2018年美白化粧水ランキング!3つの新発見でシミなし透明美肌へ

「美白」はきれいになりたい女性にとって永遠のテーマ!自分に肌に本当にあった美白化粧水をいち早く見つけて、明るく透明感のある肌を目指したいですよね。

この記事では、成分や口コミ人気から厳選したおすすめ化粧水をランキング!

他にも

  • 美白化粧水を選ぶときのポイント
  • 美白に関する3つの新発見
  • シミケアのポイント

などをわかりやすく解説していきます。

今すぐおすすめの美白化粧水を知りたい人はこちらからジャンプ♪

万人向け!おすすめ美白化粧水ランキングTOP3

年代別でおすすめ!美白ケアお試しフルライン

人気急上昇!シミケア効果の化粧品ライン3選

透明感を高める美白化粧水ランキング

こんにちは!美肌マニアの編集長、水野春子です。

「シミやくすみを作りたくない」「明るい肌を目指したい」女性にとって、美白化粧水は欠かせないアイテム。これだ!と実感できる1本を探しながら、いまだに合う化粧水に巡り会えないでいませんか?

美白化粧水はどれも同じではありません。自分にとって最適な美白化粧水を見つけることが、理想の肌に近づく第一歩です!

undefined
はるこさん
「美白」と書いてあるだけでなんとなく選んでしまうのはもったいない。これをきっかけに、ずっと使い続けたくなる美白化粧水を見つけていきましょう♪
  • 調査した化粧品メーカー⇒37種類
  • リサーチしたサイト数⇒67サイト
  • 閲覧した口コミ⇒400件以上

この記事では、成分や口コミから厳選した美白化粧水ランキングと、選び方のポイントやシミケアを解説していきます。洗顔や乳液も試せる格安のトライアルセットもあるので、少量を試してから購入を検討できますよ。

また、後半ではなぜシミができるのか、そのしくみを詳しく解説!美白の意味を理解して、今度こそあなたに合った化粧水で本気の美白を始めてみましょう!

※本記事での美白とは、メラニンの生成によるシミ・そばかすを防ぐこと、エイジングケアとは老化に負けない若々しい肌をめざすことをいいます。

美白化粧水に期待できる効果とは?

みなさんは、何を求めて美白化粧水を選んでいますか?美白について正しく理解するためにも、まずは美白化粧水に期待できる効果を見ていきましょう。

※期待できる効果は、美白有効成分が配合された薬用・医薬部外品に限ります

シミ・ソバカスを防ぐ

透明感のある美肌にシミ・ソバカスは大敵。美白化粧水には、このシミソバカスを予防する働きが期待できます。

シミ・ソバカスができる原因は肌の内側で発生するメラニンです。本来メラニンは紫外線などのダメージから肌細胞を守るために作られ、ターンオーバーによって排出されていきます。

しかしターンオーバーが滞ったり過剰にメラニンが作らたりすると、肌内部に停滞。この蓄積されたメラニンが透けて見えているのがシミやソバカスです。

美白化粧水に含まれる美白有効成分は、日焼けによるメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを予防することができます。できてしまう前に防ぐのがおもな働きとなります。

くすみをケアして素肌をクリアに

肌全体がくすんでいると、トーンが暗くなって顔が疲れているように見えますよね。実は美白化粧水は、くすみ予防にも期待できます。

くすみは古い角質、保湿不足、メラニンの過剰な生成などから起こります。美白化粧水はメラニンの生成を抑えることができるため、くすみ予防にもつながるのです。

また、保湿成分が配合されていれば、乾燥くすみのケアも可能に。ただし、元の肌色より白くなるわけではないことも覚えておきましょう。

美白効果のあるおすすめ成分

美白と聞くとビタミンCを思い浮かべますが、美白効果のある成分は他にも数多くあります。

  • 肝斑の治療にも使われるトラネキサム酸
  • ビタミンCを安定させたビタミンC誘導体
  • 溜まったメラニンを排出する4MSK
  • デリケートな肌にも使いやすいアルブチン

これらは美白成分の一例ですが、厚生労働省に有効性と安全性を認められた薬用(医薬部外品)の美白化粧水を選べば、より美白効果を期待しやすくなります。

もうひとつ特殊な成分として挙げられるのが、ハイドロキノンです。ハイドロキノンは皮膚科のシミ消し治療にも使われており、現在は化粧品への配合も認められています。

しかし強力な反面、安定性が悪く副作用のおそれがあることなどから、厚生労働省が定めた美白有効成分には含まれていません。選ぶときは刺激や安定性に配慮された信頼できる商品をおすすめします。

美白化粧水を選ぶときのポイントは?

美白化粧水を選ぶときは一体どのようなことに気をつければいいのでしょうか?ポイントをまとめました!

自分の肌質に合ったもの

美白化粧水はたくさんの種類がありますが、大切なのは自分の肌質に合うものを選ぶことです。乾燥肌なのか、それともオイリー肌なのか、普通肌なのか……。

自分の肌質を見極め、それに合った美白化粧水を選ぶようにしてください。

有効成分をチェックする

薬用や医薬部外品の美白化粧水は、厚生労働省に認可された美白成分が一定量(美白効果に期待ができる量)配合されています。

ただし薬用や医薬部外品=美白というわけではないので、有効成分の欄に美白成分が記載されているかもチェックすると良いですね!また、保湿成分がしっかり配合されている商品もおすすめです。

テクスチャー

使い続けるにはテクスチャ―も大切です。心地よいテクスチャーは使うたびにリラックス効果を得られ、長く使い続ける秘訣に繋がります。

化粧水は毎日使うものなので、こういったディテールもこだわりたいところですね。

成分の刺激性

美白化粧水に限らず、肌に付ける商品は人によって刺激を感じることがあります。香料や防腐剤、エタノールなど肌質に合わない成分がある人は充分に注意しましょう。

化粧品の成分表記は配合量の多い順に記載されていますが、医薬部外品はその限りではありません。分からないときはメーカーのお客様相談室に問い合わせると親切に教えてくれます。

コスパがいい

どんなスキンケア商品も、ある程度の継続があってこそ実感が得られるもの。そのためには、続ける上でのコスパが重要になってきます。

コスパといっても安ければ良いわけではありません。トライアル返金保証などを上手に利用して、効果と価格と効果のバランスに納得できる商品を探してみましょう。

undefined
アッキー
なるほど。美白化粧水はシミ・ソバカスやくすみを予防する効果に期待ができるんですね!気になり始める前から使うことで美肌を保てそうです。
undefined
はるこさん
その通り!美白化粧水は毎日のスキンケアに取り入れて、継続して使うことが大切よ。ここで解説したポイントを押さえて、自分に合ったものを見つけてみてね♪

万人向け!おすすめ美白化粧水ランキングTOP3

ここからは、幅広い人に愛用されているおすすめの美白化粧水を紹介します。ランクインした商品は、美白はもちろん、保湿、ハリ、年齢肌ケアなどプラスαの効果にも期待ができる商品です。

美白だけじゃ物足りない、乾燥しない美白化粧水を探している、エイジングも気になるという人は、こちらから選んでみてはいかがでしょうか。

※口コミは個人の感想です。商品の効果・効能を保証するものではありません。

アスタリフト ホワイトブライトローション

\透明感のある白ツヤ肌に/

Source: 公式サイト

アスタリフト ホワイトブライトローション

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • トライアルセット価格:1,080円
  • 内容量:5日間分
  • メーカー:富士フィルム

80年以上もコラーゲンを研究してきたという富士フイルムが開発したのが、こちらのたっぷりのうるおいを与えて乾燥ケアもできる美白化粧水です。

フイルムで培ったナノ技術を応用し「美白有効成分アルブチン」をはじめとした、キレイで明るいお肌に導く成分を角質層まで浸透させます。

▼アスタリフトホワイトでは、たっぷり5日間使えるトライアルセットを販売しています。まず使い心地が知りたい人、よりしっかり美白ケアがしたい人はこちらからお試しください。

【トライアルセット内容】

  • ジェリーアクアリスタ(先行美容液)
  • ブライトローション(美白化粧水)
  • エッセンスインフィルト(美白美容液)
  • クリーム(美白クリーム)
  • パーフェクトUVクリアソリューション(化粧下地)

<5日間分><送料無料>

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 夏はベタつくかも
    夏場なのでベタつく所もありますが、年齢肌に効果あればと思って使ってます。

    楽天市場

  • 赤い色が気になる
    どうも赤い液体なのが、白い服や壁など汚さないように気をつけるのが小さいストレスでした笑

    @cosme

保湿力に優れているからか、夏は少しベタつくかも…という口コミがありました。しかし、美白を目指すなら夏こそ保湿が大切!メイク前に少し時間を置けば、ベタつきも気にならないかと思います。

赤い色は美肌成分であるアスタキサンチン本来の色です。もし服についてしまったらすぐに中性洗剤で洗うか、紫外線に当たることでも薄くなっていきます。

良い口コミから見るメリット

  • シミの変化があった
    一ヶ月ほど朝晩使用して、気になっていた頬の濃いめのシミが薄くなりました。 二つあったシミの小さい方がかなり薄くなりファンデだけでほぼ隠せるように。薄くならないものと諦めていましたが、嬉しいです。

    @cosme

  • 肌診断の美白数値が上がった
    継続して使っていると、肌測定をしたときに、美白のところの数値が高くて驚きました。 効果ありということだと思います。母や友達にも勧めましたがみんな使用感も気に入ってます。おすすめです。

    @cosme

シミの変化を感じた、肌診断の美白の数値が上がったという口コミがありました。これから濃くなるメラニンを抑制することで、変化を実感できたのかもしれません♪

もうひとつ好評だったのは使用感の良さです。角層にぐんぐん吸い込まれるような感覚ともっちりとした仕上がりで、乾燥肌や年齢肌が気になる人に特に人気です。

公式サイトを見てみる

アスタリフト ホワイトブライトローションの成分と特徴

アスタリフト ホワイト ブライトローションのおもな成分はこちら!

  • 美白有効成分「アルブチン」
  • 乾燥によるくすみをケアする「ナノAMA+」
  • 美肌をサポートする「ナノアスタキサンチン」
  • 保湿成分「3種のコラーゲン、海藻エキス」
  • ダマスクローズの甘く高貴な香り

肌のくすみの原因のひとつに乾燥があります。乾燥した肌はどんよりとくすんで見えるだけではなく、ゴワついてせっかく化粧水で保湿しても浸透しにくくなっています。

そんな乾燥した肌を潤すナノAMA+は、保湿と美肌をサポートするツボクサエキスやフェルラ酸を独自の技術でナノ化した成分。シミを予防すると同時に、乾燥くすみも積極的にケアします。

アスタリフト ホワイトブライトローションの保証内容と安く買う方法

アスタリフトホワイトのブライトローションは単品では楽天が安くなっていましたが、公式サイトでははじめての人のための、フルラインが5日間試せるトライアルセットがあります。

トライアルには美白化粧水のほかに、美白美容液美白クリーム、雑誌やCMでも有名な先行ジェリー美容液も付いてきます。さらに今ならUV化粧下地もセットに♪

このトライアルセットが購入できるのは公式サイトだけなので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね!

公式サイトとamazno、楽天の価格比較(2018年4月現在)

公式サイトamazon楽天
1,080円
取り扱いなし取り扱いなし

公式サイトを見てみる

ディセンシア サエル ホワイトニング ローション コンセントレート

\敏感肌でも美白をあきらめない/

Source: 公式サイト

サエル ホワイトニング ローション コンセントレート

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • トライアルセット価格:1,480円
  • 内容量:10日間分
  • メーカー:ディセンシア

ディセンシアはポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドです。ポーラ研究所が厳選した成分だけをふんだんに使って、独自技術で敏感肌に対応できる製品作りをしています。

こちらの化粧水がめざすのは冴えわたる透明感。サラリとみずみずしく潤い、くすみのない透明感のある肌に整えていきます。

シミのもととなるメラニンを作る酵素を抑えるアルブチンや、肌の土台をととのえるグリチルリチン酸2Kが配合され、シミやくすみ、乾燥から肌を守りつつ、ストレスにも負けない肌へと導きます。

香りは美肌に良いとされるローズとローズマリーの天然植物成分を採用しており、香りの良さでも人気です。

【トライアルセット内容】

  • 薬用美白化粧水
  • 薬用美白美容液
  • 薬用美白クリーム
  • CCクリーム1回分プレゼント

<10日間分><送料無料><30日間返品保証>

公式サイトを見てみる

米肌 澄肌美白化粧水

\お米パワーでもっちり肌に/

Source: 公式サイト

米肌 澄肌美白化粧水

  • 編集部評価:★★★★★ 総合91点
  • トライアルセット価格:1,500円
  • 内容量:14日間分
  • メーカー:KOSE

お米と発酵の力を組み合わせて、お肌をもっちりとキープする美白化粧水です。高い保湿力を持つ米発酵液米ぬか酵素分解エキスハトムギ発酵液がうるおいを与え、乾燥くすみをケアします。

また、ビタミンC誘導体が配合されているので、メラニンの生成抑制効果が期待できます。さらに独自技術で開発したエモリエントカプセルが肌をなめらかに整え、光を反射する透明感を引き出します。

※アレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーが起こらないというわけではありません)

▼米肌は通販限定の商品のため、手が出しにくいと感じる人も多いのではないでしょうか。14日間しっかり試せるトライアルセットがあるので、最初はこちらで使い心地を試してみましょう。

【トライアルセット内容】

  • 肌潤石鹸
  • 澄肌美白化粧水
  • 澄肌美白エッセンス(美容液)
  • 肌潤ジェルクリーム

<14日間分><送料無料>

公式サイトを見てみる

年代別おすすめ!美白にプラスαの化粧水3選

次は、年代別におすすめの美白化粧水を紹介していきます。お肌の調子は年齢とともに変化していくものです。それぞれの年代のステージに合わせた化粧水を使うことが美肌への土台を作ります。

長年同じ化粧水を使っている人はチェックしてみましょう。その化粧水、本当に今のお肌に合っていますか?

10代におすすめ美白×プチプラ化粧水

一生のうちに浴びる紫外線の半分以上は10代のうちに浴びている、といわれていることをご存知ですか?明るい肌を維持するためにも、早い段階から正しい美白ケアを始めましょう。

まだ若いから、と油断は禁物!10代のみなさんはあらゆる肌トラブルの原因となる乾燥から肌を守ることが美肌キープへの第一歩。プチプラで肌にもやさしく、きちんと保湿してくれる美白化粧水がおすすめです。

無印良品 敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプ

\天然水とフルーツエキスで潤う!/

Source: 公式サイト

無印良品 敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプ

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合83点
  • 価格:1,420円
  • 内容量:200mL
  • メーカー:無印良品
岩手県釜石市の洞窟から汲みだされた天然水に、美白成分のビタミンC誘導体や天然のうるおい成分・肌保護成分を配合した化粧水です。

有効成分ビタミンC誘導体は日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ働きがあるので、外での活動が多い人でも毎日使い続けることで美白が期待できます。さらに天然うるおい成分としてアンズ果汁やグレープフルーツエキスを配合。

刺激に弱い敏感肌の人でも使えるように香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコールは入っていません。お肌に近い弱酸性でアレルギーテスト済みです。

※すべてのかたにアレルギーが起きないわけではありません

※美白とは、メラニンの生成によるシミ・そばかすを防ぐことをいいます

楽天を見てみる

20代におすすめ美白×毛穴ケア化粧水

20歳を過ぎた肌はホルモンバランスの影響で肌が乾燥しやすい人が多くなってきます。さらにストレスで大人ニキビもできやすく、何を使えば安定するのか悩んでしまいますよね。

肌の土台を整えながら美白ケアをしたいなら、保湿と角質ケアを重視しましょう。メラニンの影響を受けた肌に潤いを与えて、しみ・そばかすを防いでくれる化粧水があります。

HAKU アクティブメラノリリーサー

\メラニンが溜まった肌を潤してつるつるに/

Source: 公式サイト

HAKU アクティブメラノリリーサー

  • 編集部評価:★★★★★ 総合91点
  • 価格:3,780円
  • 内容量:120mL
  • メーカー:資生堂

「HAKU」といえば、資生堂の美白ブランドとして認知度が高いラインです。この中の化粧水「アクティブメラノリリーサー」は拭き取るタイプで、コットンで潤いを与えるようになじませていきます。

配合されている美白有効成分4MSKにはメラニンの生成を防止する働きがあり、整肌・保護成分とともに肌をすこやかにととのえていきます。メラニンを含んだ角層が潤うことで、毛穴を感じさせない透明感のあるツルツル肌に導きます。

テクスチャーはとろりとまろやかな感触ですがベタつきがなく、心地よいと評判です。

※美白とは、メラニンの生成によるシミ・そばかすを防ぐことをいいます

楽天を見てみる

30代におすすめ美白×化粧のりアップ

30歳を過ぎてくると、そろそろ本格的にシミやくすみが気になり始める年代です。スキンケアや予防対策を頑張っていても、昔と違う肌の感触を感じることが多いのではないでしょうか。

実は肌の生まれ変わりであるターンオーバーは加齢とともに遅くなる傾向があります。ターンオーバーをサポートしてあげることで、くすんだ肌を明るく、キメのととのった美肌に近づけることが可能になります。

ポーラ ホワイティシモ 薬用ローション ホワイト

\ターンオーバーを助けて明るい肌に/

Source: 公式サイト

ホワイティシモ 薬用ローション ホワイト

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • 価格:4,860円
  • 内容量:150mL
  • メーカー:ポーラ

くすみが気になる肌を、明るく透明感あふれる印象に導く薬用の美白化粧水です。美白有効成分ビタミンC誘導体と角層ケア成分から成るオリジナル複合成分ファンクションCが、内側から潤おわせて角層のすみずみまで満たします

最近化粧ノリがよくない……と悩んでいる人でも、肌が潤うとキメがととのってくるのでお化粧のノリにも違いを実感できそうです。

わずかにとろみがあるタイプですが、ベタつかないので朝のメイク前でも簡単と好評です。肌への刺激が気になる人でも使いやすい無香料、無着色、アレルギーテスト済みです。

※美白とは、メラニンの生成によるシミ・そばかすを防ぐことをいいます

※全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません

公式サイトを見てみる

人気急上昇!シミケア効果の化粧品ライン3選

シミケアには化粧水も大事ですが、洗顔や乳液もおろそかにはできません。汚れを落とす洗顔・水分を与える化粧水・美容成分を閉じ込める乳液などをバランスよく使うことでそれぞれの働きが最大限に生かされます。

「美白したいけど、どれがいいの?」と迷っている人は、トータルバランスがとれたライン使いがおすすめ。こちらで紹介する3つはいずれも現品を購入するより格安で試せるトライアルセットなので、合いそうなものを取り寄せて使い比べてみると、自分に合うものが見つかるかもしれません。

ビーグレン ホワイトケアトライアルセット

\医学博士が開発した超浸透スキンケア/

Source: 公式サイト

ホワイトケアトライアルセット

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • トライアルセット価格:1,944円
  • 内容量:7日間分
  • メーカー:ビーグレン

「ビーグレン」はアメリカのブランドですが、派手なCMなどをせずに口コミで支持を得てきました。日本でも愛用する人が増えてきていますが、それもそのはず、ビーグレンは創業者が日本人で、日本女性向けに作られた化粧品なのです。

ここにはカリフォルニア大学の薬学教授だった医学博士の医療レベルの浸透技術QuSomeが生かされています。どんなに有効な成分でも、必要なところに届かなければ効果は期待できません。

長年の研究を経てたどり着いたビーグレンだけの国際特許技術で、肌悩みにしっかりと成分が届き、長く留まって働きかけ続けるのがこのホワイトケアセットです。

  1. くすみの原因を無理なく洗い流す
  2. 2種類のビタミンC誘導体で潤して透明感を引き出す
  3. 肌トラブルの発生を食い止める
  4. ハイドロキノンで紫外線ダメージを跳ね返す
  5. うるおいで満たしてトラブルに負けない肌に導く

この5つのステップがトライアルセットで試せます!実際のホワイトケアセットの体験レポ、購入者の口コミはコチラの記事でチェック!

【トライアルセット内容】

  • クレイウォッシュ(洗顔料)
  • QuSomeローション(化粧水)
  • Cセラム(ビタミンC美容液)
  • QuSomeホワイトクリーム1.9(ハイドロキノン美容液)
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム(保湿クリーム)

<7日間分><送料無料><365日返金保証>

公式サイトを見てみる

ジェイドブラン 7日間のフルトライアルセット

\フランスのオーガニック美白が日本に上陸/

Source: 公式サイト

7日間のフルトライアルセット

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • トライアルセット価格:1,976円
  • 内容量:7日間分
  • メーカー:ジェイドブラン

「ジェイドブラン」は良質なオーガニックにこだわった、美の国・フランス産のコスメです。天然由来成分はなんと90%以上というところからもわかるように、植物のパワーを重視し、科学の力と融合させて機能性オーガニック化粧品を誕生させた新しいかたちの化粧品です。

フランスで誕生した化粧品ですが製造から梱包まですべて日本で行っており、刺激やかゆみが起こらないかを確認する「スティンギングテスト」も行っているので、敏感肌の人も試してみる価値はありそうです。

12種類の厳選したオーガニック成分が肌本来の力に寄り添い、うるおい、キメ、ハリ、ツヤに働きかけます。さらに美白有効成分ビタミンC誘導体や角層への浸透を高めたリポソーム化セラミドをバランスよく配合。

乾燥が気になり始めた肌を優しく癒しながら、輝く透明感のある肌へと導きます。オールドローズを配合しているので、ローズの香りにつつまれる毎日のスキンケアが楽しみになりそうです。

※アレルギーテスト、パッチテスト、スティンギングテスト、細胞毒性テスト済み(すべての人にアレルギーおよび皮膚刺激が起こらないというわけではありません)

【トライアルセット内容】

  • バランシングクレンジングジェル
  • バランシングソープ
  • 薬用美白ハイドレーティングローションM(化粧水)
  • 薬用美白コンセントレートエッセンスM(美容液)
  • 薬用美白モイストエマルジョンM(乳液)
  • 薬用美白モイストリッチクリーム(クリーム)

<7日間分><送料無料>

公式サイトを見てみる

アンプルール ラグジュアリーホワイト

\注目の新安定型ハイドロキノンを配合/

Source: 公式サイト

アンプルール ラグジュアリーホワイト

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • トライアルセット価格:1,890円
  • 内容量:7日間分
  • メーカー:アンプルール

アンプルールは皮膚科医が開発した、ベストコスメ多数受賞の化粧品ブランドです。宣伝にかけるコストを抑えて品質を重視しているため、今回初めて見る人もいるかもしれません。

しかしクリニックレベルのクオリティの高さでありながらも価格はお手頃。品質や効能はもちろん、テクスチャーや香りなどの使い心地にもこだわり、等身大のラグジュアリーさを追求しています。

明るい肌を目指すために必要な「保湿」と「美白」に注目し、シミ予備軍を徹底ケアしていきます。美白有効成分ビタミンC誘導体、バリア機能をサポートするトリプルセラミドのほか、独自技術で皮膚刺激を低減させた新安定型ハイドロキノンも採用。

角層のすみずみまでうるおいと美白成分を届けると同時に、新安定型ハイドロキノンが気になる部分を集中してピンポイントでケアします。

【トライアルセット内容】

  • コンセントレートHQ110(ハイドロキノン美容液)
  • ローションAOⅡ(化粧水)
  • 薬用アクティブフォーミュラ(美白美容液)
  • エマルジョンゲルEX(ゲル乳液)
  • クレンジングミルクN×2回分
  • ウォッシングフォームN×2回分

<7日間分><送料無料><次回購入1,000円引>

公式サイトを見てみる

美白に一途なあなたに教えたい3つの新発見

美白ケアはシミができてしまってからでは難しいものです。シミができるメカニズムを知り、予防することが曇りのない白肌への近道になります。

ここでは、「なぜシミができるのか」をわかりやすく解説していきます。もしかしたらそのシミの原因はあなたの何気ない日常にひそんでいるのかもしれません。

また、美白ケアは飲み物でも可能です。いつもの飲み物を変えるだけでも長く続けることで肌の調子に差が出てくるかもしれません。

メラニンがシミになるルートは1つじゃない!

みなさんはどうして紫外線を浴びるとシミができるのか知っていますか?

Source: 資生堂シミ予防研究所

上の画像を見ながら説明していきます。

1.紫外線などのダメージを受けると、活性酸素が発生して「メラニン色素を作れ!」とメラノサイトに命令を出す。

2.命令を受けたメラノサイトはチロシナーゼという酸素を働かせ、チロシンを酸化させてメラニン色素を生成。

3.メラニン色素が次々作られ肌に沈着し、シミになる

これがシミができるしくみです。しかし実際にシミができる過程にはいくつかのパターンがあり、最近になって発見されたこともあります。

Source: 新ホワイトショット誕生

上の画像で表示されているのはメラノサイトです。かつてはメラノサイトは移動しないものと考えられていましたが、実はメラノサイトはつねに移動していることがわかってきました。

移動していれば肌のどの部分にもメラニンが分散していくのでシミや色ムラは起こりません。ところがシミができているところではメラノサイトが同じ場所に留まってそこだけメラニンが多く産生されているのです。

Source: 資生堂シミ予防研究所・肌の奥に第2のメラニン生成ルートを発見!

また、肌の表皮と真皮の間にある壁のようなものがなくなって、表皮にメラノサイトが流入してできるシミもあります。それが上の画像です。

肌の外側にある表皮と、奥にある真皮の間には「基底膜」があり、シミ増殖因子は外側には流出しません。ところがこの膜を作る「ヘパラン硫酸」が減少すると壁がなくなるので、真皮から表皮にシミ増殖因子が流出してしまいます。

このようにシミができるルートはひとつだけではないので、美白化粧水を使ったらそれでOKではありません。日常の動作や食べ物・飲み物によってもシミができる可能性は変わってくるので、美白化粧水以外のケア方法も併用していくことが大切です。

誰もがやったことある動作がシミ原因に!

メラニンは紫外線によって生成されることが知られていますが、紫外線を完全に防御できたとしても、シミの危険からは逃れられません。 なぜなら、メラニンは何気ない日常の動作でも生成されてしまうからです。

メラニン生成の原因になりやすい日常の動作

  • クレンジングや洗顔で汚れを落とすためにこする
  • 花粉症で目をゴシゴシ掻いてしまう
  • マッサージで強い刺激を与えている

このような動作に思い当たることはありませんか?

摩擦は肌を刺激してメラニンを多く生成させるもとになります。メラニンができても通常はターンオーバーによって排出されていくのですが、メラニンが過剰になっているとターンオーバーが追いつかず、シミになる場合があります。

とくに目もとは皮膚が薄く、刺激に弱いところなので注意が必要です。色素沈着タイプのクマができている人はこちらが原因かもしれません。かゆくても掻かない、マッサージはオイルを使って摩擦を減らす、などを心掛けていきましょう。 

美白に良い3大飲み物はどこでも買える!

美白ケアは化粧品や予防を心掛けることも重要ですが、普段口にする飲み物でも美白に役立ちます。ここではおすすめの飲み物を3つ紹介します!

トマトジュース

トマトには高い抗酸化作用や、活性酸素除去作用を持つリコピンがたくさん含まれています。リコピンは細かくすることで吸収率がアップするので、サラダで食べるよりジュースにするのがおすすめです。

クランベリージュース


クランベリーは美白成分として有名なビタミンCやメラニン色素の生成を阻害するアルブチンを含んでいます。また、抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富で、色白美肌をめざす人にぴったりの果物です。

豆乳

豆乳は健康に良いばかりでなく、美白にも注目されている飲み物です。知ってのとおり豆乳は大豆が原料。大豆といえば美白ケアにおすすめの抗酸化作用のあるサポニン、ターンオーバーを助けるビタミン、コラーゲンの生成を促すイソフラボンです。

特に成長ホルモンが活発になる睡眠に備えて、寝る前に飲むのがおすすめです。

美白効果を高めるケアポイントは?

自分に合う美白化粧水を手に入れたら、より美白効果を高められる使い方をしましょう。毎日実践できる、美白ケアのポイントを確認してスキンケアを見直してみませんか?

美白化粧水の効果的な使い方

美白化粧水は正しい使い方をしてこそ、その効果を発揮します。せっかく良い美白化粧水を持っていても、正しく使えていないと効果は半減してしまいます。

効果的な使い方を取り入れて、実感できるケアを目指しましょう!

はるこさん
突然だけどアッキー、美白化粧水はいつ使うのが効果的だと思う?
アッキー
そ、そうですね…やっぱり毎日のスキンケア、洗顔後じゃないんでしょうか?
undefined
はるこさん
そうね!毎日のスキンケアに、美白化粧水を取り入れるのは基本よね。その他にも日焼けが沈静した後や、メイク直しのときにも効果的なのよ!

美白化粧水を付けるタイミング

洗顔後のお手入れに

シミソバカスの予防には、毎日のお手入れに使うのが◎。シミが出来てから慌てて使うのではなく、年間を通して予防美白を続けることが大切です。

日焼け後、炎症が治まった肌に

日焼けをしてからメラニンが定着するまでには72時間かかるといわれています。いち早く美白ケアをすることで、ダメージを抑えられそうですね!

ただし、ヒリヒリ感があるうちに使うと刺激になり、メラニンを作るきっかけにもなりかねません。日焼け後はよく冷やして優しい保湿を行い、炎症が治まってから美白ケアを始めてください。

メイク直しや肌がベタついたときに

ミストタイプの美白化粧水なら、メイク直しのときにも便利です。肌のベタつきも抑えられ、保湿成分がたっぷり配合されているものなら日中のうるおい補給も可能です。

ひとつ注意したいポイントは、そのままでは肌の水分も一緒に蒸発し、余計に乾燥してしまうということ。乾燥対策には、保湿美容液や乳液なども一緒に使うと良いでしょう。

美白化粧水の効果が高くなる付け方のコツ

美白化粧水は毎日のスキンケアに使うほか、週に1度コットンパックでスペシャルケアをするのもおすすめです。手で付けるよりも角層のすみずみまで浸透しやすいので、定期的に取り入れてみましょう。

簡単なので、忙しい人でもすぐに行えます。

<ローションパックのやり方>

  1. コットンを水で軽く湿らし、その上に美白化粧水をたっぷり染み込ませる。
  2. コットンを2~3枚にさく。
  3. おでこ・頬・顎など気になる部分にコットンを貼り、1分間パックする。

あまり長い時間パックし続けると逆に乾燥してしまうため、1分程度で剥がして美容液、乳液、クリームといつものアイテムを重ねてください。

普段より日差しを浴びてしまった日のナイトケアにも◎。乾燥しやすい部分や美白したい部分に貼り付け、しっとりお肌を目指しましょう♪

▼シミのケアにおすすめな美容液が紹介されているコチラの記事もどうぞ

おすすめのシミケア美容液はコチラ

美白化粧水だけで終わっちゃダメ

さきほど説明したとおり、メラニンがシミになるルートは1つだけではありません。万全に美白したつもりでも、メラニンは思わぬルートを通ってあなたの肌にシミを作ります。美白化粧品をうまく組み合わせて、あなたにとってベストな美白ケアを見つけてください。

「どれがいいのかよくわからない」という人は、トータルバランスが整っているライン使いがおすすめ。集中ケアをしたいなら美容成分が濃厚な美容液が効果を実感しやすいでしょう。また、シミトラブルは乾燥が原因になることもあるので、保湿ケアは忘れないようにしましょう。

▼ラインで美白化粧品を揃えたい人はこちらの記事がおすすめ⇒クリック

▼美白美容液に力を入れたい人はこちらの記事がおすすめ⇒クリック

▼肌の乾燥が気になる人には保湿力を備えた美白クリームがおすすめ⇒クリック

UV対策は万全か手持ちを見直して

美白ケアの基本は予防です。毎日の美白ケアでシミをできにくくすることも重要ですが、シミの大きな原因となる紫外線をカットすることが白肌キープのコツです。紫外線が強い夏はもちろん、冬でも紫外線対策を怠らないようにしましょう。

このとき、夏場や屋外での活動が多い人はUV効果が高い日焼け止めを、冬や室内での活動が多い人はUV効果は低くても肌にとってプラスの効果が得られるスキンケア効果や美肌効果があるものを使うといいでしょう。 

▼日焼け止め効果のある化粧下地が欲しい人はこちらの記事がおすすめ⇒クリック

▼紫外線はもちろんのこと大気汚染や微粒子まで徹底ガードして白い肌を守る日焼け止めのおすすめはこちらの記事でチェック⇒クリック

▼塗り直しができそうにない日は美白サプリで全身プロテクトがおすすめ⇒クリック

美白化粧水で美肌を積み重ねよう!

いまや数えきれないほどの種類がある美白化粧水ですが、製品それぞれに個性があるので、自分に合ったものを見つけることが美白への第一歩です。

肌質を選ばないものや、年齢それぞれの肌の特徴に合うものフルラインで試せるトライアルセットなどを紹介しましたが、お気に入りは見つかりそうですか?

シミ対策は毎日続けることが大切。ぜひスキのない正しい美白ケアでなめらかな白肌を目指してくださいね!おすすめ美白化粧水をおさらいしたい人は、こちらからジャンプできますよ♪

万人向け!おすすめ美白化粧水ランキングTOP3

年代別おすすめ!美白にプラスαの化粧水3選

人気急上昇!シミケア効果の化粧品ライン3選