ニキビ跡におすすめのサプリ10選!症状別に必要な栄養を選ぼう

ニキビ跡におすすめのサプリ10選!症状別に必要な栄養を選ぼう

ニキビ跡に効くおすすめサプリをご紹介!ポツリと残ったニキビ跡に悩んでいませんか?そんな方はサプリを有効的に使って、改善していきましょう。ここでは様々な症状に効くとされているサプリメントをジャンル別にお伝えします。

ニキビ跡改善にサプリが使える!

ニキビはストレスや生理前、睡眠不足など様々な事が発端で出来てしまいます。すぐに治ってくれるニキビもありますが、跡に残ってしまうニキビ跡が曲者で中々治ってくれません。​

そんな時はサプリを使ってみませんか。ニキビ跡に効くと言われているサプリは、様々なタイプのニキビ跡に効果があるとされています。

ここでは、ニキビ跡に効くおすすめのサプリを、ニキビ跡のタイプ別に紹介していきます。「ニキビ跡が中々消えない……」と改善を諦めずに、サプリを試してみようと一歩だけ踏み込んでみてください。

サプリで改善が見込めるニキビ跡

ニキビ跡には3段階があります。「赤みを帯びたもの」「色素付着したもの」「クレーター状になったもの」段々と重症度が増していきます。

3段階の違いはニキビの炎症とその悪化の程度だと考えてください。

赤みを帯びたニキビ跡や色素沈着したニキビ跡は時間がかかる可能性がありますがサプリでの改善が見込めるとされています。しかし、クレーター状になってしまったニキビ跡はサプリでの改善は厳しいでしょう。それぞれのニキビ跡がどのようなものなのか詳しくご紹介していきます。

赤みを帯びたもの

​ニキビ跡に最も多いのが「赤みを帯びたニキビ跡」ではないでしょうか。ニキビ跡の最初の段階で、サイズは大小さまざまですが、赤くなっているのが特徴的です。

赤みを帯びたニキビ跡は正しいケアが出来れば、比較的簡単に治す事が出来ます

まずは、赤みを帯びているニキビ跡になる原因を見てみましょう。その原因には2つあります。

原因1:血液

ニキビの炎症が進行していくと、血管にまで影響していきます。こうなると血液がニキビ周りの組織に流出します。血液に含まれるヘモグロビンが変色して、赤紫や赤黒い色素沈着となって表面に現れるのです。

このようなことから赤みを帯びたニキビ跡になってしまいます。

原因2:毛細血管の拡張・増生​

​毛穴つまりが原因で起こるニキビが、ニキビ跡になってしまう理由の一つは「毛細血管の拡張・増生​​」です。毛穴が詰まってニキビが出来るとアクネ菌が繁殖し、白血球遊走因子を噴出します。

この​白血球遊走因子​が炎症をさらに悪化させてしまうリンパ球、マクロファージ​といった白血球の一種をニキビ周辺に誘導してしまいます。

炎症がさらに悪化して毛細血管が破壊されると、傷を治そうと免疫反応が出ます。傷ついた肌を治そうとして毛細血管​が増えていき、そこだけ赤くなって見えるのです。

炎症がお肌の深いところまで進行していると​、肌の正常なターンオーバーが出来なくなり赤みが消えにくくなります。​

色素沈着したもの

​色素沈着したニキビ跡が出来る原因は「メラニン」「毛細血管のうっ血」にあるとされます。上で説明した赤みを帯びたニキビより症状がひどく、改善するのに少々時間がかかります。茶色や黒色、赤黒くなるのが特徴的です。

色素沈着したニキビ跡​も2つの原因が考えられます。

原因1:メラニン

​1つ目はメラニンによって茶色や黒色のシミになる事です。この事を「炎症性色素沈着」と言います。​本来メラニンは紫外線といった外部の刺激からお肌を守るもの。

ですので、ニキビの炎症により傷ついたお肌を守るため、メラニンが生成されて色素沈着してしまうという事です。

​原因2:毛細血管のうっ血

​もう1つは、毛細血管のうっ血による色素付着したニキビ跡です。毛細血管のうっ血とは、「毛細血管の拡張・増生​​」​で起こる赤みを帯びたニキビ跡がさらに悪化した状態だと言えます。

皮膚組織​に残っている血液から発生するヘモグロビンが酸素不足になり、赤から赤紫、紫。そして、赤黒く色素沈着していき肌にシミとして残っている状態​です。

内出血や打ち身の症状と似ています。毛細血管のうっ血で出来たニキビ跡は、お肌の調子が良ければ時間の経過と共に自然に治っていきます。

クレーターがサプリで改善しない理由

​3つ目はクレーター状になっているニキビ跡このニキビ跡はサプリに頼っても改善するのは難しいです。

クレーター状のニキビ跡は、肌の深部までダメージを受けてしまっているという事、肌の表面がデコボコのクレーター状になっている状態です。

クレーター状のニキビ跡には3種類あります。

1)アイスピック型​

​アイスピック型は、ニキビの炎症がお肌の奥深くまで進んだ症状です。先が尖ったもので刺したような傷跡が特徴的で、V字のようなタイプのニキビ跡の事を言います。​

傷は深いですが傷口が狭いので、メイクで隠すことも可能なほど。

2)ローリング型​

​ニキビの炎症が横に広がっているタイプがローリング型のニキビ跡です。傷口が広くU字のようなタイプで開口部が4mmもあります。メイクでは隠し切れないほどの大きさです。

3)ボックスカー型​​

​ボックスカー型は、ローリング型と似ており開口部が4mm以上あります。M字のようなタイプです。​ボックス型には傷が浅いタイプ、横に広がっているタイプなど様々あり、メイクで隠せるものと隠せないものがあります。

これらのクレーター状のニキビ跡を自分で治すとなると時間とお金がかかります。かなり根気強く取り掛からないといけません。ですので、美容皮膚科などの医療機関​で治療する事をおすすめします

その理由としては「赤みを帯びたもの」「色素沈着したもの​」といった最初の症状のニキビ跡の時に、間違ったケアをしてしまい悪化させてしまっているというパターンが多いからです。

このように悪化したニキビ跡(クレーター)を治すのはサプリを持ってしても難しいので

はるこ先生
ボックスカー型のニキビ跡になっている方は、医療機関での治療をおすすめします。サプリでの改善は時間もかかりますし、改善する見込みがあまりないのよね。

ニキビ跡の赤みのサプリの選び方

赤みを帯びたニキビ跡に効果のある成分を紹介していきます。これから紹介する栄養素が含まれているニキビ跡に効くサプリがたくさんありますので、自分に合ったサプリ選びに参考にしてみてください。

ビタミンB群

ビタミンB群​は人間が生きる上で必要不可欠な栄養素の1つ。主な働きとしてはお肌の健康を保つために、新しい細胞を作る働きがあります。

ビタミンB群は8種類の栄養素の総称です。​​ビタミンB群に属する栄養素​は以下の通り。

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ナイアシン
  • パントテン酸
  • ビオチン
  • ビタミンB12​​
  • 葉酸​

この8種類の中でも、特にニキビ跡に効果的な栄養素は「ビタミンB2」「ビタミンB6」「パントテン酸​」です。

ビタミンB2​

ビタミンB2は、糖質をエネルギーに変える性質があり、主な働きとしてはお肌のターンオーバー効果を高めて再生力を上げる事です。​ビタミンB2​が不足してしまうとお肌の再生力が落ちれしまうので、ニキビ跡を治す力も落ちてしまいます。

ビタミンB2​を摂取する事により、お肌の細胞をサイクルを良くしていく事で赤みを帯びたニキビ跡の改善にも繋がるという事です。

他にもビタミンB2には、皮脂の過剰分泌を抑える働きもあります。皮脂の分泌を抑えるという事は、毛穴つまりを予防する事にも繋がります。

ニキビ跡ケアだけでなく、ニキビ予防のためにも摂取しておきたい栄養素です。

​ビタミンB6​

​ビタミンB6​はビタミンB2と働きが似ており、お肌のターンオーバー効果を高める働きがあります。そしてビタミンB6の一番の特徴は皮膚の炎症を抑える働きがある事です。

ニキビ跡は、皮膚の炎症が原因になります。ビタミンB6はニキビ跡の悪化を防いでくれる働きが期待できます。

ですので、ビタミンB6​​はニキビ跡の悪化を防ぎ、ビタミンB2同様にお肌の細胞を活性化し、赤みを帯びたニキビ跡に効果的な栄養素とされているのです。

パントテン酸​

​パントテン酸​はビタミンB5とも呼ばれ、皮脂を抑え​る働きがあります。ニキビに効果のある栄養素でパンテント酸という言葉はあまり聞かないかと思いますが、ビタミンB2​と同じ性質を持っているとされているのです。

​ちなみにパントテン酸​は体内でも生成され、卵、牛乳、肉類、魚介類、豆類​など様々な食材にも含まれていますので、不足する事はまずないと言われています。

ビタミンB群​と相乗効果が期待できる栄養素

​ビタミンB群​と相乗効果が期待できる栄養素は、ビタミンB群になります。どういう事かと言うと、ビタミンB群は上記8種類の栄養素の事をビタミンB郡と呼びます。

この8種類の栄養素は、それぞれが異なる働きを持っています。どれか1つでも不足してしまうとそれぞれが十分な働きが出来なくなります。

ビタミンB群は、8種類全ての栄養素のバランスが整っていないと十分に効果を発揮出来なくなってしまうのです。それは不足しても、摂り過ぎてもダメ。8種類の栄養素をバランス良く摂って効果を最大限に引き出しましょう。

ビタミンB群を摂取するタイミング

ビタミンB群は水溶性ビタミンなので、「食後」が体内への吸収率が​上がります。もう1つは、分けて摂取する方法も効果的です。ビタミンB群を摂取すると約2~3時間で血中濃度がピークに達します。その後は尿と一緒に体外に出たり、効果が薄まったりしますので、サプリを小分けして1日2、3回に分けて飲むのも良いでしょう。

アミノ酸(タンパク質)

​タンパク質の元となるアミノ酸。人間に必要な栄養素として有名というのはご存知かと思います。髪の毛やお肌、臓器など人間の構成には欠かせません。

アミノ酸は、代謝のリズムを整えて、損傷したお肌を新しい健康的なお肌へと生まれ変わる手伝いをしてくれます。ですので、ニキビ跡対策以外にも、健康で綺麗な肌を保つにはアミノ酸は必要な栄養素なのです。

また、アミノ酸にはニキビの原因となる皮脂の分泌を制御したり、ニキビの炎症を抑えるバリア機能を高める効果もあるとされています。

アミノ酸には約20種類あり、中でも9種類のアミノ酸は体内で生成、合成することが出来ないアミノ酸があります。それらは必須アミノ酸と呼ばれており、とても重要な栄養素です。

体内で作られないという事は、食事から取り入れる事になりますが、サプリメントが効率良く摂取できるのでおすすめです。

アミノ酸(タンパク質)​と相乗効果が期待できる栄養素

​アミノ酸(タンパク質)は、各種ビタミンと相性がとても良いです。その中でも「ビタミンB6」は要チェック。ビタミンB6には、肌荒れ、ニキビ、吹き出物といったものからお肌を守る役割があります。

ビタミンB6​は、アミノ酸の代謝を助けて細胞、筋肉、血液などを作るサポートもしてくれます。アミノ酸とビタミンB6は、お肌を正常にターンオーバーしてくれる強い味方なのです。

アミノ酸(タンパク質)を摂取するタイミング

アミノ酸は30分で体内に吸収されます。吸収がとても早いので、いつ摂取しても問題ありません。しかしさらに効果を上げたいのであれば、就寝前が良いかもしれません。

肌の成長ホルモンは、就寝中にもっとも分泌されます。アミノ酸は成長ホルモンの分泌を促進する働きもありますので、肌にも良く、結果ニキビ跡の改善を早めてくれます。

亜鉛

​亜鉛は、人間には欠かせない必須ミネラル成分の1つで、皮膚や脳、肝臓などにある栄養素です。体内に約2000mg存在していると言われています。基本的に体内では作る事が出来ませんので、食事かサプリメントで摂取するしかありません。

亜鉛が不足してしまうと体やお肌が老化してしまうため、ニキビ跡が治りづらくなる他、様々な病気を引き起こす原因にもなりますのでしっかり摂取しておくべき栄養素です。

亜鉛がニキビ跡に効果がある理由は、肌細胞の再生を早めてくれるからとされているから。亜鉛が不足するとお肌が再生するスピードが遅くなり、ニキビ跡の改善も遅くなります。

しかし、逆に亜鉛を摂り過ぎるのも危険という事を忘れてはいけません。亜鉛には男性ホルモンの分泌を促す性質を持っています。この男性ホルモンは、皮脂分泌を活発にしてしまいます。

ですので、男性ホルモンの分泌が多くなる思春期では、ニキビが多くなるのも頷けます。この時に、ニキビが増えてきたなと感じて亜鉛を摂取してしまうと過剰摂取になり逆効果という事になります。

亜鉛を摂取するには、思春期が過ぎて男性ホルモンの分泌が減少している方におすすめと言えます。

亜鉛​と相乗効果が期待できる栄養素

​そんな亜鉛と一緒に摂取する事で相乗効果が期待できる栄養素は「ビタミンC」です。亜鉛とビタミンCを一緒に摂取すると体内への吸収率が上がります。酸っぱい食べものに多く含まれていますので、レモンをかけられる食べ物には積極的にかけてみても良いのではないでしょうか。

亜鉛​を摂取するタイミング

​亜鉛を摂取するタイミングについて調べてみたところ、これと言って良いタイミングというのが見つかりませんでした。亜鉛は普段の食事から十分に摂取できる栄養素で、1日3食しっかり食べていれば不足する事はないとされています。

ただし、亜鉛サプリを飲む場合は食後はおすすめできません。亜鉛を食後に摂取しても吸収率が低いからです。ですので、サプリの場合は食前に飲むのが良いかと思います。

ビタミンA

ビタミンAは肌の活性化には欠かせない栄養素の1つです。肌の生まれ変わりを促進しますので、生まれ変わりの周期である28日前後が正常に守られていればニキビ予防やニキビ跡に沈着したメラニンもしっかり排出されます。結果ニキビ跡の治りも早くなるという事です。

ビタミンAには、動物性由来のレチノール、植物性由来のβ-カロテンの2つがあります。動物性由来のレチノール​は、体内に長く蓄積されるビタミンで過剰摂取すると人体に良くありません。

特に妊婦は胎児への催奇性があります。​動物性由来のレチノール​が入ったサプリはおすすめ出来ません

​おすすめは​β-カロテン​。植物性由来のβ-カロテン​は野菜に多く含まれており、体内でビタミンAに変換される物質です。

すでにビタミンAが十分にある時には、ビタミンAに変換される事がありませんので、サプリメントの過剰摂取を心配する事なくビタミンAを摂取する事が出来ます。

ビタミンA​と相乗効果が期待できる栄養素

​ビタミンAと一緒に摂取することで、相乗効果があるのはその他のビタミン。中でもビタミンC」、「ビタミンE」と一緒に摂取すると良いでしょう。ビタミンAは酸化されやすい性質を持っています。

ビタミンC、ビタミンEといった抗酸化作用があるビタミンがおすすめです。

ビタミンA​を摂取するタイミング

ビタミンAは脂溶性ビタミンなので、脂分が多い食材と一緒に摂取する事で体内への吸収率が高まります。ですので、空腹時や食事を終えてから時間が経っている時に摂取するのは控えましょう。

おすすめは食事中もしくは食後すぐが良いでしょう。​

鉄分

​ニキビ跡の赤みには、鉄分不足が原因である場合もあるようです。鉄分は人間には欠かせない必須ミネラルの1つで、血液内の赤血球にあるヘモグロビンの主成分です。

赤血球はお肌に必要な酸素を運ぶ重要な役割がありますので、鉄分が不足してしまうと肌細胞に必要な酸素の不足にも繋がります。するとお肌の新陳代謝機能を低下させてしまい、古くなった肌細胞がいつまでも残り、結果ニキビ跡が治りづらくなるのです。

鉄分と相乗効果が期待できる栄養素

​鉄分と一緒に摂取する事で相乗効果が生まれる栄養素は「ビタミン12」「葉酸」です。両方とも赤血球を作るのに必要な栄養素とされています。

他には「ビタミンC」もおすすめ。ビタミンCには鉄分の吸収率を高める作用がありますので、一緒に摂取しておいて損はありません。

鉄分を摂取するタイミング

​鉄分は胃の中にある食べ物によって、体内への吸収率が変化します。吸収率が低下してしまう食材はキノコ類やほうれん草、キャベツ、ブロッコリーなどたくさんあります。日常的に食べている食材ばかりですので、これら食べ物の影響を受けないように食後2時間後くらいが良いでしょう。

プラセンタ

​プラセンタとは、分かりやすく言えばお母さんのお腹の中で赤ちゃんに栄養を送り続ける臓器(胎盤)から抽出したエキスの事を言います。最近では美容や健康に良いと注目されている栄養素です。

プラセンタには「抗酸化作用」「新陳代謝の正常化」「ホルモンバランスの調整」「メラニン色素の沈着を防ぐ」などのたくさんの効果があるとされ、ニキビ跡にも効果的に働いてくれることが期待できます。

プラセンタには種類があり、ヒト由来のヒトプラセンタや馬、鶏、豚、羊プラセンタといった動物由来のプラセンタがあります。ヒトプラセンタは医療機関でのみ処方されています。

動物由来のプラセンタはニキビ跡への効果としては劣りますが、中でも馬プラセンタはアミノ酸が豊富で流通も多くされています。

また、これらのプラセンタを摂取してニキビが悪化したという話も出ています。プラセンタを使用して異常を感じた場合には、すぐに医師に相談するようにしましょう。

​プラセンタ​と相乗効果が期待できる栄養素

​プラセンタと一緒に摂取して相乗効果が期待できるのは「コラーゲン」だと言われています。コラーゲンには細胞をつなぐ働きがあり、お肌の弾力や潤いをもたらしてくれる成分です。

プラセンタには、コラーゲンの合成を促進する作用があります。プラセンタとコラーゲンを一緒に摂取する事で、お肌の健康と美容効果を高めてくれるのです。ニキビ以外にもお肌の状態が気になる方は、コラーゲンはおすすめです。

プラセンタ​を摂取するタイミング

​プラセンを摂取するタイミングは「就寝前」が良いのではないでしょうか。プラセンタには就寝中の身体作りをサポートする強力な成分がたくさん含まれています。

そのためお肌の再生や修復を寝ている内に促進されますので、就寝前に摂取するようにしましょう。

アッキー
はるこ先生。これらの成分が全て入っているサプリがあるのですか?
はるこ先生
いいえ、そういう事ではなくて、これらの成分の内どれかに特化したサプリがあるからそれを選ぶようにしてみては?ということなの。もちろん複数、含まれているサプリもあるから、サプリ選びはまず、含まれている成分をチェックするのがポイントね!

色素沈着・シミへのサプリの選び方

次は、色素沈着してしまったニキビ跡に効果のある栄養素を紹介します。上記で紹介した成分やこれから紹介する成分は、基本的に赤みを帯びたニキビ跡と色素沈着してしまったニキビ跡にも効果はあります。

さまざまな栄養素の中でも特に効果の高いのものを紹介していますので参考にしてみてください。

ビタミンC

​ビタミンCは、お肌の健康や美容にとても深い関係のある栄養素です。抗酸化作用があり、メラニンの生成を抑制し、色素沈着してしまったシミを薄くする美白効果があります。

真皮層に存在する肌のハリや弾力の元のコラーゲンやエラスチンを作る成分としても有名です。細胞を活性化して炎症を抑える働きがあります。

全てのニキビ跡​を治すのに必要な栄養素と言えるでしょう。

ビタミンC​との相乗効果が期待できる栄養素

​ビタミンCと一緒に摂取すると相性の良い栄養素は「ビタミンE」「グルタチオン」です。この3つの栄養素​は非常に相性が良く、1つの栄養素​が出来ないことをもう1つの栄養素​が補うという感じでお互いに助け合いが出来る栄養素​なのです。​

​例えば、ビタミンCは水分の中で働く習性があるのに対して、ビタミンEは油分の中で働きます。水分、油分どちらでも対応できる相乗効果を利用して、さらに効果を高める事ができるのです。

ビタミンCを摂取するタイミング

ビタミンCを効率良く体内に吸収する方法はいくつかありますが、一番良いとされているタイミングは「食後」とされています。しかし、食後に摂ったビタミンCは、3時間後に体内で一番濃度が高くなります。

またそれと同時に尿中に出て行く分も一番多くなると言われています。ですので、せっかく摂ったビタミンが外に出ていく可能性もあります。

それを考えると「就寝前」に摂るのがおすすめです。睡眠中は腎臓の血の流れが低下するため、ビタミンCが体内に溜まる時間が長くなるのです。​

ビタミンE

​ビタミンEは、毛細血管の血流を改善する働きがあります。毛細血管の血流が改善されると肌の新陳代謝が高まり、お肌の活性酸素が取り除かれアンチエイジングに効果が期待できます

色素沈着、シミ​になったニキビ跡を改善するのに効果的とされています。他にもニキビ予防にも良いとされるので、摂取しておきたい栄養素​です。

ビタミンE​との相乗効果が期待できる栄養素

​上でも説明したようにビタミンEと相性に良い栄養素​はビタミンC。そしてビタミンAも相性が良いです。ビタミンEには、ビタミンA、ビタミンCの働きをサポートする作用があります。

ビタミンE​を摂取するタイミング

ビタミンEを効率良く体内に吸収できる摂取方法は、食後​」にビタミンEを摂取する事です。​ビタミンEは脂溶性の成分です。ですので、食後に摂取する事で体内への吸収率が高まると言われています。

さらに食事に油分を取り入れておくと効果はさらに上がります。​

ポリフェノール

ポリフェノールがニキビと関係しているということは、​あまり想像がしにくいかと思いますが、ニキビを予防したりニキビ跡の改善にとても効果的とされているのです。

ポリフェノールには活性酸素を除去する効果​があるとされ、ビタミンEと働きが非常に似ています。活性酸素はインフルエンザのウィルスなど外から入ってきた有害なものを撃退してくれる働きがあります。

しかし活性酸素が体内で多くなりすぎると、その強い攻撃性から細胞までも破壊してしまう可能性があるのです。それによりお肌が老化したり、しわやシミが増えてしまったりする事になります。

ですので、色素沈着やシミとなったニキビ跡をしっかりケアするためには、活性酸素を抑える働きのあるポリフェノールは必須なのです。

​ポリフェノール​との相乗効果が期待できる栄養素

​ポリフェノールとの相性が良い成分は「セサミン」。セサミンはポリフェノールの一種で強い抗酸化作用があり、セサミンとポリフェノール2つを一緒に摂取すれば、相乗効果がさらに期待できます。

ポリフェノール​を摂取するタイミング

ポリフェノールは摂取すると体内に吸収されるスピードがとても速いです。ですので、ポリフェノールには摂取するタイミングは特にありません。​

​ちなみにポリフェノールは体内に蓄積されにくい栄養素​です。体内に取り込まれたら3時間程度で抗酸化力が無くなってしまいます。

サプリを3時間ごとに飲むのは厳しいと思いますので、ポリフェノールが含まれているお茶やコーヒー、ココア、チョコレートなどで工夫しても良いのではないでしょうか。​

はるこ先生
ビタミンCやポリフェノールは、色素沈着に効果のある成分だけど、もちろんニキビ跡全般に効果があるのよ。赤みを帯びたニキビ跡でも、自分に合った成分があるのであれば選んでも良いという事を忘れないでね!

赤いニキビ跡におすすめのサプリ

赤いニキビ跡に効果のあるサプリを紹介します。上でも説明した通り、

ビタミンB群、パントテン酸​、アミノ酸、亜鉛、ビタミンA、鉄分、プラセンタなどが有効成分となっています。

複数の栄養が入ったサプリランキング

1位:NEW青玉V

​NEW青玉V​​は、体の良い健康成分がたくさん含まれているサプリメントです。原材料は栄養の王様と言われてるクロレラが使用されています。必須アミノ酸、鉄分、ビタミン類​などニキビ跡に効果的な成分がバランス良く含まれています。

1粒に40種類以上の栄養素が含まれていますので、食事で摂取するのが難しい栄養素でも効率良く摂る事が出来ます。

ニキビに効果のある成分の配合量は

  • ビタミンB2 うなぎの蒲焼の約6倍​
  • 鉄分 ほうれん草の約37倍​
  • 葉酸 ほうれん草の約15倍​
  • 食物繊維​ キャベツの約5倍​

これだけではなく他にも40種類以上が1粒に詰まっているので、肌だけでなく健康にも良いサプリメントなのです。

​商品名​​NEW青玉V​
​販売​元​株式会社クロレラサプライ​
ニキビ跡に有効な成分​ 
1日30粒(6g)あたり​
たんぱく質:3g、ビタミンB2:0.2mg、ビタミンB1:0.03mg、鉄:4mg、亜鉛:4mg、ビタミンA:80μg、葉酸:150μg
​内容量 1袋​​200g(200mg×1,000粒)​
​1日の摂取量​30粒
​通常価格​初回限定​980円​
2回目以降2,376円​
​定期購入価格​通常価格の10%OFF 2,138円
  • 検索をかけたら青玉が出てきて
    5/5
    由記☆さん 37歳
    これ、私には合っていたようで、最初の1週間はビックリするくらい便が出ました(笑) お腹が痛くなっても、トイレに行けば治るみたいな感覚が何度かありました。もう1年以上飲んでいますが、顎の吹き出物も治まり、すごく助かっています! 野菜不足もあるので、色んな面でよかったのかもしれません。ただ、、、慣れれば大丈夫ですが、1日30粒は多いです。あとは手が汚れるのも難点かな。

    @COSME

NEW青玉V​​の口コミには、効果があったというものが多数見られました。しかし中には1日30粒は多いかなと感じている方もいるようです。たしかに30粒をまるごと飲み込むのは苦しいかと思います。

2~3回に分けて飲むようにすれば、少しは飲みやすくなるでしょう。粒の大きさも小さめですので、自分が飲みやすい方法で使用しましょう。

  • 1年分買いました♪
    5/5
    76ersさん 32歳
    旦那と二人で飲むから半年か。 飲み始めてすぐお通じが抜群に良くなり、 便の臭いがなくなってきたのです。 これって腸がきれいになったって事だと思います。 お肌も生理前の吹き出物ができなくなり、 私にとっては無くては困るサプリになりました。

    @COSME

体の中をスッキリさせるサプリメントなので、お通じが良くったり、お肌が綺麗になったりする方もいました。ニキビケアだけでなく健康にも気を遣いたい方にはおすすめです。

NEW青玉V

2位:体にうれしいマルチビタミン​

 体にうれしいマルチビタミン​​の全ての成分が食品由来となっており、体にとても優しいサプリメントです。 体にうれしいマルチビタミン​​のビタミンには以下のビタミン類が含まれています。

  • ビ​タミンB群​
  • ビタミンC
  • ビタミンD
  • ビタミンE
  • β-カロテン​

これらのビタミンから見込める効果は抗酸化作用、ターンオーバー効果、皮脂抑制効果、肌再生、生活習慣予防など様々。ニキビ跡に効かないわけがないと言っても良いかもしれません。

10種類以上のビタミンが1粒に凝縮されています。ビタミンというのは、1種類だけではあまり効果が望めません。複数を同時に摂取する事でビタミン同士が助け合い相乗効果が見込めるのです。

ビタミンはニキビ跡にとても効果的なので、しっかり補給できるこのサプリは試してみる価値はあるかと思います。

​商品名​体にうれしいマルチビタミン​
​販売​元八幡物産​
ニキビ跡に有効な成分​ 1粒あたり​たんぱく質:0.17g、ビタミンC:12mg、ビタミンB1:0.15mg、ビタミンB2:0.31mg、ビタミンB6:0.49mg、ビタミンE :6.7mg​、ビタミンD:1.6μg​、葉酸:30μg、β-カロテン:1,680μg​
​内容量 1袋​60粒入り
​1日の摂取量2粒
​通常価格2,160円
​定期購入価格通常価格の5%OFF 2,052円
  • 葉酸だけでなく数多くの栄養素で肌も健康を保っています
    5/5
    妊娠中に葉酸が良いと聞きましたので、探していましたらこちらの商品にたどり着きました。 最初は葉酸を手軽に摂取できるとして、あくまでも赤ちゃんのために摂取していました。しかし使用していくうちに肌荒れが改善していき妊娠前とは行きませんが治ってきています。 お腹の赤ちゃんだけでなく自身の健康も保てるため現在も使用しています。

    葉酸サプリ比較

ビタミンはお肌にとても良いのでニキビ跡の改善だけでなく、美容にも効果的。ですので、男性もそうですが女性にはぜひとも試してほしいサプリメントです。

  • 朝の目覚めが良くなりました
    4/5
    1日2粒でそんなに効果があるのか最初は不安でした。 しかし朝の目覚めが飲む前と違い、すごくスッキリした感じがしました。 簡単に摂取できてバランスの良い栄養補給ができるので今では重宝しています。

    葉酸サプリ比較

各種ビタミンが豊富に含まれているという事で、ニキビ以外にも効果が望めるようです。ビタミン数種類を一度に摂取することにより、成分の働きがさらに高まり相乗効果が生まれ、健康状態を良くする事が出来るのでしょう。

マルチビタミン

3位:うるおい女神マルチプラセンタ

雑誌やテレビで紹介されているサプリなので知っている方も多いかもしれません。湘南美容外科と共同開発したとして話題になりました。​鹿児島産の高品質な豚プラセンタを発酵させる事でさらに効果を高めているサプリメントです。

プラセンタ以外にもコエンザイムQ10、ビタミンミネラル、亜鉛、乳酸菌などニキビケアには欠かせない成分が配合されています。抗酸化作用やアンチエイジング効果​、お肌の新陳代謝を高めるといった効果が見込めるでしょう。

これらは美容成分としても効果が高いので、うるおい女神マルチプラセンタ​​1つで美容やニキビ対策が出来るのは嬉しいです。

​商品名​うるおい女神マルチプラセンタ​
​販売​元シーオーメディカル​
ニキビ跡に有効な成分​ 3粒あたり​鉄:4mg、亜鉛:2.5mg、SAアミノ酸:34ppm、ビタミンB1:0.14mg、ビタミンB2:0.2mg、ビタミンB6:0.14mg
​内容量 1袋​90粒
​1日の摂取量3粒
​通常価格初回限定価格3,250円
2回目以降6,500円
​定期購入価格​​通常価格の5,200円
  • 生理前のニキビ対策や肌荒れ対策、などいろんな用途で飲んでいます。
    4/5
    1児ママさん 24歳
    普段よりも肌荒れは酷くないし、何より早起きできるようになりました!体が軽く感じてとても朝起きるのが楽チンです!美容や健康ってとても大事だと考えさせられました!

    @COSME

うるおい女神マルチプラセンタ​​は美容効果が高いということで、シワが消えた、ハリが戻ってきたという声とニキビに効いたという声は半分半分くらいだと感じました。

効果を実感されている方は確かに多いようです。

  • 飲み始めてから、心なしか肌の調子が良い
    5/5
    ゆこむすたさん 26歳
    飲みやすいソフトカプセルでプラセンタ特有の風味やにおいなどが気にならないので、毎日続けて飲むことができます。 また、プラセンタ以外にも日常的に不足しがちな成分や乳酸菌、アンチエイジング成分なども入っているのでこれからも飲み続けたいと思います。

    @COSME

豚プラセンタという事で動物的な臭みがあるのか心配という方も多いのではないでしょうか。ですが、そのような匂いや味はしないと使用者の方も言っていますので、安心して飲む事が出来ます。

うるおい女神マルチプラセンタ​

薬局などで市販されているサプリ

ネイチャーメイド|スーパーマルチビタミン&ミネラル

スーパーマルチビタミン&ミネラル​​は、​健康の体のために毎日摂取することが目的のベースサプリメントです。ベースサプリメントとは健康に欠かせないビタミンやミネラルをバランス良く配合したものを言います。

ニキビ跡に効果のある成分としては、亜鉛β-カロテン​などが配合されています。ニキビ跡の炎症を抑えるビタミンCも配合されていますので、赤みを帯びたニキビ跡に効果的なサプリメントなのではないでしょうか。

​商品名​ネイチャーメイド|スーパーマルチビタミン&ミネラル​
​販売​元大塚製薬
ニキビ跡に有効な成分​ 1粒あたり​亜鉛:6mg、鉄:4mg、ビタミンA:300µg、ビタミンB1:1.5mg、ビタミンB2:1.7mg、ビタミンB6:2mg、ビタミンB12:3µg、葉酸:240µg、ビタミンC:125mg、ビタミンD:10µg、ビタミンE:9mg、β-カロテン:1800μg​
​内容量 120粒
​1日の摂取量1粒
​通常価格2,400円
  • これを飲み始めてから約2ヶ月。
    5/5
    neo4evaさん 21歳
    飲んだり飲まなかったりバラバラですが、気づけばニキビができにくくなりました。肌もベタザラがちだったのがさらつるな触り心地に。

    @COSME

ニキビ跡に有効な成分であるビタミン類やミネラルが豊富に含まれているサプリメントなので、効果があったという声がとても多かったです。

市販で販売されているので、気軽に購入できるのも魅力なのでしょう。

  • 1日一粒でいいのも続けやすいです。
    4/5
    _fxxx_さん 22歳
    飲みはじめてから、 調子がよくなってきたような気がします。 ただ、一粒がかなり大きいので、少し飲みにくいと思います。あとかなり独特なニオイがします。

    @COSME

ニキビ跡に効果があった、体調が良くなったという声が多かった中、「1粒が大きい」「匂いがすこし気になる」という方もいました。自分は苦手だなと感じることもあるかもしれません。

ネイチャーメイド|スーパーマルチビタミン&ミネラル

ディアナチュラ|29アミノマルチビタミン&ミネラル

体の中では作れない栄養素である​必須アミノ酸8種、ビタミン12種、ミネラル9種が配合されたサプリメント。​バランスが悪くなってしまいがちな栄養素を効率良く摂取できるようになっています。

29アミノマルチビタミン&ミネラル​には、ニキビの炎症を抑えるビタミン類、そしてお肌のターンオーバー効果が見込める亜鉛も十分に含まれています。

金額もリーズナブルでお買い求めやすいのも人気の理由となっています。

​商品名​ディアナチュラ|29アミノマルチビタミン&ミネラル​
​販売​元アサヒフードアンドヘルスケア​
ニキビ跡に有効な成分​ 3粒あたり​亜鉛:2.94mg、ビタミンA:770µg、ビタミンB1:1.2mg、ビタミンB2:1.4mg、ビタミンB6:1.3mg、ビタミンB12:2.4µg、葉酸:240µg、ビタミンD:5.5µg、ビタミンC:100mg、ビタミンE:6.3mg​
​内容量 1袋​90粒​、150粒​、300粒​
​1日の摂取量1日3粒が目安​
​通常価格90粒入り(30日分)1,050円(税抜)​
150粒入り(50日分)1,580円(税抜)​
300粒入り(100日分)2,600円(税抜)​
  • 続けて半年経ちました。
    5/5
    ベルフォーチュンさん 41歳
    たまに飲み忘れたり、気分や体調で量を変えても差がはっきり分かるものではありませんが、私は吹き出物が減り、顔や脚がむくみにくくなりました。 容器もプラで扱いやすくて便利です。

    @COSME

こちらも効果を実感している方が多かったようです。しかしその効果の出方は個人差がありますので、ひとまず半年以上は続けておきたい所です。​

  • 私には合いませんでした。
    i-sanさん 44歳
    アレルギーがあるため、何かの成分に反応して、赤い湿疹が背中に出たり、顔にも吹き出物がすぐにできました。

    @COSME

サプリメントというのは、個人によって向き不向きがあります。効果が出たという人方もいれば、効果が無かった、逆効果だったという方もいます。

もし何らかの症状が出た場合は医師に相談して自分に合っている成分など教えてもらいましょう。​

ディアナチュラ|29アミノマルチビタミン&ミネラル​

色素沈着ニキビ跡におすすめのサプリ

色素沈着したニキビ跡に効果的なサプリを紹介します。

ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールなどが有効成分となっています。

複数の栄養が入ったサプリランキング

1位:TURURI;BB

​TURURI;BBは、ビタミン不足でストレスや便秘、腸内環境の悪化が原因となって引きおこるニキビ、肌荒れ、吹き出物に効果的なサプリメントです。​

色素沈着してしまったニキビ跡に有効的なビタミンC、ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、ビタミンEなどたくさんの有効成分が含まれています。​

他にも腸内環境を正常化してくれる「乳酸菌」「食物繊維」も含まれていますので、体の中からニキビができにくい体質へと変えてくれるのも魅力です。​

​商品名​TURURI;BB​
​販売​元オーガニックレーベル​
ニキビ跡に有効な成分​ 2粒あたり​ビタミンA:540μg、ビタミンB1:1.95mg、ビタミンB2:1.11mg、ビタミンB6:1.23mg、ビタミンB12:2.40μg、ビタミンC:87.0mg、ビタミンD:5.40μg、ビタミンE:19.2mg、葉酸:243μg、パントテン酸:7.20mg​
​内容量 1袋​60粒入り​
​1日の摂取量2粒程度​
​通常価格1袋​4,400円​
2袋パック11,240円​
3袋パック21,200円​
​​定期購入価格​​通常価格から10%OFF
1袋3,960円
2袋10,116円
3袋19,080円​
  • 肌荒れの対策としてこのサプリを飲んでいます。
    5/5
    ゆり (30代前半 / 女性)
    どうしても食事が偏るので無理せずサプリに頼った方がお肌には良いと思います。飲み始めてから吹き出物が減りました!

    本音と口コミ.jp

口コミを見てみると肌荒れ対策として使用している方が多いようです。美肌効果ももちろんですが、ニキビ跡が自然と無くなった、吹き出物が無くなったという声もたくさんありました。​

  • 飲みやすい。
    5/5
    ひろた
    昔からお肌がブツブツでしたが、かなり良くなりました!

    本音と口コミ.jp

錠剤も小さめでとても飲みやすいという事でした。毎日気軽に続けたといのであれば、飲みやすいサプリメントを選ぶのもポイントです。​

TURURI;BB

2位:きらりのおめぐ実

きらりのおめぐ実で注目してほしい成分はポリフェノール。​​色素沈着したニキビ跡に有効な成分ポリフェノールが豊富に含まれているマキベリーを配合。マキベリーはアサイーの5.4倍、ブルベリーの14倍のポリフェノールが含まれています。​

他にもテレビやインターネットで話題となっている赤ワインの原料となるブドウの皮、種に含まれるポリフェノール「レスベトラロール」という成分も注目です。​

これらの成分がニキビの炎症を引き起こす原因になっている活性酸素を抑制してくれますので、色素沈着したニキビ跡に効果的なサプリメントと言えるでしょう。

この2つのポリフェノールを軸にバランス良くビタミンを配合し、体の内側からニキビ跡へと効いていきます。​

​商品名​きらりのおめぐ実​
​販売​元ファンファレ
ニキビ跡に有効な成分​ 3粒あたり​ビタミンC:80mg、ビタミンE:8mg、ビタミンB6:2mg、ビタミンB2:1.1mg​
​内容量 1袋​90粒
​1日の摂取量3~6粒
​通常価格5,400円​
​​定期購入価格​​初回1,980円
2回目以降約26%OFFの3,980円​
  • ニキビもお通じも良くなりました
    5/5
    女性 30歳
    10代、20代前半は大人ニキビなんて気にもしませんでした。 30代になって急に大人ニキビが発生! 洗顔や化粧水とか試していますが効果なし… そこで前から気になっていた、この商品を試してみました。 粒の大きさは1cm?ぐらいですので喉に引っかかることもありません。 1ヶ月経ちましたがニキビよりももう1つ悩んでいた便秘の方が解消されています… 恥ずかしい話ですが週に3回のペースでしたが飲んでからはお通じの調子が良くなり、毎日のように出るようになりました。 しかし小さいニキビが少しずつ無くなっていますので無くなったらリピします!

    タイプ別ニキビ改善書

効果が実感できたという方が多いです。しかしスキンケアを怠ると効果がない方や、きらりのおめぐ美+運動や食生活の改善など+αが必要という声もありました。
サプリだけでなく日常生活にも気をつける必要があるということでしょう。

  • 変なくせもなく飲みやすいサプリメント
    5/5
    女性 27歳
    サプリメントは薬臭い、香料を使用して変な臭いになっている事が多いですが、このサプリメントはそんな事はありません。開けると、少し薬臭いかな?と思う程度です。 味は少ししょっぱいですがそこまで気にならないです。 私は効果が出るのが遅く2ヶ月ぐらい掛かりましたが、それでもお肌が使う前と違いますね!大きな大人ニキビもようやく小さくなってきましたので、これからも使っていきます。

    タイプ別ニキビ改善書

サプリメントの味がすこし独特のようです。それでも飲む前とはお肌の状態が違うという声が多かったので、少し我慢しなければならないかもしれません。もちろん味をどう思うのかは個人差があります。​

きらりのおめぐ実

3位:緑の知恵

​緑の知恵には、ニキビ跡に効果的なビタミン類や栄養素がバランス良く含まれています。しかし上の2つのサプリと比べると総合的に少し劣るところがあります。

ですが、緑の知恵にはホルモンバランスを整える「大豆イソフラボン」やストレス解消作用のある「テアニン」が含まれています。仕事や人間関係のストレスが溜まっているなと感じている方におすすめではないでしょうか。​

上記の2つのサプリメントは体内、緑の知恵は精神面からアプローチしてくれます。特に30代に出来てしまったニキビや吹き出物に働きかける成分が含まれているのが特徴です。​​

​商品名​緑の知恵​​
​販売​元サン・クラルテ製薬
ニキビ跡に有効な成分​ 3粒あたり​大豆イソフラボン、テアニン、ビタミンC、ビタミンE含有植物油、ビタミンB2、ビタミンB6、クロレラ
※ニキビ跡に有効な成分​​の配合量が確認できませんでした。​
​内容量 1袋​90粒
​1日の摂取量3粒
​通常価格5,400円
​定期購入価格​​初回価格1,800円
2回目以降3,900円
  • 生え際に赤ニキビが大量に……
    5/5
    ねここはるさん 28歳
    生え際に赤ニキビが大量に出来何を使っても治らなかったのでサプリで検索しこちらの緑の知恵を知りました。 最初は別会社の?おめぐみというサプリを一ヶ月飲んだんですが効果がなく、同じくらい評価がよかったので駄目元で二ヶ月続けて見ました。 私にはこちらの緑の知恵が合っていたようでニキビもなくなり肌のゴワゴワも改善されるようになりました。 値段はそれなりなので続けるのが厳しいですがニキビ出来るよりはマシなので続けたいと思います。

    @COSME

上記で紹介したサプリメントよりストレス解消からもニキビを減らしてくれる「緑の知恵」の方が効果的な人もいるようです。​

  • モニターで頂きました(゜∀゜)ノ
    5/5
    たまいぬさん 40歳
    1日3~4粒飲みます。 ニキビやニキビ跡に効きます^^ 内側からニキビに働きかけてくれています^^ 一緒にニキビに効く化粧水もサンプル入れてくれていたので 併用しています(゜∀゜)ノ 中から外から効いてくれているように感じます^^

    @COSME

定期購入すると化粧水がプレゼントとして付いてきます。この化粧水にもニキビ跡に効果的な成分が含まれていますので、相乗効果が見込めるでしょう。​

緑の知恵

薬局などで市販されているサプリ

DHC|マルチビタミン

​1日1粒だけで12種類のビタミンを手軽に摂取できるDHCのマルチビタミン。​各ビタミンの配合量は、1日に必要な基準値の100~320%が配合されています。​

色素沈着したニキビ跡に有効的に作用してくれるビタミンCやビタミンE、ビタミンPが豊富に含まれている​のが特徴です。

DHCのマルチビタミン​は、コンビニやドラッグストアで販売されており、​1日たったの1粒。何より低価格ということで利用しやすいサプリメントとなっています。​

​商品名​DHC|マルチビタミン​
​販売​元株式会社DHC​
ニキビ跡に有効な成分​ 1粒あたり​β-カロテン:5400μg、ビタミンB1:2.2mg、ビタミンB2:2.4mg、ビタミンB6:3.2mg、ビタミンB12:2.4mg、ナイアシン:15mg、パントテン酸:9.2mg、葉酸:200μg、ビオチン:45μg、ビタミンC:100mg、ビタミンD:5μg、ビタミンE:10mg、ビタミンP:20mg​
​内容量 1袋​30日分 30粒
90日分 90粒
​1日の摂取量1粒
​通常価格30日分 381円
90日分 956円​
  • ニキビやニキビ跡が気になるので試しています。
    4/5
    ななみん^^。さん23歳
    飲んでいなかった頃に比べて、ニキビの数は減ったように思うし肌の調子も良くなりました。 1日1回飲むだけなので楽だしこれからも続けていきたいです。

    @COSME

ビタミンを集中的に摂取できるということで、ニキビ跡の改善の他にもお肌にはとても良いサプリメントです。​お肌の調子が良くなった、化粧のノリが良いという口コミが多数見られました。​

  • ニキビ肌なので少しでも改善できたらなと思い購入しました。
    5/5
    なーーゃーんさん28歳
    一日一回一粒なのでいいですね。 なんとなく前よりニキビができなくなった気がします。飲み続けてまだ1ヶ月くらいなのでもう少し試してみたいと思います。

    @COSME

DHCのマルチビタミンに対する口コミが多かったものは、「1日1粒は助かる」というものでした。​大きめの錠剤や大量に飲みこむのが苦手な方にはおすすめではないでしょうか。

DHC|マルチビタミン

ディアナチュラ|ビタミンC・E・A

ビタミンC、E、Aに特化したサプリメントです。​​ディアナチュラのビタミンC・E・Aに配合されているビタミンCとビタミンEは基準値の約400%以上が含まれています。

この数値は他のサプリメントと比べてもかなり高く、特にビタミンC、E、Aを集中して摂取したいという方におすすめのサプリメントではないでしょうか。​

​商品名​ディアナチュラ|ビタミンC・E・A​
​販売​元アサヒフードアンドヘルスケア​
ニキビ跡に有効な成分​ 1粒あたり​ビタミンC:400mg、ビタミンE:26.0mg、ビタミンA:650µg​
​内容量 1袋​30粒​
​1日の摂取量1粒​
​通常価格490円
  • 摂りにくいビタミン買おうと思って買いました。
    4/5
    houtiki2010さん
    なんとビタミンACEいっぺんに摂れるなんてラッキー♪ また、他のサプリ買うときについでに買いたいと思います。

    楽天市場

ディアナチュラのビタミンC・E・A​の口コミを見てみると意外に多かったのが、他のサプリメントとの併用です。確かに良い事かもしれませんがビタミンの過剰摂取は危険になる場合もあります。

​併用するサプリの成分をしっかり確認して、その際にビタミンC、E、Aが足りないなと感じた時は併用するようにしましょう。​

  • ドラッグストアの商品棚に並んでいない
    4/5
    たからぶ
    こちらの商品、ドラッグストアの商品棚に並んでいないところばかりで店頭で購入できません。 なのでここで購入していますが、一度に必要なビタミンが摂れる上に1日1錠なので飲み忘れることもありません。

    楽天市場

少し気になったのでこちらの口コミを紹介します。ドラッグストアにないということで、調べてみました。おそらく置いてある所とそうでない所がまちまちのようです。もし無い場合は公式サイトか通販サイトで購入しましょう。​

ディアナチュラ|ビタミンC・E・A

サプリの効果的な摂り方

各サプリメントで含まれている成分が違いますので、摂取方法、時間帯など異なってきます。​ここではサプリメントの効果的な摂り方を紹介しますので、参考にしてみてください。

持続したい期間

まずはサプリメントを持続したい期間ですが、サプリメントは健康補助食品ですので、即効性は期待できません。ですから、最低限3か月間は使用を続けてみたほうが良いでしょう。

ニキビ跡に有効なサプリメントを使用している方が効果を実感した期間というのは早い人で1か月、遅い人で半年という事が口コミなどを見ても分かります。​​

しかし個人によってサプリが合わないという事もありますので、使用しているサプリが自分に合っているどうか見極めるためにも最低3か月間は使用を続けてみてください。

もしも、使用期間中に​身体に何らかの異変があった場合はすぐに使用を止めて、医師に相談することをおすすめします。​

サプリメントの飲み方

サプリメントは医療薬ではありませんので、サプリの飲み方や時間帯など明確に表記されていません。サプリを飲む時間帯や回数などは成分を見て判断していきましょう。​

サプリメントを飲むタイミング

まずは含まれる成分別で、効果のある飲むタイミングをまとめました。​

​成分摂取するタイミング​理由​
​ビタミンB群​​食後​​ビタミンB群は水溶性ビタミンが多いため胃の消化率が高まる食後がおすすめ。​
​アミノ酸(タンパク質)​​就寝前​​アミノ酸は30分で体内に吸収されるため、基本的にいつでもOK。しかしアミノ酸は就寝中は成長ホルモンの分泌を活発にするため就寝前。​
​亜鉛​​いつでもOK​​亜鉛は普段の食事で十分に摂取できるため。​
​ビタミンA​​食事中もしくは食後すぐ​​ビタミンAは脂溶性ビタミンなので脂分が多い食材と一緒に摂取すると吸収率が上がるため。​
​鉄分​​食後の2時間後くらい​​鉄分は様々な食材によって体内への吸収率が下がります。ですので、空腹時もしくは食後2時間後くらいがおすすめ。​
​プラセンタ​​就寝前​​プラセンタはお肌の再生や修復を寝ている内に促進する働きがあるため。​
​ビタミンC​​就寝前​​睡眠中は腎臓の血の流れが低下します。それによりビタミンCが体内に溜まる時間が長くなるため。​
​ビタミンE​​食後​​ビタミンEは脂溶性なので、食後に吸収率があがるため。​
​ポリフェノール​​特になし​​ー

以上の成分がニキビ跡に効果のあるサプリメントに含まれている成分です。自分が購入したサプリにどういった成分が入っているかで飲むタイミングを変えてみると良いでしょう。

サプリメントの飲み方​で大事なこと

ニキビ跡に効果のあるサプリメントは、容量を正しく守って、過剰摂取に十分気をつけてください。

​そしてサプリメントを摂取するにあたって一番大事な事は「サプリメントだけに頼らない」という事。あくまでサプリメントはサポート役として考えてください。

自身の生活習慣を見直して、しっかりと睡眠時間を取ったり、暴飲暴食、飲酒喫煙を控えるなど健康面に気を遣うことも大事になってきます。そうするとより効果も上がることでしょう。​

はるこ先生
これは本当に大事な事ね。いくらサプリメントが良くても、自分の体が万全ではない場合、効果は半減するわ。だからサプリメントを摂りつつも、自分自身で健康に気をつけておかないと意味がないということね!

ニキビ跡は種類別にサプリの活用を

​ニキビ跡の種類別でサプリメントを紹介しました。あなたのニキビ跡の症状はどういったものでしょう?その症状に合わせてサプリメントを選んでみてはいかがでしょう。

含まれている成分によって効果が違ってきますので間違ったサプリ選びは成分を見て選ぶようにしてください。今回は各症状に効果のある成分も紹介しましたので、ぜひ参考にしてみましょう。​