テカリを抑える下地の塗り方は?崩れ知らずの人気下地6選もご紹介

テカリ防止の下地の塗り方を知りたい!

しっかり洗顔をしてスキンケアをしてもTゾーンは時間が経つにつれてテカリやすく化粧崩れに悩まされることが多いもの。テカリを抑えるファンデーションやフェイスパウダーでなんとか皮脂の分泌を抑えようとしても不十分なことも多いものです。そんな時に見直したいのが化粧下地。下地はどんなものでも同じ、または使用しない方も、塗り方一つでテカリを改善することができます。さらに化粧下地の選び方やオススメの化粧下地でマットな仕上がりを目指しましょう!


アッキー
テカリが起こると化粧が台無しになってしまいます。はるこ先生、テカリ防止に効果的な下地の塗り方を教えてください!
はるこ先生
下地の塗り方はもちろん、使用する下地選びもちろん大切なポイントよ。すでに下地のエキスパートな方でも今一度塗り方を見直してテカリを改善しましょう!

 

 

下地を使うベースメイクの塗り方

下地、リキッドファンデーション、コンシーラー、パウダーファンデーションの塗り方をそれぞれレッスンしましょう。テカリをしっかり防ぐには使い方のコツを押さえることで長時間サラサラの肌やメイクを維持することができます。

STEP1:下地を塗る

一通りのスキンケアをした後に下地を塗りますが、紫外線防止カット効果のある下地ですとさらに皮脂を抑えることができ便利です。紫外線防止クリームを別に使用する場合は下地より先に日焼け止めをつけるようにしましょう。日焼け止めの強さ(SPFやPA)は外出する場所に合わせて調節し、テカリを防止するためにも油分の少ないジェルタイプのものがオススメです。

  1. 日焼け止めを500円玉の量を手に取る
  2. Tゾーンは他のパーツより少なめにつける
  3. Tゾーンには皮脂を抑えてくれる下地を少しつけて、頰やあごには保湿成分を配合した下地を比較的多めに塗り分ける
  4. 小鼻の周辺は指先で軽く抑えてつけ、頰など毛穴が目立つ部分は少し肌を持ち上げて下から上に向かってカバーするようにつける

STEP2:液体のファンデーションを塗る

リキッドファンデーションは薄めにつけることがヨレを防ぐポイント。そして使用する時は直接肌につけるのではなく、一度手の甲に置いてから温めて使用すると持ちが良くなります。またオイリー肌ではテカリ防止のリキッドファンデーションを選んでマット感を持続させましょう。パウダーファンデーションを使用する場合は、STEP4へ進んでください。

  1. リキッドファンデーションを少量手に取りって温める
  2. おでこ、頰、鼻、あごなどに量を分配しておく
  3. 肌に摩擦を与えずに手やブラシ、スポンジなどでファンデーションを内側から外側へ向けて叩き込むように伸ばす
  4. 一通りファンデーションが行き渡ったらスポンジでさらに全体をなじませる
  5. フェイスパウダーをブラシにつけ、くるくると回しながらファンデーションとなじませてさらにフィットさせる

 マット感に仕上げるコツがもっと知りたい人はここからジャンプ

艶肌とマット肌ー雑誌などでよく紹介されていますが、その違いを説明できますか?艶肌・マット肌のどちらが似合うかはある診断が大きく関係しています。その診断方法やおすすめのファンデーションまで、あなたにあったメイク方法をズバリ教えちゃいます!

 

STEP3:コンシーラーを塗る

コンシーラーは必ずしも必要なステップではありませんが、クマやシミがファンデーションではカバーできない時にはやはり大きなサポートとなるでしょう。コンシーラーはファンデーションと同じカラーを選びカバーしたい部分だけにごく少量をつけるのがコツです。

  1. 目元のクマやシミなど気になるポイントに少量ずつコンシーラーを点をつけるようにおく 
  2. 指の腹を使ってファンデーションと軽く叩きなじませながら境界がなくなるようにつける

目元のクマやくすみには、アイクリームがおすすめ

おすすめのアイクリーム30選をお悩み別に紹介&徹底比較します!見た目年齢の6割を決めると言われている目元。クマ、くすみ、シワやたるみ…目元の悩みはつきませんよね。この記事であなたにぴったりのアイクリームを見つけましょう♩

 

STEP4:パウダー系のファンデを塗る

パウダーファンデーションはパウダーにより皮脂を吸収してくれるので比較的テカリ防止がしやすいでしょう。またさらにテカリを効果的に抑えてメイクを持続させたい時には、ファンデーションの前にルースパウダーをつけておくとファンデーションが均一に伸びムラなく艶やかに仕上げることができます。

  1. スポンジ半分のファンデーション量をとる
  2. 下から上へスポンジを肌にフィットさせながらファンデーションをつける
  3. 軽く滑らすようにつけ化粧崩れを防ぐ

おすすめのフェイスパウダーはコチラ

フェイスパウダーには多くの種類がありますが、できればプチプラなのに使えるフェイスパウダーが欲しい!と誰もが思いますよね。プチプラだけど優秀&2016年にヒットした商品を調査しました!パウダーの基礎知識と化粧崩れ防止技もご紹介します。

 

テカリを防ぐ下地の塗り方のコツ2つ

化粧下地にはテカリ防止効果のあるものがありますが、付け方によってその効果をさらに高めることができます。ちょっとしたポイントを抑えれば、肌のコンディションに合わせたテカリのないメイクをマスターすることができるでしょう。

ブラシやスポンジを使う

まず化粧下地は中指と薬指で顔の中心から伸ばして小鼻や目の周辺につけますが、しっかりテカリを抑えるための仕上げとしてスポンジを使用することをオススメします。スポンジで顔全体そしてTゾーンを軽く押さえながらなじませることでフィット感が増し、余分な下地や皮脂などを除去してくれます。またブラシを使用すると均一に伸ばすことができる他、手を汚さないので下地をさっとつけることができるでしょう。もちろんブラシの手入れはきちんと行い毎回清潔なものを使用しましょう。

適量を守り塗りすぎを防ぐ

下地はファンデーションの添加物などを肌に吸収させずに保護したり、メイクオフを簡単にして肌に負担をかけないようにする役割をしてくれます。そのため下地をたっぷりつけてシミやクマなどをしっかりカバーする必要はなく、むしろ薄くつけてファンデーションのノリを良くする土台を作るようにしましょう。下地を多くつけてしまうと逆にメイクが崩れやすくなります。

テカリを防ぐ化粧下地の選び方

テカリが気になるなら、下地にも気を配ってテカリ防止効果のあるものを選びましょう。下地は肌に直接コンタクトするメイクアップ製品なので、下地はファンデーションよりも大切な選択となります。

オイルフリーのものを選ぶ

ファンデーションと同様、化粧下地にもテカリ防止や保湿効果などスキンタイプに合わせた選択ができます。テカリを防止するにはオイルフリーの下地を選んでサラサラとしたベースを作りましょう。またテカリ防止といっても肌を乾燥させる成分を配合したものを選ぶのはタブーです。大人の場合テカリは乾燥が原因で起こっていることもあり、テカリ防止下地にはヒアルロン酸やスクワランなどの保湿成分を配合しているものもあります。乾燥肌ですと肌が水分を確保しようと皮脂をどんどん分泌させますので、根本的なテカリの原因を改善するためにも保湿成分は必要なのです。

皮脂を吸着してくれるものを選ぶ

テカリを防止するには皮脂を吸着してくれるパウダー入りの化粧下地を選ぶようにしましょう。肌にしっかりフィットして、Tゾーンの皮脂分泌を抑えマットなメイクが持続できます。 また光を拡散しながらシワやくすみをカバーしてくれるのでオススメです!

紫外線カット効果があるものを選ぶ

化粧下地にもUVカット効果のある商品があり、事前に紫外線防止クリームをつける手間が省けます。紫外線を浴びると肌が自己防衛として皮脂を過剰に分泌してしまうので紫外線カット効果を付いているものを選びましょう。 紫外線防止値は出かける場所や時間、時間帯、肌の色などに合わせて効率よく使用しましょう。ショッピングならSPF20、PA++、海や山など一日中アウトドアをするならSPF30〜40、PA+++を使うと安心です。また紫外線下地をつけても防止や日傘でさらにガードすると効果アップできます。


アッキー
テカリ防止をしてくれる化粧下地を選ぶコツがざっと掴めました。これでサラサラとした肌が持続できますね!


テカリ防止に人気の化粧下地6選

テカリを防止する下地の使い方や選び方をレッスンした後には、オススメの化粧下地をセレクトして早速サラサラ下地作りをしましょう。それぞれの効果や口コミをチェックして自分の肌をマットに見せてくれる化粧下地を見つけてください!

オイルフリーで崩れにくい下地

草花木果|テカリ知らず

皮脂の吸収を高める「麻」とテカリ防止の球状パウダーを配合した下地は、サラサラ感を持続して化粧崩れを防いでくれます。さらに汗崩れ防止コートにより汗や水を寄せ付けず、Tゾーンの皮脂分泌を集中的に抑えてベタつきのない肌に整えることができるでしょう。また肌のくすみや色むらを改善する紅花素肌感アップパウダー配合により肌に透明感を与えてくれます。紫外線カットSPF25、PA++でシミやシワ予防しながら余分な皮脂をブロック!

成分内容量価格
・麻
・牡丹
・イチヤクソウ
・紅花
・あんず
・関平温泉水
26ml2,160円
  •  
  • 続けます。
    4.2/5
    『知らず』とまでは行きませんが、やはり塗ると朝から日中までの 化粧崩れの具合がハッキリ違って来ます!! しっかりめに塗ると、化粧ノリも良くなるので気に入ってます!

    キナリ

化粧が長持ちすると一日中アウトドアでも安心です。化粧直しの手間が省けるので時間も節約でき物事にも集中できるでしょう。

  •  
  • 乾燥肌ですが
    5/5
    わたしには合うようで、吹き出物などが一切なくなりました。 サラッとしていて付け心地も良いです。

    キナリ

皮脂を抑えてくれる「麻」効果でさっぱりと肌を整えることができ肌が滑らかになるでしょう。スキンケアもしっかりできる下地として毎日つけたくなります。

 公式サイトはコチラ

オルビス|スムースマットベース

つけた瞬間にサラサラのテクスチャーに変化する下地はさらっとしたスムーズな肌に整えてくれます。さらに皮脂の分泌が多くならないように肌に潤いを与える他、光を拡散させるパウダーによって毛穴を目立たなくさせるのも自慢の効果。またたるんだ毛穴も引き締めてくれる植物エキスにより、テカリを抑えきめ細かなメイクの仕上がりが実感できるでしょう。低刺激成分で肌に負担をかけない使用ができます。

成分内容量価格
・メタクリル酸メチルクロスポリマー
・ハマメリス葉エキス
・ノイバラ果実エキス
・BG
など
12g1,296円
  •  
  • やっぱり違う!
    5/5
    スムースアップベースを塗布するのとしないのとでは仕上がりが全然違います!

    オルビス

 毛穴もしっかりカバーしてくれる下地はこれだけでも肌を綺麗に見せてくれるでしょう。ファンデーションを一段と綺麗に見せることができます。

  •  
  • ムラ
    1/5
    こちらの下地を塗ったところがどうしても粉浮きして、逆に毛穴が目立ってしまいます。 とりあえずテカらないので、テカリが気になる!と言う方にはぴったりなのかもしれません。

    オルビス

 粉浮きがするときは肌が乾燥している場合があります。まずは保湿クリームで肌を潤わせてから使用するとムラがなくなるでしょう。テカリ防止は効果的です!

公式サイトはコチラ

ビーグレン|ヌーディーヴェール

ふわっとした軽いつけ心地と一日中テカリを防止するストレッチヴェール効果で化粧崩れをブロックします。肌の皮脂を吸着するだけでなく、ヒアルロン酸やコラーゲンで肌に潤いを与えて皮脂の分泌の原因となる乾燥を抑えてくれるのもメリット。さらにシワやくすみをコントロールするシャイニングパール効果によって一日中明るさを維持することができるでしょう。SPF36、PA++の紫外線カット効果でアウトドアにもオススメ!

成分内容量価格
・ジメチコンクロスポリマー
・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
20g5,076円
  •  
  • くずれない!
    マスクをしてもくずれません!浮く事はないし、ホイップみたいな感じなのでベタつきなしでつけやすいです。他の下地には戻れません。

    Beverly Glen Laboratories

ベタつきがないとファンデーションもつけやすく均一に伸びるでしょう。しっかり肌に馴染んでしっかり保護されている実感があります。 

  •  
  • かわってきた肌
    5/5
    つけてても軽いし!化粧くずれしにくくて ブツブツもできにくいので

    Beverly Glen Laboratories

 化粧崩れが起こらないのは、有効成分によりテカリが防止されているからでしょう。しっかり保湿をしてくれるのでニキビなども改善してくれます。

公式サイトはコチラ

 

プチプラで優秀な化粧下地

セザンヌ|皮脂テカリ防止下地

余分な皮脂を吸収してテカリを抑える皮脂吸着パウダーがさらっとした肌を持続させると同時に、光を拡散してくすみや色むらをカバーします。ベタつきのないテクスチャーなのでファンデーションもさっとつけることができるでしょう。さらに化粧を長持ちさせてくれるロングラスティング成分やウォータープルーフ効果もあり長時間快適な使用ができます。血色を整えるピンクベージュカラーで明るさをキープ!SPF28、PA++の紫外線カット効果でさらにテカリカットできるでしょう。

成分内容量価格
・シクロペンタシロキサン
・アセチルヒアルロン酸Na
・ローマカミツレ花油
・セージ葉エキス
・トコフェロール
・グリチルリチン酸2K
など
30ml648円
  •  
  • 透明感アップ!
    めっちゃ良いです! 肌をワントーン明るくしてくれますし、化粧持ちが良くて助かってます。またリピしようと思います。

    チョモットボーテ

光を拡散させるパウダーによって顔が明るくなったり、化粧崩れが起こらないと輝きがアップします。化粧下地だけでもメイクが済みそうです!

  •  
  • テカらない
    肌に馴染みやすく、夕方まで全然テカらないので、気に入ってます☺︎

    チョモットボーテ

夕方になると化粧崩れが気になりやすい方でもつけたばかりのメイクが実感できるでしょう。長時間外出してもメイク直しが必要ないと気が軽くなりますね!

購入サイトはコチラ

キス|マットシフォンUVホワイトニングベースN

ヒアルロン酸やリピジュアなどの高濃度の保湿成分配合で、肌の余分な皮脂を抑えてマットな肌に整えてくれます。紫外線防止効果により肌の透明感を高めて肌の凸凹を滑らかにカバー。余分な皮脂を吸収してテカリを抑えファンデーションのヨレも改善できるでしょう。ナチュラルとベージュの2つのカラーがラインアップ!

成分内容量価格
・ヒアルロン酸
・リピジュア
・カモミラエキス
・植物性セラミド
・2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン
・メタクリル酸ブチル共重合体液
など
37g1,728円
  •  
  • てからない
    5/5
    テカりもおさえられるし、毛穴もカバーしてくれます。

    アマゾン

Tゾーンの皮脂を抑えてくれる下地でいつでもマットな仕上がりが実感できるでしょう。しっとりと肌を潤いながらヨレを防いでくれます。 

  •  
  • カバー力は抜群
    5/5
    こちらは満足いくカバー力です。 ただし、カバー力が強いからか口周りは逆にガサガサになってしまったので口周りだけ保湿が必要な事から星4つです。

    アマゾン

カバー力があると乾燥してしまうのは、人によって異なります。口周りは乾燥しやすいのでしっかり保湿スキンケアをしておくと良いでしょう。ヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり配合されているので保湿効果が足りない時は普段の保湿ケアはマストです。

購入サイトはコチラ 

なめらか本舗|UV化粧下地 N

紫外線カットSPF25、PA+++で海や芝生など紫外線が強い場所にもオススメの下地です。豆乳や大豆種子エキス、植物性コラーゲンなどの保湿成分により肌を内側から潤い、余分な皮脂分泌を抑えてくれます。滑らかに伸びるテクスチャーと低刺激下地として肌に優しい使用ができるでしょう。

成分内容量価格
・豆乳発酵液
・大豆種子エキス
・植物性コラーゲン
・スクワラン
・グリチルリチン酸2K
・(ジメチコン/(PEG-10/15)クロスポリマー
など
40g972円(メーカー希望小売価格)
  •  
  • しっとり
    5/5
    乾燥知らずです! 乾燥の季節の下地には最強です!

    アマゾン

保湿下地として年間を通して活躍できそうです。皮脂も抑えてテカリも防止でき、スキンケアの延長として使用できるでしょう。

  •  
  • よく伸びて肌荒れもなし
    5/5
    クリームは白いですが、白浮きもせずよく伸びて、化粧のりもよく、肌荒れもせず使えてます。 ただ、夏場だと皮脂の分泌が多いせいかべたべたしてテカりが出てきてしまいました。

    アマゾン

使用感のよい下地クリームは肌荒れにも快適に使用できるので、常にストックしておくと安心です。体質的なオイリー肌ですとベタつきを感じてしまうかもしれません。


購入サイトはコチラ


【参考】化粧下地について知ろう

化粧下地とは一体どんなものなのか、ここで化粧下地としての製品以外にも代用として使用できるメイクアップ製品やファンデーションとの違いをチェックしてみましょう。自分の肌のコンディションや仕上がりによって賢く使い分けてテカリなしのベースを作ってください!

BBクリームとの違いは?

BBクリームは美容液やクリーム、乳液、コンシーラー、紫外線カットなど8種類ほどの効果を発揮するオールインワンのカラークリームです。カバー力もありそのままでも、化粧下地としても使用できます。とろけるクリームテクスチャーで凸凹肌でも伸びやすく、しっかり保湿をしてくれます。化粧下地はファンデーションをフィットしやすいように肌のキメを整えてくれますが、BBクリームと比べて乳液や美容液、カバー力などの効果はありません。BBクリームはスキンケアも兼ねたナチュラルメイクにオススメで、化粧下地はメイクのノリを良くする目的として使用すると良いでしょう。

おすすめのBBクリームはコチラ

脂性肌のBBクリームでテカリを抑えてメイクを長持ちさせましょう。サラサラとした仕上がりのBBクリームなら一日中快適な使用ができます。ここで脂性肌用のBBクリームの選び方や使い方、そしてオススメのBBクリームをランキングでお届けします!

 

ファンデーションとの違いは?

ファンデーションはシミやくすみなどをカバーして肌を均一に見せることができます。一方、化粧下地はファンデーションなどに含まれる添加物から肌を守ったり、クレンジングをスピーディーにして肌に負担をかけない役目をしてくれます。化粧下地はあくまでも肌の保護、ファンデーションのノリを良くするために使用し、ファンデーションは本格的に肌を美しく見せるメイクアップ製品としてオススメです。

化粧崩れしないファンデーションのおすすめはコチラ

化粧崩れしない理想的なファンデーションに出会いたい人、この記事をチェックしてください。評価の高い人気ファンデーションから、おすすめをランキングにしました。肌に合ったファンデーションで、夕方も素肌に自信を持てるようになりましょう。

 

テカらない塗り方をマスターしよう!

テカリ防止には有効成分を配合した下地を選ぶのはもちろん、塗り方にも気をつけることで効果的にテカリを抑えることができます。量を調節したり道具などを駆使して自分なりのテカリ防止下地をマスターしましょう。また綺麗なメイクアップにはやはり普段のスキンケアは欠かせません。乾燥肌なら保湿をして余分な皮脂を抑えたり、また外出するときは紫外線カットもしっかり行いましょう!

悩み別おすすめスキンケアはコチラ

【2018年最新】毛穴に効くと話題のケア方法をランキング形式で発表します!黒ずみや開き毛穴に悩む女子1000人にアンケート調査してわかった、「本当に効いた毛穴ケア」をご紹介。あなたにぴったりの方法で、つるんとした毛穴レス美人になりましょう♩

 






PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事