ピリピリ敏感肌を本気で治す方法~刺激に負けない強い肌を目指して~

ピリピリ敏感肌を本気で治す方法~刺激に負けない強い肌を目指して~

ちょっとした刺激だけでもピリピリと痛みを感じる敏感肌を本気で治す方法が知りたい!外部からの刺激や乾燥にも負けない強い肌を作るためにはどうしたらいいの?という人にも必見です!敏感肌になってしまう根本的な原因を突きとめて正しいスキンケアを実践!

敏感肌を治すには化粧水だけではダメ!

肌に触れたり、風にあたるだけでも、ピリピリする……という敏感肌。今までたくさんの化粧品を使ってきたけど、自分の肌に合うものが見つからず、常に刺激を与えてしまっているという人も多いかと思います。
そんな敏感肌持ちの人こそ、実は肌に刺激を与えてしまう成分を知らないまま使っていたり、間違ったスキンケアの仕方をしている人が多いのも事実です。
このまま続けていったら、気づいたときには、肌がボロボロに……なんて恐ろしいことにもなりかねません。
まずは、保湿ケアをきちんと行い、敏感肌の根本的な原因を突き止めていくことが大切です。

はるこ先生
正しい知識を理解し、自分の肌に合った化粧品を使い、敏感肌が改善して、治ったという人も多くいます。いまからでも遅くないので、一緒に敏感肌について学んでいきましょう!

敏感肌を治すために大切な3つのこと

まずは肌の状態を理解する

敏感肌になる原因とは、主に乾燥や日頃のストレスによって、肌の大切な働きであるバリア機能が低下してしまいます。そして、ほこりや外部の強い刺激から肌を守る力が弱くなっていき、肌自体が正常に働くことができなくなった状態を指します。

この肌を守っているバリア機能が低下することで、表皮にある角質層も乱れていき、水分や脂質も失われていきます。
その結果、肌が乾燥していき、些細な刺激に対する力も弱まり、ピリピリ痛みが発生したり、かゆみや赤みといった症状が現れてしまうのです。
敏感肌がひどい場合には、特に保湿ケア用品も浸透しにくくなっていくので、根本的な角質層の奥からケアをしていくことが大切になってくるのです。

敏感肌になる原因を理解する

冒頭でも簡単にお伝えしましたが、敏感肌は生まれ持ってできるものではなく、日ごろの生活習慣やストレス、食生活の影響、運動不足、間違ったスキンケアの積み重ねが原因となっていることが多いのです。

特に普段、無意識に使用している化粧品類の中に、肌への刺激が強い成分が含まれているものを使い続けていたり、毎日寝不足や夜更かしで、睡眠不足が続いている人など、それだけでも肌の状態はどんどん悪化していき、敏感肌へと変化していきます。
まずは、敏感肌の原因を突き止めて、自ら改善していかなければ、一生敏感肌と付き合っていかなければなりません。
もしくは、それ以上に肌を悪化させてしまい、取り戻すことができなくなってしまう場合もあるので、注意が必要です。

肌を強くする方法を取り入れる

敏感肌にならないためにも、まずは肌を強くしていく作り方を理解することも大切なポイントです。

「強い肌」=バリア機能も正常で、肌荒れもせず、外部の刺激や乾燥にも負けない肌と言ったところですが、すぐに強い肌になれるわけではありません。
まずは、身近にできることから、1つずつ改善していくことが大切です。肌を強くするためにも効果的な方法をいくつか紹介していきますね。

  • 乾燥を予防するためにもエアコンの使用を控える
  • 食事やサプリなどから必要なビタミンなどの栄養を補う
  • 間違ったスキンケアの仕方を改める
  • 洗顔のしすぎも乾燥を招くため改善する
  • 保湿効果の高い化粧品に変更してみる
  • 生活習慣を見直す

その他にも、「肌断食」と言った方法もあります。主に、普段のスキンケアである洗顔料を使用した洗顔、化粧水や乳液、美容液といった肌につけるものをすべて一時的にやめることを指します。
基本的には、水やぬるま湯で顔を洗い、何もつけないことが肌断食です。
肌断食の目的としては、肌を休めてあげることと、肌本来の力だけで、元の正常な状態へと戻すということが挙げられています。もちろん、季節や温度、年齢や体質によっても合う、合わないといったことがあるので、すべての人に効果的とは言えないのです。

敏感肌を治す方法【顔のスキンケア】

洗顔は負担の少ない水洗顔に変更

水やぬるま湯での洗顔の目的は、なるべく肌に必要な皮脂や、人体に元々存在する保湿成分のセラミドなどを残しつつ、余計な皮脂や汚れを落としていき、肌の新陳代謝を正常に整える働きを持っています。

水洗顔の方法としては、洗顔する際、水またはぬるま湯(だいたい32度~35度前後)で優しく洗顔をすることです。
洗顔の回数は、基本的には朝起きたときと、夜の2回です。ただ、夏場や汗を多くかいた時などは、皮脂の分泌も多くなっているので、回数を増やしても大丈夫です。
洗顔時は、ゴシゴシと強くこすらず、優しく顔全体をなでるように洗うようにしましょう。

メイクやクレンジングはできるだけ避ける

普段、メイクは欠かせないという人も多いと思いますが、使用しているメイク用品や、メイクを落とすために使用するクレンジング剤の中には、敏感肌を悪化させてしまう成分が含まれているものも多く、肌に大きな負担をかけてしまう恐れもあります。できることなら、避けていただきたい部分ですが、なかなか難しいと思います。

メイクを普段からしなくてはいけないという人は、なるべく肌に負担の少ないメイク用品やクレンジング剤を選ぶことをおすすめします。
普段のメイクが軽く、パウダーをのせているだけであれば、クレンジング剤は、刺激の少ないミルクタイプのものがいいでしょう。
また、ファンデーションをばっちり使っている場合には、クリームタイプやバームタイプのものがおすすめです。
メイクを落とす際には、特に濃い部分である口元や目元は、あらかじめオイルなどで落としておくと、クレンジング時に、時間をあまりかけずに顔全体のメイクを落とすことができます。敏感肌は、素早くクレンジングをすることで、肌への負担も少なくできるので、意識して行うことがポイントです。

角質ケアはお休みする

特に敏感肌の人は、できることなら、角質ケアは控えるようにしましょう。ただでさえ、肌が敏感になっている状態なのに、そこにピーリングや毛穴パックなどの強い刺激が加わってしまうことで、余計に敏感肌を悪化させてしまいます。

余分な皮脂や角質を取り除いてしまい、乾燥を大きく悪化させてしまう原因にも繋がります。それでも、どうしても角質ケアをしたいという人は、比較的肌の状態が安定する期間や、女性であれば生理後などの時期を見計らって、肌の調子が良いときに行うようにしましょう。
その際、使用する角質ケア用品は、皮ふに刺激を与えない成分配合のものや、保湿成分と美容成分も含まれており、且つジェルタイプのものがおすすめです。角質ケアを行ったあとは、必ず保湿ケアを念入りに行うことが大切です。

肌に負担の掛からない保湿ケア

軽い敏感肌の場合

敏感肌に欠かせない保湿ケア用品を選ぶ際には、まず高保湿成分である「セラミド」が配合されている化粧水を選ぶようにしましょう。それに加えて、肌に直接刺激を与えてしまう成分が含まれていないか注意をすることが大切です。

保湿効果の高いセラミドは、敏感肌の原因となる肌のバリア機能を正常に整えてくれて、うるおいを角質層の奥深くまで、届けてくれる働きを持っています。
セラミドには、「ヒト型セラミド」という種類のものがあり、肌にも優しくうるおいをたっぷりと与えてくれる効果があるので、この成分が配合されている化粧水を選ぶといいでしょう。

反対に、敏感肌に刺激を与えてしまう成分は、主にこのようなものがあります。

成分刺激となる効能
・アルコール(エタノールなど)多すぎると必要な水分も奪ってしまう。
・香料ハーブや花などの植物の香料が多いが、たくさん配合されていることで、刺激になってしまう。
・ビタミンC誘導体皮脂の分泌を抑える作用があるが、強すぎると乾燥の原因に繋がる。
・着色料上記と同様、刺激が強い作用を持つ。

どの成分も少量であれば、多少問題はないが、多すぎてしまったり、複数含まれていることで、逆に肌への刺激となってしまう可能性があるのです。

ひどい敏感肌の場合

湿疹やかゆみ、赤みなどが特にひどい敏感肌の人は、あえて、普段使用しているスキンケア用品は使わずに、低刺激性処方のものか、もしくはシンプルなケアだけするのがおすすめです。

それでも、炎症がひどく感じる場合には、化粧品に含まれている成分がより刺激となり、悪化させてしまう恐れもあるので、通常の保湿ケアはせず、薬などを併用するのがいいでしょう。ここでおすすめするのが、「ワセリン」を使用するケアの仕方です。

ワセリンとは?

原料である原油を高純度に精製して作られた皮膚を保護するための保湿剤のことです。ほこりや外部の刺激から肌を守ってくれる膜を作ってくれます。

ワセリンには、種類が2種類あり、精製度が低いものが、よくドラッグストアなどで見かける「黄色ワセリン」です。そして、もう1つが黄色ワセリンをさらに精製し、不純物を取って作られたものが、「白色ワセリン」です。こちらは、薬用だったり、化粧油として販売されています。特に肌が弱い人には、この白色ワセリンがおすすめです。

まずは入浴後、何もつけずにワセリンだけ塗るようにしましょう。
ここで、1つ注意していただきたいのが、使用期限は必ず守るということです。
一度開封してしまうと、酸化しやすくなるので、封をしっかりと閉め、できるだけ早めに使いきるようにしましょう。酸化してしまったワセリンは、色がより黄色くなり、油の臭いも強くなるので、すでに酸化しているものは、使用しないようにしましょう。

体の敏感肌の場合

顔だけでなく、身体へのボディケア用品も保湿効果の高い成分が含まれているものを選ぶようにしましょう。また、少量でも伸びが良く、お手頃な値段で購入できるものがおすすめです。
特にボディクリームは、セラミドなどの保湿成分が含まれているものや、スクワランオイルや馬油、ホホバオイルなどの美容オイルも敏感肌にはおすすめです。
ケアの仕方ですが、入浴後、タオルで身体の水分を拭く前に先にボディケア用品を塗るようにしましょう。
水分の蒸発を防ぐためにも、身体に残っている少量の水分を上手く利用して、皮膚の表面に薄い膜をはることができるのです。
また、入浴中のシャンプーやコンディショナーなどの洗い残しが身体に残っていることで、余計な水分を奪ってしまったり、刺激の強い成分が皮膚に残ったままになってしまうことで、乾燥を招く原因にも繋がります。まずは髪の毛を先に洗い、最後に念入りに身体を洗うように意識していくことが大切です。

おすすめの保湿ケア4選

ディセンシア つつむ

肌のバリア機能を整え、角層のすみずみまでうるおいを届けてくれて、肌荒れを繰り返さない美肌へと作り上げてくれる「ディセンシアつつむシリーズ」

ディセンシアの独自技術であるヴァイタサイクルヴェールが外部からの刺激を守り、角層のすみずみまでうるおいを浸透させます。
何よりもバリア機能と保湿効果を高め、肌荒れの繰り返しをストップさせるはたらきを持つ有効成分「ベントナイト」と、高い浸透力を持ち、肌の保湿機能をサポートする「ヒト型ナノセラミド」を配合しています。
愛用者92%の人が肌の変化を実感できたディセンシアの敏感肌を優しくつつむ保湿ケアシリーズです。(販売元:株式会社decencia)

  • 肌がしっかり守られる
    4/5
    30代敏感肌
    クリームは伸びも良く、肌へのフィット感は強め。肌をつつんでいる!ラップしている!感が強く、肌に膜が張られた感じがして、肌がしっかり守られる感じがしました。

    公式サイト

配合されている自然にある成分のベントナイトが、肌にぴったりと密着してくれるようです。独自の技術であるヴァイタサイクルヴェールが肌の奥深くまで浸透していき、しっとりとした肌感を実現してくれるのですね。

  • 低刺激で相性も良い
    5/5
    20代敏感肌
    アルコール系の化粧水がかぶれる自分には低刺激でとても相性がいいです♪テクスチャーのよさもお気に入り

    公式サイト

特に敏感肌や刺激に弱いという人には、低刺激処方にこだわって作られたつつむシリーズとの相性が合うという人も多いようです。柔らかくて、しっとりとした肌ざわりがやみつきになるという声もありました。

効果有効成分価格総合評価(☆5段階)
・肌のバリア機能を整え、角層の奥深くまで潤いを届ける
・肌を守り、キメの細かいふっくらとした肌へと導く
ベントナイト、ヒト型ナノセラミド

Source: 公式サイト

つつむトライアルセット:1,470円(税込)
・保湿有効成分☆☆☆☆☆
・保湿度☆☆☆☆☆
・刺激度☆☆☆☆

乱れがちな敏感肌のことを考えて、作られており、コシと弾力のあるクリームタイプのクレンジングや、刺激緩和成分の「スキンリリーフ成分」を配合した洗顔料、うるおいの連鎖を呼ぶ美容液のような敏感肌用高保湿化粧液保湿効果に富んだフェイスクリームなどが全てセットでお試しできるトライアルセットも揃っているのです。

実際に自分の肌質に合うのか、試してから購入したいという人におすすめなので、ぜひとも実感してみてくださいね。

ディセンシアつつむトライアルセットはこちら

ヒフミド

愛用者91%の人々から満足を得ているヒフミドの魅力とは、天然の保湿成分である「セラミド」です。角質層の奥深くまで、セラミドを浸透させ、紫外線やほこりなどの外部からの刺激から守ってくれるのです。

セラミドの中でも、保水力が3倍の「ヒト型セラミド」を3つも採用しており、肌本来のうるおいをサポートしてくれます。ヒフミドの全商品にこのセラミドを配合しているため、それぞれの役割を担い、肌のうるおいをバランスを整えてくれます。
また、低刺激処方にもこだわっており、無香料、無着色、パラベン・エタノール不使用、そしてアレルギーテスト済み、スティンギングテスト済みでもあります。
まさに敏感肌に適した化粧品シリーズなので、安心して使うことができます。(販売元:小林製薬)

スティンギングテストとは?

肌に塗布したときの皮ふへの刺激(ピリピリ感)を確かめるテストのことを指します。

もちろん、テスト済みではあるものの、すべての人に刺激がでないというわけではないので、万が一、異常が生じた場合にはすぐに使用を中止し、皮膚科専門医にかかるようにしましょう。

  • しっとりうるおい
    4/5
    42歳乾燥肌
    セラミド配合で肌がとてもしっとりうるおいました。刺激がなく、肌荒れがかなりひどいときに使っても滲みません。

    @cosme

高保湿効果を持つヒト型セラミドが3種類も配合されているだけあり、保湿効果も抜群のようです。肌触りももっちり、しっとりしている感覚が敏感肌にも優しく、嬉しい限りですね。

  • 乾燥はかなり改善
    5/5
    37歳敏感肌
    凄く浸透して私の敏感になったお肌に合いました。 敏感肌にも沁みる事なく使用できて無香料だしとても 安心して使えました。 トライアル使用後現品をクリームと一緒に定期購入して5か月ほど経ちますが乾燥はかなり改善されました。

    @cosme

乾燥敏感肌で悩んでいる人にも、多く愛用者がいるようです。特に乾燥がひどい季節や、夏場のエアコンでの乾燥からくるカサツキや粉拭きは、防ぐのも大変ですよね。そんな時こそ、このセラミドが大活躍してくれるみたいです。毎日、欠かさず保湿ケアをすることで、肌にもうるおいが増し、明るくなったという喜びの声もありました。

効果有効成分価格総合評価(☆5段階)
・肌を柔らかくし、バリア機能を整える
・キメを整い、ふっくらとした肌を作る
・角質層の奥深くまで浸透し、外部からの乾燥や刺激を跳ね返す
セラミドⅠ、セラミドⅡ、セラミドⅢ、

Source: 公式サイト

お試し花柄トートバッグセット:980円(税込)
※一世帯1回限り1個のみ
・保湿有効成分☆☆☆☆
・保湿度☆☆☆☆☆
・刺激度☆☆☆☆☆

ヒフミドお試しセットはこちら

ノブⅢ

季節の変わり目や体調によって変化する肌荒れや乾燥が気になる敏感肌の人に向けて作られた「ノブⅢシリーズ」

皮膚のバリア機能をサポートし、うるおいのある健やかな肌に導いてくれる低刺激性の高保湿化粧品です。
バリア機能をサポートする3つの成分「スクワラン」「セラミド」「アミノ酸」を肌に適したバランスで配合しており、外部からの乾燥や刺激に負けない健やかな肌を作り上げてくれます。
さらに、ヒアルロン酸やグリセリン、α-グルコシル、グリセロールなどの美容保湿成分も配合しているため、肌にうるおいを与えながら、美肌効果も発揮してくれます。(販売元:常盤薬品)

  • さっぱりとしている
    5/5
    19歳敏感肌
    刺激がなく、保湿もちゃんとされるので助かりました。とろみのある化粧水が苦手なのですが、この化粧水は比較的さっぱりとしていて良かったです。

    @cosme

化粧品によっては、つけた後にべたつきがあったりするのがイヤという人も多いようですが、このノブⅢシリーズは、つけ心地もさっぱりしており、肌ざわりはしっとりモチモチと、しっかりうるおいを届けてくれる点が魅力的です。

  • しっとりと馴染み
    5/5
    28歳敏感肌
    サラサラしているのに、しっとり! 肌当たりが優しく、荒れた肌にもしっとりと馴染みます。 つけてすぐ、ヒリヒリ感が少し引き、ホッと安心。

    @cosme

愛用者の多くが、つけ心地や使いやすさに共感を得ていました。長く愛用したいからこそ、テクスチャーや肌ざわりは重視したい点ですよね。また、敏感肌に適した無香料、無着色、低刺激性な点もありがたいですね。その他にも、パッチテスト済みやアレルギーテスト済みでもあるので、肌が弱い人でも安心して使用することができます。

効果有効成分価格総合評価(☆5段階)
・バリア機能を正常に整える
・すこやかな肌へと導く
・角層へ浸透を高めて、うるおいを届ける
・肌荒れ防止
スクワラン、セラミド、アミノ酸、α-グルコシル、グリセロール、ヒアルロン酸、グリセリン

Source: 公式サイト

ノブⅢトライアルセット:1,620円(税込)・保湿有効成分☆☆☆☆☆
・保湿度☆☆☆☆☆
・刺激度☆☆☆☆

敏感肌のために作られているとはいいつつ、やはり自分の肌に合うかどうか心配……という人には、約1週間分入ったメイク落とし、洗顔料、化粧水、保湿美容液、乳液、保湿クリームの7点セットがお試しできるトライアルセットもあるのです。送料も無料なので、まさに経済的にも優しいですね。
気になる人は、まずはトライアルセットから試してみるのもいいかもしれません。

ノブⅢトライアルセットはこちら

みんなの肌潤

カサカサ・ゴワゴワ肌用に作られた「みんなの肌潤ローション」。使用する82%の人が実感したうるおいの秘密は配合されている「こんにゃくセラミド」にあるのです。

通常のセラミドと異なり、肌にも優しく、実感しやすい植物由来のこんにゃくセラミドなのです。アレルギーも少ないため、肌が弱い人でも安心して利用できます。

さらに、ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つ「リピジュア」や、もっちりとした肌を保持する「シュガースクワラン」なども配合されており、うるおいを逃がさず、肌の奥深くまで届けてくれるのです。(販売元:北の快適工房)

  • つけた感じのモチモチ感
    5/5
    20代女性
    つけた感じのモチモチ感がすごい!!顔の赤みも減りましたし、季節の変わり目でいつもかゆくなるこの時期でもまだ痒くなってないです。

    公式サイト

とにかく保湿力の高い成分が配合されているため、つけ心地がモチモチして、しっとり整ってくれるという嬉しい声が多かったです。特に季節の変わり目や体調で左右される肌のカサツキや肌荒れをしっかりと保護してくれる点では魅力的です。

  • 刺激を感じず使える
    4/5
    30代女性
    ここまで違和感や刺激を感じず使える化粧水は初めてでした。もっと継続して使って肌の変化を見てみたいです。

    公式サイト

敏感肌のことを考えて、作られた着色料不使用、合成香料不使用、そしてパッチテスト済みな点もありがたいです。もちろん、個人差や肌質によっても合う、合わないなどありますが、万が一、肌に異常が生じた場合にはかかりつけの医師に相談するようにしましょう。

効果有効成分価格
総合評価(☆5段階)
・うるおいを逃がさず、外部からの刺激を守る
・素早く角層の奥深くまで浸透し、もっちり肌を保つ
こんにゃくセラミド、リピジュア、シュガースクワラン、サトウ成分

Source: 公式サイト

人気No.1【15%OFF】3ヶ月毎お届け基本コース:2,533円(税抜)
・初めての方向けお試しコース【10%OFF】:2,682円(税抜)
・お得な年間購入コース【20%OFF】2,384円(税抜)
・保湿有効成分☆☆☆☆
・保湿度☆☆☆☆
・刺激度☆☆☆
みんなの肌潤ローションが、万が一、肌に合わない場合には、商品が到着後、25日以内であれば、1個分の商品代金を全額返金してくれる保証も付いているので、安心して利用できます。

みんなの肌潤ローションはこちら

敏感肌を治す方法【食べ物】

バランスの取れた食事が重要

敏感肌を改善していくためにも、内側からの食事サポートも重要となってきます。特に普段、好きなものばかり食べて、暴飲暴食をしている人や、糖質や脂質を多く摂りすぎている人は、肌へも大きな負担がかかっていることを自覚することが大切です。

また、日ごろから辛い物や刺激のある食べ物の食べ過ぎによって、胃腸の消化機能の妨げになり、肌荒れや乾燥といった原因にも繋がりかねません。
まずは、毎日3食摂るようにし、規則正しくバランスの良い食事を摂ることを心がけていきましょう。

敏感肌の改善に効果的な食べ物

主に敏感肌の原因となる皮膚のバリア機能を正常に整えてくれて、且つうるおいやハリのサポートをしてくれる食べ物を紹介していきます。毎日バランスよく摂取することで、身体の内側から豊富な栄養を与えてくれて、肌の新陳代謝もしっかりと整えてくれます。

肌を健やかに保つための栄養素含まれている食べ物
・タンパク質(皮ふを作り上げる元になる栄養素)肉類、魚介類、卵などの乳製品、大豆製品など
・ビタミンA(肌の新陳代謝を正常に促進し、健康に保つ栄養素)肉類のレバー、人参、しそ、かぼちゃ、海藻類、のりなど
・ビタミンC(コラーゲンの生成を助ける栄養素)赤ピーマン、カリフラワー、キャベツ、キウイ、アセロラ、レモンなど
・ビタミンE(血液の流れを促し、肌の奥まで栄養分を届ける栄養素)アーモンド、ナッツ類、うなぎ、かぼちゃ、卵など
・亜鉛(肌の中の細胞自体を合成し、促進する栄養素)牡蠣、カニ、レバー、納豆、卵、牛肉など
・ビタミンB群(皮膚の粘膜を健やかに保持する栄養素)卵、大豆製品、乳製品、緑黄色野菜など
現代人に特に多い、加工食品やファーストフードなどの過剰摂取も、糖質や脂質の摂り過ぎに繋がるので、あくまでも食べ過ぎは禁物です!これらの食べ物を日々の食事に少しずつ摂りいれていくことで、敏感肌への改善の近道にもなりますよ。

肌を強くするサプリも取り入れて

オルビス おこめのセラミド

お米の胚芽から抽出した「セラミド」を配合したオルビスの「おこめのセラミド」サプリメント。もっちりツヤのある美しさへと導いてくれます。

それに加えて、もろみ酢の約34倍のアミノ酸を含む発酵酒粕と、肌をなめらかに整えてくれる日本酒特有の美容成分も配合されています。
まさに、お米の栄養がたっぷりと詰まった自然派サプリメントです。(販売元:ORBIS)

  • 体感しました
    5/5
    40代前半
    すごく乾燥するので、冬場は口の周りが赤くなりますが、これを夜寝る直前に2粒飲んで寝ると、朝プリプリになり、終日乾燥を感じにくくなります。口の周りが赤くなることも軽減してきています。

    公式サイト

特に乾燥がひどい季節などには、スキンケアと併用して、サプリメントも飲んでいる人が多いようです。オルビスと聞くだけでも、信頼度が高く、何より自然派のお米から作られているということもあり、良い口コミが多く見受けられました。

  • キメが整ってきた
    4/5
    20代後半
    これのみはじめて約一ヶ月たちました。 自分でもキメが整ってきたかなぁ~なーんて思っていたら元化粧品会社にお勤めされていてた知り合いの方に「ほんとに綺麗だよね~キメが細かくて」と言っていただきました。

    公式サイト

毎日1日1粒~2粒飲み続けるだけで、肌のキメが整い、ツヤを出してくれるなんてありがたいですね。内側からもしっかりとケアできる優れものです。

効果有効成分価格・内容量
・肌をなめらかに整える
・乾燥を内側から予防する
・ツヤのある明るい肌へ導く
米胚芽醗酵抽出物
酒粕醗酵抽出物
ステアリン酸カルシウム
二酸化ケイ素
シェラック
グリセリンエステル

Source: 公式サイト

・20~40日分(200mg×40粒):2,400円(税抜)

オルビスおこめのセラミドはこちら

ぷるきら生活

うるおい成分で人気を集めている「セラミド」と、肌のツヤや輝きをサポートする「B-クリプトキサンチン」を配合し、内側から肌本来の美しさを整えるサプリメント「ぷるきら生活」

それに加え、「コエンザイムQ10」や「ビタミン類」、「しょうがエキス」も一緒に配合しているため、美容成分がたっぷりと含まれており、うるおいと輝きを実現してくれます。(販売元:株式会社ダイセル)

  • しっとり、うるるん
    4/5
    飲んですぐ違いが! 7日ほどで翌朝何かが違う。しっとり、うるるん。メイクののりも良くなり感動!さすがぷるきら生活!しょうがエキスも入っていて、秋冬にいいですね。

    公式サイト

5種類の美容成分や有効成分が配合されているため、しっとりとした肌ざわりや翌朝の感触が違う!といった嬉しい声もありましたね。特に乾燥がひどくなる季節にはおすすめのサプリメントのようです。

  • 化粧のノリの良さを実感
    5/5
    アトピーが劇的に改善する、というわけではありません。 しかし、乾燥していた肌全体がしっとりするので、必要以上のかゆみは回避できます。 また、乾燥のひどい部位には特に効果を発揮するようで、顔の乾燥がひどかったため、化粧のノリの良さを実感できました。

    Amazon

女性であれば、誰しも乾燥からくる粉拭きやちょっとした刺激からの痛みが気になり、思うように化粧ができないことがありますよね。そんな時でも1日3粒飲むだけで、翌朝の化粧のノリの良さを実感できるのはありがたいものです。

効果有効成分価格
・肌のツヤや輝きをサポート
・肌本来の美しさを整える
・アンチエイジング効果
セラミド
コエンザイムQ10
しょうがエキス
B-クリプトキサンチン
ビタミン類

Source: 公式サイト

・特別価格【50%OFF】2,160円(税込)

ぷるきら生活はこちら

敏感肌を治す方法【日常生活】

空気の乾燥に注意する

日常生活の中で、改善できる点もいくつかあります。まずは、よく夏の暑い季節に使用するエアコンからの空気の乾燥に注意することです。無意識のうちに、室内にいるだけで、肌への乾燥を悪化させてしまいます。

また、エアコンと一緒に加湿器を使用していても、加湿器の効果がきちんと発揮されていないと、乾燥を招く原因に繋がり、敏感肌へと変化していくので、気をつけるようにしましょう。

上質な睡眠で肌の再生を促す

特に毎日夜更かしをしていたり、寝不足で睡眠が足りていない人は、なるべく質の良い睡眠をとるように心がけていきましょう。

質の良い睡眠とは、就寝の3時間前には、食事を終わらせて、1時間前には入浴しておくことです。
その他にも、就寝する1時間前には布団に入り、部屋を暗くして、スマートフォンやパソコンなどのブルーライトを浴びないようにしましょう。
平均して6~7時間ほど熟睡できると、肌の新陳代謝も再生され、敏感肌への改善にも繋がります。就寝前に、なかなか寝付けないという人は、自分の好きな香りをかいだり、アロマなどを焚いておくと、リラックス効果も生まれ、心地よい気分で眠りにつくことができますよ。

運動や入浴で血行促進する

日頃、運動不足の人や湯船にしっかりとつからずに過ごしている人も見直しが必要です。平日のちょっとした時間や休日には、簡単なストレッチやヨガを行ったり、軽いウォーキングやランニングを行うだけでも、血行が促進され、肌にも効果的です。

また、入浴時はなるべく湯船につかるようにし、全身の血行を促し、血液の流れを良くするだけでも、その後のスキンケアの浸透力もアップします。適度な運動や血行促進を毎日意識して行うだけでも、肌にはとても効果的なので、意識していくことが大切です。

治らない敏感肌は皮膚科に相談を

アトピーが隠れているリスクがある

アトピー肌になる原因としては、子供の場合には食事によって2~3歳の赤ちゃんが消化器の機能がうまく発達せずに、未消化のまま吸収されてしまうことで起きる可能性があります。

また、アトピー性皮膚炎は、遺伝からくる場合もあります。両親がアトピー持ちだったり、他のアレルギーの病気や花粉症、気管支喘息などにかかったことのある人は、アトピー素因の可能性も高くなり、アトピーになりやすいのです。
それ以外には、大人になってからのストレスや、花粉などからくる「アレルゲン物質」環境汚染が進んでいる地域に移動した、不規則な生活などが挙げられます。
アトピーには、天然保湿因子がもともと足らないケースが隠されている場合もあるので、敏感肌だと思っていたら、実はアトピー皮膚炎だったなんて人も多いのです。なかなか敏感肌が改善されないと思う人は、一度病院で診てもらうことをおすすめします。

皮膚科での治療方法

主にアトピー性皮膚炎の場合には、皮膚の症状によっても治療の仕方が異なります。軽微、軽症、中等症、重症の4段階に分かれているのが特徴です。

特に症状が重い場合は、ステロイド外用薬で炎症をしっかりと抑えていきます。徐々に改善されていけば、弱い薬へと変更することができ、最終的に、保湿剤だけ使用し、日常生活でも大丈夫なくらいにまで安定させることもできます。症状がひどい場合には、自力で治そうとするのではなく、まずは皮膚科専門医に診てもらうことが、早期治療にも繋がります。

赤みや肌荒れ改善も敏感肌の根本解決が近道

現在、肌の赤みや肌荒れなどで悩んでいる人も多いと思います。特にひどい場合は、皮膚科で診てもらったり、もしくはアトピーの可能性もあるので、早めの受診が必要になってくると思います。
しかし、それだけが理由でなければ、根本的な原因としては、敏感肌の解決により、改善されるものばかりなので、まずは今の生活習慣の見直しや、間違ったスキンケアをしていないかなど、改めて考え直すことが、治療の近道でもあるのです。
ただ、肌の表面だけ治療しても、根本的な原因から直さなければ、また再発してしまい、悪化してしまう場合もあります。
これ以上、敏感肌を進行させないためにも、日常生活の改善と、自分の肌に合った化粧品を見つけて、保湿ケアを念入りに行っていくことが大切です。

はるこ先生
いつまでも肌が弱いからと悩んでいるのではなく、毎日の生活の見直しや、化粧品類の改善を徹底的に行っていくことで、敏感肌から脱出することもできますよ。まずは、自分の肌にぴったりのスキンケア用品を見つけていくことから始めていきましょう。