グロスの塗り方まとめ!基本や最近の流行メイク術まで一挙大公開

顔の印象を左右するグロスの塗り方を知りたい

グロスはすぐに落ちてしまう」とお困りの人は多いと思います。プルプルの唇に憧れるものの、グロスは下手に塗り過ぎてしまうと、天ぷらを食べた後のようにテカテカになってしまうことも。逆を言えばグロスは、上手な塗り方をマスターすれば、顔の印象がグッとアップし、かわいくなれるアイテムでもあるのです。私水野が、基本的な塗り方から応用編まで、初心者から超上級者まで見逃せないグロスの塗り方のコツや、おすすめのグロスをお教えします。

はるこ先生
私も初めてグロスを使ってみたときの感動は忘れられないわ♪今日もがんばろう!と思えるのよね。
アッキー
プルプルの唇、魅力的ですよね☆でも塗り方なんてあるんですか?唇につけるだけでもいいような……
はるこ先生
ただつけても良いんだけど、さらにキレイに仕上がるコツがあるのよ♪それでは早速、基本の塗り方から紹介していきますね☆

【基本】チップ式の塗り方

まずはチップ式のグロスの基本の塗り方から紹介します。

1.チップにグロスを適量とる

そのまま塗れるようにグロスの先にチップが付いているものがあります。チップのあるグロスの場合は、グロスを容器の端に沿わせるようにして適量とります。ここでグロスを付けすぎてしまうと、テカテカしすぎてそこだけが目立ち過ぎて下品な唇になってしまうこともあるので、付けすぎには注意しましょう。さりげなく艶やかな唇を意識して、適度にグロスをとりましょう。

2.全体ではなく唇の上下中央部分のみにつける

次に、全体ではなく、唇の中央部分にのみグロスを塗ります。ここが案外重要なポイントで、中央部分だけに塗ることでグロスの付けすぎを防ぎ、ぷっくりした立体感のある唇に仕上げることができます。上下の唇の中央部分だけにポンポンとチップでグロスを乗せていきます。この手順を踏むだけで驚くほどグロスの仕上がりに変化が出るのでかわいく塗るために有効な方法ですよ。

3.中央にのせたグロスを左右に伸ばす

そして中央にのせたグロスを、左右に伸ばしていきます。このときにチップを使って伸ばすのが一番簡単な方法です。いきなり全体にグロスを乗せるとベタッとしてしまうので、中央から左右に伸ばすように塗るのがポイントです。

【ポイント】リップブラシを使うとよりきれい

左右に伸ばすときに、チップではなくリップブラシを使うと、さらにきれいに仕上げることができます。リップブラシを使い、中央のグロスを左右に伸ばしていきます。唇の中央から口角に向かって徐々に薄く伸びていくので、立体感があり口角があがった素敵な唇になります。

はるこ先生
チップで直接伸ばすと、はみ出して雑な印象になってしまうことも。グロスのはみ出しが気になる人も、リップブラシを使うとキレイにおさまりますよ☆

【基本】チューブ式の塗り方

続いてチューブ式のグロスの塗り方を見ていきましょう。

1.手の甲に適量を取り出す

チューブ式のグロスを使う時は、まず手の甲にグロスを適量取り出します。ここでもさりげなくぷるんとした唇を目指して、適度な量を取り出しましょう。多すぎず少なすぎず、唇に充分な分量を手に取ります。付けすぎはNGです。

2.リップブラシを使って塗る

塗り方はチップ式と同じように、リップブラシを用意し、中央にグロスを乗せ、左右に伸ばすことで立体感が出てきれいに仕上がります。あくまでナチュラルをイメージして適度に塗っていきましょう。

【ポイント】直塗りは避ける

チューブ式グロスの塗り方のポイントは、直塗りは避けるということ。チューブ式でも直塗りはできるのですが、直塗りは唇に充分な量を出すのが難しいため、はみ出してしまうなどうまく塗れません。そのうえ、唇に直接付けると衛生上もあまりよくないのでおすすめできません。チューブ式のグロスの場合は、直接塗らずにリップブラシを使って塗るときれいな口元が作れます。

【初心者】落ちないリップメイク術

続いて、初心者向けの落ちにくいリップメイク術をお教えします。

1.リップクリームで唇を保湿

まず、リップクリームで唇全体を保湿します。ワセリンを塗るのも効果的です。面倒ですが、はじめにこの一手間をかけるだけで、グロスなどのリップメイクが断然落ちにくくなります。

2.リップライナーで縁取り

リップライナーで縁取りをします。唇の縁を囲むようにして唇の形を作ります。唇の縁にある溝を埋めるようなイメージです。こうすることでリップメイクの持ちが違ってきます。

3.口紅やルージュを塗る

縁取りされたリップラインの中に口紅やルージュを塗っていきます。このときも長持ちさせたいならスティックやチップのまま直接塗るより、リップブラシを使って塗るのがおすすめ。リップブラシを使い、唇の縦ジワを埋めるように塗るとより長持ちするリップが作れるでしょう。

4.余分な油を取り除く

次に、余分な油を取り除きます。ティッシュで軽くおさえる、またはリップブラシを軽くなぜるようにして余分な油を取ります。そうすることで発色や持ちが良くなります。

はるこ先生
拭きすぎると口紅が取れてしまうので、優しく余分な油だけを取ることを意識しながら行いましょうね。

5.リップグロスでつや出し

最後にリップグロスでつやを出します。ぷっくりしたキュートな唇を完成させるためにリップグロスで仕上げましょう。リップグロスは、中央に塗ってから左右に伸ばしていく塗り方が基本です。なるべく直塗りは控えてリップブラシを活用することできれいに仕上がります。

【ポイント】全て同系色で揃える

ポイントは、口紅、リップクリーム、グロスなど、色付きのものを使う場合は全てを同系色にすることです。色がバラバラだとどれかの色が強すぎてしまって、それぞれの効果が充分に発揮されなくなってしまうこともあります。リップクリームやグロスの色を選ぶときは、口紅に合わせた色選びをするのがいいでしょう。口紅がピンク系ならピンクを選び、オレンジ系ならオレンジを選ぶと統一感が出て美しさが際立ちます

【上級者】一歩進んだリップメイク術

さらに、上級者向けの一歩進んだリップメイク術を伝授します。

1.下準備はしっかりと行う

上級者でも下準備が欠かせないことは同じです。初心者向けのリップメイク術と同様に、下準備をしっかりと行いましょう。初心者向けの手順1~2と同じで、リップクリームやワセリンで保湿をして、さらにリップライナーで縁取りをします。

2.口紅の前にリップグロスを塗る

口紅を塗る前にリップグロスを塗っていきます。透明か薄いピンクのものが合わせやすいでしょう。その上からいつも通りのやり方で口紅やルージュを塗ります。

先にグロスを使うことでどういった効果があるの?

グロスを先に塗ると、口紅の色が目立ちすぎるのをやわらげてくれます。後塗りよりも自然なつやが出て、ナチュラルメイクにぴったりの雰囲気が出せます。グロスのうるおいで縦ジワを消したり保湿効果も期待できます。

はるこ先生
テカテカ、ツルツルすぎるグロスはもう流行らないんだそうですよ!最近の流行りはグロスを先に塗ることだとか。適度なツヤ感で上品に仕上がるのでオススメですよ~♪ 

【超上級者】グラデーションリップのやり方

ナチュラルで透明感が出るといわれているグラデーションリップ。派手めなカラーのリップでもコツを掴めば使いこなせるようになります。そんなグラデーションリップのやり方を見ていきましょう。

そもそもグラデーションリップって何?

唇の内側から外側に向けてだんだんと色が薄くなって、グラデーションに見えるリップメイクのことです。くっきりとした唇とは反対に、独特の抜け感、ナチュラルさ、キュートさ、色っぽさなどを演出できると話題になっています。唇を小さく見せる効果もあります。

1.下地は通常どおりしっかりと

超上級者は、流行りのグラデーションリップに挑戦してみましょう。下地は通常どおりしっかりと行うことは鉄則。保湿は手を抜かずに行いましょう。乾燥しやすい唇に潤いを与えます。グラデーションリップの場合はリップライナーでの縁取りはしません。必ず行う必要はないのですが、保湿後に唇にコンシーラーを乗せると口紅の発色が良くなります。

2.唇の内側に口紅を塗ってぼかす

唇の内側に口紅を塗ってぼかしていきます。唇の半分くらいの厚さを目安に塗っていきます。なじませ方は、手でポンポンとなじませるか、ルージュのような口紅の場合は上下の唇を軽く合わせてなじませます。綿棒を使ってもなじませることもできます。

3.リップグロスでつや出し

最後にリップグロスでつやを出します。グロスは唇の中央に多めにのせるのがポイントです。適度なつやが出て、ぷっくりとしたかわいらしいリップが演出できますよ。

グラデーション用リップなら直接

最近ではグラデーション用リップというものが販売されています。グラデーション用リップは1本に何色かの色が入っているものなので、塗り方が分からない初心者でも簡単。保湿成分が含まれているものが多いので、唇の中央部分に直接塗っていくのが良いでしょう。濃い色が唇の内側に来るように塗るだけで、ぼかす必要がないので簡単にグラデーションリップが作れると評判です。

はるこ先生
内側からジュワッと広がるようなグラデーションリップ、私も試してみたいわ☆アッキー、やってみる?
アッキー
はるこ先生~、何でもボクで試すのはよしてくださいよ~!ちなみに、男性受けの良いリップの色は、「ピンク」だそうですよ。やっぱりピンクはかわいいですよね。
はるこ先生
いろいろなリップメイクを楽しめるのは女性の特権ね♪はっきりとしたキレイな唇も、グラデーションのようなぼかした唇もどちらも素敵ですよね☆塗り方をふまえていろいろ試してみましょう!

自分に合った口紅の選び方

でも、自分に合った口紅はなかなか見つけるのが難しいものですよね。どんな色が合うのか、選び方を紹介するので参考にしてみてください。

自分の肌色で選ぶ

自分の肌色は色を選ぶための基準になります。どんな色が似合うのかチェックしてみましょう。

肌色肌の色味の特徴その肌色に合った口紅・グロスカラーの色

黄色系

  • 肌が黄色っぽい
  • 日焼け後は小麦色になりやすい
  • 温かさを感じる肌色
  • シェルピンク
  • コーラルピンク
  • サーモンピンク
  • オレンジレッド

青系

  • 肌が青~白っぽい
  • 日焼け後は肌が赤くなりやすい
  • 涼しげな印象の肌色
  • スモーキーピンク
  • ローズピンク
  • ピンクベージュ
  • ベビーピンク
はるこ先生
その他にも指の第一関節をおさえて、指先の色に近い色を選ぶと良いと聞いたことがあるわ。すぐにできるおもしろい方法なので、試してみてくださいね!

リップグロスは抑えめの色で質感重視

色味は口紅で出すことを意識して、グロスは控えめな色にするのがおすすめ。ピンクや透明などの淡い色を使うと良いでしょう。グロスはあくまでつやを出すためのアイテムなので、質感を重視して決めるのが良いでしょう。グロッシーやラメ、パールなど、その量によっても大きく印象が変わるので、自分のお気に入りの質感を探してみると、自分のイメージに近い仕上がりになると思います。

合わせて知りたい口紅の塗り方

ここで、グロスに加えて口紅の塗り方も、使う道具別におさえておきましょう。

指で塗る

指で直接塗る方法だと、カジュアルな雰囲気が演出できます。指に口紅をとり、ポンポンと叩き込むように唇に乗せていきます。ティッシュで軽くおさえ、さらに内側の部分にポンポンと口紅を加えるとさらにキレイな仕上がりになります。かわいらしく自然なリップメイクを目指すときにおすすめの方法です。

直接塗る

何も使わず、口紅を唇に直接つけて塗る方法もあります。発色を最も良くする塗り方で、鮮やかな唇に仕上げたいときにおすすめ。スティックを直接唇に塗り、伸ばしていきます。トレンドの真っ赤なリップもこの方法ならラフな感じに仕上がります。口紅の角でラインを取りながら唇の形に添って伸ばしていくだけです。口角から中央に向かって書くと、唇の際までキレイに描くことができます。

リップブラシを使う

フォーマルなシーンにも使える美しい仕上がりになるのが、リップブラシを使う方法。くっきりとしたきれいな仕上がりになります。リップライナーで縁取りをし、その内側を中央に向かって塗りつぶしていきます。はみ出しを防ぎ、細かいところまできれいに仕上がるので、結婚式や入学式などきっちりとしたいときにもおすすめの方法です。

はるこ先生
普段は指や直塗り、イベントではリップブラシを使うなど、シーンに合わせて塗り方を変えてみるのも良いですね☆ 


おすすめなグロス3選

それではプルプルの唇に変身できるおすすめなグロスを3つご紹介します。

diorのリップマキシマイザー

Diorのリップマキシマイザーは瞬時にボリュームアップできると人気のグロスです。芸能人にも愛用者が多いことでも有名なグロスで、愛らしい唇の仕上げにぴったり。ヒアルロン酸海洋由来成分のコラーゲンでしっとりとした唇へと導きます。唐辛子に入っているカプサイシンが配合されているとか。程よいピリピリ感で血行を促進し、縦ジワをカバーすると話題になっています。

色はどちらも愛らしいカラーで、特に001番のピンクは定番の人気カラーです。パッケージを見ているだけでも心がウキウキしてくるこのグロス、価格は3,888円(税込)です。かわいくぷるんとした唇にいつでも変身できるように、1つかばんに入れておくのも良いですね。

内容量価格
  • 001 PINK
  • 002 アプリコット
6ml3,888円(税込)

ツイッターでも大絶賛のDiorのリップマキシマイザー。「なくなったら困る」「リップの印象が変わる」など、良い口コミがたくさん見つかりました。プレゼントにも最適で、もらったらうれしくなるようなパッケージのかわいさもポイントですね。何本かリピート買いしている人が多いのが印象的でした。

diorのリップマキシマイザーはこちら

シャネルのレーヴルサンティヤント

なんといっても色の種類が豊富なのがシャネルのレーヴルサンティヤントの特徴。多彩なカラーで、透明感のあるリップに仕上げます。キラキラとはじけるような理想のリップに。ラメが多いタイプもあり、キラキラした唇になれると人気を集めています。限定カラーなど、手に入りにくい色もあるということ。価格は3,500円(税抜)ですが、アマゾンや楽天ではさらにお得に買えることもあります。お気に入りのカラーがある人はお早めに購入することをおすすめします。

内容量価格
  • 50種類以上
5.5g3,500円(税抜)

口コミを見ていると廃盤の噂があるようで、残念です。まだまだネットでも手に入らないことはないので、今のうちに買っておくと良いでしょう。見た目がきれいで持ちも良いと好評のグロスです。

シャネルのレーヴルサンティヤントはこちら

エテュセのリップエッセンス 

エテュセのリップエッセンスは、グロスタイプの美容液。美容液が配合されているチューブ式の唇用美容液です。見た目も大事ですが、何よりも唇のケアをしながら美しいリップをつくりだすことが大切です。保湿成分DXコラーゲンGLを配合し、乾燥しがちな唇を守りながらつやを与えます。SPF18でPA++という日焼け止め効果もあり、べたつかずにしっとりとした唇へと導きます。

価格は1,200円(税抜)とプチプラなので、特に縦ジワが気になるなど、保湿効果を実感したい人にはおすすめです。これだけでリップクリームやグロスの役割もするので1つ持っていると重宝しますよ。

内容量価格

全1色

10g1,200円(税抜)

唇が乾燥して皮がむけると、気持ちが悪いですよね。グロス感覚で塗れる美容液なら、乾燥も気にならず、持ちも良いようです。リップメイクの下地として使っている人も多くいるようです。たっぷりと保湿を求めるならグロスより唇用美容液が良いのかもしれませんね。

エテュセのリップエッセンスはこちら

塗り方を覚えてきれいな唇に

顔の印象をガラッと変えてしまうグロス。塗り方次第でかわいくなれるなら、覚えておいて損はありません。塗り方をマスターすれば、初心者でも上級者でもいつもとはちょっぴり変わった印象の唇に変身できますよ。グロスはうるうるしているように見えますが、基本的には保湿効果はないので、グロスだけで潤いを出すことはできないものがほとんど。グロスを塗る前はしっかりと保湿をすることが鉄則ですね。中央にたっぷりと乗せてから伸ばすのがきれいな仕上がりをつくるポイントです。グロスの塗り方や最新のメイク術を覚えてきれいな唇になりましょう。