毛穴レスは下地で叶える!2018年版おすすめランキングTOP5

メイクをするとボコンと毛穴が目立つという人はいませんか?
これは「毛穴落ち」と呼ばれるもので、毛穴の凸凹が目立つとメイクの乗りも悪く浮いたように見えてしまいがちです。

毛穴をきれいにカバーするために化粧下地を使っているのに、余計目立ってしまってはどうすればいいのかわからなくなってしまいますよね。 

undefined
はるこさん
朝は綺麗に毛穴をカバーできていたのに、時間が経つと毛穴崩れ・浮きが起きて毛穴が目立つ…そんなお悩みを解消してくれる下地があります!今回は毛穴カバー&毛穴崩れや浮きを防ぐおすすめの下地8アイテムをご紹介♪あなたのお悩みをきっと解消してくれますよ。
  • 毛穴を隠す優秀な成分⇒12種類
  • 口コミ閲覧数⇒54件
  • リサーチサイト数⇒42サイト

毛穴は、年齢とともに目立ちやすくもなるもの。
ファンデーションを塗るとさらに毛穴が目立って困っている・毛穴崩れや浮きが起きて毛穴が目立ってしまう人は、下地を変えてみるのも1つの手です。 

ここで紹介する化粧下地の中から自分にピッタリの下地を見つけて、ツルリとした肌をゲットしましょう♪

すぐにでも商品をチェックしたい人は、毛穴におすすめ下地ランキングTOP5からジャンプしてくださいね♪ 


毛穴をカバーする下地の選び方

毛穴をカバーしてくれる化粧下地を選ぶ時は配合成分に注目してみましょう。
どんな成分に注目すればいいのかを紹介していきます。 

毛穴を埋めるにはシリコン配合 

シリコンは肌への密着度が高く、毛穴の凹凸にも入り込んでカバーしてくれる性質があると言われているので、毛穴を目立ちにくくする効果が期待できます。
また皮脂を抑える働きもあるとされているため、皮脂による毛穴開きを防ぐ・毛穴崩れや浮きを防ぐといった効果も併せて得ることができるでしょう。 

シリコン系の成分には下記のようなものがあります。

  • ジメチコン
  • シクロペンタシロキサン
  • シクロメチコン
  • ポリマー

成分をチェックし、これらの成分が入ったものを選ぶと良いでしょう。

毛穴崩れ予防には保湿成分

肌が乾燥すると乾燥によって毛穴が目立つ・皮脂が出て化粧が崩れるなどのトラブルが起きてしまいます。 
乾燥・皮脂による毛穴崩れの特徴を紹介しましょう。 

  • 乾燥毛穴・たるみ毛穴…乾燥による毛穴崩れ。開いて大きく見えたり毛穴が楕円形に見える。
  • 開き毛穴…皮脂による毛穴崩れ。毛穴から出る皮脂量が多いことで毛穴が開いて大きく見える。

乾燥することによって肌の土台はバランスを崩し、キュッと引き締まった状態が維持しにくくなります。
引き締まらない肌はキメが荒くなったり、毛穴が開いて目立ちやすくなってしまうのです。 

皮脂は乾燥によっても過剰分泌されることがあります。
肌が乾燥すると肌表面に皮脂を多く出して肌を守ろうとするのですが、これが皮脂による毛穴崩れの原因となります。 

どちらも肌を保湿して肌の土台を整えることで防げる毛穴崩れとなっているので、まずは保湿をしっかりすることが大切。 

朝・夜は保湿化粧品でケアできますが、日中は保湿化粧品を使ってのケアができませんので、保湿成分が配合された化粧下地を使いましょう。
そうすれば朝・夜だけでなく日中も保湿ケアができますので、乾燥による毛穴崩れを防いでメイク直しの手間も省くことができます。 

オイリーなら皮脂吸収パウダー配合

保湿をすることである程度の皮脂が抑えられるものの、それでも皮脂がたくさん出ていて化粧が崩れる…とお悩みの人は皮脂吸収・皮脂コントロール成分が配合されている化粧下地がおすすめです。
皮脂吸収・皮脂コントロール成分は肌表面に皮脂が出ることを抑えてくれるため、皮脂による毛穴崩れを起きにくくしてくれるでしょう。 

ただ皮脂を抑えることができても保湿がされていなければ日中の保湿ケアができずに乾燥を招いてしまうため、保湿をメインに皮脂吸収などの効果が得られるものを選んでくださいね。 

部分用のポアプライマーも◎

広範囲の毛穴ではなく、一部分の毛穴だけ悩んでいるのなら毛穴カバーに特化している部分用ポアプライマーを使うこともおすすめです。
部分用のものは毛穴カバーの高い効果が期待できるため、気になる毛穴をしっかり隠して明るい肌にしてくれるでしょう。 

毛穴におすすめ下地ランキングTOP5

それでは、毛穴カバーにおすすめの化粧下地ランキングを発表します。
それぞれで特徴が異なりますので、全てをチェックして自分が気になる化粧下地を見つけてみてくださいね。 

米肌 澄肌ホワイトCCクリーム

 ◆カバー力・コスパ・化粧持ち満点の優秀下地

澄肌ホワイトCCクリーム

  • 編集部評価:★★★★★ 総合99点
  • 価格:3,780円(税込)
  • 内容量:30g
  • メーカー:米肌
  • 毛穴カバー力:★★★★★

開いた毛穴をしっかりとカバーしてくれるのは澄肌のCCクリーム。
カバー力・化粧持ち・テカリなし・UVカット・低刺激のわがまま下地です。しっかりとシリコンが配合されており、毛穴から出てくる皮脂でお化粧が崩れないための「さらさらエアインパウダーEX」「皮脂吸着パウダー」が配合され、1日中テカらず毛穴崩れを防ぎます

 

公式サイトを見てみる

  • しっかりカバーできる!
  • しっかりカバーできる!
    しっかりカバーできる!
    5/5
    お肌になじみやすいベージュ色で、お肌にスルスル~と伸びがいいです。 シミや毛穴の凸凹、色ムラをしっかりカバーしてくれました。 ムラなく、お肌にフィットして、心地よいです。 クリーム・日やけ止め・化粧下地・ファンデーション・フェイスパウダーの機能があって、時短でしっかりベースメイクができあがりました。

    @コスメ

  • カラーは00の方が好き
  • カラーは00の方が好き
    カラーは00の方が好き
    4.5/5
    毛穴や赤みをしっかりカバーしてくれて、マットな仕上がりの印象です。カラーは2色ありますが、どちらも少し黄色味が強く、私には00のやや明るい方でちょうどよかったです。01だと少し暗い印象。

    編集部アンケート調べ

 表面はサラサラ、内側はしっとりという仕上がりに満足される方が多かったです。また、これ1本でクリーム・日焼け止め・化粧下地・ファンデーション・コンシーラー・フェイスパウダーの6役をこなしてくれるところも人気のポイントでした。

公式サイトを見てみる

しっかりと伸びて、毛穴をカバーしつつ さらっとした仕上がりになりますよ♩

一番おトクに手に入れる方法

公式サイトamazon楽天
3,780円(税込)4,280円(税込)取り扱いなし

公式サイトで購入するのが最も安いようです。送料無料だからこのままのお値段で購入できます。毛穴崩れのないサラサラな仕上がりが手に入りますよ♩

\興味がある方はこちらをクリック!/

公式サイトを見てみる

ビーグレン ヌーディーヴェール

  \夕方までメイクしたての肌をキープ/

Source: 公式サイト

ビーグレン ヌーディーヴェール

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93点
  • 価格:5,076円(税込)
  • 内容量:20g
  • メーカー:ビバリーグレンラボラトリーズ
  • 毛穴カバー力:★★★★★

第2位は、医療機関も注目するスキンケアブランドから発売されている「ヌーディーヴェール」。
まるで乳液を塗ったような軽いテクスチャーなのに、カバー力はバツグン!毛穴はもちろん、しつこく残ったニキビ跡やシミも一塗りでカバーします。

そして最大の特徴はなんと言っても「化粧崩れしない」こと。

化粧崩れは毛穴の乾燥によって起きることが多いですが、化粧崩れを防ぐということは毛穴をしっかりカバーしてその効果を長時間キープしてくれるということ。
メイクしたての毛穴の目立たない肌を夕方まで保ってくれる魅力的な化粧下地です。 

公式サイトを見てみる

RMK クリーミィ ポリッシュト ベースN

   \どんな凹凸も気持ちよくフィット/

Source: 公式サイト

RMK クリーミィ ポリッシュト ベースN

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合89点
  • 価格:3,780円(税込)
  • 内容量:30g
  • メーカー:RMK Division
  • 毛穴カバー力:★★★★☆

クリーミーなテクスチャーが肌をなめらかに整える、デパコスのRMKのメイク下地もおすすめ。
大きさや形が異なる3種のパウダーがあらゆる凹凸にフィットしてくれるので、肌によく密着して自然な仕上がりです。
ニキビ跡の凹凸だけでなく、毛穴の凹凸にもピッタリ密着してくれるから、目立ちやすい毛穴を上手に隠してナチュラルな美肌に見せてくれます。 

また、ローヤルゼリーエキスヒアルロン酸がうるおいを与え、ローズマリーエキス肌の引き締めに効果。毛穴崩れ・浮きを防いでメイクもちや仕上がりの高さに一役買ってくれます。

カラーは全3色となっていますが、迷った時はどんな肌色にも対応してくれる「ノーカラー」を選んでみてくださいね。

公式サイトを見てみる

コフレドール ヌーディカバー ロングキープベースUV

\厚塗り感ゼロで明るい肌に/ 

Source: 公式サイト

コフレドール ヌーディカバー ロングキープベースUV

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合87.5点
  • 価格:3,024円(税込)
  • 内容量:25ml
  • メーカー:カネボウ
  • 毛穴カバー力:★★★★☆

肌に密着することで毛穴などの凹凸を目立たなくするだけでなく、ファンデーションの付きもよくしてくれるスムースフィットパウダーが配合されているコフレドール ヌーディカバー ロングキープベースUV。 

パウダーとなっていますが実際には液状なので、毛穴が詰まっていてカバーしにくい部分にもピッタリついて凹凸のないつるんとした自然な美肌に。
保湿に働く水溶性コラーゲンが配合されており、肌に潤いを与えることでファンデーションの密着力を高めて毛穴崩れなどを抑えてくれるでしょう。 

SPF25 PA++配合だから紫外線カット効果も期待できる化粧下地です。 

楽天を見てみる

ヒロインメイク メイクラスティングベースさらさらキープ

   \皮脂によるメイク崩れにもう悩まない/

ヒロインメイク メイクラスティングベースさらさらキープ

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合86点
  • 参考価格:1,080円(税込)
  • 内容量:30g
  • メーカー:伊藤半
  • 毛穴カバー力:★★★☆☆

薬局やドラッグストアでも買えるプチプラのなかでもおすすめの下地がこちらです。

マスカラで有名なヒロインメイクから発売されているブランドの人気商品で、凸凹の毛穴をなめらかに整えテカリを予防し、一日中崩れないメイクを叶えてくれると話題になっています。

引き締め成分も配合しているので、肌をキュッと引き締めてくれる効果も。日焼けも防いでくれ、時短メイクにもおすすめです。
口コミでは、「小鼻の化粧崩れが気にならなくなった」「値段のわりに高品質」と好評です。

楽天を見てみる

毛穴の場所で選ぶポアプライマー2選

気になる毛穴を目立ちにくくする化粧下地のポアプライマー。 

部分用のポアプライマーは毛穴カバーに特化したアイテムとなっているので、部分的に毛穴が気になるという人はこちらがおすすめ。 

では毛穴別におすすめのポアプライマーを紹介していきましょう。  

頬のたるみ毛穴に

ベネフィーク メーキャップベース(ポアレスドリーム)

\毛穴を隠しながらうるおいケア/

Source: 公式サイト

ベネフィーク メーキャップベース(ポアレスドリーム)

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 価格:4,320円(税込)
  • 内容量:30g
  • メーカー:資生堂
  • 毛穴カバー力:★★★★★

うるおいが不足することによって起こりやすいたるみ毛穴の部分にヒアルロン酸Naなどで保湿をしてくれるから、乾燥によって目立ちやすくなる毛穴をメイクしながらケアできるベネフィーク メーキャップベース(ポアレスドリーム)。 

肌馴染みの良いジェル状の下地が気になる部分にスーッと伸びて、毛穴の凹凸や色ムラもキレイに補正してくれます。
日中の保湿ケアをすることで肌のキメも整い始めるので、美肌ケアをしながら毛穴崩れや浮きの起きにくい艶肌を作り上げてくれる化粧下地です。 

公式サイトを見てみる

開き毛穴や小鼻の凹凸に

オルビス スムースマットベース

   \引き締め成分でお肌をキュッ/

オルビス スムースマットベース

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 価格:1,296円(税込)
  • 内容量:12g
  • メーカー:オルビス
  • 毛穴カバー力:★★★★☆

皮脂分泌が多いことで毛穴が開きやすい鼻部分の下地には、オルビス スムースマットベースのようなしっかり毛穴をカバーする部分用プライマーがおすすめ。

光を乱反射するライティングレフパウダーが肌に透明感を与えるだけでなく、開き毛穴にぴったりの植物性成分により肌をキュッと引き締まった肌へと導きます。
さらに毛穴周りの環境を整えるポアバランス成分が配合されて、毛穴にやさしい化粧品としても人気を集めています。

美容大国の韓国で人気の下地

海外コスメが気になる人は、美容大国と呼ばれる韓国で人気の化粧下地がおすすめ。
韓国で人気を集めている化粧下地を紹介します。 

バニラコ プライマークラシック

  \陶器のようなツルンとした仕上がりに/

バニラコ プライマークラシック

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • 参考価格:2,700円(税込)
  • 内容量:30mL
  • メーカー:T-Garden
  • 毛穴カバー力:★★★★☆

バニラコ(Banilla Co)から発売されているプライマークラシックは、おしゃれな女性に大人気の下地。高級感のあるモノトーンのパッケージが印象的です。

もっちりとしたシリコンポリマー成分がスムーズな肌へと導きます。なめらかで肌に1枚ヴェールをかぶせたような仕上がりに。テカリや毛穴が気になる人におすすめです。
口コミを見ると、テカリ防止効果が高く、ツルンとした仕上がりに満足している人が多い印象でした。

楽天を見てみる

毛穴レスになるベースメイクの塗り方

毛穴がボコボコしているとどうしても気になってしまいますよね。
毛穴の凸凹をカバーしたい人のために、毛穴レスを叶えるメイク術をご紹介します。

化粧下地(プライマー)の塗り方

まず、日焼け止めを500円玉程度手に取り、顔全体に乗せていきます。
塗りこまずに叩くように乗せ、乾燥させましょう。

乾燥したら化粧下地を塗っていきます。

プライマーの塗り方のポイント

  • パール1粒分が目安
  • 中心から外側に向かって塗る
  • 3本指の腹を使って広げる
  • Tゾーンや小鼻は薄塗りがベスト
  • 鼻など気になる部分はクルクルと指先で塗りこむ

 気になる部分には指先を使ってクルクルと塗りこむことが大切。

厚塗りになってしまうと余計に毛穴が目立ってしまうので、使う量は控えめでOK。
広い部分に塗って、その後指先に残った下地を塗るとちょうどいいと思います。

コンシーラーの塗り方

おすすめで紹介した化粧下地で隠し切れない毛穴の黒ずみにはコンシーラーを使うのがおすすめです。
まずは化粧下地を肌全体に塗布し、その後カバーしきれていない毛穴の黒ずみ部分にコンシーラーを塗っていきましょう。 

黒ずみ毛穴は、固めのスティックタイプのコンシーラーで毛穴をカバーしていきます。
リキッドタイプでは黒ずみが浮いてきてしまう可能性がありますので注意してくださいね。

コンシーラーを薄くポンポンと指やスポンジでなじませ、最後にフェイスパウダーを乗せると自然な仕上がりになり、毛穴も目立ちにくくなります。

毛穴を隠すコンシーラーは皮膚に残りやすいので、メイク落としはしっかりと行いましょう。

おすすめのコンシーラーを知りたい人はこちらをチェック! 

ファンデーションの塗り方

毛穴レスを叶えるためには下地やコンシーラーだけでなく、ファンデーションの塗り方も大切です。

リキッドやクリームタイプのファンデーションを、ファンデーションブラシを使って薄く塗っていきましょう。

肌にもやさしくブラシで肌にフワッと乗せるだけなので、均等に薄塗りになるため、毛穴が目立ちにくくなります。
パウダータイプやミネラルファンデーションなど他のタイプのファンデーションでもファンデーションブラシでつけると自然な薄塗りで毛穴が隠しやすいです。

下地でしっかりとスムーズな肌ができていれば、ファンデーションの塗り方にこれといってコツはいりません。
やはり土台となる下地が重要ということですね。

おすすめのファンデーションについて知りたい人はこちらをチェック!

シリコン系下地って肌に安全?

シリコン系下地と聞くと、肌につけて大丈夫かな?毛穴は詰まらないかな?と不安になる人も多いかと思います。
ではシリコンは本当に肌に悪いのか、詳しく解説していきましょう。 

シリコン自体は安全

シリコンと聞くと肌や毛穴に影響がないかを心配する人も多いかと思いますが、シリコン自体は極めて安全性が高いと言われています。
またシリコンによってアレルギーが起こることもほぼないと言われているため、シリコンによる肌への悪影響に関しては問題ないといえるでしょう。 

問題はシリコンでなくクレンジング

シリコンは肌への密着力が高く、毛穴の中に入って凹凸をカバーしてくれます。
しっかり肌に付くことから洗顔料では落とす事が難しいので、洗浄力の強いクレンジングでしっかり落とさなければいけません。 
シリコンをしっかり落とせるのは良いのですが、洗浄力の強いクレンジングは肌に負担となってしまいます。 
落とす際にシリコンだけでなく肌の潤いや油分も落としてしまい、これによって乾燥やバリア機能の低下といったことが起こります。
その結果肌荒れなどのトラブルに繋がってしまうのです。 

毛穴の凹凸の原因にも!

洗浄力の強いクレンジングは乾燥を招く恐れがあると紹介しましたが、このクレンジングを毎日使い続けることで乾燥が悪化し、毛穴の凹凸の原因になってしまう可能性があります。
乾燥によって毛穴が開くだけでなく、乾燥から肌の老化を促して毛穴がたるんでしまい、毛穴がより目立ってしまうのです。 
シリコン系下地は目立っている毛穴をカバーして目立ちにくくしてくれる大きな魅力がありますが、しっかりカバーしてくれる分強いクレンジングで落とさなければならないというデメリットも。 
毛穴の悩みを抱えている人にとってシリコン下地は欠かせない存在なので、下地を落とすクレンジングは保湿成分が含まれていてできるだけ乾燥させないものを選ぶようにしましょう。
乾燥しにくいクレンジングを知りたい人はこちらをチェック!

クレンジング不要な下地という選択肢

現在開き毛穴に悩まされていて、これ以上開いて目立つと困る!という人はクレンジング不要の下地を選ぶという方法もあります。 
クレンジング不要のものは洗顔料か石鹸で落とす事ができるようになっているので、それを使えばクレンジングによる肌への負担を避けることができます。 
毛穴開きの悪化を防ぐことができるため、今よりも毛穴の状態が酷くなることもないでしょう。 
化粧下地で毛穴をカバーするのではなく、毛穴の目立たない素肌になりたい人におすすめです。 

下地を変えて毛穴レスの陶器肌へ

毛穴が目立ってしまうと、最後にフェイスパウダーでなんとかしようとしてしまいがちですが、フェイスパウダーで隠しただけの毛穴は長持ちしません。
実は下地から変えてみることが、毛穴に悩まされない自分への近道なのかもしれません。

下地を変えて毛穴が目立たないスムーズな陶器肌になれればうれしいですよね。
下地は縁の下の力持ちのような目立たない存在ですが、きれいな肌への重要なサポート役なので、その種類もたくさんあります。

これを読んだあなたも自分に合った最高の下地を見つけることができますように……!

*もう一度おすすめ下地を見たい方はこちらから戻ってくださいね♪