ぷるぷる唇になるリップケア方法は?プチプラで潤うリップクリームTOP3

乾燥して唇がカサカサ、という経験はありませんか?どんなに綺麗にメイクしても、唇が荒れていては魅力がダウンしてしまいます。

この記事では、唇を柔らかくぷるぷるにするリップケアをテーマとして、

  • 日頃からできる唇の乾燥予防 
  • 唇を柔らかくするトレーニング
  • 皮むけ対策の保湿

など、簡単にできる唇ケアについて解説していきます。今すぐ乾燥対策ができるリップクリームを知りたい人は、おすすめリップクリームランキングTOP3にジャンプしてくださいね♪

カサカサ唇をぷるぷるにするリップケア方法は?

唇がカサカサでみっともないと悩みを抱えていませんか?唇はケアを怠ってしまうとすぐに乾燥してカサカサになりやすいところです。

また、カサカサになっているのをそのままにしてしまうと、切れて血が出たり「不衛生」などの悪印象を持たれてしまう可能性もあります。

undefined
はるこさん
デートのとき唇がガサガサになってると悲しいのよね。ロマンチックな気分も台無し。しかも痛いしなかなか治らないし……

こんな「唇がカサカサになっている」「ケアをしているのになかなかぷるぷるにならない」と悩んでいる人は、プルプル唇をめざせるケアをしてみましょう。

  • リサーチした美容サイト⇒39サイト
  • こちらで紹介する唇の乾燥予防に役立つ方法⇒4種類
  • 編集部でおすすめするリップクリーム⇒3種類

おすすめのリップケアの方法を私、編集長水野春子が大公開します。カサカサ知らずのぷるぷるな唇を目指していきましょう。

【1】常日頃から唇の乾燥を予防する

唇は、ケアを怠ってしまうとすぐに乾燥してカサカサになってしまいます。乾燥の予防や対策を行うためには、日常的にしっかりとケアすることが大切です。

そこで、簡単にできる唇の乾燥予防法を参考にしてみましょう。自分に合った方法でしっかりとケアをすると違ってくるかもしれませんよ。

メイクの前にワセリンを塗る

リップメイクをする時に、直接口紅やグロスを塗っている人は少なくありませんが、口紅の使用前にはワセリンを活用してしっかりと保湿をしましょう。ワセリンは保湿効果が高いので乾燥肌のケアに最適だと考えられています。

精製度の高いワセリンは、化粧下地の代わりとして使用することが出来ます。精製度が低いものは、ベトベトしてメイクがヨレてしまう可能性があるのでこの点に注意しましょう。

メイク前のワセリンの塗り方

  1. 乾燥しやすい唇を中心に化粧水で肌全体に水分を与えます
  2. 濡れた手にワセリンを少量取り均等に塗ります(米粒程度の量)
  3. 手を濡らしてからワセリンを伸ばすと密着度がアップします
  4. 紫外線対策を行う場合には、UVケアの下地をワセリンに混ぜて使用してみましょう
  5. 肌全体にしっかりとワセリンを塗ったら普段のメイクを行います

紫外線などの外的刺激によって唇が乾燥しないように、UVケアの化粧下地を混ぜて使用するのがおすすめですよ!季節を問わず紫外線対策を怠らないことが大切です。

デリケートな部分の日焼け対策には、サプリがおすすめ!

美白サプリでしみを内側からケアしていきましょう!お肌ケアはサプリメントでも出来るって知っていましたか?おすすめ&人気の美白サプリや美白効果の高い成分を徹底解説していきますので、美白サプリに興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

クレンジングは優しくしっかりと

唇のクレンジングがしっかりと出来ていないことが原因で、乾燥や肌荒れを引き起こしている可能性もあります。メイクを行った時には、しっかりとクレンジングを行うようにしましょう。

唇は水分が失われやすい部位なので、低刺激のクレンジングやリップ専用のリムーバーを使うことがおすすめです。リップ専用のリムーバーをコットンにたっぷり染み込ませて、優しく叩くようなイメージでメイクをオフします。

この時に、コットンで唇を擦ってしまうと傷ついたり乾燥を悪化させてしまう事があるので注意しましょう。

舐めたり水分を放置しない

無意識のうちに唇を舐めてしまってはいませんか?

唇を舐めると唾液が蒸発する時に、唇に含まれている水分を奪って一緒に蒸発してしまう可能性があります。もともと唇に含まれている水分はそれほど多くありません。これが原因で乾燥を悪化させることがある事を忘れないようにしましょう。

「乾燥しているから」という理由で唾液で潤すのもNGです。唇に水分や唾液が付いた時には、放置をせずにすぐに優しくふき取ることが大切だと考えられています。

また、唇を舐めると、せっかく塗った保湿剤も落ちてしまうので乾燥が悪化しやすくなってしまいます。

夜はリップクリームを塗らない

「乾燥が気になるから夜にリップクリームを塗ってしっかりと保湿をしよう」と考えている人もいるかと思います。しかし、リップクリームは夜に使用すると唇に刺激を与えて乾燥が悪化する可能性があるようです。

夜にリップクリームを使用したい時には、香料や添加物などの刺激物が入っていないものを選ぶことが大切です。

中には、クレンジングが必要なリップクリームもあるので、使用しているリップクリームがどんな商品なのかを把握しておきましょう。リップクリームは朝起きてから使用することがおすすめです。

【2】唇を柔らかくするトレーニングをする

定期的に唇がカサカサになってしまうと、固い唇になる可能性が考えられます。固い唇にコンプレックスを抱えている人は少なくないようです。日頃の間違ったケアや、リップケア不足が原因で「固い」「ゴワゴワしている」などの悩みを抱えている人は柔らかくするリップケア法を参考にしていきましょう。皮が剥けてしまう前の嫌なゴワゴワを簡単にケアする方法をお伝えします。

口輪筋トレーニングのやり方

口の周りには「口輪筋」と呼ばれる筋肉があります。この筋肉が衰えてしまうと、無意識のうちに口がポカーンと開いて「口呼吸」をしている状態になりやすくなります。

常に口呼吸をしていると、口の中や口の周りが乾燥します。これが原因で、毎日ケアをしているのにゴワゴワした乾燥唇になるのです。

口輪筋は、日常生活の中で意識的に使うことがない筋肉だと言われているので、日頃から鍛えていないと老化しやすくなります。筋肉が老化すると、口角が下がったり血行が悪くなり唇の色が悪くなることがあります。

唇が固くなったと感じた時には「口輪筋を鍛える」ことから始めましょう。

口輪筋を鍛えることで得られる効果

  • 小顔効果
  • 美肌効果
  • 口の中や周りの乾燥予防
  • 顔のむくみの改善効果
  • 口臭の改善効果
  • 唇の血色を良くする効果
  • 血行促進効果
  • ほうれい線の解消効果
  • いびきの改善効果

簡単に口輪筋を鍛える方法

口輪筋を鍛えるためには「口角を意識的に上げる」事が大切です。

  1. 口を「イー」として思いっ切り口角をあげて15秒程度キープします
  2. 口を「ウー」としておちょぼ口のまま15秒程度キープします
  3. 頬を膨らませてほうれい線を伸ばしてください
  4. 1~3の工程を3セット行っておしまいです

日常生活の中で意識的に口角をあげて笑うようにすることも大切だと言われています。たくさん笑うと簡単に口輪筋を鍛える事ができるそうです!

【3】カサカサ皮剥け対策に唇を保湿する

唇が乾燥しているのに、何もケアをしない状態でいるとカサカサになって皮が剥けてしまう可能性があります。「カサカサになっている」と感じた時には、唇を潤すケアをしっかりと行うように出来るといいでしょう。

おすすめの唇を潤すリップケア方法を公開していきます。

余分な皮を正しく除去する

乾燥が悪化すると、唇の皮が剥がれてしまう事があります。剥がれそうになっている皮を無理矢理剥がそうとした経験はありませんか?

無理矢理剥がしてしまうと唇の粘膜まで剥がれ傷つく原因になるので注意しましょう。正しいケアは以下のようなものです。

  1. 入浴や蒸しタオルを使用して唇の皮を柔らかくします
  2. ワセリンを唇に塗ってください
  3. 皮が浮いてくるのを待って優しく除去します

余分な皮があるとリップクリームを塗ってもちゃんと浸透しない事があります。ガサガサしていると感じた時には、優しく除去をしてから、リップクリームを塗りましょう!

はちみつパックを行う

はちみつには保湿効果があると言われています。唇にも、はちみつを塗って保湿をすると、乾燥によるカサカサをケアすることが出来ます。

5分で出来るはちみつパックをご紹介します。自宅にあるはちみつで試してみましょう。

はちみつパックの方法

用意するもの

  • はちみつ
  • ラップ

やり方

  1. はちみつを唇にまんべんなく塗ります
  2. 小さく切ったラップで上から保護します
  3. 5分~10分程度放置しておしまいです

お風呂上りの血行が良い時に行うことがおすすめ!はちみつでアレルギーの反応がでる場合もあるので、パッチテストを行ってから実践してした方が良いでしょう。

はちみつにはハリや潤いを与えて健康的な肌を作る作用もあるようですよ!

ワセリンパックを行う

ワセリンはリップクリームよりも保湿効果があるものだと言われています。そのため、リップクリームの代わりに使用したり一定期間唇に塗布しておくことでカサカサの唇をケアすることが出来るのです。

ワセリンパックの方法

用意するもの

  • ワセリン
  • ラップ
  • ティッシュ

やり方

  1. リップクリームを塗るようにワセリンを唇に塗ります(少し厚めに塗るのがコツ)
  2. 小さく切ったラップで上から保護します
  3. 15分程度放置したらティッシュで優しくふき取ります

はちみつパックと同様に、入浴中やお風呂上りなど血行が促進されている時に行うのがおすすめ!はちみつとワセリンを1:1の割合で混ぜると「はちみつワセリンパック」が出来ますよ!

リップスクラブを行う

リップは乾燥しやすい季節になるとすぐにゴワゴワになってしまいます。唇を舐める癖があったり、乾燥しているからといって頻繁にリップクリームを使用していると乾燥を悪化させてしまう可能性があるので注意しましょう。

また、口紅やリップグロスを使っている人は、っかりとクレンジング出来ていないとクレンジング不足が原因でカサカサになることもあります

このような原因に心当たりがある場合には「リップスクラブ」を行ってみましょう。リップスクラブは、週に2~3回程度行うリップケア方法です。

家にあるもので簡単に作る方法

用意するもの

  • 甜菜糖または家庭にある砂糖
  • オリーブオイルまたはココナッツオイル

作り方

  • 2つの材料を1:1の割合で混ぜる

使い方

  1. 唇の汚れを落とします
  2. 唇の上にスクラブをのせてクルクルと円を描くように優しくマッサージをします
  3. ぬるま湯でしっかりとすすぎます

スクラブを唇にのせる前に、蒸しタオルなどで唇を温めると効果的ですよ。スクラブし終えたら保湿をしっかりしましょう。

プチプラでプルプル!おすすめリップクリームランキングTOP3

唇のケアをしたいけど、保湿効果の高い高価なリップクリームは手が出せない、という人は少なくないようです。そこで、おすすめのプチプラのリップクリームをご紹介します。

それぞれの商品の特徴や価格などを比較して、自分に合ったリップクリームを見つけてみてください。

キュレル |リップケアクリーム

\うるおいを閉じ込めてコートする/

Source: 楽天

キュレル |リップケアクリーム

  • 編集部評価:★★★★★総合99点
  • 価格:648円
  • 内容量:4.2g
  • メーカー:花王

キュレルのリップケアクリームは、保湿効果のあるセラミド機能成分やワセリンで唇をしっかりとケアします。消炎効果のある成分も含まれているので、カサカサやゴワつき、ひび割れのケアを行うことも可能です。

小さなスティックタイプなので持ち運びに便利と人気が高く、女性はもちろん、男性でも使いやすそうです。柔らかめのテクスチャーなので、「塗りやすい」「しっかり保湿されている」と感じている人が多い商品です。

また、無着色タイプのものだけではなく唇の血色を良く見せるほんのり色づくタイプもあります。唇に負担をかけず健康的な印象を出したい人におすすめです。

楽天を見てみる

DHC|薬用リップクリーム

\オリーブバージンオイルでうるおう/

Source: DHC

DHC|薬用リップクリーム

  • 編集部評価:★★★★★総合98点
  • 価格:581円
  • 内容量:1.5g
  • メーカー:DHC

DHCの薬用リップクリームは、オリーブバージンオイルを配合している商品です。ビタミンEやアロエエキスの効果で、荒れた唇をしっかり保護します。

人間の皮脂に近い油脂成分が配合されているので唇への浸透力が高いのが特徴で、べたつくことなく一日中潤いをキープします。

また、口紅を付けた後に使用するとグロスを付けたようなツヤを作りあげることが出来ると評判になっており、皮が剥けてもこの商品を使うとすぐにケアできるという喜びの声も多くありました。

楽天を見てみる

ニベア|クリームケア リップバーム 無香料

\朝も夜もうるおいが続く/

Source: 楽天

ニベア|クリームケア リップバーム 無香料

  • 編集部評価:★★★★★総合99点
  • 価格:537円
  • 内容量:7.0g
  • メーカー:花王

ニベアのクリームケアリップバームは朝だけではなく夜にも使用することが出来ます。

クリームが唇にしっかりと密着するので長時間高保湿のリップクリームとして注目を集めている商品で、保湿力の高い「ワセリン」でデリケートな唇をしっかりとケアします。

また、荒れてしまった凸凹な唇にしっかりと馴染むように柔らかいテクスチャーになっているも特徴です。唇への密着度が高く、唇の皮が剥けてしまうと悩んでいる人におすすめの商品です。

楽天を見てみる

効果的なリップケア方法でぷるぷる唇

唇は顔の中でも特に乾燥しやすい部分です。外的刺激やクレンジング不足など、さまざまな原因で乾燥してしまうので、乾燥しているかもしれないと感じた時には、自分の唇の状態にあったリップケアをしましょう。

リップケアを継続して行うことで、血色を良くしたりツヤやハリを持たせる効果も期待できます。毎日のリップケアでぷるぷるの柔らかい唇をめざしてくださいね。

もう一度おすすめのリップクリームランキングを見たい人は、コチラからジャンプできますよ♪

リップクリームの塗り方はこちらでも紹介しています

リップクリームの塗り方、ちゃんと把握してますか?特に乾燥が厳しくなる冬場はきちんとした対策を取るのが大切です。今回はタイプ別の使い方、さらには女性必見のカワイイ塗り方までもアドバイスしていきます! しっかりケアしてくださいね。

 



PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事