頬のニキビの本当の原因は○○だった!治りにくい頬っぺたのぶつぶつをズバリ解消!

アナタの頬のニキビ治ります!

ほっぺたのニキビ、できてしまうとかなり目立ってすごく気になりますよね。 しかも気になるから触ってしまって余計に悪化。最悪、痕になってしまうかもしれません。さらにこの頬のニキビって治すのが厄介な場所。もう「無理、治らない」なんて諦めていませんか?

私、はるこ先生もそんな頬のニキビに悩んでいた一人でした。でも、今ではすっかり綺麗な肌になりました!ニキビのできる原因とその対処法をばっちり勉強すればツルピカ肌になります!!!一緒に綺麗な肌を目指しましょう♪

ニキビができるメカニズム

ニキビを治す前に、ニキビがなぜできてしまうのかお勉強。

ニキビができる原因ってアクネ菌でしょ?と思っているかもしれませんが、アクネ菌だけが悪いわけではありません。 じゃあ、皮脂の過剰分泌?それも外れてはいませんが、皮脂だけが原因ではありません。ニキビはいくつかの段階を経てできていくのです。

ニキビはどうやってできるのか? 

ニキビができる人の特徴として「オイリースキン」を 想像するかもしれません。 しかし皮脂が分泌しただけではニキビは出来ないのです。ニキビができてしまう工程をまず知っておきましょうね。

1)まず皮脂が分泌されます。 たとえオイリースキンの人でも、きちんと余計な皮脂が洗い流されていればニキビはできません。

2)この時に角質が厚くなっていると、毛穴に皮脂が詰まります。角質とは古い肌のこと。通常ならば垢となって落ちていくところが、まだ肌にくっついている状態のままなのです。触っただけではわかりませんが肌の角質はガサガサしていて、そのガサガサのキメの粗い部分に皮脂が絡みついて毛穴に詰まってしまうのです。

3)毛穴に皮脂が詰まってしまうことで角栓という状態になります。角栓が詰まったものを面ぽう(メンポウ)といいますが、ニキビの赤ちゃんのこと。 ひょっとしたらコメドといたほうがわかりやすいかも。 毛穴から粒状の脂が出てきた経験があるはず。それは面ぽう=コメドです。この面ぽう、開放性面ぽうと閉鎖性面ぽうの2種類があり、開放性面ぽうとは別名「黒ニキビ」。毛穴に皮脂が詰まったまま、酸化して黒く変色してしまうのです。もしあなたの鼻の頭に黒いポツポツがあるのならば、たぶんそれは開放性面ぽう。

4)閉鎖性面ぽうと呼ばれる方は毛穴の中に皮脂が詰まったままの状態。そこにアクネ菌増殖、炎症が起きてしまいます

5)さらに炎症が進み、赤くなったり、黄色く膿んでしまったり、ニキビが悪化してしまいます。

undefined
はるこさん
これがニキビができる一連の流れ。たとえ皮脂が過剰分泌されたとしても角質が蓄積されていなければ、ニキビはできません。ニキビは皮脂の分泌、溜まった角質、この2つによって毛穴が詰まることでできてしまうのです。

頬のニキビの4つの原因 

皮脂の分泌と溜まった角質、この2つでニキビができることがわかりましたが、なぜ皮脂が分泌されてしまうのか、なぜ角質がたまってしまうのかそこを突き止めることが大切。

【頬ニキビの原因その1】肌のターンオーバーの乱れ

肌のターンオーバーとは肌の新陳代謝のこと。新しい肌が作られ、古い肌が落ちていくサイクルのことを言います。このサイクルがきちんとできないと肌荒れやニキビの原因になってしまうのです。

ターンオーバーとは?

肌が作られ古い肌が垢となって落ちていく肌の新陳代謝、ターンオーバーは28日周期で行われています。ターンオーバーが乱れると、この28日周期が早すぎたり遅すぎたりしてしまいます。

28日周期よりも早いと肌が成長しないまま表面に出てくるため、肌バリア機能が低く外敵から肌を守れません。また肌バリア機能は肌を守るだけでなく、水分保持もしています。水分と皮脂の適度なバランスによって保たれているのです。肌バリア機能が低くなることで肌内部の水分も蒸発してしまい、乾燥して肌表面がガサガサに、ばい菌が侵入してしまいます。

逆に28日周期よりも遅くても角質がいつまでも剥がれず肌にこびりついたままで、ガサガサ状態、毛穴づまりの原因に。にきびの原因になってしまうのです。さらに角質が蓄積されることでくすみの原因にもなるのです。

肌のターンオーバーが乱れる原因とは? 

肌のターンオーバーが乱れる原因、様々なものがあるのですが代表的な原因はこの6つ。

1.睡眠不足

人は寝ている間に成長ホルモンが分泌されます。眠りについてからから3時間後が成長ホルモン分泌のピークと言われ、この成長ホルモン、体を作るホルモンで髪の毛や内臓、もちろん肌の細胞も作っているのです。そのため睡眠不足になると肌細胞が生成されず、肌のターンオーバーが乱れてしまうのです。

2.食生活の乱れ

脂っこい食事ばかりしていると当然油分の摂りすぎになり、皮脂が分泌してしまうのは想像がつくはず。また野菜不足も肌に必要なビタミンやミネラルが不足し、肌のターンオーバーを乱します。さらにジャンクフードなどの添加物や化学調味料はミネラルを失うばかりか、肝臓に負担がかかります。肌と肝臓、一見関係ないように見えますが、実は大アリ。

肝臓の主な役割は代謝、消化、解毒、この3つ。添加物は当然人間の体にとっていいものではなく、解毒機能のある肝臓に負担がかかります。すると肝臓の代謝機能が落ちてしまうのです。肌のターンオーバーとは肌の代謝のことですよね。当然、肝機能が低下すれば肌のターンオーバーも乱れてしまうのです。

3.アルコール・タバコ

肝臓で分解するものの代表的なものはアルコール。アルコールの摂り過ぎは肝臓に負担をかけ、肌のターンオーバーを乱します。またタバコのニコチンを解毒するのも肝臓の働き。ニコチンなどの成分によって血流が悪くなり、肌を生成する栄養や血液が行き届きにくくなります。肌のターンオーバーだけでなく、顔色が悪くなったりシワやたるみの原因にもなってしまうんですよ。

4.洗顔のしすぎ 

皮脂が気になるからと言って過剰に洗顔をしていませんか?顔の洗いすぎは皮脂を奪いすぎてしまいます。皮脂は肌内部の水分が蒸発しないようにフタの役割をしています。そのフタがなくなれば、ドンドンと水分が蒸発、水分が失われ肌のバリア機能も低下、ターンオーバーも乱れてしまいます。

5.過剰な角質ケア

ニキビだけでなく、肌を綺麗にするには余計な角質を取ることが効果的。しかし、だからといって過剰なピーリングをしていませんか?スクラブ入りの洗顔料やゴマージュなどです。本来なら自然に落ちるはずの角質が強引に落とされることで肌のバリア機能が失われ、余計に肌荒れの原因に。 肌のターンオーバーは自然になされることが理想的なのです♪

6.紫外線

紫外線対策、一年中行っていますか?紫外線のダメージは思っているよりもかなり強力。紫外線によって肌の表面がダメージを受けると、それを回復させようと肌のターンオーバーが早まります。早すぎるターンオーバーもニキビの原因です。

undefined
はるこさん
エアコンによる乾燥や洗顔の時の温かすぎるお湯の温度も、皮脂が余計に奪われ乾燥する原因に。敏感肌でなくても肌は意外とデリケート。ひょっとしたらお手入れを見直した方がいいかもしれませんね♪

【頬ニキビの原因その2】インナードライ肌 

そもそも顔のほっぺたはTゾーンと呼ばれるおでこ、鼻、顎よりも皮脂量が少なく乾燥しやすい部分。なのにニキビって……なぜ皮脂が分泌されちゃうのでしょう?実はインナードライが原因なのです。

インナードライ肌ってなに? 

インナードライスキン、別名乾燥性脂性肌 。乾燥肌なのに脂性なの?と思うかもしれませんが乾燥するがゆえに皮脂が分泌してしまうのです。

人間の肌は水分と脂のバランスで肌バリア機能が保たれています。肌バリア機能とは肌に外敵が侵入しないように守ってくれる機能のこと。肌バリア機能が働かないと、空気中の微生物やばい菌が肌内部に侵入してしまいます。

乾燥によって水分が失われることで肌バリア機能が低下してしまい、ばい菌が侵入してしまいます。それを防ぐために皮脂が過剰に分泌、肌を守ろうとしているのです。その結果、肌内部は乾燥しているのに、肌表面がテカテカに脂ぎっているという、インナードライスキンという状態になってしまうのです。この皮脂の過剰分泌がニキビの原因になってしまうのですね。

undefined
はるこさん
びっくりすることに約8割の女性がインナードライスキンになっていると言われており、アナタもインナードライスキンかも。 肌の中から水分量をアップさせることが大事なのです! 

インナードライ肌の原因 

インナードライスキンの原因は日常生活の中にたくさん潜んでいます(涙)肌内部の水分が失われることで起こるため、簡単にいうと乾燥が原因と思ってもらってOK。ターンオーバーの乱れによって水分が失われることもインナードライスキンの原因になりますよ。

1.冷暖房による乾燥

真夏のエアコン、冬の暖房ともに肌が乾燥する大きな原因。また、室内が快適な温度に保たれていると、夏でも水分である汗がでません。乾燥によって肌の水分が失われ、それを補う皮脂が過剰分泌、結果肌内部は乾燥しているのに顔の表面がテカる、といった状態になってしまいます。

2.紫外線のダメージ

日焼けによって肌の皮がむけた経験はありますか?その皮むけ、紫外線による乾燥の典型。さすがに皮がむけるほど大人は日焼けしないと思いますが、紫外線を浴びただけで肌が乾燥します。すると肌のバリア機能が低下し、それを補うために皮脂が過剰分泌します。

3.間違ったスキンケア

大人の女性にとっても多い間違ったスキンケア。肌がテカるからといってオイリースキン用の基礎化粧品を作っていませんか?オイリースキン用は肌がべたつかないように油分が少なく、さっぱりとした仕上げになっており、水分を中に浸透させる成分が乾燥肌用よりも少ないのです。当然、肌内部は乾燥したまま。そのためいくらオイリースキン用を塗っても肌表面の皮脂が減ることはありません。

4.睡眠不足

肌は寝ている間に作られていると思ってもらってOKです。寝ている間に成長ホルモンが分泌し、肌細胞が作られているのです。睡眠不足だと成長ホルモンが分泌しにくく、肌細胞が生成されず、肌のターンオーバーがうまくいきません。結果、いつまでたっても水分が蒸発しやすい状態に。失われた水分を補うために皮脂が過剰分泌します。さらに角質も自然に落ちないのでガサガサ肌に。

5.ストレス

ストレスがたまると悪玉活性酸素が増えてしまいます。活性酸素とは人間が体内に酸素を取り入れて、代謝を繰り返すときに発生する代謝物。この活性酸素、体を細菌から守ってくれると同時に細胞を傷つけるものでもあるのです。それが悪玉活性酸素。良い活性酸素と悪い活性酸素の2種類があるのです。

ストレスが溜まると血管が収縮、酸素不足になります。すると体が酸素を取り入れようとがんばり始めるのです。結果、酸素が大量投入され、活性酸素が大量発生。当然、悪玉活性酸素も大量発生してしまいます。その悪玉活性酸素が肌細胞を攻撃、肌のターンオーバーが乱れ、水分量が減少。インナードライの原因になってしまうのです。

6.食生活の乱れ

肌を作るために必要な栄養素は、ミネラルやビタミンなどバランスの良い食生活が重要です。食生活が乱れると肌に必要な栄養素が不足し、肌のターンオーバーが乱れます。ストレス、睡眠不足、食生活の乱れ、アナタだけでなくそんなのみんな当てはまるじゃん……なんて言われてしまいそうですが、それだけみんなの肌もインナードライが進行しているんです。

さらに、アナタの毎日の行動がもっとインナードライを深刻化させているかもしれませんよ?

インナードライをひどくするNG行動

  • あぶらとり紙をしょっちゅう使う
  • 顔の洗いすぎ
  • オイリースキン用の基礎化粧品を使う

よくみんながやりがちな行動としてはこの3つ。

皮脂が分泌していて顔がテカるからといって、あぶらとり紙で皮脂をとりすぎてしまうと、さらに皮脂が過剰分泌してしまうという悪循環に。元々水分が少なくて皮脂が分泌しているのです。皮脂を取ることでもっと水分がなくなってしまい乾燥肌が進行してしまいます。

さらに顔の洗いすぎも同じこと。 洗浄力の強すぎるクレンジングや洗顔フォームは皮脂を落としすぎてしまいます。

オイリースキン用の基礎化粧品も、肌内部に水分があまり浸透せず皮脂のテカリ軽減には効果がありません。 インナードライは水分を浸透させる基礎化粧品でないと意味がありませんよ。

アナタは大丈夫?インナードライチェック 

インナードライ肌と言われても自分の肌がオイリースキンなのか、インナードライ肌なのかわからないという人も多いはず。確かに肌がテカっているだけではその区別がつきません。そこでおすすめしたいのが自分でできるインナードライ肌チェック。まずはセロハンテープを数センチを用意してみて。

<インナードライ肌チェック>

  1. 左手にセロハンテープを貼る。
  2. 右手で数秒貼り付けたセロハンテープを押さえる。
  3. 一気にそれを剝がす。

セロハンテープがかなり白くなっていたらアナタはインナードライスキン。テープの色が濃いほど、インナードライが酷いと思ってください。テープにくっついた白いものは肌の角質です。インナードライの場合、角質が自然に落ちていないのでセロハンテープにくっつくというワケ。

undefined
はるこさん
どうですか?自分の肌質ってなかなかわかりにくいものですよね。

さらにオイリースキンとインナードライスキンの大きな違いとして、洗顔後とメイク直後がわかりやすいタイミング。洗顔後すぐに肌がつっぱってしまうのはインナードライの人 。さらにメイク直後Uゾーンがカサつく、目じりの小じわが気になるのはインナードライ、Tゾーンがテカるのはオイリースキンの特徴です。これは洗顔直後、メイク直後なので少し気にしてチェックしてみて。

【頬ニキビの原因その3】ホルモンバランスの乱れ 

一般的にホルモンバランスが崩れるとニキビができやすいというのは周知の事実。このホルモンバランス、男性ホルモンが増えることでニキビができるのです。しかも男女ともに。

女性にも男性ホルモンってあるの?と思っているかもしれませんが、男女ともに男性ホルモン、女性ホルモンは両方持ち合わせており、性別によってどちらかのホルモンが優位なのかが決まってくるのです。

顔全体と頬上のニキビは男性ホルモンの影響 

男性ホルモンが増えるとニキビができる、といいましたが、男女の肌質もこれに関係しています。男性と女性、男性の方が皮脂量が多く毛穴が大きいはず。これは男性ホルモン「アンドロゲン」の影響によるもの。アンドロゲンは皮脂の5割を占めるトリクリセリドの分泌を促してしまいます。つまり皮脂の分泌が活発になってしまうわけ。さらにケラチノサイドと呼ばれる角質の元を増殖、肌の角質化を促進させてしまうのです。

皮脂量が増えて角質が溜まったら、そりゃ毛穴が詰まってニキビになりますよね……(涙)

undefined
はるこさん
顔全体にニキビがまんべんなく広がっているなら男性ホルモンが過剰に分泌している証拠。さら頬上も同じく男性ホルモンの影響です。
自分の顔をよく見るとわかりますが、ほっぺの上の方、特に鼻周りや目の下辺りの毛穴って大きくありませんか?これも男性ホルモンの影響で毛穴が広がっているのです。毛穴ケア=ニキビケアともいえるわけですね♪

頬下のニキビは女性ホルモン

男性ホルモンが増えるとニキビができると言いましたが、実は女性ホルモンが増えてもニキビはできます。「なんだ、どうせニキビができるんじゃん……」なんて悲しまないで。

頬の下部分にニキビができる人は生理前になるとニキビができるのではありませんか?これは女性ホルモン「プロゲステロン」の影響。女性の体は黄体期と卵胞期にわかれており、生理前2週間が黄体期、生理が終わってから排卵までを卵胞期といいます。この2つの時期、分泌される女性ホルモンの種類が違うのです。黄体期にプロゲステロン卵胞期にエストロゲンが分泌されます。

時期分泌されるホルモン
黄体期排卵~生理までの2週間プロゲステロン
卵胞期生理後~排卵までの1週間エストロゲン

生理前にニキビができるのはプロゲステロンの影響です。このプロゲステロン、男性ホルモンと非常に似たよく働きをし、皮脂の分泌が増え肌の角質化が進んでしまうのです。ニキビができやすいわけですね。

この生理前のニキビの特徴は男性の髭が生える部分、口周りや顎、Uゾーン(フェイスライン)にできやすいと言われています。 しかも口周り、顎の部分は頬の上部分と違って、毛穴が非常に小さくて皮脂が詰まりやすく、肌も薄い。 ニキビが非常にできやすい条件が揃っているのです 。もっと言うと、汗が落ちてくるためタオルでぬぐったり、洋服の襟で擦れたりと、何かと刺激を受けやすい部分でもあるのです。できたニキビが悪化しやすい部分とも言えるわけですね。

しかもせっかく治ってきたと思ったらまた次の黄体期がやってくる……なかなか治らないっ!ついでにいうと、このプロゲステロン、別名ブスホルモンとも言われ、世の女性はこのブスホルモンによってみ~んな悩まされているのです。

ホルモンバランスが乱れる原因

ニキビを作らないためにはホルモンバランスを整えることが大切。 たとえ、ニキビの原因が生理前のプロゲステロンだったとしても、バランスが崩れることでニキビが悪化します。バランスが崩れる原因はいろいろありますが大きな原因がコチラ。

1.思春期

10~18歳のこの時期は第二次成長期とも呼ばれ、成長ホルモンが活発に分泌されています。 成長ホルモンが皮脂腺を刺激し皮脂が過剰分泌、ニキビができやすくなってしまうのです。さらにこの時期は、男性ホルモン、女性ホルモンともに分泌が活発になったばかりで安定していない時期です。ホルモンバランスの崩れやすい時期と言えるでしょう。

2.食生活の乱れ

脂っこい食事や添加物の多いジャンクフードなどを多くて食べていると、肝臓に負担ががかかります。すると肝機能が低下し、毒素が体内に停滞、ホルモンがうまく分泌できずにバランスが崩れます。さらに冷たい飲み物や食べ物の影響で自律神経が乱れ、ホルモンに悪影響が。甘いものの食べ過ぎや、炭水化物の食べ過ぎなども血中の糖が急激に上昇、ホルモンバランスに悪影響を及ぼします。

3.睡眠不足

成長期は成長ホルモンが活発化しすぎてニキビができますが、大人はちょっと違うんです。睡眠不足だと成長ホルモンが分泌しなくなるのです。成長ホルモンは体を作るための大切なホルモン。当然、性ホルモンも分泌しなくなります。

4.ストレス

ストレスは自律神経を乱します。自律神経が乱れると交感神経が優位になったままに。交感神経は男性ホルモンの分泌を促します。ニキビができやすい状態に。

5.運動不足

運動をすることで疲労感を感じ、深い睡眠が得られます。また、運動不足だと寝るときに優位になるはずの副交感神経が優位になりにくく、副交感神経と交感神経の切り替えがあいまいに、すると自律神経が乱れます。結果、ホルモンバランスも乱れてしまうのです。

undefined
はるこさん
睡眠不足や食生活の乱れはニキビだけでなく肌をボロボロにします。深い睡眠とバランスの良い食事は美肌効果もアップ。運動をして汗をかくことでデトックス効果も上がり、肌がツヤツヤになります。
ホルモンバランスを整えることはニキビ予防でもあり、美肌効果をアップすることでもあるんですよ♪

【頬ニキビの原因その4】外的な刺激による原因

ターンオーバーの乱れ、インナードライ、ホルモンバランスの乱れ、と肌内部の原因を見てきましたが、実は肌に外側から加えられる刺激によってもニキビはできます。ほっぺの片側だけにニキビができる、髪の毛の生え際だけにニキビができる、そんな決まった部位だけにできる場合は外からの刺激が原因かも?

1.枕カバーやシーツ

枕カバーやシーツ、どれくらいの頻度で洗っていますか?人間は寝ている時にコップ1杯の汗をかくと言われ、冬でもかなりの汗をかいています。つまりシーツや枕カバー、かなり汚れているんです。そんな汚れが肌に付着するとニキビの原因に。いつも右を下側にして寝ている&右側にニキビができる、そんなアナタは寝具が原因かも?

2.シャンプー・洗顔フォームの流し残し

髪の毛の生え際ばかりにニキビができる、そんなアナタはトリートメントや洗顔フォームが洗い流せていないのかもしれません。特にシャンプーやトリートメントは界面活性剤と呼ばれる化学合成物質がふんだんに入っており、肌には悪影響。その界面活性剤が髪の毛につき、皮膚につき、毛穴に詰まりニキビになってしまうのです。

3.メイク道具

ファンデーションや日焼け止めなども毛穴に入り込んでしまい、毛穴を詰まらせてしまう原因に。でもこれはきちんと洗い流せばOK。問題なのはメイクのときに使うパフやブラシ。これ、皮脂がかなり付着していて、緑膿菌もたくさん繁殖しています。緑膿菌とはカビの一種の菌で、私たちの周りにはたくさんある菌。特に問題ない菌ですが、傷口などに入ると炎症の原因に。マスカラなどが誤って目に入ってしまい、ものもらいになった経験ありませんか?これは緑膿菌が原因。このようにちょっとした菌や、パフなどに溜まった皮脂もニキビの原因になるのです。

4.手や髪の毛で顔を触る

特に意識してなくても癖などで頬杖や手で顔を触っているケース、とっても多いんです。手で触ってしまうことでニキビがつぶれ、傷になり、そこからさらにばい菌が入って悪化、そんなことって少なくないのです。アナタが日常的に使っているスマホなどはトイレよりもばい菌が多い、ともいわれそのスマホに触れる手はものすごいばい菌を持っているはず。

また髪の毛がニキビに触れることで悪化することも多いんです。髪の毛につけるスタイリング剤には乾燥予防とツヤを出すために油分が必ず入っています。肌にいい油分ではないことが多く、それもニキビの原因に。

undefined
はるこさん
できてしまったニキビは何はともあれ清潔に、さらに刺激を与えないことが大切。悪化させないことも大事なケアの一つですよ。

頬のニキビを治す方法

ニキビを治すにはまず生活習慣の見直しが大切。

  • 質の良い睡眠
  • ストレスをためない
  • バランスの良い食事

この3つは基本。この3つがきちんとできなければ絶対にニキビは治りません。さらにニキビを治すために

  • 肌のターンオーバーの正常化 
  • ホルモンバランスを整える 
  • 刺激を与えない 
  • 正しい洗顔

この4つも必要なこと。具体的になにをすればニキビが治るのか考えてみましょう☆

【保湿が必須】ターンオーバーを整える

ニキビケアには保湿が命。それは正常なターンオーバーに保湿が必須だからです。肌は大きくわけて表皮・真皮・皮下組織の3つに分かれ、表皮でターンオーバーが行われています。

先ほどターンオーバー28日かけて行われると言いましたが、これは健康な20歳の人の場合。通常、年齢とともにターンオーバーはどんどんと遅くなり、一般的には年齢×1.5日がアナタのターンオーバーのサイクルです。つまり30歳の人なら

30×1.5=45日

45日かかっている計算に。年齢とともなぜターンオーバーが遅くなるのかと言うと、肌の水分が失われているからです。ターンオーバーを繰り返す表皮には角質細胞をつなぎ合わせるセラミドが存在し、そのセラミドが年齢とともに減少するため肌のターンオーバーが遅れていくのです。もっというと表皮のさらに下、真皮にはヒアルロン酸が含まれ、ヒアルロン酸も年齢とともに減少、肌の水分が減っていってしまうのです。

水分を肌の内部に届けることがどんなに大切なことが分かったところで、 じゃあ、具体的なケア方法は?となるワケですが、いたってシンプル。化粧水で水分をあたえ、油分でフタをするです。

きっとアナタも毎日行っているはず。なかでも「お風呂上りすぐに保湿」、これとっても大事。とはいえ、これもアナタはきちんと行っていますよね?お風呂上りが一番肌が乾燥することはきっと知っていますもんね。温かいお湯が油分を奪ってしまうからです。

「じゃあ、何で私のニキビ治らないのよ?」なんて思ってます?一生懸命保湿しているのに、ニキビが治らないのは

  • 保湿アイテムの油分が多すぎる
  • 肌に合わない

この2つが原因。ニキビは菌が増殖することによる炎症です。そのためかなり肌がシリアスな状態。化粧水選びはかなり慎重に行きましょう。さらに油分が多すぎる、という点ですが化粧水の後に乳液やクリームを必ずつけるはず。その油分が多すぎることで逆にニキビが悪化する人も多いようです。

そこでオススメなのがニキビ専用スキンケアアイテムなのです。ニキビ専用なので油分も控えめ、水分の浸透力がよく、ニキビ痕予防や再発防止にも効果的なのです!

おすすめニキビ専用スキンケア

頬のニキビを治すためのスキンケアとしては抗炎症作用のあるもの、さらに保湿成分が含まれているものがおすすめです。

ノブ ACアクティブトライアルセット ¥1,393(送料別・1週間分)

Source: 公式サイト

ドクターとともに作られたという、敏感肌・ニキビ肌専用のスキンケアブランド、ノブ。 ACアクティブシリースはニキビ専用ラインとなっています。

マイルドピーリング効果によって古くなった角質を除去、 さらにヒアルロン酸やセラミドを配合、保湿成分をふんだんに含んでいます。 また、アクネ菌にたいして殺菌効果の高いサリチル酸配合、ビタミンC誘導体が皮脂を抑え、ビタミンB・Eが美肌を作ります。

クレンジング、洗顔フォーム、化粧水2種類、乳液がセットになったトライアルキットは1週間分使えて、自分の肌に合うか合わないか確認できるのが嬉しいところ。

クレンジング、洗顔フォームの洗い心地がよく、化粧水の浸透力は完璧、乳液もべたつかないのにもっちりした肌になります。もちろん、ニキビ予防、ニキビ改善にも効果的。ニキビ専用アイテムは、さっぱりしすぎて肌がピリピリする物が多いですが、ノブは肌にソフト。ニキビ専用スキンケアが初めての人にもオススメです。

ノブ ACアクティブトライアルセット

 

食事でホルモンバランスを整える 

ホルモンバランスが崩れることがニキビの原因になるお話をしましたが、ホルモンのバランスのためには睡眠、ストレス解消、そしてバランスの良い食事が大切になってきます。この食事が現代人にとってはかなりにネックになっており、昔よりも野菜そのものの栄養素も減っているともいわれているため、食事にはかなり気をつけなければいけません!

そこでホルモンバランスを整えるための栄養素を知っておくと便利。外食の時にも役立ちます。ホルモンバランスを整える栄養素は主にこの8つ。なに食べようかな~、と献立に悩むならぜひメニューに取り入れてほしい栄養素です♪

1.カルシウム

女性とは切っても切り離せない骨粗鬆症。 更年期になりエストロゲン量が低下すると骨が溶け出してしまうのです。その予防のためにもカルシウムはとっても大切 。さらにカルシウムはホルモンのバランスを整える作用があるといわれています。カルシウム不足でイライラするのは、ホルモンバランスが崩れているからなのかもしれませんね。カルシウムを多く含む食材はヨーグルトや牛乳などの乳製品や小松菜、がんもどきや豆腐、干しえびなどに多く、毎日積極的にとりたい栄養成分です。

2. ビタミンB6

イワシやサンマ、バナナなどに多く含まれるビタミンB6。女性ホルモンの一種エストロゲンに欠かせない栄養分で、不足するとあきらかにホルモンバランスが崩れます。また骨を守る作用もあり、カルシウムと一緒に摂取したい成分。ヨーグルトにバナナを入れて朝ご飯に食べるのは、吸収もよく、おすすめです。

3.マグネシウム

生理前の不調を緩和するのにとっても役立つマグネシウム。納豆などの豆類や海藻類に多く含まれています。生理前にむくみやイライラが訪れるのは体内のマグネシウム量が低下するから。積極的に摂りたい食材の一つです。体内の水分量を調節してくれるため、むくみを軽減、便秘改善にも役立ちます。カルシウムと一緒に摂取すると生理前の体調不良に効果的で、がんもどきなどの豆腐類、ひじきを一緒に煮る、なんてとってもオススメ。

しかし気をつけたい点が。豆類=ナッツ類なのです。つまりピーナッツやアーモンド、カシューナッツなどです。勘のいいアナタはお気づきのはず。ナッツ類は油分が多くニキビができる原因に。 豆類を食べるなら油分が少ない豆腐や納豆などがおすすめです。

4.イソフラボン

大豆製品に多く入っているイソフラボン。体にいいことはなんとなく知っているはず。イソフラボンは女性ホルモンの一つであるエストロゲンと似た働きをし、ホルモンバランスを整えます。 生理前はこのエストロゲンが減少しプロゲステロンの分泌量がアップ。そのプロゲステロンの影響で不調が起きるので、この時期イソフラボンを多く摂取すると体調不良が改善されるはず。 みそ、納豆、きな粉、豆乳などを積極的に摂ってみて。肌も綺麗になりますよ。

5.ビタミンC

果物や野菜に多く含まれるビタミンC。抗ストレス作用があり、ストレスによる ホルモンバランスの崩れから体を守ります。抗酸化作用が高く、美肌効果が高いことは有名。日焼けによるシミそばかすからも肌を守り、ニキビ痕からも肌を守ってくれます。ニキビ専用のスキンケア用品にはほとんどがビタミンCが入っているので、かなり効果的な栄養素。また皮脂分泌も抑えるのでニキビをできにくくします。野菜やフルーツ、生で食べられるものも多いので手軽に摂取できるはず。柑橘系果物やキウイ、パプリカなどが多く含まれています。

6.ビタミンE

血流をアップし、女性ホルモンの生成を促す作用のあるビタミンE。生理痛や生理不順も、ビタミンを摂取することで改善することもあるのだそう。ターンオーバーを促す作用もあり、ニキビ改善には絶対に取り入れたい栄養分。あゆ、イワシ、たらこ、うなぎなどの魚類、オリーブ、モロヘイヤなどにも多く含まれています。ナッツ類に多く含まれていますが油分が多いのでニキビには大敵。オリーブオイルの過剰摂取も控えた方がいいですよ。大根の葉っぱ、赤ピーマン、カブの糠漬けなどがカロリーも低くて食べやすい食材ですね。

7.EPA、DHA

EPAやDHAは青魚に多く含まれる、必須脂肪酸。人間の体では合成できない脂肪酸です。ホルモン分泌を活性化し、血行をよくするといわれ、ほかにも動脈硬化、脳梗塞のリスクを下げ、中性脂肪を減少させる栄養分。週に3日くらいは青魚を食べたほうがいいんですって♪

8.ビタミンB1

豚肉、うなぎ、玄米などに多く含まれるビタミンB1。自律神経を整えホルモンバランスを整えます。 豚肉は煮ても焼いても調理しやすい食材。野菜と一緒に取りやすい食材なのでぜひ料理に取り入れてみてくださいね。

外的な刺激を与えない

できてしまったニキビには刺激を与えないことが一番。また顔を触らないこともニキビを防ぐ要因に。

そのためには

  • 顔をむやみに触らない 
  • シーツや枕カバーは頻繁に洗う
  • メイク道具は常に清潔に
  • 髪の毛は顔にかからないようにまとめる
  • 頬杖をつかない
  • 持ち歩くタオルやハンカチは洗濯したばかりのものを

など、持っているものを清潔にすることと、ニキビをいじらないことを徹底しましょうね。アクネ菌だけでなく、ほかの菌も入ってしまうとなかなか治らなくなってしまいます。

【超重要】正しい洗顔方法を覚える 

ニキビを治すには洗顔が何よりも大事。余計な皮脂を落とし、清潔に保つためには洗顔が必須です。間違った洗顔方法はニキビを余計に刺激して悪化させる原因になります。そこで正しい洗顔方法をぜひ覚えて!

正しい顔の洗い方

  1. 手を洗う。手に汚れがついたままでは顔が綺麗に洗えません。
  2. まず水だけで顔を洗う。水で落ちる汚れは水で落としましょう。水温は30℃くらいがベスト。少し冷たいな、と感じる程度です。
  3. 洗顔料を多めにしっかり泡立てる。泡は量が多く、きめ細かいほどGOOD。泡状の洗顔フォームやネットで泡立てると楽に泡立ちます。
  4. 泡で顔を洗う。泡が汚れを吸着するので、こすらず乗せる感覚で。指が顔に触れないように円を描くように洗っていく。このとき、Tゾーン(おでこ、鼻、顎)からUゾーン(ほっぺ、こめかみ)の皮脂量の多い順番で洗います。
  5. 15~20回ほどすすぐ。泡が完全になくなるまですすぐ。
  6. 清潔なタオルで水分を拭き取る。このときタオルで顔をこすらないように、水分を吸い取る感覚で。1度使ったタオルではなく、洗濯しておろしたてのタオルを使ってくださいね。
undefined
はるこさん
朝などは「洗顔料を使わずに水だけで洗いましょう」という人もいるほど角質は簡単に落ちるもの。洗顔料で落とすのは水で落とせなかった皮脂。洗顔フォームには界面活性剤が入っているのであまり長い時間かけて洗うのはオススメできません。そのほか顔を洗うときの注意点も覚えておいて♪ 

洗顔のNG習慣

  • ゴシゴシこすって洗う 
  • 泡立てないで洗う 
  • 1日3回以上の洗顔は洗いすぎ 
  • 自分の肌に合わない洗顔フォームを使う 
  • 熱いお湯で洗う 
  • シャワーを直接顔にかける

 特にお風呂で顔を洗うときは注意して。シャワーのお湯をそのまま顔に当てていませんか?しかも体を流すお湯の温度で。それ、顔にとっては熱すぎです。お湯で皮脂が流されすぎてしまいます。またシャワーも皮膚の中の保湿成分を流してしまうので要注意!

オススメ洗顔料とは?

ニキビケアの洗顔は洗い過ぎないことが重要。そのため洗顔料も洗浄力が強すぎないことが大切です。そこでオススメしたいのがコチラ。

ビーグレン クレイウォッシュ ¥4,014(送料別・150g約1か月分)

ビーグレンのクレイウォッシュの特徴は泡立たない点。クレイ=土から作った洗顔料で、泡立てることで落としすぎてしまう洗浄力ではなく、汚れだけを吸着する「クレイクリーム」で洗顔するのです。漢方にも使われる甘草の根に含まれるグリチルリチン酸ジカリウムがニキビの炎症を抑え、天然の保湿材、スクワランで肌の保護膜を生成、カモミールエキスが肌のターンオーバーを整えます。つっぱらないなめらかさ、でもすっきりとした洗い上がりです。

 ビーグレン クレイウォッシュ

さらにこちらの記事でも、ニキビ肌にオススメの洗顔料を紹介しています!

【痛みがひどい】赤みのあるニキビの治し方  

突然姿をあらわすニキビ、大きくなるごとに痛いっ!赤くなっていませんか?場所によっては笑うだけで痛いなんてことも。そのニキビ、アクネ菌が増殖した部分が炎症を起こし、痛みを伴う状態になっているのです。そうなると正直なかなか治らない……(涙)ニキビには成長する段階があり、赤みのあるニキビは重症化しつつある状態、といったところ。

アナタのニキビは赤いですか?それとも黄色がかった膿のある状態?一番初めは毛穴に皮脂が集まった状態から始まります。そこから変化を遂げるニキビ、自分の顔をみながらアナタのニキビが今どんな状態なのかチェックしてみて!

ニキビの成長プロセス

ニキビはこうして悪化していくんです。

【1st Step】微小面ぽう

コメドとも呼ばれ、毛穴に皮脂が詰まっただけの状態。古くなった角質が混ざっているので押し出すと少し硬い皮脂が出てくることもあります。もちろん押し出すのはNG。鼻の頭がぶつぶつと黒くなっているなら、この面ぽうが酸化して黒くなっている状態です。この黒いぶつぶつの状態を、黒ニキビともいいますね。

【2nd Step】白ニキビ 

毛穴が詰まったまま、皮脂がどんどんと増えてぷっくりと白く膨らんでいる状態。たまにかゆくなることも。掻いてしまうことで傷をつけてしまい悪化。アクネ菌が増殖し始めているサインです。

【3rd Step】赤ニキビ 

アクネ菌が増殖して炎症を起こした状態。炎症が起きることで、毛穴や血管を圧迫して痛みが発生します。

【4th Step】黄ニキビ 

炎症が進行し膿がたまっている状態。白ニキビと間違いやすいですが黄色っぽい膿が中心にたまり、周りは赤く炎症を起こしています。この状態もかなり痛いっ!

【5th Step】紫ニキビ 

最も重症化したニキビで、膿の中に血液が混ざり黒紫色になっている状態です。範囲が広がってしまう人に多いニキビで、アザのようになってしまうこともあります。黄ニキビがつぶれてしまい、炎症部分が出血するとこの状態に。

【Last】瘢痕(はんこん)

いわゆるニキビ痕です。クレーター状に凹んでしまうこともあります。クレーター状のニキビ痕は消し去ることがかなり困難。そのため早い段階で手を打つことが大切になってきます。とはいえ、すくすく育つニキビ……すぐ赤く炎症しちゃうんですよね……

赤みのあるニキビを治すには……

赤ニキビを直すには炎症を抑えることが大切。自宅でできる方法としては「炎症を抑える化粧水を塗る」、もしくは「炎症を抑える食べ物を食べる」、などが手っ取り早い方法。

抗炎症効果のある化粧水

ニキビ専用化粧水には炎症を抑える効果のあるものがあります。赤みを引かせ、悪化を防いでくれるわけ。おすすめの抗炎症作用のある化粧水はこの2つ。

★ノブ ACアクティブフェイスローションモイスト ¥3,000(135ml)

Source: 公式サイト

ニキビ専用スキンケアアイテムとして有名なノブ。マイルドピーリング効果によって余計な角質が除去され、毛穴詰まりを防ぎます。赤ニキビに有効な抗炎症作用のあるビタミンC誘導体が配合、赤みだけでなくニキビ痕にも効果的です。さらにアクネ菌に対して殺菌効果の高いサリチル酸配合、新しくニキビができることも防ぎます。

ヒアルロン酸よりも高い保湿効果のリピジュアが、ニキビ専用スキンケアにありがちなつっぱり感を感じさせず、しっとりとした使い心地。アクネ菌の増殖、炎症を抑えるだけでなくみずみずしい肌も維持してくれますよ。

ノブ ACアクティブフェイスローションモイスト

ビーグレン クレイローション ¥4,860(送料別・120ml 約1.5~2ヶ月分)

漢方薬にも使われる天草の根の成分、グリチルリチン酸ジカリウムが炎症を抑え赤ニキビに効果的。日本産の天然粘土、モンモリロナイトが肌に対する刺激を和らげ、保護膜を作ってくれます。カモミラエキスが肌のターンオーバーを整え、ヒアルロン酸が水分保持、ニキビ用の化粧水なのにかなりしっとりとしていて高保湿。とろみのあるテクスチャーが使い心地よく肌になじみますよ。

ビーグレン クレイローション


undefined
はるこさん
おすすめの使い方としては顔全体に抗炎症作用のある化粧水を塗り、乳液などで仕上げたら最後に、小さなコットンにその化粧水を染み込ませ、ニキビの上にぺたっと貼り付けること。化粧水の吸い込みがさらにアップして炎症を鎮める作用が持続しますよ。

赤ニキビの炎症を抑える食べ物 

食べ物の中にも肌の炎症を抑える効果があるって知ってますか?なんといっても食生活はニキビ改善に効果的。特に赤みのあるニキビの炎症抑えるにはビタミンAビタミンCが有効なのです。

ビタミンAを多く含む食材

ビタミンAは肌のターンオーバーを促すといわれ、そのため毛穴詰まりもしにくく、メラニン色素も排出されるためシミ対策もばっちりなのです。

  • ウナギ
  • レバー
  • 穴子
  • 卵黄
  • ホウレンソウ
  • 春菊
  • しそ
  • ホタルイカ 
  • にんじん
  • かぼちゃ
  • ピーマン
  • ブロッコリーなど

お手軽に食べられるものも多いはず。少し気にして食べてみて!

ビタミンAが豊富なニキビ対策レシピ

★赤パプリカとレバーの炒めもの (材料2人分)

  • 赤パプリカ 1/2個 
  • レバー25g 
  • キャベツ 5枚くらい 
  • にら 1/2束 
  • 片栗粉 適量 
  • 塩こしょう 少々
  • オイスターソース 大1 
  • 牛乳 適量 
  • 油 適量

<作り方>

  1. レバーを適当な大きさにスライス、水で洗い、ボールに入れて牛乳に浸します。牛乳に浸すことでレバーの臭みが取れますよ。
  2. パプリカ、キャベツ、ニラを千切りにする。 
  3. 牛乳に浸しておいたレバーを水で軽く洗い、キッチンペーパーなどで水分を拭き取る。水分が残っていると生臭さが残るので、できるだけ水分を吸い取る。
  4. レバーに片栗粉をまぶし、油をひいたフライパンでレバーを焼く。
  5. レバーに火が入ったら野菜を入れ、塩コショウ、オイスターソースを入れ味を整える。オイスターソース意外にも鶏がらスープのもととコチジャンの組み合わせもオススメ。

パプリカはビタミンCが豊富、シミ予防、美肌に効果があります。一般的にビタミンCは熱に弱いと言われていますが赤パプリカのビタミンCは熱に強く、炒めることでベータカロチンの吸収も上がるのだとか。ベータカロチンは角栓を防ぐ働きがあると言われ、こちらもニキビ予防にぴったり☆

★豚肉の野菜巻き (材料2人分)

  • 豚肉ロース薄切り 250g 
  • ししとう 3つくらい 
  • にんじん 1/4本
  • ブロッコリーの茎 1株分(そのほかピーマンなどでもOK)
  • ホウレンソウ 半束
  • 塩こしょう 少々 
  • 大根おろし 1/3本 
  • ポン酢 適量 
  • 油 適量

<作り方>

  1. ししとうは縦半分に、にんじん、ブロッコリーの茎、野菜はすべて細切りにします。ホウレンソウは3等分くらいにカット。
  2. 豚ロースに野菜を数種類組み合わせて巻きます。ホウレンソウが巻きにくかったら、少々レンジで加熱してしならせてもOK。
  3. フライパンに油をひき、お肉の端が下になるようにフライパンに並べ、焼き目をつけます。
  4. 軽く焼き色が付いたら、全体に火が入るようにコロコロと転がしながら焼きます。
  5. 塩こしょうを振って味を整えます。
  6. 焼き上がったら大根おろしとポン酢を付けて召し上がれ♪

にんじんやほうれん草はビタミンAがとっても豊富。豚肉、ししとうはビタミンB1が豊富で自律神経を整えます。ビタミンAが豊富ならばほかの野菜でもOK。かぼちゃやピーマン、春菊などでもおすすめです。自分なりにアレンジしてみてくださいね。

ビタミンCを多く含む食材

ビタミンAのほかにもビタミンCもニキビに効果的です。メラニンの生成を抑えるためニキビ痕予防にもGOOD。さらに 炎症を抑えて赤ニキビを改善。また皮脂を抑える働きもあるので新しくニキビができることも防いでくれますよ 。もちろんアナタも知ってるようにシミやシワ改善、美肌効果もありますよ。

  • パプリカ
  • ブロッコリー
  • カリフラワー 
  • 菜の花
  • 芽キャベツ 
  • ピーマン
  • ゴーヤ 
  • 水菜
  • アセロラ
  • ゆずの皮
  • 柿 
  • レモン
  • キウイ
  • いちご 

などなど。ビタミンCはフルーツなどにも多く、そのまま食べられるから簡単楽チンに摂取できるはず♪

ビタミンCが豊富なニキビ対策レシピ

★バーニャカウダ (材料2人分)

  • ペースト状のアンチョビ 小1 
  • 生クリーム 100cc 
  • 牛乳 100cc 
  • オリーブオイル 小1 
  • チューブにんにく 少々 
  • 片栗粉 小1 
  • 水 小1
  • 芽キャベツ 8個 
  • パプリカ 1個
  • カリフラワー 1個

<作り方> 

  1. 芽キャベツとカリフラワーを蒸して食べやすい大きさにカット。ビタミンCは茹でると水に逃げてしまうので、できるだけ蒸したほうがベター。
  2. パプリカは食べやすい大きさにカット。
  3. アンチョビ、牛乳、生クリーム、オリーブオイル、にんにくを入れてフライパンで煮る。 軽く沸騰したら水溶き片栗粉を入れて、とろみをつけます。焦げ付きやすいので、そのあとすぐに火を消して。油分が気になる、カロリーを少しカットしたい、そんなアナタはオリーブオイルを少なめに。また生クリームを減らしてチーズを入れるものGOOD。
  4. ソースを温かいお皿に盛って野菜をつけて食べるだけ。 好みで野菜をアレンジしてくださいね。

<ゴーヤスムージー> (材料2人分) 

  • ゴーヤ 1/4 
  • バナナ 半分 
  • オレンジ 1個 
  • 水 150cc
  • ハチミツ 大1

<作り方>

  1. ゴーヤの綿を抜き、オレンジの皮をむきます。中の薄皮はそのままでOK。白い線維が気になるなら軽く取ってもいいですよ。
  2. 1の材料と、残りの材料を全て混ぜてミキサーにかけるだけ。

意外とゴーヤの苦味を感じない飲みやすい飲み物になるはずです。甘さを控えたいならハチミツなしのバナナ多目でもおいしいですよ。

undefined
はるこさん
ビタミンCは熱に弱いというイメージがありますが、長時間火にかけなければビタミンCが壊れることはないのだそう。しかし煮てしまうと水の中に流れる出てしまうので、流れ出た水分を一緒に摂取することが大事。そのため煮るならスープとして煮汁も一緒に食べてくださいね。

すぐにニキビを治したいなら皮膚科へGO! 

赤ニキビはできてしまうとなかなか治りにくく、しかも痕になってしまうこともあるので早く治したいなら皮膚科をおすすめします。

皮膚科に行くと塗り薬と飲み薬の両方が処方されるはず。ビタミン剤の入った内服薬と炎症を抑えるための抗生剤がもらえるかもしれません。皮膚科の薬を飲むとびっくりするほど早くニキビが治りますよ。とはいえ、抗生物質は慣れると効かなくなる、という説が……どの程度飲み続けると効かなくなってくるのかは個人差があるので先生に聞いてみてくださいね。

また塗り薬は少し取っておいてニキビができそうなところに塗るのもおすすめ。しかし皮膚科の薬は紫外線を浴びるとシミになるものも多く、日中の使用は紫外線対策が必須。使い方をよく守ってニキビを治してくださいね。

【番外編】頬のニキビの意味?ニキビ占い 

ニキビで占いって知ってますか?鼻にできたニキビはお金に関すること、ほっぺたにできたニキビは恋人との関係をあらわすなど、ニキビができた場所によって意味があると言われているのです。気分の重くなるニキビですが、こんなふうに軽く考えられる余裕が大切♪

★おでこのニキビ

「思いにきび」今あなたは誰かを想っている最中。片思い中ってことですね☆

★眉間のニキビ

「失恋ニキビ」と呼ばれ、あなたが現在の恋人と失恋してしまう、もしくはあなたの好きな人が誰かに取られてしまうことを予言しています。

★ 鼻のニキビ

鼻にできたニキビは金銭運や仕事運を表していると言われています。 仕事で失敗をして経済的なダメージを負ったり、金運が下がるといった予言。ちなみに鼻の頭にニキビができると意中の人と両思いになれるとのこと。でも鼻の頭のニキビって目立ちますよね(笑)

★ 右頬のニキビ

「振りニキビ」と言われ恋人を振りたい、恋人と別れたいという気持ちの表れ。

★ 左頬のニキビ

「振られニキビ」と言われ、恋人に振られるという予言で。ニキビと失恋でテンション下がりそう……(苦笑)

★口周りのニキビ

セックスを表すニキビと言われ、 あなたのセックスに対する興味が薄れている証拠だと言われています。恋人にしようと言われてもいまいち気分が乗らず、ギクシャクした関係になってしまうかもしれません。

★ 顎のニキビ

「思われニキビ」と呼ばれ、誰かに思いを寄せられている証。

★首の後ろのニキビ

誰かに告白されるという予言ニキビですね。

undefined
はるこさん
調べてみるともっと細かい部位別の占いがあるようです。ニキビができたと言って気分が重くならずにちょっと楽しんでみるのもオススメです。あまり悩んでばかりいると、それがストレスになってかえってニキビが治りません。ニキビができても明るくポジティブでいることが大切!

頬のニキビを治す方法はあります! 

ニキビができる原因は人それぞれ。自分に合った治療法でないとニキビは治りません。逆に言えば、自分に合った方法ならニキビは治るのです。ニキビができたからといって髪の毛で隠したり、ファンデーション厚く塗ったりすると逆効果。

ニキビ部分を清潔にしてまずは睡眠規則正しい生活洗顔ストレスを溜めないそして保湿!綺麗なお肌目指してがんばりましょうね!

▼ニキビケアにおすすめの化粧品をもっと詳しく知りたい人はこちらをCHECK

ニキビケア化粧品ランキング16選!大人・思春期ニキビを治す方法

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事