人気のオイルフリークレンジング6選!マツエクに合うプチプラから濃いメイク用まで

目元をぱっと華やかに見せてくれるマツエク。そんなマツエクをつけたままオイルクレンジングでメイクを落としてしまうと、マツエクが取れやすくなってしまいます。せっかくつけたマツエクだから、長持ちさせたいですよね。そこでおすすめなのが、オイルフリークレンジングです。

この記事では、下のようなランキングを交えながら、マツエクと相性の良いオイルフリークレンジングについて特集しています。

  • マツエク派に人気のオイルフリークレンジングTOP3
  • 気軽に使えるプチプラオイルフリーTOP3
  • マツエクのためのオイルフリークレンジング法

マツエクを長持ちさせるクレンジング法も紹介しているので、マツエク派の人は是非参考にしてみてくださいね。

すぐにランキングを見たい人は、こちらから見てみましょう。

マツエク長持ち!オイルフリークレンジングランキング

こんにちは。シャボン編集長の水野春子です。

マツエクを利用すると、「オイルクレンジングは使わないでください。」と注意を受けますよね。でも正直どのクレンジングなら使ってもいいのかがいまいち分かちませんし、オイルフリーのクレンジングってメイクがきちんと落ちないようなイメージがありませんか?そこで今回はマツエクを少しでも長持ちさせたい人のために、オイルフリーのクレンジングについて私が徹底的に調べてみました。

undefined
はるこさん
オイルフリークレンジングは、メイク落ちが良くなさそうというイメージがある人も多いようですが、実は基本的に洗浄力が高いクレンジングなんですよ。
今回の記事の中では、オイルフリークレンジングのメイクが落ちる仕組みについても触れていきますね
  • 医学書~雑誌まで読んだ書籍⇒30冊
  • 参考にした口コミの数⇒約200件
  • 実際に試してみたクレンジングの数⇒10個

この記事では、マツエク派に人気のオイルフリークレンジングランキングのほか、マツエクを長持ちさせるクレンジング法を紹介しています。マツエク派の人は、是非どちらも参考にしてみてくださいね。

マツエクと相性の良いメイク落としは?

オイルフリークレンジングとはその名前の通りオイルが配合されていないクレンジングです。一般的によくみられるオイル配合のクレンジングはメイクを落とす力も強いのですが、マツエクの接着剤部分も溶かして落としてしまうので相性はあまり良くありません。なのでせっかくつけたマツエクの向きがすぐにバラバラになってしまったり、取れてしまわないようにオイルフリーのクレンジングを選ばなければいけないんです。

クレンジングタイプ別の特徴

ミルクタイプ

  • なめらかなしっとりな使い心地
  • 肌に優しい
  • メイクを落とす力は少し弱め

目元の濃いメイクやウォータープルーフなどのメイクを落とすには少し不向き。目元などのポイントメイクのみ違うクレンジングでオフをして全体的なメイクをミルクタイプのクレンジングでオフするようにすると肌への負担も少ないので乾燥肌の人や敏感肌の人にオススメです。

ジェルタイプ

  • さっぱりとした使い心地
  • 肌への負担が少ない
  • メイクを落とす力はオイルタイプには劣りますが、ミルクタイプよりもやや強い

敏感肌の人には特に人気のクレンジングです。しかし濃い目のメイクの場合は落ち切らないことがあるので、必要に応じてポイントリムーバーを使用するようにすると良いですね。

リキッドタイプ

  • 水がベース
  • べたつかずさっぱりした使い心地
  • 水で濡れていても使用できるものが多い

洗浄力も強いので、濃い目のメイクでもすっきり落とすことができます。しかし乾燥しやすい敏感肌の人には不向きなクレンジングとなりますので、敏感肌の人が使用する際は肌に合っているかパッチテストなどで確認してから使用したほうがよさそうですね。

シートタイプ

  • シートにクレンジング成分が含まれている
  • ふき取るだけでメイクをオフすることができる

洗い流さなくても良いと記載されているものであれば本当にふき取るだけでよいので、いつでもどこでも簡単にメイクをオフすることができます。しかしふき取りの際にゴシゴシと強くこすってしまうと肌を傷付ける要因になりますので、力加減には注意が必要です。また、マツエクを付けている人に関してはマツエク部分がひっかかってしまう恐れもありますので、使用の際は注意が必要です。

メイクが落ちる仕組み

「オイルフリーなのになんでメイクが落ちるの?」と疑問に思う人のためにメイクが落ちる仕組みについてご紹介します。オイルフリーのクレンジングには油は入っていませんが界面活性剤は配合されています。ファンデーションなど一般的なメイクには油分が使用されていますので、この界面活性剤でメイクの油分を浮き上がらせて落とすことができるようになるんです。普通お皿に着いた油汚れを落とすには洗剤を使いますよね。簡単に言うとオイルフリーのクレンジングはこれと同じ仕組みでメイクを落とすことができるんです。

しかし界面活性剤は洗剤と同じ成分になりますので、多く配合されていればメイクもよく落ちますがその分肌への負担も大きくなります。クレンジングに含まれる界面活性剤の量はメイクの落ち具合と肌へのダメージが比例することがほとんどなので、自分に合ったクレンジングを選ばなければいけません。

undefined
はるこさん
敏感肌の人が洗浄力の強いクレンジングを使うと肌荒れを起こしてしまう可能性があるわ。その場合ポイントメイクだけを違うクレンジングで落とすようにすると肌への負担を減らすことができるからクレンジングを2つ使うのもオススメよ♪

しっかりメイクのマツエク派に人気のクレンジングTOP3

マツエクをしているからオイルクレンジングは使いたくないけど、しっかりメイクを落とせるクレンジングが欲しい!そんな人に見てほしいのが、マツエク派に人気のクレンジングランキングです。
マツエク派におすすめなのは、洗浄力が高いリキッドタイプのオイルフリークレンジング。マツエクの接着剤に影響なく、しっかりメイクを落とすことができます。そのほか、オイルのように高い洗浄力を持つクレンジングジェルもランクイン。
では、そんなマツエク派に人気のクレンジングランキングTOP3を見てみましょう。

オルビス クレンジングリキッド

 \15年連続オルビス売り上げNo.1/

Source: 公式サイト

オルビス クレンジングリキッド

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点97点
  • 価格:1,440円(税込)
  • 内容量:150ml
  • メーカー:オルビス
人々に愛され続けるオルビスの中でも、15年連続でオルビス売り上げNo.1という不動の人気を誇るオイルフリークレンジング。それが、オルビス クレンジングリキッドです。

メイクにさっとなじんですぐに落ちるから、お肌の負担も軽く手軽にメイクを落とすことができます。オイルを一切使わないから、すすいだ後のヌルつきがなくさっぱりとした洗いあがりが好評です。

公式サイトを見てみる

悪い口コミからみるデメリット

  •  
  • 乾燥する時期はつっぱる
    メイクの落ちはいいし、大きなトラブルなく使えています(^O^) でも、時期が時期なのでやはりつっぱりますね。乾燥する季節は、やっぱりジェルの方が優しくていいかなー。

    @コスメ


  •  
  • 乾燥肌だとつっぱるかもしれません
    まつ毛エクステをしてるので、こちらはオイルカットということで 目元のメイクオフに使っています! しっかりアイメイクをしてもすっきり落ちます^ ^ 乾燥肌なので顔全体は別のクレンジングで落としています。 乾燥肌の方は、お顔全体に使われるとつっぱったりするかもしれません。

    @コスメ


メイク落ちが良く、目元のばっちりメイクにも活躍するクレンジングですが、リキッドなのでオイルクレンジングに比べて界面活性剤がやや多めです。そのため、乾燥する季節や乾燥肌の人は洗い上がりにつっぱりを感じるという声も。

口コミにもあるように、乾燥気味の人は目元にだけこのリキッドを使うという使い方もおすすめです。

良い口コミからみるメリット

  • ヌルヌルしない!
    30代 女性
    100%オイルカットのみずみずしいテクスチャーが肌にスーッと広がってすっきりオフ。油膜感は全くありません。クレンジングのヌルヌル感が苦手な方に、ぜひ使って頂きたい快適な使い心地です。

    オルビス|公式サイト

  • 学生時代からずーっとリピートしているもの。
    27歳 女性
    まつエクで使えるクレンジングとして買い始め、そのまま定番に。 お風呂で使えるのが良い。 クレンジング後もつっぱることがない。たまに実家に帰ったときにオイルのクレンジングを使うと、つっぱりが不快で・・・やっぱりこれだなぁと毎回思う。 これからもずっとお世話になる予定です。

    @cosme

オイルを100%カットしたことで、ヌルつき・ベタつきを解消。その洗い上がりのすっきり感は、とても好評です。

また、オルビス クレンジングリキッドは、水と親和性の強い洗浄成分を使って作られています。だから、濡れた手で使っても洗浄力が落ちることはありません。シャワーのついでにメイクを落としたいという人も多いはず。そんな人にとって、お風呂で使えるというのはとても嬉しい機能ですよね。

公式サイトを見てみる

オルビス クレンジングリキッドの成分と特徴

すすぎクイック処方

油分の入ったクレンジングは、洗い上がりの肌にも油膜間が残ってしまいがちです。でも、オイルフリーなら油膜感やヌルつきもなくメイクをオフ。さらに、洗浄成分が長く肌に留まらないよう、さっと肌から離れる「すすぎクイック処方」を採用しています。

たっぷり入った保湿成分

オルビス クレンジングリキッドは、成分の30%以上が素肌のうるおいバランスを保つ保湿成分です。メイクをしっかり落とすだけでなく、みずみずしい快適な洗い上がりへと導いてくれます。

濡れた手OK!

水と親和性の高い洗浄成分を使用しているので、濡れた手で使っても洗浄力が落ちることはありません。そのため、お風呂で使えて便利なところも好評です。

オルビス クレンジングリキッドを安く買う方法

オルビスの公式サイトで初めて買い物をすると、2,000円(税込)以上の買い物ですぐに使える300ポイントを貰えるのでお得です。

また、注文から30日以内であれば開封後でも返品・交換OKなので肌に合うか心配な人も試してみやすいですね。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年2月現在)
※楽天・Amazonは公式ではないので、偽物や保証が受けられない場合があります
公式サイト 楽天Amazon
1,440円(税込)1,296円(税込)1,440円(税込)

公式サイトを見てみる

桃谷順天館 シュシュモア クレンジングリキッド

 \素早くするんとオイル級のメイク落ち/

Source: 公式サイト

桃谷順天館 シュシュモア クレンジングリキッド

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点95点
  • 価格:1,500円(税抜)
  • 内容量:390g
  • メーカー:桃谷順天館

シュシュモアのクレンジングリキッドにはオーガニック成分と植物美容保湿成分配合で美容液成分はなんと94.4%。肌に優しくキメの整った肌に導いてくれるクレンジングです。

さらに、メイクなじみが早く、オイルクレンジングのような洗浄力と評判です。口コミの中には、ウォータープルーフのアイラインも落ちたという声も。果実AHA配合で古い角質も除去してくれるので、これ1本でクレンジング・洗顔・角質ケアがまとめてできる便利なオイルフリークレンジングです。

楽天を見てみる

デュプレール クレンジングジェル

 \美容液発想のWの保湿/

Source: Amazon

デュプレール クレンジングジェル
  • 編集部評価:★★★★★ 総合点92点
  • 価格:1,296円(税込)
  • 内容量:200ml
  • メーカー:岡インターナショナル

ヒアルロン酸とコラーゲンの入ったまるで美容液のようなクレンジングです。ほどよい柔らかさでしっかりメイクを落とし、配合されている成分の力で肌の調子も整えてくれます。W洗顔不要でマツエクOK、さらにコスパも良いため人気です。

通販サイトの口コミを見てみるとたくさんの人が「お値段以上の価値がある」と書いてありました。使いやすいポンプタイプで、大容量の200ml。使いやすくてメイクはしっかり落ちるのに、潤いを逃さないというころも好評です。

楽天を見てみる

薬局で買える口コミ人気のプチプラオイルフリーTOP3

買い物のついでや仕事の帰り。ちょっとした用事で立ち寄ることの多い薬局。そんな薬局やドラッグストアでも、オイルフリーのクレンジングを買うことができます。中でも、気軽に手に取ることができるのが、価格もお手ごろのプチプラクレンジングです。

次に紹介するのは、そんな気軽に手に取ることができるプチプラオイルフリークレンジングのランキングです。このランキングでは、薬局で買えるプチプラオイルフリークレンジングの中から、口コミ人気の高いものを選んでいます。

薬局に行く前に、是非一度チェックしてみてくださいね。

明色化粧品 DETクリア ブライト&ピール オイルカットクレンジングリキッド

 \天然フルーツのAHAで角質もするん/

Source: Amazon

明色化粧品 DETクリア ブライト&ピール オイルカットクレンジングリキッド

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点94点
  • 価格:948円(税込)
  • 内容量:170ml
  • メーカー:明色化粧品

美容液のような、とろみのあるクレンジングリキッドです。100%オイルカット、ノンシリコン処方だから、ヌルつきや油膜間もなくさっぱりとした洗いあがりに仕上げてくれます。オイルのような強い洗浄力で、しっかりメイクもするんとオフ。さらに、天然フルーツのAHA配合で、メイクと同時に古い角質も除去してくれます。しっかりメイクで肌のざらつきが気になる人にもおすすめしたいメイク落としです。

楽天を見てみる

悪い口コミからみるデメリット

  •  
  • 肌がつっぱる時があり
    こちらは普通のオイルクレンジングと大差なく使いやすかったです。 落ちもまずまずで好きです。 ただ私の洗い方が雑なのか肌がつっぱる時があり、その後の保湿は念入りにしてました。

    @コスメ


  •  
  • 目に入ると沁みる
    これはこの商品が・・・というわけではなく水クレンジングの特徴とも言えるのですが、目に入ると沁みます・・・ (中略) なので目の周りだけは十分注意が必要!

    @コスメ

目元のしっかりメイクを落とすときに、クレンジングが目に入ってしまうこともありますよね。クレンジングリキッドは、目に入ると染みるという口コミが見られたので、目の周りを洗うときは目に入らないよう充分に注意しましょう。
洗浄力がある分、肌がつっぱると感じる人もいるようです。洗顔の後は肌が乾燥しないように、化粧水や乳液などでしっかり保湿ケアするようにしましょう。

良い口コミからみるメリット

  •  
  • コスパも良くて洗面所に置いとくと助かります
    45歳 女性
    見た目よりさっらとしてて、メイク肌になじませやすくて使いやすいです。 フルーツの香りがとてもよくて、気分よくクレンジングできます。 オイルフリーなのに、しっかりメイクも落ちてW洗顔も不要なので、簡単で便利です。

    @cosme


  •  
  • トロミはあるけどゆるいテクスチャーのリキッドです。
    37歳 女性
    私が普段使ってる落ちにくいものNo.1はアイライナー。 ウォータープルーフで濡れても擦っても全然落ちないタイプです。 でも、コレだと少し丁寧に馴染ませればしっかり落ちます。 結構オイルでも残っちゃうのあるのですごいと思います。

    @cosme


DETクリア ブライト&ピール オイルカットクレンジングリキッドは洗浄力が高く、メイクをすっきり落としてくれると好評で、オイルでも残ってしまうようなメイクも落とせるという口コミも。ゴシゴシ擦らずにメイクが落とせるから、肌への負担が少ないところも魅力的ですね。

楽天を見てみる

 明色化粧品 DETクリア ブライト&ピール オイルカットクレンジングリキッドの成分と特徴

メイク落としも角質ケアもこれ1本

美容液のようなとろみのクレンジングリキッドが、濃いメイクをすばやくするんと落とします。さらに、古い角質や黒ずみもからめて一緒にオフ。すっきりときれいな肌に洗い上げます。

100%オイルカット&ノンシリコーン処方

100%オイルカットだから、ヌルつきもなくさっぱりとした洗いあがりです。もちろん、マスカラにも安心して使うことができます。オイルカットに加えてノンシリコン処方で優しい使い心地のクレンジングリキッドです。

 明色化粧品 DETクリア ブライト&ピール オイルカットクレンジングリキッドを安く買う方法

公式サイトのほか、楽天やAmazonなどのネットショップでも販売中です。中でも、楽天は価格が安く割引クーポンが配布されていることもあるので、一度チェックして見てくださいね。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年2月現在)
公式サイト  楽天Amazon
1,080円(税込)948円(税込)1,080円(税込)

楽天を見てみる

カウブランド 無添加メイク落としミルク

 \肌にもマツエクにも優しいクレンジング/

Source: Amazon

カウブランド 無添加メイク落としミルク

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点92点
  • 価格:690円(税込)
  • 内容量:150ml
  • メーカー:牛乳石鹸共進社
カウブランドの無添加メイク落としミルクは、アミノ酸洗浄成分のクレンジングです。さらに、着色料・香料・防腐剤・鉱物油・アルコール不使用で、肌に優しいから敏感肌の人でも安心して使うことができます。
オイルの中でも、マツエクの接着剤への影響があると言われているのは鉱物油です。カウブランド 無添加メイク落としミルクは、鉱物油不使用。肌だけでなくマツエクにも優しいメイク落としなのです。さらに、保湿力の高い天然セラミドが肌のうるおいを守りながら優しくメイクを落とします。

楽天を見てみる

ラッシュピュア ディープクレンジング

 \毛穴の汚れもするんと落ちる/


Source: Amazon

ラッシュピュア ディープクレンジング

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点90点
  • 価格:1,620円(税込)
  • 内容量:400ml
  • メーカー:日本クレンジング研究所

肌への優しさを追求し、美容液成分をたっぷりと配合したクレンジングです。コラーゲンやセラミドなどのうるおい成分、シルクやナツメ果実エキスなど大切なまつげをいたわる成分。そして、天然の桃からとれる美容液成分と、さまざまな美容液成分を加えることで大切な肌のうるおいをキープします。

ラッシュピュア ディープクレンジングは、うるおいを逃さず肌に優しいだけではありません。洗浄力もしっかりとしているから、メイクをこすらずするんとオフ。さらに、毛穴の汚れもごっそりと取り除き、すっきりとした洗い上がりへと導きます。

楽天を見てみる

マツエクが長持ちするオイルフリークレンジング方法

マツエクをしている時はいつものようにクレンジングをしてはいけません。マツエクが取れてしまわないように目元は特に優しくクレンジングする必要があるんです。クレンジングにはミルクタイプやリキッドタイプ、シートタイプなどがありますが、それぞれ仕様も違うのでクレンジング方法も変わってきます。それぞれに適したクレンジング方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ミルクタイプ・ジェルタイプ

1.ミルクタイプやジェルタイプのクレンジングは肌に優しい分、洗浄力がやや弱めです。濃い目のメイクの人はまずリキッドタイプのクレンジングでポイントメイクを落としましょう。この時、いつものように目元を指でくるくると回してしまうと、まつ毛の向きがバラバラになってしまったり、指にひっかかってまつ毛が抜けてしまう可能性があるので、まつ毛にひっかからないようにまぶた部分だけをクレンジングするように注意する。(どうしても引っかかってしまう人は綿棒を使うと簡単です。)

2.ミルクタイプ・ジェルタイプのクレンジングは商品によって適量が異なります。使用方法を確認して適量を手のひらにとりましょう。クレンジングは冷たいものより人肌のもののほうがより早く肌へなじむので、手のひらで少し温めてから顔全体に塗布しましょう。順番としては皮脂の多いTゾーンなどから塗布していくとよりよいと言われています。

3.全体にクレンジング料が塗布出来たらゴシゴシと擦らず、優しく肌になじませるように軽くマッサージしてください。

4.全体に馴染ませることができれば、ぬるま湯で洗い流します。この時すすぎ残しがないようにしっかりと洗い流しましょう。ミルクタイプ・ジェルタイプのクレンジングのほとんどはクレンジング後の洗顔を推奨していますので、その後洗顔料で洗顔するようにしてください。

リキッドタイプ

1.リキッドタイプのクレンジングは人肌に温めると肌のなじみが良くなるので、クレンジング料を手のひらで少し温めて皮脂の多いTゾーンから順に塗布しましょう。

2.全体に塗布出来ればくるくると軽くマッサージしてください。目元はくるくるとマッサージするとまつ毛を痛めてしまう原因になりますので、まつ毛にひっかかってしまわないように優しくまぶただけを洗うように心がけてください。(この時上手くまふだのキワのメイクオフができない人は綿棒を使うと簡単にできますので使用してみてください。)

3.全体に馴染ませることができれば、ぬるま湯で洗い流します。この時すすぎ残しがないようにしっかりと洗い流しましょう。リキッドタイプのクレンジングに関してはW洗顔推奨のものと、不要のものがありますので、使用しているクレンジングに応じてその後洗顔をするようにしてください。

シートタイプ

1.シートを取り出し、メイクの濃い部分から順にメイクオフしていきます。

この時クレンジングシートを数秒当てていると擦らず簡単にメイクオフできるので、決してゴシゴシ擦らないようにメイクオフするようにしてください。(マツエクをしているところはひっかかりやすいので特に慎重にメイクオフしてください。)

2.目元・口元のメイクがオフできれば、全体のメイクもオフしていきます。この時シートは必ず綺麗な面を使うようにするのがポイントです。そうしないときちんとメイクが落とせなくなってしまいますので、必要に応じて2~3枚のシートを使用するようにしてください。

3.シートタイプの種類によってはその後水、もしくは洗顔料での洗顔を推奨しているものもありますので、必要に応じて洗顔するようにしてください。

こちらのサイトで紹介している商品のようにW洗顔不要のクレンジングシートに関しては、そのまま化粧水・乳液などでスキンケアをしていただいても大丈夫です。

オイルOKのマツエクでもオイルフリーを使うべき?

アッキー
でも最近オイルクレンジングOKのマツエク店が増えてきたみたいなので、それならクレンジングにはあまりこだわらなくても良いんじゃないですか?
undefined
はるこさん
アッキー良い質問よ♪きっと同じような疑問を持っている人たちはたくさんいるから少しマツエクの事について説明させてもらうわね。

マツエクとはまつ毛1本1本に接着剤でエクステをつけていくものです。どのくらいの期間持つのかは全て同じではありません。

  • エクステの大きさ
  • 太さ
  • 接着剤の強さ

などによって変わってきます。

オイルクレンジングOKのマツエクというのは実はこの接着剤が強力なものだけ。他のものに比べると接着剤が強力な分取れにくいですが、オイルクレンジングとの相性は悪いことに変わりないのです。

なので、長期間オイルクレンジングを使っていると接着剤部分が溶けてしまい、まつ毛の向きがバラバラになったり、エクステが一気に取れてしまうなんてこともあり得てしまうんです。

逆にオイルクレンジングOKのマツエクでもオイルフリークレンジングを使い、まつ毛に気を付けると強力な接着剤が溶ける心配はありませんから、今まで以上にマツエクの持ちが良くなります

「少しでも長くマツエクを楽しみたい!」という人はたとえオイルクレンジングOKのマツエクでもオイルフリークレンジングを選ぶようにしましょう。


アッキー
なるほど~!オイルOKのマツエクはオイルクレンジングと相性が良くなったわけではなかったんですね。

オイルフリークレンジングは肌にもマツエクにも優しい

オイルフリーのクレンジングはマツエクだけでなく肌にも優しいクレンジング。「化粧水や乳液などでケアしてもなかなか肌の調子が良くならない。」という人は実はクレンジングが合っていないということが多いので、オイルフリーのクレンジングを使って肌へのダメージを軽減させましょう。毎日使うものだからこそ、肌のために使うものを妥協してはいけません。自分に合ったものを使えば結果はすぐに表れます。あなたもオイルフリーのクレンジングを使って綺麗な肌と、マツエクを長持ちさせてくださいね。

もう一度「しっかりメイクのマツエク派に人気のクレンジングTOP3」を見たい人はこちらから見てみましょう。