スキンケアは使う順番で効果が変わる!自分に合った基礎化粧品の選び方

スキンケアって奥が深い…

自分の肌に合った基礎化粧品でしっかりケアしているはずなのに、なぜか思うように効果を実感できない​・効果は感じるけど肌の調子は特に良くなった様子はない…そんなお悩みはありませんか?自分の肌に合った基礎化粧品を使っているのに効果を実感できないのは、もしかしたらスキンケアの方法が間違っているからかもしれません。

ここでは正しいスキンケアについてや正しいスキンケアの方法をお教えします。自分の肌に合う基礎化粧品が見つからない!という人には世代別に、口コミで人気の基礎化粧品をランキングでご紹介!ここを読めばあなたの肌にピッタリの基礎化粧品が見つかりますよ。

正しいスキンケアって何だろう?

スキンケアは毎日しているけど、正しいスキンケアって何?と疑問に思った人もいるのではないでしょうか?ここではスキンケアについて詳しく紹介していきます。

まずは基礎化粧品の役割を知ろう

化粧水

基礎化粧品で誰もが使っていると言えば化粧水でしょう。化粧水は肌に潤いを補給するためのもので、保水・保湿効果のある成分が配合されているものがほとんどです。肌に潤い成分を浸透させることで潤いを補給しますが、肌そのものの保水能力を上げるわけではありません。そのため一時的な潤い補給ができる基礎化粧品なので、化粧水を使って潤いを補給したら、補給した水分を逃さないようにしなければなりません。

美容液

美容液とは化粧水の後に使用するものが多く、化粧水同様保水・保湿効果のある成分や美白成分などの美容成分が配合された基礎化粧品です。美容液には美容成分の浸透率を上げる効果があるため、美容液の後に使う乳液やクリームの吸収率を上げる事が可能です。美容液は基礎化粧品シリーズによってはないものもありますので、ある場合は化粧水や乳液などと一緒に使うと良いでしょう。

乳液

乳液は水分と油分が両方配合されている基礎化粧品で、化粧水や美容液で肌に補給した潤い成分を逃さないように蓋をする働きがあります。精製水やアルコールなどを配合していていて水分もたっぷり配合されているので、肌に水分を補うことで肌を柔らかくする効果も期待できますよ。

クリーム

クリームも乳液同様、化粧水や美容液によって補給した水分を蒸発させないための役割を持っています。乳液との違いは配合されている油分の量です。クリームの方が油分が多いため、水分を逃がさないようにする力は乳液よりも強いと言われています。肌が乾燥状態にある時は乳液で蓋をするよりも、クリームで蓋をした方がより保湿効果を実感できるでしょう。

はるこ先生
乳液とクリームって一緒なんじゃないの?と思われた人も多いんじゃないでしょうか?実は含まれている油分量に違いがあるので、肌質によって使い分けてくださいね!


基礎化粧品を使う基本の順番

基礎化粧品についてわかったら、次は基礎化粧品を使う基本的な順番を知りましょう。基本的な順番を守って正しくケアすれば、より高い効果を実感できますよ。

正しい順番

基礎化粧品を使う順番は化粧水→美容液→乳液→クリームの順番です。基礎化粧品のシリーズによっては乳液かクリームのどちらかが販売されているので、販売されている方を使って仕上げをしましょう。

ただ上記に書いたようにクリームの方が乳液よりも油分が多いことから高い保湿効果を得られるので、乾燥が気になる人はクリームを、逆に少し皮脂が気になるという人は乳液を使ってケアしてあげると良いですよ。

付け方のポイント

では基礎化粧品の付け方のポイントを紹介します。基礎化粧品の付け方は化粧水・美容液は一緒です。

適量を手のひらに出し、両手で温めてから肌全体に馴染ませます。肌全体に行き渡ったらより浸透させるために手のひらを肌につけ、優しく押し込んでいきましょう。

化粧水と美容液がしっかりと肌に馴染んだら乳液とクリームをつけていきます。乳液とクリームの付け方は一緒です。

手のひらに適量を出し、額・両頬・鼻・顎の5箇所にぽんぽんと置いて行きます。それを内側から外側に向かってムラなく伸ばして肌に馴染ませます。肌全体に伸ばしたら肌に浸透させるために手のひらを肌に優しく押し当てて乳液とクリームを肌に押し込んでいきましょう。

基礎化粧品を付ける時に絶対にNGなのが肌に擦りこまない事です。擦りこむときに肌に摩擦が起きてしまうため、肌にダメージが加わって乾燥などの原因となります。手のひらを優しく押し当てていくだけでもしっかり浸透してくれるので、刺激を与えないよう丁寧に行いましょう。

基礎化粧品はブランドを統一するべき?

基礎化粧品にはいくつかのステップがありますが、全てのステップは一つのブランドで統一すべきなのかどうかわかりませんよね。ここでは一つのブランドで統一するメリットやデメリット、デメリットを感じた時の対処法について紹介します。

揃えるメリット・デメリット

基礎化粧品はブランドによってラインで販売されているものが多いので、全てのラインを揃えた方がいいのかどうかで迷っている人も多いでしょう。ラインとは化粧水・美容液・乳液orクリームのことです。すべてのステップを一つのブランドで統一することをライン使いと言います。

ライン全てにそのブランドが一押しする効果が含まれているので、ライン使いをすることでより高い効果を得ることができます。例えば保湿効果を押すブランドの基礎化粧品であれば、化粧水・美容液・乳液orクリームの全ての基礎化粧品に保湿効果のある成分が含まれているので、ライン使いすることでより高い保湿効果を実感できるというわけです。これがライン使いすることでのメリットと言えます。

ただ一方でライン使いをするということは基礎化粧品の全てを揃えるということなので、トータルの費用が高くなるというデメリットが。一つ一つの基礎化粧品がコスパに優れていても、フルラインとなるとやはり金額は高くなります。思い切ってフルラインで揃えたものの金額が高いからリピートできない…なんてこともあるので、無理なく購入できる基礎化粧品を探さなければなりません。

アッキー
基礎化粧品をライン使いすることでより高い効果を得たという人、本当に多いです!継続して使うためにも、金額的に無理なく購入できる基礎化粧品をラインでそろえるようにしましょう。


サンプルやプチプラ商品で試すのもアリ

使ったことのない基礎化粧品をいきなりフルラインで揃えるとなると価格の面でも大変ですが、それ以上に怖いのが肌に合わなかった場合。肌に合わなければ使う事ができませんので、せっかくフルラインで揃えた化粧品が無駄になってしまうのです。

初めて使う基礎化粧品はサンプルでお試しをしてからラインを揃えましょう。お試しをした後なら自分の肌に合っているかどうかがわかるので、後々になって後悔することもありませんよ。

また欲しい効果が含まれている基礎化粧品が高いのであれば、同じ効果を持つプチプラ化粧品を探すこともおすすめ。プチプラでフルラインを揃えることができるものもあるので、お金の面で不安な人はプチプラ化粧品を探してみましょう。

基礎化粧品口コミランキング【10~20代】

10代~20代向けの基礎化粧品で口コミ評価が高いものをランキングで紹介していきます。ニキビが出来やすい人や乾燥に悩む人は必見ですよ。​

ノブACシリーズ

全てのステップに潤い成分を配合しているから、乾燥によるニキビなどの大人ニキビにお悩みの人におすすめのノブACシリーズ

大人ニキビは肌の乾燥や不規則な生活習慣、ストレスや睡眠不足など様々な原因からできてしまうもの。また一度出来るとそれから繰り返し同じ場所に出来てしまう事が多いため、治ってもまた出来る…という頑固なニキビとも言えます。
ノブACシリーズは肌の乾燥を防ぐ保湿成分としてリピジュアやヒアルロン酸Naを配合。さらにニキビ予防の成分としてアラントイン・ビタミンB6誘導体・感光素201号などを配合しているので、肌に潤いを与えながら頑固な大人ニキビを予防する働きも期待できます。
ノブシリーズにはノブAシリーズという物もあり、そちらは洗顔と保湿というとてもシンプルなケアで思春期ニキビにお悩みの人におすすめのシリーズ。皮脂によるニキビにお悩みの人はAシリーズ、乾燥によるニキビにお悩みの人にはACシリーズが良いですよ。

  •  
  • トライアルセットを使用
    今のところ自分には一番あってる化粧品ですが、 このトライアルだけだと乾燥するのと(乾燥に気づいてからはソンバーユと併用してました)、顎のニキビは普通にできてしまったので(内からでるものなので仕方ないのかもしれませんが)もうちょっと他のものも試してみようかな?と思ってます。 でも、肌荒れしたらこれに戻ってくればとりあえず大丈夫というものに出会えただけで本当に嬉しいです。 さすが皮膚科で売られているだけありますね。

    アットコスメ

  •  
  • 手放せない!
    今まで、なかなか肌に合う基礎化粧品がみつからず、試行錯誤してました。 試しにノブのトラアルキットを買ってみたのですが、思った以上に私の肌に合ってて、すっかり気に入っちゃいました。 突っ張る感じや、ヒリヒリする感じもなく、とても使い心地がいいです。 ノブを使うようになってから、友達から肌がキレイになったと褒められます(^^)

    アットコスメ

はるこ先生
保湿力が足りないかな?と思っているけど、肌荒れした時はこれに戻ってきたいという声がありますね。他の基礎化粧品を使って肌荒れしてもこれがあれば大丈夫!と思える基礎化粧品があると安心です!低刺激だから肌が弱い人でも使えるという点も魅力的♪

ノブACシリーズ

内容:ノブACクレンジングジェル(15g)・ノブACウォッシングフォーム(15g)・ ノブACフェイスローション(20mL)・ノブACモイスチュアジェル(6g)​

価格:1,620円(税込)

ルナメアAC

毛穴の奥にまでニキビ有効成分や潤い成分をしっかり浸透させることで毛穴ケアとニキビ予防のケアが同時にできるルナメアACシリーズ

洗顔には刺激の少ないファイバースクラブを配合。小さなスクラブが肌に刺激を与えることなく毛穴の奥に入りこんで汚れや皮脂を落としてくれるから、ニキビの原因を綺麗に洗い落としてくれますよ。
さらに綺麗になった毛穴には富士フィルム独自技術のアクネシューターが働きかけます。アクネシューターは潤い成分やニキビ予防に有効な成分を油溶性のカプセルにした成分。毛穴の皮脂に馴染んでカプセル内の成分を毛穴の奥にまでしっかり浸透させることでニキビを予防し、毛穴に潤いを与えます。
ニキビ有効成分のグリチルレチン酸ステアリルは強い抗炎症作用がある成分のため、出来てしまったニキビにも働きかけて炎症を抑えてくれますよ。ニキビ予防・出来てしまったニキビのケア・保湿などニキビにお悩みの人におすすめの効果が含まれているシリーズです。

  •  
  • ルナメアAC 1週間お手入れキット
    フェイスラインの肌の調子が悪く、特化した商品を色々試しました。 ある時、ドラックストアでルナメアACの存在を知り、まずはお試しと思い注文しました。洗顔フォームはキメ細やかな泡で、洗った後も気持ちがいいです。 化粧水はサラっとしているのに、 顔につけるとしっとりしました。 ミルクはベタベタしないのに使い心地がよく感じました。お試しを使い終わって、早速現品を注文しました。笑

    富士フィルム

  •  
  • 色々なトライアルセットを試したけど…
    これも試すだけ試してみるかと思って注文しましたが、今までのものと違って肌の調子が良いのを実感。嬉しくてつい頬を触ってしまいます。継続して使用していきたいと思い、ラインで購入して後日届く予定です。

    富士フィルム

アッキー
トライアルセットを使ってみて、使い終わってから早速現品を注文したという人がとても多かったです!使い心地の良さに購入してしまう人もいますが、1週間使ってみて肌の調子が良くなったことで現品注文を決めた人も。1週間で効果が出たのなら、使い続けることでさらに良い効果が期待できそうですね。

ルナメアACトライアルセット

内容:クレンジングオイル(3mL×7包)・ファイバーフォーム(15g)・スキンコンディショナーノーマルタイプ(30mL)・スキンコンディショナーしっとりタイプ(3mL×2包)・​ジェルクリーム(12g)​

価格:1,080円(税込)​

オルビスクリア

女性なら誰もが経験する可能性があるホルモンバランスの乱れによるニキビを予防し、肌のバリア機能を高めてくれるオルビスクリアシリーズ

女性は月経の関係で毎月肌のバリア機能が弱くなってしまう時期があり、その時期に大人ニキビなどの肌荒れが多発しやすくなります。クリアシリーズには肌のバリア機能を高める紫根エキスを配合。バリア機能が弱まる時期も紫根エキスがバリア機能を高めてくれるから、肌をしっかり守ってくれますよ。
さらに抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムを含む甘草エキスも配合。ニキビの悪化を防ぐだけでなく、繰り返しニキビの原因を根本から断ってくれるからいつも出来ていたニキビがいつの間にか気にならなくなります。
浸透型コラーゲンやヨクイニンエキスなども配合しているので、肌の保湿もしっかりしてくれますよ。繰り返しニキビに悩む人や毎月月経前に特に肌荒れが起きるという人におすすめのシリーズです。

  •  
  • 期待できます!!
    洗顔料を変えてみようと、今回はネットで評価の高いオルビスさんの購入しました! まだ3日ですが、洗い心地がとてもよく、さっぱりして私は好きです! ニキビが段々小さくなっていくのも実感しましたので、これからが楽しみです!

    オルビス

  •  
  • ニキビが目立たなくなりました!
    生理期間だったのもあり、普段はさほどできないニキビがぽっつりとできてしまったのも気になっていたので試しにライン使いしてみたところ、ニキビ痕は完全には消えないものの、その後のニキビはどんどん目立たなくなっていきました! 本当はモイストアップローションを使いたいのですが、このクリアシリーズも捨てがたくなってしまいました(笑) 普段はモイストアップローション、生理期間中はクリアシリーズと分けて使用してみることにしました(^ν^)

    オルビス

はるこ先生
ニキビが小さくなっている!という声がたくさんあったので、出来てしまったニキビへの効果も期待できますね♪使い心地の良さを実感する人も多かったので、使いやすいシリーズのようです。生理前だけこのシリーズを使うという風に使い分けている人もいるので、他のシリーズが気になる人は使い分けもおすすめ!

オルビスクリアトライアルセット

内容:洗顔料(20g)・化粧水(40mL)・保湿液(14g)​

価格:1,296円(税込)​

基礎化粧品口コミランキング【20代後半~30代】

続いて20代後半~30代におすすめの基礎化粧品ランキングを紹介します。保湿が気になる人やエイジングケアを始めようと考えている人におすすめの基礎化粧品満載ですよ。

オルビスユー

年齢による肌トラブルが複数出ている肌の悩みを見つけ出し、その悩みに応じたアプローチをしてくれるオルビスユーシリーズ

年齢肌トラブルには乾燥・シワ・ハリ不足・キメの乱れなど多くの原因があり、人によってどの悩みが出ているかも違います。オルビスユーは肌の弱点を見つけ出して弱点に働きかけるHPSを採用。気になる年齢肌トラブル全てに働きかけてくれるので、アンチエイジングにピッタリですよ。
使い続けていくことで肌のくすみが取れ、透明感のあるしっとり肌に。肌のハリや弾力もしっかりサポートしてくれるので、肌のたるみやシワでお悩みの人にもおすすめのシリーズです。

  •  
  • 使い方で変わります
    泡立たない洗顔で肌を触るのが怖くてビクビクしながらササッと終わらせていたのですが、それだと全然肌の汚れ落ちず…。 思い切ってしっかり(優しくですが)洗ってみたら汚れもしっかり落ちて何よりくすみも取れてびっくりしました。 洗った後のツッパリ感もなくハリ感もでます。

    オルビス

  •  
  • お気に入り☆
    1回目から「えっ?」と驚く程、私には良い物でした。 下地に使用して塗り心地もしっとりしてるし、リキッドファンデを塗ったらピタッと付くし仕上がりもツヤツヤでした! 強い日差しの下では不安はありますが、その時は日焼け対策をしながら使い続けたいと思います。

    オルビス

アッキー
オルビスユーには泡立てない洗顔と泡立てる洗顔の2種類を用意しています。泡立てない洗顔料になれていない人は少し不安を感じるようですが、しっかり洗うことで汚れどころかくすみまで綺麗になったみたいです!スキンケア後の化粧のノリも随分と変わるみたいですよ!

オルビスユー

内容:ブライトニングジュレウォッシュ【泡立てない洗顔料】(20g)・化粧水(20mL)・日中用保湿液(8g)・夜用保湿液(5g)​

価格:1,296円(税込)​

ディセンシア サエル

シミやくすみができやすい敏感肌のことを考え、刺激から肌を守る働きとメラニンの還元・生成を抑える成分を配合したディセンシアサエルシリーズ

敏感肌は紫外線などの外部刺激を受けやすいため、毎日しっかりケアしていても刺激を受ける事が多いことからシミやくすみを完全に予防することが難しい肌質。サエルには低下したバリア機能の代わりに肌を保護するヴァイタサイクルヴェールを採用。紫外線から肌を守ることで外部刺激によるダメージを防ぎ、乾燥も防いでくれます。
さらにシミやくすみに働きかける成分としてエスクレシド・アルブチン・デイリリー花発酵液・ビタミンC誘導体などを配合。エスクレシドやアルブチンはメラニンの生成を抑える働き、デイリリー花発酵液やビタミンC誘導体はシミの元となる黒色メラニンを肌色メラニンにする・出来てしまったメラニンを還元するなどの働きがあります。
シミやくすみができやすい敏感肌の人におすすめのシリーズですよ。

  •  
  • 次の日の朝に感動!!
    美白クリームですが、つけた瞬間は若干保湿力にかけるかな~と思いましたが次の日の朝!! 今までならどんなに保湿しても翌朝にはカサカサだったのにこちらを使ったらもちもちしっとり肌に(*´∀`)感動しました!!

    ディセンシア

  •  
  • 毛穴がキュッとなるのが気持ちいい♪
    さっぱりしてるのに浸透して、毛穴がキュッとなるのがとても気持ちがいい♪ 美容液もべたべたしすぎずちょうどいいです! しかも敏感肌でも美白効果があるので、とても良いセットだと思います。 ワントーン肌が明るくなったように感じます(^^)

    ディセンシア

はるこ先生
乾燥・敏感肌の人は保湿効果の高い基礎化粧品を使わないと、翌朝には肌がカサカサになってしまうんですよね。サエルを使うと翌朝もしっとりした肌を維持できるうえに、すぐに美白効果を実感できたという声も!毛穴が引き締まる感覚があるようなので、夏場は特に気持ちよさそうです♪

ディセンシア サエル

内容:ホワイトニングローション(14mL)・ホワイトニングエッセンス(8mL)・ホワイトニングクリーム(9g)・ホワイトCCクリーム(1回分)​

価格:1,480円(税込)​

HANAオーガニック

シミができやすい肌質に着目し、シミができにくいよう根本からの改善を目指すHANAオーガニックシリーズ

オーガニック化粧品は一時的に肌に潤いを与えるだけでなく、肌の悩みを改善するために根本から肌質を改善して健康的な肌を目指すための基礎化粧品です。
HANAオーガニックにはオーガニックローズや8種類の和漢植物を配合。肌の血行を良くする・炎症を鎮めるなどの働きがあり、肌本来が持つ再生力をサポートするという働きが期待できますので、使っていくことで徐々にトラブルのない健康的な肌に。健康的な肌にすることで今あるシミの原因を排出する効果も期待できますので、シミ予防・シミの改善がしたいという人にもピッタリ。オーガニックローズの香りにはホルモンバランスを整える働きもあるため、毎月月経前に不調を感じやすいという人にもおすすめです。
肌を根本から改善することで肌本来の力を取り戻し、トラブルに負けない強い肌を作りたいという人におすすめのシリーズです。

  •  
  • 効果にビックリ
    泥の洗顔ベースで、淡いバラのほんのりとした香り。 ちゃんと使っていると、皮膚が柔らかくなっていきます。 二の腕の柔らかさになります。随分とくすみが解消されてきました。 1ヶ月テイネイn洗顔すると、本当に肌質が自然なもちもちかんになります。

    アットコスメ

  •  
  • 継続します。
    これ、良いです!すぐ実感しました。 もともと乾燥肌ですが、夏場は不安定で脂性肌にもなります。 洗顔、化粧水、乳液のシンプルさも好き。 余計な成分がないので、肌がみずから強くなり綺麗になっていく感じ。 久々のヒットです。 こちらを使ってから肌の調子がとても良くなりました。私には合っていたんだと思います!

    アットコスメ

アッキー
使い続けていると肌がどんどん柔らかくなっていき、くすみまで解消されてきたという声がありますね!即効性はないものの、使っていくたびにどんどん肌質が変わっていくから、その変化に嬉しくなりそうです。毎日丁寧にケアしていくことで肌質の変化を実感できますよ。

HANAオーガニック ブライトニングトライアルセット

内容:ピュアリクレイ(20g)・フローラルドロップ(15ml)・ホワイトジェリー(3.5ml)・ムーンナイトミルク(8ml)・ウェアルーUV(3.5ml)​

価格:1,480円(税込)​

基礎化粧品口コミランキング【30代~40代】

最後に30~40代におすすめの基礎化粧品をランキングで紹介していきます。エイジングケアを重視する人におすすめのシリーズをお教えします。

アスタリフトホワイト

従来の紫外線吸収剤では防ぐ事ができなかった一部の紫外線を防ぎ、紫外線ダメージによる乾燥やシミといった肌トラブルを防止するアスタリストホワイトシリーズ

紫外線にはいくつかの種類があるのですが、その中に肌の奥にまでダメージを与える紫外線があります。紫外線吸収剤だけではその紫外線を防ぐことができませんが、アスタリストホワイトは肌の奥にまで届く紫外線から肌を守るD-UVガードを採用。紫外線を肌に通さないことで肌トラブルの予防ができますよ。
さらに美白有効成分としてナノAMAを配合。ナノAMAにはメラノサイトを眠らせることでメラニンの生成を抑える働き、メラニンの蓄積を支える働きを持つシミの骨を分解する働きがあります。シミを作らせないだけでなく、出来てしまっているシミを分解する作用もあるので、シミ予防とシミの改善への効果が期待できます。
美白効果はもちろんですが、保湿や肌のハリをサポートする働きもあるので、美白・保湿・健康的な肌を作りたいという人におすすめのシリーズです。

  •  
  • アスタリフト ホワイト 美白トライアルキット
    若い頃は美白オンリーでアイテムを決めていたけど… そんな私にコレいいのでは?って気になり…トライアルキットでお手入れ開始! ジェリーを塗った後見違えるように感じちゃいました!肌がジェリーをのみ込んだって感じかも(笑) ホント土台をつくるって感じのジェリーです^^ ローションも美容液もクリームも肌なじみがよく、肌に違いを感じました♪

    富士フィルム

  •  
  • 違いありかも!
    念入りにケアするなんて続かないかもと思いましたが、割と簡単で続けていけそうな気がします。違いも見違えるようになり、気持ちが明るくなるのを実感でき、定期購入を考えてます。

    富士フィルム

はるこ先生
ジェリーの浸透率がとても高いようで、つけた後は肌の印象が随分と変わるようです!見違えるほど肌の印象が変わったという人もいるので、継続して使っていくことが大事ですね。肌のくすみやシミに少しでも効果を実感したら、その後も継続して使ってみることをおすすめします!

アスタリフトホワイト美白トライアルセット

内容:ブライトローション(18mL)・エッセンス インフィルト(5mL)・クリーム(5g)・ジェリー アクアリスタ(0.5g×10包)

価格:1,080円(税込)​

シーボディ プラチナVC

シミやくすみの予防に大事な紫外線ケアだけでなく、肌の透明感を維持するために必要なコラーゲンの生成を促す働きもあるシーボディ プラチナVCシリーズ

コラーゲンの生成量は年齢とともに減少していきますが、コラーゲンの生成が滞ることで新しいコラーゲンが増えず、老化したコラーゲンばかりのお肌になってしまいます。老化したコラーゲンばかりのお肌はシミやくすみが目立ちやすくなり、肌も不健康な状態に。
新しいコラーゲンをたくさん生成するために、コラーゲン生成のサポートをする先進ペプチドを配合。透明感のある肌に導くだけでなく、肌のハリや弾力も取り戻してくれますよ。
出来てしまったシミ・これからのシミ予防には最新型ビタミンC誘導体・プラチナナノコロイド・新安定型ハイドロキノンがしっかり働きかけます。保湿効果のあるヒト型セラミドを5種配合しているので、肌に潤いも与えてくれます。
高い保湿効果や美白効果だけでなく、コラーゲン生成のサポートをすることで健康的な透明感のある肌に導くシリーズです。

  •  
  • 効果をしっかり実感できる
    肌に透明感がでて、ワントーン明るくなった感じです 美白と保湿の両方が期待できる美容液はなかなかないのでお勧めです

    シーボディ

  •  
  • アラフィフだってプリプリ肌に
    アラフィフだからといって諦めなくて良かったとこのプラチナVCセラムと出会ってそう思いました。 肌にのせた瞬間から肌にスーっと浸透して翌朝の肌は透明感あるプリプリ肌になってきました。

    シーボディ

アッキー
肌に透明感が出るということで、しっかり美白効果を実感できている人がたくさんいました!美白と保湿の両方をきちんと実感できる美容液は少ないので、どちらの効果も欲しい!という人におすすめです。年齢肌トラブルに悩む世代からの評価も高いですよ。

シーボディ プラチナVC

内容:プラチナVCローション(2ml×7包)・プラチナVCセラム(5ml)・プラチナVCミルク(2g×7包)​

価格:1,080円(税込)​

オラクル

年齢と共に揺らぎやすい肌に働きかけ、ゆらぎにくい肌質に変えるために肌本来が持つ再生力を引き出す働きがあるオラクルシリーズ

スキンケアに必要な植物成分を厳選して配合。天然由来の成分で作られているので、低刺激で肌に優しい使い心地です。肌の汚れを落としながら潤いを落とし、保湿効果のある植物エキスが肌の角質層にまで浸透。保湿することで乾燥を防ぎ、さらに肌のハリやバリア機能をサポートします。
芸能人の平子理沙さんもオラクルシリーズを愛用していると言われています。40代なのに肌がとても綺麗ですし、若々しい印象があるため憧れている人も多いかと思います。
平子理沙さんのようにいくつになっても若々しい肌を保ちたい・肌本来の再生力を取り戻したいという人におすすめのシリーズです。

  •  
  • いい香り
    洗顔が強いせいなのか、きれいにおちているのか、化粧水を塗った時、すごく肌がつるつるしてるのを感じました。 美容液とナイトクリームは少なくて、あまりよくわかりませんでした。 トータルでは肌は良くなりました。 有名なだけあるなと思いました。

    アットコスメ

  •  
  • ハーブ系の香り
    洗顔は逆にややサッパリで、初めて使った時はちょっとつっぱる?! と、思いましたがその後の化粧水がしっとりで、この洗い上がりだからこそしっかり入っていくような気がしました。 美容液、アイクリーム、ナイトクリームは 伸びがよくしっとりするけど、ベタつきはない感じ。 気になっていたまぶたのシワが少し改善されたような…

    アットコスメ

はるこ先生
洗浄力がしっかりあるようで、汚れや角質などを綺麗に落とせるみたいですね。刺激が強いとの声もあったので、トラブルが出るようなら使用を中止しましょう!洗顔後の基礎化粧品でしっかり保湿が出来るから、肌の調子が良くなってシワが改善されたという人もいますよ♪

オラクルトライアルセット

内容:メイク落とし(20ml)・洗顔料(25g)・化粧水(25ml)・美容液(5ml)・ナイトクリーム(3ml)・目元美容液(3ml)・パック(10g)​

価格:1,728円(税込)​

【基礎編】正しいスキンケア

正しいスキンケアをするならまずは正しい洗顔方法を覚えましょう。洗顔で肌の汚れや毛穴の奥の皮脂などを綺麗に取り除かないと肌トラブルが起きてしまうので、せっかくいい基礎化粧品を使っても意味がありません。では正しい洗顔方法について紹介していきます。

洗顔を極めよう

正しい洗顔はまずは手を洗うところから始まります。細かいポイントについても一緒に解説していきましょう。

  1. 手を石鹸かハンドソープで洗って清潔な状態にする
  2. 清潔にした手に適量の洗顔料を出し、洗顔ネットなどでしっかり泡立てる
  3. ​泡を顔全体に置き、優しくクルクルとマッサージするように洗っていく
  4. 小鼻の周りやフェイスライン、耳の付け根など細かい部分も泡でしっかり洗う
  5. 全体を洗ったら水かぬるま湯で顔をすすぐ
  6. 洗顔料を完全に落としきったら清潔なタオルを肌に優しく当てて水分をとる

これが正しい洗顔の手順です。では細かい部分の解説をしていきます。

まず洗顔料ですが、固形のものは必ず洗顔ネットなどで泡立てて濃密で弾力のある泡を作りましょう。洗顔料には泡立てる必要がないものやポンプ式で最初から泡で出てくるものもあります。洗顔料の使い方に従って使いましょう。

泡を顔全体に置いたら洗っていくのですが、注意したいのが指で肌に摩擦を与えないようにすること。泡で肌を洗っていくので、泡の上に軽く指を置き、それをクルクルを回していくことで肌を泡で洗うことができます。指で洗ってしまうと肌に刺激を与える恐れがあるので、指が肌につかないように注意しましょう。

顔全体を洗い終わった後は必ず水かぬるま湯ですすぎます。熱いお湯ですすいでしまうと肌に負担をかけてしまいますし、熱いお湯は肌の必要な皮脂を落としてしまいます。皮脂を落とし過ぎないためにも水かぬるま湯ですすぐようにしましょう。

はるこ先生
洗顔料を落とす時に気を付けたいのが、洗い残しがないようにすること!洗い残しがあるとそれが肌に汚れとなって蓄積し、ニキビなどの原因になってしまうので注意!

洗顔料を完全に落としたら柔らかい清潔なタオルで水分をとります。タオルで水分を取る時はゴシゴシ擦るのではなく、肌に優しく押し当てて水分を吸収していきます。肌に優しく押し当てることで肌に刺激を与えることなく水分をとることができますよ。この時タオルが固かったりゴワゴワしていたりすると肌に刺激を与えてしまうので注意してください。

メイクをしている時は洗顔の前にクレンジング

メイクをしている場合は洗顔の前にクレンジングでメイクを落としておきましょう。では正しいクレンジングの仕方を紹介します。

  1. 手を石鹸やハンドソープで洗って清潔な状態にしておく
  2. 手のひらにクレンジング適量を出し、両手で温める
  3. 温めたクレンジングをTゾーンに乗せてメイクと馴染ませる
  4. 次にこめかみ→頬→顎→フェイスラインの順にクレンジングを付け、メイクと馴染ませる
  5. 水かぬるま湯を少しずつかけながらクレンジングを完全に落としきる
  6. 清潔なタオルで顔の水分を拭き取る

ウォータープルーフのマスカラなど落ちにくいメイクをしている時はポイントリムーバーを使いましょう。落ちにくいメイクはゴシゴシ擦らないとキレイに落ちないので、それでは肌に負担がかかります。ポイントリムーバーを使えば肌に負担をかけずに綺麗に落とす事ができますよ。

肌質別のポイント​

クレンジング・洗顔共に肌質別の注意ポイントがあります。

乾燥肌・敏感肌の人は、絶対に肌に刺激を与えないようにすること。肌のバリア機能が低下している恐れがあるため、肌がダメージを受けやすい状態になっています。クレンジングや洗顔の時に指で肌に摩擦を与えるとそれも大きな刺激となるので、その刺激が原因となってトラブルが起きる可能性も。

ニキビができている時はニキビを強く擦らないようにすることが大事です。ニキビに刺激を与えると潰れてしまう可能性があります。ニキビが潰れると痛みを伴いますし、ニキビ跡として残ってしまう可能性が高くなります。ニキビができている部分は優しく洗うようにし、極力触らないようにしておきましょう。

アッキー
ニキビがある部分を洗う時は、泡をニキビの上にポンと置くだけでもOK。それならニキビに刺激を与えることもないから、潰れる心配もありませんよ。炎症を起こした後のニキビは潰れる可能性が高いので、洗顔とクレンジングの時は優しく行いましょう!


洗顔後の保湿は3分以内!

洗顔後はスキンケアをして肌を保護する必要がありますが、このスキンケアは洗顔後3分以内に行う事が理想。なぜそこまで急ぐのかというと、洗顔後の肌をそのまま放置しておくと、肌の水分がどんどん蒸発して乾燥状態に陥ってしまうからです。

洗顔料の中には保湿成分が含まれているものもありますが、そこで保湿成分を肌に浸透させても洗顔後に蓋をしなければ保湿成分の意味がありません。どんどん蒸発をしていくことを防ぐには急いで保湿ケアをすることが重要なので、洗顔後すぐにスキンケアを行って水分が逃げることを阻止しましょう。

化粧水は上記で紹介したやり方でつけていきましょう。適量を手のひらに出し、両手で温めて顔全体に馴染ませます。手を肌に優しく押し当てることで化粧水がどんどん肌に浸透していきますよ。

化粧水が浸透したら最後は油分が含まれた乳液やクリームで蓋をしましょう。油分で蓋をしてあげることで化粧水で補給した水分を逃がさずに済みますので、スキンケアは最後までしっかりとやってあげてくださいね。

正しいスキンケアまとめ

  • 落としにくいメイクはポイントリムーバーで先に落としておく
  • 洗顔料をしっかりと泡立てて、泡で肌を洗うイメージで洗っていく
  • ニキビが出来ている時はニキビに刺激を与えないようにする
  • 洗顔料を洗い流す時は水かぬるま湯で完全に洗い流す
  • クレンジング・洗顔ともに指で肌に摩擦を与えないように注意!
  • 洗顔後はどんどん水分が蒸発するので、3分以内に保湿ケアをする

【応用編①】ジャンル別スキンケアのポイント

人の肌は世代と共に変化していくものです。急に肌質が変わるなんてこともありますので、肌質が変わったら肌のお手入れ方法も変えなければなりません。ここでは世代別のお肌の特徴と、そのお肌に適したお手入れ方法を紹介していきます。

10代の肌の特徴とお手入れ法

10代のお肌は新陳代謝が活発なので、肌内部に常に新しい細胞がある状態です。そのためツヤもハリもしっかりとあるので、メイクをしなくても健康的で美しい肌を保てる人が多いでしょう。

ただ中学生や高校生くらいになれば思春期に入りますので、第二次成長期に入ったことで成長ホルモンが多く分泌され始めます。成長ホルモンには皮脂腺を刺激する働きがありますので、皮脂が過剰分泌されやすくなります。このことで顔がテカってしまったり皮脂が多く顔にあることでベタつきを感じます。

この皮脂はただ不快感を感じるだけでなく、ニキビの原因ともなるものです。皮脂が多く分泌されると毛穴の中に皮脂が溜まりやすくなるのですが、この溜まった皮脂をアクネ菌が食べて繁殖・活発化することで毛穴に炎症を起こします。炎症を起こすことでニキビとなってしまうため、皮脂の過剰分泌が続く10代のお肌は皮脂が原因のニキビが多くなってしまうのです。

10代のお肌のお手入れは洗顔で余分な皮脂をしっかりと落とす事、そして収れん作用(肌や毛穴を引き締める働き)​・皮脂量をコントロールする働きがある化粧水を使ってケアすることが重要です。余分な皮脂を落とす事でアクネ菌の繁殖を抑え、皮脂量をコントロールすることで皮脂の過剰分泌を抑える事ができます。さらに毛穴を引き締めることで皮脂が肌表面にでてくることを防ぐこともできますので、顔のテカリ対策として有効ですよ。

はるこ先生
日中のテカリが気になる時は、気になった時にティッシュで皮脂を抑えるようにして取るとキレイに取れますよ。皮脂をそのままにしておくとニキビの原因となるので、皮脂がすごいなと思ったらこまめにふき取っておきましょう。


20代の肌の特徴とお手入れ法

10代の頃は脂性肌だったけど、20代に入ってから急に乾燥肌になったという人も多いのではないでしょうか?これは年齢を重ねるにつれて肌の水分量や油分量が低下してくることや、日々のスキンケアが肌に合っていないことが原因として挙げられます。また20代になると働いている人が多くなってきますので、不規則な生活習慣や睡眠不足なども乾燥を招く原因となってしまいます。

10代と同じように皮脂が大量に出る場合は10代のお手入れと同じケアをしましょう。ただ皮脂が大量に出ている場合はインナードライの可能性もありますので、インナードライであれば脂性肌のケアではなく乾燥肌のケアをしていかなければなりません。

乾燥肌のお手入れ方法は保湿効果のある基礎化粧品でケアをすることが第一です。基礎化粧品でケアをし続けることで乾燥を感じにくい肌に変化していきますので、毎日のお手入れを欠かさないようにしましょう。

また上記に書いたように日頃の生活習慣や睡眠不足、ストレスによっても肌は乾燥してしまいます。肌が乾燥する原因となっていることを改善することも肌のお手入れに欠かせませんよ。

脂性肌とインナードライってどう見分けるの?

脂性肌とインナードライはどちらも皮脂が多く分泌されている状態なので、非常に見分けがつきにくい肌質です。調べる方法にはいくつかあるのですが、すぐに実践できるものとしては洗顔後の肌の状態を確認すること。洗顔後の肌が突っ張っているなら乾燥している可能性が高いので、インナードライの恐れがあります。ツッパリを感じない場合は脂性肌の可能性が高くなりますよ。

肌質を見極めるのは自分では難しいものです。この方法も確実に判断できる!というわけではありません。

肌質をしっかり見極めたい場合は美容皮膚科などに行って調べてもらうことがおすすめです。機械や医師が診断して確実に肌質を判別してくれますので、どうしても肌質を見極めたいという場合は美容皮膚科に行って検査してもらいましょう。

30代~40代の肌の特徴とお手入れ法

30代~40代のお肌は20代の頃よりも水分量・油分量が低下しているため、肌が乾燥状態に陥っている人がとても多いと思います。水分量と油分量は年齢によって自然と減少していくものなので、年を取った…と落ち込む必要はありません。大事なのはどうお手入れをして乾燥を防ぐかということです。乾燥をしっかりと防ぐことで乾燥による小じわやたるみなどの年齢肌トラブルを避けることができますので、保湿ケアに加えエイジングケアも行っていきましょう。

お手入れに使うのはエイジングケアができる基礎化粧品がおすすめです。エイジングケアができるものは肌のたるみに効果があるものや肌に弾力やハリを与えるものが多くなっています。さらにエイジングケアは保湿も重視しているものが多いので、乾燥対策も同時に行えますよ。

毎日欠かさずスキンケアを行うことはとても大事ですが、週に一回のペースでスペシャルケアを行うこともおすすめ。自宅でパックを使ってケアしても良いですし、フェイシャルエステなどに行くこともおすすめです。スペシャルケアを行う事でも随分と肌の印象が変わりますので、毎日のケア+週一の贅沢なケアでお手入れをしていきましょう。

40代以降の肌の特徴とお手入れ法

40代以上のお肌は肌内部の油分・水分量ともに大きく減少している状態です。上記に書いたインナードライ肌はお肌が乾燥することによって皮脂を分泌してお肌を守ろうとしますが、油分が不足していると皮脂を出すことができないため乾燥が続く状態に。
皮脂が出ない事で肌を守るバリア機能も低下し続けるので、40代以降の肌は乾燥していて肌のバリア機能が低い状態です。バリア機能が低いことで外部刺激からダメージを受けやすくなりますし、ダメージを受けることによって乾燥・肌トラブルを招きます。また乾燥が進むことによって肌のカサツキなども実感しやすくなるでしょう。
40代以降は肌内部の保湿成分も大幅に減少していきます。セラミドやコラーゲンと言った肌の保湿に大きく関係する成分が少なくなりますので、肌内部の乾燥と共に乾燥による肌のたるみやシワなどもたくさん出てくるのです。年齢肌トラブルが浮き彫りになっていきますので、アンチエイジング効果のある基礎化粧品でのケアが必須となります。
40代以上の肌のお手入れはアンチエイジングが基本ですが、それと同時にしておきたいのが乾燥対策。エイジング化粧品には乾燥をケアする成分が含まれているものも多いですが、実際に使ってみると本当に保湿してくれている?と感じることもあります。その場合は保湿力が弱い可能性もあるので、保湿力が強い基礎化粧品をプラスする・エイジングケアと保湿の両方への高い効果が期待できる基礎化粧品でスキンケアしていきましょう。

アッキー
保湿力が高いのかは実際に使ってみないとわかりませんよね。最初から現品を買うと損してしまう可能性もあるので、まずはサンプルを購入して保湿力を確かめてみましょう!


メンズの肌の特徴とお手入れ法

男性は女性に比べて男性ホルモンが多いため、皮脂の分泌量が多くなりがちです。男性ホルモンには皮脂の過剰分泌を招く働きがあるため、男性は脂性肌と言う人が多くいます。そのため皮脂によるニキビが多発しやすいですし、顔中がベタベタするという不快感を感じることも多いでしょう。
ただ男性でも乾燥肌という人もいますし、インナードライ肌という人もいます。乾燥やインナードライ肌の人は保湿化粧品を使って乾燥対策をすることがおすすめ。保湿をしっかりすることで肌の乾燥を防いでバリア機能を復活させることができますので、皮脂の過剰分泌の防止に繋がりますよ。
脂性肌の人は保湿効果のある化粧水を使ってケアすることがおすすめ。油分が含まれているものは肌の油分が増えて余計にベタつきを感じやすくなるので使わないようにしましょう。

ジャンル別スキンケアのポイントまとめ

  • 10代のお肌は皮脂が多くあるため、皮脂によるニキビが多発しやすい
  • 余分な皮脂を毎日しっかり落とし、皮脂量をコントロールする化粧水がおすすめ
  • 20代は乾燥が急激に進むこともあり、乾燥によるニキビが多発しやすい
  • 徹底した保湿ケアを行い、気になる場合はエイジングケアもおすすめ
  • 30~40代はさらに乾燥が進み、乾燥による年齢肌トラブルが多発しやすい
  • 年齢肌トラブルの改善・乾燥対策ができる基礎化粧品がおすすめ
  • 40代以降はより年齢肌トラブルが浮き出やすいため、しわやたるみなどが目立つ
  • エイジングケアを重視し、保湿ケアも欠かさないようにする
  • メンズの肌は皮脂の過剰分泌が見られるため、ニキビやべたつきが気になる
  • 皮脂量を抑える化粧水を使い、毎日の洗顔で余分な皮脂をしっかり落とす

【応用編②】人気のオイルスキンケア

乾燥肌の人に人気となっているスキンケアにオイルスキンケアというものがあります。ここではオイルスキンケアの種類や使い方について詳しく紹介します。​

オイルの種類と違い

オリーブオイル​

オリーブオイルは肌を乾燥から守る働きや、油分が少ない乾燥肌に油分を補給する働きがあることからバリア機能を維持する効果が期待できます。その他に保湿効果のあるスクワラン、美肌のために働いてくれるビタミンA・Eなども配合。添加物が入っていないため肌への刺激が少ないことから、乾燥肌や敏感肌の人にもおすすめのオイルですよ。

オイルマッサージをすることで毛穴の黒ずみケアもできますので、毛穴ケアにもおすすめです。

スクワランオイル​

スクワランオイルは高い保湿効果があるオイルで、保湿効果があることでニキビ予防・乾燥によるシミやシワ予防などの効果が期待できるオイルです。乾燥肌のケアはもちろんですが、乾燥によって出やすい年齢肌トラブルも防止できるのでアンチエイジングとしてもおすすめ。また肌の新陳代謝を上げる働きもありますので、お肌の細胞がどんどん生まれ変わって健康的な肌を作ることもできますよ。

はるこ先生
オイルは使用量を気を付ければ脂性肌の改善も目指せるので、脂性肌にお悩みの人にもおすすめです。乾燥肌・インナードライ肌・脂性肌とどんな肌質にも合うと言われるオイルもあるので、肌質別にオイルを選んでみても良いですね。


アルガンオイル

アルガンオイルはビタミンEを豊富に配合しているため、優れた抗酸化作用を持つオイルです。抗酸化作用があることで体だけでなく肌の老化も食い止めることができますので、アンチエイジングにおすすめ。年齢肌トラブルには肌の乾燥・小じわ・シミなど様々なものがありますが、抗酸化作用が肌の老化予防をしてくれることで年齢肌トラブルを防止します。

また肌の水分・油分をバランスよく調整する働きも持っていますので、水分・油分がともに不足している乾燥肌のケアにピッタリ。油分が多すぎるオイリー肌の人も油分と水分をバランスよく調整することで皮脂による肌トラブルを防ぐことができますよ。

椿オイル

椿オイルは肌を柔らかくする働きやニキビ予防にも効果的なオイルです。保湿効果がある成分も含まれていて、さらに肌を柔らかくするためカサカサして固くなってしまった乾燥肌の改善におすすめ。肌が柔らかくなることで古い角質を除去し、肌のターンオーバーを正常に促します。

また椿オイルにはサポニンという殺菌成分が配合されているため、ニキビのアクネ菌を殺菌する効果も期待できます。アクネ菌を殺菌することでニキビの悪化を防ぐことにもつながるので、ニキビにお悩みの人にもおすすめですよ。

オイルの使い方

オイルは1~2滴を肌全体に馴染ませるだけで良いので、とても簡単なスキンケアです。オイル単体で使っても良いですが、いつも使っている化粧水などに混ぜて使ってもOK。またオイルには肌を柔らかくする効果があるので、洗顔後すぐにつけてもいいですね。
肌を柔らかくすることでその後の化粧水などの浸透率もグッと上がりますので、ブースターのように使うということもおすすめです。

オイルを使うタイミング

オイルを使うタイミングは基礎化粧品の前か後です。上記で紹介したように基礎化粧品のブースターとして使うなら洗顔後すぐにオイルをつけましょう。スキンケアの仕上げに使うのであれば乳液やクリームの後に使う事となります。
普段化粧水しか使っていないという人は化粧水後にオイルをつけることで、乳液やクリームのように水分を逃がさない蓋の役割をオイルで担うことも可能です。

毛穴ケアの効果的なやり方

オイルを使って毛穴ケアをするのであれば、まずは毛穴の黒ずみや汚れが出やすいように肌を温めて毛穴を開きましょう。
毛穴を開くには蒸しタオルを使うという方法があります。蒸しタオルを毛穴が気になる部分に乗せ、3分ほど待っておくと毛穴が開いて毛穴の汚れが取れやすい状態になります。スチーマーを持っている場合はそちらを使ってくださいね。
毛穴が開いた状態の場所にオイルを付けて優しくクルクルと回るようにマッサージをしていくと、毛穴の黒ずみや角質が徐々に落ちていきます。キレイに落ちたらオイルをコットンで拭き取って、その後水かぬるま湯で洗い流しましょう。

アッキー
毛穴の汚れが綺麗になったら綺麗な状態で毛穴を引き締めてあげましょう!
引き締め効果のある化粧水でケアしてあげることで毛穴も肌も引き締まるから、綺麗な毛穴が維持できますよ。


オイルスキンケアの注意点

オイルは使用期間が長くなればなるほど酸化してしまう物なので、オイルを酸化させないように保存しておく必要があります。酸化したオイルをスキンケアとして使うと、酸化したオイルと皮脂が混ざって毛穴の黒ずみの原因になる・肌がくすんでくるなどのトラブルに。そのため冷暗所に保存しておく、オイルを入れている容器の口は常に綺麗にしておくなどの工夫が必要です。
またオイルはその名の通り油なので、油分がたっぷり含まれています。油分をたっぷりと肌につけてしまうと、その油分が原因でニキビができてしまったりすることも。美容効果の高い成分がたくさん含まれていても使い方によってはニキビが出来てしまうので注意が必要です。
使用するのであれば肌質によって使用量を調整しましょう。

人気のオイルスキンケアまとめ

  • オイルは種類によって成分などが違うため、どんな効果があるかをチェック
  • 脂性肌の人はオイルの使用量に注意!
  • オイルは基礎化粧品の前か後に使う
  • 毛穴ケアをする時は温めて毛穴を開いてからマッサージ
  • オイルを使う時は保管場所に注意

年齢や肌質に合う化粧品を使うのも大切

肌質や肌の悩みは年齢を重ねていくたびに変わるもの。10代からずっと同じ基礎化粧品を使っていても、次第に肌に合わず、トラブルが出てきてしまうでしょう。

大事なのは年齢と共に合った基礎化粧品を使うことです。年齢や肌の悩みに合った基礎化粧品を使うことでその時の悩みを改善する効果が期待できますので、肌質が変わったかな?と思ったら基礎化粧品も変えましょう。
基礎化粧品選びは肌に合うかどうかが重要なので、まずはサンプルを購入してからお試しをすることがおすすめ。肌に合うと思ったらその基礎化粧品を長く使っていくことで悩みのない健康的な肌が維持できますよ!