白ニキビは潰す?それとも放置する?キレイに治すための正解とは

潰したくなる白ニキビ、放置した方がいいの?

「いつの間に!?」と驚いてしまうくらい突然できる白ニキビ。出来てしまうとついつい潰したくなってしまうニキビですよね。今回の記事で説明する「放置」とは、何もせず放って置くという意味ではなく、潰さずスキンケアをするということ。

スキンケアで治すことをおすすめしますが、早く治したい場合は潰す方法もあります。しかし、潰す方法では危険も伴ってしまうので注意が必要です。今回は私編集長の水野春子が、白ニキビの正しい対処法を詳しくお伝えします。

白ニキビは潰してもOK、でも放置しても治る

白ニキビは毛穴の詰まりが原因

白ニキビとは、大きさ約1mm~3mmの古い角質が毛穴に詰まってしまっている状態のニキビです。様々な理由によって皮脂がうまく排出されず、毛穴が大きくなり、皮脂が膨らんでしまいます。古い角質で毛穴、肌の表面を塞いでしまうことから、白ニキビは「閉鎖面皰(へいさめんほう)」と呼ばれることもあるようです。赤ニキビのように炎症はしておらず、表面が白くなっていることが特徴。

毛穴を塞いでしまうのは角質だけではないとされていて、皮膚に残っていたファンデーション洗い残されたシャンプーやコンディショナーなども毛穴を塞ぐ原因となるのです。また、生活習慣が悪かったり、過剰なストレスが原因で皮脂の分泌が過剰になり、毛穴がふさがり詰まりやすくなってしまう可能性も考えられます。

スキンケアや生活改善で治せる

ニキビの種類には大きく分けると白・黒・赤・黄の4種類が存在します。中でも白ニキビはニキビの最初の段階で、悪化すると黄色に変色していくという具合です。ニキビが出来ていくメカニズムはこのようになります。

  1. 様々な原因(体調不良など)によって肌の調子・ターンオーバーが乱れる
  2. 角質が分厚くなり、毛穴がふさがり始め、皮脂が詰まりやすくなる
  3. 毛穴がどんどん小さくなり、最終的にふさがれる
  4. 炎症が起こり始め、徐々に化膿(白ニキビ)

白ニキビは化膿状態を経た後、黒ニキビや赤ニキビ、最後には黄ニキビと進化していくのです。しかし、白ニキビは上記の説明のようにニキビのでき始めのようなもの。これらは適切なスキンケアや生活習慣の改善でターンオーバーの乱れを戻してあげれば治すことが可能なのです。

正しく潰せば早く治る

白ニキビは赤ニキビや黄ニキビと違い、潰しても良いと言われているニキビです。白ニキビはニキビが出来たばかりの状態なので、毛穴に詰まってしまった皮脂(コメド)を外に出すことでそれ以上の炎症、悪化を防げることが可能になります。

しかし、潰す際は正しく潰さなければなりません。無理やり潰そうとせず、一度以上やって無理だった場合は肌を傷つけないためにもいじらないことが安全です。白ニキビの詰まった芯を直接無くしてしまうことで、放置するよりも早く治ると言われています。潰す際は、ニキビの状態を確認してから行うことも重要になります。

間違った潰し方ではニキビ跡の危険大!

先程、白ニキビは正しく潰せば早く治るとお伝えしましたが、間違った方法で潰してしまうとどうなってしまうのか、ご存知ですか?その答えは「ニキビ跡になる」です。肌にとってニキビ跡は天敵。一度できてしまうと中々治るものではありません。

白ニキビを潰すということは、危険も同時に伴ってしまう可能性もあるのです。早く治るというメリットはありますが、失敗してニキビ跡を残さないためにも、スキンケアや生活改善で治すことを優先した方が安全です。

アッキー
よく「ニキビは潰しちゃダメ」って聞きますけど、白ニキビは潰しても大丈夫なんですね。
はるこ先生
そうなのよアッキー。白ニキビはニキビの初期段階だから、この状態の時に潰しておけば悪化しないの。でも、潰したからと言って根本的な改善にはならないわよね。だからスキンケアや生活改善が重要になるの。

白ニキビを潰さず放置して治す方法

ここで言う放置とは、潰すことではなくスキンケアや生活改善を意味しますが、「全く何もしない」という意味の放置という処置を行ってしまったらどうなるのでしょうか。この場合、白ニキビの中に存在しているアクネ菌というニキビの元凶とも言える菌が皮脂を食べて増殖し、赤ニキビや黄ニキビに発展してしまうのです。

赤ニキビや黄ニキビになったニキビは治りにくく、薬剤を塗ることと同時にスキンケアや生活改善などが必要になります。白ニキビの段階で素早く正しい処置を行えば綺麗に治ることが可能なのです。このように、白ニキビができた状態では、スキンケアや生活改善は大変重要になります。

スキンケアを見直す

白ニキビを治すにはスキンケアは大変重要です。どのようなスキンケアが重要かと言うと、下記の二点になります。

  1. 洗顔
  2. 化粧水(保湿)

二点に加えて、乳液やクリームも必要ですが、それは乾燥肌が原因の方のみになります。なぜなら、ニキビの元となるアクネ菌は油分をエサとするため、皮脂分泌が過剰な方が乳液などを塗布してしまうと、油分が増えすぎてしまい、アクネ菌が増殖しかねないからです。洗顔、保湿は大変重要で、肌のターンオーバーを整えることや古い角質を除去する方法に欠かせません。

正しい洗顔方法・保湿方法

洗顔をする際は、濃密な泡で優しく顔を包み込むように洗いましょう。擦る様に洗ってしまうと、過剰に皮脂を落とし過ぎてしまい、それが原因で過剰に皮脂を分泌しやすい肌にしてしまう可能性があるからです。洗い流す際はぬるま湯で洗い流しましょう。洗い残しが無いように気を付けてくださいね。

その後、保湿をする際は十分に肌が潤うくらいの化粧水を使用しましょう。薄く伸ばすことはあまりよくありません。

スキンケア用品の選び方・有効成分

洗顔選びの場合、低刺激のものを選ぶようにしましょう。ニキビが出来てしまっている肌は大変デリケートな状態です。洗浄力や脱脂力が強すぎるものはあまりよくありません。また、泡立ちの良いものを選ぶことを心がけてくださいね。化粧水を選ぶ際は、保湿効果の高いもの、保湿成分が含まれているものを選びましょう。ニキビにとって乾燥は大敵です。

ホルモンバランスを整える

白ニキビは、ホルモンバランスが乱れることによってできてしまうことがあります。女性でも男性ホルモンがあり、生活習慣の乱れが原因で男性ホルモンが一時的に増え、皮脂が過剰に分泌されてしまうことも白ニキビの原因として考えられるのです。

男性ホルモン以外にも「黄体ホルモン」という排卵後から分泌が増える女性ホルモンも存在します。黄体ホルモンは生理周期によって増減があり、これらもニキビへの影響があるとされています。ホルモンバランスを整えるには、栄養の偏りがない食生活をおくることや睡眠をきちんととること、運動不足の解消などが必要です。

ホルモンバランスを整えるためのポイント

  • 栄養の整った食事
  • 十分な睡眠
  • 運動
  • ストレスをためない

油分の多いメイクは控える

ニキビの元凶となるアクネ菌は油分をエサとして増殖してしまうことを先ほどお伝えしましたが、油分の多いメイクもアクネ菌を増殖させてしまう可能性を高めてしまうため、控える必要があります。油分の多いリキッドファンデーションを使っている場合、油分の少ないもの、またはないものを使うか、パウダーファンデーションに切り替えることをおすすめします。

また、メイクを厚塗りしてしまいがちな場合は、毛穴詰まりの原因となるので、できるだけ厚塗りしないように努力が必要です。

ストレス発散する

過剰なストレスを受けてしまったり、溜めてしまっている場合、活性酸素が増えすぎて肌にダメージを与えてしまっているかもしれません。適度ではない、強力な酸化力は、時に私たち人間の肌にダメージを与えてしまいます。他にも、ホルモンバランスの影響が出ることや生活習慣の乱れにも知らず知らずに繋がっていってしまうのです。そのため、ストレスは解消する必要があります。

ストレスが発散できない状態で、他の全てを完璧にしたとしても、白ニキビは改善されません。ストレスは甘く見ず、人間の天敵と言っても過言ではないかもしれません。ストレスを溜めないよう、努力するよう心がけましょう。

食事でも白ニキビ対策

白ニキビ改善に良い栄養素

  • コラーゲン
  • 大豆イソフラボン
  • 食物繊維
  • ビタミンA・B2・C・E

コラーゲンは、健康でツヤのある肌を作るのに重要な栄養素です。牛筋や鶏皮、鶏の軟骨などがコラーゲンを良く含むとされています。大豆イソフラボンはホルモンバランスが乱れてしまっている場合に摂取することが望ましく、女性ホルモンの働きをしてくれるのです。豆腐や納豆、豆乳が日々の食事に取り入れやすいのではないでしょうか。

その他ウイルス・雑菌の侵入を防いでくれるビタミンA、ターンオーバーの乱れを改善に導いてくれるビタミンB2、メラニンの生成を抑えてくれるビタミンC、抗酸化作用の働きをしてくれるビタミンEなどが含まれている食材を日々の食事に取り入れるように心がけてくださいね。

早く治すための正しい潰し方

はるこ先生
記事の中で既にお伝えしていますが「潰す」という方法は跡が残る可能性があるというリスクを伴います。正しく潰せば早く治せることは可能ですが、行う際は十分に注意してください。

自分で潰す治し方

コメドプッシャーを使う

ニキビを潰す際は必ずコメドプッシャーという専用の器具を使ってください。爪や指を使ってしまうと、肌を傷つけやすく、手に付着している雑菌がニキビの傷口に侵入してしまう危険性があるからです。ここでは潰すと言っていますが、実際は押し出すような状態になります。

針で潰す

針で潰すというのは、詰まって塞がってしまっている毛穴に穴を開けてあげるという具合です。この場合、針で刺した後にコメドプッシャーで押し出してあげる方法が適切です。ですが、実際に針のみでも潰せることは可能で、その場合は白ニキビの横から針を刺し、そのまま上に持ち上げるという方法もあります。どちらも無理やりは行わず、針では刺し過ぎないように注意してください。

血が出た場合

血が出た場合、ガーゼやティッシュで軽くふき取り、手で触らないようにしましょう。そのまま放って置かず、消毒はきちんと行い、無理に潰すことを続けないようにしてください。消毒後、スキンケアも忘れず行うことも大切です。

皮膚科で潰してもらう場合

自分で潰すことは難しい作業です。皮膚科に行くと、その場で白ニキビを「面皰圧出」という保険が適用される治療を施術してくれます。もしも自分で潰すことに抵抗を感じたり不安な場合は皮膚科で診てもらうことをおすすめします。医師が行う面皰圧出治療の手順はこのようになります。

  1. 皮膚の消毒
  2. 白ニキビに針またはレーザーで穴を開ける
  3. 専用器具の面皰圧出器で毛穴に詰まった芯(中身)を押し出す

皮膚科で処置をしてもらうと、ニキビの治りが早くなる他にも、ニキビが再発しづらいというメリットがあると言われています。それは、皮膚科で使うレーザーによって、熱の作用で殺菌されるからです。同時に皮脂腺も熱によるダメージを受けるため、ニキビの再発がしにくくなるとされています。

【要注意】黄ニキビは似ているけど別物

最も注意すべき点は、白ニキビと黄ニキビの違いです。これらは見た目、色が良く似ており、間違いやすいニキビと言われています。見分け方としては、大きくブツっと白か黄色に小さなニキビが腫れて、痛みを伴っていれば黄ニキビと考えられます。

白ニキビとは違い、ニキビの最終形態と言える、炎症が悪化してしまって化膿しているニキビで、さらに黄色ブドウ球菌(肌にいる常在菌)が入り込み、肌の真皮が傷つけられてしまっている状態です。

黄ニキビはこれらが理由で「潰してはいけないニキビ」と言われています。潰してしまうと、大体の確率でニキビ跡、デコボコなクレーター肌になってしまうと言われているからです。色素沈着もしやすいため、自分のニキビが白ニキビでなく黄ニキビだった場合は、潰さずに放置しましょう。

白ニキビができる原因って?

乾燥

大人の白ニキビの原因で一番多いとされているのが乾燥。ニキビというと、オイリー肌の方がなりやすいイメージを持たれているかもしれませんが、実は乾燥肌の方も注意が必要なのです。確かに、ニキビの直接的な原因は皮脂が毛穴に詰まること。しかし、重要な部分はそこではありません。どうして皮脂が詰まるのかを知ることが大切なのです。

肌は乾燥すると毛穴の出口を狭くしてしまいます。この毛穴の出口が塞がれていなければ、皮脂や汚れが溜まることもありませんよね。つまり、乾燥によって毛穴の出口を狭くしてしまうことが白ニキビの原因に繋がるのです。肌の乾燥は百害あって一利なしといわれるように、様々な肌トラブルの原因になります。肌の保湿は毎日欠かさないようにしなくてはなりません。

ターンオーバーの乱れ

白ニキビの原因には肌のターンオーバーも関係しています。ターンオーバーとは、肌細胞が古いものから新しいものへ生まれ変わることを指し、肌の新陳代謝と呼ばれることもあるそうです。ターンオーバーの乱れは、主に加齢や睡眠不足、紫外線などの影響によって起こります。

肌細胞の力が弱まったり、肌細胞が破壊されることで、古い角質が肌に残りやすくなったり、古い角質が剥がれにくくなったりと様々な問題を引き起こします。古い角質が毛穴に詰まると、皮脂が溜まりやすくなるのです。それらを含めたターンオーバーの乱れが白ニキビの原因になってしまうと言われています。

過剰な皮脂

過剰な皮脂分泌で白ニキビができることもあります。そもそも、ニキビができる原因には皮脂が関係しているので、皮脂の量が増えれば白ニキビも増えるという風に考えられますよね。過剰な皮脂の分泌が起こる原因は様々ですが、加齢や食生活が主な原因ではないかとされています。

例えば、肌の水分量を保つ皮脂や天然保湿因子、角質細胞間脂質といったこれらの物質は加齢とともに少しずつ減少していきます。肌の水分量を保つ物質が減少すると、肌の水分の蒸発を防ぐことが難しくなり、うるおいを失ってしまいます。そして、水分の蒸発を防ぐために肌は皮脂を過剰に分泌してしまい、結果的に白ニキビができてしまうのです。

偏った食生活も原因のひとつとされていて、揚げ物などの油っこい食事が多い方は注意が必要です。油っこいものを食べると、体内で中性脂肪というものが増えて、皮脂が多量に分泌されるようになります。さらに、油っこいものの消化にはビタミンCが必要となるため、野菜や果物などの食べ物を積極的に摂取していないと白ニキビができやすくなってしまうのです。

メイクなどの汚れ

メイクなどの汚れでもニキビはできます。自分の肌に合わない化粧品を使っていたり、毛穴の中にファンデーションなどが入り込んでしまって毛穴を狭くしていたり。また、メイクを落とさずに寝てしまう、顔を触るクセなどがある方も十分な注意が必要です。女性は毎日メイクを行うという方も多く、思わぬところで肌トラブルの原因にもなることもありますので、日々のスキンケアを忘れないようにしなければなりません。

大量発生はストレスかも

白ニキビが大量に発生してしまったという場合は、ストレスが原因となっている可能性が高いです。体に対してストレス反応が続くと、皮脂が多く分泌されるようになり、オイリー肌になってしまいます。ニキビというものは、ストレスや疲労なども関係しているということを覚えておきましょう。ストレスは内臓機能を低下させてしまうという報告もあると言われています。

大人の白ニキビ対策におすすめケア3選

ノブAC(NOV)アクティブトライアルセット

メーカー
常盤薬品工業
商品名・各容量ACアクティブ クレンジングリキッド 20ml
ACアクティブ ウォッシングフォーム 15g
ACアクティブ フェイスローション モイスト 20ml
ACアクティブ モイスチュアミルク 6ml
ACアクティブ フェイスローション 2ml×2個
価格1,500円(税抜)

おすすめポイント

  • ニキビ肌用スキンケアなのにカサカサしない、抜群の保湿力
  • 毛穴汚れをスッキリ
  • 臨床皮膚医学に基づくニキビ肌ケア
  • ビタミンC誘導体配合

保湿成分「ヒアルロン酸・セラミド・リピジュア」の高い保湿力でカサつくお肌にうるおいを浸透させます。大人ニキビにありがちな肌の乾燥を一掃。ACアクティブシリーズのみに適応されている「マイルドリーピング効果」は毛穴の汚れやくすみをスッキリ落とし、ニキビが治った後でも肌ケアとして使用可能です。ニキビ肌や敏感肌に合うように何段階もの試験を重ね生まれた製品です。美白効果も発揮してくれる「ビタミンC誘導体」が配合されています。

  • 私には即効性がありました。
    5/5
    22歳女性 乾燥肌
    私には即効性がありました。使用の次の日、美白効果なのか、ニキビ跡が薄くなったのか肌がワントーン明るくなっていました。手頃な価格のセットなので試してみるのをおすすめします。

    @cosme

  • 現品購入予定です。
    5/5
    40歳女性 乾燥肌
    ここ最近急に肌質が変わったのかあるいはストレスか。とにかく突然ニキビができるようになりました。というわけで思春期以来15年ぶりにニキビケアでサーチ。あの頃と違って潤いもハリも全部必要なのにニキビケアって…というわけであれこれ調べてこちらのサンプルを購入してみました。ニキビケアのイメージを裏切られ、すごく潤う!ビタミンC誘導体もヒアルロン酸もセラミドも入って、ニキビも治せるなんて完璧ですよね。ちなみに私には一切刺激はありませんでした。クレンジングは使ってませんが、それ以外はすべて感触と良さとうるおいに満足。

    @cosme

はるこ先生
アットコスメの口コミでは「ヒリヒリする」という意見と「刺激が少ない」という意見に分かれており、賛否どちらもあるようです。しかし、ニキビケアの商品なのに保湿力が凄いという意見が多く、高評価をしている方が多い印象です。

ノブACアクティブトライアルセットのご購入はこちら

ラミューテ美肌セット

メーカーラ・ミューテスタイル
商品名・各容量ビオリズム洗顔フォーム 120g
エンリッチ化粧水 100ml
アドバンス保護美容液 30g
価格定期半額お試しコース 8,550円(税抜) 通常価格 17,100円(税抜)

おすすめポイント

  • 敏感肌を強い肌に(メバロノラクトン配合)
  • ホルモンバランスをアプローチ
  • 贅沢ナノ保湿成分配合
  • 肌のバリア機能をサポート

肌の根本力に働きかけてくれる美容成分「メバロノラクトン」を配合。肌が自ら潤いを作り出し、ハリのある強い肌へと導きます。ニキビが出来やすくなってしまっているホルモンバランスが乱れた状態にも使用でき、女性ホルモンのバランスにアプローチしてくれるのです。乾燥した肌に、ローズの天然うるおい成分とナノ保湿成分が浸透し、うるおいのある肌に仕上げます。ニキビのできた肌はバリア機能が低下しているため、バリア機能をサポートしてくれる3種のセラミドでケアしましょう。

  • 乾燥が落ち着いてきた
    5/5
    29歳女性
    冬場の乾燥肌に困りモニターさせて頂きました。さっぱりテクスチャーなんですが、ナノコラーゲンやヒアルロン酸が入っているせいかすっっっごくツルツルモチモチ!化粧水の浸透の違いはつけて感じました!

    @cosme

  • ニキビが減ったと思います
    5/5
    27歳女性
    洗顔、化粧水、美容液の三点セットで購入!化粧水のあとへの馴染みがとてもよく、とろっとしたテクスチャーの美容液!これだけだと乾燥してしまうので、クリームだけ足しましたが、すごく水分のある美容液でした! ニキビがこれのおかげなのか、三点の効果かわかりませんが、減ったと思います!ずっと大人ニキビになやんでたので本当に嬉しいです!

    @cosme

はるこ先生
大人ニキビで悩んでいた方でラミューテの三点セットを使い、効果を実感しているという意見が多く感じます!化粧品口コミサイトのアットコスメでの評価も大変高い評価を得ています。

ラ・ミューテ美肌セットのご購入はこちら

アクアフォース特別セット

メーカーオルビス
商品名・各容量ウォッシュ 20g
ローション 40ml
モイスチャー 14g
+
化粧水本品180ml
価格2,500円(税込)

おすすめポイント

  • 新成分「うるおいマグネットAQ」配合
  • トライアルセットに化粧水本品が付いたお得な特別セット
  • 角層までうるおいを届かせる

肌の約0.02ミリの角層をうるおいで満たすことを可能にした「うるおいマグネットAQ」を配合。即効性のあるうるおいマグネットAQは乾燥した肌にも即効性があり、角層のスキマに密着します。うるおいが必要な部分から優先的に満たしていくため、変化をすぐに実感できるのです。洗顔料のアクアフォースマイルドウォッシュは濃密な泡でもっちり肌へと導いてくれます。ローションで保湿した後は、ヴェールで包み込みましょう。

  • 次の日まで潤いがある感じ
    5/5
    27歳女性
    洗顔は、キメ細かくて、もちもちして化粧水は、水っぽくて伸びもよく、サッパリした感じ。保湿液は、濃厚!密着マグネット!新アクアフォースの新しく配合された潤いマグネットAQで、次の日まで潤いがある感じ!

    @cosme

  • 気分が上がる!
    5/5
    38歳女性
    女性は肌の調子がいいだけで、気分が上がる!新アクアフォースは、そんな女性のポジティブスイッチをONにしてくれるスキンケアです。新成分「うるおいマグネットAQ」が角層のすきまに入り込みぐんぐん浸透し、浸透させたうるおいと肌の油分をくっつけてつなぎとめてくれるので、角層の水分量を高めてもちもちした調子のいい肌を作ってくれます。

    @cosme

はるこ先生
アットコスメ、トライアルキットランキングで1位を獲得している商品です。総合評価も高く、実感している方は多い印象です。しっとり感が特徴の商品なので、乾燥肌には抜群の効果を発揮してくれるかもしれませんね。

アクアフォース特別セットのご購入はこちら

白ニキビは潰すよりスキンケアで予防&改善

白ニキビは正しく潰せば綺麗に跡を残さず消すことができますが、綺麗に潰すことができなかった場合は消すのが難しいようなニキビ跡を残してしまいます。そんな危険なリスクを背負うよりも、日々のスキンケアで予防や改善を行う方が、白ニキビの跡を残さずに済みますよね。毎日メイクは忘れずに落とすこと、きちんと石鹸を泡立てて優しく顔を洗うことなどに気を付けながらスキンケアで白ニキビの予防や改善をしていきましょう。肌を清潔に保って、白ニキビのない美しい肌を手に入れてください。