取ってもムダな『毛穴の詰まり』原因から解決しないと悪化するのみ!

繰り返す毛穴詰まり、今度こそ根本解決!

「この間毛穴の詰まりを取り除いたのに、また毛穴が詰まっている」「毛穴の詰まりが原因で肌トラブルが起こりやすい」などの悩みを抱えていませんか?

毛穴の詰まりは「詰まりを取り除く」ことが大切なのではなく「詰まらないようなケアをする」「根本的な解決をしていく」ことが大切なのです。根本的にケアして嫌な毛穴の詰まりから解放されませんか?

これから、肌に優しい毛穴のケア方法をお伝えしていきます。毛穴のケアは効果が実感できるまで最低でも2ヶ月は必要だと考えられています。毎日のケアをしっかりと行って自信が持てる毛穴を手に入れていきましょう。長期的にケアをすることが大切です。

undefined
はるこさん
毛穴の詰まりは、毛穴が汚く見えるだけではなく肌トラブルを引き起こす原因になってしまうこともあるんですよ。こんな毛穴になっている時には注意が必要です。これを機に、適切な方法で毛穴のケアが出来るようになると良いでしょう。

毛穴が詰まりやすい肌ってどんな肌?

毛穴の詰りは取り除いても根本的な解決にはなりません。まずは、毛穴が詰まりやすい肌の特徴を紹介します。自分の肌の特徴と比較をしながら参考にしていきましょう。

角栓は、毛穴の中に余分な皮脂が詰まったり、古い角質が溜まってしまう事で起こります。皮脂と古い角質が混ざったものが角栓なのです。角栓ができるメカニズムを知って今後のケアに役立てていけると良いでしょう。

乾燥肌

毛穴の詰りとは関係がなさそうに見える乾燥ですが、肌が乾燥することで毛穴が詰まりやすくなってしまう事もあるのです。肌が乾燥してカサカサになると乾燥している部分の皮膚が硬くなります。

皮膚が硬くなることで、毛穴の伸縮力が低下して中に詰まっている汚れや余分な皮脂がしっかりと排出出来なくなってしまうのです

「毛穴が詰まるから」という理由でメイクなどをクレンジングオイルで落としている人もいるかと思います。クレンジングオイルは洗浄力が強いものですが、多くのクレンジング剤には界面活性剤が使用されており、肌への大きなダメージになってバリア機能を低下させる可能性があります。

バリア機能が低下して肌の水分が保持出来なくなると乾燥を引き起こすので注意をしましょう。

undefined
はるこさん
クレンジングオイルが毛穴に残ってしまう事も黒ずみや毛穴の開きの原因になると言われています。オイルを含んでいない肌に優しいアイテムでクレンジングをすることが大切なのです。

ターンオーバーの乱れた肌

常に健康な肌を維持するために。肌を再生させる「ターンオーバー」という働きをしています。ターンオーバーは通常28日周期ですが、さまざまなことが原因でターンオーバーが乱れることも毛穴の詰まりの原因です。

ターンオーバーが乱れることで、本来自然と剥がれ落ちる古い角質が毛穴の中に残った状態になります。どんどん蓄積されていくことで余分な皮脂や毛穴の汚れと結びついて頑固な角栓を作ってしまうのです。どんなことでターンオーバーが乱れるのかを知っていきましょう。

ターンオーバーが乱れる原因

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 偏った食生活
  • 生活習慣の乱れ
  • 肌が不衛生になっている
  • 喫煙
  • 飲酒

皮脂分泌の多い肌

皮脂の分泌が活発な肌は、毛穴が詰まりやすいと考えられています。肌の健康を維持するためには、ある程度の皮脂が必要です。

しかし、必要以上に皮脂が分泌されるようになると皮脂が毛穴の中に詰まるようになってしまいます。皮脂は固形物ではないため皮脂だけでは毛穴詰まりを起こすことはありませんが、毛穴の中の古い角質や汚れなどと合わさることによって角栓のような固形物になります。

皮脂が多いからといって洗顔をゴシゴシ行ったり、脂取り紙で定期的に皮脂を取り除くのは控えるようにしましょう。これが原因で、更に皮脂の分泌が活発になる可能性があります。

undefined
はるこさん
生活習慣の乱れやストレスなどが原因で、ホルモンバランスが乱れると皮脂の分泌作用がある男性ホルモンが活発に分泌されてしまうので注意をしましょう。また、毛穴の詰りはメイクがしっかりと落とせていないことでも起こります。クレンジングはしっかりと出来ると良いでしょう。

毛穴詰まりは肌トラブルの第一歩

毛穴の詰まりをそのままにしておくと、肌トラブルを引き起こす可能性が考えられます。実際にどんな肌荒れを引き起こすのかを見ていきましょう。詳しいメカニズムを合わせて徹底調査していきます。肌トラブルに悩んでいる人は、毛穴の詰まりが原因になっているかもしれません。

白~炎症まで全てのニキビの元

ニキビは大きく分けて「白ニキビ」「黒ニキビ」「赤ニキビ」「黄色ニキビ」の4種類に分けることが出来ます。

白ニキビは、肌の表面が白くプツプツとしている状態です。黒ニキビは、白ニキビが悪化して毛穴の中に詰まっている汚れや皮脂が酸化してニキビが黒く見えている状態の事を言います。
この2つのニキビは、ただ毛穴に汚れや皮脂が詰まっている状態なので正しいケアをすればすぐに対処できると考えられています。黒ニキビをそのままにしておくと、赤ニキビに変化します。

赤ニキビは毛穴の詰まりを餌にしてアクネ菌が繁殖することで毛穴が炎症を起こして痛みや痒みが引き起こっている状態です。この赤ニキビを放置してしまうと、炎症がどんどん悪化して膿を持った黄色ニキビに変化してしまうのです。

赤ニキビや黄色ニキビは、適切なケアをせずに潰したりするとニキビ跡の原因になるので注意をしましょう。

白ニキビと毛穴詰まりは同じものなの?

白ニキビは毛穴の詰まりと同じものだと考えられています。白ニキビが出来た時にそのままの状態にしておくことでアクネ菌が繁殖して炎症を引き起こすことで目立ちやすく痛みや痒みのあるニキビに変化していくのです。そのため「白ニキビかも」と感じた時には、適切な方法で毛穴のケアをすることが大切です。

黒ずみ

毛穴が黒くなっていて目立ちやすくなっているという悩みを抱えている人は少なくありません。

毛穴の黒ずみをそのままにしておくと、メイクではケア出来なくなったり毛穴がどんどん目立って不衛生な見た目になってしまう可能性があるので注意をしましょう。毛穴の黒ずみがなぜ起きるのかというメカニズムを紹介します。

酸化した角栓

毛穴の中に余分な皮脂や古い角質、メイクの洗い残し、ホコリなどが詰まってしまう事があります。この状態になると肌を触った時にザラザラとした印象が特徴です

また、皮脂の分泌が活発になることで、余分な皮脂が古い角質やホコリなどと結合して角栓が出来てしまうのです。これをそのままにしておくと、毛穴の角栓が酸化して黒く見えるようになります。酸化した角栓は、ニキビの元になるのでなるべく早く正しい方法でケアをすることが大切です。

undefined
はるこさん
皮脂の分泌が活発にならないように、生活習慣の改善や食生活の改善を行っていきましょう。また、毛穴の汚れをクレンジングなどで綺麗にしてからしっかりと保湿ケアをする必要があると考えられています。

毛穴の色素沈着

毎日ゴシゴシと洗顔やクレンジングをすることで肌が大きなダメージを受けます。また、紫外線などの外からの刺激や新陳代謝の低下も肌への負担になってしまうのです。このダメージが原因でしみやソバカスなどの原因になるメラニンが生成され毛穴に蓄積されます。

毛穴の詰まりがないのに黒ずんで見える場合には、毛穴の中に色素沈着が出来ている状態なのです。この場合には、スキンケアを優しく行うようにしたり程度にピーリングを行って色素沈着をケアしていきましょう。また、新陳代謝を促進させていくことも大切なのです。

開き毛穴

毛穴が詰まっていることが原因で「開き毛穴」になってしまう可能性があります。開き毛穴は、常に毛穴が詰まっている状態になっているので毛穴が広がってしまう現象です

この現象が起こると毛穴の詰まりをケアしてもすぐに汚れや皮脂が溜まってしまう事があるので注意をしましょう。また、毛穴の開きが原因でメイクのノリが悪くなったり見た目が悪くなることもあるのです。

毛穴の詰まりや汚れを取る方法

毛穴の詰まりは肌トラブルの原因になったり、メイクのノリを悪くすることがあるのでなるべく早くケアをすることが大切です。毛穴が詰まっているかもしれないと感じた時には、なるべく早い段階で汚れを取るケアをしていきましょう。

肌への負担を軽減させた毛穴の詰まりや汚れを取る有効な方法を見ていきましょう。

1、一番重要!スキンケア方法

肌が乾燥していると皮脂の分泌が活発になって毛穴が詰まりやすくなってしまいます。また肌が硬くなり毛穴の伸縮力が低下することも毛穴の詰まりの原因なのです。

そのため、毎日しっかりとスキンケアをして肌に潤いを与えてあげることが大切です。保湿をメインに考えたスキンケアを意識していきましょう。

肌に優しいクレンジングをチョイス

刺激が強いクレンジング剤を使用してゴシゴシと擦るようなケアをしていると、肌に大きなダメージを与えて毛穴の詰りの原因を引き起こす可能性があります。

そのため、優しいクレンジング剤を使用して、優しくマッサージをするようにクレンジングをしていくことが大切なのです。だからといってメイクがしっかりと落とせないようでは意味がありません。メイクをしっかりと落とすコツをチェックしておきましょう。

  1. 手を洗って清潔にします
  2. メイクが落ちにくいアイメイクやリップメイクはポイントリムーバーなどを使用します
  3. 手にクレンジング剤を取って優しく円を描くようにメイクを落とします
  4. すすぎ残しがないようにぬるま湯でしっかりと洗い流しましょう
undefined
はるこさん
クレンジングを行う前に清潔なタオルで蒸しタオルを作って毛穴を開くようにしてみましょう。これを行うことで、毛穴の中に入り込んでいるメイク汚れもしっかりと洗い流すことが出来るのです。

【クレンジングのおすすめ】オルビス クレンジングリキッド

オルビスのクレンジングリキッドは、メイクを浮かせて綺麗に洗い流すことを目的としています。クレンジング剤の中に一切オイルが含まれていないので、クレンジングを行った時の嫌なベトベト感を感じないのが特徴です。

また、簡単にクレンジング剤を洗い流すことが出来るのですすぎ残しによる毛穴の詰りや肌トラブルを予防する効果もあるのです。必要な皮脂を肌に残して乾燥の予防をすることが出来るのも人気の理由です。濡れた手でも使用できるのでお風呂の中で簡単にクレンジングが出来ます。

公式サイトはこちら

洗顔で毛穴の汚れをしっかり落とす

クレンジングをした後はしっかりと洗顔で汚れを洗い流すことが大切です。洗顔料の中に超微粒子の成分が含まれているものを選んで毛穴の中の汚れをしっかりと洗い流しましょう。洗顔もクレンジングと同様にゴシゴシするのはNGです。

  1. ぬるま湯で顔の表面についている汚れを軽く洗い流します
  2. 洗顔料を泡立てネットなどを使用してしっかりと泡立てましょう
  3. 泡立てた洗顔料を油分の多い額や鼻の上に置いてマッサージをするように洗顔をします
  4. 泡を転がすようなイメージで行うことが大切です
  5. ぬるま湯で洗顔料をしっかりと洗い流します
  6. 清潔なタオルで押さえるように水分をふき取ります

【洗顔のおすすめ】よかせっけん

よかせっけんは毛穴よりも小さいサイズの「超微細シリカパウダー」を配合しているのが特徴です。シリカパウダーが毛穴の中に入り込むことで汚れをしっかりと洗い流します。また、ミネラルを多く含んでいるので肌に優しく洗顔後の嫌なツッパリを感じないのも魅力なのです。

独自開発をした美肌成分を60%以上配合しているので洗顔をしながら美肌のケアを同時に行うことが出来ると考えられています。

公式サイトはこちら

ひどい乾燥肌なら水洗顔

1日に何度も洗顔料を使用すると、肌に必要な水分を取り除いて乾燥を悪化させる原因になります。乾燥が酷い場合には皮脂や水分を取り除く洗顔料の使用は控えるようにしましょう。

ぬるま湯で顔を洗顔するだけで汚れを洗い流すことが出来ます。自分の肌に合わせて、洗顔料の使用を検討していきましょう。

洗顔後すぐに保湿ケア

洗顔後の肌は、水分が蒸発しやすくなりそのままにしておくと乾燥してしまいます。乾燥は毛穴の詰まりの原因になるのでしっかりと保湿ケアをしていきましょう。化粧水や乳液などの化粧品は保湿効果の高い成分が含まれているものを選ぶことが大切です。

保湿効果のある有効成分

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン 
  • セラミド
  • エラスチン
  • リピジュア
  • 天然保湿因子
undefined
はるこさん
これらの有効成分が含まれている化粧品がおすすめです。しっかりと保湿が出来る有効成分を積極的に選んでいきましょう。

▼毛穴ケアにおすすめの洗顔料を知りたい人はこちらをCHECK▼

ブツブツ毛穴は正しい洗顔で解決!毛穴ケアにおすすめランキング3

【保湿のおすすめ】エトヴォスモイスチャーライン

エトヴォスモイスチャーラインはヒアルロン酸やリピジュア、セラミド、天然保湿因子などの保湿効果の高い成分が豊富に配合されているのが特徴です。

また、バリア機能の形成を促進させるラベンダー花エキスの効果で肌の水分が失われるのを予防出来るのも嬉しい効果なのです。毛穴の詰まりのケアに欠かせない保湿効果が簡単に出来る化粧品として多くの人に注目されています。

公式サイトはこちら

毛穴ケア用の化粧水について詳しく知りたい人は下記の記事もおすすめです。
毛穴ケア用おすすめ化粧水ランキングまとめ!肌美人への一歩前進

角質ケアでターンオーバーを促す

古い角質が毛穴に溜まることで、毛穴の詰まりの原因になってしまいます。また角質のケアを定期的に行うことで、毛穴の詰まりのケアだけではなくくすみのケアや肌をつるつるにする効果、毛穴の引き締め効果などを得ることが出来るのです。

角質のケアは「肌質に合わせて」頻度を決めていく必要があります。角質が溜まっていないのに小まめに角質のケアをしてしまうとバリア機能を低下させる原因になるので注意をしましょう。洗顔や保湿ケアをした時に「肌がゴワゴワする」と感じた時に行うのがおすすめです。

【角質ケアのおすすめ】ピールローション

ピールロージョンは、高濃度の果物抽出液を配合している商品です。この成分の効果で古い角質をしっかりと落とすことが出来ます。

硬くなって蓄積している角質や余分な角質を取り除くことが肌に透明感を与えたり、毛穴をしっかりと引き締める効果を実感することが出来ます。肌の表面をつるつるにすることで化粧のノリを良くすることができるのも嬉しい効果です。

公式サイトはこちら

毛穴の引き締めケア

収れん作用という肌の毛穴を引き締める効果のある化粧水が販売されています。また、皮脂の分泌量をコントロールさせて毛穴の詰まりをケアすることも出来る作用なのです。

この作用のある化粧水を使用することで、毛穴の詰まりが原因で広がってしまった毛穴をしっかりと引き締めることが出来ると考えられています。どんな成分に収れん作用があるのかを知って、毛穴の引き締めケアに役立てていきましょう。

毛穴の引き締め効果がある成分

  • タンニン酸
  • クエン酸
  • 乳酸
  • エタノール
  • メントール
  • 植物抽出エキス
  • ビタミンB誘導体
undefined
はるこさん
収れん作用は、皮脂の分泌が活発な人におすすめの化粧水です。ただ、毛穴が詰まっているからといって乾燥肌や敏感肌の人にはおすすめは出来ないのです。刺激によって乾燥を悪化させたり痛みなど感じることもあるので注意をしましょう。

【毛穴ケアのおすすめ】トランスダーマC

トランスダーマCは、ビタミンCを豊富に含んでいる化粧水です。ビタミンCの作用で肌を整えて本来の綺麗な肌を引き出す効果があると考えられています。

また、オイルやアルコールなどの肌への刺激になる成分が配合されていないのも嬉しいポイントです。ビタミンCの酸化を防止するエアシャットボトルというものを使用しているので最後まで成分の効果を実感出来ます。

楽天はこちら

ビタミンCについて詳しく知りたい人は下記の記事もおすすめです。
毛穴悩みはビタミンCで解決!化粧水~サプリのおすすめランキング9

2、生活改善で詰まりを解消する方法

生活習慣の乱れや食生活の乱れは、肌の健康維持に大きな影響を及ぼすと考えられています。そのため、スキンケアをしっかりと行っても生活習慣に問題がある事でなかなか毛穴の詰まりがケア出来ないこともあるのです。

スキンケアの見直しと一緒に生活の改善を行っていきましょう。肌質を整えて毛穴の詰まりをケアする上で大切なことをお伝えします。

食事

毎日偏った食生活を送っていると、栄養のバランスが乱れて肌が乾燥しやすくなったり皮脂の分泌が活発になり毛穴が詰まりやすくなります。

また、しっかりと肌に栄養を与えることが出来なくなると、ニキビなどの肌トラブルの原因になってしまう事もあるので注意をしましょう。自分の肌の悩みに合わせて摂取する食事を変えていくことが大切です。

乾燥を予防する効果のある食べ物と皮脂の分泌を抑える効果のある食べ物を見ていきましょう。

【乾燥を予防する効果のある成分】

ビタミンA

新陳代謝を活発にする効果、皮膚や粘膜の潤いを維持する効果

うなぎ、アナゴ、サバ、レバー、イワシ、乳製品、海苔、わかめ、緑黄色野菜、緑茶など

ビタミンB

新陳代謝を活発にする効果、乾燥による肌の炎症を抑える効果

豚肉、大豆、納豆、レバー、卵など

ビタミンC

肌のコラーゲンの生成を促す効果、抗酸化作用

パプリカ、レモンなど

ビタミンE

新陳代謝を活発にする効果、抗酸化作用、老化現象を引き起こす過酸化脂質を分解する効果

ゴマ、アーモンド、ナッツ類、大豆など

セラミド

外部からの刺激から肌を守る効果、角質層の水分を保持する効果

こんにゃく、白滝、大豆、小豆、ひじき、わかめなど

undefined
はるこさん
乾燥を予防する効果のあるさまざまな成分をバランスよく摂取出来るようにしていきましょう。おすすめの食べ物を参考にして、食生活の見直しが出来るといいですね。

 【皮脂の分泌を抑える効果がある成分】

ビタミンB2

脂肪の代謝を促進させて皮脂の分泌を抑える効果

緑黄色野菜、魚類など

ビタミンC

新陳代謝を活発にする効果、メラニン色素の沈着を防ぐ効果

パプリカ、レモンなど

食物繊維

便通を良くして、脂肪や糖分を身体の外に排出させる効果

海藻、緑黄色野菜、果物など

DHA・EPA

コレステロール値を下げる作用、脂肪の代謝を活発にする効果

イワシ、サンマ、サバなど

undefined
はるこさん
脂肪の代謝を活発にすることで皮脂の分泌をコントロールすることが出来るようです。また、皮脂の分泌が活発になりやすい「脂っこいもの」「甘いもの」を過剰に食べるのは控えるようにしていきましょう。

きらりのおめぐ実

きらりのおめぐ実は、スキンケアだけでは改善が難しい肌荒れなどのトラブルのケアを目的としているサプリメントです。

身体の中に溜まっている有害物質を取り除く効果で肌荒れの予防や改善を行っていきます。腸内環境を整えるビフィズス菌やオリゴ糖の効果で便秘解消効果も一緒に得ることが出来るのも魅力です。また、配合されている全ての成分が天然由来のものなので毎日安心して使用できるかと思います。

公式サイトはこちら

睡眠

睡眠は身体の疲れを取り除くだけではなく、健康や美容と深い関係性があります。睡眠不足になると、皮脂の分泌を活発にする男性ホルモンが生成され毛穴が詰まりやすくなります。毎日しっかりと睡眠を取ることを意識していきましょう。

寝る前は身体や心がリラックスした状態になっていることが大切です。睡眠の質を下げる睡眠方法を参考にして、睡眠不足の解消が出来ると良いでしょう。

睡眠の質を下げるNG行動

  • 寝る前に携帯やテレビ、パソコンを使用する
  • 部屋の電気をいつまでも付けておく
  • 悩みごとをベッドの中に持ち込む
  • 朝起きてからすぐに太陽の光を浴びない
  • シャワーだけでの入浴をしている

ストレス対策

毎日の生活の中で過剰なストレスを感じていませんか?自分では気が付かないうちにストレスが溜まっている可能性が考えられます。

身体や脳がストレスを感じると、皮脂の分泌が活発になると言われています。そのため、この過剰に分泌された皮脂が原因で毛穴が詰まりやすくなってしまうのです。

自分なりのストレス発散方法を見つけて、定期的にストレスを発散させましょう。音楽を聴いたり、趣味に没頭するだけでも気持ちがリフレッシュできます。

運動

運動は健康を維持するために大切なものだと考えられています。それだけではなく綺麗な肌を維持する上でも大切なのです。

運動をすることで、ターンオーバーを促進させて毛穴の詰まりを解消させる効果を得ることが出来ます。これは、運動をして汗をかくことで「ストレスの発散」「血行の促進」「睡眠の質の向上」が行えることが理由です

また、ターンオーバーを促進させることで毛穴が詰まりにくい肌質を作り上げることができるのも嬉しいポイントです。

undefined
はるこさん
過度な運動をする必要はありません。ウォーキングやジョギングなどを定期的に行って代謝を高めていく事が大切なのです。

 3、しつこい毛穴詰まりは皮膚科で治療

毛穴の詰まりをそのままにしておくと、自分では解決出来なくなってしまう可能性があります。また、しつこい毛穴の詰まりを自分でケアしようとすると肌に大きな負担を与えて肌トラブルを引き起こす原因になることもあるので注意をしましょう。

「自分でのケアは難しい」と感じた時には、皮膚科での治療を検討することも大切なのです。どんな方法で毛穴の詰まりの治療をしていくのかを紹介します。医師と相談をして自分に合った方法でケアしていきましょう。

ケミカルピーリング

フルーツ酸や乳酸を使用して角質を溶かす方法。表皮を薄く剥がすことで肌を生まれ変わらせたり、古い角質や毛穴の詰まりを一緒に溶かして除去する。

メリット

  • 5回~6回程度で効果が得られる
  • 毛穴の詰まりのケアだけではなく肌の表面をつるつるにすることが出来る

デメリット

  • 次の治療までに2~3週間程度の期間を空ける必要がある
  • 薬剤で肌がヒリヒリすることがある

費用

  • 1回:8,000円程度

レーザー治療

黒ずみや角質をレーザーで燃焼させる方法。

メリット

  • 同時にコラーゲンの生成を促進させることが出来る
  • 5回程度で効果が得られる

デメリット

  • 次の治療までに2~3週間程度の期間を空ける必要がある
  • ゴムで弾かれたような痛みを感じる

費用

  • 1回:10,000円程度

【番外】頭皮の毛穴詰まりの取り方

顔だけではなく、頭皮の毛穴も詰まることがあります。頭皮の毛穴の詰まりは臭いの原因になるだけではなく頭皮のトラブルを引き起こす要因になることもあるので注意しましょう。頭皮の毛穴の詰まりを解消する方法を知って、定期的にケアが出来ると良いでしょう。

  1. ぬるま湯で髪の毛の表面についている汚れを洗い流します
  2. シャンプーをしっかりと泡立てて頭皮に乗せます
  3. 爪を立てずに指の腹で頭皮をマッサージをするようにシャンプーをします
  4. すすぎ残しがないようにぬるま湯でしっかりと洗い流しましょう
  5. 泡が目に見えなくても頭皮にシャンプが残っている可能性があります。
undefined
はるこさん
頭皮のケアをする時には、アミノ酸系のシャンプーがおすすめです。アミノ酸系のシャンプは必要な皮脂を残して、余分な皮脂や汚れだけをしっかりと洗い流すことが出来るのです。また、自分の肌に合った商品を探すことも大切ですよ。皮脂の分泌が活発にならないように、合わせて生活習慣の改善を行っていきましょう。

鼻の角栓ごっそり除去は詰まり悪化の原因に

鼻の角栓をそのままにしておくと黒ずみは肌のザラザラ感を感じる原因になることがあります。だからといって無理に角栓を押し出してしまうと、詰まりが悪化したり肌に大きなダメージを与える要因になるので注意をしましょう。

角栓のケア方法はさまざまなものがありますが、それぞれの方法のデメリットを頭の中に入れた上で有効な方法でケアをしていくことを意識することが大切です。

オロナイン

オロナインを鼻に塗って10分程度放置することで角栓が溶けてケアしやすくなると言われています。しかし、実際には角栓はたんぱく質なのでオロナインを塗るだけでは綺麗に溶かすことが出来ないのです。場合によってはオロナインが毛穴に詰まって角栓が更に悪化する可能性があるので注意をしましょう。

オロナインで角栓を柔らかくした後にシートパックを使用する方法もあるようですが、このシートパックは皮膚の表面を剥がして肌に大きなダメージを与える原因になるのです。多少角栓が柔らかくなっている状態でシートパックを使用しているので、角栓は取れやすいですがあまりおすすめが出来ない方法です。

角栓パック

簡単に角栓のケアが出来る商品として「角栓パック」というものが販売されています。これは粘着力の強いシールのようなものを鼻に貼って角栓を引き抜く方法です。しかし、この方法は剥がすときに肌に大きなダメージを与える可能性があるので注意をしましょう。

また、無理に角栓を引き抜くことで再び角栓ができやすくなってしまう可能性もあると考えられています。

綿棒+オリーブオイル

綿棒にオリーブオイルなどのオイルを浸透させて、角栓を溶かしていく方法です。角栓はたんぱく質なのでオイルを塗ったからといって綺麗に溶かすことは出来ません。そのため、この方法での角栓のケアが「表面に出てきている角栓」を除去する方法だと言われています。肌への負担は少ないですが、根本的なケアが出来ていないので意味がありません。

角栓のケアをする時には、しっかりと保湿ケアをして肌を健康に保ってあげることが大切なのです。オリーブオイルなどでケアをするのではなく基本のスキンケアを念入りに行うようにしましょう。

無理やり押し出し

指や爪などを使用して、無理やり角栓を押し出している人もいます。この方法で角栓を除去してしまうと肌に大きなダメージを与え角栓が再びできやすくなってしまうので注意をしましょう。

本来角栓は少しずつ生成されます。ある程度角栓が溜まると肌のターンオーバーと一緒に自然に排出される仕組みになっているのです。自然に出てきていない角栓を無理に押し出すことで未発達の角質がダメージを受けて皮脂の分泌が活発になると考えられています。

押し出して角栓のケアをしたい時には、皮膚科などで専門の知識のある人に施術をしてもらうことが大切です。また自分でやる場合には、肌へのダメージを軽減させる為の正しい方法でケアをしてきましょう。角栓を押し出す道具であるコメドプッシャーの使用を検討出来ると良いでしょう。

毛穴の角栓を悪化させない方法が詳しく知りたい人は下記の記事もおすすめです。
毛穴の角栓が悪化しない取り方を知りたい!オリーブオイルは救世主?

その毛穴詰まり、実は別物かも

毛穴が黒く見えるから「毛穴の詰まりだ」と思っていても、実は他の症状である可能性があります。毛穴の詰まりに見える症状にはどんなものがあるのかを知っておきましょう。毛穴の詰まりと勘違いをしてケアをしてしまうと症状が悪化してしまう事があるので注意が必要です。

イボ

ニキビや毛穴の詰まりによく似たイボがあります。加齢と共に角質が溜まることで出来るイボとウイルスが原因で出来るイボに分けることが出来るようです。イボは肌色で湿疹のように表面がカサカサになっているのが特徴です。

また、「徐々にウイルス感染が広がってイボが増えてくる」「小さい粒状である」「スキンケアをしても改善されない」「ニキビ治療でも改善されない」という見分け方があります。

加齢が原因でできたイボは角質を柔らかくしてあげることが大切です。ウイルス性のイボは、自分で対処をするのではなく医師に治療をしてもらいましょう。

undefined
はるこさん
ウイルス性のイボが出来た時には、感染の予防を行う為にタオルなどの共有は控えるようにしましょう。

うぶ毛

毛穴が詰まっていると思っていても、うぶ毛が黒ずんで見えていることもあります。埋没毛になると皮膚の表面にうぶ毛が出てこなくなってしまい毛穴が黒ずんで見える可能性があるのです。日本人は黄色人種なのでうぶ毛などのムダ毛が目立ちやすいとも言われています。

また、毛穴に角栓が詰まっているとターンオーバーで抜け落ちたうぶ毛が毛穴の外に排出されなくなってしまう事もあるので注意をしましょう。

洗顔・保湿の見直しですっきり毛穴♪

毛穴の詰まりを感じた時には、汚れなどを無理やり押し出さないようにすることが大切です。洗顔や保湿の見直しをして、毎日のスキンケアで毛穴の詰まりをケアしていきましょう。スキンケアでの毛穴の詰まりはすぐに改善されるものではありません。

長期的にしっかりとケアをすることを忘れないようにしましょう。無理なケア方法は肌に大きなダメージを与えて毛穴の詰まりを悪化させる原因になることを頭の中に入れておくことが大切です。今までの毛穴のケア方法を見直して、より綺麗な毛穴を維持するケアが出来るようになると良いでしょう。

▼おすすめの毛穴ケア方法をタイプ別に紹介!もっと詳しく知りたい人はこちらをCHECK▼

毛穴ケアランキング60選!女子1000人が選んだ黒ずみに効く化粧品

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事