大人ニキビに優しいクレンジングの選び方~おすすめ&プチプラ8選~

大人ニキビを予防するには、負担の少ないクレンジングでメイクをしっかり落とすことが重要です。しかしどうせ洗い流してしまうものだから…となんとなく選んでいる人も多いですよね。

この記事では大人ニキビ肌におすすめのクレンジンをランキングで紹介。他にも

  • クレンジングを選ぶポイント
  • クレンジングの使い方
  • 気になる界面活性剤について

も詳しく解説します。今すぐ商品を見たいという人は【おすすめ】ニキビ肌に優しいクレンジングランキングTOP5にジャンプしてくださいね♪

大人ニキビに優しいクレンジングは?

こんにちは!編集長の水野春子です。

気が付くとアゴのラインにポツポツとできる大人ニキビ。治ったと思っても生理前などにまた繰り返しできたりして、もううんざり……という方も多いのではないでしょうか。

大人ニキビを防ぐには、毛穴の汚れをしっかり落としつつ、うるおいを逃がさないことが大切!そのためにはクレンジング選びが重要になるんです。

undefined
はるこ先生
美肌の基本はクレンジングから。クレンジングを変えるだけで肌が劇的に変わったという声もあるほどなのよ!
  • 調査したクレンジングの数⇒36個
  • リサーチした口コミの数⇒400件以上
  • 試したトライアルの数⇒13個

この記事では大人ニキビ肌におすすめのクレンジングを紹介します。オイル、クリーム、ジェルなど様々なテクスチャーを用意したので、きっと好みの商品が見つかるはずです♪

クレンジングはメイクをする女性にとってなくてはならないアイテム。毎日使うものだからこそ、大人ニキビを悪化させない肌負担の少ないものを選んでみてください。

クレンジングの選び方

大人ニキビに悩む肌は、毛穴汚れの一掃と肌への潤い、その両方が必要。そのため、クレンジング選びも慎重に行うことが大切です。洗浄力と肌への優しさどちらを重視するのかは、今の肌の状態やメイクの濃さなどで変えていきましょう。

ポイント1・肌の状態で選ぶ

大人ニキビは、ターンオーバーの乱れなどで毛穴に皮脂が詰まることで発生します。しかし、皮脂詰まりを改善させたい一心でゴシゴシこすったり、何回もクレンジングを行ってはいけません

肌への刺激が強すぎたり乾燥しすぎたりすると、肌を守るために余計な皮脂が分泌されます。その結果、毛穴詰まりが悪化する可能性もあるんです。

また、すでに大人ニキビが発生している肌は、クレンジングの際に十分注意が必要です。特に患部が赤くなったり、膿を持ったニキビは、アクネ菌の繁殖により炎症を起こした状態です。

すでに炎症が起きているため、基本的にはむやみに触らないのがベター。クレンジングの際も、なるべく優しく行いましょう。

そしてクレンジング自体も、炎症を起こした肌に優しい低刺激なものを選ぶと良いですね。

ポイント2・クレンジングの種類で選ぶ

実際に市販されているクレンジングの種類を、肌への優しさ順に見ていきましょう。

クリームクレンジング

肌への負担が少ないとされるクリームクレンジング。美容クリーム感覚で使用でき、たっぷりと手に取り優しく馴染ませれば肌への摩擦もほとんど感じません

洗い上がりもしっとり、もっちりとした使用感のものが多く、乾燥肌や敏感肌の方に愛用者が多いです。

肌に優しいクリームクレンジングは一般的に界面活性剤の配合量が少なく、洗浄力もマイルドなものが多といわれています。そのため、ポイントメイクまで一気に落とすことは難しいという側面もあります。

使用するときはまずはポイントメイクリムーバーなどでアイメイクや口紅などを落とし、その後にクリームクレンジングでファンデーションなどの汚れを落とすのがおすすめです。

ミルククレンジング

一般的に、クリームと同様の肌への優しさをもつミルククレンジング。乳液感覚で肌へ馴染ませることができるサラッとしたテクスチャーで、塗り広げやすく扱いやすいのが特徴です。

洗浄力もクリームと同様に弱めですので、ポイントメイクは別で落とすのがおすすめです。しかし、メーカーによって洗浄力に違いがあります。選ぶ際は界面活性剤の配合量などを見極めて選ぶことが大切でしょう。

ジェルクレンジング

油性と水性のものがあり、一般的に油性はミルククレンジングやクリームクレンジングと似た使用感。そして水性はリキッドクレンジングと似た使用感です。

最大の特徴はそのテクスチャー。プルンとした弾力肌へのクッション性があり、クレンジングによる肌摩擦を防ぐことができます。

界面活性剤の配合量や洗浄力の違いは、商品によって様々です。乾燥肌の方は配合成分に注意して選ぶのが良いでしょう。

また、まつ毛エクステをしている方は、油性のもので固めのテクスチャーのものですとエクステが取れてしまう可能性があります。近年は「まつエクOK」などと表記されることも増えていますので、その点もチェックしてみてください。

リキッドクレンジング

ジェルクレンジングよりも柔らかめのテクスチャーで、するすると肌に馴染ませることができるます。洗浄力は高めなので、ポイントメイクまで一度にスッキリ落とせるものが多いです。

油分が配合されていなかったり(オイルフリー)、配合量が少ないのも特徴のひとつ。オイリーな使い心地が苦手な、脂性肌の人におすすめできるクレンジングです。

ただし界面活性剤が多めに配合されているため、肌への刺激も強めです。敏感肌や乾燥肌の方は、洗い上がりに突っ張り感が出るかもしれません。

オイルふき取り

界面活性剤が一切含まれていないクレンジング法があります。それが、こちらのオイル拭き取り。オリーブオイルや美容オイルを肌に馴染ませ、ティッシュなどで拭き取る方法です。化粧品は油性なので、オイルで浮かせることができます。

オイルふき取りのデメリットは、手間がかかるところ。界面活性剤が含まれていない分、水で洗い流すことが出来ません。ティッシュなどで拭き取ってから洗顔しますが、気を付けないと摩擦により肌へ負担をかけることになります。

各種クレンジングの特徴とおすすめの肌タイプ 

クリームミルクジェルリキッドオイルふき取り
洗浄力△~〇△~〇
肌への優しさ〇~△〇~△〇~△
手軽さ△~〇
おすすめの肌質乾燥肌敏感肌混合肌脂性肌普通肌
undefined
はるこ先生
今回は各種クレンジングの一般的な特徴について説明したけど、メーカーによって成分の配合量も違うから注意が必要よ。「ミルクだから肌に優しい」と思い込んで選ぶのではなく、必ず、どのような成分がどれくらい配合されているかも見て選びましょうね。また、肌に合っているかを調べるには、実際に使用してみるのが一番。サンプル品やトライアル品で試してみて、自分に合ったクレンジングを見つけてみましょう。

 ポイント3・メイクの濃さで選ぶ

一般的にクレンジングは、強力すぎないものが良いといわれています。しかし「強力なオイルクレンジングでニキビが治った」「優しいミルククレンジングでニキビが増えた」という声があるのをご存知でしょうか。

この理由は、メイクの濃さとクレンジングの洗浄力があっていないから。メイク残りは毛穴詰まりの原因となり、大人ニキビを悪化・発生させてしまうのです。

これを防ぐには、その日のメイクに合わせてクレンジング剤を変えることが大切です。しっかりメイク用とナチュラルメイク用、2種類を常備しておくと安心ですね♪


【おすすめ】ニキビ肌に優しいクレンジングランキングTOP5

大人ニキビを防ぐには毛穴のメイクもスッキリ落とすことが大切。また、乾燥も過剰な皮脂分泌の原因となるため、うるおいを取りすぎないかもポイントのひとつです。

ここでは、それらを両立した大人ニキビにおすすめのクレンジングを紹介します。普段のメイクの濃さや好みのテクスチャー、使いやすさなどから選んでみてください。

ポーラ モイスティシモ クレンジング

\角層を整えて乾燥・大人ニキビを防ぐ/ 

Source: POLA

POLA 

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97.8点
  • 初回価格:3,456円(送料無料)
  • 内容量:2週間分
  • メーカー:POLA

肌トラブルの原因「角層細胞の乱れ」に着目したクリームクレンジング。肌に乗せると体温でオイルに変化し、スルスルとメイクに馴染んでいきます。

角層を修復する成分としてサクラエキス、オウレンエキスを配合。肌に必要なうるおいはそのままに不要な汚れだけを落とすことで、大人ニキビができにくい肌を育みます。

大人のための保湿ケアライン「モイスティシモ」では、現在お試しセットを販売中!まずしっかり2週間使ってみて肌の変化を実感してみてください。

【2週間分のトライアルセット内容】

  • クレンジングクリーム
  • ウォッシュ
  • ローション
  • ミルク
  • クリーム

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  •  
  • 香りが苦手
    においが好きではないです。ヘアトリートメントのような香りがしました。

    POLA

  •  
  • ヌルつきが気になる
    何度洗い流してもヌルツキ感が気になってしまって。私自身の好みの洗いあがりではありませんでした。

    @cosme

モイスティシモクレンジングクリームは、ジェントルフローラルの香りです。癒されるという意見が多いですが、中には香りが強い、トリートメントっぽいと感じる人もいるようです。

また、洗い流した後にヌルつきが残るという声も。これは洗い残しではなくうるおい成分なので、できれば2週間使って保湿力の違いを感じて欲しいと思います。

良い口コミから見るメリット

  •  
  • しっとりするのに汚れはスッキリ
    今一番気に入っているクレンジングです!やっぱり安いものとは段違いです!しっとりするから、洗いあがりが不安に思えるんですが、汚れはスッキリ落ちています。 でもしっとりしたまま…すごすぎます!同じくモイスティシモの洗顔で流しておわりです。香りも良い感じ。

    @cosme


  •  
  • ニキビが悪化しない
    クレンジングしていると、毛穴の詰まりがぽろっと落ちるのがわかります。洗顔後、顔を拭くとつるっとした肌に。しっとり落ち着いています。 ニキビも悪化しません。ただ、洗い残しがニキビになるので、気を付けています。もっとみなさんに知ってもらいたい逸品です!!

    @cosme

汚れはスッキリ落ちるのに乾燥しない毛穴詰まりがポロっと取れる、そしてニキビが悪化しないという嬉しい口コミが多数ありました♪

クリームなのにオイルに変化するからメイク落ちはバツグン。なのに洗い上がりはしっとりモチモチで、クリームタイプがはじめての人にもぜひおすすめです!

公式サイトを見てみる

ポーラ モイスティシモ クレンジングの成分と特徴

モイスティシモ クレンジングのおもな成分はこちら!

  • 角層を修復する「サクラエキス・オウレンエキス」
  • アレルギーテスト済み
  • 敏感肌を対象にしたパッチテスト済み

大きな特徴は、洗いながら角層の乱れを整えること。肌の一番表面にある角層を健やかに保つことで、バリア機能の整ったうるおいを保持できる肌へと導きます。

大人ニキビの原因のひとつは、水分不足とバリア機能の乱れです。まさに20代後半からのニキビ肌にピッタリなクレンジングですね!

モイスティシモ トライアルセットの保証内容と安く買う方法

モイスティシモ トライアルセットの購入は、公式サイトがおすすめです。amazonや楽天にも取り扱いはありますが、公式ではないためPOLAで品質保証はしていません。

最安値と比較しても値段の差は56円。せっかくですから安心の公式サイトから手に入れてはいかがでしょうか。

公式サイトとamazon、楽天の価格比較(2018年1月現在)

公式サイトamazon楽天
3,456円
(送料無料)
3,456円
(送料別)
3,400円
(送料無料)

公式サイトを見てみる

D.U.O クレンジングバーム

\1個で5役!毛穴汚れもスッキリ落とす/

Source: D.U.O

D.U.O クレンジングバーム 

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94.6点
  • 初回価格:1,800円(送料無料)
  • 内容量:90g
  • 保証・特典:全額返金保証、スキンケアサンプルセット付き
  • メーカー: D.U.O

メイク落とし、洗顔、角質ケア、マッサージ、トリートメントがこれひとつで完了するバームクレンジング。ダブル洗顔は不要で、マツエクにもOKです。

洗浄成分と美容成分を内包した「毛穴クリアカプセル」が、肌の上で超微粒子に変化。ニキビの原因となる毛穴の汚れや古い角質まで絡め取り、しっとりと洗い上げます。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  •  
  • 使用ステップが面倒くさい
    てのひらであたためるのが面倒。顔にのばしたあとも水をちょっと手に取って顔にちょんちょんとつけてしばらく待つ、面倒。

    @cosme

  •  
  • アイメイクが落ちにくい
    目元の化粧、綺麗に落ちません。普段あまり目元の化粧しない方には乾燥防げていいかもしれません。

    楽天市場


こちらは温めて顔に乗せる、少量の水で乳化させてから洗い流すというステップで使用します。少し面倒かもしれませんが、ダブル洗顔不要と考えればアリではないでしょうか。

もう一点、ウォータープルーフマスカラなどは残ってしまうことがあるようです。どちらにしても、目元の肌のためにはポイントリムーバーを使用することをおすすめします。

良い口コミから見るメリット

  •  
  • ニキビの悩みにおすすめ!
    吹き出物やニキビ跡に悩まされ、あちこちの皮膚科にかかり、ありとあらゆる高額コスメを買いあさってきましたが、本当に出会えて良かったと思えるクレンジングです! クレンジングした後に、確実に肌が明るくなった感じがします!吹き出物も小さくなります!

    @cosme

  •  
  • 角栓がポロポロ取れる
    スパチュラでさくっとすくって手にのせると、途端にやわらかく溶けます。顔に乗せてマッサージすると角栓がぽろぽろとれ、洗い流した後はすっきり、しっとり。 マッサージ中はほのかなバラの香りに癒されます。おすすめできるクレンジングです。

    @cosme


ニキビができにくくなった角栓がポロポロ取れるという口コミがありますね!保湿成分もたっぷり配合されているため、ニキビ用クレンジングのようなツッパリ感もありません。

手のひらで温めるのが面倒という意見もありましたが、体温で簡単に溶けてくれます。これでマッサージまでできることを考えたら非常に優秀なアイテムではないでしょうか♪

公式サイトを見てみる

D.U.Oクレンジングバームの成分と特徴

D.U.Oクレンジングバームのおもな成分はこちら!

  • 毛穴より小さい「毛穴クリアカプセル」
  • エイジングケアができる「31種類の美容成分」
  • 鉱物油、石油系油脂、石油系合成界面活性剤、合成香料、合成着色料、アルコールすべてフリー

毛穴クリアカプセルは、毛穴より小さいナノサイズの微粒子カプセル。肌を傷つけることなく角質や黒ずみをオフし、ツルツルでなめらかな素肌へ導きます。

さらにナノセラミド、ナノコラーゲン、ビタミンCなど31種類の美容成分が気になるエイジングもケア。7つの無添加処方で敏感肌の人にもおすすめです。

D.U.Oクレンジングバームの保証内容と安く買う方法

D.U.Oクレンジングバームは定期コースがお得です。定期コースなら初回はなんと半額の1,800円、2回目以降もお得な価格で購入することができます。

万が一肌に合わなかった場合でも、20日間全額返金保証が付いているから安心です♪今ならスキンケアサンプルセットも付いてくるので、この機会にぜひお試しください。

※amazon、楽天は公式ではないため偽物や保証が受けられない可能性があります

公式サイトとamazon、楽天の価格比較(2018年1月現在)

公式サイトamazon楽天
1,800円
(送料無料)
3,888円
(送料無料)
3,888円
(送料無料)

公式サイトを見てみる

Hanaオーガニック ピュアリクレンジング

\100%天然のオーガニッククレンジング/

HANAオーガニック

Hanaオーガニック

  • 編集部評価:★★★★★ 総合92.5点
  • 価格:3,334円(送料無料)
  • 内容量:150g
  • メーカー: HANAオーガニック

天然成分100%のオーガニッククレンジングクリーム。スキンケアにも使われるアルガンオイルやココナッツオイルを贅沢に配合し、なめらかにメイクを浮かせていきます。

さらにアーティチョークエキスやローヤルゼリーが毛穴汚れもクリアに。防腐剤も天然由来のものを使用しているため、肌に負担をかけずにニキビケアしたい人におすすめです。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  •  
  • アイメイクが残ってしまう
    好感触だったのですが、いざ落としてから鏡を見てみるとアイシャドウのキラキラが落ちてない。

    @cosme


  •  
  • 洗い流しに時間がかかる
    洗い流しも時間がかかり、ヌルつきます。ティッシュオフしてみようかな。

    @cosme


まずアイメイクが落ち切らないという意見がありますね。合成界面活性剤を使用していないぶん洗浄力は高くないので、ポイントメイクはリムーバーであらかじめ落としておきましょう。

洗い流しは一度少量の水で乳化させてから落とすとスムーズです。それでもヌルつきが気になるときは、すすぐ前に海綿スポンジで拭き取ると良いそうです。

良い口コミから見るメリット

  •  
  • オーガニックなのにすっきり落ちる
    使ったあとに鏡でみるとつやつやして肌が元気になります。オーガニックのクレンジングは色々使ってみましたが、こんなによく落ちるのはすごいですよね。 私はクリームタイプって苦手なんですが、これは総合的に好きだなあ。

    HANAorganic


  •  
  • 乾燥を感じなくなった
    今まで無添加のクレンジングを使ってたんですけど、30過ぎたら乾燥しやすくなって肌に全然合わなくなってしまったんです。 HANAさんのクレンジングを試してみたら、全然乾燥を感じなくて定着しています。オーガニックを選ぼうと思うきっかけになりました。

    HANAorganic


きちんと洗い流しのステップ踏めば、オーガニックとは思えないほどよく落ちるようですね!クレンジングを変えただけで乾燥を感じなくなったという口コミもありました。

肌が乾燥していると皮脂が過剰に分泌され、大人ニキビの原因となります。その点こちらのクレンジングは肌への優しさと洗浄力、どちらの効果も期待できるのが嬉しいですね。

公式サイトを見てみる

Hanaオーガニックピュアリクレンジングの成分と特徴

ピュアリクレンジングのおもな成分はこちら!

  • 保湿成分「アルガンオイルなど4種類の天然オイル」
  • 角栓を溶かす「ローヤルゼリー」
  • 皮脂分泌を抑える「アーティチョークエキス」
  • エイジングケア成分「ブルガリア産ローズなど4種の花精油」

特徴は100%天然成分、オーガニック比率99.9%でできているということ。洗浄成分も、ヤシや菜種から作られた植物由来の界面活性剤を使用しています。

女性ホルモンのバランスに働きかけるローズが配合されているため、生理前のニキビにもおすすめです。オーガニックながら角栓まで溶かし、毛穴の目立たない肌に整えます。

ピュアリクレンジングを安く買う方法

Hanaオーガニックは開封後6ヵ月以内、未開封は1年以内という使用期限があります。そのため、購入は安心の公式サイトがおすすめです。

価格を比較してみても公式が一番お得。定期コースなども用意されているので、気になる人は下記サイトをチェックしてみてください。

公式サイトとamazon、楽天の価格比較(2018年1月現在)

公式サイトamazon楽天
3,334円
(送料別)
取り扱いなし5,142円
(送料別)

公式サイトを見てみる

アテニア スキンクリアクレンズオイル

\蓄積されたくすみ、肌ステインを落とす/

Source: アテニア

アテニア

  • 編集部評価:★★★★★ 総合92.3点
  • 価格:1,836円(送料無料)
  • 内容量:175ml
  • 保証・特典:ドレスリフトローションミニサイズ付き
  • メーカー: アテニア

くすみの原因「肌ステイン」まで落とせるクレンジングオイル。日本初配合のロックローズオイルが蓄積した黄ぐすみを除去し、明るい素肌に導きます。

さらにイモーテルオイルが活性酸素にアプローチし、肌ステインを溜め込まない肌へ。レモングラスやラベンダーの香りが癒しをもたらし、ストレスによるニキビ防ぎます

現在公式サイトでは、ミニサイズのハリ化粧水が付いてくるキャンペーンを実施中!大人ニキビ予防とエイジングケアを同時にしたい人はこのチャンスをお見逃しなく♪

公式サイトを見てみる

オルビス クレンジングリキッド

\ベタつきも乾燥もないオイルフリー/

Source: 楽天市場

オルビス

  • 編集部評価:★★★★★ 総合89.6点
  • 価格:1,440円(送料無料)
  • 内容量:150ml
  • 保証・特典:30日間返品・交換保証付き
  • メーカー: オルビス

100%オイルカットのリキッドクレンジング。ポイントメイクやファンデーションなどそれぞれの汚れに合った洗浄成分が配合されているため、バッチリメイクも一度に落とすことができます。

ノンコメドジェニックテスト済み、保湿成分30%配合で大人ニキビを繰り返す人にもおすすめ。ベタつかずメイクと素早く馴染み、濡れた手でも使用できます。

公式サイトを見てみる

【目的別】市販のプチプラクレンジング3選

ここからは、目的に合わせたプチプラクレンジンを紹介します。できるだけリーズナブルな商品を探している人はもちろん、サブクレンジングとして1本用意しておくのも良いかと思います♪

しっかりメイク派さんに

バッチリメイクやウォータープルーフの日焼け止めはきちんと落としたい。でも肌に負担がかかるクレンジングは嫌ですよね。そんなときにおすすめなのが、無添加系のオイルクレンジング。

刺激の強い成分をできるだけ肌に触れさせず、肌にいらないものはしっかりと落としていきましょう。

ファンケル マイルドクレンジングオイル

\角栓までケアできる無添加クレンジング/

Source: 楽天市場

ファンケル

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94.5点
  • 初回価格:500円(送料無料)
  • 内容量:60ml
  • 保証・特典:無期限返金保証付き
  • メーカー: ファンケル

無添加にこだわったクレンジングオイル。肌に刺激があるとされる防腐剤、石油系界面活性剤、香料、合成色素などは一切使用されていないため、炎症を起こしたニキビ肌にも使いやすいのが特徴です。

さらに「毛穴つるすべオイル」が頑固な角栓もしっかりケア。メイクにすっとなじみ、こすらずに落とすことができるので、摩擦による肌への負担も軽減できます。

ファンケルでは、はじめての人限定で500円のお試しボトルを販売中!使用後でも無期限で返金保証してくれるので、肌が弱い人もぜひ試してみてください。

公式サイトを見てみる

人気のジェルタイプを使いたい人に

ジェルクレンジングはクッション性が高く摩擦が起こりにくいのが特徴。オイルフリーのタイプはマツエクにも使用できます。

使用するときはたっぷりの量を手に取り、優しく馴染ませてください。使用量がオイルやリキッドに比べて多くなるので、プチプラで購入できるのは嬉しいですよね♪

無印 マイルドクレンジングジェル

\ヌルつかない弾力ジェルクレンジング/

Source: 無印良品

無印良品

  • 編集部評価:★★★★★ 総合86.7点
  • 価格:600円(送料別)
  • 内容量:120g
  • メーカー:無印良品

ぷるんと弾力のあるみずみずしいジェルが、さっぱりとメイクを落とすクレンジング。アンズ果汁や桃の葉エキスなどうるおい成分配合で、使用後のツッパリ感もありません。

手に取ると柑橘系の香りが広がり、癒し効果も◎。無香料・無着色・無鉱物油、アルコールフリーでプチプラながら肌への優しさも考えられた商品です。

商品を見てみる

ドラッグストアで気軽に購入したい人に

ドラッグストアのクレンジングコーナーにはたくさんの種類があり、どれが良いのか悩んでしまいますよね。安さだけで選ぶと失敗することも少なくありません。

そこでおすすめしたいのが、ロングセラーのカウブランド。濃いメイクも落ちるオイルタイプで1本持っていると重宝しますよ。

 カウブランド メイク落としオイル

\低刺激でするんと落ちる無添加オイル/

Source: 楽天市場

カウブランド

  • 編集部評価:★★★★★ 総合85.9点
  • 価格:880円(送料別)
  • 内容量:150ml
  • メーカー:カウブランド

無添加・低刺激処方のクレンジングオイル。鉱物油、アルコール、着色料、香料、防腐剤、品質安定剤はすべてカットし、肌に優しく作られています。

皮膚アレルギーテスト済み、さらに保湿成分セラミド配合で乾燥肌や敏感肌のニキビにも使いやすいのが特徴。濃いメイクにもみるみる馴染み、マスカラもこれ1本で落とすことができます。

商品を見てみる

肌に負担をかけないクレンジングの使い方

大人ニキビに悩む肌は、クレンジングで肌へ負担をかけない、かつ毛穴汚れをしっかり落とすことが必要です。ここからは、肌に負担をかけない正しいクレンジング方法を学んでいきましょう。

ポイントメイクは先に落としておく

肌への優しさを考えられたマイルドなクレンジングは、どうしても洗浄力が弱めです。ですので、ポイントメイクは先に落としておくとその後のクレンジングがスムーズになります。

また、ポイントメイクを落とすためにゴシゴシとこすってしまうこともなくなります。アイメイクやリップメイクはポイントメイクリムーバーを使用して丁寧にオフしましょう。

素早く&優しくを心がける

メイク残りが気になるからといって、ゆっくりと毛穴から汚れを押し出すようにクレンジングをしていませんか?一見よさそうに聞こえるかもしれませんが、このようなクレンジング法は、肌ダメージに繋がる可能性があります。

クレンジングの時間が長くなると、メイクだけでなく肌に必要な皮脂まで洗い流してしまいます。クレンジングを行うときは、「こすらず優しく、かつスピーディーに」を心がけてください。

メイク度でクレンジングを変える

普段と違いしっかりメイクを行った日は、いつもより洗浄力の高いクレンジングを使用すると、毛穴汚れもしっかりと洗い流すことができます。

しかし敏感肌の方は、アイテムを変えることに抵抗がある方も多いですよね。そんなときは蒸しタオルを利用したクレンジングを行うなど、毛穴汚れが出やすい方法を試してみるのもおすすめです。

 蒸しタオルを上手に使う

蒸しタオルクレンジングは蒸気の温かさで毛穴を開き、普段よりしっかり汚れを落とす方法です。マイルドなクリームクレンジングを使用するため、オイルが苦手な人にもおすすめです。

蒸しタオルで行うクレンジング法

  1. タオルを湿らせ絞ったあと電子レンジで加熱する(500W約1分)
  2. クレンジングクリームを顔に馴染ませる
  3. 電子レンジから出した蒸しタオルを火傷しない程度に冷まし、顔の上に乗せて優しく押さえる
  4. そのまま2~3分キープ
  5. 時間がたったらタオルでクレンジング剤を優しく拭き取り、残りはぬるま湯ですすぐ

クレンジングクリーム愛用者は、是非試してみてくださいね。

undefined
はるこ先生
このような蒸しタオルクレンジングは、やりすぎると肌に必要な油分も失われる可能性があるの。だから、毎日行うのはおすすめできないわね。1週間に1、2回を目安に行うのが良いでしょう。

クレンジング剤でマッサージをしない

本来メイクを落とすためのクレンジング剤でマッサージするのは、肌ダメージの原因になります。

マッサージをすることにより毛穴汚れを押し出せると思うかもしれませんが、マッサージ時間が長ければ長いほど、肌に必要なうるおいまで奪ってしまいます

また、すでにニキビが出来ている場合、その刺激によってニキビが悪化する可能性もあるのでおすすめできません。

クレンジング後に洗顔は必要?

「W洗顔不要」と表記のあるもの以外は、クレンジング後の洗顔が必要です。

クレンジングはメイクなど油性の汚れを落とす、洗顔料は角質やほこりなど水性の汚れを落とす目的で使用します。どちらもスッキリ洗い流すには、クレンジング後の洗顔が必要です。

ただし「W洗顔不要」と書いてあるタイプはクレンジングと洗顔、両方の機能を兼ね備えています。肌に必要なうるおいまで奪わずにメイクが落とせると近年人気が高まっていますよね。

W洗顔不要タイプの難点は、乳化に失敗するとクレンジングが残って大人ニキビやゴワつきの原因になること。肌が弱い人は洗い上がりの状態に合わせて、洗顔も取り入れると良いでしょう。

▼大人ニキビにおすすめの洗顔料が知りたい人こちらの記事もチェック!

「大人ニキビ」と呼ばれる成人してからできるニキビですが、洗顔に力をいれても改善されないと「何が原因なの?」と頭を抱えてしまうことありませんか?思春期ニキビと何が違うのか、また大人ニキビにオススメの洗顔についても徹底解説します!

クレンジング選びのカギ、界面活性剤について

クレンジングには必ずといっていいほど配合されている「界面活性剤」。どんな働きをする成分なのか、大人ニキビに影響はあるのかなどを詳しく紹介します。

界面活性剤とは

クレンジングに入っている界面活性剤は、以下の目的で使用されています。

  • 水分と油分を混ぜ合わせる
  • 洗浄

界面活性剤は水と油を混ぜることができます。油分が入っているクレンジングが水に馴染むのは、界面活性剤が入っているから。これを「乳化」といい、油性の化粧汚れを落とすためには必要な働きです。

もうひとつ、界面活性剤の種類によってはそれ自体が高い洗浄力を持つものもあります。オイルフリーや油分が少ないクレンジングは、おもに界面活性剤の力でメイクを落としています。

界面活性剤がニキビに悪い理由

界面活性剤の配合量が多く洗浄力が高いクレンジングは、肌が本来必要としている油分も取り去ってしまう可能性があります。

必要な油分まで失われた肌は外からの刺激に弱く、肌荒れやニキビなど肌トラブルを起こしやすい状態になります。

健康な肌とは、油分と水分が適度に保たれた状態。ニキビができやすい人は界面活性剤の種類や配合量にまでこだわって選ぶことをおすすめします。

界面活性剤の種類

クレンジングの成分表示を見ても、「界面活性剤」という表記はされていないのが一般的です。では、クレンジングに配合される界面活性剤には、どのようなものがあるのでしょうか。その一例を見てみましょう。

クレンジングに含まれる界面活性剤の例

  • ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル
  • イソステアリン酸PEG-8グリセリル
  • PEG-7グリセリルココエート
  • トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル

この他にも、化粧品に含まれる界面活性剤には様々な種類があります。気になる成分がありましたら、その名前でネット検索をかければ、どのような成分なのかが分かるでしょう。 

undefined
アッキー
界面活性剤がすべて悪というわけではなく、上手く付き合っていくことが大切なんですね。
undefined
はるこ先生
その通り!乳化には必要なものだけど、種類や配合量によって肌負担になることもあるから正しい知識を持って選ぶことが必要なのよ。

必要にあわせたクレンジングで大人ニキビ改善しよう!

大人ニキビを防ぐには、毛穴詰まりを作らないことと乾燥を防いでバリア機能を整えることが大切です。

バッチリメイクの日は洗浄力の高いクレンジング、ナチュラルメイクの日は肌に優しいマイルドなクレンジングと使い分け、肌への負担をできるだけ減らしてみてください。

そしてどんなに良いクレンジングも間違った使い方をしていては肌トラブルの原因となります。適切な洗浄力のクレンジングを正しく使用し、大人ニキビ撲滅を目指していきましょう!

もう一度おすすめのクレンジングを見たい人はコチラからジャンプ♪