自宅で簡単!シミを消す5つの方法。それでも消えないなら皮膚科で相談

簡単!セルフケアでシミを消す方法4選

シミにはセルフケアで消すことができるものと、皮膚科の力を借りないとなかなか消せないもの、成長や加齢とともに薄くなるものなどさまざまな種類があります。消せる・消せないの差はそのシミができた原因やメカニズム、濃さや大きさなどさまざまなものが影響してきます。

undefined
あっきー
シミにもいろいろな種類があるんですね。シミの種類によっては下手にセルフケアを行うことで悪化してしまう種類もありますから、自分自身のシミがどのタイプになるのか、きちんと確認しておくことも大切なんですね!
undefined
はるこさん
セルフケアでの対処が可能なシミの原因のほとんどは紫外線にあるんですよ。毎日浴び続ける紫外線を完全にカットすることは難しいので、毎日のスキンケアがとても重要です。

まずは自分のシミのタイプをチェックしてみましょう?あなたのシミはどんなタイプ? 

シミは大きく6種類!セルフケアでシミ消しできるタイプは?

美白化粧品で消す

シミ対策として1番ポピュラーなのが、美白化粧水の力を借りることです。日々のスキンケアに美白化粧水を取り入れることで、その日に受けたダメージを落ち着かせて、シミができるのを予防し、肌環境を整えることで、できてしまったシミを薄くしてくれる働きがあります。

ここでは美白化粧水に含まれる有効成分と、成分からおすすめの化粧品を説明していきます。

ハイドロキノン

シミの原因であるメラニン色素の合成を阻止して、メラニンの数を減らし、色素沈着したシミを薄くする働きがあります。別名「お肌の漂白剤」と呼ばれるほど高い美白力をもつ成分で、かつては処方箋の必要な皮膚科でのみ処方されていました。

2001年の規制緩和によって市販の化粧品にも配合が可能になりましたが、効果が高いぶん刺激も強く、白斑の心配がないとされる濃度が5%以下のものがほとんどです。

ビーグレン ホワイトクリーム1.9

\低濃度でも高いブライトニング効果/

ビーグレン

ホワイトクリーム1.9

  • トライアル価格:1,944円
  • 内容量:7日間分
  • メーカー:ビーグレン

先端テクノロジーQuSomeの浸透深度という新発想で、必要な成分を肌の必要なところに届くようにした薬学博士開発のクリームです。ハイドロキノンは1.9%ですが、浸透力が高いので4%程度の効果があり、刺激を少なくして効果を高めています。

浸透力に注目したシリーズなだけあって、使用後は肌にしっかり馴染んで余計なベタつきを感じにくいようになっています。

トライアルセット内容(7日間分)

  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 美容液
  • ホワイトクリーム1.9
  • 保湿クリーム
  • クレンジング(期間限定プレゼント)

[7日間分][送料無料][365日返品保証]

公式サイトを見てみる

アルブチン

1989年に厚生労働省が美白成分として認めた成分で、ハイドロキノンとブドウ糖を結合させたものがアルブチンです。ハイドロキノンに比べると肌に優しい作用で敏感肌の人でも使用することができます。シミの予防に使われます。

サエルシリーズ

\敏感肌でも安心の薬用美白/

ディセンシア

サエルシリーズ

  • トライアル価格:1,480円
  • 内容量:10日間分
  • メーカー:ディセンシア

シミができやすく、美白化粧品の効果が出にくい…そんな肌質の人に対して、敏感肌の研究によって生まれたセラミドケアを行いながら美白ケアを行うことに注目した商品で、美白成分の効きやすい土台作りから肌をサポートします。

美白化粧品はどうしてもその性質上、敏感肌の人には刺激になってしまうことが多かったのですが、サエルは敏感肌の人でも安心して使える処方になっています。肌が敏感でもしっかり美白したい人におすすめです。

トライアルセット内容(10日間分)

  • 薬用美白化粧水
  • 薬用美白美容液
  • 薬用美白クリーム
  • CCクリーム1回分(プレゼント)

[10日間分][送料無料][30日間返品保証]

公式サイトを見てみる

ビタミンC誘導体

メラニンの働きを阻害してメラニン色素ができるのを防いでくれる働きや、できてしまったメラニン色素を薄くする働きがあります。ただし皮脂分泌をコントロールする働きがあるため、乾燥肌の人は皮脂が減ってしまうことで乾燥したり、刺激を感じてしまう場合もあるため注意が必要です。

エッセンス インフィルト

\お肌のすみずみまで潤いと透明感を/

アスタリフト

エッセンス インフィルト

  • トライアル価格:1,080円
  • 内容量:5日間分
  • メーカー:富士フイルム

アスタリフトは富士フイルムが開発しているブランドです。写真で培った独自の技術で美白成分をナノ化し、肌に効果的にアプローチすることで透明感のある肌に導いてくれるシリーズです。

エッセンスインフィルトはシミ・そばかす予防ができるビタミンC誘導体とともに、肌荒れを防ぐ成分やうるおい成分を豊富に配合しています。みずみずしい赤いエッセンスで透き通るような透明感をめざしましょう。

トライアルセット内容(5日間分)

  • 先行美容液
  • 美白化粧水
  • エッセンスインフィルト
  • 美白クリーム
  • UV美容液

[5日間分][送料無料]

公式サイトを見てみる

トラネキサム酸

メラニン色素の生成を抑えつつ、皮膚の炎症を抑えてくれる働きがあります。肝斑(かんぱん)の改善報告もあり、シミ以外にも肝斑での治療にも使われている成分です。

ロスミン リペアクリームホワイト

\トラネキサム酸×アルブチンで色白美肌に/


ロスミン

リペアクリームホワイト

  • セット価格:4,104円
  • 内容量:約1か月分
  • メーカー:アインファーマシーズ

リペアクリームはシミを防ぐだけじゃなく、乾燥小じわまでケアできる薬用化粧品です。トラネキサム酸以外にもシミ予防ができるアルブチンも入って、Wの有効成分ですべすべの色白肌に導きます。紫外線ダメージでガサガサになった肌もツルツルになったと喜びの声が多いんですよ♪

美白もシワケアもしたい欲張りな人でもこれなら満足♪今なら体の内側からシミ・小じわのケアができる「ロスミンローヤル」とセットになって大幅割引中です。

[送料無料]

公式サイトを見てみる

プラセンタエキス

アミノ酸やビタミン、ミネラルなどの複数の栄養素を豊富に含んだ成分で、自然治癒力を高める力があります。肌の代謝を高めることでターンオーバーが促進され、肌に残ったメラニン色素をスムーズに排出することでシミを改善する働きがあります。

シーボディ イデアアクト

\プラセンタパワーで透明感のある美肌に/

シーボディ

イデアアクト

  • 価格:1,944円
  • 内容量:7日間分
  • メーカー:シーボディ

今の肌状態だけではなく、数か月後、数年後の肌のことを考えた未来型スキンケアブランド。化粧水には最新型のビタミンC誘導体や安定力の高いハイドロキノン、プラセンタエキスなどを豊富に配合することで、ひときわ明るい肌を目指します。

シミケア以外にも、お肌の活力をアップさせることによってみずみずしく上質な肌へ導いてくれます。保湿効果が高く、お肌が乾燥しやすい人に特におすすめです♪

トライアルセット内容(7日間分)

  • 化粧水
  • 美白美容液
  • クリーム

[7日間分][送料無料]

公式サイトを見てみる

▼シミケアにおすすめの化粧品をもっと詳しく知りたい人はこちらをCHECK▼

シミに効く化粧品おすすめ20選!話題の美白ケアでクリアな肌へ

食べ物やサプリで消す

次に取り入れやすい方法として、日常生活の食事に美白効果の高い栄養素を取り入れることや、サプリメントで補う方法があります。生活スタイルによって、食事で取り入れたりサプリメントで取り入れたりを工夫して、毎日摂り続けられるようにしてみましょう。美白効果の高い栄養素をまとめてみました

ビタミンA

皮膚や髪の毛などをよりよい状態に保つための栄養素です。身体の代謝を促す働きがあり、不足すると肌荒れを起したり、免疫力が低下する恐れがあります。中でもビタミンAに含まれるレチノールは、肌のターンオーバーを高める働きがあり、メラニン色素の色素沈着を防いでシミを防いでくれます。

緑黄色野菜やレバー・わかめ・牛乳・卵黄などに多く含まれていて、加熱に強く油との相性がいいため炒め物がおすすめです。

ビタミンB2

ビタミンBの中でもB2は美容のビタミンとも呼ばれていて、細胞の再生や代謝を促す働きがあります。健康的な皮膚や髪・爪にかかせない存在で女性にとって必要不可欠な成分です。

魚や牛肉、大豆食品やプルーン、ナッツに多く含まれていますが、加熱と水に弱いためサラダやそのまま食べたり、サプリメントで摂取する方法がおすすめです。

ビタミンC

美白といえばビタミンCと言われるほど、シミ対策には必要な栄養素です。抗酸化作用があり、メラニンの合成を防いで、コラーゲンの生成を助ける働きがあります。

いちごやレモン、みかんなどの果物や、根菜類、キャベツなどに多く含まれていますが、水溶性のためスープなど煮込んだ汁ごと食べられる方法がおすすめです。またビタミンCは非常に不安定なため、安定感のあるサプリメントで摂取するのもいいでしょう。

▼おすすめの美白サプリを知りたい人はこちらをCHECK▼

美白サプリメントおすすめ10選!今年の夏買うべきトレンドランキング

ためしてガッテン式に摩擦しないケアをする

NHKの人気番組「ためしてガッテン」で、シミに対しては摩擦をしないケアを行うことで薄くすることができると放送されたことがありました。

紹介された摩擦を減らす方法は、スマホやカメラで自分のスキンケアの様子を撮影して、客観的に見ることで、洗顔や化粧の際に余計な力を入れていないか、無駄に顔を触っていないかを確認するというものです。

カメラなどで客観的に見ることで、余計な摩擦を見つけ出して、摩擦のないスキンケアに改善していきます。

このようにSNSでも話題になっていて、注目度は高いようですね。

洗顔時の摩擦が負担になっている人が多いようなので、ためしてガッテンではふわふわの泡で洗う泡洗顔が推奨されていました。手でゴシゴシ洗うのではなく、泡立てネットなどを使ってふわふわに泡立てた、たっぷりの泡で洗い上げるようにしてみましょう。

保湿と角質ケアでターンオーバーを正常化

シミの原因といえばメラニン色素と思われがちですが、正しくはできてしまったメラニン色素が正しく剥がれ落ちないことが原因です。正常なターンオーバーが行われていれば、例え日焼けして肌が黒くなってしまっても、ターンオーバーを繰り返すことで正常な肌色に戻っていきます

ところがこのターンオーバーが上手くいかないと、メラニン色素が色素沈着しシミになってしまうのです。保湿と角質ケアをこまめに行って常に正常なターンオーバーを繰り返すことが大切です。

皮膚科でシミを消す方法4選

セルフケアでは効果のでないシミがあります。またセルフケアの効果があると言っても、完全に消すのは難しく薄くするにも時間がかかってしまいます。そんなときは皮膚科の力を借りることでシミを完全に除去したり、セルフケアより短期間でシミを薄くすることができます。皮膚科で行われるシミを消す方法について紹介していきましょう。

レーザー治療

レーザー治療はシミの除去に1番効果が高い方法で、シミ部分に特殊な光を当てることで部分的に皮膚をやけどさせて、シミを取り除いてくれます。効果は高いですが痛みを伴うことや、術後のケアが大変なことなどデメリットも多くあります。

メリット:効果が非常に高い

デメリット:痛い・予算が高い・術後のケアが大変

副作用:術後かさぶたが残ったり、赤みが出る

予算:1平方センチあたり6,000~15,000円

治療期間:1回~数回

光治療

レーザーに比べると効果が落ちるものの、痛みや術後のケアなどのデメリットが少なく、効果的にシミを除去してくれる方法です。レーザーに比べると除去に時間がかかるため、通院する必要はありますが、肌への負担が少ないというメリットがあります。

メリット:痛みがなく、施術後のケアも不要

デメリット:レーザーほどの効果はない

副作用:ほとんどない

予算:1回2~3万円程度

治療期間:数カ月

イオン導入

微弱な電流を通してビタミンAやビタミンCなどの有効成分を肌に浸透させる方法です。有効成分を浸透させることでシミを薄くする効果が期待できます。

メリット:肌に優しく、痛みがない

デメリット:劇的な効果は得られない

副作用:あまりない

予算:1回12,000円程度

治療期間:数カ月~数年

薬での治療

皮膚科で処方される薬には、市販薬よりもさらに高い効果が期待できます。成分によっては市販薬にも含まれているものがありますが、市販薬は含有量が少ないため、薬の効果を最大限得るためには、皮膚科で処方してもらうほうがおすすめです。

メリット:市販薬より高い効果が得られる、他の治療に比べると低価格でできる

デメリット:皮膚科を受診しなければ薬がもらえない

副作用:使用方法を誤ると別の肌トラブルを引き起こしてしまう場合がある

予算:1ヶ月数千円程度

治療期間:数カ月~数年

ハイドロキノン

皮膚科で主な外用薬として使われるのがハイドロキノンです。非常に高い美白効果があり、メラノサイトの活性化を抑えて、メラニンの生成を抑制し、メラニン自体を減らす働きがあります。トレチノイン(ビタミンA誘導体)と併用することで、より高い効果を得ることができます。

ルミキシルクリーム

ハイドロキノンの17倍の効果があると言われているルミキシルは、新しい美白成分のLumixylペプチドを配合した美白クリームです。ハイドロキノンに比べて肌への刺激が少なく、敏感肌の人でも使用できる美白成分です。

undefined
ちょこ
効果が高い薬はそれだけ、使用方法や副作用に注意して使わないといけないんですね。市販薬は、忙しくて皮膚科に行けない人には助かる存在ですけど、シミ治療のように長期的に利用したい場合は、使用方法に十分注意して使うことが大切ですよ!

メイクでシミを消す方法2選

いますぐシミを消したい!というときはメイクでシミを消す方法がおすすめ。ベタベタ厚塗りするのはNGです!ポイントとコツを抑えて上手にシミを隠していくようにしましょう。

コンシーラーで消す

シミを隠したいときはコンシーラーを使うと仕上がりがぐっときれいになります。肌より明るいコンシーラーはシミ部分が逆に目立ってしまうので、肌よりワントーン暗めのものがおすすめです。

また、クリームタイプよりスティックタイプなどの固形に近いタイプのほうがよりカバー力がありますよ♪気になるシミ部分にコンシーラーを塗ったら、周りをぼかして肌となじませていきましょう。

よくコンシーラーを使う順番に悩む人がいますが、順番はファンデーションによって決まります

リキッドやクリームファンデ:ファンデ⇒コンシーラー⇒フェイスパウダー 

パウダーファンデ:コンシーラー⇒パウダーファンデ⇒フェイスパウダー 

となります。

undefined
ちょこ
「コンシーラーは粉の前」と覚えておくといいですね♪

ファンデーションで消す

ファンデーションはパウダーよりもリキッドタイプのほうがカバー力が高く、仕上げにパウダーを使うことでよりカバー力の高い仕上がりになります。

また、下地はパウダーファンデとの密着度を高めてモチを良くする効果がありますが、このほかにも美容成分がたくさん含まれた下地を使うことで乾燥や崩れを防ぎ、くすみや色ムラをカバーすることができます。今まで使っていなかった人は下地を使うと仕上がりに差が出ますよ♪ 

ここではリキッドファンデーションの使い方を解説します。

  1. 手の甲にファンデを出してなじませる
  2. おでこ・鼻・両頬・あごの5か所に置く 
  3. 顔の中心から外側に向かって伸ばしていく
  4. 気になる部分のみコンシーラーでカバーする 
  5. フェイスパウダーをのせる

最後にパウダーで仕上げることで、崩れにくく、厚ぼったくない印象に仕上がりますよ!

undefined
はるこさん
カバーしたい!と思うとついつい厚化粧になってしまいがちですが、気になる部分にだけ叩くように重ねることがポイントです。厚塗りを避け、上手にシミをカバーしましょう。

できてしまったシミも諦めない!

多くの人が悩んでいるシミですが、ケア方法はたくさんあります。今までシミケアをしたけど効果がなかった、という人は、その方法がシミのタイプに合っていなかったのかもしれません。 まずはシミのタイプを知って、自分に合ったケア方法を探りましょう。

シミは大きく6種類!セルフケアでシミ消しできるタイプは?

また、美白化粧品を選ぶ時は成分を見るのが大切ですよ。特におすすめの美白成分が入った化粧品はこちら♪

美白化粧品で消す 

シミはすぐには良くなりませんが、地道に継続することが色白美肌への近道です。お気に入りを見つけたら肌に摩擦を与えないように丁寧にケアを続けましょう。 シミについて疑問がある人はこちらが参考になります。

シミについてのQ&A

PICK UP

ピックアップ

Post thumbnail 100300

大人ニキビに効く化粧水ランキング2018|市販や人気の24品辛口テスト

2018.09.16 | スキンケア

Post thumbnail 163948

大人ニキビに効く「神」洗顔料ランキング!しっかり治せる18選

2018.12.06 |

Post thumbnail 101422

おすすめの実力派アイクリーム30選|透明感のあるハリツヤ目元に!

2018.11.26 | スキンケア

Post thumbnail 167086

シミをケアする美白化粧水8選!紫外線ダメージやニキビ跡にも◎

2018.11.27 | スキンケア

Post thumbnail 115956

シミに効く化粧品おすすめ20選!話題の美白ケアでクリアな肌へ

2018.09.20 | スキンケア

Post thumbnail 106367

シミに効く美容液ランキング9選!口コミ評判のおすすめからプチプラまで

2018.11.08 | スキンケア

Post thumbnail 69118

シミを消す化粧品6選|美白効果が出せるシミの種類も要チェック!

2018.11.27 | 肌悩みで選ぶ

Post thumbnail 144079

【厳選】おすすめ化粧水76選!肌別・目的別ベストアイテムを紹介

2018.12.06 |

Post thumbnail 119533

【2018年最新】洗顔料おすすめランキングTOP10!人気の洗顔でツルスベ肌に

2018.09.21 | スキンケア

Post thumbnail 151533

美白クリームおすすめ20選!今年の夏までに欲しい人気アイテムを大公開

2018.10.25 | スキンケア

Post thumbnail 132369

美白サプリメントおすすめ10選!今年の夏買うべきトレンドランキング

2018.12.06 |

Post thumbnail 127867

美白美容液おすすめ9選!2018年新登場のシミに効く人気3つを審査

2018.10.31 | スキンケア

Post thumbnail 92809

ブツブツ毛穴は正しい洗顔で解決!毛穴ケアにおすすめランキング3

2018.09.01 | スキンケア

Post thumbnail 60800

毛穴ケアランキング60選!女子1000人が選んだ黒ずみに効く化粧品

2018.11.30 | 肌悩みで選ぶ

feature

特集記事