ほうれい線は顔の運動が効果的!舌回し+エクササイズ4選で若返る♪

顔のほうれい線を消す運動って?

ほうれい線が深く刻まれていると、実年齢よりも更に年上に見られてしまったり、老いを感じてしまうことは誰にでもありますよね。加齢とともに深くなっていくほうれい線、なんとかしたい!

そんな悩めるみなさんに今回ご紹介するのは、顔のほうれい線を消す運動についてです。若々しく、ハリのある肌を目指しましょう。

はるこ先生
笑うと深く刻まれるほうれい線、気になって心から笑えなくなっちゃう時って、あるわ〜。
アッキー
それは確かに。男性も同じですよ!ほうれい線って、シワのように残ってしまって目立つし、なんとかならないでしょうか……
はるこ先生
どうやら、ほうれい線は運動によって目立たなくすることができるみたいなの!これからも思いっきり笑顔を作れるように、これからわたし達と一緒にお勉強していきましょう♪

舌回し運動でほうれい線対策&予防

 ほうれい線にまず効果的だと言われているのが、『舌回し運動』です。エクササイズの方法や効果的な理由などを解説していきます。

エクササイズ方法

舌回しに必要な道具は、特に必要なし!口の中で舌を動かしてエクササイズするだけなので、とっても気軽に始めることができます。

  1. 口を閉じ、歯の表面を舌でなぞり、そのまま上の歯、舌の歯と一回転させます。左回り、右回りそれぞれ10回ずつ行います。

方法はたったのこれだけです。

こちらの方法は、ほうれい線を舌で押し伸ばしていることから、「舌アイロン」と言われることもあるようです!

他人に顔が見られない場所であればすぐにできるので、例えば「トイレの中では舌回し運動をする!」とルールを決めるなどして、コンスタントに続けることができるといいでしょう。

舌回しがほうれい線に効果的な理由

そもそも舌回しがどうしてほうれい線に効果的なのかと言うと、舌回し運動によって口周りの筋肉が鍛えられることと、血行促進に効果が期待できることです。

筋肉が鍛えられることにより、口周りが引き締まって見え、ハリが生まれます。

また、血行が良くなり新陳代謝が促されることで、ほうれい線を立たなくすることができます。

ほうれい線の原因のひとつは、表情筋の筋力低下が挙げられるため、筋肉を鍛え、新陳代謝を良くすることにより、ほうれい線が目立たなくなる効果を実感することができるでしょう。

ただ、口コミなどでは「効果が無い」という声も多数見受けられます。

これは、ほうれい線の原因が表情筋の衰えだけでなく、むくみや乾燥、肌のハリの衰えなど様々なことが考えられるからです。

原因によっては逆効果になる場合もありますので、注意して行うようにしましょう。

ほうれい線以外にも嬉しい効果がある

舌回しは、ほうれい線だけではなく他のことにも嬉しい効果があるのをご存知ですか?トータル的に顔を若々しく、ハリのある肌にしたいなら、舌回しをすることをおすすめします!

それでは、ほうれい線の他にどんな効果があるのかチェックしていきましょう。

小顔効果

実は、舌回しを行うことで、小顔効果が期待できます

舌回しの効果は、口周りの筋力がつくことと、血行促進が促されることによって顔のこりが解消できることです

それによって二重アゴやエラ張りが改善されたり、また顔のこりが解消されることで顔の硬くなった筋肉がほぐれ、小顔効果をもたらしてくれると考えられています。

顔のゆがみ解消

舌回しを行い、表情筋がつき、また血行促進が促されることで、顔のコリをほぐし、顔のゆがみも良くなったという方も多いようです。

さらに顔のゆがみが良くなることで噛み合わせも改善し、慢性的な頭痛や肩こり、顎関節症にも効果が期待できます。 

口臭予防

舌を回すだけで口臭予防まで?と思う方もいらっしゃると思います。

実は、口臭は口内の乾燥が原因のひとつでもあります。ストレスや緊張で口の中が乾いてしまったという経験はありませんか?口臭は乾燥によってもたらされることもあるので、唾液が多く分泌される舌回しは、口臭予防にも一役買ってくれます。

シミやシワにも効果が?

シミやシワの原因の一つに、老廃物の滞りが挙げられます。

顔には多数のリンパ節があり、リンパ節は老廃物を体の外に流す重要な役割を担っています。でも、血行不良や不規則な生活などで、リンパ節に老廃物が溜まってしまうことも。

血行不良や老廃物の滞りは、たるみの原因となり、更にはシミやシワの原因にもなり得ます。

そういったことから、リンパの流れを促進する舌回しは長期的にみてシミやシワにも効果があるとも言われています。

他にもある!ほうれい線効果の運動4選

上記で説明した『舌回し』以外にも、ほうれい線に効果のある運動が4つあります!ここでは、その4つの運動を簡単にご紹介していきます。

あいうえお体操

『あいうえお体操』は、その名の通り、「あ」「い」「う」「え」「お」の口の形を作るシンプルなエクササイズです。

ポイントは、とにかく全力で「あいうえお」を言うこと。オーバーなくらい大きく口を開け、力一杯口を動かして「あいうえお」の形を作ります

本当に簡単なエクササイズですが、1回でもかなり口の周りが疲れてくるはずです。

最初は一文字5秒ずつかけてゆっくりと、慣れてきたら秒数を増やしていきましょう。 

舌のスイング運動

 フェイスライン全体に効果のある『舌のスイング運動』も、簡単にできるのでおすすめです。方法は以下です。

  1. 壁から少し離れて立ちます。
  2. 足を肩幅に広げます。
  3. 上を向き、壁に頭をつけます。
  4. 天井に向け、全力で舌を突き出します。
  5. そのまま左右に4回ゆっくりスイングさせます。

これを、1日2回程度行うようにしてください。

特に二重アゴに効果があるそうなので、顔全体を引き締めたい方におすすめです。

ひょっとこ顔

ひょっとこ顔』エクササイズは、口をすぼめているひょっとこの様な顔を作るエクササイズです。

目は左に、口はすぼめて右に、というねじり運動を、交互に行います。

毎日繰り返すことで、表情筋のコリをほぐし、口の周りの筋力を向上させてくれます。

ペットボトルエクササイズ

次は、ペットボトルを使用して、ほうれい線を消す運動です。

  1. 2リットルのペットボトル(空のもの)を用意してください。
  2. 肺の中の息を出しきります。その際、「ほー」と声を出しながら行ってください。
  3. 1で用意した空のペットボトルを口に咥え、思い切り息を吸い込みます。
  4. 咥えたまま頰を膨らませて吸い込んだ空気を吐き出します。

この方法は、日本アンチエイジング歯科学会常任理事の宝田恭子先生が考案した方法です。宝田先生は、60代とは思えない若さとそのハリのある肌が魅力的な女性です。

そんな宝田先生の考案したペットボトルエクササイズは、手軽にできるので幅広い年齢層の女性に親しまれているエクササイズです。

アッキー
たくさんのエクササイズがあって、色々と試したくなっちゃいますね!しかもどれも複雑なものではないので、気軽にできるのが嬉しいですね♪
はるこ先生
そうね♪でも、そもそもほうれい線が目立ってしまう原因はなんなのかしら?次では、ほうれい線の原因についてリサーチしていきます!

ほうれい線の原因

ここまでほうれい線に効果的な顔の運動をご紹介してきましたが、そもそも、ほうれい線が目立ってしまう原因は何にあるのでしょうか?

笑うとシワになる部分なのでほうれい線がない人はそもそもいないのですが、加齢と共にほうれい線が目立ってしまったり、ほうれい線の部分に影ができて老けて見えたりします。これにはいくつか原因があるようです。

ここではその原因とメカニズムを解説していきます!

加齢による肌や筋肉のたるみ

ほうれい線の大きな原因のひとつとしては、加齢により顔の筋肉(表情筋)が衰えてしまうことです。

加齢は避けて通れない道なので仕方がない部分もありますが、上記でご紹介したエクササイズやマッサージなどで軽くすることも不可能ではありません。

また、アンチエイジングに特化したコスメを使用するなど、諦めずに工夫してみましょう!

肌の乾燥

肌には「バリア機能」があり、バリア機能とは、水分を角質層に蓄えておくことを言います。バリア機能が低下してしまうと、肌が水分を保っておくことができなくなり、乾燥してしまいます

乾燥は小じわの原因となり、たるみに繋がります。そのたるみがほうれい線の原因となってしまいます。

加齢だけに関わらず、乾燥からもほうれい線の原因となってしまうので注意が必要です。

乾燥には、洗顔やスキンケアを見直す必要があるので、もしも加齢ではなくほうれい線が目立ってきてしまった、という場合は、スキンケアを見直してみてはいかがでしょうか?

皮下脂肪の増減

太っている方は、皮下脂肪が増え脂肪を支えることができず、たるみが発生してしまうことがあります。

そういったたるみが、ほうれい線の原因となってしまうこともあるので注意しましょう。

また、太っているだけでなく、急激に痩せた方なども、伸びたままの皮膚がたるみとなり、ほうれい線に繋がってしまうことにもなります。

骨格や姿勢

骨格のゆがみや姿勢がほうれい線の原因になるということをご存知でしたか?なんとなく直結しづらい原因に思えますが、実はとても重要です。

例えば、片側で噛む癖があったり、カバンを持つときはいつも同じ方の手だったり、頬杖をつく癖などが、骨格や姿勢がゆがむ原因となることもあります。

骨格が歪むと体のバランスが崩れ、ほうれい線の深さに左右差が出てしまうこともありますので、注意しましょう。

また、生まれつき頬骨の高い方や、頰に肉のつきやすい丸顔の方などは、通常よりもややほうれい線ができやすいので、早い段階で対策をすることが大切です。

体の運動不足も原因に!

あまり関係ないと思われがちですが、体の運動不足も原因のひとつです。

体全体の血行をよくしてリンパの流れをよくすることや、適度に筋力を保持することは、表情筋、さらにはほうれい線にもとても大切な要素になります。 

コラーゲンの減少

運動不足により血行不良に陥ってしまうと、体に栄養が届かず、肌をつくるのに重要な組織がつくられにくくなってしまうことがわかっています。

もちろん、その中には肌のハリに重要なコラーゲンも含まれており、コラーゲンが不足すると、皮膚がたるんでほうれい線の原因にもなってしまいます

直接関係のなさそうな体の運動不足も、実は顔のほうれい線と密接に関係しているようです。

僧帽筋のゆがみやたるみ

僧帽筋(そうぼうきん)とは、後頭部から肩までつながっている筋肉で、表情筋と連動しています。

表情筋と僧帽筋はとても深い関わりがあり、凝り固まってしまうと結果としてたるみに繋がり、ほうれい線が目立ってしまうことにも繋がっていきます。

表情筋だけを鍛えたりマッサージするだけでなく、僧帽筋のコリにも注意しながらケアしていくことが大切です。

顔の運動以外のほうれい線の消し方

【1】マッサージ

ここからは、顔の運動以外のほうれい線の消し方をご紹介していきます!ぜひ参考にしてみてください。

リガメントほぐし

リガメントほぐし』とは、六本木にあるサフォクリニックが考案した方法です。

リガメント」とは、靭帯のこと。靭帯の役割は、皮膚を骨に固定することなので、マッサージでほぐしてあげることで筋肉の動きが活発になり、たるみを改善しハリのある肌に導くという手法です。簡単なのでぜひ挑戦してみてください!

  1. 親指の腹を頬骨の下にぐっと入れます。
  2. 頬骨のラインに沿って押し上げるような感覚で指を滑らせます。このとき、少し痛気持ちいいくらいの強さで行ってください。

こちらは1分〜2分程度、1日1回行ってください。

リンパマッサージ

リンパマッサージは文字通り、顔周辺のリンパを流し血行を促進して、ほうれい線を改善する方法です。 

  1. まずはじめに、肩を回しましょう。鎖骨にはリンパ液が静脈に入っていく大切な部分があるので、鎖骨に刺激を与えていきます。
  2. 次に鎖骨のくぼんでいる部分、鎖骨に繋がる首、耳の前と後ろを、手をハサミのようにして挟み込み、各所3回ずつ、円を描くようにゆっくりとやさしくマッサージします。
  3. サイド、耳から鎖骨に向けて撫でるように手をずらしてマッサージします。
  4. 肩から鎖骨に向かってやさしくなでるように手を滑らせます。
  5. 背中側の肩甲骨の上から両手で鎖骨に向かってやさしくなでるように手を滑らせます。
  6. 後頭部、襟足の部分から両手で鎖骨に向かってやさしくなでるように手を滑らせます。

手を皮膚に密着させ、こすらずに手の重みだけで優しく抑えるように行うのがこのマッサージのポイントです。

とっても気持ちよくマッサージすることができるので、お風呂上がりなどにリラックスしながら行うのがおすすめですよ!

口の中の親指マッサージ

口内を親指でマッサージする方法も有効です。

  1. 口内に指を入れるので、事前に石鹸で手を洗っておきましょう。
  2. 右手の人差し指と中指、薬指の3本を、左側のほうれい線に沿って押さえます。
  3. 左手の親指を口の中に入れ、押さえている方のほうれい線を口の内側から、上下に優しくマッサージします。
  4. 交互に行ってください。

ほうれい線を直接マッサージする方法で、リフトアップに期待できます。

ツボマッサージ

ほうれい線に効くツボをご紹介します!

名前場所ツボマッサージの方法
巨髎(こりょう)目の中心から真下のアイホールのくぼみから、指1本分下がったところ両手の人差し指の腹を垂直に5秒間押し、ゆっくりと離す。5回程度繰り返す。
地倉(ちそう)口角から横に指一本分離れたところ両手の人差し指の腹を垂直に5秒間押し、ゆっくりと離す。5回程度繰り返す。
下関(げかん)耳の隣の頰を触って、口を開けた時に骨がぽっこりと出るところ両手の人差し指の腹を、上に持ち上げるように優しく押します。

顔のむくみやたるみに効果があるツボなので、リラックスタイムに取り入れるといいでしょう。

【2】エイジングケア

エイジングケアはほうれい線にとても効果的です。ここまでに説明してきた通り、加齢による頰の表情筋のたるみがほうれい線の原因のひとつなので、肌にハリをもたらすエイジングケアがとても大切になります。

特に、肌にうるおいとハリを与える、ヒアルロン酸コラーゲン、セラミドなどの有効成分が入っているものがおすすめです。

また、特に「引き締め成分」「リフトアップ効果」のあるエイジングケア商品を選ぶといいでしょう。

これまでご紹介してきたマッサージとエイジングケアのスキンケアを併用することで、更にほうれい線への効果が期待できます。

【3】乾燥肌対策

バリア機能が低下することで肌が乾燥し、肌にハリをもたらすコラーゲンが減少してしまうことは前述した通りです。

乾燥はほうれい線にとって天敵正しいスキンケアと、自分にあったスキンケアアイテムを使うことで見違えるように肌が変わることも夢ではありません

角質層まで行き渡るうるおい成分をしっかり肌に閉じ込め、若々しいほうれい線のない肌を目指しましょう。

【4】紫外線ケア

紫外線による肌へのダメージは、とても深刻です。

紫外線というとシミやそばかすへの影響を最初に考えがちですが、紫外線がたるみを生み出すということはあまり知られていません。

紫外線は、活性酸素を発生させ、肌のうるおいやハリを保つための「バリア機能」に悪影響を及ぼします。それにより、コラーゲンやエラスチンといった肌に大切な要素を破壊する酵素を増やし、結果として肌の乾燥やたるみを引き起こすことになります。

「紫外線とほうれい線は関係ない!」と思わず、ケアを怠らないようにしましょう。

【5】運動

こちらも前述した通り、体の運動はほうれい線と密接に関係しています。

若くても運動不足に陥ってしまっている方は多いと思うので、ほうれい線が気になったら、まずは生活の中に少しでも運動を取り入れるといいかもしれません。

適度に運動を行うことで、血行を促し、体の循環を正常化させることで、肌のたるみや表情筋の筋力低下に効果をもたらしてくれます。

【6】食事

ほうれい線ケアに絶対必要な、アンチエイジング・乾燥肌対策。これらに効果的な栄養素をご紹介します。

  • ビタミンA、B、C、E
  • 亜鉛
  • マグネシウム
  • セラミド

これらの栄養素は、主に緑黄色野菜やレバー、海藻類、大豆、赤身の肉などに含まれているので、積極的に摂ると効果的です。

また、食べ物はよく咀嚼することで栄養を素早く取り入れやすくなるのでおすすめです。

乾燥肌には、コーヒーや冷たい飲み物はあまりおすすめできません。これらは、体を冷やす働きがあり、冷えは血流を悪くしたり、代謝を悪くすることに繋がってしまいます。

これらは乾燥の原因にもなりますので、摂りすぎには注意するようにしましょう。

はるこ先生
ほうれい線を改善するために、マッサージや生活習慣の改善などが大切だということがわかったわね!根本から改善していくという意味ではとても重要だけど、時間がかかってしまうというのも事実。女性としてはやっぱり、ほうれい線に直接効果のあるコスメも知りたいところね♪
アッキー
もちろんです!ここからは、ほうれい線ケアにオススメの化粧品をご紹介していきます♪ほうれい線に効果がある=アンチエイジングにも効果的という部分もあるので、総合的にケアしたい方には特におすすめですよ!

ほうれい線ケアにお勧めの化粧品

ここからご紹介するのは、ほうれい線ケアにおすすめの化粧品です。

どれもたるみや乾燥、アンチエイジングに効果的で話題の商品。効果やコスパなども丸っとご紹介します!

商品名たるみへの効果乾燥への効果
アスタリフト
アヤナス
ビーグレン

まずはご紹介する3つの化粧品の「たるみへの効果」、「乾燥への効果」を一覧でご紹介しました!

こちらからわかる通り、たるみへの効果についてはビーグレンが最もよく、フェイスラインを引き上げ、引き締める効果が期待できるようです。これは、ビーグレン独自の複合成分『QuSomeフェイスリフトコンプレックス』が、マッサージとの相乗効果によりハリのある肌を作ってくれることからこのような評価となりました!

上記でご紹介しているマッサージなどと併用することで、効果が得られるようです。

また、乾燥への効果についてはアスタリフトアヤナスに軍配が。

アスタリフトは、うるおい成分であるコラーゲンを3種も配合しており、更に高密度の「Wヒト型ナノセラミド」も配合しています。

とにかくうるおい成分にこだわったアスタリフトは、エイジングケアにもってこいの商品です。

また、アヤナスに関しては、敏感肌でも使用できるやさしい処方で、角質層までしっかりと浸透するうるおい成分「セラミドナノスフィア」や天然植物エキスが配合されています。

では、ひとつずつ商品の詳細をチェックしていきましょう!

アスタリフト

効果・肌が潤う
・肌にハリが出る
・化粧水の浸透が早い
・毛穴が目立たなくなる
有効成分Wヒト型ナノセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、ステアリン酸コレステロールほか
価格5日間トライアルキット 1,000円(税抜き)

とにかく肌への潤いを重視したアスタリフト。しっかりと保湿させることで、肌にうるおいを持たせ、ハリのある素肌に導きます。

たるみにも効果的なので、結果としてほうれい線への効果も期待できそうです

また、トライアルセットは5日間とやや短めですが、短期間でもしっかりと効果を実感できるほど自信のある商品なので、まずは使ってみるのもいいかもしれませんね。

エイジングケアの入門として使ってみたいアイテムです。

アスタリフト

アヤナス

効果・肌荒れに効果的
・敏感肌処方
・徹底的な保湿で肌のバリア機能を高める
有効成分ヴィイタサイクルヴェール、セラミドナノスフィア、CVアルギネートほか
価格10日間トライアルセット 1,480円(税込み)

 敏感肌でも使用できるのが嬉しい、アヤナスのトライアルセット。

アレルギーテストすみで合成香料不使用、無着色と、とにかく敏感肌に優しい処方になっています。

抗炎症作用もあるので、肌荒れしている肌にも効果的で、敏感肌を立て直す救世主のようなエイジングケア商品となっています。

特に肌のバリア機能が低下している肌に効果的なので、乾燥によるたるみなどでほうれい線が目立ってしまっている方で、特に敏感肌の方は絶対に試してほしい商品です。

アヤナス

ビーグレン

効果・ライン使いすることで、たるみやほうれい線を集中的にケア
・引き締める、引き上げるに特化
・マッサージと併用することで更に効果がUP
有効成分アセチルジペプチド-1セチル、クイックリフト、シャクヤク根エキスほか
価格1,944円(税込み)

ビーグレンはなんと、「たるみ・ほうれい線ケア」のトライアルセットがとっても効果的!

ライン使いすることで集中的にケアすることができるので、ほうれい線に悩んでいる方は絶対に使っていただきたいアイテムです。

また、マッサージとの相乗効果で更にハリのある素肌を実現してくれるので、今回ご紹介したいくつかのマッサージやツボ押しと一緒にぜひ試してみてくださいね!

肌のリフトアップ、フェイスラインの引き締めに興味のある方はまずチェックしてみてはいかがでしょうか。

ビーグレン

はるこ先生
ビーグレンは特に「たるみ」や「ほうれい線」に特化したコスメライン!もしも深刻なほうれい線の悩みを抱えている方は、まずこちらをチェックしてみるといいかもしれませんね!

簡単な運動で若返っちゃおう

ここまで、ほうれい線に効果的な顔の運動やマッサージ、体の運動、おすすめのコスメなどをご紹介してきました。あなたにぴったりのほうれい線予防は見つかりましたか?

ほうれい線はあるだけでも老けて見えてしまうのに、深いほうれい線になってしまうと、実年齢よりも老けて見られてしまうこともあって、深刻な悩みですよね。

今回ご紹介した簡単な運動は、日常の生活にも簡単に取り入れられるものばかり!ぜひあなたのライフスタイルの中に組み込んで、ほうれい線のない素敵な肌をゲットしてくださいね。