ニキビを隠したくてもマスクはだめ!仕事で必要なときの選び方とは?

ニキビ隠しにマスクが外せない、それがニキビ悪化の原因!

口周りや顎、頬にニキビが出来てしまう事があります。この時に多くの人は、マスクを活用してニキビを隠すと言われています。マスクでニキビを隠す方法は誰にでもできる簡単な方法ですが、場合によってはニキビを悪化させてしまう可能性があります。どんな事がニキビに悪影響なのか、マスクを使用する時にはどんなことに注意をするべきなのか、ニキビのケアを行う効果的な方法はなにかなどを私、編集長の水野春子が徹底調査します。「隠す」ケアだけではなく「治す」ケアをしっかりと行っていきましょう。

ニキビをマスクで隠すのがだめな理由

マスクでニキビを隠す方法は、気軽にできるものとして多くの人に知られています。しかし、ニキビ隠しにマスクを使用すると症状が悪化してしまう可能性があるようです。実際に、なぜニキビをマスクで隠すのがダメなのかを考えていきましょう。

雑菌や蒸れはニキビに悪い

マスクは通気性が悪いので、長時間の使用はマスクの中が蒸れ、雑菌が繁殖しやすくなってしまうと言われています。マスクの中の蒸れが原因で雑菌が繁殖すると、ニキビの状態が悪化しやすくなります。また、ニキビが出来やすい環境になりいくつものニキビが出来てしまう可能性もあるので注意をしましょう。

肌への刺激が大きい

マスクを着用すると、肌に大きな刺激を与えてしまう可能性があります。このマスクの刺激が、肌にダメージを与えてニキビが出来やすい肌質になることもあるので注意をしましょう。実際にどんな刺激があるのかを紹介します。

物理的な刺激

マスクは、細菌やウイルスなどが侵入しないように顔に密着する作りになっているものが多いです。常に顔にマスクが当たっているため、マスクが擦れることで皮脂の分泌が盛んになります。過剰な皮脂がアクネ菌の餌となりニキビが出来やすくなると考えられています。また、毛穴に余分な皮脂が詰まることで肌の健康が維持出来なくなることもニキビの悪化の原因です。

マスクに含まれる成分による刺激

マスクに含まれている成分が原因で、肌やニキビに大きなダメージを与えてしまう可能性があります。コットンなどのマスクの繊維が肌で擦れると、肌荒れや皮脂分泌の原因になります。また、アロマなどの香料が使用されているものも香料が肌に刺激を与えてしまう可能性があるようです。

undefined
はるこさん
マスクには、ニキビを悪化させる原因がたくさんあるようですね。このような原因があるのでニキビが出来ている時のマスクの着用はおすすめされていません。

ニキビが治る場合もある?その理由は?

前述のように基本的には、マスクの着用はニキビに良くないと考えられています。しかし、中にはマスクを着用したことでニキビが治ったという意見もあるようです。なぜ、悪影響だと言われているマスクでニキビが治るのかを見ていきましょう。メリットとデメリットを知った上で、ニキビが出来ている時にマスクを使用するかどうかを考えることが大切です。

外からの刺激を軽減する

ホコリや花粉などのアレルゲンが原因で、肌が大きなダメージを受ける可能性があります。このダメージが原因で、肌のバリア機能が低下してニキビの元となるアクネ菌が繁殖しやすくなってしまうようです。マスクを着用することで、この外からの刺激から肌を守ることが出来ます。刺激を軽減させ、肌を健康な状態に戻すことでニキビが治ることもあると言われています。また、多くの人の肌のダメージになっている紫外線も簡単に軽減させることが出来るのです。紫外線のダメージを受けることでバリア機能が低下したり、皮脂の分泌が盛んになることもあるので注意をしましょう。

undefined
はるこさん
外からの刺激を軽減させることが出来ても、マスクによる刺激で肌の状態が悪化する可能性がありますよ。そのため、肌が受ける刺激は結局大きいという事は忘れないようにしましょう。

保湿効果で乾燥肌改善

肌が乾燥すると、乾燥を改善しようとして皮脂の分泌が活発になってしまいます。ニキビの元となるアクネ菌は皮脂を餌にして繁殖するため、アクネ菌が増えニキビが出来やすい環境になると考えられてます。マスクを着用すると、マスクの中に湿気がこもり保湿効果を得ることも出来ます。そのため、乾燥が原因で出来てしまったニキビが治ったという意見も多いのです。乾燥肌の改善が出来るのは、マスクを着用している時だけです。マスクを外すと中に籠っていた湿気と一緒に肌の水分が失われるので注意をしましょう。この現象によって、乾燥肌が悪化することも考えられます。

仕事でマスク必須。負担の少ない選び方

仕事やプライベートで「どうしてもマスクが必要」という状況になることもあるかと思います。そんな時には、ニキビや肌への負担が少ないマスクを選ぶようにしましょう。そこで、マスクの選び方を大公開します。

マスクの選び方

  • 肌に負担の少ない素材を選ぶ
  • 自分に合ったサイズにこだわる
  • 立体的なものを選ぶ
  • 香料などの添加されていないもの
  • 肌に負担の無いエアマスク

肌に負担の少ない素材を選ぶ

マスクを着用する時には、肌への負担が少ないものを選ぶことが大切です。安価で手に入れやすい使い捨てのマスクの多くは「不織布」で出来ています。この資材は通気性が良いのが特徴ですが、肌への刺激が大きいのであまりおすすめできません。負担が少ないマスクの中でもオススメなのが「ガーゼタイプ」「シルクタイプ」のものです。ガーゼは昔ながらのマスクで洗って繰り返し使用することも可能です。

自分に合ったサイズにこだわる

サイズが合わないマスクを使用していると、マスクが肌に触れる面積が大きくなり肌へのダメージが大きくなってしまいます。マスクを着用する時には、肌に触れる面積が少ない自分に合ったサイズにこだわるようにしましょう。また、ニキビにマスクが直接当たらないようにニキビが出来ている場所によってマスクの大きさを変えることも大切です。マスクがニキビに当たってしまうと症状が悪化する原因になってしまいます。

undefined
はるこさん
マスクは「子供用」「女性用」「男性用」などと大きさが違うものが販売されているので、自分に合ったサイズのものを選ぶように出来るといいかと思います!

立体的なものがおすすめ

平べったい形をしているマスクを着用すると、マスクによる刺激を受けやすくなってしまいます。マスクが常に肌に触れている状態になると、摩擦によるダメージで肌荒れやニキビの原因になります。肌に触れる面積が少ない「立体的なもの」を着用して、マスクによる摩擦や繊維の刺激を軽減させましょう。

香料などの添加されていないもの

近年では、マスクの種類が豊富になったことで多くの人が使いやすい香りつきのマスクなどを良く見かけます。マスクに香りが付いていると、リラックス効果によって気分をあげることができるようです。しかし、このようなマスクにはアロマオイルや香料などの「香りの成分」が含まれています。香りの成分は肌への刺激になる可能性があるので注意をしましょう。また、抗菌剤などが含まれているものも同じです。

undefined
はるこさん
香りつきのマスクや抗菌機能が付いているマスクは、肌への負担が大きいのがデメリットのようです。ニキビが出来ている時は、機能性を重視するのではなく「肌への優しさ」を重視してマスクを選びましょう。

肌に負担の無いエアマスク

花粉対策や風邪予防などでマスクを着用しなければいけない時には「エアマスク」がおすすめです。エアマスクは、首からぶら下げたり胸のポケットに入れておくだけで花粉やウイルスをブロックする効果のあるものです。エアマスクを使用することで、顔にマスクを着ける必要がなくなり肌への負担をなくすことが出来ます。ただ、二酸化塩素の力でウイルス対策を行っている商品が多いので気分が悪くなった時にはすぐに使用をやめるようにしましょう。また、直接肌に触れないようにすることも大切です。

ニキビを悪化させないマスクの使い方

マスクの着用が原因でニキビが悪化してしまう可能性があります。マスクを着用する時に、ニキビを悪化させない方法を事前に把握しておきましょう。肌への負担を軽減させた使い方を考えていくことが大切です。仕事や花粉対策、風邪などの予防でマスクが手放せないという人は参考にしていきましょう。

こまめに変えて清潔を保つ

マスクを長時間着用していると、マスクの中が蒸れて雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。また、ニキビの元となるアクネ菌が繁殖する原因にもなるのです。マスクを着用する時には、こまめに新しいマスクに変えて清潔を保つようにしましょう。

1日に何度もマスクを変えることができない場合には、マスクを外してマスクの中の換気を行うことが大切です。また、繰り返し使えるマスクを使用する場合には1回ごとにしっかりと洗うようにしましょう。そのままの状態で何度も使用するとマスク自体が不衛生になってしまう可能性があります。

使い捨てにはガーゼをプラスする

不織布タイプのマスクは手軽に購入できるマスクで多くの人が愛用しています。このタイプのマスクは、肌に触れると刺激によって肌荒れなどの原因になる可能性があるので注意をする必要があります。使い捨てタイプのマスクを使用する場合には、マスクと肌の間にガーゼを挟んでみてください。肌への負担が少ないガーゼで不織布による刺激をガードすることが出来ます。

undefined
はるこさん
ガーゼを間に挟む時には、ガーゼをこまめに取り替えることも大切です。「蒸れている」と感じた時には、すぐに清潔なガーゼに取り替えるようにできるといいでしょう。

 外すときに一工夫する

マスクの中の湿度が高くなるので、着用している間は保湿効果があります。しかし、マスクを外すと湿気と共に肌に水分が失われるので乾燥肌が悪化する可能性があることは先にご紹介した通りです。マスクを外す時には、すぐに保湿クリームなどの保湿をするといったケアを行うようにしましょう。しっかりと保湿をすることで、マスクを外したことで起こる乾燥をしっかりとケアすることが出来るでしょう。

すっぴん対策やニキビ跡隠しには使わない

「すっぴんで外出したくない」「目立つニキビを隠したい」などの理由でマスクを使用する人もいます。マスクは肌に大きなダメージを与えるので本当にマスクを着用する理由がない時には使用を控えるようにしましょう。ニキビを隠したい時には、ケア効果のあるニキビシートの使用がおすすめです。また、すっぴん対策を行う時には伊達メガネなどの小物やリップクリームなどの化粧品を活用しましょう。リップクリームで唇に潤いを与えるだけでも印象が大きく変わります。

マスクして寝るのは避ける

お泊りの時のスッピン対策や乾燥の予防対策で寝るときにマスクを着用にすることもあるかと思います。顔にニキビが出来ている場合には、寝るときのマスクはおすすめできません。寝ている間にマスクが擦れて肌にダメ―ジを与えたり、蒸れによる細菌の繁殖の原因になってしまう可能性があります。これは、あくまでもニキビ対策の方法なので、風邪などの予防や喉を潤す方法などがNGというわけではありません。

ニキビの乾燥対策をマスクで。と考える前に、寝るときに出来る乾燥予防も試してみてください。

寝るときのおすすめの乾燥予防方法

  • スキンケアをしっかり行う
  • 乾燥する時には加湿器を使用する
  • エアコンを長時間使用しない

ニキビを隠すこんな方法はOK?

目立つニキビを隠したいという時もあるかと思います。マスクでニキビを隠す方法は、ニキビの悪化の可能性があるのでおすすめできません。マスクの他に多くの人が行っているニキビを隠す方法について考えていきましょう。ニキビへの負担を軽減させた隠し方を合わせて紹介します。

絆創膏で隠す

顔などに出来たニキビは絆創膏で隠すことが出来ます。絆創膏を使用することで、ニキビを外的刺激から守ることが出来ます。しかし、使用するときにはいくつかの注意を頭の中に入れておくことが大切です。絆創膏でニキビが密着されると、細菌が繁殖してニキビが悪化してしまう可能性があるので風が通るように少し浮かせて貼るようにしましょう。

また、目元などのデリケートな部分は肌がかぶれることがあるのでおすすめできません。炎症しているニキビを効果的に隠す方法として知られているキズパワーパットの使用がおすすめです。

キズパワーパットでニキビのケアをしながら隠す方法

キズパワーパットは、傷口に貼っておくことで有効成分の効果で綺麗に傷が治るという商品です。絆創膏のような使い方をするので、ニキビを隠す方法としても活用できます。方法を参考にしていきましょう。

  1. 洗顔などを行ってニキビを清潔にします
  2. ニキビにキズパワーパットの中心を合わせて貼ります
  3. 2~3日貼ったままにしましょう
  4. 中央部分が白くふっくらとしてきたら剥がします
  5. 剥がす時には負担を軽減させるために湿気の多い入浴中などがおすすめです
  6. 剥がしてみてニキビが治ってなければ1~5の方法を繰り返すようにしましょう
undefined
はるこさん
サイズの合っていないキズパワーパットを使用すると、見栄えが悪くなってしまう可能性があるので注意をしましょう。赤ニキビや黄色ニキビなどの炎症を起こしているニキビを隠すおすすめの方法ですよ!

化粧で隠す

ファンデーションやコンシーラーでニキビを隠すこともあります。ファンデーションやコンシーラーに含まれている油分が原因で、アクネ菌が繁殖してしまう可能性があるので注意をしましょう。コンシーラーで隠す場合には、スキンケアを行った肌に「薬用コンシーラー」を使用しましょう。薬用コンシーラーは油分が含まれていないのでアクネ菌の繁殖を抑えることが出来ると言われています。

また、配合されている有効成分でニキビの悪化を防ぐ効果もあるようです。薬用コンシーラーが手元にない場合には、油分が比較的少ないパウダーファンデーションを使用しましょう。リキッドファンデーションや一般的なコンシーラーの使用は避けることが大切です。

薬用コンシーラー使用したメイクの手順

  1. 洗顔をして肌を清潔にします
  2. スキンケアをして肌をしっかりと保湿しましょう
  3. 薬用コンシーラーをニキビの周りに塗ってニキビと周りの肌を馴染ませます
  4. ファンデーションで色ムラをカバーします
undefined
はるこさん
化粧でニキビを隠すときには、負担を軽減させることを第一に考えましょう。薬用コンシーラーやパウダーファンデーションでは隠れないという時には、ポイントメイクを濃くして視線をニキビから外す方法もおすすめです!

ニキビ肌にも使えるファンデーションは、こちらの記事で紹介しています。

ニキビを隠さず治す方法

ニキビを隠すケアをしているとどんどんニキビが悪化して痕が残ってしまう可能性があります。隠すケアだけではなく、治すケアを同時に行うようにすることが大切です。治すケアにはどんな方法があるのかを参考にしていきましょう。ニキビケアに効果的だと言われている5つの方法を大公開します。

スキンケアで外からニキビケア

ニキビは、肌の水分と油分のバランスが乱れることでアクネ菌が繁殖して出来ると言われています。また、肌の健康が維持出来ていないとターンオーバーが乱れたりバリア機能が低下してニキビが治りにくくなってしまうようです。そのため、ニキビのケアを行う時にはスキンケアをしっかりと行って肌の調子を整えることが大切です。ニキビはオイリー肌が原因だと考える人もいますが、乾燥が原因で皮脂の分泌が活発になっている可能性もあります。

ニキビケアでやってはいけないこと

  • クレンジングでゴシゴシと油分を取り除く
  • 刺激が強い洗顔料を使用する
  • オリーブ油などの油分が含まれている洗顔料を使用する
  • スクラブ入りの洗顔料を使用する
  • 化粧水だけで肌の調子を整える
  • 不衛生なメイク道具を使用する
  • 洗顔やクレンジングに時間を掛けている

 基本的なニキビケア方法

まずは、基本的なニキビケア方法を頭の中に入れておきましょう。ニキビケアは方法を間違えてしまうと悪化の原因になってしまう可能性があります。

  1. 優しくクレンジングを行います
  2. ぬるま湯でしっかりとクレンジング剤を落としましょう。
  3. 洗顔料をしっかりと泡立てます
  4. 油分の多い額や鼻に泡を置いて泡を転がすようなイメージで優しく洗顔をします
  5. 30秒~1分程度洗顔を行ったらぬるま湯で十分にすすぎます
  6. 清潔なタオルで押さえるように水分を拭く取ります
  7. 洗顔後すぐに化粧水で水分を与えましょう
  8. その後美容液や保湿クリームでしっかりと肌の調子を整えることが大切です
undefined
はるこさん
ニキビケアをする時には、抗酸化作用や美肌効果のあるビタミンC誘導体や、ホルモンバランスを整える効果のあるイソフラボン、肌のターンオーバーを促進させる効果のあるパントテン酸、抗炎症効果のあるグリチルリチン酸ジカリウムなどの成分がおすすめですよ!

マスクパックでのスキンケアは効果的?

ニキビケアを行う時には、乾燥の予防や改善を行うことが大切です。そのため、乾燥のケアを効果的に行う方法として「マスクパックの使用」が挙げられます。マスクパックでしっかりと肌に水分を与えることで乾燥のケアを行うものです。しかし、マスクパックの中には肌に刺激を与える成分が含まれています。そのため、ニキビがある部分に使用することで症状が悪化してしまうこともあるので注意をしましょう。

使用する際には、ニキビが当たる部分に穴を開けることが大切です。また、使用は週に1~2回程度を目安にしてみましょう。

ニキビが出来ている時におすすめのスキンケア商品もご紹介します。

ノブ・AC

ノブACは乾燥が原因でニキビが出来ている肌に潤いを与えてケアをする商品です。低刺激なのが特徴なのでニキビが出来て敏感になっている肌に安心して活用することが出来ます。また、ニキビの改善や予防に効果的な抗菌作用のある有効成分を豊富に配合しているのも人気の理由です。肌質をしっかりと整えながらニキビのケアが出来ると言われています。

価格容量注目の成分
1週間トライアルセット:1,620(税込)クレンジング:15g
洗顔料:15g
化粧水:20ml
ジェル:6g
リピジュア:ヒアルロン酸の2倍の保湿力がある成分
ヒアルロン酸Na:肌に潤いを与えて保湿をする成分
アラントイン:細胞を修復させる作用、消炎沈静作用のある成分
ビタミンB6誘導体:免疫機能を正常に保つ効果のある成分

 「口コミ」

  •  
  • 使い心地が良い!
    5/5
    今まで、なかなか肌に合う基礎化粧品がみつからず、試行錯誤してました。 試しにノブのトラアルキットを買ってみたのですが、思った以上に私の肌に合ってて、すっかり気に入っちゃいました。 突っ張る感じや、ヒリヒリする感じもなく、とても使い心地がいいです。 ノブを使うようになってから、友達から肌がキレイになったと褒められます(^^) もう手放せないです!笑

    @cosme

undefined
はるこさん
トライアルセットを試して、自分の肌に合っているかどうかをチェックしてみましょう。口コミを見てみると多くの人がニキビの改善効果だけではなく、美肌の効果を実感しているようです。

ノブACトライアルセットはこちら!

プロアクティブ+

Source: 公式サイト

プロアクティブ+は、「スマートターゲットテクノロジー」という有効成分が毛穴に浸透する方法を採用しています。有効成分が毛穴に届くことでニキビが出来にくい肌質を作り上げることが出来るのです。配合されているサリチル酸でニキビの炎症を抑えた上で、数種類の保湿成分でしっかりと肌を保湿するのが特徴です。

価格容量注目の成分
トータルケアセット:6,900円(税込)
3ステップセット:4,900円(税込)
洗顔料:30g
美容液:30g
薬用クリーム:30g
化粧水:60ml(トータルケアセットに含まれています)
目元美容液:7.5ml(トータルケアセットに含まれてます)
リチル酸:ニキビ予防や抗炎、抗菌作用のある成分
グリチルリチン酸ジカリウム:消炎効果のある成分
ビタミンB誘導体:美白効果のある成分
アロエ液汁:ターンオーバーを促進させる作用のある成分
ヒアルロン酸Na:肌に潤いを与えて保湿をする成分

「口コミ」

  •  
  • 3ステップで簡単に……
    4.5/5
    従来のものよりも全体的にうるおいがUPした気がします。 使っている間、新しいニキビが出ることもなく、お肌の調子が良かったです。 すべてにおいて薬用で、お肌にやさしい! ニキビケアブランドNO1プロアクティブ!ニキビに悩まされないためのしっかりケアが出来る商品で、 3ステップで簡単だし、効果もしっかり出てさすがだな!と思いました。 健やかなお肌がキープできます☆

    @cosme

undefined
はるこさん
口コミを見ていると多くの人が、ニキビの改善効果を実感しているようです。また、ニキビのケアだけではなく美白効果もあるという声が多いように感じます。

プロアクティブ+はこちら!

▼ニキビケアにおすすめの化粧品をもっと詳しく知りたい人はこちらをCHECK▼

ニキビケア化粧品ランキング16選!大人・思春期ニキビを治す方法

食べ物で体の中からケア

しっかりとスキンケアをしていても、食生活が乱れていると栄養不足が原因でニキビが出来やすくなったり肌荒れを起こしやすくなってしまう可能性があります。身体の外からケアをするだけではなく、中からもしっかりとケア

¥ましょう。ニキビのケア効果があると言われている成分や食べ物を積極的に食生活に取り入れることが大切です。また、普段から脂っこいものや甘いものを控えて野菜中心の食生活を意識したほうが良いでしょう。

栄養素効果・効能おすすめの食べ物
ビタミンB群肌の健康を維持するサポートする効果
肌に栄養をしっかりと届ける役割
マグロ、納豆、レバー、卵など
ビタミンC活性酸素から肌を守る効果
ニキビの炎症を抑えて肌の再生のサポートをする役割
赤ピーマン、黄ピーマン、ゆずの皮、アセロラジュースなど
ビタミンA皮膚や粘膜の免疫を高める効果豚レバー、牛レバー、うなぎ、いかなど
食物繊維腸の健康を維持する効果ゴボウ、豆類、イモ類など

きらりのおめぐ実

きらりのおめぐ実は、スキンケアなどでは改善できない肌荒れの予防やケアを行うサプリメントです。体内にある有害物質を取り除いて肌荒れを起こりにくくさせる効果があると言われています。また、天然由来の成分なので安心して毎日使用できるのも人気の理由です。ビフィズス菌やオリゴ糖などで腸内環境を整えた上でさまざまな美容成分がニキビの炎症を抑えます。

価格容量注目の成分
通常価格5,400円(税抜)90粒オリゴ糖:善玉菌を増やす効果 
ビフィズス菌:善玉菌を増やす効果
食物繊維:便を排出しやすくする効果 
クロレラ:ビタミンやミネラルなどの栄養を含んだ成分

「口コミ」

  •  
  • 腸内環境が整って……
    4/5
    便秘気味の体が改善され、肌荒れが治ってきました!

    @cosme

 

undefined
はるこさん
肌質の改善だけではなく、むくみの解消を実感している人が多いように感じます。ニキビのケアと同時にむくみのケアを行いたいと考えている人必見です!

きらりのおめぐ実

緑の知恵

緑の知恵は、4種類のビタミンやミネラルを配合しているサプリメントです。乳酸菌の効果で腸内環境を整えて便秘が原因になっている肌荒れのケアを行う事が出来ます。また、肌の健康を維持する効果のあるビタミンやミネラルで体内からケアを行うことが出来る商品として多くの人からの注目を集めています。出来てしまったニキビをケアして、ニキビが出来にくい肌質を作り上げるのが特徴です。

価格容量注目の成分
通常価格5,400円(税抜)90粒植物性の乳酸菌:腸内環境を整える 
米セラミド:肌の保水力を高める効果 
アスパラガス:イライラの解消効果 
キウイ種子エキス:活性酸素を取り除く効果 
しそ葉エキス:免疫機能のバランスを整える効果

「口コミ」

  •  
  • 体内から!
    5/5
    モニターで頂きました(゜∀゜)ノ 1日3~4粒飲みます。 ニキビやニキビ跡に効きます^^ 内側からニキビに働きかけてくれています^^ 一緒にニキビに効く化粧水もサンプル入れてくれていたので 併用しています(゜∀゜)ノ 中から外から効いてくれているように感じます^^

    @cosme

undefined
はるこさん
活用している人の多くが「肌が綺麗になった」「ニキビが出来にくくなった」という意見が多いように感じます。バランスの良い食生活を摂るのが難しい人必見です!

緑の知恵はこちら!

▼ニキビケアにおすすめのサプリメントをもっと詳しく知りたい人はこちらをCHECK▼

大人ニキビにおすすめなサプリ6選!毎日の食事にキレイをプラス

睡眠時間をキープする

睡眠不足になると、ホルモンバランスが乱れ皮脂の分泌が過剰になったりターンオーバーが乱れてニキビが出来やすくなってしまう可能性があります。そのため、睡眠時間をしっかりとって質の良い睡眠を心掛けることが大切です。長時間睡眠を取ればいいわけではありません。寝る前にリラックス出来るようにしましょう。

質の良い睡眠を取るために大切なこと

  • 入浴をしてリラックスをする
  • 寝る前に携帯やTV、パソコンをいじらない
  • 布団に入って部屋を暗くする

ホルモンバランスを整える

ホルモンバランスが乱れると、皮脂の分泌を活性化させる「男性ホルモン」や「黄体ホルモン」が増えてしまう可能性があります。この状態になると、余分な皮脂が毛穴に詰まってニキビが出来やすい環境になってしまうのです。そうならないように、ホルモンバランスが乱れないようにいくつかの注意を頭の中に入れておきましょう。

ホルモンバランスが乱れる主な原因

  • 体の冷え
  • 食生活の乱れ
  • 運動不足
  • ストレス
  • 睡眠不足

長時間冷房のかかった部屋に居ると体が冷えてしまう可能性があります。そのため、冷房がかかっている部屋に居るときにはカーディガンや靴下を着用することが大切です。また、定期的にウォーキングなどの運動を行うようにできると良いでしょう。運動は運動不足の解消だけではなくストレス発散効果があると言われています。

ストレス対策もしっかりと

ストレスを感じるとホルモンバランスが乱れてニキビが出来やすくなってしまいます。生活の中で「ストレスを感じない」というのは無理があるので、ストレスを感じた時には自分なりの方法でストレス発散を行うようにしましょう。運動が苦手な人は、音楽を聴いたり入浴で体を温めることでもストレス発散ができると言われています。

ニキビはマスクで隠さないのが改善への近道

目立つニキビを隠したいという人は少なくありません。しかし、マスクや化粧品などでニキビを隠してしまうと症状が悪化して痕になってしまう可能性がある事を忘れないようにしましょう。ニキビが出来やすい状況を予防して、ニキビが出来にくい肌を作ることが大切です。また、普段からマスクの着用をしている人はニキビが出来にくい使用方法を参考にしていきましょう。ニキビが出来た時には隠さずに改善するケアが出来ると良いですね。マスクを正しく活用して、ニキビ知らずの綺麗な肌を作り上げることが出来るといいかと思います。

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事