おすすめ!敏感肌に優しい乳液11選。美白&ニキビケアもおまかせ☆

おすすめ!敏感肌に優しい乳液11選。美白&ニキビケアもおまかせ☆

敏感肌でも安心して使えるぴったりの乳液を教えて欲しい!そんな人に必見です!普段使っている乳液はどれも刺激が強くてピリピリしてしまうとお悩みの人におすすめ12選を一気に公開!厳選した保湿ゲルクリームも3選合わせてお届けしていきます!

お肌に合う乳液がなかなか見つからない敏感肌…私のお肌には乳液って使えないの?と悩んでいませんか?
乾燥しているのに皮脂が沢山出てしまうインナードライ肌は乾燥ケアが必須なので、スキンケアの仕上げに乳液を使いたいところ。
でも敏感肌だからどんなものを使ってもトラブルが出る…。

ここではそんなお悩みを抱えている人にピッタリの編集部が厳選したおススメ乳液を紹介していきます!
その他にも

  •  乳液の選び方
  • 乳液の使い方
  • 敏感肌を改善するスキンケア以外の方法

についてもお教えします。
すぐにでもおすすめの乳液をチェックしたい人は【編集部厳選】敏感肌におすすめ乳液ランキングTOP5からジャンプしてみてくださいね♪

敏感肌ケアにおすすめの乳液は?

今までたくさんの乳液を使ってみたけど、潤いが足りないせいか乾燥を感じたり皮脂が大量に出たりする…こんなインナードライの症状を抱えていませんか?
また敏感肌の人は自分の肌に合う乳液が見つからず、トラブル続きでもう乳液は使いたくない!なんて思っている人もいるかもしれませんね。

undefined
はるこ先生
刺激に弱い敏感肌にとっては、なかなか自分の肌に合う乳液が見つからないものですよね。今まで色々試してきたけど、結局どれも合わなかったなんて落ち込んでいる人も必見です!敏感肌に適した乳液を厳選して紹介していくので、一緒についてきてくださいね。
  •  リサーチした商品数⇒24商品
  • 閲覧した口コミ件数⇒31件
  • 調べたサイト数⇒18サイト

今回は、敏感肌でも、刺激が少なく、うるおいや保湿力に富んだ成分が配合の乳液や、プチプラでも大容量の乳液まで一気に解説していきます。
美容成分や有効成分が豊富に含まれているものを選び、自分のお気に入りの一品をぜひとも選んでみて下さいね。

毎日使用する、消耗品だからこそ、こだわっていくことが大切です。
乾燥や肌荒れで悩んでいる敏感肌の人や乾燥を感じているのに皮脂が大量に出てしまうインナードライ肌の人に向けて、徹底的に調査していきます!

 基本のキ!敏感肌と乳液の関係

まずは基本ともいえる敏感肌と乳液の関係について紹介していきます。敏感肌ってどんな状態?乳液ってどんな働きがあるの?と気になっている人は必見です。

敏感肌とは

敏感肌とは肌のバリア機能が低下し、外部刺激を肌が受けやすくなっている肌質のことを言います。
人の肌は油分と水分がバランスよく保たれていることで肌内部のバランスが整い、肌表面に刺激から肌を守るバリア機能というものが働きます。

しかし油分・水分が不足することによって肌が乾燥し、それに伴ってバリア機能を形成することが難しくなり、刺激を受けやすくなってしまうというわけです。
刺激を受けやすくなると今まで使えていた基礎化粧品が使えなくなったり、ちょっとした刺激を受けるだけで赤み・かゆみ・ヒリヒリといった肌トラブルが発生しやすくなります。

敏感肌は肌質の中でも特に肌トラブルが起きやすい肌と言えます。

乳液の役割

乳液はスキンケアの仕上げに使うものです。
保湿成分や美容成分が含まれている他、メインとなるのが油分です。

人は年齢と共に油分が減少していきます。
油分が減少するとバリア機能の形成が難しくなるので、バリア機能がしっかりと働く健康的なお肌にするには油分を補給してあげなければなりません。

乳液には油分が含まれているので、スキンケアの仕上げに使うことで油分を補給し、さらに油分が肌表面に蓋をすることで肌内部の水分を逃さないようにしてくれます。

乳液がおすすめの敏感肌のタイプ

 乳液と同じ働きを持つ基礎化粧品にクリームがあります。
どちらも油分が含まれているので、肌のバリア機能を構築するために欠かせない存在だといえます。

この二つの何が違うのかというと、油分の量です。
クリームの方が油分が多く含まれているので、乳液がおすすめなのは乾燥を感じるけど皮脂がたっぷり出るインナードライの敏感肌の人です。

インナードライは乾燥肌ではあるものの、皮脂が出ているので油分が少ないというものではありません。
ただ乾燥のケアをしないと皮脂は大量に出続けるので、油分が少ない乳液で保湿ケアをしてあげることが大事です。

クリームは油分が多くなっているので、酷く乾燥を感じている敏感肌の人におすすめです。

【敏感肌用】保湿クリーム10選!おすすめのプチプラ&デパートコスメ

敏感肌に優しい乳液の選び方

敏感肌の人は肌に優しい基礎化粧品を使う必要があります。ここでは肌に優しい乳液を選ぶポイントについて紹介していきます。

保湿目的の乳液をチョイス

敏感肌のケアをするにはまずは保湿ケアを重視することが大切。
保湿ケアをすることで肌内部の水分を補給し、さらに乳液に含まれる油分が肌表面に蓋をしてくれるので肌内部に水分を閉じ込めた状態にすることができます。
敏感肌は乾燥肌が悪化した状態であることが多いので、肌内部に水分を補給して肌全体をうるおいで満たしましょう。

刺激成分を避ける

敏感肌の人は普通の肌質に比べて刺激を受けやすい肌質なので、使う基礎化粧品には特に気を遣わなければなりません。
基礎化粧品には刺激成分が含まれているものも多くあります。
石油系界面活性剤・アルコール・パラベン・香料・着色料・防腐剤などです。

これらはその基礎化粧品の鮮度を保つため、また基礎化粧品の使いやすさをより良くするために含まれているものです。
ただ敏感肌の人に取ってはこれらの成分が原因でトラブルが出る可能性がありますので、刺激成分があまり含まれていないものを選ぶようにしましょう。

使用前にパッチテストを行う

乳液だけでなく、初めて使用する化粧品すべてにおいていえることですが、特に敏感肌の人は、使用する前には、必ず「パッチテスト」を受けておくことが大切です。
パッチテストとは、主に薬剤などのアレルギー反応が自分の肌に発症しないかどうか調べるための簡易的なテストです。 

ここでは、パッチテストの簡単なやり方もお教えしておきます。ぜひチェックしてみてくださいね!

  1. まず、背中や二の腕の内側に化粧品をつけた試験紙つきのフィルムを貼ります。パッチテスターと言われるもので、市販でも簡単に購入できます。
  2. この状態で48時間貼り付けたままにしておき、2日目に再度チェックして、パッチテスターを剥がします。
  3. その後、30分ほど時間を置いて、待ちます。結果は、反応によって5段階で示されるので、それを確認して、特に反応がなければ、問題なく使用できます。

※皮膚科などで行うとより正確なので、ぜひ試してみてくださいね。

【編集部厳選】敏感肌におすすめ乳液ランキングTOP5

まずは編集部が厳選した敏感肌におすすめの乳液ランキングTOP5を紹介します。刺激を受けやすく、自分の肌に合う乳液が見つからない…と困っている人におすすめです。

エトヴォス モイスチャライジングセラム

\ヒトの肌と同じ構造のセラミドを豊富に配合/

Source: 公式サイト

エトヴォス モイスチャライジングセラム

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 価格:4,320円(税込)
  • 内容量:50ml
  • メーカー:エトヴォス

保湿成分であるヒト型セラミドをバランスよく配合した保湿美容液のエトヴォス「モイスチャライジングセラム」

特に乾燥敏感肌のことを考えて作られ、ヒト型セラミドを5種類も配合。肌なじみも良く、うるおいを持続させてくれます。
それに加え、保湿効果と整肌効果のある6種類の花のエキス植物性プラセンタオーガニック由来のスクワランホホバオイルシアバターを豊富に含んでいます。
また、肌に優しい6つの処方にもこだわっており、シリコン、パラベン、石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料、着色料も不使用のため、肌が弱い敏感肌でも安心して使用できる点が魅力的です。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 手に張り付く
    使用感は、つけてすぐはスルスルのびるのですが 少したつと手に張り付く感じで好みが分かれるかなぁと。 これがセラミドなのだとは思いますが。

    公式サイト

  • うーん…
    化粧水は良かったですが、こちらに関してはなんか意味あったのかな?と言った感じです。

    公式サイト

手に張り付く、意味があるのかわからないという声がありました。

手に張り付くのはしっかり肌に浸透している証拠とも言えます。
化粧水だけでは水分が逃げてしまうので、乳液で蓋をしてあげることでインナードライや乾燥肌を改善していくことができます。

インナードライや乾燥肌にとっては乳液は必須ともいえるので、スキンケアの仕上げに必ず使いましょう。

良い口コミから見るメリット

  • とても伸びがよく
    5/5
    26歳女性
    とても伸びがよく、ハンドプッシュすると手に吸い付くようにモチモチになります。美容液兼乳液なので、夏場などは化粧水の後これ一本で良さそうです。 私の場合、肌が敏感になった時でもヒリヒリすることなく使えました。

    @cosme

  • 使い心地良い
    5/5
    22歳女性
    敏感肌で他のスキンケアを使うとピリピリして痛かったんですが、こちらの商品は大丈夫なので愛用しています!! しっとりするのにべたつきはないので使い心地良いです

    @cosme

たった1本で美容液と乳液の効果をもたらし、保湿力も抜群なので、重宝します。低刺激性なのと、肌にも優しい処方が多くの敏感肌にも人気を集めています。
特にべたつかず、さらっとした使い心地が手離せなくなるといった口コミも多く見受けられました。
長く愛用することを考えると、使いやすさは、とても重要ですよね。

公式サイトを見てみる

エトヴォス モイスチャライジングセラムの成分と特徴

  • 乾燥しがちな肌にうるおいを与え、整える
  • しっとりと柔らかい肌を作る 
  • 乾燥肌に不足しがちなセラミドを豊富に配合

人の肌と同じ構造をしているヒト型セラミドを5種類配合することで、セラミド不足によって肌内部のバランスが崩れているお肌を正常な状態へと整えます。
正常な状態に整えることで角層の隙間を塞ぎ、隙間から水分が逃げていくことを防ぐことができるのです。
これによって乾燥をケアすることができますので、乾燥肌だけでなく、乾燥によって皮脂が大量に出てしまうインナードライ肌のケアにも繋がります。

敏感肌の人でも使えるよう、石油系界面・鉱物油・シリコンなどの刺激成分を含んでいませんので、お肌が敏感な人にもオススメです。

ヒアルロン酸や天然保湿因子などの高保湿成分もたっぷり配合されているので、肌のバリア機能を回復させる・保湿ケア効果が期待できる乳液です。

エトヴォス モイスチャライジングセラムを安く買う方法

エトヴォス モイスチャライジングセラムは市販でも販売されていますが、最寄りに販売店がない場合はネット通販での購入となります。
公式サイト・楽天で取扱いがあります。

どちらも同じ価格となっていますが、公式サイトには定期購入があり、定期購入はそれよりも安い価格で購入することができます。
長く続けるのであれば定期購入がおすすめです。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2017年11月現在)
公式サイト楽天amazon
4,320円(税込)
定期購入:3,888円(税込)
4,320円(税込)在庫切れ

公式サイトを見てみる

ノブⅢ ミルキィローション

\バリア機能を守りながら肌に潤いを与える/

Source: 公式サイト

ノブⅢ ミルキィローション

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 価格:4,320円(税込)
  • 内容量:80ml
  • メーカー:常盤薬品

肌内部のバランスを整えるヒト型セラミドを配合することで、セラミドを肌内部に補給し、水分の逃げにくいお肌を作り上げるノブⅢ ミルキィローション。

ノブⅢシリーズは肌のバリア機能をサポートするシリーズなので、シリーズ全体にバリア機能をサポートするスクワラン・アミノ酸・セラミド3を配合しています。
刺激に弱い敏感肌のバリア機能をサポートしながら油分と保湿成分を届けてくれる乳液です。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 赤みが出た
    6末から使用しておりましたが秋になり、超敏感肌になり、 肌の赤みがなかなかひかないので、使用中止しております。

    アットコスメ

  • 冬はちょっと物足りない
    さらっとした感じもあり高保湿ではないので、どちらかというと春夏向けかな? 真冬はちょっと物足りないかも。 肌の揺らぎが気になる際もヒリヒリせず使用できるのは敏感肌コスメの良いところなんですけどね。

    アットコスメ

肌に赤みが出た、冬は物足りないという声がありました。

肌に赤みなどのトラブルが出る場合は含まれている何らかの成分が合っていない恐れがあるので、トラブルが悪化する前に使用を中止しましょう。
乳液だけでは保湿成分が物足りないと感じてしまうので、化粧水・美容液と合わせて使うことで保湿効果をしっかり実感できますよ。

良い口コミから見るメリット

  • 皮膚科Dr推薦
    痒みや赤みが無くなり、ストレスが無くなりました。

    amazon

  • 気に入ってます
    乾燥のひどくない時は以外にこれで終了でもいいかもと思いました。アトピーなので あれもこれも塗ってもアレルギー反応おこすので 私にはシンプルなけあがあってるので気に入りました。

    amazon

かゆみや赤みが出なくなった、アトピー肌でも満足という声がありました。

しっかり保湿ケアをすることでかゆみや赤みといった乾燥トラブルが出にくくなりますので、肌に合う場合は長く続けていきましょう。
アトピー肌の人でも使えるようなので、刺激に弱くなっているお肌におすすめですね。

公式サイトを見てみる

ノブⅢ ミルキィローションの成分と特徴

  •  肌を整える天然型セラミド配合
  • バリア機能をサポートする成分を配合
  • 香料・着色料を含まない低刺激処方

敏感肌は肌内部のセラミドが不足し、水分が逃げやすくなっている恐れがあります。
肌が乾燥することによって皮脂が大量に出てしまうインナードライや、油分が不足して起こる敏感肌となってしまうのです。

インナードライも敏感肌もどちらも改善するにはまずは肌内部のバランスを整え、水分が逃げにくいお肌を作らなければなりません。
天然型セラミドが肌状態を整え、さらにバリア機能をサポートする成分が低下しているバリア機能を復活させてくれるので、徐々に水分の逃げにくい刺激に強い肌を作り上げていくことができます。

敏感肌のための基礎化粧品シリーズなので、香料や着色料を含まない低刺激処方です。

ノブⅢ ミルキィローションを安く買う方法

ノブⅢ ミルキィローションは市販で購入することもできるので、最寄りに販売店がある場合は市販での購入がおススメです。
ネット通販では公式サイト・楽天・amazonで取扱いがあります。

楽天が最も安くなっていますが、公式サイトには送料無料の特典と確実に正規品を購入できるという安心感があります。
正規品を使わなければきちんとと効果を得られませんので、ネット通販で購入する場合は公式サイトがおすすめです。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2017年11月現在)

公式サイト楽天amazon
4,320円(税込)3,648円(税込)4,280円(税込)

公式サイトを見てみる

dプログラムモイストケア エマルジョン

\肌を滑らかにする低刺激乳液/

Source: 公式サイト

dプログラムモイストケア エマルジョン

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94.7点
  • 価格:4,104円(税込)
  • 内容量:100ml
  • メーカー:資生堂

常に乾燥がひどく、粉拭きやカサツキが気になるという乾燥敏感肌の人に向けて作られた「モイストケアエマルジョンR」
空気を包んでいるかのような、ふわっとしたなめらかさと、伸びやすいエアリーミルク処方を採用しているので、肌なじみも抜群の乳液です。

肌の奥までしっかりとうるおいを届け、しっとりとした肌感を維持してくれます。
また、パラベンフリーやアルコールフリー、無香料・無着色、弱酸性のため、まさに敏感肌のことを考えて作られた一品です。

dプログラムモイストケア エマルジョンの購入はこちら

悪い口コミから見るデメリット

  • 化粧水は良かった
    化粧水はとても合っていたのですが、乳液を付けると頬の辺りがニキビっぽくなってしまうので、使い始めて2~3日で使用中止しました。

    アットコスメ

  • 肌に合わない
    こちらの乳液は、ムズ痒くなる、小さな湿疹ができるなど肌にあわないです。保湿力、使用感は好きなんですが・・

    アットコスメ

ニキビができた、湿疹ができるなどの声がありました。

ニキビや湿疹と言った肌トラブルが出る場合は肌に合っていない恐れもありますので、トラブルが悪化する前に使用を中止しておきましょう。
油分が多くなってニキビができている可能性もありますので、油分が多い場合は乳液の使用自体を控えてください。

良い口コミから見るメリット

  • 季節の変わり目に使用
    5/5
    40代女性
    ここ数年、季節の変わり目、特に春から夏にかけては、肌が敏感になりやすくなってきて、 どうしようかと思っていたところ、こちらを勧められて使用。 こちらを使うと、肌がピリピリすることもなく、安心して使えています。 また使用感もよいので、これからはこちらをリピートしようと思います。

    公式サイト

  • 使いごこちに満足
    4/5
    肌の粉ふき感が気になっていたのですが、使用してからは調子がいいです。使いごごちもベタつかないので満足してます。

    公式サイト

季節の変わり目や体調が変わるときには、肌も敏感になりやすいです。そんな時こそ、肌の状態に合わせて使える優しい処方が多くの人から愛されています。
刺激もなく、長く使える点では、嬉しいものです。何よりも使用者のほとんどが、使いここちに絶賛していました。
エアリーミルク処方による、空気のような感覚に包まれている実感が柔らかく、使い続けたいと思えるのだとか。
毎日使用することで、肌のうるおいも増し、気持ちも明るくなりますね。

dプログラムモイストケア エマルジョンの購入はこちら

dプログラムモイストケア エマルジョンの成分と特徴

  • 乾燥からくる粉拭きやカサツキを予防する
  • 肌の奥までうるおいを届けてしっとり肌を作る
  • パラベン・アルコール・着色料などを含まない低刺激処方

乳液に含まれるジェルボール・水分・油分は肌に優しい感触となっており、このジェルボール内に保湿成分などを含んでいます。
肌につけてもベタつきを感じることなく肌の奥へとスーッと馴染んでいくので、ジェルボールに含まれる成分が肌のすみずみまで浸透していきます。
油分はお肌の上に残るので、乾燥を感じているお肌への油分補給もしっかり行ってくれますよ。

防腐剤・アルコール・香料・着色料フリーとなっているので、刺激の弱いお肌に優しい処方となっています。
インナードライの敏感肌も、乾燥の酷い敏感肌もしっかり保湿ケアしてくれますので、肌に優しくお肌に水分と油分を与えてくれます。

dプログラムモイストケア エマルジョンを安く買う方法

dプログラムモイストケア エマルジョンは市販での購入が可能なので、最寄りの販売店での購入がおすすめです。
ネット通販では公式サイト・楽天・amazonで取扱いがあります。

楽天が最も安くなっていますが、確実に正規品を購入できるのは公式サイトなので、公式サイトでの購入がおススメです。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2017年11月現在)

公式サイト楽天amazon
4,104円(税込)3,036円(税込)3,980円(税込)

dプログラムモイストケア エマルジョンの購入はこちら

SK-II R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ

\潤いのあるキメの整った肌へと導く/ 

Source: 公式サイト

SK-II R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93点
  • 価格:12,420円(税込)
  • 内容量:50g
  • メーカー:SK-II

肌表面のキメを整え、ハリヤツヤ、弾力を引き出してくれるSK-Ⅱの「R.N.A.パワーラディカルニューエイジ」

加水分解ダイズタンパク・加水分解酵母タンパクの混合成分が配合されているため、保湿力も抜群で、毛穴の奥深くまで浸透し、みずみずしい肌へと導いてくれます。
また、乾燥による小じわも気にならなくなり、エイジングケアとしてもおすすめの一品です。

公式サイトを見てみる

ファンケル 乾燥敏感肌ケア 乳液

\潤いのヴェールが刺激に弱いお肌を守る/ 

Source: 公式サイト

ファンケル 乾燥敏感肌ケア 乳液

  • 編集部評価:★★★★★ 総合91点
  • 価格:1,836円(税込)※3本セット
  • 内容量:10ml×3本
  • メーカー:ファンケル

インナードライ・乾燥の敏感肌を守りつつ、乾燥を防ぐために必須の保湿ケアもしっかり行うファンケル 乾燥敏感肌ケア 乳液。

肌に浸透させることでうるおいのヴェールを形成するので、刺激に弱い敏感肌を刺激から守ってくれます。
軽い使用感の乳液で重さやべたつきを感じない仕様となっているので、乳液の重たさが気になる人に特におすすめです。

ファンケル 乾燥敏感肌ケア 乳液の購入はこちら

【ドラッグストア編】市販の乳液TOP3

次にドラッグストアで販売されている市販で人気の乳液TOP3を紹介します。身近で購入できる敏感肌用乳液をお探しの人におすすめです。

キュレル 乳液

\しっとり肌に導く乾燥性敏感肌用乳液/

Source: 公式サイト

キュレル 乳液

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 価格:1,944円(税込)
  • 内容量:120ml
  • メーカー:花王

潤い保持力をサポートする有効成分である「潤浸保湿セラミド機能成分」「ユーカリエキス」が角質層の奥深くまでじっくりと浸透する「キュレル乳液」

外部からの刺激や乾燥から守り、ふっくらとした潤いに満ちた肌へと導いてくれます。
また、消炎剤である有効成分も配合されているため、肌荒れを防止してくれる点も魅力的です。
何よりも肌になじみやすく、しっとりしながらもべたつかないテクスチャーが、多くの人からの人気を集めています。

キュレル 乳液の購入はこちら

悪い口コミから見るデメリット

  • シミが増えた
    金額に似合わないかな。 一応2本目なのですが、シミは薄くならないし しかも増えてきたし。。。

    アットコスメ

  • 痛かった
    化粧水とは違い、こちらはピリピリして、刺激がありました。 アトピーで顔をかきむしってしまうことがあるのですが、 炎症を起こした肌でも化粧水はしみないのに、乳液はしみました。痛かったです。

    アットコスメ

シミが増えた、ピリピリするという声がありました。

キュレルの乳液には美白有効成分は含まれていませんので、シミの改善やシミの予防としては効果は期待できないかもしれません。
ピリピリするのは何らかの成分が肌に合っていない可能性が高いので、トラブルが続くようであれば使用を中止しましょう。

良い口コミから見るメリット

  • 伸びが良くて使いやすい
    5/5
    35歳敏感肌
    潤うけどさらっと伸びが良くて使いやすい 安心して使えるのがいいです 敏感になっている時に気にせず使えるのがいいですね

    @cosme

  • うるおうのにさっぱり
    5/5
    27歳敏感肌
    うるおうのにさっぱり。 キュレルの商品の良いところがこの乳液でも遺憾なく発揮されています。 ポンプ式で1プッシュで1回分で問題なく足ります。 あのポンプの形が衛生的で好きです。 そして大容量。3ヶ月~半年くらいはもったかと思います。

    @cosme

うるおいはしっかりと保ちつつ、伸びの良い使い心地は、多くの人からの支持を集めています。
敏感肌だからこそ、刺激が強いものは、ピリピリしてしまうので、その点では、敏感肌のことを考えて作られています。

しっかりとうるおいながらも、べたつきがないさっぱりとした感触にやみつきになるという愛用者も多いようです。
何より、ポンプ1回押すだけで、必要な分だけ使用できる点では、嬉しいですよね。使い心地も考えて、作られた優れものです。キュレル 乳液の購入はこちら

キュレル 乳液の成分と特徴

  • 潤いのあるしっとりふっくらな肌へと導く
  • 角質層の奥深くまで浸透し、うるおいを届ける
  • 肌荒れを防止する

肌内部のバランスを整えるセラミド機能成分、潤いを保持する作用を持つユーカリエキスが肌の角層にまで徐々に浸透していきます。
肌馴染みが良い乳液となっているので、使用後のべたつきを感じることなくしっかり潤いを実感できます。

潤い保持成分の他、炎症を抑える成分としてアラントインを配合しています。
肌荒れを予防してくれる効果もあるといわれているので、ニキビなどの肌トラブルが起きやすい人にもオススメです。

毎日使い続けることで肌に潤いを与え、内側からふっくらとした弾力を感じるようになるので、肌内部のバランスを整えるとともにインナードライや乾燥性敏感肌の改善にもおすすめです。

キュレル 乳液を安く買う方法

キュレル 乳液は市販での購入が可能なので、最寄りの販売店での購入がおすすめです。
ネット通販の場合は公式サイト・楽天・amazonで取扱いがあります。

楽天が最も安い価格となっているので、ネット通販で購入するのであれば楽天がおすすめです。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2017年11月現在)

公式サイト楽天amazon
1,944円(税込)1,414円(税込)1,944円(税込)

キュレル 乳液の購入はこちら

ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク

\コクのある濃厚なテクスチャーが肌を包む/

Source: 公式サイト

ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94.2点
  • 価格:2,160円(税込)
  • 内容量:100g
  • メーカー:ミノン

コクのある肌ざわりなのに、肌へのべたつきもなく、すっとなじんでくれる、敏感肌や乾燥肌に向けて作られた「ミノンアミノモイスト」

外部からの刺激や乾燥でごわついてしまった角質層にも、アミノ酸のうるおいがしっかりと浸透し、柔らかい肌へと導いてくれます。
9種類の保潤アミノ酸と2種類の清透アミノ酸を配合しているため、肌のバリア機能をサポートし、キメやハリ、ツヤ感を引き出してくれる優れものです。
肌が弱い人のことを考えた、低刺激性でもあるので、今まで刺激が強くて、試してきた乳液が合わなかったという人にもぜひおすすめです。(販売元:第一三共ヘルスケア)

ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルクの購入はこちら

ちふれ 乳液 しっとり

\アルコールフリーのしっとり乳液/

Source: 公式サイト

ちふれ 乳液 しっとり

  • 編集部評価:★★★★★ 総合91点
  • 価格:648円(税込)
  • 内容量:150ml
  • メーカー:ちふれ

肌を乾燥から守り、なめらかで柔らかい肌へと導いてくれます。
保湿成分である「ヒアルロン酸」や「トレハロース」を配合しているので、角層の奥深くから、しっとり感を保持します。

内容量も150mlとしっかり入っており、600円という安さで購入できる点が、消耗品にしては魅力的です。

また、無香料・無着色、ノンアルコールなので、普段使っていた乳液が合わなくなってきたという人にはぜひともプチプラでおすすめの一品です。

ちふれ 乳液 しっとりの購入はこちら

【プチプラ編】お安めな人気の乳液

次に価格が安いプチプラ乳液を紹介します。価格を抑えて乳液ケアをしたい人におすすめです。

無印良品 乳液・敏感肌用・高保湿タイプ

\刺激成分フリーの敏感肌用乳液/

Source: 公式サイト

無印良品 乳液・敏感肌用・高保湿タイプ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • 価格:780円(税込)
  • 内容量:200ml
  • メーカー:無印良品

岩手県釜石の天然水を使用して作られた無印の「敏感肌・高保湿タイプ」の乳液です。
乾燥が酷い敏感肌・乾燥によって皮脂が多く出るインナードライ肌・脂性と乾燥を併せ持つ混合肌など様々な肌質に対応できるため、口コミでも人気となっています。

配合されているのは厳選された成分なので、敏感肌やニキビ肌にもおすすめです。
サッパリとした使用感なのに、お肌はしっとりとするので敏感肌のケアにもエイジングケアをしたい人の乳液にもピッタリですよ。

お値段が安いことも無印良品の魅力です。

無印良品 乳液・敏感肌用・高保湿タイプの購入はこちら

【ニキビ編】優しくケアする乳液

次に敏感肌のニキビケアにおすすめの乳液を紹介します。敏感肌でニキビができやすい人におすすめです。

オルビス 薬用クリアモイスチャーM

\肌の潤いを保ちながら周期ニキビを予防/

Source: amazon

オルビス 薬用クリアモイスチャーM

編集部評価:★★★★★ 総合97点
価格:1,836円(税込)
内容量:50g
メーカー:オルビス

大人ニキビや肌荒れの根本的な原因にアプローチし、徹底的に予防し、肌のバリア機能を高め、大人ニキビケアをしてくれるシリーズのオルビス「オイルカットクリアモイスチャーM」

「紫根エキス」が肌のバリア機能を高め、大人ニキビや肌荒れのできにくい強い肌へと導きます。
そして、「甘草エキス」に含まれるグリチルリチン酸ジカリウムが、すでに発生しているニキビの悪化や肌荒れを防ぎ、健やかな肌へ整えます。
また、オイルカット+高保湿バリアによって、べたつかない、高保湿と乾燥や外部からの刺激より守り強い肌へ導きます。

公式サイトを見てみる

【美白編】低刺激&保湿も優秀な乳液

次に低刺激で美白効果が期待できる乳液を紹介します。
ここで紹介する美白効果とはシミやくすみを防ぐためのものです。シミ・くすみの予防をしたいと考えている人におすすめです。

ジェイドブラン  美白モイストエマルジョンM

\揺らぎがちな肌を整える乳液/

Source: 公式サイト

ジェイドブラン 美白モイストエマルジョンM

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 価格:6,912円(税込)
  • 内容量:100ml
  • メーカー:ジェイドブラン

乾燥を感じがちな敏感肌や、乾燥によって皮脂が多く出てしまうインナードライ肌などの揺らぎがちなお肌をオーガニック成分が安定させ、健康的な状態へと導くジェイドブラン 美白モイストエマルジョンM。

肌に刺激を与えない天然成分がお肌の状態を安定させ、たっぷりの潤いを与えていくのでスキンケア後はしっとりとしたお肌に。
美白有効成分としてビタミンC誘導体を配合しているので、シミ・くすみの予防効果が期待できる乳液です。

公式サイトを見てみる

【番外編】セラミド配合オールインワン

次にセラミドが配合されているオールインワン化粧品を紹介します。

オールインワンは一つで化粧水や乳液、クリームなどのスキンケアの複数の役割を果たしてくれます。
化粧水・美容液・乳液…と一つ一つのスキンケアに時間がかけられないという人におすすめなので、朝の忙しい時間帯のケアや小さい子供がいて自分のケアに時間がかけられない人はオールインワンでケアしましょう。

メディプラスゲル

\潤いを持続させるオールインワンジェル/

Source: 公式サイト

メディプラスゲル

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • 価格:3,996円(税込)
  • 内容量:180g
  • メーカー:メディプラス

化粧水、美容液、乳液、クリームが1つになった奇跡のゲルと呼ばれているほど人気の「メディプラスゲル」

ナノ型ヒアルロン酸セラミドスーパーコラーゲンなどの66種類もの美容成分が配合されているので、もっちりとしたうるおいのある肌へと導いてくれます。
また、防腐剤フリーのため、肌への優しさにもこだわった一品です。

公式サイトを見てみる

乳液で敏感肌をケアする方法

敏感肌を乳液でケアするときは3つのパターンがあります。自分の肌質や肌の状態に合わせてどのパターンでケアするかを決めましょう。

パターン①化粧水の後に使う

乳液は一般的には化粧水の後に使うものです。
乳液には保湿成分や油分が含まれているので、化粧水で水分などを肌に浸透させた後に乳液を浸透させることで肌表面に油分の蓋を作ってくれます。
蓋を作ることで肌内部の水分を逃がさないようにできるので、乾燥を感じるお肌のケアに乳液は欠かせません。

では乳液の基本的な付け方を紹介します。

  1.  乳液を適量手のひらに出す
  2. 両手で乳液を温めて、顔全体に馴染ませる
  3. 両手の手のひらを顔全体に優しく押し当てて、乳液を肌の奥に浸透させるように押し込んでいく
  4. 乳液のベタつきがなくなったら完了

ベタつきがあると完全に浸透していない状態なので、ベタつきを感じなくなるまでハンドプレスをしましょう。

ヒリヒリしない!敏感肌に優しい化粧水15選。保湿効果や目的で選ぼう

パターン②化粧水の前に使う

乳液には先行乳液というものがあります。
先行乳液は商品の説明欄にかかれているので、先行という表記があった場合は化粧水の前に使用するようにしましょう。

先行乳液は肌に水分や油分を与えることでお肌を柔らかくし、その後のスキンケアで使う化粧水やクリームの浸透率を上げるという役割があります。
加齢や乾燥によってお肌が硬くなっている人は化粧水などの浸透率が悪くなっているので、先行乳液を使うことで化粧水などの浸透率を上げ、その効果を最大限に実感することができます。

お肌が硬くなっている人は先行乳液の使用がおススメです。
使用は乳液の基本的なつけ方と変わりませんので、お肌にしっかり浸透させましょう。

パターン③クリームと併用する

基礎化粧品のトライアルセットを購入すると、乳液と一緒にクリームが付属されていることもあると思います。
乳液を使うつもりだったけど、どうせついているならクリームも使いたい…でも乳液とクリームって併用していいの?と悩みますよね。

乳液は油分が少なめで軽いテクスチャー、クリームは油分が多めで少し重ためのテクスチャーとなっています。
乾燥がとにかく酷くて皮脂がほとんど出ないお肌にはクリーム、乾燥しているけど皮脂が多く出るインナードライ肌には乳液がおすすめです。

ただインナードライ肌も水分・油分をバランスよく補給することが大切なので、おすすめは乳液とクリームを使い分けることです。
保湿成分や油分が含まれるメイクをする朝は油分が少なめの乳液でケア、お肌を休ませる夜はクリームでのケアと言った風に使い分けることで水分と油分をバランスよく補給することができます。

これによって乾燥を防ぐことにもつながるので、カサカサのお肌も乾燥によって皮脂が出るお肌も正常な状態へと導いてくれますよ。

乳液を使わずにケアすることってできる?

生理前などお肌がとにかく敏感になっている時は、普段使っている乳液が使えなくなることもあります。乳液を使えないからといって油分で蓋をしないと水分が逃げてしまうので、お肌が敏感になっている時はワセリンを使いましょう。ワセリンはお肌の内部に浸透していないもので、お肌の表面に付着することで肌を守る役割と肌内部の水分を逃さない役割を果たしてくれます。乳液が使えない時はワセリンを代用しましょう。

敏感肌をスキンケア以外で改善する方法

敏感肌はスキンケア以外にも改善する方法があります。ここでは敏感肌を改善するための3つの方法をご紹介します。

メイクで改善

女性は毎日のようにメイクをすると思いますが、肌全体に乗せるものと言えばファンデーションがあります。
ファンデーションには基礎化粧品同様、肌に刺激となる成分が含まれているものもありますので、敏感肌の人はファンデーション選びにも気を使う必要があります。

肌に負担が少ないものを使用すれば、刺激に弱い敏感肌に負担をあまり与えずに肌を美しくすることができます。
そのため敏感肌の人は刺激成分がほとんど含まれていない、天然成分や保湿成分がたっぷり含まれているファンデーションを使用しましょう。

敏感肌におすすめのファンデーションを知りたい人はこちら↓

敏感肌におすすめファンデ14選~肌負担の少ない選び方やメイクのコツ~

食べ物で改善

敏感肌は肌が乾燥している状態でもあるので、まずは肌の状態を整えることが大切。
お肌の乾燥はスキンケアだけでなく、食べ物でも改善することができます。

敏感肌のケアをしたい時に摂取したいのがビタミン類です。
ビタミン類には肌を健康的に保ち、ダメージを修復する働きがあります。
敏感肌を正常な状態へと導きながら、日中に受けた肌ダメージの回復もしてくれるので、刺激を受けやすい敏感肌にピッタリなのです。

では必要なビタミン類を紹介しましょう。

  •  ビタミンA:肌ダメージの修復
  • ビタミンB群:肌を健康的に保つ
  • ビタミンC:コラーゲン生成のサポート、肌の老化を食い止める
  • タンパク質:肌を作る大元となる成分

ビタミン類やたんぱく質をしっかり毎日の食事から摂るようにしましょう。
食事からこれらの栄養素を摂ることが難しいのであれば、サプリメントからの摂取もおすすめ。
サプリメントでの摂取を考えている人はこちらを見てみてくださいね↓

敏感肌を改善!食事やサプリでできる内側ケアと化粧水・洗顔料も6選

生活習慣で改善

敏感肌を改善するなら普段からの生活習慣の改善も心がけておきたいところ。
特に気を付けたいのがストレスと睡眠不足です。

ストレス

ストレスが溜まるとストレスに対抗するためにストレスホルモンという物が分泌されます。
ストレスホルモンは皮脂腺を刺激する作用があるといわれているので、皮脂の大量分泌を促してしまいます。

またストレスホルモンが優先的に分泌されるので、女性ホルモンの分泌量が低下してしまいます。
このことでホルモンバランスが崩れてしまうので、美肌を保つための女性ホルモンが減少してお肌が乾燥してしまうのです。

ストレスはどうしても溜まってしまうので、定期的にストレスを解消しておくことが大事です。

睡眠不足

睡眠不足に陥ると成長ホルモンが分泌されにくくなります。
成長ホルモンは肌のターンオーバーに必要不可欠なもので、肌のターンオーバー自体も睡眠中に行われるといわれています。

睡眠不足に陥ることで成長ホルモンが分泌されない上に肌のターンオーバーも行われにくくなるので、古い角層が溜まってニキビなどの肌トラブルの原因にもなります。
肌トラブル以外にも乾燥などの症状を招きかねませんので、睡眠はしっかりとるようにしましょう。

敏感肌さんの乳液選びはお試し必須!

敏感肌の人は、実際に自分の肌に乳液が合うかどうか、まずきちんと確認をしてから使うことをおすすめします。
パッチテストを事前に行ってみたり、初めて使用する化粧品は最初から単品購入をするのではなく、まずは少量のトライアルセットから試してみるなどして、うまく見極めていくことが大切です。

大容量の乳液を購入したあとに、結局肌に合わなくなって使えなくなってしまった!といったことのないように、厳選して選んでいきましょう。

はるこ先生
敏感肌の人は特に、自分の肌に合っていない成分配合のものを使い続けるだけでも、敏感な肌には大きな刺激となり、ますます乾燥や肌荒れを悪化させてしまいます。きちんと自分の肌は自分で守っていくようにしましょうね!

もう一度おすすめの乳液を見たいという人はこちらからジャンプしてみてくださいね♪