男女別オイリー肌におすすめのシャンプー5選!ベタつく頭皮を解消!

毎日シャンプーしてるのに頭皮がオイリー!改善策は?

毎日お風呂に入ってシャンプーもしっかりしているのに、なぜか頭皮がべたついてしまうことってありませんか?髪の毛をいたわるようにシャンプーして、しっかりとドライヤーで乾かしてもいるのにどうしてこんなにも頭皮がオイリーになってしまうのでしょうか。

この記事ではそんなオイリー肌な頭皮の原因などを解説しつつ、男女別におすすめのシャンプーなども解説していこうと思います。

頭皮のベタつく原因となる習慣5つ

頭皮のベタつきの原因となる習慣というものがあります。もし、頭皮がベタついてそれが気になっているという方は以下の習慣の中のどれかを無意識に行っているのかもしれません。

シャンプーの選び方が間違っている

多くのシャンプーが販売されており、種類もまた様々ある中で気になったシャンプーや自分の肌質がこれじゃないかと考えて購入する方はたくさんいます。その中で頭皮がベタついてしまった人は、自分の肌質とシャンプーの対応できる肌質が合っていない可能性があります。

中でもオイリー肌の人は洗浄力の高く、泡立ちの良いものを選びがちですが、そのシャンプーでは逆に余分な皮脂どころか潤いを保つために必要な皮脂まで落としてしまい、皮脂の分泌を促進させてしまうことに繋がってしまいます。

オイリー肌の人が選ぶシャンプーというのは、余分な皮脂をしっかり洗浄しつつ、必要な皮脂を蓄えて、髪の潤いを保つことができるシャンプーということになります。その中でもアミノ酸系のシャンプーが生薬成分などが配合されている為、過剰な皮脂分泌のせいで起こるニキビなどの炎症を抑えられるのでおすすめです。

シャンプーの方法が正しくない

シャンプーに問題はないのであれば、実はシャンプーのやり方が間違っているということもあるかもしれません。

正しいシャンプーのやり方は、まず最初にしっかりとシャワーで頭皮を洗う事から始まります。シャワーを浴びながら頭皮を指の腹でマッサージするようにして汚れを落としていくことで、7~8割程度の汚れを落とすことができます

次に頭皮と髪にしっかり泡立つようにシャンプーをしていきます。この時爪を立てて洗うのは逆効果になりますので、指の腹でもみ込むように洗うように注意しましょう。

最後のすすぎの時は泡を流すだけでなく、頭皮のシャンプーもしっかりと洗い流す必要があります。この時洗い残しがあると、フケやかゆみの原因となりますので、この時ももみ込むように洗っていきましょう。

このように洗っていくのですが、逆に洗いすぎると頭皮へのダメージや髪へのダメージに繋がることもあります。洗いすぎもよくありませんので、程々に丁寧に洗ってあげてください。

ドライヤーの使い方が悪い

シャンプーをした後に自然乾燥ではなく、しっかりとドライヤーで乾かしているという人でオイリー肌な人にはドライヤーが原因であるということもあるかもしれません。

実はドライヤーで乾かし過ぎてしまうと、必要な水分や皮脂も乾燥してしまうので余計に皮脂を分泌してしまうので、オイリー肌になってしまうこともあります。

ドライヤーで乾かすときには、先にタオルで優しくゆっくり髪の水分を取ってあげることも重要です。あまりに水分が残ったままでドライヤーで乾かそうとすると時間もかかってしまい、ドライヤーの温風で逆にダメージが入ってしまいます。

次にドライヤーで乾かすときには髪の根元から毛先にかけて乾かすようにして、20㎝ほど離してから温風を当てるようにしましょう。あまり近すぎると頭皮にダメージが入ってしまいますので、適度に離してあげることが大切です。

そして一箇所に集中して乾かすのではなく、万遍なく風を当てて短時間で乾かすようにしましょう。時間がかかればかかる程ダメージが蓄積し、一箇所に集中するとその部分だけ熱ダメージがひどく、他の箇所が自然乾燥してしまいます。

全体を乾かし終えたら、最後は冷風で髪を引き締めてあげましょう。これを行うことで髪にハリとツヤが出て、頭皮も引き締まるので潤いを逃がさなくなります。

食生活の乱れ

シャンプーやドライヤー以外にも日常生活の影響でオイリー肌になる人もいます。その中で一番影響するのが食生活でしょう。食生活の中で、スナック菓子や揚げ物などの油分の多いものを好んで食べていたり、頻繁に食べていたりはしませんか?

そうした食べ物の油というのは肌の皮脂を多く分泌してしまう原因でもあります。頭皮以外の部分におけるオイリー肌の原因でもありますから、オイリー肌が気になる人はなるべく控えておくようにしましょう。

食生活の改善を行うのであれば、なるべく油分の多いものや脂身の多いお肉なども控えて、野菜などを積極的に食べてビタミン類を摂取するようにしましょう。中でも緑黄色野菜などを食べるのがおすすめです。

不規則な生活習慣

生活習慣の乱れはそのまま体調などの体の変化に直結する場合が多くあり、皮脂の分泌量もまたこれに影響されます。特に女性の場合はホルモンバランスの乱れにもつながりますので、不規則な生活習慣は止めるようにしましょう。

中でも多いのが睡眠不足で、仕事が忙しかったりすると自身に必要な睡眠時間が確保できないという人が多くいます。睡眠不足からのストレスはホルモンを分泌する際にも影響してきます。この影響により、ホルモンバランスが崩れると皮脂分泌が過剰になる場合があるのです。

男性ホルモン、女性ホルモン両方に皮脂の分泌を促進する作用を持つものがありますので、女性の場合このバランスの乱れが本当に大きくなるのです。

オイリー肌用シャンプーの選びのポイント

ではオイリー肌の人はどんなシャンプーを選んでいけばいいのでしょうか?男性と女性とでそれぞれ違った選び方になりますので、それぞれを詳しく解説していきます。

【男性編】シャンプーの選び方

男性がシャンプーを選ぶ場合には以下2つのポイントに注目して選ぶ必要があります。なるべくこのポイントを守るようにすれば、よりよいシャンプーを選ぶことができるでしょう。

①男性シャンプーはここに注目!

男性がシャンプーを購入する場合、まず1番最初に気を付けておくべきなのが、メンズ用のシャンプーであることです。

市販のシャンプーはそのほとんどが女性をターゲットにしており、髪をしっとりさせるために油分がどうしても多く配合されたシャンプーが多くなってしまいます。オイリー肌の男性がまず選ぶべきはメンズ用のシャンプーであることです。そして、皮脂を取り除く力が強いものは選ばないことも重要です。

皮脂を取り除きすぎると、頭皮が乾燥したと身体が勘違いをして毛穴から余計に皮脂を分泌してしまうので、皮脂を分泌しやすい体質になりやすくなってしまいます。

②オイリー肌に良い成分とは?

メンズシャンプーに配合されている成分の中でも、アミノ酸界面活性剤、天然成分などが入っているものが良いシャンプーとされています。特にアミノ酸界面活性剤は最も肌や髪に優しく、環境面でも優れている成分ですので、男女問わず良いシャンプーには主にこの洗浄成分が配合されています。

また、各天然成分も刺激が少ない上、頭皮の保護やフケ・臭いの防止効果も期待できますのでこのような効果の入っているシャンプーがおすすめです。

【女性編】シャンプーの選び方

男性用のシャンプーとは違い、市販の場合、その多くが対象となっている女性の場合はどのようなシャンプーを選べばよいのでしょうか?ここでは女性用のシャンプーの選び方とその成分を解説します。

①女性シャンプーはここに注目!

女性の方でオイリー肌の方は、脱脂力が強く泡立ちの良い、ドラッグストアなどでも良く売られている硫酸系シャンプーを購入しがちですが、男性と同じくあまり皮脂を取り除く力が強すぎないものを選びましょう。

女性の場合もあまり強すぎると皮脂を逆に分泌しすぎる体質になりかねません。また、髪質にもこだわるのであればノンシリコンのものを選ぶと良いでしょう。

②オイリー肌に良い成分とは?

男性のシャンプーと同じく、アミノ酸界面活性剤が配合されているのはもちろんですが、女性シャンプーであれば、スカルプケア成分が配合されていると頭皮環境を整えるのに大きな味方となってくれます。メンズシャンプーにはよくスカルプケア成分は配合されているのをみますが、女性用にはあまり見ることがない成分です。

また、他にも余計なシリコンを始めとした成分が配合されていないのも重要になりますので、ノンシリコンのアミノ酸系シャンプーを選ぶと良いでしょう。

【男性編】おすすめのオイリー肌用シャンプー6選

では、ここからはおすすめの男性向けオイリー肌用のシャンプーを6選、解説していきます。シャンプーを新しく買い替えようと思っている人、どんなシャンプーを買おうか迷っている人はこちらを参考になさってみてはいかがでしょうか?

リアップエナジー

Source: 公式サイト

生涯を通して同じブランドのシャンプーで統一ケアしていきたいと思っていいる人には、大正製薬から新発売されたリアップエナジーがおすすめです。リアップエナジーは、全部で3種類ありストロングオイリー・オイリー・ドライと頭皮の悩みに合わせてシャンプーを選び・変えていくことが可能です。

オイリー肌の人におすすめしたいのが、ストロングオイリーです。シリーズ内最強の洗浄力で皮脂・汚れを徹底除去して、配合されたボタニカル成分レモングラス葉/茎エキスとムラサキ根エキスが頭皮を保湿して、健やかな状態に整えます。大正製薬の発毛剤リアップと併用するのもおすすめです。

価格は3,900円(税込)なので、比較的続けやすい値段になります。

販売サイトはこちら

チャップアップシャンプー

Source: Amazon

頭皮や頭髪を綺麗に保ちたい、という人はこちらのソーシャルテックの販売している、チャップアップシャンプーがおすすめです。肌に優しい弱酸性、髪に優しいノンシリコンで、高級アミノ酸を配合しているだけではなくオーガニック成分、植物系成分も多数配合されています。

また、美容師やスタイリストがおすすめしているシャンプー第1位という、その実力をプロにも認められたシャンプーでもあります。価格が4,180円と高めですので、購入する際はよく考えて購入しましょう。悩まれているのなら、価格等を考慮したうえでこちらを使われてみてはいかがでしょう?

公式サイトはこちら

&GINO プレミアムブラックシャンプー

Source: Amazon

頭皮の洗浄と共に栄養補給などをして、頭皮頭髪をイキイキとさせたい、という人はアールスタイルの販売しているプレミアムブラックシャンプーをおすすめします。

頭皮環境を整えつつ、配合されたアミノ酸で優しく頭皮を洗いますが、その洗い心地はまさに美容液で洗っている、と感じる洗い心地です。その洗い心地に違わず、美容成分も含まれているので髪の悩みがまさにこれ一本で解決できてしまうのです。

ただ、価格が5,184円(税込)とかなり高いので良く考えてから購入してみることをおすすめします。頭皮も髪も綺麗に洗って整えたい、というのであれば良く考えてから、こちらのシャンプーを購入すると良いかもしれません。

販売サイトはこちら

スカルプD スカルプシャンプーオイリー

Source: Amazon

メンズ用シャンプーで一番有名であろう、スカルプDの中でも脂性肌に対応しているスカルプシャンプーオイリーは、洗浄力、ハリコシボリューム、保湿力もありながら、独自開発のアミノウォッシュ+(プラス)という、スカルプD独自のアミノ酸が配合されていますので、きめ細かい泡ができ、頭皮を優しく洗ってくれます。

ただ、価格が3,900円と少し高めなので手を出しにくい、という口コミもありますが、評価は高いので実力は確かでしょう。もし、こちらを使ってもまだベタついてしまう、という場合は他にも超脂性肌用という、本当にベタつきがひどく、皮脂分泌も多い方用の製品もありますので、大手のものを使いたい、というのであれば使ってみるのもいいでしょう。(販売元:アンファー)

販売サイトはこちら

アデノゲン スカルプケアシャンプー オイリータイプ

Source: Amazon

資生堂のスカルプケアシャンプーなどを販売しているアデノゲンのスカルプケアシャンプー、オイリータイプはアデノシンMPと呼ばれる、髪を健やかに成長させるための成分も配合されたノンシリコンタイプのシャンプーです。

オイリー肌の人が悩むことの多い頭皮臭に対応できるシトラスグリーンの爽やかな香りのシャンプーですが、オイリータイプとだけあってすっきりと洗い上げてくれます。

オイリー肌以外にも髪や頭皮に悩みを持たれている方は、育毛、養毛、抜け毛予防に対しても大変有効な成分であるアデノシンの配合されたこちらのシャンプーを一度使われてみてはいかがでしょうか?3,240円(税込)です。

公式サイトはこちら

クリアフォーメン シャンプー

Source: Amazon

男性には男性ための頭皮ケアを、という名目で作られたこのクリアフォーメンのシャンプーは、男性の頭皮に必要な4種の補給成分を配合された製品です。タウリン、アミノ酸、ビタミンE誘導体、ヒマワリ油の4種の成分は保湿、肌を整える効果がありますので、優しく洗い上げながらも頭皮の乾燥を防ぐ、保湿成分もしっかり配合されていることになります。

頭皮の乾燥は余計な皮脂を分泌することにもつながりますので、しっかりと保湿もしたいというのであれば、こちらのシャンプーを使ってみるといいかもしれません。(販売元:ユニリーバ・ジャパン)

販売サイトはこちら

【女性編】おすすめのオイリー肌用シャンプー5選

男性のおすすめの次は、女性のオイリー肌へのおすすめのシャンプーを5選、解説していきます。女性の方でオイリー肌にお悩みの方は、こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?

haru kurokamiスカルプ

Source: 公式サイト

haruの製品の中でも、アミノ酸を始めとした植物由来成分、ミネラルなどの配合により、ボリュームケア、美髪ケアを行うことができるのが、haru kurokamiスカルプです。

特に洗い上がりには力を入れており、天然シルクや真珠エキスで、リンスなしでも指通りなめらかになるよう処方されています。

オイリー肌と共に、綺麗な髪、ボリュームのある髪を目指したいという人にはこのharu kurokamiスカルプがおすすめかもしれません。無添加、天然由来100%ですから成分的にも続けやすいでしょう。

2,880円(税抜) 販売元:nijito

公式サイトはこちら

ハーブガーデンシャンプー

Source: Amazon

ボタニカルシャンプーにこだわりたい、という人はこちらのハーブガーデンシャンプーがおすすめです。アミノ酸シャンプーで、ノンシリコンのほかにもオーガニックハーブウォーターなども使用されている、大人から子供まで安心して使うことができるシャンプーでもあります。

中でも天然由来成分はその数なんと38種類という多さで配合されているので、オイリー肌の改善だけでなく、髪のハリやコシにも効果的でしょう。ボタニカルシャンプーでオイリー肌を改善したい、というのであればこちらのシャンプーを使ってみてはいかがでしょう?

4,000円(税抜) 販売元:さくらフォレスト

公式サイトはこちら

CA101薬用ブラックシャンプー

Source: 公式サイト

このCA101薬用ブラックシャンプーは酵素の力で角質をケアするという、他のシャンプーとは少し違った特徴を持っています。

肌は年齢と共にターンオーバーが乱れてしまいますが、それは頭皮にも当てはまります。この薬用ブラックシャンプーで毎日角質ケアをシャンプーで行うことで古い角質を綺麗に落として、酵素の力でターンオーバーを整えます。

また、アミノ酸の他にも薬用炭や海泥といった天然の洗浄成分も配合されていますので、洗浄力ではアミノ酸系シャンプーの中でもかなり良いと思われます。そしてその洗い上がりは植物エキスと天然オイルが髪と頭皮に潤いを与えてくれますので、しっとりとした洗い上がりになります。

2,800円(税抜) 販売元:エル・ド・ボーテ

販売サイトはこちら

グローイングショット グラマラスケアシャンプー

Source: 公式サイト

クレンジング発想で、頭皮の汚れをすっきりと落とすのがこのグローイングショット グラマラスケアシャンプーです。

14種類という多くのアミノ酸が配合されており、他にもトチャカエキスが頭皮を優しく洗いながら髪を補修し、3種類の浸透性コラーゲンを始め、セイヨウナシ発酵エキスなどの美容成分が髪に潤いを与えてくれます。

皮脂もきちんと洗い流してくれますが、どちらかと言えば髪を綺麗に整えてくれる成分が多く配合されています。美髪を目指したい、という人にこのシャンプーはおすすめでしょう。

2,900円(税込) 販売元:ポーラ

公式サイトはこちら

デル・マーレ リペアライズ シャンプー

Source: Amazon

ノンシリコンオーガニック系ヘアケア、と銘打たれたのがこのリペアライズシャンプーです。アミノ酸系の洗浄成分、ノンシリコンはもちろんですが、スーパーヒアルロン酸、天然植物エキス22種類配合などと本当にたくさんの成分が配合されています。

10年後、20年後も綺麗な髪を保っていたい、という人はもちろんですが、年齢による髪の悩みや加齢臭に悩みを持っている人にもこちらのシャンプーはおすすめです。また、オイリー肌にはもちろん、他にも乾燥肌、敏感肌にも対応してくれるので、どんな肌質の人でも使うことができる万能性もあります。

3,125円(税込)販売元:リンクス

販売サイトはこちら

自分に合ったシャンプーを使って頭皮を健康にしよう

自分の頭皮に合うシャンプーはどんなものか、大体わかりましたか?もちろんシャンプーに掛けられるお金も限りがありますし、中には自分には合いそうなものがないという人もいるでしょう。

しかし、オイリー肌は自分に合ったものを使うことが一番早い改善方法です。自分に合ったシャンプーを探して、健康な頭皮と綺麗な髪を手に入れましょう。

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事