十味敗毒湯でニキビ治療!体質改善を望むならコレを知っておこう

色々試したけれど、ニキビ治療に十味敗毒湯というという選択肢はどうなの?

次から次へと発生するニキビ、もうウンザリ!きちんと洗顔には気を遣っているし、ニキビケア用のスキンケアも試してみたけれど、ちょっと気を抜くと再発してしまう!

それでも何とかひどくならないように薬を使っても、またすぐに赤いポツポツが…。そんなアナタ!ニキビの原因は”肌”ではないのかもしれません。

「皮膚は内臓の鏡」と言われているように、体内の不調は皮膚に表れやすいのです。そこで活躍するのが”十味敗毒湯”。100年以上も前から使われている漢方薬です。

相性がよければ、ニキビができやすい体質を改善してくれる優れもの。実際に使用してみる前に、どんな人に効くか、選び方などを予習しておきましょう。

漢方薬の十味敗毒湯について

十味敗毒湯の効果

ニキビの発生理由として、皮膚の表面が塞がれて菌が繁殖してしまうことが挙げられますが、十味敗毒湯は、その原因を取り除く効果があり、ニキビができやすい体質を改善してくれます。

また、化膿しやすい体質も改善してくれるので、ニキビの悪化防止に役立つそうです。それでは、具体的にどのような効果があるのか、チェックしていきましょう!

十味敗毒湯の作用

  • ・皮膚にこもった毒や熱をとる
  • ・腫れ・化膿をとめる
  • ・肌の赤みをとる
  • ・かゆみをとる
  • ・利尿作用で余分な水分を排出し、むくみを改善する
  • ・体を温め、消化器官を整える

 ニキビだけでなく、下記の疾患にも効果があるようなので、家庭にひとつあると安心です。

  • じんましん
  • 初期の急性皮膚疾患
  • 急性湿疹
  • 水虫
  • 化膿性皮膚疾患
  • セツ、腫れ物
  • フルンクロージスの体質改善 
  • とびひ
  • 乳腺炎

その名の通り、10種類の生薬を配合

十味敗毒湯は、華岡青洲という外科医によって作られた漢方薬です。江戸時代にベストセラーだった「万病回春」という中国の古典に載っていた”荊防敗毒散(けいぼうはいどくさん)”をアレンジして作られました。

作用が類似した生薬や、真逆の特徴をもつ生薬などを組み合わせて作られています。それでは、どんな生薬が配合されているか見ていきましょう。

川芎(センキュウ)《薬性=温・薬味=辛・帰経=肺、胆》

セリ科の植物で、根茎を湯通しして乾燥させたもの。
血と気の巡りを促し、頭痛にも効果を発揮してくれる生薬です。体のバランスを整えてくれるようです。

荊芥(ケイガイ)《薬性=微温・薬味=辛・帰経=肺、肝》

シソ科の一年生植物(1年以内に発芽〜枯死する植物)で、花穂(かすい)を乾燥させたもの。
鎮痛・解熱・消炎・止血・皮膚の血行促進作用があるようです。

防風(ボウフウ)《薬性=温・薬味=辛・帰経=肺、膀胱、脾》

セリ科の多年生植物(生存年月が複数年の植物)で、生薬としては根の部分を使用します。
皮膚疾患に効果のある生薬と言われ、単体で使用されることもあるようです。鎮痛・発散・発汗作用で、体の表面にある邪気を退散させてくれるそうです。

独活(ドッカツ)《薬性=温・薬味=辛・帰経=膀胱、腎》

セリ科の多年草の根で、別名「ウド」「シシウド」と呼ばれています。
冷え性に効く生薬と言われており、体を温めてむくみを軽減。鎮痛・発汗・麻酔作用があり、風邪による関節の痛みにも効く生薬だそうです。

柴胡(サイコ)《薬性=寒・薬味=苦・帰経=心包、胆、肝》

セリ科のミシマサイコや同属植物の根です。
抗ウイルス・抗菌・解熱・解毒・消炎・鎮痛作用があり、胸脇苦満(きょうきょうくまん)に効く生薬だそうです。

甘草(カンゾウ)《薬性=平・薬味=甘・帰経=脾、肺、胃》

マメ科のウラルカンゾウやネンキンカンゾウ、またはその近縁種の根です。別名「リコリス」「アマキ」「アマクサ」とも呼ばれています。

砂糖の50倍以上の甘さを持つことから、お菓子やお醤油などの原材料としてもよく使用されています。甘草の主成分は「グリチルリチン」。ニキビのスキンケア用品にも使われている成分です。

抗炎症、解熱、鎮痛、去咳、健胃作用などがあり、特徴としては痛みがあるときの急迫症状に効果てきめんだと言われています。

桔梗(キキョウ)《薬性=平・薬味=辛・帰経=肺、胃》

キキョウ科、多年生植物の根です。気管支炎の治療や咳止めにも使用される生薬で、血管拡張作用、排膿作用があるそうです。のどが痛いときには、うがいをしながらゆっくり飲むことで炎症止めにも。

茯苓(ブクリョウ)《薬性=平・薬味=甘淡・帰経=脾、心、肺》

健康食材として知られ、薬膳料理にもよく使われるサルノコシカケ科マツホドの菌核です。滋養・健脾効果があるため、風邪を引いたあとの体力増強にもおすすめの生薬です。

利尿作用、健胃作用、鎮静作用、対めまい作用、精神安定作用があり、不眠や動悸、むくみ解消などに使用されることもあるそうです。

生姜(ショウキョウ)《薬性=温・薬味=辛・帰経=肺、胃、脾》

ショウガの根茎を生のまま乾燥させたものです。水毒を排出し、新陳代謝を促進します。蒸して乾燥させたものを「乾姜(カンキョウ)」と言いますが、生のままの生姜(ショウキョウ)のほうが体の表面を温める作用が強いそうです。

効果として知られているのは、発散・健胃作用、吐き気止め、食欲増進、血圧降下作用、中枢抑制作用、強心作用、解熱、鎮咳作用です。生姜の使用頻度は医療用漢方の約7割と、幅広い薬効から多くの漢方薬に使用されています。

桜皮(オウヒ)《薬性=温・薬味=苦・帰経=肺、胃、脾》

バラ科のヤマザクラやソメイヨシノなど、桜の樹皮を乾燥させて作られます。これまで紹介した生薬と違い、桜皮は日本のものです。

咳止めや痰切り薬としても活躍する生薬です。抗菌作用や抗炎症作用に加え、美肌効果があり、ニキビ、腫れ物、じんましんなどの治療にも使用されています。 

undefined
はるこさん
生薬って同じ素材でも、製造方法を変えることで成分が変わるみたいね。それぞれ薬効があるけれど、組み合わせ方と配合分量が変われば、また違った効果が表れるそうよ。 
undefined
あっきー
昔の人たちの知恵と試行錯誤の結果、十味敗毒湯はできているんですね。 

ニキビ治療には、こんな人におすすめ

今までニキビ治療でディフェリンゲルや抗生物質を使用していたけれど効果のなかったかたにも、十味敗毒湯は使われます。

ニキビ治療のガイドラインにも、炎症性のニキビ治療について、選択肢のひとつとして推奨されています。特に効果が出やすい人はこんな人です。

体質改善を望む人

十味敗毒湯は体の余分な水分・熱・毒などを排出してくれる漢方です。

赤ニキビを何度も再発している人は、ニキビが重症化して炎症を起こしています。それが常習的になっていたり、何度も繰り返すようであれば、体質改善について考えてみてもよいかと思います。

十味敗毒湯は、化膿しやすい体質を改善してくれる漢方なので、そんな体質を改善したいと考えている人におすすめです。

水滞タイプの人

「水滞(すいたい)」とは、体液が滞り、バランスを崩している状態です。余分な水分が体のあちこちに滞っている状態で、胃腸機能の低下・便秘などを併発しやすい状態です。

体のなかに余分水分が滞ると、その水が「毒」となり、アレルギーを発症したり、むくみを生じたり、ニキビができやすくなったりするのです。

十味敗毒湯は、そういった状態を改善してくれるので、水滞タイプのかたはとても合っていると考えられます。

女性におすすめですが、男性もOK

十味敗毒湯に含まれる生薬のなかで、「桜皮」と「甘草」には、”エストロゲン様作用”があるそうです。エストロゲンは、女性ホルモンの一種。皮膚にエストロゲンと呼ばれる女性ホルモンを誘引し、プロゲステロン(男性ホルモン)の働きを抑制してくれます。効果としては、

  • 皮脂の過剰分泌を抑制する
  • コラーゲン繊維を生成する

などがあり、美肌効果が期待できるので、女性におすすめです。もちろん、男性でも大丈夫ですよ。

十味敗毒湯をニキビ治療に使用した人の口コミ

十味敗毒湯の特徴が分かったところで、実際に飲んでみた人たちの口コミを見てみましょう!

飲んでみた感想

  •  
  • なかなか苦いです。


    4.8/5

    もともとニキビができやすい体質だったので、内側から治したいと思い…皮膚科で処方してもらいました。なかなか苦いですが、漢方は長期間飲み続けないと効果が出ないので、頑張って毎日のんでます。

    @cosme

 


  •  
  • 漢方独特の風味があるものの、慣れれば大丈夫


    2/5
    女性
    細粒なので、漢方の独特な風味がお口の中を漂いますが、慣れればそれほど気にはなりません。

    にしこのおちゃめブログ

 

 

  •  
  • まずいと思ったら拍子抜け!平気でした
    肌質:元々かなりのニキビ肌
    漢方薬って体質に合うとまずいと感じない、とどこかで聞いたことがあります。それが本当かどうかは分かりませんが、私が十味敗毒湯を飲んだときもまずいと感じませんでした。 私が頂いているのは粉薬ですので味はダイレクトに伝わってきます。 まずいんだろうなー。鼻つまんで飲もうかなー。一気に流し込んじゃえばいいかなー。 と恐る恐る飲んだら拍子抜けしたくらい、まずいとも苦いとも感じませんでした。

    酒さ様皮膚炎を完治させよう

 

 

  •  
  • 錠剤タイプが飲みやすくてオススメです


    5/5
    28歳 混合肌
    錠剤でとてものみやすく、粉のより断然オススメです。 こちらを飲むと、高級な化粧品より効果があり手放せません。

    @cosme

 

漢方には煮出すタイプのものと粉末タイプのもの、錠剤タイプのものがあります。

効果の違いとしては、煮出すタイプのものを100%とすると、粉末タイプや錠剤タイプのものは90%程度と言われているようです。煮出すタイプですと、毎朝30分以上かけて煮出す必要があります。

いくら効果が高いといっても、続けられなければ意味がありませんから、アナタに合ったものを選ぶとよいでしょう。

undefined
あっきー
漢方薬というと、苦い!まずい!飲みにくい!というイメージしかありませんでした。  
undefined
はるこさん
同じ味であっても、人それぞれ感じ方が異なるようね。「良薬口に苦し」というコトワザがあるけれど、漢方薬はその逆!「良薬口にうまし」と言われています。つまり、その漢方が体質に合っていれば、まずいとは感じないみたい。アナタの体質に合っていればおいしく感じるかもしれませんね。

ニキビが治った!

  •  
  • 即効で治った!胃にもやさしくて感動しました。

    ニキビが小さくなり、二日と経たず、治ってしまいました。 抗生物質のように、飲み過ぎてはいけないというものでもないし、胃が痛くなるようなこともないのに、こんなに効き目があるなんて、と感動してしまいました。

    www.mathscn.com

 

 

  •  
  • ゴワゴワ毛穴・ブツブツニキビが改善!


    4.58/5
    32歳 混合肌
    あんなに色々試して悩んでいたのは何だったのだろうかと思うほどに肌がみるみる戻ってきました!触り心地ももちもちふわふわで化粧ノリもいい!最近酷かったちりめんジワもなくなってきまてびっくり!元に戻れて本当に良かったです。

    @cosme

 

漢方というと、じっくり時間をかけて治療するというイメージがあるかもしれませんが、即効で効果が表れることも珍しくないようです。

皮膚科のニキビ治療は、西洋医学の外用薬や抗生剤が主流ですが、漢方薬でもこれだけ結果がでるなら、試してみたくなりますね。

悪化した・効かなかった

  •  
  • かぶれ・炎症ニキビが増えた


    2/5
    35歳 敏感肌
    原因不明の湿疹、ニキビが多量にでき、医師もお手上げのときに最終手段として処方されました。 漢方は苦手ではないですが、薬草アレルギーが多いので、アレルギーがでない漢方はであったことがないです。 飲んですぐに顔が真っ赤になり、よくいえば好転反応のようなかぶれ、炎症ニキビが増量。 1週間のんでもひどくなる一方だったため、飲むのを中止しました。

    @cosme

 

アレルギー持ちだと、安易に薬を頼るわけにもいきませんね…!体質に合わなければ、悪化することも気に留めておいたほうがよさそうです。 

メーカーによる配合の違い

同じ十味敗毒湯でも、実はメーカーによって配合されている生薬が異なります。

先ほど10種類の生薬のを紹介しましたが、1種類だけ配合する生薬を変更したものがあります。製造方法や味に大差はありませんが、もう一種類の十味敗毒湯は、桜皮(オウヒ)ではなく”樸樕(ボウソク)”を使用したものです。

樸樕(ボウソク)《薬性=平・薬味=辛・帰経=肺》

ブナ科の”くぬぎ”や同属種の樹皮を乾燥させたものです。血液の巡りをよくして、停滞している毒を流してくれるもので、皮膚の化膿性疾患に効く生薬だそうです。梅毒などの悪瘡(悪性の腫れ物など)の治療にも使用されます。
どちらを選んでも、ニキビへの効果は期待できるそうですが、皮脂の過剰分泌が原因でニキビができている人は、桜皮配合の十味敗毒湯を選んだほうがよさそうです。先ほど紹介したとおり、桜皮には、皮脂分泌を抑制する作用が認められているからです。

桜皮(オウヒ)配合=クラシエや小太郎漢方製薬など

クラシエ 十味敗毒湯エキス錠


96錠(8日分) 希望小売価格:2,362円(税抜)

355円/1日あたり

クラシエ 十味敗毒湯エキス顆粒


45包(15日分) 希望小売価格:3,800円(税抜)

273円/1日あたり

小太郎漢方製薬 ジューハインN(十味敗毒湯)


540錠(60日分) 販売価格:11,842円(税込)
公式サイトを見てみる

くぬぎ(ボクソク)配合=ツムラ

ツムラ 十味敗毒湯エキス顆粒


24包(12日分)希望小売価格:3,500円(税抜)

315円/1日あたり
公式サイトを見てみる

十味敗毒湯が購入できる場所

ドラッグストア

十味敗毒湯は「第2類医薬品」です。第2類医薬品は、薬剤師さんか登録販売者さんが常駐する薬局・ドラッグストアで購入することができます。専門家が常駐しているので、症状を話して相談してみてもよいでしょう。

皮膚科

ニキビ治療ではディフェリンゲルやベピオゲルなどの外用薬や抗菌剤・ビタミン剤などの内服薬を使用するのが一般的。ですが、体質などにより使用できない場合や、それらの薬が効かない場合、また化膿しやすい体質改善を行うために、十味敗毒湯はよく使用されます。

定期的に皮膚科へ通うことが可能であれば、保険がきくので経済的な負担も少なく済みます。

カガエ カンポウ ブティック

心と体に焦点を当て、アナタに合った漢方を処方してくれる高級漢方ブティックです。購入前には、丁寧なカウンセリングをしてくれます。

問診票に記入を済ませると、漢方の専門家が症状や生活習慣などについて詳しくヒアリング。血圧を測ったり舌の状態を確認したりして、体質・症状にあった漢方を処方してくれます。

また、粉末タイプだけでなく、生薬を煮出して作るタイプの漢方薬も取り扱っており、希望に合わせて出してもらえますよ。

カガエ カンポウ ブティックのよいところは、単に漢方薬を購入するだけではなく、しっかり診てもらえるのと、継続して飲み続けられるよう電話連絡などをしてもらえるところです。

サービス面が充実している分、値段は張りますが、ニキビのほかにも改善したいものがある方におすすめです。

十味敗毒湯の注意点

飲み合わせに注意!

自然な生薬の組み合わせとはいえ、漢方も薬であることに違いはありません。

重複する作用を持つ薬剤と併用すると、相乗効果により薬効が強く効きすぎてしまったり、副作用が出やすくなります。薬やサプリメントを併用する場合は、医師や薬剤師に相談しましょう。特に飲み合わせに注意が必要なのは以下の生薬・薬剤です。

  • 甘草(カンゾウ)
  • グリチルリチン酸
  • 葛根(カッコン)
  • 芍薬(シャクヤク)
  • 生姜(ショウキョウ)
  • 大棗(タイソウ)
  • 麻黄(マオウ)
  • 桂皮(ケイヒ)

虚弱体質の人には向いていない

十味敗毒湯が使えるのは「体力が中程度あるかた」です。中程度というのは、日常生活が問題なく送れているかたです。加えて、漢方用語の「虚証」のかたは使用を控えたほうがよいそうです。
というのも、十味敗毒湯は、体の余分な毒・熱・水を排出する作用をもつ漢方。虚証のかたは、余分なものどころか、体に必要なものすら足りず、不健康な状態に陥っている状態です。

漢方薬というのは、症状だけでなく、体格・体力・体質が合致していると抜群に効果を発揮しますが、合っていなければ効果は望めません。

ですので、虚弱体質・虚証のかたは、使用を控えたほうがよいでしょう。また、胃腸が弱っているかたも使用できません。ニキビや皮膚疾患が悪化したり、胃の部分に不快感を覚えたり、下痢などの症状が出ることがあるようです。

妊娠・授乳中の場合

妊娠・授乳中は睡眠不足になりがち。ホルモンバランスも普段とは異なるので、今までニキビに悩まされたことがなかった人でも、ニキビが赤く腫れて痛い!と悩むこともあるかと思います。ですが、赤ちゃんがいる以上、薬の服用には注意が必要。十味敗毒湯は使用してもよいのでしょうか?

妊娠中

妊娠中の投与に関する安全性は確立していないので、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与すること。

Source: database.japic.or.jp

十味敗毒湯の添付文書によると、妊娠中の使用は推奨していないようです。妊娠中に使用できる薬は限られており、ニキビ治療でよく使用されるディフェリンゲルなどは使用することができません。かわりに漢方薬を使用する場合でも、医師・薬剤師に相談のうえ使用するようにしましょう。

授乳中

添付文書に、授乳中の影響に関して明記されていませんでしたが、十味敗毒湯は母乳にも影響があるのでしょうか?

内服薬の母乳移行率は、100~200分の1(1~0.5%)と極めて微量です。この移行量が新生児・乳児への影響する可能性は、極めて少ないと考えます。

Source: www.futaba-cl.com

ママが薬を飲んでも、赤ちゃんへの移行率は1%未満と、影響は少ないよう感じられます。

また、乳腺炎の治療にも用いられることがあることから、授乳期のママであっても、十味敗毒湯の服用は問題なく使用できそうです。

しかしながら、十味敗毒湯は小児への投与実績は少なく、安全性が確立されているというわけではないようなので、やはり医師・薬剤師に相談しながら使用することをおすすめします。

ある程度の期間、飲み続けることが大切

即効で治したい!というのが本音かと思いますが、効果が表れるまでの期間には個人差があるようです。

2、3日でニキビが小さくなっていったという人から、1ヶ月以上かかったという人まで様々です。

副作用などがなければ、まずは1週間程度飲んでみることをおすすめします。今できているニキビの改善なら、1週間もすれば効果は感じられるかと思います。

化膿しやすい体質を改善するなら、数週間は継続して飲むことが必要になるかと思いますが、改善してしまえば飲み続ける必要はないので、ここで体質改善しちゃいましょう!

重篤な副作用

漢方は自然由来のものです。副作用防止のために複数の生薬を組み合わせて配合されているものの、全く副作用が出ないわけではないようです。非常に稀ではありますが、重篤な副作用が出ることがあります。

偽アルドステロン症

十味敗毒湯に含まれる「甘草」の主成分である”グリチルリチン”が原因で起こる副作用です。

副腎から分泌される、血圧を上昇させるホルモンを「アルドステロン」と呼びます。そのアルドステロンが過剰に分泌されることで、血圧を上昇させるだけでなく、低カリウム状態やむくみなどを引き起こします。

ですが、アルドステロンが過剰分泌していないにも関わらず、そのような症状が出ることを偽アルドステロン症と言います。

具体的な症状としては、

  • ・ミオパチー(手足の脱力感・筋肉痛のような痛み・しびれ、麻痺・こわばり・つっぱり感)
  • ・顔・手足のむくみ、体重増加
  • ・食欲低下
  • ・動悸
  • ・吐き気や嘔吐
  • ・息苦しさ
  • ・歩行困難
  • ・意識消失

などが挙げられます。

それも、段々悪化していくようです。ですので、このような症状が出た際には医師や薬剤師に相談しましょう。

症状が進んでしまうと、筋肉が壊れたり脈が乱れたりする恐れがあります。数年間全く問題がなかったとしても、突然発症することがあるようなので、このような症状が出たときには注意が必要です。

その他の副作用

発疹、発赤、そう痒、じんましんなどが出ることもあるようです。このような症状が出た場合は、服用を中止して医師に相談しましょう。


▼ニキビは日々のお手入れもとても大切です。日頃のケアについてはこちらの記事が参考になります♪
ニキビケア化粧品ランキング16選!大人・思春期ニキビを治す方法

十味敗毒湯のFAQ.

Q.ニキビ跡への効果は?

ニキビ跡の”赤み”が気になるんですが、十味敗毒湯で治せますか?

赤みを抑えてくれる効果があるそうなので、ニキビ跡の赤みを抑えるのに期待できそうです。

クレーター跡への効き目はどうですか?

できてしまったクレーターに対して効果があるとは言えませんが、クレーターになる手前の炎症ニキビを鎮めてくれます。ですので、クレーター跡予防には効果的です。

色素沈着してしまったニキビ跡への効果はどうですか?

定着してしまったニキビ跡への効果はあまり期待できないようです。美白効果のある、ほかの方法を試した方が良さそうです。

Q.漢方でよく聞く「好転反応」は大丈夫?

好転反応とは?

「瞑眩(めんげん)現象」や「積極的治癒反応」とも言われるものです。実際には治療の方向へ向かっているのに、治療の過程で一時的に悪化したように見える現象のことを好転反応と呼びます。

好転反応の期間はどれくらい?

数日から数週間と言われており、人によって期間は様々のようです。

ニキビが悪化しても飲み続けてもいいの?

慢性的にニキビに悩まされていた人ほど、好転反応は出やすいと考えられているようです。副作用が原因でニキビが悪化したのか、好転反応なのかは、素人判断では分かりません。悪化した場合は服用を一旦中止して、医師や薬剤師に相談しましょう。

ニキビ治療に十味敗毒湯を使うなら、根気強く!

ある程度体力があって、ニキビが化膿しやすい人のための漢方薬、十味敗毒湯。人によっては即効で効果が出ることが分かりましたね。

ただ、効き目が出るまでの期間や好転反応の有無は人それぞれですから、根気強く長い目で使用することを覚悟しておいたほうがよさそうです。

服用期間の目安として、まずは1ヶ月間。それでもよくならなければ、ほかの方法をあたったほうが良さそうです。漢方とはいっても、薬は薬ですので、使用上の注意をよく確認して服用してくださいね。

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事