脂性肌のおすすめ日焼け止め5選!テカらない選び方や塗り方も紹介

脂性肌だから日焼け止めを塗るとベタベタするし白浮きも気になる…でも紫外線対策はしたい!と困っていませんか?
脂性肌は皮脂が多く分泌されるため、日焼け止めと皮脂が混ざってベタベタしがち。化粧崩れも気になりますよね。

ここでは脂性肌におすすめの日焼け止め5選をご紹介します!
その他にも

  • 脂性肌の人の日焼け止めの選び方
  • 脂性肌に日焼け止めが必要な2つの理由
  • 日焼け止めの効果的な塗り方

についてもお教えします。
すぐにおすすめの日焼け止めをチェックしたい人は脂性肌におすすめ日焼け止めBEST5からジャンプしてみてくださいね♪

脂性肌でも汗浮きせずに使える日焼け止めはある?


脂性肌の方で自分に合う日焼け止めはなかなか無いとお悩みの方は多いのではないでしょうか?

日焼け止めを塗ると顔がギトギトと油っぽくなったり、過剰な皮脂や汗ですぐに崩れてしまったり……。
特に夏場はただでさえベタベタしやすいので正直日焼け止めなんて塗りたくないというのが本音ですよね。

undefined
はるこさん
塗りたくないのが本音でも、日焼け止めを塗らないと紫外線のダメージでかえって肌の状態が悪化することも!乾燥などのトラブルが出るかもしれないので、紫外線対策はとっても重要なんです。
  •  リサーチした商品数⇒39商品
  • 閲覧した口コミ件数⇒61件
  • 調べたサイト数⇒45サイト

そこで今回はそんな読者のお悩みを解決するため、私、水野がおすすめの日焼け止め商品についても徹底的に解説していきます!
脂性肌におすすめの日焼け止めの選び方や日焼け止めの効果的な塗り方についてもお教えしていくので、脂性肌で日焼け止めについてお悩みの人は必見です!

 ※日焼け止め効果とは、日焼けを防ぐ効果のこと

テカらない&ベタつかない日焼け止めの選び方

紫外線を浴びることで、脂性肌がさらに悪化してしまうなんて意外ですよね。
でも確かに日焼け止めは必要ということは理解できても、日焼け止めを塗ることで起きるべたつきやテカリを何とか解決する方法は無いのでしょうか?


アッキー
脂性肌の方にも日焼け止めは絶対に必要ということはわかりますが、それでも日焼け止めのテカリやべたつきが嫌だという方はどうしたらいいんですか?
undefined
はるこさん
アッキー、心配しないで!確かに日焼け止めはベタベタしてテカりやすいものが多いけれど、最近では色々なメーカーが脂性肌の方にも使いやすいような日焼け止めを販売しているの。どんな日焼け止めを選んだらいいのか早速チェックしていきましょう!

 

テクスチャーはサラサラタイプを選ぶ

どうしても日焼け止めのべたつきやすさが気になる方はサラサラタイプの日焼け止めを選ぶといいでしょう。
さらさらタイプの日焼け止めには肌のテカリを抑えるために皮脂を吸収するパウダーが含まれているものや、皮脂の過剰分泌を抑える成分などが配合されているものが多いです。

またつけ心地も日焼け止め特有の重くべったりとした感じではなく、軽いつけ心地なので脂性肌の方でも使いやすいですね。

刺激の少ないものを選ぶ

脂性肌の方はニキビや吹き出物など肌にトラブルを抱えている方が少なくありません。
そのため肌トラブルを悪化させないように出来るだけ低刺激のものを選びましょう。

特に敏感肌用やノンケミカル(日焼け止めでノンケミカルというのは紫外線吸収剤が含まれていないという意味)の日焼け止めは肌が弱い人向けに作られているので安心です。
心配な方は商品のサンプルなどで事前に肌荒れが起きないか確認してみるのもいいでしょう。

また肌に優しいイメージがある子供用の日焼け止めは、何度も塗りなおさなくてもいいように大人用のものより落ちにくくなっているものが多いです。
そのため子供用だからと言って低刺激で安心というわけではないので、注意してください。

脂性肌には日焼け止めと下地を分けたほうがいいのでしょうか?

日焼け止めと化粧下地は分けたほうが理想ではありますが、脂性肌の方には日焼け止めと下地が一緒になっているものがおすすめです。
どうしても化粧崩れしないように沢山塗ってしまいがちですが、脂性肌の方の場合は日焼け止めや下地、ファンデーション、フェイスパウダーと化粧品を塗り重ねる程、余計に化粧崩れしやすくなってしまう傾向があるんです。
そのためできるだけ使用する化粧品を減らすためにも、日焼け止めと下地が一緒になったものがおすすめです。

脂性肌におすすめ日焼け止めBEST5

肌色補正ができる日焼け止め機能付き下地、水や汗に強いウォータプルーフ仕様のものまで脂性肌の方におすすめの日焼け止めを厳選してみました。
ご自身の用途に合ったピッタリの日焼け止めを探してみてください。

もちろん普段使いのものと海やプールなどで使用するレジャー用のものを複数使い分けるのもおすすめですよ。

POLA ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト

\紫外線や乾燥などの刺激から肌を守る/ 

Source: 公式サイト

POLA ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97.8点
  • 価格:4,104円(税込)
  • 内容量:50ml
  • メーカー:POLA

SPF50・PA++++という高い日焼け止め効果を持ちながら、保湿成分などの美容成分を含むことで日中美容液としても活躍してくれるPOLA ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト。
高いUVカット効果を持つ日焼け止めにありがちな白浮き・べたつきを抑えることで心地よい使用感を実現しているので、肌の重たさを感じずに紫外線対策ができます。

※日焼け止め効果とは、日焼けを防ぐ効果のこと(日焼け止め…日焼けを防ぐ効果のある化粧品をさします)

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  •  
  • 初めて使用
    ラインで使うと乾燥しませんが、手持ちの化粧品の上から使用すると顔も手もつっぱり乾燥します。 日焼けで鼻の頭の皮がむけました。。 上塗りするのはますます乾燥して嫌なので塗り直しはしていないです。手の甲も焼けてしまいました。

    公式サイト

  •  
  • ちょっと、苦手です。
    SPF高めの日焼け止めにある、ちょっとしゃりしゃりというか、パリパリというか、、、塗った後肌が好みではなかったです。すみません。

    公式サイト

乾燥する、使用感が好きではなかったという声がありました

ラインで使うと乾燥が防げていたようなので、肌が乾燥傾向にある人はライン使いをしてうるおいのある状態を目指すのがおすすめ。
とはいえ、使用感の好みは人それぞれです。どうしても使用感が嫌な場合は無理せず使用を中止しましょう。

良い口コミから見るメリット

  •  
  • 頼りにしてます☆
    敏感肌なので、日焼け止めの重たい感じが苦手なんですが、これは大丈夫です。 とても日差しの強いハワイでも使いました!

    公式サイト

  •  
  • これはすごいです
    つい最近購入しまして、主に顔~デコルテ専用で使用しています。 これ→ファンデの順で塗っていますが、崩れにくいです! 昼に一度化粧直しをしますが、以前は何を使っても脂浮きがひどかったのに、鼻が多少テカっているくらいで済んでいます。 なんでもっと早く使わなかったのかと思うくらいです。

    公式サイト

敏感肌でも大丈夫だった、テカリが抑えられているという声がありました

敏感肌の人は日焼け止めの重たさが気になるから使えないという人も多いですが、この日焼け止めなら大丈夫という人がたくさんいました!
暑い時期もこの日焼け止めを塗ることでテカリをいつもより抑えられているというので、化粧崩れの予防効果も期待できそうですね。

公式サイトを見てみる

POLA ホワイティシモ UVブロック シールドホワイトの成分と特徴

  • SPF50・PA++++配合
  • クリアモイスチャーなどの保湿成分が日中のスキンケアを行う
  • ベタつきの少ない軽い付け心地

SPF50・PA++++配合なので、高い紫外線カット効果が期待できます。
高い紫外線カット効果を持つ日焼け止めは肌に重たさを感じたり、白浮きやベタつきが気になる物が多くなっていますが、ホワイティシモ UVブロック シールドホワイトは重たさを感じない軽やかな付け心地を実現。白浮きやベタつきもしっかり防いでくれるようなので化粧崩れも気にならなくなりそうです。 

保湿成分として含まれているのは植物由来の保湿成分であるメリッサエキス・アキレアエキス・クジンエキスクリアをクリアモイスチャーで包んだ成分
この成分の他にもS-ヒアルロン酸やビタミンC誘導体などの美容成分も含んでいます。

POLA ホワイティシモ UVブロック シールドホワイトを安く買う方法

POLA ホワイティシモ UVブロック シールドホワイトは公式サイト・楽天・amazonで購入出来ます

どこも価格に大差はありませんが、公式サイトには購入時期によって送料無料のキャンペーン・レビュー投稿でポーラオリジナルコットンプレゼントなどの特典があります。
特典付きで購入したいのなら公式サイトがおすすめです。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年2月現在)

公式サイト楽天amazon
4,104円(税込)4,017円(税込)4,320円(税込)

公式サイトを見てみる

デルファーマ パーフェクトデイプロテクション

\ベタベタしないさっぱりとした使用感/ 

Source: 公式サイト

デルファーマ パーフェクトデイプロテクション

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • 価格:3,888円(税込)
  • 内容量:30ml
  • メーカー:デルファーマ

お医者さんからの「肌にトラブルを抱えた患者様でも安心して使えるSPF値の高い日焼け止めが欲しい」という要望を受けて作られた日焼け止め乳液。

一般的に肌に優しい日焼け止め製品ではSPF・PAの値が抑えられがちですが、こちらの日焼け止めは国内基準最高(SPF50+ PA+++)のUVカット効果がありながら、何とピーリング直後の繊細な肌にも使用できる製品です。

さらさらとした軽い使い心地なので脂性肌の方にもピッタリ。白浮きせず、ナチュラルに肌と馴染むので化粧のりを良くする化粧下地としても使うことができるでしょう。

※日焼け止め効果とは、日焼けを防ぐ効果のこと(日焼け止め…日焼けを防ぐ効果のある化粧品をさします)

楽天を見てみる

トゥベール ミネラルサンスクリーン

 \ノンケミカル処方で肌に優しい/

Source: 公式サイト

トゥベール ミネラルサンスクリーン

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93.5点
  • 価格:2,448円(税込)
  • 内容量:4g
  • メーカー:トゥベール

肌に負担の掛かる紫外線吸収剤やパラベン、石油系界面活性剤を排除し、美容液成分やミネラルを配合した日焼け止めパウダーです。

パウダーに含まれている紫外線を散乱させる酸化チタンは肌深くへ侵入しないようにノンナノ(ナノ粒子無配合)仕様で作られているだけでなく、肌にアレルギーを起こす可能性がある酸化チタンや酸化亜鉛をミネラルでコーティング加工することでお肌への負担を徹底的に排除しました。

肌トラブルを抱えた敏感肌の方でも安心して使えるように様々な工夫がされているところが嬉しいですね。
またパウダー状のため、つけ心地も軽く、ナチュラルメイクや化粧直し、ファンデーションの下地代わりにも使うことが出来ます。

※日焼け止め効果とは、日焼けを防ぐ効果のこと(日焼け止め…日焼けを防ぐ効果のある化粧品をさします)

楽天を見てみる

アクセーヌ スーパーサンシールドEX

\軽やかな付け心地で低刺激処方/ 

Source: 公式サイト

アクセーヌ スーパーサンシールドEX

  • 編集部評価:★★★★★ 総合92点
  • 価格:4,320円(税込)
  • 内容量:22g
  • メーカー:アクセーヌ

こちらの商品は@cosmeの日焼け止め部門(顔用)口コミランキングで1位を獲得したことのある日焼け止めです。

高いUVカット効果を持ちながら、低刺激で肌に優しいので敏感肌の方でも安心して使うことが出来ます。
2種類の特殊パウダーにより毛穴やくすみのない肌を演出してくれるので化粧下地として使うことも可能。

ウォータープルーフタイプで汗や水に強く、化粧崩れに強い点も脂性肌の方にとっては見逃せないポイントですよね。

※日焼け止め効果とは、日焼けを防ぐ効果のこと(日焼け止め…日焼けを防ぐ効果のある化粧品をさします)

楽天を見てみる

エクスボーテ CCクリーム

\透明感のある肌を作る日焼け止め/ 

Source: 公式サイト

エクスボーテ CCクリーム

  • 編集部評価:★★★★★ 総合90点
  • 価格:4,104円(税込)
  • 内容量:30g
  • メーカー:エクスボーテ

「女優肌」として有名なエクスボーテから販売されているCCクリーム。
厚塗りしなくても強いカバー力があるため、気になるくすみや毛穴を目立たなくしてくれるようです。

特に脂性肌の方は過剰な皮脂の影響でどうしても毛穴が目立ってしまったり、化粧崩れしやすいですが、薄塗りで肌のくすみや毛穴をカバーしながらテカリを防止するパウダーが配合されているので化粧崩れの心配もありません。

さらに22種類の美容液成分が配合されているので、お肌のハリもアップ!肌に負担の掛かる成分は出来るだけカットし、肌への負担が軽いのも安心できます。

楽天を見てみる

シーン別・おすすめ日焼け止め2選

次にシーン別におすすめの日焼け止めを紹介します。
敏感肌・アウトドアを楽しむ日におすすめの日焼け止めなので、お肌が刺激に弱い人やアウトドアを楽しむ機会が多い人はチェックしてみてくださいね。

オイリーだけど敏感なお肌に

HANAオーガニック ウェアルーUV

\天然成分100%の日焼け止め/

Source: 公式サイト

HANAオーガニック ウェアルーUV

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 価格:4,320円(税込)
  • 内容量:30ml
  • メーカー:HANAオーガニック

お肌に優しいノンケミカルで天然100%のこちらは、肌に負担の掛かる石油由来成分やタール色素等を徹底的に排除したノンケミカルの日焼け止めです。

しかも、SPF30、PA++で紫外線だけではなく大気汚染やブルーライトなど外部からの刺激からお肌を守りながら、保湿やエイジングケアも期待できます。

白浮きやべたつきがなくまるで乳液のようなテクスチャーで使い心地もよく、独自配合のミネラルによって肌の光反射をコントロールすることで美しい肌を演出。
もちろんクレンジングは不要で、普段の洗顔料だけで落とせるのも嬉しいですね。

敏感肌だけどウェアルーUVを使ってみたいという人は、まずはトライアルセットを使うことがおススメです。
トライアルセットの内容は以下です。

  • クレイ洗顔(20g)
  • 化粧水(15ml)
  • 美容液(3.5ml)
  • 美容乳液(8ml)
  • UV乳液ピンク(3.5ml)
  • UV乳液イエロー(1回分)

洗顔から日焼け止めまで、HANAオーガニックのスキンケアアイテムをライン使いできるセットが1,480円とお得な価格に!
初回限定となっているのでHANAオーガニックを使ったことがない人はぜひトライアルから使ってみてください。

※日焼け止め効果とは、日焼けを防ぐ効果のこと(日焼け止め…日焼けを防ぐ効果のある化粧品をさします)

公式サイトを見てみる

アウトドアを楽しむ日に

アネッサ パーフェクトUVアクアブースター

\汗・水を味方にする日焼け止め/

Source: 公式サイト

アネッサ パーフェクトUVアクアブースター

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 価格:3,240円(税込)
  • 内容量:60ml
  • メーカー:アネッサ

その抜群のUVカット効果でも知られるアネッサ。

アクアブースターは汗や水に触れると、紫外線を防止する膜がより一層強くなる技術が使われており、80分間にわたる水浴テストでもその強い耐水性が確認されています。
海やプール、炎天下でのスポーツなど水や汗に関わるシーンでの利用がおすすめです。

また美肌エッセンスにより、お肌を紫外線のダメージから守ってくれるでしょう。クレンジングがいらず、せっけんでスルリと落とせるのも嬉しいポイントですね!

公式サイトを見てみる

脂性肌に日焼け止めが必要な理由2つ


脂性肌でお悩みの方の中にはギトギトと肌がテカってしまうのがどうしても嫌で日焼け止めを塗らない方もいます。
気持ちはわかるのですが、実は脂性肌にとってはこれは逆効果!日焼け止めを塗らないことによって、かえって恐ろしい結果を引き起こしてしまうことになります。

どうして脂性肌に日焼け止めが必要なのか、その理由は2つあります。早速チェックしていきましょう。

皮脂の酸化によるニキビの悪化を防ぐ

肌は紫外線を浴びるとそのダメージを最小限に止めようとし、体内では活性化酸素が活発に働き始めます。
活性化酸素はもともと人体にとって必要なもので、その強い酸化作用によって人体に悪影響を及ぼすものを撃退させるという大切な役割があるんですが、活性化酸素が過剰に働いてしまうとその強い酸化作用によって、健康な細胞までもが酸化されてしまうことに。

近年の研究では「老化=酸化」となっているため、紫外線により老化が加速してしまうんです。

さらにこの活性化酸素は脂質と結びつくことで、脂質を劣化させてしまうという作用があります。
そのため肌の皮脂と結びつくと酸化され、肌に有害な成分となってしまい、ニキビが悪化したり、出来やすくなってしまうんです。


アッキー
確かに僕も高校時代ニキビがひどくて悩んでいた時期があったんですが、紫外線がニキビの悪化に強く影響しているということを知って、それから日焼け止めを塗るようになったんです。日焼け止めを塗るようになってから段々とニキビの症状がマシになってきたんですよ。

 

undefined
はるこさん
さすが、アッキー!良く知ってるわね♪知らない人も多いんだけど、紫外線はニキビとも深く関係があるのよ。だから脂性肌でニキビに悩んでいる人こそ日焼け止めが必要なの!


皮脂の過剰分泌を防ぐ

本来私たちの肌には外部からのダメージを防ぐバリア機能を持っています。
このバリア機能は肌表面に存在する角質層が水分をしっかりと蓄えることで、外部からの刺激や乾燥などから肌を守ってくれるんです。

しかしバリア機能を支える肌表面に存在する角質層の厚さは何とわずか0.02mm!
そのため強い紫外線の影響で肌のバリア機能が破壊されてしまうと、肌から水分が失われ、乾燥状態に。

もちろん外部からの刺激を受けやすくなってしまいます。
バリア機能が失われた肌は外部からの刺激から肌を守ろうと過剰に皮脂を分泌。そのためにかえって肌が脂っぽくなってしまい、脂性肌が悪化することなってしまいます。


undefined
はるこさん
時々「脂性肌なんだから、紫外線に当たって少しぐらい乾燥したほうがいいわ」とおっしゃられる方がいますが、これは完全に間違いです。もともと皮脂の分泌が盛んな脂性肌の方は、紫外線に当たってさらに皮脂が分泌されることに……脂性肌といっても日焼け止めは絶対に必要なんです。

脂性肌の日焼け止めの効果的な塗り方

 さて脂性肌の方におすすめの日焼け止めを紹介してきましたが、実は紫外線からしっかりとお肌を守るには日焼け止めの塗り方にも気をつける必要があります。
日焼け止めの塗り方を間違えると、せっかくいい日焼け止めを塗っても紫外線のダメージをお肌が受けてしまうことに……紫外線からお肌を守るために以下のポイントに気をつけて日焼け止めを使いましょう。

適量をスキンケア後に塗る

日焼け止めを塗る前にはスキンケアで肌の状態を整えることが大切です。
スキンケアなしで日焼け止めを塗ってしまうと、乾燥肌や化粧崩れの原因になってしまうことも。

ただ脂性肌の方は油分の多い乳液やクリームを使うとテカりやすいので、油分の少ない化粧品を使うことが重要になります。

undefined
アッキー
はるこさん、脂性肌の方はどんなスキンケアを日焼け止めを塗る前にするといいんですか?

 

undefined
はるこさん
脂性肌の方には毛穴を引き締める効果のある化粧水や、セラミドなど保湿成分が含まれた乳液などを使うのがおすすめね!あとはスキンケア後にすぐ日焼け止めを塗るのではなく、5分程時間を置いて成分が肌に馴染んでから日焼け止めを塗るようにするのも重要なポイントなのよ。時間を置くことで化粧崩れを防ぐことが出来るの。時間がたっても肌に化粧品が馴染まない場合には、余分な成分を軽くテッシュオフしてから日焼け止めを塗るように するといいわよ!

脂性肌におすすめのスキンケアについて知りたい人はこちらをチェック!

テカテカ光るオイリー肌を良くする化粧水はないの?男性女性に限らず、何を使ったら良いのかわからない方、これまで何を使っても満足できなかった方のお悩みをこちらで一気に解決!あなたの肌に合う化粧水の選び方や使い方、おすすめ製品を一挙公開します。

 

日焼け止め後のファンデーションの塗り方

日焼け止めを塗った後にファンデーションや化粧下地をつける場合でも上記と同様、数分程時間を置いてから塗るように心がけましょう。
こうすることで日焼け止めと化粧品が馴染みやすくなり、崩れにくくなります。

またテカリが気になるからといってファンデーションを厚塗りするのは禁物。必要以上に塗り重ねることによって崩れやすくなるので注意が必要です。
それでもテカリが気になるという方はファンデーション後にテカリ防止用のパウダーを薄く重ねるとさらにテカリが抑えられ効果的です。

脂性肌におすすめのファンデーションについて知りたい人はこちらをチェック!

にじみ出てくる皮脂、そしてだんだんとテカリを発生させるTゾーン、そんなお悩みを抱えた皆さまに向け、お肌のテカリを防止するおすすめ下地、ファンデーションをご紹介。さらには根本的な原因を解決するための肌ケア方法についても特集しちゃいます♪

 

日焼け止めの塗り直し方

日焼け止めを塗ったといっても、汗や皮脂の影響で時間が経つにつれ紫外線防止の効果はどうしても低下してしまいます。
そのためしっかりと紫外線を防止するためにはこまめに日焼け止めを塗りなおすことが必要です。

アッキー
日焼け止めは一度塗ったら終わりじゃなくて、こまめに塗りなおすことが大切ですよね。
でも室内にいるか、屋外にいるかで塗りなおす頻度も変わってくるんじゃないんですか?
undefined
はるこさん
もちろんそうよ。室内にいる人は朝に日焼け止めを塗ったら、お昼頃に塗りなおせば大丈夫かしら。ただ屋外にいる人は汗や皮脂でどうしても崩れやすくなるから、2時間おきに塗りなおすのが理想ね!

 

日焼け止めの塗り直し方ですが、時間があれば化粧を落としてからスキンケアをして日焼け止めを塗りなおすのが一番です。
ただ外出先や時間が無い場合もありますよね。

そんな時はテッシュで余分な皮脂を優しく取ってから、日焼け止め効果のあるパウダーファンデーションやお粉などを軽く塗り重ねる方法がおすすめです。
顔の皮脂を取る際もゴシゴシと擦らずに、上から優しく抑えるようにしてテッシュオフをしましょう。

また油取り紙を使って余分な皮脂を取る方もいるのですが、かえって取りすぎてしまうことで肌が乾燥し、結果的にさらに皮脂が分泌されてしまうの油取り紙の使用は控えたほうがよいです。

ファンデーションを塗り重ねる際もこすらずに、メイクの上からポンポンと軽く抑えるようにして塗ると化粧崩れを防ぐことが出来ます。
またパウダーを上から塗り重ねる場合はブラシを使って塗ると厚塗りにならないのでおすすめですよ。

脂性肌は日焼け止めでしっかり紫外線対策!

日焼け止めの選び方や使い方、おすすめの日焼け止め製品についてレクチャーしてきましたがいかがだったでしょうか?

脂性肌の方でも肌トラブルを悪化させないために日焼け止めはとっても大切!
特に日焼け止めは1年を通してずっと使うものなので、快適な使い心地のものを使うことが必要です。

そのためにも今回の記事を参考に是非自分に合った日焼け止めを探してくださいね!

もう一度おすすめの日焼け止めをチェックしたい人はこちらからジャンプ!