ほうれい線を消す12のマッサージ方法、表情筋を鍛えて若返り♪

ほうれい線をマッサージで改善しよう

加齢と共にほうれい線が気になってきてしまいますね。ほうれい線が濃くなってしまうと「老けて見える」「顔がたるんで見える」などの悩みの元になってしまう可能性があります。

しかし、一度できたほうれい線は簡単に治すことが出来ず、長期的にマッサージなどを行って薄くしていく努力が大切だと言われているのです。これからケアするための、ほうれい線のマッサージ方法を12個紹介していきます。自分に合っていると感じたマッサージを生活の中に取り入れていきましょう。

合わせて、マッサージ機の選び方やおすすめの化粧品、ほうれい線のケアで大切なことをご紹介します。

テレビでウワサのほうれい線を消す方法

まずはテレビで紹介されたことで話題になっている2つのほうれい線が消える方法を見ていきましょう。方法や口コミを見て、自分に合っているかどうかを判断することが大切です。

大久保さんのリガメントほぐし

大久保佳代子さんがテレビで紹介した「リガメントほぐし」の方法を紹介します。何故、リガメントほぐしがほうれい線のケアに効果的なのかを考えながら参考にしていきましょう。

効果的な理由

筋力が低下すると、皮膚を上に引っ張る力が弱くなってしまいます。これが原因で、顔の皮膚が垂れ下がってほうれい線が目立つようになってしまうのです。

「リガメント」は靭帯の事を言います。靭帯は、皮膚を骨に固定している大切なものですが靭帯が硬くなっていると筋肉が思うように動かなくなってほうれい線が目立ち始めてしまう可能性があると考えられています。このリガメントをほぐしてあげることで皮膚を上に引っ張る筋肉が良く動くようになります。

その結果、頬が持ちあげられてほうれい線が目立たなくなっていくのです。また、筋肉がほぐれることで顔の血色が良くなるとも言われています。

マッサージ法

リガメントは固いのでマッサージをすると「痛い」と感じることがあります。痛いところを押すと徐々に痛みが軽減されるので始めのうちは我慢をすることが大切です。

  1. 親指を頬骨の下に滑り込ませます
  2. 頬骨のラインに沿いながら頬骨を上に持ち上げるようなイメージで押します
  3. 位置を少しずつずらしながら頬骨全体を持ち上げていきましょう
はるこ先生
痛気持ちいいと感じる程度の強さで押すのがポイントですよ。また、やり過ぎは逆効果になってしまう可能性があるので1日2分程度を目安にマッサージをしていきましょう。

注意ポイント

このマッサージ方法を長時間行ってしまうと「リガメント挫滅」になってしまう可能性があります。リガメント挫滅によって皮膚を支えることが出来なくなると逆にほうれい線が目立つので注意をしましょう。お風呂の中やお風呂上りなどに1~2分程度行うだけで十分です。

はるこ先生
リガメントほぐしを行った多くの人が痛みを感じているようです。痛いと感じる時には、リガメントが凝っているので丁寧にほぐすようにしてみましょう。多くの人が、ほうれい線のケアだけではなくリフトアップ効果を実感しているようですよ♪

ためしてガッテンのリンパマッサージ

ためしてガッテンで紹介されたリンパマッサージは、リンパの流れを良くすることで老廃物や余分な水分を排出させてほうれい線をスッキリさせる方法です。ほうれい線とリンパの流れにはどのような関係性があるのかを見ていきましょう。

効果的な理由

リンパが滞ると、むくみによってまぶたや頬が腫れぼったく垂れさがってしまいます。その結果、ほうれい線が目立つようになるのです。

コリやむくみが原因でほうれい線が目立つのでリンパの流れを良くして顔をスッキリさせることが大切だと考えられています

血液リンパ液の約90%が水分です。皮膚に余分な水分が溜まることで重くなって重力で下に引っ張られます。これがほうれい線が目立つ原因でもあるようです。

マッサージ法

  1. 鎖骨を大きく動かすようなイメージで首を回します
  2. 鎖骨のくぼみに手の平を円を描くように軽くマッサージをします
  3. 首に手の平を当てて鎖骨に向かって3回程度さするようにマッサージをします
  4. 耳を人差し指と中指で挟んで耳から、首、鎖骨に向かってさするように3回程度マッサージをします
  5. 肩に手のひらを置いて鎖骨に向かってマッサージをします
  6. 首の後ろの肩甲骨から鎖骨に向かってマッサージをします
  7. 後頭部のかみの毛の生え際から鎖骨に向かってマッサージをします
はるこ先生
手の重みで優しくマッサージをするのがポイントですよ。顔や首に溜まっているリンパをしっかりと流していきましょう。

注意ポイント

リンパの流れを良くすると、血行が促進されます。血行促進で感染が広がったり疾患が悪化するような症状を持っている場合には、個人の判断でリンパマッサージをするのはやめましょう。体調が良い時に優しくマッサージをしてあげることが大切です。

また、食後や飲酒をした後にリンパマッサージをすると不調を感じる可能性があります

生理中や妊娠初期、体調不良の時にもマッサージを避ける必要があると考えられているのです。不安な場合はかかりつけの医師に確認をしてから行いましょう。

  •  
  • むくみや皮膚のゆるみが……
    5/5
    普段は自分で顔のリンパマッサージをしてるんだけど、それをやるのとやらないのじゃ顔のむくみとかが全然違う。 目のたるみが無くなって大きさも2倍くらいになる。 ほっぺのゆるみも無くなって驚くくらいの小顔になります。 たるみがきになるならリンパマッサージがおすすめ!

    芸能人の気になる体重が激やせしたダイエット方法

はるこ先生
多くの人が「顔のむくみが解消された」と感じている方法のようですね。肩こりやむくみで悩んでいる人はそれが原因でほうれい線が目立っている可能性もあるのでこの方法を試してみると良いかもしれませんね。

ほうれい線を消すマッサージ10選

ほうれい線を消す方法は他にもたくさんあります。おすすめの方法を参考にして、今日からほうれい線のケアをしていきましょう。それぞれのマッサージ方法の特徴や注意点をお伝えしましょう。

口の中を親指でマッサージ

口の中を親指で押すマッサージ方法を紹介します。

効果的な理由

ほうれい線は老化で顔の筋力が低下して目立ちます。皮膚がたるんでほうれい線の溝が深く見えてしまっているので、口の中から皮膚をマッサージしてあげましょう。口の中から押し上げるようにマッサージをすることでたるんでしまった皮膚を持ちあげることが出来ると考えられているのです。

また、皮膚表面のマッサージは行わない方法なので間違ったマッサージ方法で皮膚を傷つけてしまう心配がありません。

マッサージ方法

  1. 右手の人差し指、中指、薬指で左側のほうれい線を押えます
  2. 親指を口の中に入れてほうれい線を優しくマッサージします
  3. 反対側も同じようにマッサージをしましょう
はるこ先生
上から下に向かって優しくマッサージをすることがポイントです。これを行うことで、口周りの筋肉の緊張をほぐしてリフトアップ効果が期待できるようですよ!

注意ポイント

皮膚表面を傷つける心配がないマッサージ方法ですが、口の中を傷つけやすいので優しくマッサージをしていきましょう

爪が長いと口の中が傷ついて出血などを引き起こす可能性があります。また、手を洗って清潔にしてから行うように出来るといいかと思います。

はるこ先生
このマッサージ方法に関する口コミを見つけることは出来ませんでしたが、「効果がある」と話題になっているほうれい線ケアの1つなんですよ。コストもかからないし空いた時間に気軽に出来るのに是非試してみましょう。

側頭部のマッサージ

頭皮が凝っていると顔の皮膚に大きな負担を掛けてほうれい線が目立ちやすくなってしまうのです。関係ないように思われがちですが、頭皮のケアはほうれい線や顔のたるみと深い関わりがある事を忘れないようにしましょう。

効果的な理由

頭皮と顔の皮膚は境目がなく繋がっています。そのため、頭皮の血行が悪くなると皮膚に大きな負担が掛かってかるみやシワ、ほうれい線を作る原因になってしまうのです。そうならないように、しっかりと頭皮のケアをしていきましょう。

頭皮のマッサージをして血行を促進させることで皮膚への負担を軽減させて肌いハリや艶を与えることが出来ると考えられています。

マッサージ方法

  1.  額の生え際から頭頂部にかけて優しく揉みほぐすようにマッサージをします
  2. こめかみから後頭部にかけてマッサージをしましょう
  3. 耳の上から頭頂部に向かって、耳の後ろから頭頂部に向かってマッサージをします
  4. 最後に襟足のくぼみを軽く押しておしまいです
はるこ先生
頭皮のマッサージはシャンプーのついでに行うと、頭皮の汚れをしっかりと落とす効果や血行促進効果などを同時に得ることが出来ますよ。お風呂の中で気軽に出来るマッサージ方法なのです。

注意点

シャンプーのついでにマッサージをすると楽に頭皮を揉みほぐすことが出来ますよ。

ただ、爪を立ててゴシゴシとマッサージをしてしまうと頭皮トラブルの原因になってしまうので注意をしましょう。指の腹で優しく揉みほぐすようにマッサージをするのがポイントです。

はるこ先生
ほうれい線は顔のケアだけではなく、頭皮のケアも大切なんですね。自分でマッサージをするのがめんどくさい人は、定期的にヘッドスパやエステに通うようにしても良いでしょう。

ツボマッサージ

身体にはさまざまなツボがあります。ツボを刺激することで自分の悩みのケアを行うことが出来るのです。ほうれい線をケアする効果のあるツボを刺激してほうれい線を薄くする努力が出来ると良いでしょう。

効果的な理由

血行不良が原因でほうれい線が目立つようになってしまう可能性もあります。血行促進効果のあるツボを押すことでほうれい線のケアだけではなくさまざまな効果が期待できるのです。

また、ツボを押して緊張状態になっている筋肉をほぐすことでほうれい線をケアするツボもあります。ツボを押すことで「血色を良くする」「クマのケア」「たるみのケア」「肌トラブルのケア」などの効果が得られると言われています。

「巨髎(こりょう)」

こりょうは小鼻の外側にあるツボです。黒目の中心からまっすぐ下に下ろした場所がツボの位置で、この部分を指の腹でゆっくりと押すことで血行促進効果を得ることが出来ます。左右のツボを5秒程度ゆっくりと押します。ゆっくりと離してからもう一度押しましょう。これを5回程度繰り返すだけです。

「地倉(ちそう)」

ちそうは、口角のすぐ横にあるツボです。口角から指1本程度離れた部分にあるので指の腹で同時に5秒程度押します。これも5回程度繰り返すようにしましょう。口周りの筋肉をほぐす効果が得られるようです。

「下関(げかん)」

げかんは耳の裏側の付け根にあるツボです。耳の後ろのくぼみで口を開けた時に動く部分を指の腹で5秒程度押します。これも5回程度繰り返しましょう。ほうれい線のケアだけではなく顔のむくみのケアや血行促進効果が得られるツボだと考えられています。

はるこ先生
それぞれのツボをしっかりと刺激していきましょう。3つのツボを刺激しても1日5分以内に出来る簡単なマッサージ方法ですね。

注意ポイント

リラックスして息を吐きながらツボを押すようにしましょう。また、血行促進効果だけではなくツボによってさまざまな効果があるので体調が悪い時や妊娠中の女性にはおすすめできません。

ツボの周りに火傷や炎症などがある場合にも個人の判断でツボを押すマッサージをするのは控えるようにしましょう。場合によっては症状が悪化する可能性があるのです。

はるこ先生
すぐに効果が現れる方法ではありませんが、長期的にツボを押すようにしたことで徐々にほうれい線が目立たなくなってきていると感じている人が多いです。短い時間で簡単に出来るので他の方法と組み合わせてみてもいいかもしれませんね。

かっさプレートでマッサージ

かっさは顔に溜まっている老廃物や水分を流して顔のむくみや血行不良をケアするものです。方法や注意点を知って効率よくカッサでほうれい線のケアをしてみましょう。カッサは顔だけではなく全身に使用できるケアアイテムなのです。

効果的な理由

かっさは顔に溜まっている余分なものを流して身体の外に排出させる効果が得られるアイテムです。カッサで血行促進をすることでむくみや血行不良が原因で深く見えるほうれい線のケアをします。

また、血行促進効果で新陳代謝を活発になるので冷え性の改善や顔の血色を良くする効果、肌トラブルのケアなども期待できると考えられています。かっさはさまざまな形や素材のものがあるので自分が使いやすいと感じるものを選ぶことが大切です。

マッサージ方法

  1. 耳の前から顎に向かってかっさを滑らせます
  2. 鎖骨から肩に向かってかっさを滑らせます
  3. 顎から耳の後ろに向かって引き上げるようにかっさを滑らせます
  4. 額から生え際に向かって円を描くようにマッサージをします
  5. 眉頭から眉尻に向かってかっさを滑らせます
  6. 目の下を円を描くように外側に向かってマッサージをします
  7. 頬からこめかみに向かって円を描くようにマッサージをします
  8. 顎から耳の前に向かって円を描くようにマッサージをします
  9. 耳の後ろから首筋に向かってかっさを滑らせます
  10. 額の中心からこめかみに向かってかっさを滑らせます
  11. 顔全体を内側から外側に向かってかっさを滑らせます
はるこ先生
かっさを使ったマッサージ方法は顔のリンパマッサージの方法と同じです。かっさで「痛い」と感じることもありますがリンパが滞っている証拠なので優しく揉みほぐすようにしましょう。

注意ポイント 

かっさの滑りが悪い時にはマッサージクリームなどを使用しましょう。また無理に力を入れてかっさを使用しないことも大切です。必要以上に強い力を使うと顔にダメージを与える原因になってしまう可能性があります。

ニキビなどの肌トラブルがある場合には症状が治るまでかっさの使用を控えることも大切でしょう。

  •  
  • 顔半分だけやってみたら
    4/5
    どこがどうとかそんなことより、変化がすごいですよね。 向かって右側がシュッとしたというか。 なんか感覚的にも違うので、ほぐして流しての一連の流れができた証拠ですね。 ゴリゴリするところが凝っていたり老廃物が溜まっていたりするところ。 目の下と顎周りのゴリゴリが半端じゃなくてびっくりしましたが、 かっさマッサージ、続けて小顔に変身したいと思います(笑

    こすめまにあ

はるこ先生
顔に老廃物が溜まっている場合には、1回の使用で目に見える変化が得られるようです。かっさは毎日使用するのではなく1週間に2~3回程度を目安にしてみましょう。

顔の筋肉のエクササイズ

顔の筋肉が衰えると皮膚を支えることが出来なくなってたるみやすくなると考えられています。そのため、顔のマッサージをしてむくみのケアをするだけではなく顔の筋肉を鍛えることも大切なのです。

顔の筋肉が鍛えられると、ほうれい線が薄くなるだけではなく表情を明るくしたり小顔効果を得ることが出来ると考えられています。いくつかの方法を実践して定期的に顔の筋肉を鍛えるようにしていきましょう。

割り箸エクササイズ

  1. 割りばしを横にして奥歯から2本目の歯で噛みます
  2. 割りばしを噛んだまま耳の後ろにある側頭部を両手で挟んで20秒程度キープします
  3. これを10回程度行います
  4. 顎の関節や頬、おでこも同じように圧迫をしておしまいです

舌回しエクササイズ

舌回しエクササイズは、口を閉じた状態で頬の内側をなぞるように舌を回すだけのトレーニング方法です。

「上」「右」「下」「左」の順番でゆっくりと舌を回しましょう。反対周りも出来ると良いでしょう。

舌スイングエクササイズ

  1. 両手を胸の前でクロスさせます
  2. 頭を後ろにそらすようにして、首の前側をしっかりと伸ばしましょう
  3. この体勢のまま舌を上に突き出して左右に8回程度スイングさせるだけです
  4. 目を一緒に動かすようにするとより高い効果が得られるようです

ひょっとこ顔

目を右に向けたまま口を左に伸ばします。反対側も同じようにするだけです。ひょっとこの顔を意識して行うことで顔の筋肉を簡単に鍛えることが出来るトレーニング方法なのです。垂れてきている頬を持ちあげてほうれい線をケアすることが出来るようです。

笑顔

喜怒哀楽が表情に出ない人は、顔の筋肉を動かす機会が少なくなって筋力の低下が原因でほうれい線が目立ってしまう可能性が考えられます。

また、口角をあげて笑顔を作るだけで表情筋を簡単に鍛えることが出来るのです。口角をあげて思いっ切り笑顔を作るようにしていきましょう

笑顔を作るトレーニングをする時には頬の筋肉や口角がしっかりと動くように擦ることが大切です。また「笑顔はほうれい線が深くなる」と考える人もいますが、表情筋を鍛える意味でも普段から笑顔を忘れないように出来ると良いでしょう。

はるこ先生
表情筋を鍛えることがはほうれい線のケアを行う上でとても大切なことです。しかし、鍛えすぎてしまうと筋肉が発達して顔が大きく見えたりエラが張って見える可能性があるので注意をしましょう。
  •  
  • 1週間程度で
    5/5
    表情筋エクササイズを始めてわずか1週間で、周囲の人から「顔がすっきりしたね」と言われました。即効性はかなりあると思います。ずっと気になっていたほうれい線も薄くなり、鏡を見ても全然気にならなくなりました!

    ほうれい線対策ができるエクササイズ方法を指南

 

はるこ先生
表情筋を鍛えることで多くの人が「ほうれい線が目立たなくなった」「顔がスッキリとした」などの意見を持っています。小顔効果や美容効果を得たいと考えている人は、マッサージだけではなく顔の筋トレを行うようにしてみましょう。

高効果を狙うならマッサージ機も活用

マッサージや筋トレは道具を使わなくても出来ますが、より高い効果を実感したいと考えている人はマッサージ機の使用も検討していきましょう。マッサージ機を使用してのケアのメリットやマッサージ機を選ぶときのポイントをお伝えします。

マッサージ機を使うメリット

マッサージ機を使用することで、手でマッサージした時よりも高い効果を得ることが出来ます。これは超音波振動によるマッサージで1秒間に何回もの刺激を肌に与えることが出来るからです。また、振動によってほうれい線のケアだけではなく顔の引き締め効果を同時に行えるのも嬉しいメリットです

イオン導入が付いているマッサージ機を使えば、化粧水などの浸透率を高めて美肌効果が得られるとも考えられています。ハンドケアに比べて効果が実感できるまでの期間が短くなるでしょう。

マッサージ機の選び方

ほうれい線を消すことを第一に考えている場合には超音波の振動が高いものを選ぶようにしましょう

振動が少ないマッサージ機では、顔のマッサージを効果的に行うことが出来ません。必要以上に高いマッサージ機を買えば良いという訳でもありません。振動力が高いものであれば安いマッサージ機でも効果を得ることが出来るのです。

その他にもさまざまな機能が付いているものがあるので、自分が求めている効果が得られるかどうかを考えるようにしていきましょう。

マッサージだけでほうれい線は絶対消える?

マッサージだけでほうれい線が完全に消えるわけではありません。一度深くなったほうれい線をケアするのは簡単なことではないのです。

ほうれい線が深くなる原因を知ってより効果的なケアが出来るようになると良いでしょう。マッサージに合わせて行う必要があるケア方法を参考にして生活の中に取り入れるように出来るといいかと思います。

マッサージだけでは効果不十分

マッサージを行うことで、筋力低下や血行不良が原因で深くなっているほうれい線のケアを行うことが出来ます。筋力が低下して皮膚を支えることが出来なくなると、重力でどんどん皮膚がたるんでしまうのです。頬の皮膚がたるむとほうれい線が深く見えます。

また、血行不良が原因で顔がむくむと周りの皮膚が腫れあがってほうれい線が深く見えます。マッサージでは、血行を促進させて筋肉を鍛えることが出来るのでこれらが原因で起きているほうれい線のケアを行うことが出来ます。

しかし、ほうれい線は他の理由で深くなってしまう事もあるのです。他の理由でほうれい線が目立っている場合には、マッサージだけでは十分な効果を得ることが出来ません。

はるこ先生
その他にどんな原因があるのかを知って、自分合った適切なケアをしていきましょう。十分なケアが出来なければ満足のいく効果が得られないのです。

プラスで必要なほうれい線ケアは2つ

ほうれい線のケアを十分に行うためには、マッサージだけではなく「スキンケア」「生活習慣の改善」の2つのケアを同時に行うことが大切です。生活習慣が乱れるとホルモンバランスの乱れやストレス、疲れなどが原因で顔がむくみやすくなったり肌トラブルを引き起こしやすくなってしまいます。

これは、肌の水分と油分のバランスが乱れたり新陳代謝が低下して健康な肌が維持出来なくなることが原因です。

また、食生活にも気を付けることが大切でしょう。栄養バランスが乱れるとビタミンCやコラーゲンが不足して肌のハリや弾力が失われてしまいます。脂っこいものや甘いものを避けてバランスの良い食生活を意識しましょう。

エイジングケア

加齢と共に人間の肌は水分量が低下したりコラーゲンが不足します。水分量が低下して肌が乾燥すると外的刺激などが原因で肌がダメージを受けてしまうのです。このダメージが原因でシミやしわ、たるみが出てきます。

また身体の中にある活性酸素が上手に除去出来なくなって健康な細胞にもダメージを与えるようになるのも、ほうれい線が目立つ原因です。これらは、加齢が原因で起こるものなので、化粧品などを使用してしっかりとエイジングケアをしてあげることが大切です。

ハリや弾力を作っているコラーゲンが不足しているので、エイジングケアをしてコラーゲンの生成を促進させましょう。以下の成分が含まれている商品を積極的に使用できると良いですね。

  • アスタキサンチン:コラーゲンの減少や変性をサポートする効果のある成分
  • ビタミンC誘導体:コラーゲンの生成に必要な成分
  • レチノール:コラーゲンの生成に必要な成分
  • コラーゲン:肌にハリや弾力を与える成分で分子が大きいのでナノ化しているものがおすすめ
はるこ先生
エイジングケアをしてコラーゲンの生成がしっかりと出来るようにすることが大切なんですよ。コラーゲンが不足していると、マッサージをしてもたるみのケアは出来にくくなってしまいますよ。

保湿ケア

ほうれい線の原因の中には「乾燥」が挙げられます。肌が乾燥することでターンオーバーが乱れてほうれい線が目立ってしまうのです。そのため、毎日のスキンケアでしっかりと肌に潤いを与えて保湿をしていく必要があります。保湿効果の高い成分を知っておきましょう。

保湿効果の高い成分

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン 
  • セラミド
  • エラスチン
  • リピジュア
  • 天然保湿因子

マッサージと併用したい化粧品2選

しっかりとスキンケアをしていきたいけど、どんな化粧品でケアをすればいいのか分からないという悩みを抱えている人もいるかと思います。そんな人に、ほうれい線のケアにおすすめの2つの化粧品をそれぞれの特徴や成分、価格などを合わせて紹介します。

アスタリフト

アスタリフトは、肌に潤いを与えたりハリを与えることを目的としている化粧品です。コラーゲンの減少を防ぐ効果のあるアスタキサンチンや、肌に潤いを与える効果のあるリコピンが豊富に含まれているのが特徴です。

それだけではなくさまざまな保湿成分でしっかりと肌の乾燥のケアをします。セラミドをジェリー形状にしているので高濃度の保湿成分を肌にしっかりと浸透させることが出来るのも魅力です。

価格容量注目の成分たるみケア乾燥ケア
トライアルセット:1,080円
先行美容液0.5g×10包
化粧水:18ml
美容液:5g
クリーム:5g
アスタキサンチン:コラーゲンの減少を防ぐ、抗酸化作用のある成分
セラミド:肌馴染みが良い保湿成分
リコピン:潤いを与える成分
コラーゲン:肌にハリや弾力を与える成分
  •  
  • 肌の調子が……。
    5/5
    試しに購入しました。 少ないので、実感が持てるか心配でしたが、肌の調子が良くなっていると、納得できました。

    公式サイト

はるこ先生
多くの人が肌の調子が良くなったと実感している商品です。また、アスタキサンチンには抗酸化作用があるのでエイジングケアを同時に行うことが出来るのも人気の理由ですよ。まずはトライアルセットで、肌に合う商品かどうかを見極めていきましょう。

アスタリフト

ビーグレン

ビーグレンは、目的に合わせて使い分けることが出来るようにさまざまなシリーズの化粧品があります。ほうれい線のケアを行いたい時には、たるみ・ほうれい線ケアのシリーズを使用してみましょう。化粧水の中に含まれている数々の保湿成分で肌にしっかりと潤いを与えることが出来ます。

またマッサージクリームを化粧水の後に使用することで有効成分である「クイックリフト」や「キュアパッション」などのさまざまなエイジング効果のある成分で肌にハリや弾力を与えることが出来るのも人気の秘訣です。

価格容量注目の成分たるみケア保湿ケア
たるみ・ほうれい線ケア(トライアルセット):1,944円洗顔料:15g
化粧水:20ml
マッサージクリーム:10g
Cセラム:5ml
リッチクリーム:7g
アセチルジペプチド:重力をコントロールする成分
クイックリフト:肌にハリを与える成分
キュアパッション:むくみ解消効果がある成分
VCエチル:肌の調子を整える効果がある成分
EDP3:肌を活性化させて内側に弾力を与える成分
アクティベートコンプレックス:最大17時間肌に潤いを与える成分
  •  
  • 擦り込むと!
    4/5
    使用し始めて1週間程ですが、とても良いです。 幸い、40代を迎えても、ほうれい線が今までありませんでしたが ほうれい線が近頃、気になるので購入。 すりすりと塗り込むと、効果発揮。 ただ、メイクをして時間の経過とともに、ファンデーションがよれて ほうれい線がじわりじわりと出てきます。 短期間で好感触なので、もう少し継続してみたいと思います。

    @cosme

はるこ先生
すぐに効果が現れる商品ではないので毎日しっかりとケアをすることが大切ですよ。しっかりと保湿をしながらエイジングケアを念入りに行いたいと考えている人におすすめ!

たるみ・ほうれい線ケアセット

消えないほうれい線をメイクで消す方法

ほうれい線はケアを始めたからといってすぐに消えるわけではありません。なかなか消えないほうれい線はメイクで消していきましょう。ほうれい線を上手に隠すことで若々しい印象を持たせることが出来るでしょう。

シリコン系の下地を使う

深いほうれい線を隠す時には、シリコン系の下地を使うようにしていきましょう。シリコンが入っているものは肌にしっかりと密着するので表面を滑らかにすることが出来ます。ほうれい線の部分も滑らかに整えて目立ちにくくすることが出来るのです。

シリコン系の下地を塗る時には、気になる部分に軽く乗せて叩き込むようなイメージで均等に塗りましょう。

適当に塗ってしまうとファンデーションを塗った時に色ムラが出来てしまう可能性があります。

コンシーラーでハイライト効果

自分の肌よりも明るい色のコンシーラーを使って影を光で飛ばすことでほうれい線を目立ちにくくさせることが出来ます。光を反射させる方法なので綺麗にコンシーラーを塗る為にテクスチャーが柔らかい筆タイプのものを使用しましょう。

コンシーラーを塗る時には、ほうれい線と交差するように上から下に向かって短い線を描いていきます。これを手やスポンジで叩くようにして馴染ませるだけです。

パウダーよりリキッドやクリームファンデを使う

ほうれい線を隠す時には、リキッドタイプのファンデーションを使うようにしましょう。リキッドファンデーションは肌にツヤを与える効果があります。ツヤを出して反射しやすくすることで影になっているほうれい線が目立たなくなるのです。

また、口元は顔の中でも動きが多い部分なので厚塗りをしないように注意をしましょう。厚塗りをするとほうれい線の溝にファンデーションが溜まって逆に目立ちやすくなる可能性があります。

逆効果にならないように正しくマッサージしよう

ほうれい線が目立ってしまう原因はさまざまです。まずケアをする前に「なぜほうれい線が目立ち始めたのか」を考えるようにしましょう。間違ったケアをしてしまうと肌の状態が悪くなって、ほうれい線が余計に目立つようになってしまう可能性が考えられます。

自分に合ったほうれい線のケア方法を見つけて長期的にケアが出来ると良いでしょう。ほうれい線は、すぐに消えるものではないので根気良くケアをしていくことが大切なのです。ほうれい線のケアをしっかりと行っていつまでも若々しい印象を保っていきましょう。