【美肌化粧水】4つの美容成分と目的別おすすめ化粧水3選

美肌に良い成分たっぷりの化粧水は?

美肌に欠かせない「化粧水」ですが、目移りするほど種類があってどれを選んだら良いのか分からなくなることってありませんか?でも、もし中に入っている美容成分の知識があれば「これは私にピッタリ!」「これは避けておこう…」など判断もしやすくなりますよね。

とは言え、化粧水の種類以上に覚えにくいのが美容成分の名前。ひとつひとつ調べるのも面倒になるくらい細かいです。そこで、代表的な18の美容成分をピックアップし、4種類のカテゴリーで分けてみました。

同時にオススメアイテムや化粧水のアレコレまで、化粧水の知識を深堀りしていきたいと思います。

はるこ先生
美容成分って、カタカナや英数字ばかりで覚えにくいですよね。いつでも確認できるようココに一覧でまとめたのでぜひ活用してくださいね。早速あなたが使っている化粧水に含まれているか、一緒にチェックしてみましょう!

美容に欠かせない美肌成分一覧

代表的な美容成分を一覧にして紹介します。特徴を見て、自分の好みに合うかどうかも確認してみてくださいね。

【1】ビタミンC誘導体

肌をなめらかにしたり、皮脂をコントロールする「ビタミンC誘導体」の代表はこの4つです。

成分名特徴

APPS

(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)

  • 浸透率が良い 
  • 低刺激
  • 安定性が低い(保存に向かない)
  • 高価
リン酸アスコルビルNa・Mg
(L-アスコルビン酸-2-リン酸ナトリウム・マグネシウム)
  • 浸透性がある
  • 安定性がある(保存に向いている)
  • 敏感肌、乾燥肌に向かない
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
(テトラ2-へキシルデカン酸アスコルビル)
  • 保湿性が高い 
  • 安定性が高い
  • 浸透性は低め
アスコルビン酸グルコシド
(L-アスコルビン酸–2グルコシド)
  • 安定性が高い
  • 低刺激
  • ビタミンC効果は弱め

【2】美白成分

メラニン色素が増えるのを予防したり、薄くする「美白成分」の代表はこの4つです。

成分名

特徴

アルブチン
  • 安定性がある
  • 低刺激
  • 緩効性
ハイドロキノン
  • メラニン還元効果が高い
  • 刺激がとても強い
プラセンタエキス
  • 肌の生まれ変わりを正常にする
  • 馬・豚・植物性・海洋性など種類がある
  • 種類によって効果の違いがある
フラーレン
  • 安定性が高い
  • 低刺激
  • アンチエイジング効果
  • 緩効性

【3】保湿成分

肌に水分を与え、うるおいを保つ「保湿成分」の代表はこの5つです。

成分名特徴
ヒアルロン酸Na
  • 保水力が高い
  • 浸透性は低め
水溶性コラーゲン
  • 保水力が高い
  • 浸透性は低め
ヒト型セラミド
(セラミド3・6II・7
  • 保水力が高い
  • 肌バリア改善機能が高い
ヒト型セラミド
(セラミド2・3・6
  • 保水力が高い
  • 3・6II・7より浸透力が低い
非ヒト型セラミド
(動物・植物セラミド)
  • 保水力がある
  • 上記セラミドより効果が薄い

【4】老化防止成分(アンチエイジング)

シワやたるみ改善・防止をサポートする「アンチエイジング成分」の代表はこの5つです。

成分名特徴
コエンザイムQ10
(ユビキノン)
  • シワ改善効果がある
  • 浸透率は低め
アスタキサンチン
  • 紫外線ダメージから肌を守る
  • 肌の回復を促す
EGF
(ヒトオリゴペプチド-1)
  • ターンオーバー正常化
  • 安全性のデータを現在収集中
  • 配合量が適量でないと効果が得にくい
※「日本EGF協会」認定マークが付与されているものは品質クリアの証拠
レチノイン酸トコフェリル
  • 低刺激
  • ターンオーバー正常化
  • コラーゲン生成を促す
  • 美容液やクリームに配合されることが多い
白金ナノコロイド
(プラチナナノコロイド)
  • 抗酸化力がとても強い
  • 安全性が高い
  • 配合比率が高いほど高価
はるこ先生
代表的な成分をピックアップしましたが、それでも多く感じますね。
「使っている化粧水に配合されていなかった…」という場合でも大丈夫!
次にカテゴリー別のおすすめ化粧水を一気に教えちゃいますね♪

【ビタミンC誘導体】おすすめ化粧水

まずは、ビタミンC誘導体が配合されている化粧水からスタートです!

ドクターシーラボ VC100エッセンスローション

ビタミンC誘導体「APPS」と同時に、コラーゲンやヒアルロン酸も配合されてうるおい効果も。浸透力アップ成分で、より肌に届きやすくなってます。

メーカー(株)ドクターシーラボ
内容量150ml、285ml 
価格(税込)
  • 150ml 5,076円
  • 285ml 8,424円
はるこ先生
柑橘系の香りで、とろみのあるテクスチャー。ビタミンC誘導体が配合されながらも保湿力がある化粧水です♪

「ドクターシーラボ」なら期待できそう♪(公式サイト)

シーボディ VCローション

最新型ビタミンC誘導体に注目。配合高機能ビタミンが美肌へ導いてくれます。毛穴トラブルやニキビ肌で悩んでいる人にオススメ。

メーカー(株)シーボディ
内容量150ml
価格(税込)
  • 通常 8,640円 
  • 定期便(1~6回目) 6,912円(※3回以上の受取必要) 
  • 定期便(7回目以降) 6,480円
はるこ先生
特にニキビで悩んでいる人に好評!さっぱりとしたテクスチャーで、肌荒れ防止に役立つ嬉しいアイテムです。

「シーボディ」なら20%OFF定期便アリ!(公式サイト)

プラスレイ フラーレストモイストローションプラス

豊富な美容成分と保湿力が話題。伸びの良いのでコスパも〇。無添加なので敏感肌やアトピー肌にも優しい仕上がりです。

メーカー(株)プラスレイ
内容量150ml
価格(税込)
  • 一般価格 7,344円
  • 公式サイト購入 6,740円
はるこ先生
ほんの少しですごく伸びるテクスチャーが人気!美容成分たっぷりでエイジングケアにもピッタリです♪

「プラスレイ」は公式購入が断然おトク!(公式サイト)

【美白】メラニン生成を抑える

美白で話題の化粧水はこちら!紫外線ダメージが気になる人におすすめの厳選化粧水です。

ディセンシア サエル ホワイトニング ローション クリアリスト

浸透する保湿成分が潤いをサポート。独自成分「白雪様」が美肌を促進させ、透明感のある肌に近づけてくれます。

メーカー(株)decencia
内容量125ml
価格(税込)
  • 通常 4,860円
  • 定期便 4,374円
はるこ先生
まるで水のようなさっぱりテクスチャーなのに、敏感肌でも優しい保湿感。付けた後のモチモチ肌が人気のポイントです♪

名前の通りサエル肌になりたい!(ディセンシア公式サイト)

キュレル 美白化粧水 III

美白成分が入っているのに、乾燥肌・敏感肌にもやさしい低刺激の仕上がり。うるおい成分も配合でしっとり肌に導いてくれます。

メーカー花王(株)
内容量140ml
価格(税込)販売店によって異なる(※下記リンクの価格は1,630円)

商品詳細(公式サイト)

はるこ先生
使い心地はさっぱりなのに、しっとり感が続くと話題♪ ベタベタ感がニガテな人でも使いやすく、低刺激なのが嬉しいポイントです。

「キュレル」購入前に最安値チェックは欠かせない!(楽天市場)

雪肌精 ローション エクセレント

ハトムギ保湿が紫外線ダメージをケア。肌にしっかりなじんで、内側からキメの整った肌に。5つの和漢植物エキスで保湿もランクアップ。

メーカー(株)コーセー
内容量200ml
価格(税込)6,480円

商品詳細(公式サイト)

はるこ先生
さっぱりテクスチャーですが、通常の「雪肌精」より保湿感がアップしたリッチな使い心地!浸透力の良さを実感する声が多かったです♪

「雪肌精」ドラッグストアより安いサイトはある?(楽天市場)

化粧水には様々な種類がありますが、せっかく使うならシミに効果的なものを使いたくありませんか?シミやくすみのない透明感溢れる美肌に近づける化粧水の選び方や、おすすめのアイテム、使い方などを詳しく調べてみました。

 

【保湿】肌水分量を引き上げる

肌の水分やうるおいが足りないと感じている人は、これらのアイテムがオススメ!

無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ

安いのに品質が良い「無印良品」の高保湿化粧水。敏感肌にも優しい無香料・無着色・アルコールフリー。岩手県釜石の天然水を使用。

メーカー(株)良品計画
内容量

通常 200ml

大容量 400ml

価格(税込)
  • 200ml 700円
  • 400ml 1,200円
はるこ先生
店頭でもネットでも在庫切れ多数!多くの人がリピートしているのが分かりますね。余計なものが入っていないシンプルさが人気です♪

近所に在庫がない!「無印良品」化粧水をココで購入♪(公式ストア)

ヒフミド エッセンスローション

3種類のセラミドを保湿成分として配合してハリのある肌をサポート。乾燥小じわの目立ちも防ぐのでエイジングケアの効果も期待できます。

メーカー小林製薬(株)
内容量120ml

価格(税込)

  • 通常 3,240円
  • 定期便 2,851円(※3回以上の受取必須)
はるこ先生
とろみがあるのに浸透力はバッチリ!セラミドはニキビにも相性が良く、肌荒れ改善に役立った人が多いようですよ♪インナードライ肌に悩む人にも〇

【定期便なら10%OFF】ヒフミド化粧水をネットで注文!(公式ストア)

肌ラボ 白潤 薬用美白化粧水

保湿+美白成分配合で、うるおいと美白を同時サポート。肌のキメを整えることで、より透明感のある肌に見せやすくしてくれます。

メーカーロート製薬(株)
内容量170ml
価格(税込)
販売店により異なる(※下記リンクの価格は675円)

商品詳細(公式サイト)

はるこ先生
こちらも低価格なのに、美白とうるおいをサポートしてくれる優れもの♪ なめらかなテクスチャーで、浸透力もあると話題です。

どうせ買うなら最安値!オトクな価格を確認する♪(楽天市場)

【老化防止】若々しい肌へ導く

しっかり肌のエイジングケアをしたい人は、これらの化粧水でキープ!

ビーグレン QuSomeローション

「17時間とどまり続ける保湿」をテーマに作られた化粧水。乾燥からくる老化現象の抑制をサポートしてくれる、高保湿エイジングケアが特徴。

メーカービバリーグレンラボラトリーズ(株)
内容量120ml
価格(税込)5,400円
はるこ先生
肌にスーっとなじむ、まるで美容液のような化粧水。今悩んでいるシワなどはもちろん、内側に潜んでいる老化の原因にまでアプローチしてくれるんです♪

【365日返金保証あり】ビーグレン「QuSome」が気になる…!(公式サイト)

コスメデコルテ リポソーム トリートメント リキッド

長年の研究技術がギュッと詰まった化粧水。肌にしっかり浸透しつつ、独自技術で付けた後もじわじわとハリつやを継続してくれます。

メーカー(株)コーセー
内容量100ml、170ml
価格(税込)
  • 100ml 6,480円
  • 170ml 10,800円

商品情報(公式サイト)

はるこ先生
保湿というより「肌のトリートメント」という表現が近い使用感!さらっとしたテクスチャーなのに、ぐんぐん浸透して持続すると人気です♪

公式サイトでは直営店での購入を勧めています!どうしても安く手に入れたい場合のみ自己責任で通販サイトを利用しましょう。

「コーセー」公式店舗を検索(公式サイト)

リポソームトリートメントリキッドの最安値を確認(楽天市場)

ソフィーナ ボーテ 高保湿化粧水 しっとり

高保湿でしっかりうるおいを浸透。乾燥で硬くなりがちな肌細胞に水分を補給し、柔らかでみずみずしい肌に導いてくれます。

メーカー花王(株)
内容量通常 140ml
詰め替え 130ml
価格(税込)店舗によって異なる(※下記リンクの価格は2,690円)

商品詳細(公式サイト)

はるこ先生
ほのかな花雫の香りに癒される化粧水です♪ 少ない量でもしっかり肌をうるおしてくれます。テクスチャーはさっぱりですが、乾燥肌でも使える保湿と話題です!

「ソフィーナボーテ 高保湿化粧水」をお得に購入したい!(楽天市場)

人気のプチプラ化粧水ランキング

「化粧水はたっぷり使いたい!でもお金はかけたくない!」という人のために、プチプラで優秀な化粧水を紹介します!

ちふれ 化粧水 しっとりタイプ

保湿成分を配合し、乾燥ダメージから防いでくれるしっとり化粧水。低価格でも全成分・分量表示で安心して使えるのが嬉しい。

化粧水タイプ保湿
メーカー(株)ちふれ化粧品
内容量180ml
価格(税込)594円
はるこ先生
「プチプラなのにうるおう!」と人気が高かったのが「ちふれ」の化粧水。シンプルで低刺激だから、乾燥肌・敏感肌の人にも好評です!

スキンコンディショナー ローションVC

大容量で低価格なのに、ビタミンC誘導体をしっかり配合している化粧水。うるおい成分も入っているのでキメも整いやすくなります。

化粧水タイプビタミンC誘導体
メーカー(株)ナリスアップ コスメティックス
内容量500ml
価格(税込)販売店によって異なる(※下記リンクの価格は485円)
はるこ先生
500mlの大容量だから、顔だけでなく全身に使っている人も!化粧水の導入やパックに使用することもできて、使い勝手の良い化粧水です♪

最安値が気になる!「ローションVC」の価格をチェック!(楽天市場)

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿

化粧水がなかった時代から、日本酒は水で薄めて保湿液として活用されていました。現代に合わせてセラミドなども配合し、さらに保湿感をアップ。

化粧水タイプ保湿
メーカー菊正宗酒造(株)
内容量500ml
価格(税込)907円
はるこ先生
こちらも大容量で高コスパ!日本酒に含まれているアミノ酸がお肌をうるおいをサポートしてくれます。日本酒の香りがするので、好き嫌いは個人差があるかもしれませんね。

日本酒の化粧水?「菊正宗」ちょっと気になる…!(公式サイト)

手作りで自分好みの成分配合

化粧水はメーカーが作るものと思いがちですが、実は「手作り」できるって知っていましたか?基本的なものなら、意外と簡単に作れるんです!

基本化粧水の材料はたった3つ!

  • 精製水
  • グリセリン
  • 容器

簡単調合!化粧水の基本的な作り方

  1. まず、よく手を洗う
  2. 化粧水を入れる容器を煮沸消毒する
  3. 作りたい量の精製水と、精製水100mlあたり5~10mlのグリセリンを容器に入れる
  4. 容器にフタをして、振って混ぜる
はるこ先生
例えば200mlの化粧水を作りたい場合、【精製水200ml+グリセリン10~20ml】になります!
グリセリンの量が多いとしっとり、少ないとさっぱりに仕上がりますよ。

手作り化粧水のメリット・デメリット

メリット

添加物を避けることができる

化粧水には美容成分だけではなく、着色料、香料などさまざまな添加物が入っています。特に敏感肌やアレルギー体質の人は肌荒れの原因になってしまうので避けたいところですよね。

手作り化粧水は自分が添加物を入れなければ完全無添加で化粧水を作ることができるので、販売されている化粧水よりも安心して使うことができます。

成分調整ができる

「この化粧水に〇〇成分がプラスされていたらなぁ」「成分はバッチリなんだけど、ニオイがダメ」…などなど、「あと一歩!」な化粧水を使ったことはありませんか?

通常なら別の化粧水を買い直さないといけないですが、手作り化粧水なら成分の有無や量を自分で調整できるのが嬉しいポイントです。

コストを抑えられる

そして何よりローコスト。先に紹介した化粧水の材料3つ揃えて1,000円前後、化粧水1本分(200ml)あたりで計算するとなんと100円くらいで作れてしまうんです!

肌に合わなかった場合の買い直しもグンと減るので、その分も考えるとかなりの金額を抑えることができる計算になります。

デメリット

雑菌が繁殖しやすい

手作り化粧水の一番のデメリットは、化粧水に雑菌が繁殖する可能性が高いことです。雑菌が繁殖した化粧水は品質劣化するだけでなく、肌荒れの原因にもつながります

生ものと同じ扱いをしなければいけないため、保存方法や消費期間、使い方など、化粧水1本だけで気を使わなければならないことが多くなります。

手間がかかる

手作りなので作る手間がかかります。しかも、雑菌繁殖を抑えるために長期間の作り置きはできません。できれば3~7日に使い切ることがオススメなので、作る回数も必然と増えていきます。

仕事や家事、育児などで忙しい人は、なかなかハードルが高くなるのが現実です。

すべて自己責任

化粧水メーカーは安全性があると判断したものを販売していますが、手作りの場合はすべて自己責任で行うことになります。アロマオイルや美容成分を追加する場合も、必ず自分でパッチテストを行うなど安全性を都度確認することが必要です。

成分濃度も適量を守らないと肌に悪影響を与えてしまう可能性が高いため、しっかり知識を得てから配合しましょう。

はるこ先生
メリットを見ると魅力的ですが、デメリットを見ると向き・不向きがありそうですね。さらに下記で注意点を挙げていきます。

手作り化粧水の注意点

■衛生管理をしっかりと

手作りするその瞬間にも、雑菌が入り込む可能性がたくさん潜んでいます。一番気を付けたいのが容器の消毒。耐熱温度が100度以上の容器を購入して、煮沸消毒することが効果的です。

容器が消毒されても、手や計量スプーンなどに付いた雑菌が入り込む可能性もあるので、使う道具の衛生管理までしっかり行いましょう

■保存方法に気を付ける

手作り化粧品は防腐剤が含まれていないので「生もの」と考えなければいけません。雑菌の繁殖スピードは温度が低いと遅くなるので、冷蔵庫に入れるか直射日光を避けた冷暗所で保存しましょう。

冷蔵庫を使う場合は化粧水の温度変化も劣化につながりやすいので、使った後はすぐ冷蔵庫に戻して温度変化を起こさないようにしましょう。

■成分知識を高めてから使用する

保湿・美容成分をプラスしたい場合は、必ずその成分知識を高めてから配合するようにしましょう。適量がどれくらいか、どの成分との相性が悪いのか、光毒性(紫外線が当たると肌にダメージを与える性質に変化)の有無など、成分ひとつひとつに注意点があります

普段聞きなれた成分だからといって安心して、安易に配合しないようにしましょう。

■配合成分の適量を守る

効果を得たい一心で成分濃度を高めるのはNGです。美容に良い成分も、適量を守らなければ肌に悪影響を与えてしまう可能性が高いからです。

適量は成分によってさまざまなので、成分知識を高める中で適量も一緒に把握しておきましょう。

「ビタミンC誘導体」化粧水も手作り!?

上記のことをしっかり守っていれば、ビタミンC誘導体などの美容成分入り化粧水を手作りするのも夢ではありません。

「やっぱり難しそう…」って思った人でも大丈夫!実は「手作りキット」を販売しているメーカーもあるんです!

 ■初心者にオススメ!

「アプレシエ(APPS)」1%化粧水・50ml用作成キット

メーカー(有)ビーエス-コスメ
作れる容量50ml
価格(税込)1,512円
注意点※到着後3日以内に制作
※完成後1ヶ月以内に消費

キットを使って手作り化粧水にチャレンジ!(公式サイト)

効果的な化粧水の付け方

はるこ先生
化粧水は付け方も大事です!効果的に活かすために、使い方を復習してみてくださいね。

化粧水のつけ方(1)コットンを使う場合

  1. 中指と薬指の上にコットンを置き、人差し指と小指ではさんで固定する
  2. コットンがひたひたになるまで化粧水をつける
  3. 顔の中心→外側に向かって、力を入れず押し当てるように付けていく
  4. 顔全体に付け終わったら、ハンドプレスしてなじませる
  5. ハンドプレスを外すとき、肌が手に少し引っ付くくらいの感触になれば〇

(化粧水が足りないと感じたら、もう一度1から繰り返す)

化粧水のつけ方(2)手で付ける場合

  1. よく手を洗ってから、手のひらに化粧水を少量のせる
  2. 両手を使って、肌に押し当てるように付けていく
  3. 化粧水が足りなくなったら、と2を繰り返して顔全体になじませる
  4. 終わったらハンドプレスをして、さらになじませる
  5. ハンドプレスを外すとき、肌が手に少し引っ付くくらいの感触になれば〇

(化粧水が足りないと感じたら、もう一度1から繰り返す)

はるこ先生
コットンを使うか手で付けるかは好みで選んでもらってOKですが、どちらも強いパッティングは肌を傷つける原因になるのでNGです!優しく肌に水分を与えましょう。

美容液や乳液は化粧水のあと

美容液…美容成分の濃度が高い代わりに、刺激が強い・浸透しにくいというデメリットがあります。これを化粧水を最初に付けることで、肌に浸透しやすく、優しくなじませやすくなります。

乳液…一番の大きな役割は、肌に油分をプラスして水分蒸発を防ぐことにあります。皮脂が出やすい場所に付けすぎると逆効果なので薄めに、乾燥や肌荒れが気になる場所にはしっかり乳液をプラスしましょう。

美容液も乳液も、手で付ける方が効果的です。化粧水の付け方(2)と同じように優しくなじませましょう。

化粧水だけじゃダメなの?

付けた瞬間からしばらくの間はうるおいが残りますが、その後どんどん水分は蒸発していきます。これを防ぐのが実は「皮脂」なのですが、洗顔は皮脂も落としてしまうので蒸発が防ぎにくくなります。「皮脂の代わり」を求めるなら乳液が必須ですが、それほど必要ないなら化粧水だけでも構いません。美容液は主に「栄養補給」の役割なので好みでOKです。

市販の化粧水を選ぶポイント

~肌質~

肌のタイプは人それぞれ。自分の肌質と相性の良い化粧水を選びましょう。

肌タイプ相性の良い化粧水
オイリー肌
  • さっぱり
  • オイルフリー
乾燥肌
インナードライ肌
  • しっとり
  • アルコールフリー
敏感肌
  • 無添加
  • アルコールフリー
混合肌
  • 部分ごとに化粧水を変える(相性は上記参照)

~肌の悩み~

何とか改善したい肌の悩みによって選ぶことも〇です。

肌の悩み相性の良い化粧水
乾燥ニキビ
  • 保湿
  • アルコールフリー
脂性ニキビ
  • オイルフリー
  • 抗菌・殺菌
  • ビタミンC誘導体
アレルギー

  • 無添加
  • アルコールフリー
アトピー
  • 無添加
  • アルコールフリー
  • 保湿
くすみ
しみ
そばかす
毛穴の黒ずみ
  • 美白(メラニン還元・予防)
  • ビタミンC誘導体
  • 抗酸化
シワ
加齢
毛穴の開き
  • ビタミンC誘導体
  • 抗酸化

~美肌成分~

自分が目指す肌に合わせて、美肌成分から検討するのも大切です。冒頭で挙げた成分一覧を参考に、自分好みの成分が配合されている化粧水を選んでみましょう。

~テクスチャーや香り~

毎日使う化粧水だからこそ、付け心地や香りは意外と重要なポイント。もし実際にテスターやサンプルを使うことができるなら、毎日続けて快適な化粧水かどうかチェックしてみましょう。

~口コミ~

実際に試してみることが難しくても、口コミを参考にすると化粧水のさまざまな一面を知ることができます。自分の肌質に近い人の口コミを参考にすることで、効果的かどうか検証しやすくなります。

~値段~

化粧水はだいたい1ヶ月に1本が目安なので、毎月購入して予算が厳しくないか確認しましょう。どんなに美肌成分たっぷりの化粧水でも、ケチケチ使うと効果は半減。ムリなく続けられる化粧水を選びましょう。

美肌・美白化粧品にとことんこだわる

はるこ先生
化粧水はメーカーの研究によって日々進化し続けています。だからこそ遅れを取らないよう、自分の知識もどんどん更新していきましょう!

化粧品は自分の肌との相性が一番大事ですが、特徴を知れば知るほど、自分に合う化粧品にもグッと近づきやすくなります。ちょっと難しいことでも繰り返せばカンタンになるように、カタカナ名も何度も見れば自然と覚えられるようになるはず。

「これ、なんだろう?」と思ったら自分から積極的にチェックするクセをつけて、ぜひ中身をしっかり確認する化粧品選びをするようにしてみてくださいね!

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事