簡単に小顔になれるマッサージ3選!1日で小顔も夢じゃない!?

今回こそは絶対小顔になりたい!

これまで色々と努力はしてきたけど、なかなか効果がでなかったり、方法がわからなかったりで小顔を諦めてきたあなた。大きな顔を、自分の骨格のせいにしていませんか?

実は、顔の大きさは筋肉が原因の一つ。正しいマッサージ法で筋肉をほぐしてあげることで、1日で小顔になれるのも夢ではありません!

今回は、今すぐにでも小顔になりたい人や、小顔を諦め続けてきたあなたに、おすすめのマッサージ法をご紹介します。

はるこ先生
顔の大きさって、自分が写っている写真なんかを見て気が付くことも多いわよね。「あれ?私、隣の人よりも顔が大きい……」とか、比較しちゃったりね。特に女性は、モデルさんのような小さな顔に強烈に憧れるもの。
アッキー
女性は本当に顔の大きさを気にしますよね〜。僕は女性の顔の大きさはそんなに気にならないですけどね!でも、写真に写った自分の顔が大きいとショックなのは、わかります。今回は僕が小顔に有効なマッサージ法を調べて来ましたよ♪

 

はるこ先生
さすがアッキー!頼りになるわねっ♪今すぐにでも小顔になれる、強力なやつをお願いねっ!
アッキー
……

顔が大きく見える原因2つ

そもそも、骨格が顔の大きさの原因でなければ、どうして顔は大きく見えるのでしょうか?実は顔が大きく見えるには大きな原因が2つあります。

むくみ

顔の大きさの原因のひとつは、むくみです。むくみは、顔に余分な水分が溜まってしまうことで起こります。

なぜ余分な水分が溜まってしまうかというと、アルコールの取りすぎや、塩分・糖分の取りすぎ、長時間の立ち仕事や座り仕事が原因と言われています。

これらの原因により体内をめぐっているリンパの流れが悪くなり、本来はスムーズに流れるはずの水分が滞ったり、老廃物が溜まったりしてしまうことで発生します。

またもうひとつは、肝臓や腎臓などの内臓機能が弱まっている場合です。もしかすると病気の可能性もあるので、体調に心配なことがあれば病院に行ってみるのもいいかもしれません。

むくみは放っておくとそのまま定着してしまうので、マッサージを日々のルーティーンとして生活に取り入れられるのがベストです。

むくみになる原因をチェックしてみよう!

  • アルコールをよく摂取する(飲みすぎる)
  • 塩分の多い食べ物が好き
  • 甘い食べ物が好き
  • 長時間に及ぶ立ち仕事をしている
  • 長時間に及ぶ座り仕事をしている
  • 肝臓・腎臓などの内臓機能が低下している

顔の筋肉のコリ

顔の筋肉のコリも、顔が大きく見える原因のひとつです。「筋肉のコリ?」と疑問に思う方も多いかもしれませんが、実はエラの部分には筋肉が付いています。

よく、『エラが張っている』などと言いますが、それは実は骨ではなく、エラ近辺についている筋肉が凝り固まってしまっているのが原因の可能性がほとんどです。

肩こりなども同様で、マッサージをしないと、筋肉が凝り固まってしまいますよね。エラ張りも、筋肉のコリが慢性化して硬くなっていくことで、まるで骨のようにガッチリとした形が出来上がってしまいます。

特に、寝ている間に歯ぎしりをする方や、普段から噛み締め癖のある方はコリがひどくなってしまっている可能性が高いので、注意しましょう。

顔の筋肉が凝る原因をチェックしてみよう!

  • 寝ている間に歯ぎしりをする
  • 噛み締め癖がある

1日で小顔になるマッサージ

1日で小顔になるなんて、夢のような話ですが、不可能ではありません。簡単にできて、時間も手間もあまりかからず、続けていくことで更に効果が得られるマッサージ法なので、ぜひ覚えてください。

もちろん、時間をかけてでも丁寧にしっかりとマッサージしたい人向けのものもあるので、すべてチェックして自分に合ったものから試してみてくださいね。

小顔マッサージをするにあたって、必ず守って欲しいことがあります。それは、化粧水や美容液、クリームをつけて滑りをよくすることです。素肌のままマッサージをすると、摩擦が起きて敏感な顔の肌に刺激を与えてしまうことになりかねません

刺激を受けて炎症を起こし、ニキビの原因になってしまったり、たるみの原因になってしまうこともあるので必ず忘れないようにしましょう。

また、手の雑菌が繁殖してしまわないよう、必ず事前に手を洗ってください

それでは、マッサージの方法をご紹介していきます!

簡単にできるリンパマッサージ

そもそもリンパ液とは、血液と同じ成分を持つ液体のことです。血液との違いは、リンパ液が主に老廃物を送り排泄する役割を担っているという部分です。老廃物が多かったり水分が不足すると、リンパ節(リンパ液の関所)で詰まってしまい、そこに廃物が溜まってしまうことになります。

そのまま放置しておくと慢性化してしまい、更に顔が強張ってしまうだけでなく、たるみやほうれい線のシワ、シミ、そばかす、くすみの原因となるので注意しましょう。

リンパマッサージは、そんなリンパ液の流れを良くし、老廃物の滞りをなくすことによって、顔のむくみやそのほかの顔のトラブルを軽減してくれます。

リンパマッサージの方法は次の通りです。

  1. 両頬に手のひらを当て、耳の方向に向かって少しプッシュしながら滑らせ、そのまま鎖骨に向けて流してください。3回繰り返します。
  2. 両耳の斜め下、うなじ周辺のくぼみに指を当て、3秒間プッシュします。同じく3回繰り返します。
  3. 耳の下から鎖骨のくぼみにかけて、優しくプッシュしながら指を滑らせ、鎖骨のくぼみを指で1秒間プッシュします。こちらも3回繰り返してください。
はるこ先生
思ったよりもすごく簡単そう!しかも、とっても気持ち良さそうね〜♪これなら、仕事や家事の休憩の時なんかにもできるかも!
アッキー
そうですね!リラックスにもなるので、気分転換にも是非習慣化して続けてほしいですね♪

ミオドレ式小顔マッサージ

次にご紹介するのは、『ミオドレ式小顔マッサージ』。ミオが「筋肉」、ドレ(ドレナージの略)が「老廃物排出」という意味を持ち、その二つを合体させて考案されたのが『ミオドレ式小顔マッサージ』です。

考案者の、ソリデンテ南青山院長・小野晴康氏は、モデルやタレントなどのボディメンテナンスを担当してるそう。その効果が話題となり、本にまでなっています。セルフでもできるのが嬉しいですね。

ミオドレ式小顔マッサージには、むくみとりたるみとりがありますので、今回はその2つをご紹介します。

むくみとり

  1. 顎の下のくぼみを、両手の親指で押さえ、5秒間プッシュします。3回繰り返します。
  2. 鎖骨の上のくぼんでいる部分に中指を当て、3回プッシュします。少しずつ指の位置をずらしながら、硬い部分があれば念入りに行ってください。
  3. 首を横に傾け親指で耳の下から鎖骨に向かって強めにプッシュしながら滑らせます。反対も同様に行ってください。5回1セットで、両側を2セット繰り返します。
  4. 顎の下のくぼみを、両手の親指で押さえ、そこから耳の下のくぼみまで強めにプッシュしながら滑らせます。5回1セットで、2回繰り返します。

たるみとり

  1. 顎の下のくぼみを、両手の親指で押さえ、5秒間プッシュします。3回繰り返します。
  2. 鎖骨の上のくぼんでいる部分に中指を当て、3回プッシュします。少しずつ指の位置をずらしながら、硬い部分があれば念入りに行ってください。
  3. 左手で顎をつかみ、歯を噛み締めた時に膨れる部分(咬筋)に親指を当て、そこから顎下に向かってプッシュしながら滑らせます。反対も同様に行ってください。5回1セットで、両側を2セット繰り返します。
  4. 口角の横部分を親指と人差し指で強くつまんで話します。10回繰り返し、反対も同様に行ってください。

『ミオドレ式小顔マッサージ』は、やや強めに行ってもOKです。少し痛みを感じるくらいの力加減で行ってください。

夜、メイクを落とす時に行うと、翌朝の顔のむくみに変化が現れるでしょう

田中宥久子式造顔マッサージ

田中宥久子さんは、今は亡き有名美容家です。ゴッドハンドと呼ばれ、10年前の顔を取り戻す、『田中宥久子式造顔マッサージ』を編み出しました。

美容科として活躍していた田中さんが、多忙のあまり15歳以上年上に見間違われたことから考案されたこのマッサージは、多くの女性が愛してやまないマッサージ方法です。

  1. マッサージクリームを目と口を避けて顔全体にたっぷり塗ります。(油分が控えめで少し固めのものがおすすめです)
  2. 耳の下のくぼみを両手で押さえ、ゆっくりと鎖骨まで滑らせます。3回繰り返します。
  3. 両手の指の腹を額に当ててプッシュし、左右のこめかみに向かって滑らせます。そのまま更に首筋に滑らせます。こちらも3回繰り返します。
  4. 中指の腹で目尻横をプッシュ。そのままアイホールの骨に沿って下瞼から目尻横まで一周します。その後、目頭から目尻に向けて指を滑らせ、そのまま耳の横を通って首筋に流します。これを3回繰り返します。
  5. 顎に両手の指の腹を当てプッシュし、口角の横を通って鼻の下まで滑らせます。3回繰り返します。
  6. 中指を小鼻の横にプッシュし、小鼻の溝に沿って半円を描くように5回滑らせます。その後、鼻筋に沿って目頭までさすり上げ、そのまま漢字の八の字を描くように耳横まで滑らせ、首筋に流します。3回繰り返します。
  7. 顎に両手を当てプッシュし、口角の横、小鼻の横を通って目の下まで肉を上に持ち上げて3秒間プッシュ。そのまま耳の横まで滑らせ、首筋に流します。これを3回繰り返します。
  8. 片手で頰を押さえつつ、上記7と同様に片手で口角の横、小鼻の横を通って目の下まで肉を持ち上げプッシュ、そのまま耳の横を通って首筋に流します。交互に3回ずつ繰り返してください。
  9. 両肘を張った状態で目の下の頰を指全体で押さえプッシュします。そのまま耳の横まで滑らせ、首筋に流します。こちらも3回ずつ繰り返してください。
  10. 両手で頬杖をつくような形を作ったら、親指の付け根を小鼻の横から頬骨に沿って当て、耳の横まで滑らせ、首筋に流します。こちらも3回ずつ繰り返してください。
  11. 上記10と同様、両手で頬杖をつくような形を作ったら、次は口角の横に親指の付け根を当て、そのまま耳の横まで滑らせ、首筋に流します。3回ずつ繰り返します。
  12. 上記と同様、頬杖のような形で顎下に親指をあて、フェイスラインに沿って耳の横まで滑らせます。こちらは左右交互に行い、3回ずつ繰り返します。
  13. 両手の親指を顎の下中央に当て、人差し指全体を口角、鼻筋に沿って押さえます。手で三角を作るような形です。そのまま顔全体を横に引っ張るように、耳に向かってプッシュしながら滑らせ、首筋に流します。3回繰り返してください。
  14. 片手の指の腹を額に当て、縦方向に細かく上下させ、少しずつずらしておでこ全体をマッサージします。
  15. 最後に、両手の指の腹を額の中心に当て、こめかみに向かって滑らせ、そのまま耳の横を通って首筋に流します。
はるこ先生
ミオドレ式と比べるとたくさん工程があるから難しそうだけど、とっても気持ち良さそうね〜!お風呂で半身浴をしながらゆっくり試してみると良さそう♪
アッキー
僕も調べながら試してみたんですが、これ、本当に気持ちいいんです!しかも、みるみる小顔になっていくのが自分でもわかるんですよ♪実際に自分の顔に触れることで、どこが凝り固まっているのかがわかってくるし、だんだん慣れてやり方も覚えられます!

顔のコリを解消する舌回し

日本語は他の言語と比べると、あまり口を動かさずに言葉を発することができる言語だそうです。そういった特徴により、日本人は口周りや顔の筋肉が衰えがち

そのため、ほうれい線のシワが目立ってしまったり、顔の大きさにまで影響を与えてしまうこともあるようです。

また顔もしっかりとケアをしないと凝り固まってしまうので、コリを解消するための工夫が必要。ここでは、そんな顔のコリに効果的な『舌回し』をご紹介します。

舌回しの方法

  1.  口を閉じ、上唇と上歯茎の間を舌でなぞり、そのまま下唇と下歯茎の間を舌でなぞり一回転させます。左回り、右回りそれぞれ10回ずつ行います。

なんと、舌回しの方法はこれだけととっても簡単です。とても簡単にでき、更に道具もいらないので、気がついた時や少しの空き時間で「なんとなく」「気軽に」できるのが舌回しの長所です。

これなら、特に負担にならずに続けることができそうですね。

実際に行った人の口コミ

では、実際に舌回しを継続的に行って来た方の口コミをチェックしてみましょう!

  •  
  • 顔が違う!エラがスッキリした!!!
    ボケーっと化粧水をペチペチつけていたら、顔を触った感じがなんか違う。 『??』と思い、鏡で自分の顔をまじまじと見ると、顔がスッキリと小さくなってる!! 首の太さや長さと、顔の差で、なんとなく顔が小さくなったのがわかりました。首がいつもより長く見えたり、顔の横幅が首とおなじくらいに見える感じなんです\(^o^)/ そして、一番びっくりしたのが、エラの部分!顔の正面から見た感じも、少し引き締まった印象でしたが、手で触ると、エラの肉厚感がなくなっていたんです!いや!『なくなっていた』は言いすぎた!!!エラのお肉が薄くなった手触りでした♪

    小顔になる方法を一挙勢揃い!小顔美人を目指すブログ

  •  
  • たった3日の舌回し運動でホントに顔が若返った。。スゴイ!
    舌回し運動、細々とやってます。 たまに電車の中でもやってしまい、やばっと思います。 という感じで、けっこう習慣になってきました。 そんなに回数をこなそうと頑張ってないので、辛くもならず、なんか思考が停止した瞬間とか、気がむいた時にやってます。 (中略) 舌回しを何気なく初めて3,4日たったところで、さらにキュッと引き締まったのであります。 しかも、頰の肉がそげ落ちたって感じじゃなくて、頰はふっくらしつつ顎のあたりがキュッと引き上がった感じ!

    Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

 「エラの部分が少し引き締まった!」という声や、「ギュッと引き上がった感じ!」など、口コミは好感触。ちょっとした時間になんとなく続けることができるので、家事の時間や本を読んでいる時、テレビをみている時など、 自分の中で「〜しながらしよう!」というルールを決めて続けてみると良いかもしれません。

コリやむくみに効くツボ押し

コリやむくみに効果的なのは、マッサージや舌回しだけではありません。もうひとつは、『ツボ押し』。ツボ押しというと、なんとなくハードルが高いように感じますよね。

まずは小顔に効果のあるツボを知るところから始めないといけないし、なんとなく難しそうに感じてしまうかもしれません。でも、実際はそこまで難しくはありませんので、ご安心ください!

ツボは、東洋医学の考えから生まれたもので、世界保健機関(WHO)もその効果を認めています。今回は、ツボ押しの方法やポイント、小顔効果が期待できるツボをピンポイトにご紹介しますので、これさえ押さえてしまえばあとは習慣化するだけ。ぜひ参考にしてみてください。

ツボ押しのポイント

まずは、ツボ押しのポイントからご紹介します。

お風呂の中や上がってすぐに行う

ツボ押しを始めるとき、ぜひお風呂の中や上がってすぐに行ってみてください。これは、お風呂に入って体が温まり、血流が良くなっている状態でツボ押しをすることで、よりツボ押しの効果が出るというところからきています。

お風呂上がりでも、体が冷め切ってからではなくできるだけお風呂から上がってすぐ、まだ体が温まっている状態の時に行うようにしましょう。

お風呂でリラックスしている状態だと、ツボ押しもリフレッシュのひとつとして、ストレスなく続けられそうですよね。

ツボの押し方

ツボ押しは、そのツボの場所などによって正式な押し方は異なるのですが、ここでは基本的なツボの押し方をご紹介します。

  1. 親指の腹を使い、やや強めに押し当てます。
  2. 押す時間は、ひと押し3秒〜5秒程度。
  3. ゆっくりと離し、数分間断続的に行ってください。

左右対称にあるツボは、どちらかに集中してしまわないよう、左右均等に押すように注意してください。

効果が期待できる顔ツボ8つ

ツボ押しの基本がわかったところで、早速、小顔に効果が期待できる顔ツボについてチェックしていきましょう。

【1】頬車(きょうしゃ)

場所下顎のエラ部分から斜め上に、歯を食いしばると膨れ上がる部分があります。そこが頰車(きょうしゃ)です。
効果たるみやむくみ、二重あごに効果があります。また、胃の動きを良くする効果も。

人差し指と中指の腹を使い強めに押し込み、約5秒間かけ、ゆっくりとゆるめます。これを10回程度繰り返します。

【2】太陽(たいよう)

場所眉尻からこめかみの間にあるのが太陽(たいよう)です。
効果むくみ、二重まぶたに効果があります。また、目の疲れにも効果的です。

両手の親指の腹を太陽に当て、残りの指は後頭部、もしくは側頭部におきます。少し痛気持ちいくらいの力加減でプッシュし、30回程度繰り返します。 

【3】四白(しはく) 

場所目の中心から真下にあるアイホールのくぼみから、指一本下にあるのが四白(しはく)です。
効果むくみや、顔の血行を良くし、顔の筋肉をほぐします。目の疲れにも効果的です。

両手の人差し指の腹を四白に押し当て、ぐりぐりと10回程度回してください。 

【4】承漿(しょうしょう)

場所下唇下のくぼみの真下にあるのが、承漿(しょうしょう)です。
効果顔と首のむくみに効果的です。

人差し指の腹を承漿に5秒間当て、ゆっくりと離します。これを10回程度繰り返してください。

【5】地倉(ちそう)

場所口角から指1本分離れたところにあるのが地倉(ちそう)です。
効果むくみ、表情筋を和らげます。また、お腹の調子が良くなったり食欲を抑制してくれる効果もあります。

 両手の人差し指の腹を地倉に5秒間当て、ゆっくりと離します。これを10回程度繰り返してください。

【6】下関(げかん)

場所耳の穴のすぐ横、頰側にあります。口を開けた際に骨が動く部分が下関(げかん)です。
効果顔の血行を良くし、むくみやたるみに効果的です。また、ほうれい線を薄くする効果もあります。

両手の人差し指の腹を下関に上に向かって押し上げます。5秒間当て、ゆっくりと離します。これを10回程度繰り返してください。

【7】顴りょう(けんりょう)

場所目尻から真下、頬骨の下のへこんだところが顴りょう(けんりょう)です。
効果顔の血行を良くし、むくみやたるみに効果的です。また、ほうれい線を薄くする効果もあります。

 両手の人差し指の腹を顴りょうに押し当て、上に向かって押し上げます。ぐりぐりと10回程度回してください。 

【8】散笑(さんしょう) 

場所小鼻から口角への直線上、ほうれい線の中央にあるのが散笑(さんしょう)です。
効果たるみやむくみ、二重あごに効果があります。また、ほうれい線を薄くする効果もあります。

両手の人差し指の腹を散笑に5秒間当て、ゆっくりと離します。これを10回程度繰り返してください。 

はるこ先生
『ツボ押し』というと、ツボの名前が難しそうだしなんとなくハードルが高く感じてしまっていたけど、実際にやってみると場所を覚えるだけで良いから簡単ね♪これなら時間もあまりかからないし、なんとなくすっきりするので、気分転換にもよさそう!

骨格を活かした小顔に見える髪型

マッサージや舌回し、ツボ押しだけでなく、小顔に見せるテクニックがあります。それは、骨格を活かした髪型です。

どうしてもすぐに効果が現れないのが、ダイエットやマッサージなどですが、「とにかくできるだけ早く小顔になりたい!」「明日のデートだけでもいいから、小顔に見せたい!」という方には、髪型を変えることもオススメします。

丸顔さんや面長さん、ベース型さんなどの骨格に合わせた髪型を、ショート、ミディアム、ロングの長さ別にご紹介していきます。

丸顔タイプ

丸顔タイプの特徴は、

  • エラが張っていないので丸く見える
  • 顔がふっくらと丸く見えるので、実際よりも太ってみられる
  • 柔らかい印象なので、童顔にみられる

これらの丸顔タイプさんは、流し前髪や眺め前髪で大人っぽく見せることや、輪郭が縦長のひし形になるような髪型が小顔に見せるコツです。

トップにボリュームのあるふんわりショート

トップにボリュームを持ってくることで、頭のフォルムを縦長に見せることができます。

ペタンコで丸顔の輪郭に沿った髪型だと、どうしても丸顔を隠すことができないので、ワックスやスプレーでボリュームが出るようにアレンジするのがコツです。 

流し前髪のウェーブボブ

ウェーブをつけることで、輪郭をぼんやりと強調させないヘアスタイルは丸顔の方におすすめ。

ぱっつんの前髪などは、子供っぽく見えてしまい更に丸顔に見えてしまうので、横に流して大人っぽく見せましょう。

また、流す前髪で額を見せ、顔を縦長に見せてくれる効果があります。

長め前髪のゆるふわロング

こちらもミディアム同様、ふんわりボリュームのあるウェーブと長め前髪で、顔全体を縦長に見せるテクニックが最適です。

大人っぽく品良く見えるので、童顔が悩みの丸顔さんに特におすすめの髪型でもあります。長めの前髪は横に流したりすることで、縦のラインを意識したヘアスタイルとヘアセットを心がけてみましょう。

面長タイプ

 面長タイプの特徴は、

  • 顔が長めで顔が大きく見える
  • 顔の横幅は狭め
  • 実年齢よりも老けてみられる

横幅は普通、もしくは狭めなのに、顔が少し長めなせいで顔が大きく見えてしまったり、老けた印象にみえてしまうことが面長さんの悩み。

縦に長く見えてしまうので、髪型は横のラインを意識するのが小顔に見せるコツです。

流し前髪のふんわりショート

ちょうど顔のサイドにボリュームが出るタイプのふんわりショートは、面長タイプの方にぴったりのショートスタイルです。

また前髪も顔の横に流れるようにセットすることで、横のラインが強調され、面長な顔の形が目立たなくなります。

そもそも顔が大きくみられるからと、ボリュームのない髪型をしてしまうと帰って面長な輪郭が強調されてしまうので注意してください。

長め前髪のAラインボブ

下に行くにつれて広がりがあるAラインのボブスタイルは、 ちょうど顔のサイドにボリュームが出るのでオススメのヘアスタイル。

長めの前髪で額を隠し、顔の面積を狭く見せるのが上手なテクニックです。

目の上ぱっつんくびれロング

目の上のぱっつんは若い印象を与えやすいので、実年齢よりも老けてみられがちな面長タイプの方にはぴったりの前髪です。

また、ロングでもサイドにボリュームを持たせ、ちょうど顎の先あたりにくびれをもたせたフォルムが小顔効果あり!パーマでなくカットだけでスタイリングできるのもこの髪型のオススメポイントです。

逆三角タイプ

逆三角形タイプの特徴は、

  • シャープな顎で冷たい印象に見られがち
  • 頭が大きく見えてしまうため、髪型と顔のバランスが取りづらい

顔が大きく見えてしまうことが少ない輪郭ではありますが、頭でっかちに見られてしまいがちな逆三角形タイプは、もしかすると一番合う髪型を見つけるのが難しいタイプかもしれません。

このタイプは、顎の周りにボリュームや動きのあるスタイルがぴったりです。

2:8流しバングのショートボブ

前髪はストレートで分け目のないものではなく、2:8で分けて横に流すのがベスト。

頭が大きく見えてしまう逆三角形タイプの場合、前髪がストレートだったり、長い前髪で額を思いっきり出してしまうと、更に頭が大きく見えてしまいます。

2:8で分けてサイドにボリュームのあるボブを作ることで、頭でっかちに見えてしまうことや、冷たい印象に見えてしまうことを防ぎます。

厚めバングの重めミディアム

ボリュームの多めな前髪と重めのミディアムのスタイリングは、逆三角形タイプの方にぴったりの髪型。できれば厚めのバングも2:8くらいで分けるのが良いですね。

ボリュームのある後ろ髪は、シャープな顎をふんわりと優しい印象に変えてくれるのでオススメです。

ベース(エラ張り)タイプ

ベース(エラ張り)タイプの特徴は、

  • その名の通り、野球のベースのように、エラが張っている
  • 顔が大きく見られてしまう
  • 男っぽい印象に見られがち

エラが張っていると、どうしても顔が大きく見られてしまったり、男っぽく見られてしまったりと、嫌なことが多いですよね。

このタイプは、ちょうどエラの張っている部分のボリュームを押さえたり隠したりすることで小顔に見せることができます。

流し前髪の前下がりショート

ショートヘアは、毛先を軽くし、ちょうどエラの張っている部分に毛先が沿うようにするといいでしょう。

前下がりにすると立体感が出てとってもスタイリッシュに。ショートヘアの方には簡単で一番効果的な方法です。

外国人風かきあげミディアム

長い前髪のミディアムヘアの方におすすめなのが、外国人のように前髪をかきあげ、トップにボリュームを出すスタイル。

そもそもがしっかりとした男っぽい印象に見られがちなベースタイプさんは、大人っぽくクールなスタイリングがとても似合います

女性らしくまとめたいなら、顎から下にふんわりパーマをかけることで女っぽく仕上がります。

斜め前髪のストレートロング

ダントツで女性らしく見えるのが、ストレートロングです。斜め前髪でサイドに前髪を流すことで、丸いラインを強調します。
ストレートな髪の毛は、耳にかけずにそのままのスタイリングがオススメ。エラがちょうど影になって、小顔に見える髪型です。中学生や高校生などの学生さんでも取り入れやすい清楚なスタイルですね。

アッキー
髪型は、その骨格に似合うスタイルがあるので、ぜひ気軽に美容室で骨格にあった髪型を相談・リクエストしてみてください!

むくみやコリをほぐして小顔になろう

マッサージ、舌回し運動、ツボ押しなどの長期的な方法や、髪型による小顔対策など、様々な方法をご紹介してきました。

おすすめなのは、髪型でできるだけ即時的に小顔対策をしつつ、自分に合う方法でむくみやコリをほぐし、長期的に小顔を目指す方法でしょう。

マッサージも舌回しもツボ押しも、実は簡単で気軽・手軽で、しかも気持ちいいので楽に習慣化できそうですよね。美しい小顔を目指して、頑張っていきましょう!