クレンジングの人気ランキングTOP3!2017年に売れてるのは?

クレンジングは、スキンケアの要ともいえる大切なもの。この記事では、そんな美肌に欠かせないクレンジングについて詳しくまとめました。

お伝えするのは、この3つ。どれも、正しくメイクを落とすために欠かせない情報です。

  • クレンジングの種類と選び方
  • 人気クレンジングランキング
  • メイク落としのコツ

クレンジングの選び方は知っているから、早くランキングが見たい!そんな人は、こちらからクレンジングランキングを見てみましょう。

いま、どんなメイク落としが売れている?

あなたは今、どんなクレンジング剤を使用していますか?クレンジング剤はもちろんメイクを落とすという重要な役割がありますが、最近のクレンジング剤では保湿効果があるタイプやニキビケアができるタイプなど、様々な商品があるようです。そこで今回、編集長の私、水野が、最新版のクレンジングランキングをたっぷりお届けしていきます!

種類別肌質世代別プチプラ部門とたくさんの商品があるので、きっとあなたの肌に合う商品が見つかるはずですよ。また、クレンジング剤にはオイルをはじめ、ミルク、クリーム、ジェルなど、様々な種類があります。それぞれ洗浄力や特徴などが違うため、クレンジング剤を選ぶ時のポイントをしっかり押さえてチョイスするようにしましょう。

undefined
はるこさん
リサーチしてきて、私も気になる商品がたくさんありました!メイク汚れはしっかりオフしないと、様々な肌トラブルを引き起こす原因にもなってしまうから、優秀なクレンジング剤を使って、ぜひ美肌を保ってくださいね〜!
  •  参考にした口コミ⇒300件
  • 試した化粧品数⇒20点
  • 実際に試した金額⇒52,043円

 ランキングをお伝えする前に、クレンジング剤の種類や選び方などの大切なポイントからしっかりレクチャーしていきますよ♪自分の肌に合うクレンジング剤のタイプはどれなのか、ぜひチェックしてみてください!

ランキングでお気に入りを見つけよう!

まずは、クレンジングにはどんな種類があるのか、大まかな選び方についてポイントを押さえていきましょう。

クレンジングって種類がいっぱい

クレンジング剤と一言で言っても、現在販売されているクレンジング剤にはおもに7つの種類があります。

  • オイルタイプ
  • ミルクタイプ
  • クリームタイプ
  • ジェルタイプ
  • リキッドタイプ
  • シートタイプ
  • 水クレンジングタイプ

それぞれのクレンジング剤には特徴があるため、どれを選んだら良いのか迷ってしまうという方もいらっしゃると思いますが、今回クレンジング剤の種類別に選び方や使い方などをしっかりお届けしていきますので、安心してご覧ください!ちなみに、編集部で今回ランキングを作る上で美容雑誌「VOCE」や話題の口コミサイト「@コスメ」などのランキングなどもリサーチしてきました。定番の人気商品はもちろんのこと、独自技術を駆使して作られた最新クレンジング剤がたくさんありましたので、きっとお気に入りの1本が見つかるはずです。

クレンジングの選び方の2つのポイント

クレンジング剤には、タイプごとに洗浄力が違うという特徴があります。洗浄力の高さについては、下記でも詳しくお伝えしていきますが、まず選ぶ時の大きな2つのポイントについてチェックしていきましょう。

1. 洗浄力はメイクの濃さで選ぶ

多くのクレンジング剤には、基本的に界面活性剤という成分が含まれています。この界面活性剤はメイクの油分と水を馴染ませるという働きがあるとされているため、メイクや余分な皮脂を洗浄するためには欠かせない成分と言われています。つまり、この界面活性剤が多く含まれているクレンジング剤は洗浄力が高いと言っても良いでしょう。

しかし、界面活性剤は、肌に少なからず負担をかけてしまうというデメリットがあるようです。メイクの濃さは人それぞれですが、ばっちりメイクをする方が洗浄力の弱いタイプのクレンジング剤を使ってしまうと肌にメイクが残ってしまい、肌トラブルを起こしてしまう可能性があるようです。

対して、ナチュラルメイクの方が、洗浄力が強いタイプのクレンジング剤を使ってしまうと、肌に負担をかけてしまうことにもなりかねません。そのため、洗浄力はメイクの濃さによって使い分けるのが良いようです。そこで、クレンジング剤の種類ごとの特徴と洗浄力についてまとめてみました。ぜひ、自分のメイクの濃さに合ったタイプのクレンジングをチェックしてみてくださいね。

【クレンジング剤の特徴と洗浄力】

クレンジング剤特徴洗浄力メイクの濃さ
オイルタイプ
  • 油分がメインのクレンジング剤
  • 濃いメイクやウォータープルーフのメイクアイテムでもしっかり落とせる
  • 濡れた手でも使用可能
  • 洗い上がりがすっきり
  • 肌に刺激が強いため、肌が弱い方は注意
☆☆☆☆☆ばっちりメイクにおすすめ
ミルクタイプ
  • 乳液タイプのクレンジング剤
  • 肌への負担が少ない
  • ふき取りタイプ or 洗い流すタイプがある


☆☆☆ナチュラルメイクにおすすめ
クリームタイプ
  • オイルに乳化剤&水を混ぜて作られたクレンジング剤
  • メイク落ちは良いのに肌に優しいタイプ
  • クレンジングに時間がかかる
  • 洗い上がりにベタつきを感じることがある
☆☆☆☆ばっちりメイクでもナチュラルメイクでもOK
ジェルタイプ
  • 水性 or 油性のタイプがあるクレンジング剤
  • オイルカットのものもある
  • 水性は肌への負担が少ないが、油性は肌への負担が強い
  • メイクに馴染ませやすく、マッサージができる
  • 濡れた手でも使用可能
☆☆ナチュラルメイクにおすすめ
リキッドタイプ
  • 水分がメインのクレンジング剤
  • マツエクをつけている方でも使用可能
  • ナチュラルメイクの方におすすめ
  • 濡れた手でも使用可能
☆☆☆ナチュラルメイクにおすすめ
シートタイプ
  • ふき取るだけでメイクを落とせる
  • どこでも使えて便利
  • アルコール成分や界面活性剤が多い&擦ることで、肌への負担が大きい
  • クレンジング力はそこまで高くない
☆☆☆ばっちりメイクでもナチュラルメイクでもOK
水クレンジングタイプ
  • ローションタイプのクレンジング
  • W洗顔不要
  • 濃いメイクやウォータープルーフのメイクアイテムでもしっかり落とせる
  • 化粧水成分が配合されているものもある
☆☆☆☆☆ばっちりメイクでもナチュラルメイクでもOK

2. 肌質に合ったものを選ぶ

クレンジング剤を選ぶ時、肌質に合ったものを選ぶというのも大切なポイントでしょう。クレンジング剤には上記でお伝えしてきたように、界面活性剤が配合されています。界面活性剤の配合量が高くなるのに伴ってクレンジング力は高いということが言えるようですが、洗浄力が高いクレンジング剤はメイクだけではなく、肌に必要な皮脂なども洗い流してしまう可能性があるとされています。

肌が比較的強くてどんな化粧品でも肌荒れを起こさないという方は、どんなタイプのクレンジング剤を使用しても良いかもしれません。しかし、乾燥肌や敏感肌の方、またニキビ肌の方などは、あまり洗浄力が高くないタイプのクレンジング剤を使用した方が無難だと言えるでしょう。

そこで、肌トラブルが起きやすい、乾燥肌、脂性肌、敏感肌の方におすすめのクレンジング剤の種類をお伝えします。

肌質肌質の特徴おすすめのクレンジング
乾燥肌
  • 水分量、皮脂量が少ない
  • 肌のバリア機能が低下している状態
  • カサつきやつっぱりを感じる
  • ミルクタイプ
  • クリームタイプ
  • バームタイプ
脂性肌
  • 水分量、皮脂量が多い
  • べたつきやすい
  • ニキビなどの肌トラブルが多い
  • 基本的にはどのクレンジング剤でもOKだが、オイルフリーのものを選ぶと良い
  • ニキビなどの肌トラブルがある場合には、ノンコメドジェニックなどのニキビ肌専用のクレンジング剤がおすすめ
敏感肌
  • 化粧品に刺激を起こしやすい
  • 乾燥しやすい
  • 敏感肌用のクレンジング剤
  • ミルクタイプ
undefined
はるこさん
クレンジング剤と言っても、たくさん種類があります。肌に合わないものを使ってしまうと肌トラブルなどを引き起こしてしまう可能性があるので、上記のポイントを参考にして、どんな成分が含まれているのかをチェックしながら選ぶことも大切ですよ♪さて!それではいよいよクレンジング剤のランキングを発表していきます!

 

【2017年のおすすめ】クレンジングの人気ランキングTOP3

まずは、2017年おすすめクレンジング剤の人気ランキングを発表していきます!2017年に最も人気だったのは、とろけるテクスチャーが新しいバームタイプのクレンジングです。このバームタイプのクレンジングは、まだ使っていないけれど気になっているという人も多いようです。また、ランキングにはロングセラーのものも入っているので、知っている商品も出てくるかもしれませんね。

それでは、さっそく2017年のおすすめクレンジング人気ランキングを見てみましょう!

D.U.O クレンジングバーム

 \肌の上でとろけるクレンジング/

Source: Amazon

D.O.U クレンジングバーム

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点98点
  • 価格:1,800円(税別)
  • 内容量:90g
  • メーカー:プレミアアンチエイジング

D.U.Oクレンジングバームは、新感覚の「とろけるクレンジング」です。独自技術によって、クレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメントと5つの機能を叶えてくれるため、汚れやメイクをしっかりとオフして、さっぱり且つしっとりの洗い上がりを実感できるでしょう。W洗顔はもちろん不要です。優れた効果の秘密は、毛穴クリアカプセルという微粒子カプセルが肌に馴染むと同時に微粒子化して洗い上げてくれるため、肌を傷つけることなくクレンジングができるというものです。

また、肌に負担をかけないため、マッサージクリームとしても最適ですよ。エイジングケア成分も入っているため、年齢肌が気になり出す20代の方にぜひおすすめしたいクレンジング剤です。

公式サイトを見てみる

 悪い口コミからみるデメリット

  •  
  • 洗い残しに注意
    31歳
    スプーンですくって手に乗せるとフワーっと溶けてくる。 マッサージしながらメイクを落とせて、ダブル洗顔不要なので楽ちんでした。 洗い残しがあるとニキビができてしまったのでそれだけ注意が必要でした。

    @コスメ

  •  
  • 温度が低いと溶けにくい
    40歳
    即効性は感じられなかったのですが、使い続けて約3ヶ月、気づいたら鼻や頬の毛穴が目立ちにくくなってました(*゚▽゚)ノ ファンデやパウダーの毛穴落ちもアップで見なければ気にならないくらいになってきたのは嬉しいです。 手が冷えているとバームが溶けにくいのはちょっと難点ですが、毛穴レス目指して継続使用したいと思います。

肌の上でとろけるテクスチャーが魅力のクレンジングバームですが、手や気温が低いと硬くなって溶けにくいようです。するりと溶けることで、肌の上でよく伸びメイクとなじむため、使う前に手を温めるか気温が低くないところに置いておくようにしましょう。

また、洗い残しがあるとニキビができてしまうこともあるようなので、最後はしっかりすすぐようにするといいですよ。

良い口コミからみるメリット

  •  
  • 感動の一言!
    27歳
    元々、毛穴の黒ずみや肌全体のザラザラが気になっていました。 試しにこちらを現品購入して使ってみて、感動の一言! ザラザラがまったくなくなり、毛穴もきれいに、小さくなってきた気がします! すでに4回リピしました。 W洗顔不要なのも良いです。(中略) 洗い上がりもしっとりしていて、ブースターも使っていますが化粧水の入りがとても良くなりました!

    @cosme

  •  
  • 本当におすすめのクレンジングです☆
    27歳
    使い出してから一年程立ちます。本当におすすめのクレンジングです。 毛穴がとても気になるのでこちらの商品をネットにて購入しました。(中略) 一番驚いたことは、今までつけマツゲのノリがなかなか綺麗に落とせなかったのが、こちらのクレンジングでは綺麗に取れます。 ゴシゴシせずに優しくマッサージするようにクレンジングするだけで綺麗に取れるので感動でした。 肝心の気になる毛穴ですが、すっぴんのままの肌ではやはり毛穴が気になりますが、化粧後の毛穴は少しづつですが薄くなってきた気がします。

    @cosme

 D.U.Oクレンジングバームは、リピーター続出のクレンジング剤です。毛穴やメイクの汚れをしっかり落としてくれるため、毛穴詰まりや角栓などの解消が目に見えて分かると評判です!マッサージにも最適のバームタイプなので、クレンジングに少し時間をかけて、自分の肌と向き合ってみると良いかもしれませんよ♪

公式サイトを見てみる

D.U.O クレンジングバームの成分と特徴

 毛穴よりもはるかに小さい微粒子カプセルに、美容成分と洗浄成分をぎゅっと詰め込んでいます。このわずか100nmの小さなカプセルが、毛穴の奥まで入り込んで汚れをキャッチ。汚れをつかんで毛穴をすっきりとキレイに洗浄します。さらに、美容成分を肌深くまでしっかりと浸透させてくれるから、洗い上がりはしっとりとなめらかなお肌に導いてくれますよ。

  31種類のエイジングケア成分

  •  24種類の植物エキス
  • 酸化を防いで、皮脂を抑制するビタミンC

<保湿成分>

  • ナノコラーゲン
  • ナノヒアルロン酸
  • ナノセラミド

D.U.O クレンジングバームを安く買う方法

 D.U.Oクレンジングバームを公式サイトから購入すると、初回限定で半額の1,800円(税抜)で購入可能です。効果に満足できない場合は、商品到着から20日間以内なら全額返金補償つきなので、安心して試すことができますよ。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2017年12月現在)
※楽天は公式ではないので、偽物や保証が受けられない場合があります

公式サイト 楽天 Amazon
1,800円(税抜) 3,600円(税込)3,600円(税込)

公式サイトを見てみる

アテニア スキンクリア クレンジングオイル

\くすみの原因「肌ステイン」をオフ/

Source: Amazon

アテニア  スキンクリア クレンジングオイル

・編集部評価:★★★★★ 総合点96点
・価格:1,836円(税込み)
・内容量:175ml
・メーカー:アテニア

アテニアスキンクリア クレンジングオイルは、2016年@cosmeクレンジング第1位を獲得した人気商品です。日本初配合の原料であるロックローズオイルの力でくすみなどの原因である肌ステインを除去してくれるというW洗顔不要のクレンジング剤です。紫外線やストレスが溜まっていきやすい30~40代ですが、スキンクリア クレンジングオイルには、メイクだけではなくくすみまでしっかり落とす効果イモーテルオイルによって活性酸素を取り除く効果があるため、口コミでも肌のトーンが上がったという声が続出していました。

さらに、バオバブオイルアルガンオイルなど、高級エステや美容液に配合されている厳選されたオイルが配合されているため、乾燥対策もばっちりできます。

公式サイトをリサーチしたところ、数量限定でスキンクリア クレンジングオイルと一緒に3D美肌成分が配合されているドレスリフト ローション(30ml)が単品価格と同じ¥1,836で購入できるようです。お1人様1点限りなので、ぜひお見逃しのないようにしてくださいね。

公式サイトを見てみる

オルビス クレンジングリキッド

\リピーター続出の人気クレンジング/

Source: Amazon

オルビス クレンジングリキッド

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点95点
  • 価格:1,440円(税込)
  • 内容量:150ml
  • メーカー:オルビス

オルビスのクレンジングリキッドは、とにかくリピーターが多いロングセラー商品です。まつげエクステをしている方でもOKというこのクレンジングは、オイルカット処方なのにすっきりとメイクを落として、さらに洗い上がりもさっぱりとみずみずしい肌を作ってくれます。

メイクに馴染ませてからなんと10秒で落ちる!と公式サイトでは謳われていますが、発売以来3,800万本を売り上げているという実力が伺えますね。ちなみに、このクレンジングリキッドは30日以内であれば返品・交換も可能なので、まずは効果を試してみたいという方でも気軽に試すことができますよ。

公式サイトを見てみる

【人気雑誌が選ぶ】ランキング入りクレンジング2選

書店には、さまざまな美容雑誌が並んでいます。美的やVOCEを始めとした人気美容雑誌には、たくさんの化粧品を見てきた編集部やアンケートによるランキングが掲載されていますよね。次は、そんな人気雑誌のランキングに選ばれたおすすめのクレンジング2選です。

まず最初にお伝えするのは、今人気のグッズ評価雑誌「LDK」で評判のクレンジングリキッドです。LDKは、「広告ではない、率直な評価が書いてある」と人気が出た雑誌だから、その評価に対する読者の信頼も厚いようです。

 LDKのおすすめクレンジング

 ビフェスタ うる落ち水クレンジングミルキィリキッド

\ミルクのように優しい進化形リキッド/

Source: Amazon

ビフェスタ うる落ち水クレンジングミルキィリキッド

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点92点
  • 価格:758円(税込)
  • 内容量:230ml
  • メーカー:マンダム

 リキッドのしっかりとしたメイク落ちは魅力だけど、肌への優しさも欲しい。ビフェスタうる落ちクレンジングミルキィリキッドは、そんな方におすすめのクレンジングリキッドです。リキッドなのにミルクのようなとろりとしたテクスチャーで、化粧水由来のメイク油で素早くメイクを浮かせます。洗い上がりはさっぱりとしているのにうるおいを逃しません。グッズ評価雑誌LDKでも評判で、口コミを見ると「肌に優しいのにしっかり落ちる」からお気に入りになったという方も多いようでした。

濡れた手で使えてW洗顔不要なところも魅力的。さっと短い時間でメイクを落とすことができるから、毎日忙しい方にもおすすめですよ。

Amazonを見てみる

 VOCE・美的のおすすめクレンジング

 シュウ ウエムラ アルティム8 スブリム ビューティ クレンジング オイル 

\自然由来成分を98%配合/

Source: 公式サイト

シュウ ウエムラ アルティム8 スブリム ビューティ クレンジング オイル

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点91点
  • 価格:11,500円(税抜)
  • 内容量:450ml
  • メーカー:シュウ ウエムラ

シュウ ウエムラアルティム8 スブリム ビューティ クレンジング オイルは、クレンジングランキングでも常に上位を占めているので、ご存知の方も多いでしょう。価格は¥11,500と高価ですが、自然由来成分が98%というナチュラルな8つの植物オイルが配合されているため、潤いだけではなく肌の透明感をアップさせてくれる効果が期待できると人気の商品です。口コミを見ても、メイクを落とせるのはもちろん、肌の調子が良くなってきた!という方が多いクレンジングでした。

またこのアルティム8 スブリム ビューティ クレンジング オイルは、W洗顔が不要のクレンジングです。濡れた手でも使用可能なので、スキンケアの時短をすることができますね。

公式サイトを見てみる

【タイプで選ぶ】人気クレンジング6選

 クレンジングには、オイル、リキッド、クリームなどさまざまなタイプがあります。乾燥肌ならミルクタイプ、ばっちりメイクをするならオイルタイプと、肌質やメイクによって相性の良いタイプは変わってきます。

「自分がいつも使っているタイプ」や「自分にとって相性の良いタイプ」のクレンジングで人気の商品を、是非チェックしてみてくださいね。

 クリームタイプの人気クレンジング

クリームタイプは、クレンジング剤の中では比較的肌に負担がかかりにくいと言われているので、肌が敏感な方やナチュラルメイクの方におすすめです。

ただし、注意が必要なのが、界面活性剤の量が少ないためメイクが落ちにくいということでしょう。ばっちりメイクの方は、もしかしたらメイク落ちが不十分に感じてしまうかもしれません。

また、クリームタイプのクレンジング剤はクレンジングに時間がかかると言われているので、忙しい時には手早く落とせるオイルタイプなどを併用するなど、工夫をしてみると良いでしょう。

 

undefined
アッキー
ミルクタイプ・クリームタイプのクレンジング剤は、洗い上がりがしっとりと潤いを感じられるタイプのものが多いんです。中には美容液が配合されているタイプもあるため、乾燥が気になる方にもおすすめですよ♪
ただ、洗い上がりがすっきり!というタイプではない商品が多いため、しっかりとメイクが落ちているかどうかをちゃんと確認しながら使うようにしてくださいね。

 コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム

 \肌サビも落としてハリのある肌へ/

Source: Amazon

コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点97点
  • 価格:10,000円(税抜)
  • 内容量:150g
  • メーカー:コスメデコルテ

ミルク・クリームタイプのクレンジング剤の第1位は、コスメデコルテAQ ミリオリティ リペア クレンジングクリームです!150gで¥8,640という高価な価格ながら、そのクレンジング効果は素晴らしいとリピーターも多いクレンジングのようです。保湿成分であるダブルペプチドエモリエント成分が贅沢に配合されているため、ハリ感のある洗い上がりを感じることができます。

さらに、ポイントメイクも素早く落としてくれるため、ポイントメイクリムーバーを使用する手間も省けますね。メイクだけではなく、肌サビや汚れもしっかり落としてくれるため、美肌作りにきっと貢献してくれますよ。

公式サイトを見てみる

 ジェルタイプの人気クレンジング

ジェルタイプは、もっちりと弾力のあるテクスチャーが特徴で、手と肌の摩擦を軽減することができるクレンジング剤です。実は、ジェルタイプと言っても油性タイプ、水性タイプなど、いくつかの種類があるようです。さらに、この油性か水性かによって特徴が異なり、油性タイプはオイルが入っているのでメイクがしっかり落ちやすく、水性タイプはリキッドクレンジングのようにマツエクをしている方でも使用できるというメリットがあるようです。

注意が必要なのは、ジェルタイプのクレンジング剤は、油性 or 水性によってメイク落ちが変わってくることと、また、水性タイプだと濡れた手などで使用するとメイクと馴染みにくい可能性があるため各商品がどちらのタイプなのかを確認してみることをおすすめします。

undefined
はるこさん
一概に全てのジェルクレンジング商品がそう!とは言い切れませんが、ジェルが油性 or 水性かを見分けるポイントとして、見た目が透明の場合には油性、乳白色の場合には水性の商品が多いようですよ♪肌への負担が違ってくるため、自分の肌質に合ったタイプを選ぶようにしてくださいね。

  リ・ダーマラボ クレンジング

\美容液クレンジングで洗うエイジングケア/


Source: 公式サイト

リ・ダーマラボ クレンジング

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点96点
  • 価格:2,848円(税別)
  • 内容量:150g x 2本
  • メーカー:リ・ダーマラボ

ジェルタイプのなかでも、高い支持を得ているのが「リ・ダーマラボ」です。 

リ・ダーマラボには、こんにゃく由来のスクラブを配合しているため 汚れた毛穴やメイク汚れを優しく落としてくれます。

また、リ・ダーマラボには42種類もの保湿美容成分を配合しているため、 仕上がりも肌がつっぱることなく、美容液レベルのみずみずしさを映し出してくれます。

さらに、7つの無添加処方と弱酸性の優しさで作られているおかげで 肌にストレスをかけることなく、積極的な保湿ケアが行える部分でもおすすめです。

ちなみに、リ・ダーマラボの公式サイトでは、約2か月分(150g×2本) 通常価格5,696円のところ

初回限定2,484円(税込3,076円)で10% お得に販売されていますので

ぜひ一度、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

公式サイトを見てみる


  スキンビル ホットクレンジングジェルN

\美容液成分をなんと99.7%配合/

Source: Amazon

スキンビル ホットクレンジングジェルN

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点92点
  • 価格:1,500円(税別)
  • 内容量:200g
  • メーカー:I-ne

ジェルタイプの人気商品はこれ、スキンビルホットクレンジングジェルNです!その名の通り、温感ジェルのマッサージによってメイクだけではなく毛穴の詰まりや汚れ、大気微粒子(PM2.5など)をしっかりオフしてくれます。さらに弾力のあるジェルが、肌と手とのクッションの役割を果たしてくれるため、擦らなくてもすっきりとした洗い上がりを叶えてくれます。

また、肌にハリや潤いを与えてくれる美肌成分がたっぷりと含まれているので、洗い上がりもしっとりするようです。さらに、毛穴をきゅっと引き締めてくれる効果もあるため、この1本で満足できるクレンジングを行うことができるはずです。

公式サイトをリサーチしたところ、夏限定でホット&クールクレンジングジェルが販売されていたので、季節に合わせてクレンジングを変えてみても良いかもしれませんね。

公式サイトを見てみる

 ミルクタイプの人気クレンジング 

 ミルクタイプのクレンジングは、クリームタイプと同じように肌への負担が比較的少ないクレンジングです。肌が弱い人は、オイルタイプのように洗浄力が強いものよりも、ミルクタイプのように洗浄力が弱いものを選ぶのがおすすめです。

また、ミルクタイプはとろみのあるテクスチャーとしっとりとした洗い上がりが特徴です。肌のうるおいを逃さずにメイクを落とすことができるため、肌が乾燥しがちな人におすすめです。

洗浄力はオイルなどに比べると弱いため、濃いメイクの場合、メイク落ちに足りなさを感じてしまうかもしれません。ばっちりメイクのときよりも、ちょっとした買い物や近所の用事などナチュラルメイクを落とすのに向いています。

 ママバター クレンジングミルク

\クレンジングと洗顔がこれ1本でOK/

Source: Amazon

ママバター クレンジングミルク

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点94点
  • 価格:1,473円(税込)
  • 内容量:130g
  • メーカー:ビーバイイー

 オーガニック商品として有名なママバターからも、肌に優しいクレンジングミルクが発売されています。10種のエコサートオーガニック認定原料を使用。無添加処方なので肌に刺激を与えないため、肌が弱い方でも安心して使用することができるでしょう。香りはオーガニックラベンダーなので、クレンジングタイムでリラックス効果を感じることができます。口コミを見てみると、このクレンジング剤でマッサージをしている方も多いいようですよ。

ちなみに、こちらでご紹介している240gのサイズは公式通販限定なので、通常サイズよりもお得に購入することができます。公式サイトではトライアルセットも¥500で販売されているようですので、気になる方はぜひチェックしてくださいね。

Amazonを見てみる

 リキッドタイプの人気クレンジング

 近年、マツエクをしている方にとっては欠かせない!とも言われているリキッドクレンジングですが、油分が少なく水分がメインのクレンジング剤なので、さっぱりとした洗い上がりがお好みの方にもおすすめです。マツエクの接着剤は油分に弱いと言われていますので、持ちを良くしたい場合にはオイルフリーのものを選ぶと良いでしょう。

ただし、洗浄力が強めなので、肌への負担が少なからず起こってしまうということを忘れずにチョイスすることも肝心です。基本的には洗い流すタイプが多いようです。

undefined
アッキー
リキッドタイプは一般的に肌に負担がかかりやすいということがデメリットとされていますが、今回ご紹介するのは比較的肌に優しいタイプのリキッドクレンジングです。トライアルセットが用意されているので、リキッドクレンジングが初めてという方はぜひ一度試してみると良いかも知れませんよ〜!

 ノブACアクティブ クレンジングリキッド

\毛穴汚れもすっきりオフ!/

Source: 公式サイト

ノブACアクティブ クレンジングリキッド

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点96点
  • 価格:2,700円(税込)
  • 内容量:120ml
  • メーカー:常磐薬品工業

ノブACアクティブは、保湿&美白ができるニキビ肌ケアシリーズです。このACアクティブのクレンジングリキッドは、ニキビの原因となる古い角質や皮脂、メイク汚れなどをしっかりと浮き上がらせて落としてくれるため、クレンジングでニキビケアを行うことができます。さらにこのクレンジングリキッドは、ノンコメドジェニックテスト済みなので、現在ニキビに悩む方でも安心して使用することができるという嬉しい処方になっています。また、このクレンジングリキッドは、メイクはしっかり落とせるのに肌に優しいから、皮膚科医で推奨されることもあるようですよ。

ちなみに、ノブのACアクティブでは、このクレンジングリキッドを含むトライアルセット(メイク落とし、洗顔料、化粧水、乳液)が初回限定¥1,500で販売されています。シリーズで試すことができるお得な機会なので、ぜひお見逃しのないようにしてくださいね。

公式サイトを見てみる

 オイルタイプの人気クレンジング

 ばっちりメイクもするんと落としてくれるオイルタイプは、幅広い年齢層の方にも人気のクレンジング剤です。洗い上がりもすっきりとしていることや、濡れた手でも使えるというメリットがありますが、その反面界面活性剤の量が多いため、肌にとって負担がかかりやすいことがデメリットだと言えるでしょう。

このオイルタイプのクレンジング剤を使用する時のポイントとして「乳化」という行程をしっかりと行うことによって、肌ダメージを減らしたり、メイクが落としやすくなると言われています。この乳化とはクレンジングオイルとメイクを馴染ませた後、洗い流す直前に手のひらに少量の水を加えてオイルを白く濁らせた後に肌全体に馴染ませるという行程のことです。

乳化をしないで水ですすいでしまうとすすぎが不十分になってしまい、余計な力が肌にかかってしまうことにもなりますので、必ず意識して乳化を行うようにしましょう。

undefined
はるこさん
オイルタイプは、なんといってもばっちりメイクの方におすすめ!逆に、ナチュラルメイクの方で肌がデリケートな方は、オイルタイプだと肌に刺激が強いかもしれないから注意が必要ですよ〜!でも、今回ご紹介するクレンジングオイルには、デリケートな肌質の方でも安心して使えるタイプのものをチョイスしましたので、安心してご覧くださいね♪お得なトライアルで試せるので、要チェックです!

 ルナメアAC クレンジングオイル

\うるおい残して汚れはクリア!/

Source: 公式サイト

ルナメアAC クレンジングオイル

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点95点
  • 価格:2,268円(税込)
  • 内容量:120ml
  • メーカー:富士フィルム

クレンジングオイルの第1位は、ルナメアACクレンジングオイルです!このルナメアACシリーズは、ニキビケアシリーズとして高い人気を誇っていますが、このクレンジングオイルも摩擦が少なく、撫でるだけですっきりとメイクや肌の汚れをオフしてくれます。デリケートな大人ニキビ肌には相性が悪いと思われがちなオイルタイプのクレンジングですが、このクレンジングオイルは、なんとニキビケアまでできてしまうので安心して使用することができます。口コミをチェックしても、「洗浄力があるのに肌トラブルが軽減された!」という声が目立っていました。

また、ハーブ由来の4つのハーバルモイストエキスが配合されているため、潤いを与えながらクレンジングを行い、その後のスキンケアをスムーズにしてくれる効果が期待できます。

ルナメアACの公式サイトでは、このクレンジングオイルを含む1週間のお手入れキット(メイク落とし、洗顔料、化粧水、ジェルクリーム、泡立てネット)がお得な¥1,080で購入できます。スキンケアはラインで使用することで、よりその効果を発揮してくれると言われているため、ぜひこの機会に試してみてくださいね。

公式サイトを見てみる

【目的で選ぶ】人気クレンジング5選

 

 毛穴の悩みに人気のクレンジング

20代の肌悩みの代表は、毛穴トラブルです。 20代は、一般的にメイクを本格的に始める時期です。また「お肌の曲がり角」と言われる時期でもあります。そのため、この時期に肌に適したケアをすることによって、将来の美肌作りにも役立つとも言えるでしょう。そこで、次は毛穴トラブルの解消を兼ねたおすすめのクレンジング剤をお伝えします。

クレンジング効果はもちろん、+αのケアが期待できるので、ぜひチェックしてくださいね。

 マナラ ホットクレンジングゲル

\毛穴の開き、黒ずみもキレイにつるん/

Source: 公式サイト

マナラ ホットクレンジングゲル

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点96点
  • 価格:4,104円(税込)
  • 内容量:200g
  • メーカー:ランキウアップ

マナラホットクレンジングゲルは、数々の美容雑誌でも紹介されているクレンジングゲル部門No.1の商品です。美容成分が角質層を柔らかくしてから吸着力のあるゲルで汚れを絡め取ってくれるため、黒ずみ毛穴も解消してくれる効果が期待できるようです。口コミでも、黒ずみ毛穴や毛穴の開きが解消された!という声や、しっとり感を感じたという声が目立っていました。ゲル状なので、肌と手の間に摩擦が起きにくいというのもメリットですね。

セラミドやヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキス、スクラワンなど美容液成分もたっぷり配合されているため、使うたびにもちもちした肌を実感できるでしょう。

20代は、毛穴がだんだんとたるんでくる時期なので毛穴トラブルが気になる方におすすめのクレンジング料です。20代からスキンケアをばっちり行いたい!という方は要チェックですよ。

公式サイトを見てみる

 マツエクに人気のクレンジング

 目元を華やかにしてくれるマツエクは、今人気のアイテムです。実はマツエクは、オイルタイプのクレンジングを使うと取れてしまうおそれがあるため、使うことができません。マツエクをまぶたにくっつけているグルー(接着剤)は、油分ではがれやすくなってしまうのです。

そこで、マツエクにおすすめなのがオイルフリーのクレンジングです。中でも次にお伝えするビオデルマのクレンジングは、マツエクは取れないのに濃いアイメイクはしっかり落ちると好評です。

マツエクを使っている人は、是非チェックしてみてくださいね。 

 ビオデルマ サンシビオ エイチツーオー D

\さっと落とせるふき取り式クレンジング/

Source: Amazon

ビオデルマ サンシビオ エイチツーオー D

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点94点
  • 価格:1,296円(税込)
  • 内容量:100ml
  • メーカー:NAOS JAPAN

ビオデルマサンシビオ エイチツーオー Dは、世界中で2秒に1本売れている大人気のクレンジング水です。拭き取り式のクレンジングですが、敏感肌の方でも肌に負担をかけずに汚れやメイクを素早く取り去ってくれると話題の商品です。

保湿成分や肌の鎮静効果のある成分も配合されているため、W洗顔不要なのも手軽で良いですね。

口コミを見てみてもいざという時に大活躍!と常備している方が多かったです。しかし、拭き取り式のクレンジング剤はコットンを使用してメイクを落としていくため、少なからず肌にとって負担がかかると言われています。そのため、疲れていてどうしてもメイクを落とせない時などにのみ使うのがおすすめです。Amazonを見てみる

敏感肌に人気のクレンジング

 敏感肌の方は自分の肌に合うスキンケア商品に巡り合えるまで、いくつかの商品を渡り歩いている方も多いのではないでしょうか?敏感肌は肌のバリア機能が弱まっている状態とも言えますので、少しの刺激でも肌荒れが起きやすくなっているようです。そのため、少しでも負担がかからない無添加のもの、また、敏感肌用に作られた商品を選ぶということがポイントになるでしょう。

今回ご紹介するdプログラム ディープクレンジングオイルは、デリケートな肌質の方でも安心して使用できると謳われているものですので、ぜひチェックしてくださいね。

 dプログラム  ディープクレンジングオイル

\肌に負担をかけないメイク落とし/

Source: 公式サイト

dプログラム ディープクレンジングオイル

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点94点
  • 価格:2,500円(税抜)
  • 内容量:120ml
  • メーカー:資生堂

dプログラムディープクレンジングオイルは、全商品共通してデリケート肌を考えた低刺激の設計になっているため、敏感肌の方におすすめの化粧品ブランドです。ディープクレンジングオイルは、オイルタイプのクレンジングながらも肌に負担をかけずにマスカラやポイントメイクもしっかり落としてくれますので、割とばっちりメイクの方におすすめです。口コミでは、ざらざらした角栓や毛穴トラブルも、だんだんと解消されてきたという声も多く見られました。

でも、オイルタイプは界面活性剤の量が多いとも言われているため、敏感肌でナチュラルメイクの方は界面活性剤の少ないタイプのクレンジング剤を選んでみても良いかもしれません。dプログラムでは、さらに肌に負担がかかりにくいマイルドクレンジングジェルというジェルタイプのクレンジング剤も販売しているため、ナチュラルメイクの方はこちらでも良いかもしれませんね。公式サイトを見てみる

30代に人気のクレンジング

肌の悩みは世代によって違うものですよね。今回リサーチしていく中で、世代別に女性の肌の悩みのデータをチェックしてみました。すると、20代は毛穴の黒ずみ、ニキビ、角栓など。30~40代はシミ、乾燥、毛穴の開き、くすみで悩んでいる方が多いという結果になっていました。

 その中でも30~40代の方が特に悩むのは、エイジングサインであるシワやシミ、くすみではないでしょうか?年齢肌を感じるこの世代ですが、しっかりケアを行うことによって、いつまでも若々しい肌を保つこともきっとできるはずです。そこで、メイクや汚れを肌に残さず、なお且つ、年齢肌をケアしてくれるクレンジングをお伝えします!

 Nature&Co:クレンジング クリーム

\こんにゃくスクラブでマッサージ/

Source: Amazon

Nature&Co クレンジング クリーム

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点95点
  • 価格:1,088円(税込)
  • 内容量:150g
  • メーカー:コーセーコスメニエンス

Nature&Coクレンジング クリームは、マッサージにも適したクレンジングクリームです。特徴であるこんにゃくスクラブが肌の上を転がって、血色感のあるいきいきとした肌を実感させてくれるでしょう。天然アロマオイルであるカモミールオイルやアプリコットオイルが配合されているため、香りも抜群です。口コミをみると、肌がすべすべになったという声と共に、この香りの良さが評価されていました。きっとリラックスしながら、癒しのクレンジングタイムを過ごせるはずですよ。

Amazonを見てみる

プチプラで人気のクレンジング

 スキンケアはクレンジング、洗顔、化粧水、美容液、乳液、クリームなど、たくさんのステップがあります。全部のスキンケアをラインで揃えるとなると、気になるのがその価格……。クレンジング剤はあくまでメイクを落とせれば良い!と思っている方も多いかもしれません。しかし、どうせ購入するのであれば、少しでも肌に良い優秀な商品を選んでいきましょう。

プチプラながら肌に優しく、人気のクレンジングはこちらです。

無印良品 マイルドオイルクレンジング

\オイルなのにつっぱらない/

Source: Amazon

無印良品 マイルドオイルクレンジング

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点93点
  • 価格:780円(税込)
  • 内容量:200ml
  • メーカー:良品計画

ジェルタイプの人気ランキングにも登場した無印良品のクレンジング剤ですが、オイルタイプのマイルドオイルクレンジングも人気商品です。プチプラ商品とはいえ、オリーブオイルホホバオイルが配合されているほか、天然の潤い成分も配合されているため肌に刺激を与えずにメイクをオフできます。オイルタイプなのにつっぱらないという安心感があるのが特徴ですね。

濡れた状態でも使用可能ですが、しっかりメイクを落としたい場合には水気のない状態で使用しましょう。

口コミを見ても、そのコスパの良さからリピーターが多いことが伺える、とってもおすすめなクレンジング剤です。

こちらも、サイズが50ml(¥420)、200ml(¥780)、400ml(¥1,280)と3タイプあるため、使用するシーンで使い分けても良いですね。

Amazonを見てみる

メイク落としのコツ!

クレンジングランキングをお伝えしてきましたが、この機会に正しいクレンジングの方法についても見直してみましょう!メイクを落とすという行為は、少なからず肌にとって負担がかかる行為だとされています。そのため、できるだけ肌にダメージを与えず、なお且つしっかりとメイクや肌の汚れをオフできる方法についても、レクチャーしていきますね。要チェックですよ!

肌に負担をかけない方法

クレンジング剤には、いくつかの種類があります。しかし、どのタイプのクレンジング剤を使う場合でも、意識するのは肌に負担をかけないように丁寧にスピーディーにクレンジングを行うことが重要だとされています。そこで、基本的な正しいクレンジングの方法について、お伝えしていきます。

基本的な正しいクレンジング方法

STEP1. アイメイクやリップメイクは先に落とす

クレンジングの際に落ちにくいのは、アイメイクやリップメイクでしょう。特にウォータープルーフタイプのメイクアイテムを利用している方はしっかり落とそうとするあまりゴシゴシとつい擦ってしまいがちですが、これは肌にとって負担をかけてしまう可能性があるため、注意が必要です。

そのため、クレンジングを行う前に、アイメイクリムーバーなどポイントメイク専用のクレンジング剤を使用して、先に落としておくと、その後のクレンジングをスムーズに行うことができます。

STEP2. クレンジング剤はTゾーンから乗せる

クレンジング剤は、顔の中でも比較的皮膚の強いTゾーンから乗せていくことをおすすめします。次に、頬や顎などのUゾーンに優しく伸ばしていくようにしましょう。最後に目元や口元などの皮膚が薄く刺激に弱い部分にそっと乗せメイクをオフしていきます。

STEP3. クレンジングはとにかく優しく行う

クレンジング剤は、指で優しく伸ばして、指の腹でくるくると優しくメイクと馴染ませていくことが肝心です。この時、ゴシゴシと擦ってしまうと角質層に傷がついて、肌トラブルを招いてしまう恐れがあるため、注意して行いましょう。

STEP4. 32~35度ほどのぬるま湯で十分にすすぐ

クレンジング剤がメイクと馴染んだのを確認したら、ぬるま湯を使ってすすいでいきます。この時、熱過ぎるお湯を使用すると肌にとって必要な皮脂や潤いまで取り除いてしまうことになるため、32~35度ほどのお湯の温度が良いとされているようです。

しかし、あまりに冷たい温度だと油性のメイク汚れが肌に残ってしまうため、最適な温度ですすぐようにしましょう。

正しいクレンジングをチェック!

  • アイメイクやリップメイクは先に落とす
  • Tゾーン→Uゾーン→目元、口元の順にクレンジングを行う
  • 指の腹を使ってくるくると優しく行う
  • すすぎの温度は32〜35度が最適
アッキー
ちなみに、上記でもご紹介しましたが、クレンジングオイルを使用している場合には、STEP4のすすぎの前に「乳化」を行うことが肝心ですよ〜!使用しているクレンジング剤の用法をチェックして、正しいクレンジングを行うようにしてくださいね♪

クレンジングの5つのポイント

基本的な正しいクレンジングについてお伝えしてきましたが、ここで知っておきたい5つのポイントについてお伝えします。これを知れば、きっと完璧なクレンジングが行えるはずです。ぜひ、参考にしてくださいね。

1. 手を清潔にしてから行う

クレンジングに限らず、スキンケアを行う際には必ず手を清潔にしてから行ようにしましょう。クレンジングは乾いた肌に乗せることが多いため一度手を洗うということが面倒に感じる方も多いと思いますが、手には見えない雑菌がたくさんいるため、手が不衛生な状態でクレンジングを行うと顔に雑菌を広げてしまい、せっかくのスキンケアが台無しになってしまう可能性も考えられます。ぜひ、心がけるようにしましょう。

2. クレンジング剤の適量を守る

どんなクレンジング剤にも、必ずと言っていいほどパッケージに適量が記載されているはずです。クレンジング剤の量が少ないと肌と手との摩擦が大きくなって、肌にダメージを与えてしまう可能性もありますので、必ず適量を守ってクレンジングを行うようにしましょう。

3. W洗顔について

今回ご紹介してきた商品の中で「W洗顔不要」という商品もたくさんありました。W洗顔をした方が良いかどうかというのは、正直言ってどちらが良い!とは言えません。しかし、私、水野は個人的にW洗顔をすることをおすすめします。

なぜかというと、基本的にはクレンジングというのは油性のメイクの汚れを落とす働きがあり、その後の洗顔料は水性の汚れである空気中のホコリや汗などを落とすという働きがあるため、それぞれ違う汚れを落とすことに特化しているという理由があると言われているからです。

しかし、商品の中にはW洗顔をしなくても、油性&水性両方の汚れをきちんと落としてくれるタイプのものがあるため、商品の特性によっても変わってくるようです。自分の選んだ商品の使用方法をチェックして、そして実際使用してから肌に合ったクレンジング方法を見つけるというのも大切なことかもしれませんね。

4. クレンジングに掛ける時間

クレンジング剤には、再三お伝えしてきたように界面活性剤という成分が含まれているため、少なからず肌にとってダメージが起こるものだとされています。そのため、クレンジングに掛ける時間は約1分ほどを目安に行うと良いようです。クレンジングは、丁寧にスピーディーに行うということが基本ですので、ぜひ心がけるようにしましょう。

5. クレンジング後のスキンケア

クレンジングを行った後には、毛穴が開いている状態だと言われているため、そのままの状態だと汚れが詰まりやすくなり、毛穴の開きや黒ずみなどの毛穴トラブルの原因にもなってしまうとされています。そのため、クレンジング後には洗顔を行い、化粧水、美容液、乳液、クリームなどできちんと保湿ケアを行ってあげることが肝心でしょう。

また、洗顔後の肌はどんどん水分が蒸発しやすい状態になっています。そのため、できるだけ素早く保湿を行うということも忘れないでくださいね。

汚れはしっかり!でも肌に優しいものを選ぼう♪

最新版クレンジングランキングをたっぷりお届けしてきました。数々の素晴らしいクレンジング剤が揃っていましたが、気になる商品は見つかりましたか?

クレンジングは、メイクを行う女性ならではのスキンケアです。その後のスキンケアをスムーズに行うためにも、クレンジングでメイク汚れをしっかり落とすということが肝心です。しかし、クレンジング剤には界面活性剤が含まれているものが多いため、少なからず肌に負担がかかってしまうということも覚えておきましょう。

自分のメイクの濃さ、そして肌質に合ったクレンジングを選んでくださいね。そして、クレンジングは丁寧且つスピーディーにということを心に留めて、毎日のクレンジングタイムを楽しんでください。

もう一度クレンジングの人気ランキングを見たい人は、こちらから見てみましょう。

 

人気の高いクレンジングには、たくさんの人から支持される理由がちゃんとあるんです!みんなが愛用しているコスメの情報を集めるのは、ツルツル美肌への第一歩。「メイクを落とせればいい」なんて言わずに、クレンジングへの関心を高めましょう♪


PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事