繰り返すニキビにおすすめはビーグレン!基本アイテムからトライアルセットまで一挙公開!

繰り返すニキビにおすすめはビーグレン!基本アイテムからトライアルセットまで一挙公開!

ニキビが気になる人に人気の「ビーグレン」シリーズの秘密は、モンモリロナイトとQuSomeにありました。ビーグレンの化粧品の特徴や商品の詳細などを紹介します。さまざまなニキビケア用品で望んだ結果が得られなかった人必見です!

​ビーグレンシリーズについて知りたい!ニキビ肌に効くって本当?​

さまざまな肌の悩みに合わせて使えることでも有名なビーグレンの化粧品。なんと、トライアルセットは8種類の中から悩み別に選ぶことができるのです!その中には「ニキビ」用に作られたセットや「ニキビ跡やクレーター」用に作られたセットがあります。

最新テクノロジー「QuSome​」​で成分が肌に浸透しやすいこともあってか「効果があった!」、「悩みが解決した!」と口コミでも評判です。

はるこ先生
ビーグレンの公式サイトでは、「どうしてニキビができるのか」「どういう肌の状態なのか」「どうしていくべきなのか」について解説しているページも紹介してくれるので、本当に親切だなぁと感じましたし、便利ですよね♪

アッキー
それはよいですね!僕も学生時代ニキビに悩まされた身だから、もっと早く出会いたかったなぁ……。では、ニキビ肌に効果的といわれているビーグレンについてもっと詳しく知っていきましょう!

ビーグレンってどんな化粧品?

ビーグレンのスキンケア化粧品について、口コミサイトなどで聞いたことはあるけれど、実際にどのような会社なのかはわからないという人もいるかもしれませんね。ビーグレンはさまざまな肌の悩みに合わせて化粧品を選べるのが特徴的なブランドです。

女性の肌のために作られた化粧品

肌の悩みは人それぞれありますよね。例えば「毛穴の開き」が気になる人もいるでしょうし、「テカり」が気になる人もいるでしょう。「乾燥しやすい」と感じている人もいれば「ほうれい線が深く刻まれてるのがコンプレックス」な人もいます。女性たちのそんな悩みに真摯に向き合うべく、最新の研究と技術を用いて作られているのがビーグレンの化粧品です。

また、女性の悩みを解決するだけでなく、日頃の生活のサポートにもなれるよう、アメリカのカリフォルニア州オレンジカウンティーからトレンド情報をWebマガジン「ビーグレンイッシュ!」で発信してくれたり、日本全国のビーグレン愛用者が悩みを共有したり話し合いができる「Beauty Caravan」​という場を作ってくれたりしています。

アッキー
女性に寄り添っている会社というイメージが強いです!また、悩みに合わせて化粧品を選べるビーグレンは、自分の肌質に変化があったときや新たな悩みが出てきた際にも、ブランドを変えずに化粧品の種類だけを変更するだけでよいので、長い期間安心して使用できるのがポイントですね!

はるこ先生
そうなの。悩みや肌質の変化で違うブランドの化粧品を探すとなると苦労が多いし費用もかさんでしまうけれど、1つのブランドで完結させられるからラクちんだしお得なのよね。こういうところも女性にとって嬉しいところね。

最新テクノロジーによる浸透技術

ビーグレンの化粧品は、口コミでも高評価が多いです。その秘密は、最先端技術である「QuSome​(キューソーム)」を使っているから!

化粧品は肌の上から浸透させて使うものですが、多くの場合「肌の表面」に成分がとどまってしまって効果が半減してしまったり得られなかったりすることもあるです。そこに注目したビーグレンは、肌への浸透深度について徹底的に研究をして、化粧品成分の効果を最大限に活かすことに成功しました。

 「QuSome​」​は、ナノサイズであること、成分を少しずつ放出できるように何層もの層を作ってあるから効果を持続できることが特長です。ほかにも、肌への刺激が最小限だから肌荒れしにくいことや、人の皮脂とよく似た成分でカプセルを作っているから成分が肌に浸透しやすいことなど、多くの利点があります。


ビーグレントライアルセットはこちら

超微粒子による洗顔で毛穴のお掃除

ニキビは、皆さんもご存じのとおり、皮脂などの汚れが毛穴に詰まってしまうことでできるといわれています。そのため、毛穴を清潔に保つことが一番のニキビ予防です。

ビーグレンの洗顔フォームは1種類のみなのですが、超微粒子のモンモリロナイトと呼ばれる粘土から作られているため、毛穴の汚れをキレイにかき出すことができるといわれています。

肌質や悩み別に色々なセットがあるといわれているビーグレンだけに、洗顔フォームが1種類なのは「ちょっとがっかり」感があってデメリットと捉えることもできますね。しかし、1種類のみだけれど、しっかり汚れを落としてくれますし、美容成分も入っているのでメリットの方が多いといえるでしょう。

ビーグレン クレイウォッシュ

ビーグレンクレイウォッシュの一番の特徴は、モンモリロナイトという粘土を使って汚れを吸着させることです。モンモリロナイトは、ベントナイトと呼ばれる粘土を精製して純度を高め、さらに顕微鏡を使わなければ見えないほど細かな粒子した粘土のことです。なんと、2~5億年も昔の土から取り出した粘土だそうですよ!

はるこ先生
モンモリロナイトが汚れをキレイに落とせる理由はイオンの力に秘密があるの!毛穴に残ってしまったファンデーションや皮脂などはマイナスの要素があるといわれているわ。そこにプラスの性質を持っているモンモリロナイトを近づけることで、S極とN極の磁石がくっつくように汚れを吸着して離さないんです。
アッキー
超微粒子の粘土なら毛穴や皮膚を傷付けにくいでしょうし、擦ったりせずに汚れをくっつけてとることができれば、ニキビができてしまって荒れている肌を優しくケアすることができますね!
はるこ先生
そうね。ニキビができている人でも安心して使用できるし、肌荒れ予防としても十分に活躍するアイテムなの。毛穴汚れがキレイに落とせるならニキビだけでなく毛穴の開きを改善することもできますよね。ニキビ以外のさまざまな悩みを解決するためにも重要なポイントでもあります。

スキンケアの基本の基本でもある洗顔!毛穴の汚れをキレイさっぱり洗い流せるといわれているビーグレンクレイウォッシュには、モンモリロナイトの他にこのような成分も配合されています。

  • ​肌荒れ予防によいといわれている「グリチルリチン酸ジカリウム」
  • 肌をなめらかにする「スクワラン」
  • ターンオーバーを整える「カモミラエキス」
  • 保湿によいといわれている「ヒアルロン酸」

洗顔だけでなく、しっかりと保湿もできるしターンオーバーを整える効果も期待できるので嬉しいですよね。価格は1本150gで税抜き3,900円です!

基本の泡洗顔?それとも… 

ビーグレンのクレイウォッシュの使い方は、一般的な洗顔フォームのように泡立てないので簡単なのが特徴です。

  1. ​顔と両手をぬるま湯で濡らす
  2. さくらんぼくらいの大きさのクレイウォッシュを出す
  3. 両手でなじませるように混ぜる(泡立てない)
  4. 顔全体にクレイウォッシュをつける(軽くマッサージするイメージで行う)
  5. しっかりとぬるま湯ですすぐ
  6. 清潔なタオルで拭く
アッキー
ゴシゴシ擦らないのは洗顔の基本!クレイウォッシュの場合もそれはおんなじです。また、熱いお湯を使うと皮脂を落とし過ぎてしまうのでぬるま湯がよいですよ。泡立てなくてOKなのは、忙しい朝に嬉しいなぁ~。

はるこ先生
ちなみにビーグレンクレイウォッシュは、さくらんぼ大の量を毎朝晩使用して1ヵ月程度持つといわれているわ。私は、朝の洗顔はぬるま湯オンリーだから2ヵ月くらい使えそうね。

低刺激で肌に優しい化粧水

ビーグレンの洗顔フォームは1種類なので、すべての肌タイプに共通して使用するものですが、化粧水は肌質や悩みに合わせてチョイスしていくものとなっています。ここでは、ニキビ肌にピッタリといわれている「クレイローション」とニキビ跡にピッタリといわれている「ビーグレンQuSome​ローション」を紹介します。

ビーグレン クレイローション 

ビーグレンクレイローションは、ニキビ肌に悩んでいる人に向いている化粧品です。グリチルリチン酸ジカリウムという成分が配合されていて、肌の炎症を抑える働きをしてくれるため、荒れてしまったお肌の調整に役立ちます。

また、クレイウォッシュにも使用されている「モンモリロナイト」を配合していて、肌に薄いヴェールを張ってくれます。そのおかげで肌が守られ、炎症を起こしにくい状態になるのです。価格は1本120mlで税抜き​3,700円です。

ビーグレン QuSomeローション

ビーグレンQuSome​ローション​は、浸水性と貯留性を高める技術(QuSome​​)をさらに進化させた「charged QuSome​​(チャージドキューソーム)」で、美容成分を肌の奥深くに浸透させ、効果を持続させることができるようになった化粧水です。

主な成分には、角質を整える効果が期待できるホメオシールド、肌のバリア機能を作るのに役立つといわれているアッケシソウエキス、肌を整えるVCエチル、ハリを与えるといわれているEDP3などが配合されています。

肌のバリア機能を高めて保湿をするので、ターンオーバーの乱れを回復してニキビ跡の改善に役立つ化粧水です。価格は1本120mlで税抜き5,000円です。

アッキー
ビーグレンの化粧水はこの2種類なので、ニキビ肌やニキビ跡が気になる肌でない人も使用するんですよね?
はるこ先生
そうなの。ニキビが気になる人はクレイローションを、ニキビ跡が気になる人はビーグレンQuSome​ローションを、というように紹介したけれど、肌が敏感で炎症を起こしやすい人はクレイローションが向いているし、保湿や肌のハリが気になる人はQuSome​ローションが良いといわれているわ。

2種類のみの展開なので、敏感肌で困っているという人は、クレイローションの方が安心かもしれませんね。しかし、万一のこともあるので、お試しセットなどでパッチテストをするのが安心ですね。同じラインでも成分が異なるので、パッチテストは重要です!

肌の力を取り戻す美容液

普段のスキンケアに美容液を使っていますか?もしかすると使っていないという人もいるかもしれませんね。美容液はどのタイミングで使うかわからないという話を聞くこともあるので、扱い方がわからないというケースも多いのでしょう。

美容液は、化粧水と乳液の間に塗るのがよいといわれています。化粧水で肌を整えて、乳液でフタをする前に美容成分をたっぷり浸透させるといったイメージです。

ビーグレンの美容液は全部で3種類あります。なかでも、ニキビのできやすい肌におすすめの美容液と、ニキビ跡を薄くするためにおすすめの美容液をピックアップして紹介します。

ビーグレン Cセラム

ビタミンCはニキビを治すのによいといわれています。ビタミンCが活性酸素を少なくし、ニキビの中に含まれるアクネ菌の活動が弱まります。そして、ニキビによる炎症が治まった肌が元の状態に戻っていくからです。

アッキー
しかし、ビタミンCを肌に浸透させるのは難しいといわれているんです。ビタミンCは肌に浸透する前にはじかれてしまうことが多く、なかなか成分を肌の奥深くに届きません。

はるこ先生
多くのビタミンC配合の化粧品の問題でもあるわよね。そのため、ビタミンC誘導体を配合してビタミンCを浸透させようとしている化粧品も多いわね。ビーグレンの場合は、QuSomeの技術があるから安心よ!高濃度のビタミンCを肌の奥深くまで浸透させることができます。

ビタミンCは肌のトラブルを解消するのに非常に役立つといわれているのです。だから、手早く炎症を抑えたい人に向いています。ニキビが気になる人は、化粧水と乳液の間にCセラムをとり入れることで、より早く悩みを解決できそうですね。 価格は1本15mlで税抜き4,700円です。

ビーグレン QuSomeホワイトエッセンス

ニキビ跡には、赤いものや茶色いもの、クレーターなどがありますね。クレーターなどのボコボコしたニキビ跡は化粧水の成分だけでは完璧にキレイにできないといわれていますが、ニキビが治っても赤く色が残っているニキビ跡や、色素沈着で茶色になってしまったニキビ跡には、美白成分がおすすめです。そこで、ビーグレンQuSome​​ホワイトエッセンスは、ニキビ跡を目立たなくする、薄くするのによいといわれています。​

白い肌に導く成分として有名なハイドロキノン誘導体であるアルブチン、アルブチンの働きを助けるカッパフィカスアルバレジエキス、保湿効果のあるポリグルタミン酸、肌を本来の強さに戻してくれると考えられているハイビスカス花発酵液など、様々な成分が含まれています。

もちろん、ニキビ跡改善だけでなく、肌全体の美白効果も期待できるので、普段のスキンケアにも使用できますよ。価格は1本15mlで税抜き5,000円です。

肌の潤いを保つモイスチャークリーム

化粧水、美容液ときたら最後は乳液、クリームです!クリームは、肌に浸透させた成分にフタをする働きがあるといわれていますよね。ビーグレンでは、パーツごとに展開している機能性クリームもありますが、今回はニキビやニキビ跡に向いているモイスチャークリームを紹介します。

ビーグレン QuSomeモイスチャーゲルクリーム

保湿力の高いアクアタイドコラーゲンヒアルロン酸やエイジング効果を期待できるアリスチンなどが含まれています。クリームと聞くとべたっとしたイメージが沸いてしまいますが、ゲルクリームなので軽やかなテクスチャーで使いやすいのもポイントです。価格は税抜き6,000円です!

ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム

モイスチャーゲルクリームよりもアンチエイジングに特化したクリームが、QuSome​モイスチャーリッチクリームです。肌の弾力を取り戻す効果が期待できるポリアミン、ハリを取り戻すのに良いとされるアップレビティ、肌を強くするといわれているラミリン、肌のバリア機能を高めるといわれるアクアエクストリーム、肌の力を高めるといわれるハイビスカス花発酵液など多くの成分が配合されています。価格は税抜き7,000円です。

アッキー
ただし、脂性肌の人は保湿力の高いクリームを使うとニキビを増やしてしまう可能性もあるといわれています。なので、トライアルセットでお試ししてみるのがおすすめですよ。

便利なトライアルセット

普段からプチプラアイテムを使っている人は​、ビーグレンのアイテムは1つ1つの値段が高いと感じるかもしれません。しかし、QuSome​の技術によって肌の奥深くまで浸透する成分によって効果を得やすいことや、長時間その効果を持続できるメリットがあるのです。一度使ってみると、その効果を実感できるでしょう。

いきなりQuSome​ローションやエッセンス、クリームなどを購入するのは気が引ける…というのならトライアルセットでお試ししてみましょう!今回は、ニキビ肌とニキビ跡に向いているトライアルセットを紹介しますが、公式サイトでは肌の悩みごとにおすすめの8つのトライアルセットを案内してくれるページもあるので、自分に合ったアイテムを探してみるのもおすすめですよ。

ニキビケア トライアルセット

ニキビケアにむいているニキビケアトライアルセットは、クレイウォッシュクレイローションCセラムQuSome​モイスチャーゲルクリームの4点をお試しできるセットです。

4つのアイテムを購入すると総額18,300円になるところ、1週間分で1,800円というのもリーズナブルですよね!

ニキビ跡ケア トライアルセット 

​クレイウォッシュQuSome​ローションCセラムQuSome​モイスチャーリッチクリームの4点がお試しできるのがニキビ跡ケアトライアルセットです。

こちらも単品で購入すると総額20,900円になるところ、トライアルセットなら1週間分で1,800円となっていてお得です。


ビーグレン トライアルセットはこちら

全部で8つのトライアルセットがあるビーグレンは、ニキビケアトライアルセットやニキビ跡ケアトライアルセットのくくりにとらわれず、アイテムの成分や効果などから自分の悩みと肌に合った製品を選ぶことができるのがメリットです。

たとえば、色素沈着系のニキビ跡をケアをしたいとトライアルセットを頼んだものの、「物足りない」と感じたならば、ホワイトケアのトライアルセットを使ってみるのもよいでしょう。

安心の365日返金保証!

トライアルセットを購入して、肌に合わないなと感じたときに気になるのが返品や返金に関してですよね。ビーグレンでは、単品購入だけでなくトライアルセットも返品返金保証がついています1種類につき1回まで返品返金ができるという決まりがありますが、商品を購入してから365日以内であればいつでも返品返金対応可能なので安心してお試しできるでしょう。

電話や返品依頼フォームから、返品したい商品の「返品受付番号」を使って送料負担の上、返送します。商品が無事返送されたら返金されるという流れになっています。なので、購入時にもらう「返品受付番号」は絶対なくさないようにしてくださいね。

はるこ先生
返品受付番号のほかにも、化粧品が入っていた容器も必要になるので「肌に合わないから捨ててやったわ!」という場合は、返品返金の対象外になってしまいます。注意してくださいね。

ビーグレンを上手に使ってニキビ肌とお別れしよう!

モンモリロナイトの力で毛穴の汚れをしっかり落としQuSome​の技術で肌の奥深くまで成分を肌に届けてくれるのが特徴のビーグレン。肌の悩み別に8つのトライアルセットがあるのも魅力的ですよね。ニキビ肌やニキビ跡に悩む人に向けたトライアルセットもあるので、気になる人はぜひ使ってもらいたいです。

また、肌に合わないと感じても365日以内に返品をすれば返金されるので、安心して使用できますよ。保湿効果に定評のあるビーグレンで、肌のバリア機能を高めてニキビ肌ともおさらばしちゃいましょう!