保湿マスクで乾燥による肌や喉のトラブルも解決!おすすめ保湿マスク8選

保湿マスクで乾燥による肌や喉のトラブルも解決!おすすめ保湿マスク8選

最近徐々に人気が高まってきている保湿マスク。乾燥しがちな喉や肌を潤してくれるとっても役立つアイテムなのです。特におすすめの商品をタイプ別、素材別にピックアップしました。これを読んであなたも乾燥知らずの肌を手に入れましょう!

保湿マスクは普通のマスクより効果があるの?

最近、様々な保湿マスクが販売されていることをご存知ですか?実は保湿マスクはその優れた効果から人気のある商品なのです。とは言っても普通のマスクとどう違うの?と思われる方も多いでしょう。

通常のマスクの場合、花粉症や風邪の予防を主な目的として使用しますが、保湿マスクは通常のマスクに保湿効果を足した商品。保湿効果が高まることで、健康や美容効果がパワーアップしたマスクなのです。

今回はそんな気になる保湿マスクの効果や使用上の注意点、さらにはおすすめの商品について徹底的に調査!保湿マスクが気になる方は必見です。

保湿マスクの効果とは?

アッキー
最近、ドラッグストアで色々な保湿マスクが販売されているのは見かけますね。ただ僕も保湿マスクって普通のマスクと何が違うのかよく分からなくて、まだ買ったことがないんです。
はるこ先生
それはもったいないわね、アッキー!保湿マスクは健康だけでなく美容にも大きな効果が期待できる優れものなのよ♪一度使ってみるとその良さを必ず実感できるはずだわ。

徐々に人気が高まってきている保湿マスク。しかし具体的にどのような効果があるのか知らない方も多いのではないでしょうか。

そこで保湿マスクを使うことでどのような効果が期待できるのかについて、早速見ていきましょう。

 喉の痛みの改善

 風邪を引いてしまったり喉を酷使してしまうと喉に痛みを感じることがありますが、そんな時に大事になるのが喉の保湿。

喉の乾燥を防ぎ、潤いを与えることによって粘膜が保護され、外部からのウイルスや細菌の侵入を防ぐことが可能になるんです。特に就寝中は無意識のうちに口呼吸になってしまうこともあり、喉が乾燥しやすくなってしまいます。

そのため就寝中に保湿マスクを使用すると、翌朝には喉の痛みや違和感がかなり改善されていることが多いでしょう。のどの状態を健康に保つためには乾燥から守ってあげることが大事です。

このように保湿マスクをつけて喉をしっかりと潤すことで、のどの痛みや違和感を軽減させることができるのです。

風邪の予防

寒い時期になると多くの人がかかってしまう風邪。実は風邪の原因となるウイルスや細菌は、寒くて乾燥した空気で繁殖しやすいという特徴を持っているため、気温が低く乾燥しがちな冬に風邪が流行するのです。

もちろん風邪の予防に通常のマスクをすることでも、外部からのウイルスや細菌をある程度防ぐことができます。しかし、保湿マスクをつけることで喉の粘膜の潤いがしっかりとキープされ、ウイルスや細菌の侵入を防ぎ、より一層風邪をひきにくくなるという効果があるのです。

また、吐く息に含まれる温かさと湿度が保湿マスクによって保たれやすくなり、さらにウイルスや細菌の繁殖を抑える効果も。風邪を引きやすい方にはまさにぴったりなマスクでしょう。

お肌の保湿効果UP

肌の乾燥は様々な肌トラブルの原因の元。特に冬場で暖房の効いた場所などでは肌がどうしても乾燥しやすくなってしまいます。

そんな時にも保湿マスクはとっても効果的。保湿マスクをすることで肌への潤いが保たれやすくなり、乾燥を防いでくれるでしょう。肌の潤いがUPすることで、美肌効果も期待できます。

実際、保湿マスクをつけているとほうれい線が目立たなくなった!との声も。乾燥肌の方にも保湿マスクはおすすめです。

花粉症・アレルギー対策

花粉症やアレルギーの予防で特に大切なのが実は鼻の保湿。鼻の中は粘膜で覆われ、線毛と呼ばれる毛が生えています。

鼻の中に入ってきた花粉やアレルギーの原因物質などは、粘膜に吸着された後、線毛によって喉へと排出されます。しかし、乾燥などで鼻の粘膜の吸着力が弱まってしまうと、外からの異物を排出できず鼻の中の細胞に直接刺激を与えてしまうことに。

そのため鼻の乾燥を防ぐことで、花粉症やアレルギー反応の予防や軽減が可能になるのです。特に花粉症やアレルギーでは学校や仕事を休みにくく、なかなか辛いものです。

そんな辛い症状にも保湿マスクによる効果が期待できるのです。

保湿マスクを使用する注意点

 保湿マスクは高い効果が期待できる反面、使い方を間違えると逆に症状が悪化したり、思ったような効果が得られないことも。保湿マスクを使用する際の注意点についてしっかりと確認しておきましょう。

 マスクはこまめに交換

保湿マスクは乾燥を防ぎ、肌や粘膜を潤わせてくれるという嬉しい効果もありますが、マスク内の湿度が高くなってしまうため雑菌が繁殖しやすいという欠点もあります。

そのため、最低でも1日に1回は交換し、可能であれば午前中と午後の2回交換するようにして雑菌のついたマスクを何日もつけたままにしないようにしましょう。

また室内にいる際には、時々マスクを外して空気の入れ替えをするようにするのもおすすめです。マスクを一時的に外すことによって湿度を下げ、雑菌の繁殖を抑えることができます。

ニキビなど肌トラブルがある場合はNG

ニキビや湿疹など肌トラブルがある場合には保湿マスクの使用を控えるほうがよいでしょう。なぜなら、保湿マスクについた雑菌によって肌トラブルの症状が悪化してしまうことがあるためです。

特にニキビや湿疹を治すためには肌を清潔に保つことが大切になってくるので、保湿マスクの着用はあまりおすすめしません。

また、マスクの素材によっては摩擦で肌に刺激を受けてしまうこともあります。敏感肌の方は綿やシルクなどの天然素材や、柔らかく肌触りの良い素材などが使用されている保湿マスクをできるだけ選ぶようにしましょう。

自分に合った大きさやタイプを選ぶ

保湿マスクを選ぶ際には大きさやタイプに気をつける必要があります。サイズは顔に自然とフィットする大きさのものがおすすめです。

サイズが大きすぎると顔とマスクの間に隙間ができてしまうため、十分な保湿効果が得られにくくなってしまいます。逆にマスクのサイズが小さすぎても肌との摩擦が大きくなってしまい、肌に刺激を与えてしまうことも。

マスクをつけたら、鏡で横方向からマスクがしっかりとフィットしているか確認してみましょう。

また、保湿マスクには立体タイプや就寝用、使い捨てタイプや洗えば繰り返し使えるものなど様々なタイプのものがあります。そのため、自分の用途や目的に合ったものを購入するようにしましょう。

【タイプ別】手軽に買える保湿マスク7選

保湿マスクの効果や注意点について説明してきましたが、実際どんな保湿マスクを選んだらいいのか分からない場合も。そこで編集部が手軽に購入できるおすすめのマスク7つを選んでみました。

保湿マスクが気になる方は是非参考にしてください。

【立体タイプ】のどぬ~る濡れマスク立体タイプ

のどぬ~る濡れマスク立体タイプは口元がゆったりとした立体タイプの保湿マスク。マスクに水気を含んだ付属のフィルターを付けることで、潤いを何と10時間も保つことができます。

また、口元がゆったりとしているため会話がしやすく、呼吸も妨げないように付属のフィルター設置場所が左右に配置されているため息苦しさも感じません。

保湿効果だけでなく、マスクの高密度フィルター機能によるウイルスの飛沫や花粉を99%カット効果もあるため風邪や花粉症防止としてもおすすめです。

繊維も柔らかく肌に優しい付け心地で、耳のゴムもソフトで幅広いタイプのため長時間つけていても耳がいたくなりにくい仕様です。3枚入り 280円~550円。

商品の購入はこちら

【肌に優しい】のどぬ~るマスク はだごこちローションマスク

のどぬ~るマスク はだごこちローションマスクは保湿ローション液をマスクの内側に配合した保湿マスク。しっとりとなめらかな肌心地でマスクによる肌の刺激が少ないのが特徴です。

また、柔らかいワイドゴムで長時間の使用でも耳が痛くなりにくくなっています。3層構造の高密度フィルターによってウイルスの飛沫や花粉を99%カット。普通サイズと小さめサイズの2種類があります。

肌が弱い方におすすめの使い捨てマスクです。5枚入り 180円~320円。

商品の購入はこちら

【肌に優しい】メンタームモイストメイクマスク

エステティックTBCが監修した保湿マスク。マスク内部に保湿成分スクワランを配合したシートを採用し、水分を吸湿するシートを内蔵することでさらに保湿効果を高めた製品です。

フィルターにより0.1μmの微粒子や花粉、ウイルスの飛沫などを99%カットし、PM2.5にも対応しています。また、プリーツ加工によってマスク内に立体空間が生まれ、マスクによる息苦しさや会話のしづらさを軽減。

幅広の柔らかい耳ひもにより長時間の使用でも耳が痛くなりにくい仕様です。5枚入り300円~500円。

商品の購入はこちら

【就寝用】FC 夜用のどケア る~ずフィットマスク

 眠っている間にも喉をしっかりと保湿してくれる就寝用のガーゼマスク。一般的なガーゼマスクは12~24枚構造ですが、こちらの保湿マスクは天然素材ガーゼの1枚構造で作られているため、通気性がよく就寝中も呼吸がしやすいのが特徴です。

また、立体構造10段プリーツにより広げて使うことができ、口元のスペースをしっかりと確保。ガーゼ素材なので、洗って何度も繰り返し使えるのもポイントです。

伸びがいいストレッチ素材の耳ひもで耳がいたくなりません。また縁どりにカラー(ブルー、グリーン、ピンク)が入っているため、家族での使い分けにも便利です。3セット 250円~480円。

商品の購入はこちら

【就寝用】のどぬ~るぬれマスク 夢ごこちアロマ ローズアロマの香り

保湿ローションをマスクの内側に配合し、しっとりとしたなめらかな肌触りが特徴です。また、マスクにはホワイトフローラルをベースにした華やかなローズの香りを配合されており、高級感あふれる香りで優雅な気分になれるのも嬉しいです。

柔らかいワイドゴムを採用し、耳が痛くなりにくい仕様です。また高密度フィルターによってウイルスの飛沫や花粉など99%をカット。5枚 290円~370円。

商品の購入はこちら

【就寝用】三次元 のどに潤いマスク

立体マスクにより口元に空間ができ、呼吸がしやすいタイプの保湿マスク。毛羽立ちしにくい素材を採用しているため、肌が弱い方にもおすすめです。

フォッグブロックフィルムにより呼気による眼鏡の曇りを防止し、銀系抗菌フィルターで雑菌の繁殖を抑え、清潔な状態をキープできます。マスクのフィルターによりウイルス飛沫や花粉などを99%カット。

さらにマスクと顔の隙間をブロックするノーズフィッターとサイドフィットフォルムにより、保湿効果もバッチリです。3枚入り 280円~390円。

商品の購入はこちら

【UVカット・花粉カット】ツーヨン UVカット付き保湿マスク

3層構造で内側の素材にもUVカット加工がされているため、紫外線カット率はおよそ98%と非常に高いのが特徴。また0.1μの微粒子を86%もカットし、気になる花粉やウイルス飛沫もブロックしてくれるでしょう。

接触冷感繊維を使用し、通気性の良いメッシュ構造のため息苦しくなく、使い心地も快適。洗って何度も繰り返し使えるため、とっても経済的です。

無地の物だけでなく、水玉模様や色も黒やピンクなど様々なデザインから選べます。2枚セット 1,480円~1,780円。

商品の購入はこちら

手作りで節約!保湿マスクの作り方

 保湿マスクは家にあるもので簡単に自分で作ることも可能です。今回は2通りの保湿マスクの作り方について解説していきます。

節約志向の方や保湿マスクがちょうど無い場合に是非作ってみてください。

 1.布マスクを使った簡単♪保湿マスク

  1. 布マスクの上部3分の1を外側に折る
  2. 折った部分だけを水で濡らし、軽く絞る
  3. そのままマスクをつけて完成!

この保湿マスクは鼻が外に出た状態なので、呼吸がしやすいのが特徴です。マスクの息苦しさが苦手な方におすすめです。

2.使い捨てマスクで作る即席!保湿マスク

  1. 布ガーゼをスプレーなどで軽く濡らします
  2. 濡らした布ガーゼを2枚の使い捨てマスクで挟み、完成!

この保湿マスクの作り方も簡単です。口に当たる部分の使い捨てマスクは取り換える必要がありますが、外側のマスクはもう一度使うことができ、布ガーゼも洗って繰り返し使うことができるため経済的です。

繰り返し使える!綿100%ガーゼマスク2選

肌が弱い方や繰り返し洗って使える布製のマスクが欲しい方には、綿100%のガーゼマスクがおすすめです。ふんわりした肌ざわりのガーゼに包まれることで、リラックスした気分に。

デザインが豊富なのも嬉しいポイントです。

 ふんわりガーゼの就寝用マスク

肌に優しいガーゼを使った就寝用マスク。ふわふわの綿100%のガーゼが2重に重なり、肌ざわりだけでなく吸湿性も抜群。また、大き目のサイズなので、あごまですっぽり包み込んでくれます。

立体ギャザーなので顔にしっかりとフィットし、朝までずれないでしょう。デザインやカラーが豊富なので是非お気に入りのマスクを見つけてください。1枚 950円(税込み)

商品の購入はこちら

森のマスク

吸水性に優れた今治タオルで作られた綿100%の保湿マスク。マスクをつけた時の息苦しさを軽減させるため、柔らかく粗目に織り込んだ生地を採用しました。

口元はゆとりがあり、立体縫製で顔に優しくフィット。長時間付けていても耳が痛くならないようによく伸び、柔らかいゴムを使用。

ゴムが切れたり、伸びきって使えなくなった際にも別売りのゴムを購入して、ループに通せば再度利用できる仕様になっていて、長い間使用できるのも魅力です。

色やデザインが豊富なのも素敵です。2枚セット 2,592円

商品の購入はこちら

素材にこだわる!シルクマスク2選

 今まで使い捨てタイプや綿100%のものをご紹介してきましたが、より素材にこだわりたい方にはシルクタイプのマスクがおすすめです。

 シルクは人間の肌と同じタンパク質で出来ているため、肌馴染みがよく、様々な美容効果が期待できる素材なのです。

手洗いが必要になるなど少し手間はかかりますが、より高い美容効果を求める方にはおすすめです。

 潤いシルクのおやすみマスク

潤いマスクのおやすみマスクは肌面にシルクが使用され、デリケートな唇やのどに優しい使い心地です。大判サイズで鼻から顎まですっぽりとフィット。

耳ひもは柔らかい素材を使用し、耳への負担を軽減しました。通気性に優れたシルクを採用しているため、就寝中も息苦しさを感じることはないでしょう。1枚 600円~900円

商品の購入はこちら

快適睡眠天然シルクマスク

天然シルクの肌触りが睡眠中の唇の乾き、荒れ防止をサポート。シルクは吸湿、放湿性が良いので口元を圧迫せずに呼吸もスムーズに行えます。

また、唇が荒れてしまったときなども、シルクの保湿効果によるケアが可能です。紐部分はアジャスターが付いており、長さが自由に調節できるのもポイントです。1枚1,890円

商品の購入はこちら

自分にあった保湿マスクを毎日使って乾燥トラブルを改善しよう!

いかがでしたか?保湿マスクは喉を保護するだけでなく、肌への保湿効果もあり高い美容効果も期待できる優れもの。是非今回の記事を参考にして自分に合った保湿マスクを使い、美しさと健康を手に入れていきましょう!