角栓ケアにピンセットはおすすめ・NG?正しく取って美肌になりたい!

角栓をピンセットで抜いても良い?

ポツポツした黒ずみができるいちご鼻の原因は、角栓。いちご鼻で悩んでいる女性は多く、できれば早く取ってしまいたいと思う人も多いはず。また、角栓は一度できると簡単に取ることができないため、ピンセットで無理やり抜いてしまう人もいるようです。

しかし、ピンセットで無理やり角栓を抜くのはNG行為。ピンセットで無理やり角栓を抜くと余計に毛穴が広がったり、角栓をさらに増やしてしまうなどの肌トラブルを招く可能性があるため要注意です。

今回は、角栓の予防方法や正しいケアのやり方を詳しく伝授します。さらに、角栓ケアにおすすめの商品もお教えします。角栓ケアの正しいやり方をチェックして、つるつるの美肌を目指しましょう!

ピンセットは抜いた後のデメリットあり!

 鼻の角栓は、鼻のシートパックを使って簡単に取ることもできます。鼻にシートパックを貼って剥がすだけなのでとっても簡単。

しかも、剥がせば角栓がたくさん付いてくるため、しっかり角栓が取れる気がしますが、鼻のシートパックは、肌にかかる負担が大きいと言われているため要注意です。

ピンセットで角栓を抜く方法は、鼻のシートパックに比べると肌にかかる負担は少ないですが、ゼロではありません。ここでは、ピンセットで角栓を抜いた後のデメリットについて詳しく解説します。

無理やり抜くと毛穴が広がる

古い角質が皮脂や汚れと混じり合ったものが角栓。通常、この角栓は肌の生まれかわりであるターンオーバーの時に、自然に剥がれ落ちるそう。

しかし、ピンセットで角栓を抜くと、毛穴を無理やり広げて角栓を抜くことになるため、毛穴に負担がかかり、余計に毛穴が広がってしまうこともあると言われています。

ピンセットの先端で肌を傷める

 ピンセットを使って角栓を抜く時、どうしても小さな角栓だけをピンセットでつまむのは難しく、ピンセットの先端で周りの肌を傷つけてしまう可能性が高くなります。ピンセットで肌を傷つけてしまうと、赤味やかゆみを起こしたり、痛みが出ることもあるため要注意です。

 抜く刺激でターンオーバーが乱れる

 ピンセットで角栓を抜くと、肌に刺激を与えるためターンオーバーが乱れます。ターンオーバーが乱れると。角栓の元にになる古い角質が肌に残るため、角栓をさらに増やしてしまうこともあると言われています。

楽しいから止まらない…負担減の抜き方

「角栓を抜くのが楽しい」なかには、角栓を抜いてストレスを発散させている人もいるよう。ここでは、デメリットがあると分かっていてもピンセットで角栓を抜きたい人のために、肌へかける負担をできるだけ少なくして角栓を抜く方法を伝授します。

ピンセットを使った角栓の取り方

肌へかける負担をできるだけ少なくするためには、ンセットで角栓を抜く前に、角栓を抜きやすくしておくことがポイント。

お風呂に入った後は、肌が柔らかくなり毛穴が開くため、角栓が抜きやすくなると言われています。そのため、角栓を抜くタイミングはお風呂に入った後がおすすめです。

また、お風呂に入る前であれば、電子レンジで温めた蒸しタオルを鼻に当てると、お風呂に入った後と同じような状態で角栓を抜くことができます

肌を柔らかくして毛穴を開かせたら、なるべく周りの肌を傷つけないように注意して、毛穴から出ている角栓をピンセットで抜きましょう。

抜いた後のケア

 ピンセットで角栓を抜いた後は、毛穴が大きく開いた状態。その状態を放置しておくと、その毛穴に皮脂や汚れが溜まり、再び角栓ができてしまう場合もあるため要注意。また、大きく開いた毛穴に雑菌が入ると炎症などを起こすこともあるため、しっかりケアすることが大切です。

そのため、角栓を抜いた後は、冷蔵庫で冷やした化粧水や収れん化粧水などを使って、毛穴を閉じるようにしましょう。

また、セラミドが入った化粧水などを使うのもおすすめです。セラミドは肌に水分を溜め込む働きがあるため、開いた毛穴周りの肌が膨らんで毛穴が目立たなくなると言われています。

 ピンセットで抜けない場合

毛穴から角栓が出ていれば、ピンセットで抜くことができますが、毛穴から出ていない角栓は抜くことができません。無理につまんで抜こうとすると、肌を傷つけてしまうため、毛穴から出ていない角栓は無理に抜かないようにしましょう。

角栓除去におすすめのピンセットとは

ピンセットで角栓を抜く場合、先が丸いピンセットでは角栓がつまめないため、上手く抜くことができません。そのため、先が尖った形状のピンセットを使いましょう。また、角栓取り用のピンセットを使うのもおすすめです。

SCRATCH スクラッチ ピッキー

1本あれば毛抜きと角栓取りができる、2WAYタイプのピンセット。角栓に取りに使用する部分は、ループ形状になっているため、小鼻のカーブにぴったりフィットとして、軽く押し当てるだけで角栓を押し出すことができるそう。

さらに、ケースも付きで、キャップにはミラーも付いているため持ち運びすることもできて便利です。SCRATCH スクラッチ ピッキーは、ネット通販のAmazonでも人気を集めている、角栓除去におすすめのピンセットです。

・参考価格/Amazon 1,580円

商品はこちら

こんな鼻の角栓ケアもダメ!

 ピンセットで角栓を抜く以外にも、いくつか角栓をケアする方法はありますが、正しいやり方でケアしないと角栓を悪化させたり、さらには増やしてしまうこともあるため要注意

ここでは、してはいけない角栓ケアをご紹介します。どの方法も、角栓を根本から解決することができないため、おすすめではありません。

角栓の押し出し器具

円形の穴を角栓に押し当て、角栓を押し出し取り除く器具を使えば、ピンポイントで角栓を取り除けるため、ピンセットで角栓を抜くより簡単に角栓を取り除けると言われています。

しかし、軽く押し出すだけでは角栓が出てこないこともあり、強い力で押しつけたり、何度も繰り返して押し付けると、毛穴が余計に広がり、そこに皮脂や汚れが溜まると、また角栓ができてしまいます。さらに、肌が傷つき色素沈着を起こしてしまうこともあるため要注意です。

オロナイン

切り傷や火傷、ニキビなどに効く万能薬、オロナインでパックをすれば角栓が驚くほどよく取れるという話をよく聞きます。

この方法は、オロナインを塗ってパックをするだけなので、ピンセットで角栓を抜くよりも簡単なようですが、オロナインを使った鼻パックは危険性が高いと言われているため要注意。

角栓は、開いた毛穴に古い角質や汚れが溜まりできます。そのため、角栓ができないようにするためには、毛穴を開かせないことが大切です。

また、肌が乾燥すると毛穴は開きやすくなり、皮脂も過剰に分泌されます。その過剰に分泌された皮脂が毛穴に溜まると角栓ができる原因になるそう。そのため、角栓を予防するためには肌を乾燥させないことが大切だと言われています。

しかし、オロナインでパックすると、角栓だけでなく肌の薄皮まで剥がしてしまうため、肌が乾燥し皮脂が過剰に分泌される可能性があるそう。大きく開いた毛穴に過剰に分泌された皮脂が溜まれば、また角栓ができてしまうため根本的な解決にはならず悪循環

また、オロナインはそもそも医薬品で鼻パックとして使用するためものではありません。使用量を超えて、本来の使用方法と異なる使い方をすることは肌にとって刺激が強すぎると言えるでしょう。

綿棒

綿棒にオリーブオイルなどのオイルを塗って、毛穴をマッサージすると毛穴に詰まっている皮脂や汚れが溶けだし、角栓を簡単に取ることができると言われています。また、綿棒は毛先が丸くて柔らかいので、ピンセットのように肌を傷つける心配や刺激も少ないと言えます。

しかし、綿棒で鼻をマッサージする時の摩擦が肌に刺激を与えるため、やり過ぎると色素沈着の原因になることもあるそう。そのため、やり過ぎは禁物。多くても週に1回程度にとどめておきましょう。

そもそも角栓とは?できるのはなぜ?

ここでは、そもそも角栓とは何なのか、なぜできるのかといったメカニズムなどを解説します。

角栓の成分やできるメカニズム

角栓は、古い角質が皮脂や汚れと混じり合って毛穴を詰まらせているもの。角栓のできる原因の一つとして、皮脂の過剰分泌があげられます

皮脂の過剰分泌は、皮脂が多いオイリー肌の人だけでなく、乾燥肌の人にも起こります。なぜなら肌が乾燥すると、肌が水分の蒸発を防ごうとして皮脂をたくさん分泌するため。皮脂が過剰に分泌されると、毛穴に皮脂が溜まりやすくなるため、角栓の原因になると言われています。

また、肌のターンオーバーの乱れも角栓の原因になるそう。肌の生まれ変わりのサイクルをが肌のターンオーバーで、この時、古い細胞は剥がれ落ち、新しく作られた細胞に生まれ変わります。じつは角栓も、このターンオーバーの時に、少しずつ剥がれ落ちているそう。

しかし、肌のターンオーバーが乱れると、古い角質が剥がれ落ちずに肌に残るため、角栓の原因になると言われています。そのため、角栓はピンセットなどでその時は取り除くことができても、根本的なことを解決しない限り、繰り返したり悪化する可能性があるため要注意です。

角栓の役割

角栓にも役割があることを知っていますか?じつは角栓は毛穴に細菌や異物が入ってくれないように守ってくれているそう。

そのため、大きくなって毛穴を塞いでしまっている角栓は、ニキビの原因になることもありますが、小さいものはそこまで問題にする必要がないと言われています。

また、角栓は本来は肌のターンオーバーと共に自然に剥がれ落ちるものです。しかし、皮脂の過剰分泌やターンオーバーが乱れると角栓ができやすくなるため、根本的なことを解決してケアしていくことが大切です。

角栓を自然に取る&予防する方法5つ

 角栓は肌のターンオーバーの時に、自然に剥がれ落ちると言われています。そのため、肌のターンオーバーを正常にすることが重要です

ターンオーバーが正常になれば、角栓の原因になる古い角質が毛穴に溜まりにくくなるため角栓の予防にもなります。ここでは角栓を自然に取る方法と予防する方法を5つ伝授します。

①スキンケア

洗顔と保湿方法の見直し

角栓は、古い角質が皮脂や汚れと混じり合って毛穴を詰まらせているもの。そのため、毛穴の奥の汚れまでしっかり落とすことができる洗顔料を使いましょう。また、角栓はタンパク質であるため、タンパク質を分解する作用がある酵素洗顔料を使うのもおすすめです。

また、が乾燥すると皮脂が過剰に分泌され、過剰に分泌した皮脂は角栓の原因になります。そのため、肌をしっかり保湿することも大切

肌の乾燥を防ぎ、しっかり潤うを保つためには、セラミドが配合された化粧水などがおすすめです。セラミドは、肌の水分保持に大きく関わっているため、セラミド不足すると肌の潤いを保てなくなると言われています。

角栓ができやすい鼻は、じつはとても乾燥しやすいため、セラミドが不足が原因で乾燥を招き、角栓ができやすくなってい可能性もあります。

また、ポツポツした黒ずみのケアには美白効果のある化粧水や美容液を使いましょう。美白効果のある化粧水や美容液を使えば、黒ずみの予防や改善に効果的です。

適度な角質ケア

適度にピーリングをすれば、古い角質が除去され毛穴に詰まりにくくなり、角栓の予防にもなります。また、ピーリングをする時は、肌に優しいミルクやジェルタイプのピーリング剤を使いましょう。

肌に擦りつけて使うゴマージュやスクラブタイプのものは、肌に刺激を与え黒ずみの原因になることもあるため要注意。

また、肌に優しいタイプのピーリング剤であっても、やりすぎは良くないと言われています。ピーリングを頻繁に行うと、必要な角質まで除去されることもあり、ターンオーバーが乱れてしまうこともあるそう。多くても月に1、2回にしましょう

毛穴の引き締めケア 

毛穴が開いていると、そこに古い角質が皮脂や汚れと混じり合って角栓できます。そのため、日頃から毛穴の引き締めケアをすることも大切。毛穴の引き締め効果がある収れん化粧水を、普段使っているスキンケアにプラスすれば、開いた毛穴を引き締めることができます。

また、セラミドが入った化粧水は、肌に水分を溜め込む働きがあるため、開いた毛穴周りの肌が膨らんで毛穴を小さくする効果もあると言われています。

②食事で体の中からケア

肌のターンオーバーを正常にして角栓を自然に取る、予防するためには食事で体に中からケアしていくことも大切。例えば、揚げ物などは皮脂の分泌を促進させる食べ物です。角栓をできにくくするためには、そういった脂っぽい食べ物は食べ過ぎないように注意しましょう。

また、逆にビタミンCや、ビタミンB2、ビタミンB6は、皮脂の分泌を抑える働きがあるため積極的に摂りましょう

ビタミンCは、ほうれん草やブロッコリー、いちごなどの豊富に含まれていて、ビタミンB2はうなぎやサバ、ビタミンB6は、にんにくや鶏ささみ、鶏レバーなどに多く含まれています。さらに、肌の乾燥対策として大切な栄養素の1つに脂質があります。

揚げ物や肉類、卵、バターやチーズ、ラードなど動物性脂肪に多く含まれている飽和脂肪酸は摂りすぎると、皮脂の分泌を促進させることがあるため、摂り過ぎに注意する必要があります。

しかし、青魚やナッツ類、ひまわり油などの植物油に多く含まれている不飽和脂肪酸は、保湿効果が高いため乾燥肌の改善に効果があると言われています。

また、角栓を自然に剥がれ落ちさせるためには、肌のターンオーバーを促す食べ物を積極的に摂ることも大切。

例えば、美肌作りにかかせない栄養素で肌の元になるたんぱく質や、ターンオーバーを促進させるビタミンAやビタミンB群、コラーゲンの生成を助けるビタミンCなどの栄養素を摂れば、ターンオーバーを促すことができるそう。

ビタミンAは、にんじんやほうれん草などの緑黄色野菜やレバー、うなぎなどに多く含まれていて、ビタミンB群は、豚肉や大豆、バナナ、牛乳などに多く含まれています。

肌のターンオーバーを正常にして促すためには、このような食べ物を積極的に摂るのがおすすめ。しかし、栄養素に偏りがあると体調不良を起こしたり、肌トラブルの原因なることもあるため、栄養バランスがとれた食生活を心がけましょう

また、栄養素をバランスよく摂るが難しい場合は、サプリメントで補うのも効果的な方法です。

③睡眠時間をしっかりキープ

眠っている間に分泌される成長ホルモンは、肌のターンオーバーを促す作用があります。そのため、睡眠不足になると成長ホルモンの分泌量が減り肌のターンオーバーが乱れる原因になるそう。

また、肌のターンオーバーにかかせない成長ホルモンは、眠り始めの3時間に訪れる深い睡眠、ノンレム睡眠の時に一番多く分泌されるため、寝付きを良くして、この3時間に熟睡することが大切です。

④肌の代謝をアップさせる

肌のターンオーバーである肌の代謝をアップさせるためには、十分な睡眠と栄養バランスの良い食生活を送ることが大切だと言われています。ここでは、それ以外にもある肌の代謝をアップさせる方法をご紹介します。

肌の代謝をアップさせる方法

  • 体を冷やさない
  • 適度な運動をする
  • 定期的に角質ケアをする
  • 内臓を休ませてデトックスをする

体に老廃物が溜まると、代謝が下がると言われています。また、体が冷えると老廃物が溜まりやすくなるため、体を冷やさないように温めてあげることも大切。例えば、冷たい飲み物はなるべく控え、温かい飲み物を飲むように変えるだけで体の冷えに効果があるそう。

さらに、体を内側から温めてくれる食材、生姜が入った生姜湯や生姜紅茶を飲めば、体を芯から温めることができます。

また、老廃物を溜めないためには、内臓を休ませてデトックスをしましょう。1日だけ断食を行うプチ断食は、内臓を休ませて体に溜まった老廃物を排出することができるためおすすめです。

 ⑤ホルモンバランスを整える

女性ホルモン、エストロゲンは肌のターンオーバーを促す美肌ホルモンです。そのため、ホルモンバランスが乱れると、肌のターンオーバーも乱れてしまいます

また、ストレスが原因でホルモンバランスが乱れることもあります。そのため、日頃から趣味に没頭したり、リラックスできる時間を作るなどして、ストレスを上手く発散させましょう。

進藤明人
春子先生、角栓って自然に剥がれ落ちるものだったんですね。知らなったなー。僕、鼻が黒いブツブツになるのイヤだから、鼻パックとかもしちゃってました。でも、もうやめときます。じつは、悪化させていたんですね。どうりでいくらケアしても、角栓がなくならないはずです。

 

水野春子
角栓は肌のターンオーバーの時に、自然と剥がれ落ちるものだから、無理やり取るより、肌のターンオーバーを正常にすることが大切なのよ。後は、毛穴に古い角質や汚れを詰まらせないようにして角栓を予防しましょう。もう角栓を無理やり取るのはもうやめたほうがいいわね。これから、角栓ケアにおすすめの商品を紹介するから参考にしてみて!

 

角質ケアにおすすめ商品

 ここでは、角質ケアにおすすめの商品をご紹介します。

洗顔のおすすめ「どろあわわ」

 毛穴に黒ずみ解消に効果があると人気の洗顔料「どろあわわ」は、もっちりとしたモコモコのきめ細かい泡が立つのが特徴。手に甲に乗せて逆さにしても落ちないしっかりした泡の中には、高い吸着性のある天然の泥「マリンシルト」と「ベントナイト」を配合

この吸着する天然泥の働きで、毛穴に詰まった汚れや角質をしっかり除去、毛穴の黒ずみも解消できるため、いちご鼻の改善にも効果的だと言われています。

また、ヒアルロン酸や加水分解コラーゲンなど4つの保湿成分も配合されているため、洗い上がりの肌のつっぱり感もなく、肌に優しい人気の洗顔料です。

効果毛穴に詰まった汚れや古い角質を除去期待度
★★★★★
有効成分
  • マリンシルト
  • ベントナイト

期待度
★★★★★
コスパ
  • 定期コース申し込みで初回半額/1,490円(税別)、2回目以降2,831円(税別)
  • 内容量110g(約30回分)
満足度
★★★
  •  
  • 浮気もしましたが戻ってきました(^^) 泡立ち最高! いちご鼻の私ですが、毛穴詰まりもほどよく落ちる。そしてなにより肌に刺激を感じない。

    アットコスメ

  •  
  • 鼻の黒ずみ
    鼻の黒ずみが良くとれます。洗浄力は強いけど肌はしっとり。 もう少し安ければリピしたい

    Amazon

 

水野春子
毛穴の悩みをしっかり解消してくれると評判の「どろあわわ」は、毛穴に詰まった汚れをしっかり落としてくれるみたいね。毛穴の汚れがなくなれば、角栓予防にも効果的よ。でも、30回分で2,980円だから、コスパ的にはあまりよくないという意見もあるみたいね。

 商品はこちら

 保湿のおすすめ「エトヴォスモイスチャーライン」

セラミドが不足すると、肌の潤いを保てなくなるため乾燥の原因になりますが乾燥すると皮脂が過剰に分泌され、角栓の原因になることもあるため要注意。「エトヴォスモイスチャーライン」は、人の肌と同じ構造のヒト型セラミドが配合されている保湿力の高い基礎化粧品です。

人の肌と同じ構造のヒト型セラミドは、肌への浸透力が通常のものより優れているそう。「エトヴォスモイスチャーライン」のお試しセットは、洗顔、化粧水、美容液、美容クリームがセットになっているため、セットでケアすれば高い保湿効果が期待できます。

効果肌に潤いを与えてキープする期待度
★★★★★
有効成分ヒト型セラミド5種類(1・2・3・5・6Ⅱ)期待度
★★★★★
コスパ
  • 初回WEB限定 お試しセット(顔、化粧水、美容液、美容クリーム)1,900円(税抜)
  • 内容量/約2週間分

満足度
★★★★ 
  •  
  • ヒトセラミドに惹かれてまずはトライアルでお試し。 使って4日目ですが 毎朝 起きてすぐのお肌にビックリ!! ココ最近何を試してもしっくり来なかっただけに 久々に キターーーーーッッ!!って思いました。 明らかにお肌に変化起きています。 日焼けしたと思っていた顔でしたが なぜか 色が白くなったような…? 目元のちりめんジワも かなり改善されています。 そして何より メイクが崩れないという驚き!!

    アットコスメ

  •  
  • 化粧水はとろみがあり浸透するとヒアルロン酸のペタペタ感がありますがハンドプレスするとすぐに馴染みます。 美容液は見た目は乳液のようですがすーっと肌に浸透してクリームは重そうに見えてサラッとします。 塗る量を試行錯誤している最中に生理前になってしまい自分の適量がわかりませんがいつもは出来る生理前の吹き出物は出来ず、毛穴の開きも肌がふっくらフワフワになってきたおかげで少し改善されました。

    アットコスメ

 

水野春子
ヒトセラミドは、普通のセラミドよりも肌の浸透力が高いから、乾燥肌もしっかり保湿されるみたいよ♪

 商品はこちら

 専用ケアのおすすめ「ヴェルモア」

「ヴェルモア」は、毛穴の悩みを解消してくれるオールインワン美容液。角質柔らか成分、セイヨウナシ果汁発酵液が肌を柔らかくしてくれるため、角栓の原因になる古い角質が洗顔だけでも取れやすくなるそう。

また、浸透性低分子コラーゲンやエクトインなどの10種類の保湿成分がしっかり配合されているため、肌にたっぷり潤いを与えます。さらに、天然美白成分も5種類配合。5種類の天然美白成分が、メラニンの生成を抑えるため、鼻の黒ずみの解消に効果があると言われています。

効果
  • 毛穴に詰まった古い角質が取れやすくなる
  • メラニンの生成を抑えて鼻の黒ずみを解消

期待度
★★★★
有効成分
  • セイヨウナシ果汁発酵液
  • 水溶性プラセンタエキス
  • 牡丹エキス
  • プルーン酵素
  • カッコンエキス
  • アセチルチロシン



期待度
★★★★
コスパ
  • 集中定期コース限定キャンペーン価格/4,980円(税別)、3回目から4,480円(税別)
  • 内容量/30ml(約1ヶ月分)

満足度
★★★
  •  
  • ソフトピーリング効果のあるフルーツ酸が配合されているからか、肌がすべっとして やわらかい感触になるのを感じました。しばらく使い続けてみると、小鼻も すべすべしてつるんとなめらかになってきた感じがあります。

    アットコスメ

  •  
  • 家計をやりくりしながらヴェルモアを続けて、もうすぐ半年になりますが、毛穴の汚れもたまらなくなって、肌がもちもちしてきました。メイクが決まるようになって、ママ同士の会話の輪に積極的に入って行けるようになった事が一番嬉しいです。

    公式サイト

 

水野春子
ヴェルモアは、毛穴の黒ずみや開き、角栓などの様々な毛穴の悩みを解消してくれると評判よ。オールインワンの美白美容液だから、洗顔後に塗るだけでOKよ。忙しい人にもおすすめね♪

 商品はこちら

 サプリのおすすめ「きらりのお恵み」

自然由来の栄養素がたっぷり配合されている「きらりのお恵み」は、ニキビなどの肌トラブルの改善に効果あると言われているサプリメント。便秘になると老廃物が体に溜まり血行も悪くなります。血行が悪くなると代謝も悪くなるため肌のターンオーバーが乱れてしまうそう。

「きらりのお恵 み」には、腸内環境を整えるビフィズス菌やオリゴ糖、食物繊維などがたっぷり含まれているため、肌トラブルの原因になる便秘が解消され、体の内側からきれいにすることができます。

また、角栓を自然に取る、予防するためには、肌のターンオーバーを正常にすることが大切。「きらりのお恵み」には、肌のターンオーバーを促進させるビタミンB群やビタミンCなどの栄養素がバランス良く配合されています。

効果的な栄養素であっても、偏りがあると体調不良や肌トラブルの原因になるため、バランスよく摂取することが大切です。しかし、栄養バランスの良い食事をするのはなかなか難しいものです。そんな時は、サプリメントで足りない栄養素を補いましょう。

効果
  • 腸内環境を整えて肌のターンオーバーの乱れを予防
  • バランス良くビタミンを摂取して、肌のターンオーバーを促進




期待度
★★★★
有効成分
  • ビフィズス菌
  • オリゴ糖
  • 食物繊維
  • クロレラ
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6 
  • ビタミンC
  • ビタミンE






期待度
★★★★
コスパ
  • 初回限定価格(毎月300名限定)/1,980円(税込)、2回目以降3,980円(税込)
  • 内容量/1袋360㎎×90粒

満足度
★★★★
  •  
  • お肌がきれいになりました!
    ニキビ跡が残っていて気になっていたとき、この商品を見つけました。夜寝る前に欠かさず飲んでいると1週間でお肌に変化がありました!! 気になっていたニキビ跡も消えていて、お肌のハリもよくなっていました!! そのおかげでニキビが出にくくなりました。 きらりのおめぐ実、ほんとにいいです! ニキビが気になる方にはぜひ試してほしいです!

    Amazon

  •  
  • すぐには効かないだろうけど…と半信半疑で試してみました。翌日、内側からうるおっている感じがしてすごく良かったんです。「これなら続ける価値あり!!」と続けてみることに!! 本当に状態がよくなり、ツルツル感がすごくでましたね。本当にすごいですね。主人から「お前、こんなにキレイだったけ?」と言われました(笑)。

    公式サイト

 

水野春子
きらりのお恵みの美肌効果を実感した人もたくさんいるみたいよ。きらりのお恵みは、普段の食事だけでは足りない栄養素をしっかり補ってくれるおすすめのサプリね♪

 商品はこちら

角栓はピンセットより洗顔でケアが◎

「気になる角栓を早く取りのぞきたい」という思いから、ピンセットで角栓を抜いてしまうと、毛穴を余計に広げたり、さらに角栓を増やしてしまうことがあるため要注意。

角栓を無理やり取れば、その時はキレイになってもそれは一時的なもの。根本的なことを解決してケアしなければ角栓を繰り返し作ることになり、間違ったケアは角栓を悪化させてしまうこともあると言われています。

そもそも角栓は、肌のターンオーバーの時に自然に剥がれ落ちるもの。そのため、肌のターンオーバーを正常に保つように心がければ、無理に取らなくても自然になくなると言われています。

そのため、無理やり取って悪化させてしまうより、角質ケアに効果的な洗顔などを使ってキレイにしていくほうおすすめ。正しいやり方で角栓ケアをして、毛穴レスのつるつる美肌をGETしましょう!