乾燥肌のクレンジングは選び方が大切!タイプ別人気クレンジング15選

乾燥肌の正しいクレンジングについて知りたい!

乾燥肌でクレンジングをした後はいつもカサカサになってしまう、洗顔後のつっぱりが気になる。こんなお悩みを抱えているのはあなただけではありません。クレンジングといっても多くの種類が販売されているため、いろいろ試してみたけれど自分にぴったりの商品になかなか出会えないという人も多いのではないでしょうか。それはもしかしたら、基本的な選び方が間違っているかもしれません。そこでこの記事では、乾燥肌におすすめのクレンジングタイプと選び方、そしてそれぞれのタイプの人気商品を15選、ランキング形式で発表していきます。

undefined
はるこさん
こんにちは!私が編集長である水野春子です。美しい肌を手に入れるにはどうしたら良いのか、自分もいろいろ悩んで調べているうちに、楽しくなってママ友たちに「はるこさん」って呼ばれるほど詳しくなっちゃいました♪乾燥肌って皮膚が敏感になっていて、辛いですよね。クレンジング選びも簡単ではないでしょう。そんな苦労をしているあなたの助けになるために、今まで調べた情報を精一杯お伝えしていきますね!
アッキー
はるこさんの助手をしているアッキーです♪僕もはるこさんのお手伝いをしながら、少しずつ美容を学んでいる最中です。乾燥肌に人気のクレンジング商品を僕も頑張って調べたので、あなたの希望に沿った商品があるといいなあ♪ランキングを楽しみにしてくださいね!後半では、正しい使い方や保湿方法まで取り上げていますよ。では、まずはクレンジングタイプと選び方を一緒に勉強していきましょう!

乾燥肌におすすめのクレンジングタイプと選び方

乾燥肌に合ったクレンジングの選び方とその理由、そして5つのクレンジングタイプを取り上げてその特徴をお伝えします。そして、乾燥肌の場合にNGなクレンジングも見ていくので、お見逃しなく!

クレンジングの選び方

クレンジングを選ぶ時に、あなたはどのようなポイントで選んでいますか?メイクをしっかり落とせること、簡単なこと、値段が安いことなど様々なポイントがあるはずです。それらは確かに大切なポイントですが、それに加えて「乾燥肌」という観点でクレンジングを選ぶ時は、次の2つのポイントを押さえておくと肌荒れを防ぐことができるでしょう。

肌に負担の少ないものを選ぶ

クレンジングにはメイクを落とすという目的があるため、それなりの洗浄力が求められます。でもやはり、洗浄力が強いと肌への負担がかかってしまいます。そこで、肌に負担の少ないものを選ぶことが大切なポイントになってきます。

乾燥肌は、肌に必要な水分や油分が奪われている状態なので、洗浄力が強いものを使うと皮膚に必要な皮脂や水分をさらに奪い取り肌荒れを起こす原因となりかねません。例えば、合成界面活性剤やオイルクレンジングなどは洗浄力が強く肌への負担が大きくなります。しかし、ナチュラルメイクの人や日焼け止めしか塗らない人は洗浄力が弱めでも満足できますが、しっかりメイクをする人にとっては洗浄力が弱いとメイクを落とせないために肌へ余計悪いのではないかと思ってしまいますよね。そこで、目元や口元などのメイクの濃い部分はポイントメイクリムーバーを使い、頬や額や鼻などの他の部分は肌に負担の少ない低刺激の界面活性剤が含まれているものを使うというように、メイクの濃さで使い分けるというのも一つの方法です。

保湿成分が入ったものを選ぶ

乾燥肌のクレンジング選びのポイントとして、保湿成分が入ったものを選ぶという点があります。クレンジングをすると洗顔でもそうですが、どうしても肌の表面の皮脂を奪い取ってしまいます。そこで、クレンジング剤に保湿成分が含まれたものを使うと、乾燥するのを抑えて洗い上がり後のつっぱりなどを防ぐこともできます。ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲン、植物由来のエキスなど保湿効果がある成分が配合されているものがおすすめです。

はるこさん
では、ここからは5つのクレンジングタイプの特徴を解説していきますね!どんな人が使うと良いかも説明していくので、あなたに合った商品を選ぶための参考にしてくださいね♪

石鹸タイプ

まずは石鹸タイプのものがありますが、これはナチュラルメイクの人や日焼け止めのみしか塗らない人などにおすすめです。洗顔石鹸の中には、クレンジングと洗顔の両方を1つで行えるものがありますし、薄いメイクや日焼け止めであれば十分に落とし、洗顔料による洗顔のいらない洗浄力がしっかりしているものが販売されています。石鹸の中にも種類がありますが、乾燥肌の場合、「純石鹸」という脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウムが98%以上含まれているものは避けたほうが良いでしょう。肌には優しい成分なのですが、保湿成分が含まれていないために、純石鹸は乾燥肌の人には不向きです。

ミルクタイプ

ミルクタイプのクレンジング剤もあります。これはクレンジング剤の中で一番低刺激で肌に優しいとされています。また、水分量が多くて、手に取ったときのテクスチャーも乳液状なのでなめらかという特徴があります。そして保湿力も高いので、乾燥肌の人や敏感肌の人に向いているクレンジングです。

ミルクタイプの中にも、洗い流すものと拭き取るタイプのものがありますが、乾燥肌の人には洗い流すほうがおすすめです。拭き取るタイプだとコットンなどと肌との摩擦で皮膚を擦ることになるため、洗い流すほうが肌への刺激が少ないです。ミルクタイプのデメリットは、肌に優しい分、洗浄力が強くないという点が挙げられます。しかし乾燥肌の人は、肌に負担をかけないもののほうが良いので、ポイントメイクは洗浄力が強めのものを使用して、ベースとしてはこちらを使うと良いでしょう。クレンジング後に洗顔をするので、洗浄力が弱くてもかなり濃いメークでない限り問題ないはずです。

ジェル(水溶性)タイプ

ジェル(水溶性)タイプのクレンジング剤も乾燥肌の人におすすめです。少しとろっとしたテクスチャー肌へ吸いつきやすく、水で洗い流して使うので肌への負担が少ないでしょう。ただし、ジェルタイプには水溶性と油性のものがあります。油性のものは洗浄力の強いオイルが主成分となっているため、避けたほうが良いでしょう。水溶性の中にも、オイルフリーのものとオイルが含まれているものがあります。ただし、含まれていたとしても5%以下の少量のものが多いです。乾燥肌の場合、肌に負担をかけないオイルフリーの水溶性のジェルタイプを選ぶことをおすすめします。その場合は、商品の表示に「オイルフリー」とか、成分の最初に表示されているのが「水」とか「界面活性剤」となっているので、そうしたものを選ぶようにしてください。

洗い流すクリームタイプ

洗い流すクリームタイプのクレンジングも乾燥肌にはおすすめです。これは、洗浄力がミルクタイプよりも強いのが特徴です。洗浄力は強いですが、肌にやさしく刺激が少ない成分が使われていることが多いので、肌への負担も少なくすみます。また、保湿成分が含まれている商品も多いので、そうしたクリームのクレンジングを選ぶと良いでしょう。

拭き取るタイプの物もありますが、肌を摩擦して刺激しないように洗い流すタイプのものを選んでください。敏感肌の人にもおすすめです。ただし、クリームの使い方で肌に負担をかけてしまう場合もあるので、あとで説明する使い方をきちんとマスターすることが大切です。

界面活性剤不使用のオイル

クレンジング剤を使いたくないという人は、オリーブオイルホホバオイルなどを使用してみるのはどうでしょうか?オイルクレンジングのタイプのものは、強力なので肌に負担をかけてしまうため乾燥肌にはおすすめできません。そこで、オリーブオイルやホホバオイルなどをそのまま使うことで界面活性剤などを使用せずにクレンジングできるのです。

オリーブオイルに70%含まれているオレイン酸は私たちの皮脂の40%を締めている成分のため、肌なじみがよく皮脂を奪いすぎることがないとされています。ホホバオイルに50%含まれているロウは皮脂の主要成分であるため、酸化しにくいというメリットがあります。ただし、これらは使い方に少しの手間がかかるので、短い時間でクレンジングしたいという人には不向きでしょう。正しい使い方は後ほど取り上げるので、界面活性剤不使用のオイルを使いたい人はお見逃しなく!

アッキー
なるほど!こうしたタイプのクレンジングが乾燥肌には負担をかけずに優しく汚れを落とせていいんですね。いくつか使わないほうが良いものもありましたけど、他にも乾燥肌の場合に避けたほうがいいクレンジングはありますか?
はるこさん
アッキー、いい質問ね♪乾燥肌の場合には避けたほうが良いクレンジングの種類をまとめてみたから、チェックしてみてください!NGなクレンジングは洗浄力が強かったり、肌なじみが良かったりするんだけど、刺激が強くて肌に負担をかけてしまうので、乾燥肌には向かないんです。こうした種類のものを使っている人は、さっき説明したクレンジングの中から自分のメイクの具合などに合ったものに変えるようにおすすめします!

乾燥肌には向かないNGなクレンジング!

  • 拭き取るタイプ
  • クレンジングオイル
  • リキッド
  • 泡クレンジング
  • 油性ジェル
  • 純石鹸

乾燥肌におすすめのクレンジングのランキング

では、ここからは先ほど説明した乾燥肌におすすめの各クレンジングタイプから人気の商品TOP3を発表していきます。あなた好みの肌に合うクレンジングをぜひ見つけてくださいね☆

クレンジングできる固形石鹸

まずは、クレンジングできる固形石鹸ですが、ナチュラルメイクの人や日焼け止めのみを使用している人などにおすすめです。

然(しかり) よかせっけん

長寿の里というメーカーが作っている無添加の「然(しかり)よかせっけん」が第1位です。独自に開発されたミネラル豊富な超微細なシリカパウダー(火山灰シラスがもと)により毛穴の汚れをしっかり吸着してくれます。そして、乾燥肌にうれしいポイントとしては弾力のある泡立ちが挙げられます。もこもことした泡で、5分間逆さにしても肌に吸着するほどの弾力です。その泡立ちにより、肌に負担をかけることが少ないです。また、保湿成分としてコラーゲンやアロエエキス、ローヤルゼリー、緑茶エキスなどが含まれているのも乾燥肌に向いているポイントです。

特徴容量価格
  • 超微細シリカパウダーにより汚れを吸着
  • 濃密で弾力ある泡で肌に優しい
  • 保湿成分がふんだんに配合されている
  • 無着色、無香料、防腐剤や鉱物油不使用
88g1,800円(税抜)
送料400円、定期会員200円
実際に使ってみた人の口コミを2つほど見てみましょう。
  •  
  • 泡の力がすごい!
    24歳 乾燥肌
    押すと跳ね返るくらい弾力があり、肌に吸い付くほどもっちりとしたキメ細かい吸着泡、泡そのものに汚れをしっかり吸着する力があり、洗顔中も、この弾力を持続させ肌に負担をかけることなくしっかり洗顔することができます。 医薬部外品で、皮膚の清浄、ニキビや肌荒れ、カミソリ負けを防ぎます。 差し水をしながら、専用泡立てネットで一生懸命泡立てたら、すごい泡の量!洗顔中も泡がへたることなく、最後まで弾力がありました。 一般的な洗顔フォームの泡は時間が経つとへたるのに対して、よかせっけんの泡の力はすごい! 洗い上がりは汚れが落ちた感じがしてスッキリ気持ちいいです。鼻周りにあった毛穴の黒ずみも気にならなくなりました。よかせっけん、とてもオススメです♪♪

    @cosme

 

  •  
  • バサバサの肌荒れが改善
    24歳 乾燥肌
    2012年から2ヶ月に一回届く定期購入しております★ 私は朝晩使っても一個で2ヶ月持ちます。 頑固なニキビ肌、年中お肌バサバサの肌荒れ状態でしたが、こちらを使い始めてから カナリお肌が改善されました。 洗浄力が結構ありますので、泡がモコモコ、モチモチで気持ちいいからといっていつまでも洗っていると、ヒリヒリします!私的には、30秒くらいでパパっと洗うと刺激が無く、汚れもちゃんと落ちて良いです!

    @cosme

やはり濃密な泡が特徴的で、なおかつ洗浄力もしっかりとしているようです。2つ目の口コミにあったように、肌に泡をのせる時間を短くして洗うことも覚えておきたいですね。どれぐらいの弾力ある泡立ちなのかぜひ試してみてください♪

購入はこちらの公式サイトから

資生堂 プリオール オールクリア石鹸

資生堂のプリオールシリーズの「オールクリア石鹸」が第2位にランクインです。泡立てネットを使わなくても濃厚な泡が作り出せるので、その泡で優しく洗うことで肌に負担をかけることがないため、乾燥肌に向いている石鹸です。そして、天然繭由来の「シルクプロテインGL」と海藻などに含まれている「トレハロース」などの成分が含まれているので、ツヤを保ちつつ保湿もしてくれる点も魅力でしょう。

特徴容量効果
  • 泡立てネットなしで濃厚な泡ができる
  • シルクプロテインGLやトレハロース配合で保湿やツヤ
  • 洗い上がりにつっぱらない
100g1,944円(税込)

実際に使用した人の口コミは以下の通りです。

  •  
  • リピ買いです
    50代女性 乾燥肌
    お風呂でゆっくり泡だててやさしくあらってます。 洗いあがりは気持ち良く、泡もとってもいい感じなんです。 突っ張り感もないところが今一番のお気に入りです

    資生堂公式サイト

  •  
  • すごくいいです!
    女性 乾燥肌
    簡単な化粧ならこれでOFFできるし、素肌にも使えるし、とても便利です。 朝晩使用しても、とても長い期間使えました。

    資生堂公式サイト

ナチュラルメイクの人は、朝晩をこの石鹸だけ持っていれば良いですし、長持ちするようなので経済的にも助かりますね。泡立てネットなしでも十分な泡ができるというのもお手軽です。洗顔後のつっぱりが気になっている人は、こちらの石鹸を一度試してみるのはどうでしょうか?

購入はこちらの公式サイトから

リスン ピュールサボンMg

リスンの無添加石けんである「ピュールサボンMg」が第3位という結果になりました。酸化防止剤や界面活性剤不使用で天然成分100%のため、肌に優しく赤ちゃんにも使えるほどの安全性で、乾燥肌、敏感肌、アトピー肌に向いている石鹸です。高機能水素天然マグネシウムを使っていて、皮脂を落とし過ぎずに汚れを落とし、洗い上がりもつっぱりません。肌がワントーン明るくなるという効果も期待できる商品として人気を集めています。

特徴容量価格
  • 界面活性剤不使用、天然成分100%で肌に優しい
  • 無添加で赤ちゃんも使える安全性
  • 高機能水素と天然マグネシウムで汚れもすっきり、スベスベ肌に
  • 肌が明るくなる
  • 洗い上がりがつっぱらない
60g
120g
・60g-2,160円(税込)送料別
・120g-4,104円(税込)送料込み

実際に使ってみた人の感想も参考にしてくださいね。

  •  
  • 刺激を感じない
    46歳 乾燥肌
    この石けんで洗顔して少ししてから色の白いのと、肌の肌理(きめ)の細かさを褒めて頂けるようになりました。何年ぶりだろう?とても嬉しいです。 オーガニック化粧品でも駄目だったりする敏感&乾燥肌の私ですが、ピュールサボンで刺激を感じた事は一度もありません。 洗い上がりは毛穴がキュっとしまった感じでつるっと引き締まった肌になりますが、余計に皮脂を取り去っていないからでしょうか?つっぱる事はないです。 こちらの石鹸は美白ではなく、あくまでも余分な汚れ(クスミの原因)を取り去ってクリアな肌になると言う事なのですが、ワントーン明るくなった肌色に大満足しています。私にとっては美容上の大事なアイテムとなりました。

    @cosme

 

  •  
  • メイクの落ち具合に感動
    37歳 乾燥肌
    すごくステキなロゴ入りの石鹸ですが、香りは全くなく非常にシンプルな石鹸です。ですが、これがすごい石鹸なんです。 この石鹸ひとつでメイク落とし、洗顔、ボディ、洗髪が可能です。 完全無添加、職人さんがなんと最後に「味見」をして作っている石鹸でお肌に過度な負担をかけず、でもしっかりと「汚れ」を落としてくれる石鹸です。 顔を洗うとくすみ感ゼロ!!こんな白かった?と自分で思わず確認するぐらい白いです。でもつっぱりません。 メイクと落としてもしっかり落ちます! 一見シンプルに見えるのに実力派。特にメイクの落ち具合には感動すら覚えました。 驚きの洗浄力なのに、つっぱらず、肌も荒れず、お肌にやさしい(*^ω^*) そんな石鹸なのでつい使ってしまうぐらいお気に入りです。

    @cosme

口コミからも分かるように、刺激が少なく、肌にやさしく安全な石鹸で、乾燥肌の人におすすめです。メイクも落とせる洗浄力がありながら、つっぱらずに洗い上げ、そのうえ肌の色も明るくなるなんてとても魅力的ですね。

購入はこちらの公式サイトから

クレンジングミルク

次は、肌への刺激が少なくて乾燥肌におすすめなクレンジングミルクのランキングTOP3を発表していきます。

テラクオーレ ダマスクローズクレンジングミルク

第1位は、テラクオーレというメーカーの「ダマスクローズクレンジングミルク」です。こちらは、95.98%がオーガニック原料となっていて、特に名前にある通りダマスクローズが900輪も使用されているため、ローズの香りとしっとりとした潤いが特徴的なクレンジングミルクです。また、オリーブオイル由来の洗浄成分によりダブル洗顔をする必要がありません。そして、19種類の植物由来の美容成分が乾燥肌を優しく守ってくれます。石油系界面活性剤や鉱物油不使用、アルコールやパラベンフリー、合成香料や合成着色料も使用されていないため、乾燥肌にも安心です。

特徴容量価格
  • 無添加でオーガニック原料が95.98%使用されている
  • オリーブオイル由来の洗浄成分でダブル洗顔不要
  • 19種類の植物由来の美肌成分配合でやさしい
  • ダマスクローズの優雅な香り
  • 普通の洗顔にも使用可能
125ml
(約40回分)
3,780円(税込)

実際にこちらのクレンジングミルクを使っている人の口コミを見てみましょう。

  •  
  • 肌が柔らかくなる
    32歳女性
    香りがすごくいい!ローズそのものの香りという感じで、一回使ってすぐ気に入りました。ダブル洗顔しなくていいのも良いです。しっかり落ちるのか不安でしたが、問題なく洗いあがりも肌がやわらかくなる感じがありました。毎日クレンジング面倒だったのですが、ちょっと楽しみになりました。

    テラクオーレ公式サイト

  •  
  • しっとり潤いを感じる
    33歳女性
    ローズのクレンジングミルクと、デューオイル、カモミールのお化粧水を使うようになって、5ヶ月ほど経ちます。 ずっと悩んでいた首元やあごのにきびが明らかによくなり、跡もほとんど消えました。嬉しいです。 クレンジングは、香りも深呼吸したくなるほど素晴らしく、使用感も落としすぎずしっとりと潤いを感じます。 自信をもって人にオススメできる逸品だと思いました!

    テラクオーレ

ローズの香りのよさと、肌に優しいながらメイクもしっかりと落とせ、しっとりと潤いを与えてくれると人気のようです。リピート率が高いのもうなずける口コミですね。ちょっと贅沢な商品ですが、気品あるローズの香りがするクレンジングミルクで優雅な気分を味わってみませんか?

購入はこちらの公式サイトから 

DHC クレンジングミルク

クレンジングミルクの第2位は、DHCの「クレンジングミルク」がランクインしました。少しとろっとなめらかな乳液状のクレンジングで肌での伸びがよく、肌に必要な水分や油分を残しつつ汚れを落としてくれると評判です。そして、オリーブバージンオイルやメドウフォーム油による乾燥肌にうれしい保湿効果があり、洗い上がりはしっとりとします。石油系界面活性剤や鉱物油不使用で無香料、無着色、パラベンフリーで肌に負担をかけないクレンジングです。

特徴容量価格
  • なめらかで肌への伸びがよい
  • 皮膚に必要な水分や油分は残して汚れを落とす
  • オリーブバージンオイルやメドウフォーム油による保湿
  • 石油系界面活性剤、鉱物油不使用
  • 無香料、無着色、パラベンフリーで安心
200ml1,800円(税抜)

実際に使っている人の口コミを参考に見てみましょう。

  •  
  • メイクなどの汚れがよく取れて、洗った後もしっとり潤います。
    38歳女性
    ミルククレンジングは、サンプル使わず、直接、現品を使用しました。使ってみてよかったです。刺激がなくメイク汚れもよく取れるし、洗った後も突っ張らないのがいいです。 手軽な価格で購入できるのがいいですね。 ポンプ式で使いやすいです。 欲を言えば、お風呂の中で使う時に、ぬれた手でも使えるミルククレンジングができたらいいですね。 これからも、愛用していきたいです。

    DHC公式サイト

  •  
  • かさつく季節には〇
    38歳女性
    すべりがよくて、洗い流すタイプで、潤いが失われないクレンジングを探していました。オイルタイプは夏はいいけど、秋からはかさつくので困っていました。 湿度の低い秋冬はこのクレンジングミルクが私にとってはパーフェクトです。

    DHC公式サイト

口コミによると潤いを逃さず、それでもメイクをきちんと落とせる点が人気の秘密のようです。乾燥肌にありがちなクレンジング後のつっぱりがないのも魅力ですね。ミルクタイプのクレンジングを初めて使うという人も安心して使える商品なので、ぜひ試してみてください。

購入はこちらの公式サイトから

カバーマーク トリートメントクレンジングミルク

カバーマークが販売している「トリートメントクレンジングミルク」が第3位という結果になりました。こちらはミルクとジェルが合わさったようなテクスチャーで、肌なじみがよくクレンジング力が高いと人気です。そして美容液成分がなんと89%も配合されているという乾燥肌にとってうれしい保湿力のある、スキンケア商品のようなクレンジングです。中でもヒアルロン酸の2倍の保湿力があるMCキトサンという成分が配合されているため、モチモチ肌へと仕上げてくれます。しっとりするにも関わらず、クレンジング剤が肌に残らずにスッキリ洗い流せるのも魅力です。

特徴容量価格
  • ミルクとジェルが合わさったようなテクスチャー
  • 美容液成分89%配合で高い保湿力でもっちり肌に
  • MCキトサンによるヒアルロン酸の2倍の保湿力
  • 肌にクレンジング剤が残らずスッキリ洗い流せる
200g3,000円(税抜)

実際に使っている人の口コミは次の通りです。

  •  
  • しっとりです!
    50代 乾燥肌
    今回二度目の購入です。とても気に入っています。しっとりです。乾燥する肌にはおすすめです。ボーナスセットもいいと思います。

    カバーマーク公式サイト

  •  
  • よく落ちるのに潤いを残してくれる!
    50代 乾燥肌
    他のメーカーのエマルジョンとかミルクも試したことが有りますが、落ち具合に全然納得出来ていませんでした。 このミルクはオイル並みによく落ちるのに洗いあがりもしっとり!オイルだと落ちすぎて洗顔後乾燥してしまいますが、このミルクは潤いを残してくれるので、またぜひ使いたいです!

    カバーマーク公式サイト

口コミから、クレンジングミルクタイプは洗浄力が弱めというデメリットを解決してくれている商品であることが分かります。美容液成分がしっとりと仕上げてくれるクレンジングミルク、モチモチ肌を目指しているあなたにおすすめです。

購入はこちらの公式サイトから 

アッキー
石鹸タイプとミルクタイプの中に使ってみたいものはありましたか?続いては、水溶性のジェルとクリームタイプ、そしてプチプラ商品TOP3の発表です!

水溶性ジェルクレンジング

続いては水溶性のジェルクレンジングのランキング発表です。肌なじみのよいジェルタイプを希望するあなたは必見です!

デュプレール クレンジングジェル

第1位は、デュプレールの「クレンジングジェル」です。こちらは、乾燥肌にとって大切な保湿成分がしっかりと含まれているため、おすすめのジェルとなっています。セラミドやコラーゲンが配合され美容液のようなクレンジングジェルです。吸着力のあるジェルなので、ダブル洗顔が不要なのも肌に負担をかけず魅力といえるでしょう。しっかりメイク派の人も、アイメイクや毛穴汚れまできちんと落としてくれるので安心です。18種類の植物由来成分が配合されていて、柑橘系のさわやかな香りがする水溶性のジェルとなっています。

特徴容量価格
  • 保湿成分のセラミドやコラーゲンが豊富に含まれている
  • 吸着力がありアイメイクや毛穴汚れもすっきり落ちる
  • 18種類の植物由来成分配合
  • 柑橘系のさわやかな香り
200ml1,296円(税込)

こちらのクレンジングジェルを使っている人の口コミを見てみましょう。

  •  
  • 下地もきれいに落ちてつっぱらない
    47歳 乾燥肌
    数年前に気に入って何本か続けて使いました。 その後、他のものをいくつか使って、やはりこれが一番と戻って来ました。 しっかり密着するタイプの下地を使ってますが、それもきれいに落ちてつっぱらない。 いやなぬるぬるも残らない。香りもいい。 おすすめです。

    @cosme

  •  
  • きちんと潤う。一番のヒット!
    36歳 乾燥肌
    まずメイクによくなじんで落ちがよく(マスカラはしていません)、流したあとのヌルヌルもなく、さっぱりしているのにきちんと潤ってます。 香りも良いです! ダブル洗顔不要で一番のヒットでした!

    @cosme

 

濃いメイクもばっちり落としてくれるジェルクレンジングで、しっかりメイク派に人気のようですね。洗浄力があるにも関わらず、保湿成分が多く含まれていて潤いを与えてくれるので、乾燥肌には頼りになる商品でしょう。

購入はこちらの公式サイトから

ラチュール クレンジングジェル

クレンジングジェル部門の第2位は、ビナ薬粧というメーカーのラチュール「クレンジングジェル」となりました。このクレンジングジェルは、キラヤ樹皮エキス、ムクロジエキス、グリチルリチン酸2Kといった3種類の天然洗浄成分が使われ、ダブル洗顔不要でアイメイクやファンデーション、リップカラーもすっきりと洗い流してくれます。まつ毛エクステをしている人も使用可能です。オレンジ果汁やザクロエキスなど8種類のフルーツエッセンスが洗浄とともに保湿をするのに大きな役割を果たしている商品です。3種類のヒアルロン酸とコエンザイムQ10、ビタミンEも配合され、乾燥肌にうれしい潤いを与えてくれます。パラベン、ミネラルオイルフリーでタール色素も使われていません。

特徴容量価格
  • 3種類の天然洗浄成分配合でメイクをしっかり落とす
  • まつ毛エクステをしている人も使用可能
  • 8種類のフルーツエッセンス入り
  • 3種類のヒアルロン酸とコエンザイムQ10、ビタミンEにより高い保湿力
  • ノバラの香り
150ml1,944円(税込)

こちらの商品を使ってみた人の感想を見てみましょう。

  •  
  • つっぱらずに肌ピカピカ
    33歳 乾燥肌
    中につぶつぶが入っていてデザインもかわいいクレンジングジェル。 なんだか美味しそう…♪ この粒、もしかしてスクラブみたいに痛いのかな?と思いましたが 全然!触っただけで溶けてしまう不思議なカプセル。 美容カプセルに内包された2種の保湿成分(ユビキノン・トコフェロール)で、クレンジングだけでなくスキンケアもしてくれるんですって。 すっきり綺麗に落ちました。オイルフリーなので、マツエクをしている方も使えますし濡れた手でも使用できダブル洗顔不要。 つっぱらずお肌もピカピカになりましたよ♪ パラベンフリーなのでお肌が弱い方も安心して使えます。

    @cosme

 

  •  
  • 朝のクレンジングにも使える
    38歳 乾燥肌
    べたつかないテクスチャーで、香りはノバラオイルの優しい香りです。 こちらは朝のクレンジングとしても使え、ダブル洗顔も不要なので、朝も夜もこちら1本でOKです。 ぬれた手でも使え、ポンプタイプなところも使いやすいです。 夜のクレンジングとして使った場合・・・汚れ落ちもよく、なじませていると、ファンデーションがふわっと浮き上がり、洗い流すとツルツルするところが気に入っています。 朝のクレンジングとして使った場合・・・立てなくていいのですごくラクです。やさしくなじませて洗い流すだけで、くすみがなくなるので気に入っています。 なじませているとツブツブが体温で溶け、しっとりするので、乾燥肌の私にはすごくいいなぁと思いました。

    @cosme

美容カプセルがぶつぶつと入っていてスクラブに見えますが、肌への刺激を与えるものではありません。口コミにあるように、朝クレンジングといって寝ている間に出た皮脂などを落とすために使うこともできるクレンジングです。洗浄力も保湿力もしっかりしているので、しっかりメイク派の乾燥肌にはおすすめの商品です。

購入はこちらの公式サイトから

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

水溶性のジェルクレンジング第3位は、リ・ダーマラボの「モイストゲルクレンジング」という結果になりました。こちらは、極小のこんにゃくスクラブが配合されていて、プルプルな新感触となっています。毛穴汚れをしっかりとこのジェルが吸着して落としてくれます。また、保湿成分だけでメイクをしっかりと包んで落とすため、美容液を使ってクレンジングしていると感じるような優しさです。そして、ダブル洗顔不要でスーパーヒアルロン酸やコエンザイムQ10、天然ナノセラミドなどの保湿成分が豊富に配合されているので、乾燥肌を和らげる効果を期待できるクレンジングとなっています。

特徴容量価格
  • こんにゃくスクラブ入りでプルプル、汚れをしっかり吸着
  • ダブル洗顔不要
  • 美容液のようなジェルクレンジング
  • スーパーヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分配合
  • まつ毛エクステをしていても使用可能
  • 濡れた手でも使用できる
  • 毛穴の悩みも解消する働きがある
150g・通常価格150g×2本5,696円
・初回限定150g×2本3,076円

こちらを使ってみた人の口コミは次の通りです。

  •  
  • 美容液効果でスキンケア効果をアップさせてくれる
    乾燥肌 47歳
    リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジングはクレンジング&洗顔ゲル。 こんにゃくスクラブでメイクを落とし、角質、毛穴・皮脂汚れまで クリアにしてくれます。美容液入りなので使用後は肌がしっとりうるおいキープ。 使ってみると、白く濁った粒入りジェルがとても気持ちいいですね。 メイク落としの早さはかなりのもの!あまりフルメイクもしない私はこれが特によく落ちました。他のクレンジングだとここまで早くは落ちませんね。W洗顔不要なのもいいです! 美容液効果でその後のお手入れがいつもより良く浸透した感じがしました。素早くメイクを落として、毎日のスキンケアの効果をUPさせてくれる モイストゲルクレンジングですね。私はは合ってました!満足です♪

    @cosme

  •  
  • こんにゃくスクラブが汚れを吸着!肌が明るくなった
    31歳 乾燥肌
    ぷるぷると水を含んでやわらかいこんにゃくスクラブが毛穴につまった汚れや角栓を吸着してくれます。 もっちりしたジェルで、顔にはマスカット大くらいの量を使います。ネロリなどの天然アロマのいい香り。私はグレープフルーツの香りを感じました。 1分くらいくるくるなじませるだけ。ファンデーションの汚れが落ちるのがすごく早いんです。スクラブをコロコロと優しく肌に転がすようなイメージで、なじませると肌の血行がよくなって、お肌が明るくなりました。 濡れた手でも使えるから、お風呂場に置いて使えて、そのまま洗い流せてすごく使い勝手がいいです。 使うほどにお肌が明るくなって、お肌のくすみ改善してるように感じます。

    @cosme

 

「こんにゃくスクラブ」ってどんなものか使ってみたいと思われましたか?プルプルでなおかつ美容効果もあるこのジェル、一度その感触を試してみたいですよね。クレンジング後のスキンケアをより浸透する効果もあるようなので、保湿が大切な乾燥肌におすすめです。メイク落としがしっかりと1回でできるうえ、毛穴の悩みも解決してくれる商品として人気を集めているので、ぜひ試してみてください。

購入はこちらの公式サイトから

クレンジングクリーム

続いてクリームタイプの人気商品ランキングを見ていきましょう。洗い流すタイプのものなので、乾燥肌でも安心して使えるものばかりです。

ディセンシア つつむジェントルクレンジング

ディセンシアの「つつむジェントルクレンジング」がクリームタイプの第1位に輝きました。こちらのクレンジングは、乾燥性の敏感肌の人に向けて作られているので、やさしい成分が配合されていておすすめです。手に取ったときはクリームで肌との摩擦を少なくする状態になっていますが、顔に伸ばしているうちにオイル状に変化します。そうなると洗い流すタイミングなので、無駄に顔をマッサージし過ぎることがなく肌への負担がかかりません。洗いすぎると乾燥してしまうので、6回すすぎがすすめられています。角質保護成分である天然油クパスが配合されているので、しっとりとした仕上がりになるでしょう。

特徴容量価格
  • 乾燥性敏感肌向けに作られている
  • クリーム状からオイル状に変化する
  • 6回すすぎで必要な皮脂や水分を奪わない
  • 角質保護成分配合でしっとり
100g・2,376円(税込)
・定期会員価格2,138円(税込)

こちらのクレンジングクリームを使っている人の口コミは次の通りです。

  •  
  • メイクがちゃんと落ちる!
    敏感肌 27歳
    敏感肌のため、とにかく優しいクレンジングを!ということで、ミルク系のクレンジングを探していたところ、つつむシリーズのトライセットを取り寄せした際、入っていたこの商品がよかったので、現品購入していました。 私のベースメイクは下地→クリームファンデ→フィニッシュパウダーなので決して薄い仕上がりではないけれど、ちゃんと落ちました!^^ たしかに洗っても膜が張ったような感覚があるのですが、 ダブル洗顔派(しかも固形石鹸)なので、ちょうどいいモチモチな洗い上がりになりましたよ☆

    @cosme

  •  
  • 使い方にコツ!
    27歳 乾燥肌
    使い方にコツが必要ですが、肌が揺らいでいるときには非常にありがたいクレンジングです。洗顔をすると乾燥しすぎる為、洗顔は使用していません。 トライアルセットを購入しました。 化粧水とクリームが良かったので、こちらもなんとなく購入して使用してみました。いつの間にか、落ちの良いクレンジングに慣れてしまっていたんですねー。 自分ではちゃんとやっていたつもりですが、雑になってしまっていたようです。落ちきれていない部分に、小さい白い毛穴詰まりが・・・。 ですが、丁寧に基本に沿った方法(こすらない、ゆっくり優しく、まんべんなく)を守れば、すごく肌がふっくらしますし毛穴詰まりもないです。 お風呂上がりのパリパリ感がない!素敵! 時間をかけたくない方だと、この商品は使いづらいと思います。

    @cosme

丁寧な基本に従った使い方をすることで、メイクがしっかりと落ち、洗い上がりもしっとりとモチモチな肌へと導かれるようですね。クリームからオイル状に変わる楽しみを味わってみませんか?

購入はこちらの公式サイトから

ノブlll クレンジングクリーム

ノエビアグループの「ノブⅢクレンジングクリーム」が第2位に入りました。このシリーズは、皮膚を守る働きをするバリア機能が正常に働くようにサポートし、潤いのある肌へと導くというコンセプトで作られています。乾燥肌の場合、このバリア機能が壊れている可能性が考えられるので、おすすめの商品です。そして、このクレンジングクリームは医薬部外品で無香料、無着色、低刺激になっているので乾燥肌でも安心して使えます。

特徴容量価格
  • バリア機能を整える
  • 汚れをきちんと落としつつ潤いある肌へ
  • 医薬部外品
  • 無香料、無着色、低刺激で肌が敏感でも安心
120g3,780円(税込)

実際に使っている人の口コミを参考にしてくださいね。

  •  
  • 洗い上がりもちもち
    46歳 乾燥肌
    以前試供品をもらって使ってから伸びの良さと肌なじみの良さが気にいって使用しています。 肌に負担をかけずにメイクが落ちるのと洗いあがりがもちもちしているのが乾燥肌の私には合っています。 特に生理前の肌荒れがひどい時には救世主のような存在です。

    @cosme

  •  
  • 刺激が少ない
    28歳 乾燥肌
    化粧落ちは他のクレンジングと変わりなくですが、刺激が少なく水分をしっかり残してくれるところが気に入っています。以前はファンケルのオイルクレンジングを使っていました。こちらはするっと落ちるのが気持ち良かったのですが、肌の乾燥や、おでこのブツブツが気になり敏感肌向けに作られているNOVに変えてみました。 洗顔フォームと合わせて使っています。コストパフォーマンスを考えるとちょっと高めですが、吹き出物も出ず、使用後はくすみが抜けて透明感もアップするので、どちらもリピートする予定です。

    @cosme

口コミにあるように、肌に負担をかけない刺激が少ないクリームですが、モチモチと仕上がり、肌荒れを防いでくれるので乾燥肌の人に人気のようです。美しい肌を手に入れるにはバリア機能が正常に働くことは欠かせないので、この働きをしてくれるクレンジングには惹かれますね。

購入はこちらの公式サイトから

POLA モイスティシモクレンジングクリーム

クレンジングクリームの第3位は、POLAが販売している「モイスティシモクレンジングクリーム」という結果になりました。こちらのクレンジングも手に取ったときはクリーム状ですが、肌にのせてくるくるとしているとオイル状に変化してメイクをしっかりと落としてくれます。サクラエキスやオウレンエキスといった保湿成分が含まれているので、乾燥肌にうれしい保湿もしてくれて潤いあるしっとり肌になれるでしょう。

特徴容量価格
  • クリーム状からオイル状に変化
  • サクラエキスやオウレンエキスでしっとり
  • 低刺激で無着色
  • リラックスできるジェントルフローラルの香り
120g(夜使用で100日分)3,780円(税込)

こちらの商品を使っている人の口コミを見てみましょう。

  •  
  • 冬の必需品になりました
    30代 乾燥肌
    クリームからオイルに変わる瞬間が良いです!クリームファンデーションもしっかり落ちて、しっとり感のある使い心地です。

    POLA公式サイト

  •  
  • リピしています!
    30代 乾燥肌
    肌に乗せるとスルスルと滑ります。乳化は早いと思います。 ただ、ピンポイントでコンシーラーを付けているところだけは、周りに比べて落ちが悪いので、数回多めにクルクルさせる必要があります。 使用の目安の量で100日大丈夫なようですが、その量でしたら滑りが悪く感じたので、目安量よりも少し多めに使っています。 クレンジングから乳液までライン使いしています。しばらくは使用を続けるつもりです。

    POLA公式サイト

口コミから、丁寧に使うことでしっかりとしたメイクもきちんと落とせることが分かります。それに、乾燥肌の人が冬に使ってしっとりするということなので、保湿力の高さもうかがえますね。

購入はこちらの公式サイトから

市販プチプラクレンジングの人気ランキング

最後に、市販のプチプラ商品TOP3を発表していきます。どれも2,000円以下という毎日使い続けやすい価格のものの中から選んでいるので、楽しみにしてくださいね!

MAMABUTTER クレンジングミルク

栄えある第1位は、MAMABUTTERの「クレンジングミルク」が選ばれました。こちらは、天然保湿成分であるシアバターと10種類のオーガニック植物原料(ホホバ種子油、キイチゴ果汁、ラベンダー油など)が配合されているため、乾燥肌に優しい成分であることに加え、肌をしっとりと仕上げてくれることで人気となっています。シリコンや合成香料、合成着色料、パラベン、鉱物油が不使用なのも魅力です。

特徴容量価格
  • 天然保湿成分であるシアバター配合
  • 10種類のオーガニック原料で肌に優しい
  • シリコンや合成香料、合成着色料、パラベン、鉱物油が不使用
・130g
・240g(公式通販限定サイズ)
・トライアルセット
(クレンジングミルク2包、フェイスローション2包、フェイス&ボディクリーム2.5g)
・130g-1,500円(税抜)
・240g-2,070円(税抜)
・トライアルセットー500円(税抜)

このクレンジングミルクを使ってみた人の口コミは次の通りです。 

  •  
  • クセになるしっとり感
    32歳 敏感肌
    今まで使ったミルククレンジングの中で1番好きな商品です。オーガニック製品と言えど、アイメイク以外はしっかり落としてくれますし、洗い上がりの肌のしっとり感はクセになります。 ただ、メイクに馴染むのに少々時間がかかるので、丁寧にクレンジングしたい時のみの使用になってしまいます。すすぎも結構丁寧にやらないと鼻周りにミルクが残ってしまうので、すすぐ前にティッシュオフするひと手間が必要になりますね。ただ、多少手間がかかっても使いたくなる、そんな商品です。

    @cosme

  •  
  • リピしています!
    23歳 乾燥肌
    クレンジングはクリーム系でなければ突っ張ってしまう乾燥肌です。 しかし乾燥肌にも優しく、突っ張らないクレンジングというと、肝心のメイク落ちが微妙だったり、高かったりします。 この商品での洗顔後は突っ張ることもなく、メイクの落ちもなかなか良くてお値段もそこそこお安いので愛用しています。 クレンジングは毎日使うものなので結局いつもこちらの商品をリピしています(^^) 普段のメイクは落ちるしお安いのでこれからもしばらくは愛用する予定です!

    @cosme

口コミにある「クセになるほどのしっとり感」を味わってみたいですね。お求めやすいお値段にも関わらず、乾燥肌の人に満足いくクオリティであることがよく分かります。

購入はこちらの公式サイトから

ポンズ クリアフェイスクリームクレンジング

ポンズの「クリアフェイスクリームクレンジング」が第2位にランクインしました。メイク落とし、マッサージ、スキンケアの3つの働きがあるクリームタイプのクレンジングです。4種類の韓植物エキス(高麗人参エキス、シャクヤクエキスなど)が配合されているため、古い角質を落としてしっかりとメイクを落としながら、くすみのない肌へと導いてくれます。美容クリーム生まれのクレンジングなので、乾燥肌を優しく保湿してくれるでしょう。

特徴容量価格
  • メイク落とし、マッサージ、スキンケアの3つの働き
  • 4種類の韓植物エキスでメイクをしっかり落とす
  • 美容クリームのようなクレンジング
270g981円(Amazonで購入の場合)

実際に使っている人の口コミを見てみましょう。

  •  
  • 使えば使うほど潤いアップ
    24歳 乾燥肌
    安くてDSで簡単に手に入り、メイク落ちが良くてお肌がモチモチ。 こんなに良いものが、他にあるかな?と今は思っています。 クリームクレンジングは面倒、って思ってたのは、私だけじゃないと思いますが、これは使ってみた方が良いと思います。 ネトネトして落ちにくい、っていう認識は間違いだったと実感しています。 お肌の潤いがしっかりして、使えば使う程お肌の潤い力がアップしますし、お肌に負担をかけずにクレンジング出来て満足です。

    @cosme

  •  
  • じっくりマッサージ
    39歳 乾燥肌
    ちょっと多いかな?くらいの量を取って、テレビやDVDを観ながらじっくりマッサージして落としています。 今の時期は、お肌の内側の乾燥が気になるし、年々お肌のハリも気になるので、これを丁寧に使うとだいぶお肌が生き返ります。

    @cosme

少し時間をかけてマッサージしながら使うことで、メイクを落としつつ乾燥している肌を柔らかくし、モチモチ肌へと変えてくれると人気のようです。使えば使うほど潤うこちらのクリームタイプのクレンジング、乾燥肌が気になるあなたは一度試してみてはいかがでしょうか?Amazonや楽天市場などのネットショップ、ドラッグストアなどで気軽に購入できます。

Amazonで購入の場合はこちらから

カウブランド 無添加メイク落としミルク

牛のマークでおなじみの牛乳石鹸のメーカーであるカウブランドの「無添加メイク落としミルク」が第3位に入りました。こちらの特徴は、名前の通り香料や着色料、防腐剤や品質安定剤、アルコール、鉱物油が一切使われていない無添加で肌に優しいアミノ酸系洗浄成分が使われている点です。乾燥肌におすすめなもう1つの理由は、保湿成分であるセラミドが配合されているため、潤いを与えてくれるということです。

特徴容量価格
  • 香料や着色料、防腐剤や品質安定剤、アルコール、鉱物油不使用の無添加
  • アミノ酸系洗浄成分でやさしい
  • 保湿成分であるセラミド配合
・ポンプ付き150ml
・詰め替え用130ml
・ポンプ付き880円(税抜)
・詰め替え用700円(税抜)

ミルクタイプのこちらの商品を使っている人の感想を見てみましょう。

  •  
  • 無添加無香料で安心
    26歳 乾燥肌
    安くて、肌に安心して使えるのが気に入ってます(^^) 肌が弱いので、洗顔と合わせてカウブランドを使っています。 無添加で無香料だから、肌に優しくてすごく安心して使えます。安いからケチケチせずたっぷりと毎日使えるのも嬉しいです(^▽^) 化粧は、いつも日焼け止めとパウダーとコンシーラーだけなので、十分落ちます。使い終わったらリピートしたいです☆

    @cosme

  •  
  • 軽めのメイクはきちんと落ちる
    33歳 乾燥肌
    とろみのある白いテクスチャで、ゆるすぎず肌にのばしやすいです。手にとって少し温めてから肌にのせて、優しくクルクル馴染ませます。オイルのぬるっとした感じとは違って、柔らかいとろみ感なので付け心地は軽いです。 洗い上がりはしっとりしていてヌメリ無し。普段は軽めのメイクですが、問題なく落ちていました。濃いめのメイク時じゃなければ、洗浄力は十分だと思います。私の場合はしっかりメイク時は他のクレンジングと使い分けて、普段はこちら。コスパも良いので使いやすいです。 肌が不安定な時もヒリヒリせず、安定して使えるのは何よりも有難いです♪

    @cosme

ミルクタイプなのでしっかりメイクを落とすほどの洗浄力はありませんが、肌に優しくなじんでくれますし、無添加なので肌が弱くても安心して使えるのが魅力です。Amazonや楽天市場などのネットショップやドラッグストアなどでも手軽に購入できます。

Amazonで購入の場合はこちらから

はるこさん
ランキングの発表はここまでです♪私とアッキーで調べ上げたものがあなたの参考になっているとうれしいです!ここからは、乾燥肌のクレンジング方法と大切な保湿方法について取り上げていきます♪ 

乾燥肌のクレンジング方法

あなたの肌にぴったり合った商品を見つけたら、その使い方にも気を配ることがとても大切です。せっかく良いものでも使い方を間違えると、本来の働きをしてくれなくなってしまいます。そこで、それぞれのタイプ別にクレンジング方法を解説していきます。

洗顔石鹸の場合

洗顔石鹸の場合のポイントとしては、泡をしっかり作ることが大切です。ランキングで見た3つの商品も泡立てネットを使うものや使わなくても泡がしっかり立つものなどでしたが、泡をしっかりと立てることで、肌を擦らずにクレンジングすることができるんです。もこもこの泡を作り、その泡でくるくると肌の上をすべらせるようにしてクレンジングをしましょう。擦ると肌への摩擦が起こり、刺激を与えて肌荒れや乾燥の原因となります。そして、すすぎは32度から35度ぐらいのぬるま湯で行うことも忘れないようにしましょう。熱いお湯は皮膚に必要な皮脂を奪い、乾燥を促してしまいます。

ミルク・水性ジェル・クリームの場合

ミルクタイプ、水性ジェルタイプ、クリームタイプの場合、まずはアイメイクなどのポイントメイクをポイントメイクリムーバーで落としましょう。それから、商品によって乾いた手で使うものと濡れた手で使っても良いものとに分かれるので、そこはきちんと商品の指示に従ってください。ミルクタイプと水性ジェルタイプは少し手で温めるとメイクになじみやすくなるでしょう。それから、顔全体にくるくると力を入れずに回すようにしてなじませていきます。小鼻の際などは丁寧に行ってください。顔全体に2~3回なじませたら、32度から35度ぐらいのぬるま湯で洗い流しましょう。

クリームタイプの場合、温めるとオイル状に変化してしまうものもあるので注意してください。顔にのせて優しくくるくると回すようにマッサージして伸ばしていくとオイル状に変化してくるでしょう。そうしたら、洗い流すタイミングなのですぐにぬるま湯で洗い流してください。

界面活性剤不使用のオイルの場合

オリーブオイルやホホバオイルなどを使ってクレンジングしたい人は次の手順で行ってください。

  1. 蒸しタオルを作る(軽く絞った濡れタオルを電子レンジで40秒から1分温める)
  2. アイメイクはポイントメイクリムーバーで落とす
  3. 手を清潔にして拭く
  4. 手にオイルを適量取る(大さじ1杯ぐらい)
  5. 手の平で温める
  6. 顔全体になじませる(Tゾーン、Uゾーン、目元、口元の順番で)
  7. キッチンペーパーやティッシュペーパーで吸い取る
  8. 蒸しタオルを10秒あてたら、優しく蒸しタオルでオイルを拭き取る
  9. 洗顔料で洗う

少し手間と時間がかかりますが、蒸しタオルを使わないとオイルが肌に残ってしまう可能性があるので、この手順を丁寧に守ることをおすすめします。

アッキー
クレンジングのポイントがタイプによっていろいろあるんですね!確かに口コミにもありましたけど、手を抜かずに正しい使い方をすることが大切ですね。僕もいろんなことに手を抜きがちだから気を付けないと、はるこさんに怒られるなぁ…(笑) 

クレンジングだけはNG!乾燥肌の保湿方法

乾燥肌の場合、気を配るのはクレンジングだけでは不十分です。クレンジングや洗顔をした後にどれだけの保湿を行うかで、乾燥肌を優しく保護し、潤いを持たせることができるかが変わってくるのです。そこで、化粧水や乳液のつけ方、そしておすすめのスキンケア商品を2つお伝えするので、あなたの今のスキンケア方法と比較してみてくださいね。

化粧水や乳液の付け方

化粧水のつけ方ですが、何気なくたくさんパシャパシャとつけていれば大丈夫!と思っていませんか?次の手順でつけましょう。手とコットンでつける方法がありますが、ここでは刺激の少ない手でつける方法を見ていきます。

◎化粧水のつけ方

  1. 洗顔後すぐに化粧水をつける
  2. 適量の2分の1か3分の1の量を手で温めて肌なじみをよくする
  3. 乾燥しやすいUゾーンからつけ、その後Tゾーン、全体へ手の平でつける
  4. もう一度適量の2分の1か3分の1の量を手で温める
  5. 目元や口元など乾燥が気になる細かな部分に指の腹などを使って重ね付けする
  6. 顔全体を10秒から15秒ほど押さえてハンドプレスしてなじませる

次に化粧水がしっかりとなじんでから乳液をつけていきますが、次のようにつけましょう。

◎乳液のつけ方

  1. 化粧水をつけて1分ぐらいしてからつける
  2. 適量を手に取り温める
  3. 顔全体に手の平を使ってなじませていく
  4. 乾燥しやすい部分は丁寧につける

注意点として化粧水も乳液もこすらないことと、適量をつけるということです。乾燥肌だからといって乳液を適量をこえてたくさんつけても肌荒れの原因となり得るので気を付けましょう。

おすすめのスキンケアアイテム

では、乾燥肌を潤わせるおすすめのスキンケアアイテムの情報をお伝えします。

セラミディアル(モイスチャーライジングセラム)

エトヴォスの「セラミディアル(モイスチャーライジングセラム)」は、ヒト型セラミドがバランスよくしかも高濃度で配合されている、乾燥肌にもってこいの保湿ケア商品です。他にもヒアルロン酸やアミノ酸の天然保湿因子、植物由来成分がふんだんに用いられているため、しっとりと潤いある肌へと導いてくれると人気を集めています。1本で美容液と乳液の役割を果たしてくれるのも魅力ですね。肌に優しい低刺激でシリコン、パラベン、石油系界面活性剤、鉱物油や合成香料、着色料も使われていないので、敏感になっている肌にも安心です。50ml4,320円(税込)で公式サイトから購入できます。お試しセットは2週間分の石けん、化粧水、美容液、保湿クリームが入って1,900円(税抜)です。

購入はこちらの公式サイトから

シーボディ プラチナVCスターターセット

もう1つのおすすめはシーボディのプラチナVCスターターセットです。こちらは、「最新型ビタミンC誘導体」VC200によりビタミンの浸透力を高め、保湿成分であるヒト型セラミド、プラセンタエキス、植物エキスの配合、ケイ素の豊富な銀河水などの配合によりコラーゲンの生成を促し、しっかりと潤いあるモチモチ肌へと導いてくれます。セットで使うとさらに効果がアップすると評判です。石油系界面活性剤、パラベン、アルコール、鉱物油フリーで無香料、無着色なので、乾燥肌にもやさしいのもおすすめのポイントです。公式サイトから購入可能ですが、1週間分の化粧水、美容液、乳液・クリームのセットで1,800円です。

購入はこちらの公式サイトから

正しいクレンジング選びで乾燥肌を改善しよう!

乾燥肌のクレンジング選びのポイントやクレンジングのタイプ別のおすすめ商品ランキングを発表してきましたが、どうでしたか?即、買い替えようと思ったあなた、その行動力は必ず肌に表れてもっちり肌への第1歩となるはずです。自分に合ったクレンジングを選んで乾燥肌を改善していきましょう!

アッキー
僕も乾燥肌のクレンジング選びのポイントがよく分かって勉強になりました。肌に負担をかけない優しいもの、保湿成分がしっかり入っているものを選んで、潤いある肌を目指しましょう!応援しています♪僕とはるこさんで頑張って調べたランキングもぜひ使って商品を選んでみてくださいね!

 

はるこさん
乾燥肌からモチモチ肌に変わるのは夢ではありません!正しいクレンジングをしてスキンケアをしっかりと行い続ければ、カサカサ肌に悩むこともなくなるはずです。毎日コツコツと、あなたの肌に適した良いものを使っていってくださいね☆