおすすめです。

良い口コミから見るメリット

  •  
  • マツエクにも使えるクレンジングとして重宝しています。しっかりメイクで落ちが不安な時のみ洗顔をプラス。香りも良く低刺激で気に入っているのでもう1本欲しいです!

    @cosme

  •  
  • マツエクをしているので、オイルからミルクへと変えていました。ミルクだと落ちが悪くて、ジェルに変えようかなと思っていたところ…。W洗顔がいらないのでお肌にも負担がかからず、メイクはしっかりと落ちてくれました。

    @cosme

「マツエクでも安心して使える」「肌への負担がかかっていないのが実感できる」と愛用中の声が目立っていました。

水溶性タイプのクレンジングなので、実はこちらのアイテムもマツエクへの使用可。しかも、W洗顔不要なので手間が省けるうえに必要なうるおいを奪うことが避けられるので、洗い上がりの肌の感触が驚くほど違うようです。

メイク落ちは人によって差があるようなので、自分なりに工夫してとり入れることが上手く使うコツのようです。

楽天を見てみる

kikimate Cleansing Gelの成分と特徴

  • W洗顔不要で時短ケアができる
  • アトピーや赤ちゃん肌にも使える洗浄成分「ソープナッツ」を使用
  • 天然由来成分95%で肌にやさしくうるおいを逃さない

ハチミツやプラセンタ、米発酵エキスなど、たっぷりの天然保湿成分でできているkikimate。「洗うたびに肌がモチモチ美しく蘇る」といわれるほど、うるおいをしっかり守ってくれるクレンジングジェルです。不要な皮脂や汚れのみきちんと洗い流すオーガニック洗浄成分「ソープナッツ」を使用しているので、クレンジングによるツッパリや乾燥、毛穴の汚れ残りなど、クレンジングのお悩みを一気に解決することでも高い評価を得ています。

肌トラブルの原因の多くは、クレンジングや洗顔による刺激や乾燥にあるという説も。現在肌に悩みを抱えている人は、こちらのアイテムでクレンジングから見直してみてはいかがですか?

kikimate Cleansing Gelを安く買う方法

kikimate Cleansing Gelは、ドラッグストアや化粧品店などに取り扱いがなく、ネット通販のみの販売になっているようです。

公式サイトを含めた3社で価格比較をしたところ、単品で購入した場合楽天が一番安いという結果に。また、送料も無料になっているので気軽に始めたい人にはこちらからがおすすめです。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年5月現在)

公式サイト楽天Amazon
5,292円4,212円4,900円

楽天を見てみる

デュプレール クレンジングジェル

\まるで美容液のようなうるおい成分ジェル/

Source: Amazon

デュプレール クレンジングジェル

  • 編集部評価:★★★★★総合93点
  • 価格:1,296円(税込)
  • 内容量:200ml
  • メーカー・会社:岡インターナショナル

パッケージコストなどを最小限に抑え、低価格で高品質スキンケアを叶えてくれるデュプレールの「デュプレール クレンジングジェル」だ第2位。

インパクト大の大容量ポンプ容器に入っているクレンジングジェル。@cosmeでもクレンジングジェル部門で1位を獲得した経歴をもち、その人気は本物のようです。

美肌に有効な18種類もの植物エキスが配合され、まるで美容液のような使い心地。肌を乾燥から守りながらメイクや毛穴の汚れをしっかり洗い流してくれるW洗顔不要の処方なので、多くの乾燥肌の味方となってくれること間違いなしです。

楽天を見てみる

プリュ アミノ モイスチュア クレンジングジェル

\美容成分たっぷりぷるぷるこんにゃくジェル/

Source: Amazon

プリュ アミノ モイスチュア クレンジングジェル

  • 編集部評価:★★★★★総合93点
  • 価格:1,335円/2,674円(税込)
  • 内容量:100g/300g
  • メーカー・会社:スタイルクリエイト

過酷な環境と闘う肌に贅沢なスキンケアタイムを届けるプリュの「プリュ アミノ モイスチュア クレンジングジェル」が第3位。

多くのコスメランキングで1位を獲得している実力派で、その魅力の一つがこんにゃく成分でできたぷるぷるのスクラブにあります。その独特の弾力で、疲れた肌をマッサージしながらメイクや毛穴の奥の汚れをしっかり掻き出す優れもの。

また、高保湿成分である8種のアミノ酸をはじめ、肌を整える7種の天然植物エキスなど美容成分が99.6%を占めているというから驚き。機能性はもちろん、肌にやさしい構成なので、まつ毛サロンなどプロの現場でも広く愛用されているアイテムのようです。

楽天を見てみる

クレンジングジェル3つのタイプと特徴

商品を見ていくとわかるように、クレンジングジェルは3つのタイプに分類することができます。タイプによって特徴や洗浄力の強さ、おすすめの肌質が異なるので、自分の肌に合うものを確認していきましょう。

水性(オイルフリー)タイプ

水性(オイルフリー)タイプのクレンジングジェルは、サラッとした軽いテクスチャーのものが多く、洗浄力も油性と比べて強くありません。メイクに馴染む油分を一切含んでいないので、成分の大半が水や界面活性剤です。そのため、濃いメイクやウォータープルーフのメイクは落ちにくく、ナチュラルメイクを落とすのに向いています。油分を含んでいないので、マツエクをしている人は水性(オイルフリー)タイプがおすすめですが、商品によってはメイクを落とすために界面活性剤を多く含んでいることもあり、乾燥しやすく肌の弱い敏感肌や乾燥肌の人にはあまり向いていません。

【メリット】

  • マツエクをしていても安心して使える
  • 洗い上がりしっとり
  • ナチュラルメイクの人向け

【デメリット】

  • 商品によっては界面活性剤多めで肌に刺激になる
  • メイク落ちがあまり良くない
undefined
はるこさん
マツエク用や保湿タイプのクレンジングジェルに多く見られるオイルフリータイプ。アイテムによっては、無添加にこだわっている肌にやさしいものもあるから、配合成分をよくチェックすることも大切ね!

水性オイルインタイプ

市販されている多くのクレンジングジェルがこのオイルインの水性タイプです。油性タイプに比べて少なめの油分が配合され、界面活性剤も配合されているため水性(オイルフリー)タイプよりもメイクの馴染みも早く、落ちやすいという特徴があります。油性タイプに比べて圧倒的に油分が少ないため濃いめのメイクは落としにくくなりますが、さっぱりとした洗い上がりになるので脂性肌やニキビ肌の人にはおすすめ。また、界面活性剤が配合されているので、界面活性剤の刺激に弱い敏感肌の人や乾燥肌の人にはあまり向いていません。配合されている油分の量が少ないものであれば、マツエクをしている人でも使用できますが、マツエク対応かメーカーに確認をしてから使用しましょう。

【メリット】

  • 脂性肌、ニキビ肌でも使用可
  • 伸びが良く使いやすいテクスチャー
  • 水性(オイルフリー)タイプよりはメイクが落ちやすい
  • オイルクレンジングやリキッドクレンジングよりは肌に優しい

【デメリット】

  • 濃いメイクの落ちは悪い
  • ミルククレンジングやクリームクレンジングよりも乾燥しやすい
undefined
アッキー
洗浄力と肌へのやさしさのバランスがとれているタイプですね。ただ、濃いメイクの人には洗浄力が物足りない可能性もあります。また、界面活性剤が含まれているものの場合、乾燥肌や敏感肌の人には肌の負担が大きいのであまりおすすめできないかもしれないですね。

油性タイプ

油性タイプのクレンジングジェルは、主成分がオイルでできたクレンジングジェルです。主成分のオイルをジェル化したもので、ジェルタイプのクレンジングの中では、メイク汚れと馴染みが一番よく洗浄力も強くなります。ウォータープルーフなどの落ちにくいメイクも比較的落としやすいので、バッチリメイクの人におすすめです。どちらかというと性質的にクリームクレンジングに近いジェルなので、コックリした使い心地が特徴です。

【メリット】

  • メイクになじみやすく、洗浄力が高い
  • 界面活性剤少なめで肌にやさしい
  • 濃いメイクでもOK

【デメリット】

  • 脂性肌やニキビ肌の人には向かない
undefined
はるこさん
界面活性剤に頼らずメイクオフできるという点では肌にやさしいけど、オイルは肌のうるおいを奪ってしまう可能性があるから注意が必要。乾燥しやすい肌の人は、アイメイクなどに部分使いするのがおすすめよ。

クレンジングジェルの効果的な使い方

ベストなクレンジングジェルを見つけたら、今度は効果的な使い方も知っておきましょう!使い方一つで、肌に負担をかけてしまうこともあれば、反対に美肌ケアにつなげることもできますよ!

1.ポイントメイクは専用のもので落とす

ウォータープルーフタイプのアイテムや落ちにくいマスカラは皮脂や汗などの水分に強くつくられています。水分に強いアイテムを使っている場合、水性タイプのクレンジングジェルだとどうしてもクレンジング力が劣ってしまいまうので、クレンジングジェルを手でゴシゴシと強くこすってしまったり、長い時間お肌の上に乗せてしまい負担がかかってしまいます。

皮膚が薄く刺激に弱い目元や口元のメイクを落とす場合は、先にポイントメイクリムーバーを使って落とすようにしましょう。

2.手のひらで温めて乳化させる

オイルを含むアイテムはとくに、肌なじみを高めるために乳化させることがポイントとなります。まず、クレンジングジェルを適量手にとります。その後、手のひらで挟んで揉み込むようにして体温で温めてから肌にのせるようにしましょう。

冬場や手が冷えている場合などはお湯やホットタオルを使用して手を温めてから使用するのがおすすめです。

3.顔にのせて馴染ませる

肌にのせる順番も重要。目元を避け、皮脂が多く比較的に皮膚が強い額や鼻にかけたTゾーンからのせていきます。その後、両手でUゾーンにクレンジング剤を乗せて伸ばしていき、順にクルクルとメイクになじませましょう。最後に皮膚が弱く薄い目元や口元に伸ばしてやさしくクルクルしていきます。

摩擦が起こると肌に負担がかかってしまうので、クレンジングジェルが足りないと感じたらプラスしながら落としましょう。

4.ぬるま湯で洗い流す

熱すぎるお湯や冷たすぎる水は肌に刺激となります。メイクとクレンジングジェルがなじんだら、人肌程のぬるま湯を使って洗い流していきましょう

また、W洗顔が必要なクレンジングの場合は多少ヌルつきが残っても、その後の洗顔で洗い流すことができるので大丈夫。ただ、W顔不要のクレンジングの場合は、ジェルをしっかりと洗い流すようにしましょう。

クレンジングジェルの使い方まとめ

  • 落ちづらいメイクはポイントリムーバーで先にオフ
  • ジェルは手のひらで温めてなじませやすくしてから使う
  • 皮脂の多い部分から順に肌にのせていく
  • 目元など皮膚が薄い部分は最後になじませる
  • 肌にやさしい「ぬるま湯」で洗い流す
undefined
はるこさん
とり入れる商品によって使い方は少しずつ違うから、メーカーが紹介している使用方法をよくチェックすることも大切よ!ジェルは肌になじませやすいから、あくまでもゴシゴシ擦らないようにね♪

人気のクレンジングジェルでメイクオフ!

クレンジングジェルのなかにもいろいろな種類や特徴があります。自分にベストなアイテムを見つけるためには、商品が人気の理由をよくチェックすることがポイント。優秀なクレンジングジェルと出会って、日々のメイクオフをさらに満足できるものにしていきましょう!

クレンジングケアが変化することで、きっと肌にもうれしい変化が訪れるはずですよ♪

*もう一度商品をチェックしたいという人は、