角栓除去の正しい方法は?4つの方法とケアで美肌を目指そう

角栓除去の正しい方法は?4つの方法とケアで美肌を目指そう

角栓の除去は大切!目立つ毛穴の黒ずみは角栓が詰まることによって引き起こされますが、どうしてこの角栓はできるのでしょうか?また角栓を除去するための間違ったケア方法も蔓延しています。毛穴に詰まる嫌な角栓の原因と正しいケア方法を見ていきましょう

目次

  • 鼻やあごの角栓が気になる…
  • 角栓ができる原因とは?
  • 角栓除去の間違った5つの方法
  •  角栓除去の正しい4つの方法
  • 角栓除去後に必須の保湿ケア
  • 病院やエステで行う角栓除去2選
  • 角栓ができる原因を根本解決する5つの方法
  • 肌に合った正しい角栓除去で毛穴レスの肌へ

鼻やあごの角栓が気になる…

特に鼻やあごなどは毛穴が詰まりやすい箇所になります。毛穴には角栓と呼ばれるものが詰まりますが、これが黒ずんだり盛り上がったりして毛穴を目立たせる原因となります。こうした角栓はなぜ起きるのでしょうか?また角栓ができたときはどのように対処すれば良いのでしょうか?ひょっとしたらあなたの角栓対策は間違いだらけかもしれません。今回は正しい角栓の対処方法についてご紹介します。

角栓ができる原因とは?

まずはそもそもなぜ角栓ができるのか、その原因について詳しく見ていきます。

角栓は過剰な皮脂と古い角質、汚れが混ざったもの

角栓には肌表面に分泌される脂である皮脂と、肌細胞の死骸である角質、メイクや洗顔料の残りやチリ、ホコリといった汚れが毛穴に詰まることによって起こります。いわば毛穴を塞ぐ蓋のようなものが出来てしまうわけですね。

皮脂が過剰分泌されている

皮脂は肌を乾燥から守るために無くてはならないものですが、過剰に分泌されると毛穴を詰まらせる要因となります。皮脂が過剰に分泌される原因としては以下のとおりです。

食生活の乱れ

偏った食生活は皮脂の過剰分泌に繋がります。特にスナック菓子やチョコレート、脂っこい食べ物が大好きな方は要注意。これらの食べ物には脂質が多く含まれます。脂質が多いと肝臓で分解しきれずに皮脂として肌表面に分泌されてしまうのです。

肌の栄養不足

更に食生活の乱れは栄養不足も引き起こします。ビタミンは皮脂の分泌をコントロールする働きがあります。ビタミンが不足すると皮脂の分泌が制御されず、過剰分泌に繋がります。現代人はビタミンが不足しがちですので、栄養バランスが取れた食事を心がけましょう。

毛穴に汚れが詰まっている​

目には見えなくても肌の表面には汚れがいっぱい。チリやホコリを始めとして、化粧の成分や洗顔料、シャンプーなどの洗い残しなど、毛穴に詰まる汚れは数多くあります。特に化粧の成分や洗顔料やシャンプーの洗い残しは正しい洗顔をしていれば落ちるので、しっかりとした洗顔方法を身に着けたいものですね。

誤ったクレンジングによる肌に残ったメイク汚れ​

しっかりと洗顔しているつもりでも、その方法が間違っていれば汚れは落ちません。特にメイクの成分はなかなか落としきれませんので注意が必要です。

肌に合わないスキンケアによる乾燥

肌に合わないスキンケアをしていると乾燥肌を招きます。例えばあまりのもゴシゴシと顔を洗うと必要な皮脂までもが失われてしまいます。そうすると乾燥から肌を守るために皮脂が過剰に分泌されることになります。そして再度皮脂を洗い落とすと、より多くの皮脂が分泌されるという悪循環に陥ります。

ストレスによるホルモンバランスの乱れ

ストレスを感じると活動を活発化させる交感神経が優位になります。すると闘争本能を強くするテストステロンという男性ホルモンが分泌されます。この男性ホルモンはストレスに対応する働きがあるのですが、同時に皮脂を過剰分泌するという厄介な性質も持ち合わせているのです。またストレスが多いと女性ホルモンであるエストロゲンが減少します。このホルモンは肌のハリやうるおいを守る働きがあります。テストステロンが多くなることによって皮脂が増え、エストロゲンが減少することによって肌が弱くなってしまうのですね。

睡眠不足による成長ホルモンの減少​

睡眠不足もホルモンバランスを崩す原因となります。人間が寝ている間は成長ホルモンが分泌され、肌の修復が活発になりますが、睡眠を十分取っていないとその修復もなされません。特に成長ホルモンは22時から2時のあいだに分泌されるので、夜更かしは大敵です。

古い角質が肌に残っている

肌はおよそ1ヶ月ほどの周期で生まれ変わります。通常古い角質(肌細胞の死骸)は垢などになって剥がれ落ちるのですが、肌が乾燥していると肌の生まれ変わりが上手くいかず、古い角質がいつまでも肌表面に残ることになります。そしてその角質が余計に肌の生まれ変わりを阻害するのです。古い角質は細かくボロボロになって、毛穴を詰まらせる原因となります。

毛穴の詰まりって、これだけたくさんの原因があるのですね。食生活から洗顔方法、ストレスの改善まで、やるべきことが山ほどありそうですね。
そうね。多いと思うけど、1つ1つはちょっとしたことだから、普段の生活の中で少し意識するだけでもだいぶ毛穴の詰まりは良くなりそうね。間違ったスキンケアを正しいものにするだけでも違うと思うわよ。
間違ったスキンケア……いったいどんなものですか?
それをこれから紹介していくわ。

角栓除去の間違った5つの方法

気になる角栓。セルフケアをされている方も多いことと思います。しかし、その方法は本当に正しいものですか?じつは角栓を余計に悪化させている原因になっているかもしれませんよ。

毛穴パックを使う

角栓を強力に吸着する毛穴パック。剥がしたときにボロボロと毛穴が取れて爽快ですよね。しかし、この毛穴パックは角栓を更に大きくする可能性があります。毛穴パックをした後の毛穴を見てみるとぱっくりと穴が広がっているかと思います。その開いた状態の毛穴に皮脂や汚れが詰まって再び角栓ができ上がります。しかも毛穴は大きく広がって前よりも入り込みやすい状態となっているので、より大きな角栓ができることも多いのです。

爪で押し出す

爪で角栓を1つ1つ押し出して除去している場合も要注意です。爪には汚れがいっぱい。たまに爪の裏側が汚れで黒ずんでいる人を見かけますが、目に見えない汚れもたくさん付着しています。爪で押し出すことによって爪の汚れが毛穴に入り込んで新たに角栓ができるのです。

オロナインでパックをする

肌トラブルの常備薬であるオロナインですが、塗ってパックをすると角栓が取れやすくなるということで話題になっています。しかしこのオロナインパックはとても危険なのです。たしかに角栓は取りやすくなるかもしれませんが、同時に肌へのダメージも大きいものとなります。顔に必要な皮脂までごっそりと取り除いてしまい、乾燥肌になり、余計に毛穴が広がる危険性が大きいのです。

ピンセットで角栓を抜く

ピンセットを使って角栓を抜くことも爪と同様に毛穴に汚れを入れる原因になります。またピンセットで無理やり角栓を取り出すことによって肌が傷つき、そこに雑菌が入りニキビの原因になってしまいます。力づくで角栓を除去しないように気をつけましょう。

コメドプッシャーなどの器具を使う

コメドプッシャーは輪っか状の針金を肌に押し当ててt角栓を絞り出す器具ですが、これも肌に対するダメージが強いのです。ピンセットは毛穴周りのピンポイントに刺激を与えるのに対して、コメドプッシャーは更に広い範囲で肌に刺激を与えますので、搾り取った毛穴だけでなく周りの毛穴も悪化させることに繋がります。

僕も毛穴パックとかピンセット使って角栓を除去していました。角栓がニュルッと取れるのが快感なんですよね~
気持ちは確かにわかるけど、角栓が余計に大きくなったり、ニキビに繋がったりもするの。



ではどうしたら角栓を正しくケアできるんですかね?
もちろんそれをこれからお話していくわ。

 角栓除去の正しい4つの方法

あなたの角栓対策方法はいかがでしたか?以上のような角栓ケアをしていたら肌に悪影響があるので、すぐに止めてください。ここからは正しい角栓の除去方法についてご紹介します。しっかりと角栓が除去できて肌への影響も少なくて済むのでおすすめですよ。

蒸しタオルと洗顔料を使う

まずは蒸しタオルで顔を覆いましょう。毛穴が開いて中の汚れや皮脂を洗い出しやすくするだけでなく、皮脂が溶け出して洗い出しやすくなります。こうしてしっかりと毛穴を開いたあとは洗顔料を使ってしっかりと汚れや過剰な皮脂を洗い落としましょう。毛穴をしっかりとケアするおすすめの洗顔料を2つご紹介します。

【毛穴汚れを取るなら】どろあわわ

まず毛穴の汚れをしっかりと除去するのであればどろあわわがおすすめです。泥は汚れを吸着する働きが強いと言われており、今泥洗顔料が注目されていますが、その泥洗顔料市場でも売上金額1位を獲得したという実績があり、出荷個数も680万個突破し、多くの方から支持を集めている洗顔料です。

特長もちもちとした泡が毛穴の奥まで浸透し、2種類の泥のパワーで皮脂と汚れをしっかりと吸着する​
​有効成分​マリンシルト、ベントナイト、イソフラボン、コラーゲン、ヒアルロン酸、黒砂糖エキス
​効果皮脂、汚れの除去・保湿​
​価格(税別)通常価格:2,980円​、初回限定:1,490円

どろあわわはその名の通り泥の力を使った洗顔料です。沖縄の海で採れる「沖縄産マリンシルト」と、火山灰から採れる「国産ベントナイト」が汚れや皮脂、古い角質をしっかりと吸着してくれます。

汚れを除去するだけでなく、肌にハリを与え、うるおいを閉じ込める働きもあります。「イソフラボン」は大豆に含まれる成分で、肌環境の乱れを整えてくれる働きがあると言われています。人体にも含まれる「コラーゲン」は肌のハリを保つ役割がありますが、歳をとるごとにその数は減少します。足りなくなったコラーゲンを外部から補うことができます。同じく人体に含まれる保湿成分「ヒアルロン酸」も加齢とともに減少していきますが、これも補うことができます。更に高い保湿力をもつ黒砂糖を配合。クレンジングと同時に保湿ケアもできるのです。

  • 5/5
    17歳・女性
    大好きなモデルさんが使っていたので、試しに定期購入してみたのですが使い始めて3ヶ月経った頃にはずっと気にしていたにきび跡がどんどん薄くなっていました。 それをきっかけにそれからはまとめ買いするようになりますが、使うたび肌がきれいになっていくので使うのが楽しいです。

    アットコスメ

口コミによると毛穴の汚れだけでなくニキビにも効果があるようですね。出来上がっているニキビだけでなく、毛穴の汚れや皮脂を洗い落とすので、ニキビ予防にも効果が高いかと思います。

  • 5/5
    18歳・女性
    プレゼントでいただきました!!前回にも使ったことがあり、久しぶりの使用でした。ふわふわの泡で洗うのでとても気持ちよく使用後は肌がもちもちになります。毛穴も使っていくうちに目立たなくなっていくので肌綺麗だねと友達に褒められました!これからまた使い続けようと思います!

    アットコスメ

使用感で一番特徴的なのはもっちりとした泡が作れることです。ボリュームと弾力がある泡はなんと10円玉を上に置いても沈まないほど。濃密な泡が顔を覆ってくれ、泥成分が毛穴の奥まで入り込むことによって角栓の原因となる皮脂や汚れをしっかりと落としてくれるのですね。使い心地もやさしく、モコモコとして気持ちいいという口コミが多く見られます。

柔らかい泡はまるでホイップクリームのよう。泡に包まれる感覚がとても好評なんですよ~。

 どろあわわは通常価格2,980円の所、初回限定で半額の1,490円で購入できます。これは手軽にお試ししてもらって、効果を実感して納得した上で定期購入をしてもらうためのサービスなのですね。この価格でしたら気軽に効果を試せそうですね。更に美容乳液「つや肌とろり液」や、更に密度が細かい泡を作れる「専用泡たてネット」もおまけとして付いてくるのでオトクですよね。ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

どろあわわ公式サイト

【古い角質を取るなら】ビーグレン-クレイウォッシュ

次に古い角質を落としたいのであればビーグレン・クレイウォッシュをおすすめします。ニキビ用やニキビ跡用など、さまざまな種類があって、どれを使ってて良いか迷うかもしれませんが、角栓でお悩みであれば「毛穴ケアセット」が良いかと思います。角質をしっかりと落とすだけでなく、毛穴を引き締めて角栓ができにくい肌を作り上げることができます。洗顔料とローション、セラム、クリームがセットになっているので、これ1つで洗顔もスキンケアもできてしまいます。

​特長​古い角質を除去し、毛穴の開きや詰まり、黒ずみ、テカリといった毛穴の悩み改善。洗顔からスキンケアまでできる。
​有効成分​グリチルリチン酸ジカリウム、スクワラン、カモミラエキス、ヒアルロン酸、モンモリロナイト​
​効果​角質の除去・保湿・毛穴の引き締め・ニキビケア
​価格(税別)​トライアルセット:1,800円

まず鉱物由来の「モンモリロナイト」がしっかりと肌の角質を除去してくれるとともに、炎症を抑える「グリチルリチン酸ジカリウム​」がダメージによる肌の炎症を抑えてくれるので、ニキビなどにも効果的です。どろあわわと同様、「ヒアルロン酸」も配合。更に「カモミラエキス」や「スクワラン」といった天然由来成分がしっかりと肌にうるおいを閉じ込めてくれます。

  • 5/5
    25歳・女性
    鼻の毛穴に効果絶大でした! 洗顔後も白い角質が出るような鼻で、黒ずみにも悩んでいたのですが、1週間ほどの使用で黒ずみはほぼ無くなり、洗顔後の白い角質も無い鼻に。

    アットコスメ

毛穴に特化した製品だけあって、しつこい黒ずみも見事に取れたようですね。肌の表面にこびりついている角質もしっかり除去できるので、毛穴だけでなく肌のガサガサやゴワゴワも除去することができ、きれいな肌を目指せそうです。

  • 5/5
    25歳・女性
    手に取った感じは柔らかく、いわゆる洗顔フォームよりもトロッとしていて 柔らかく、水分を感じます。よく伸びます。 さくらんぼ大とありますが、泡立ちがいらないのでさくらんぼ小でも十分に顔中伸びます。 なので、もちが良くなり溜まってしまい定期購入を変更しなければなりませんでした笑

    アットコスメ

どろあわわと異なりあまり泡立たないタイプの洗顔料のようですね。ただしっかりと伸び、角質の除去に期待が持てそうです。長持ちするとのことで、定期購入を断ったというのはスゴイですね。コストパフォマンスも良さそうです。

角質を除去することで、毛穴の詰まりだけでなく、肌細胞を再生するターンオーバーを促進することにも効果があるんですよ。

 ビーグレン-クレイウォッシュ毛穴ケアトライアルセットは1,800円で購入することができます。この値段で洗顔料とローション、セラム、クリーム​が付いてくるのはなかなかオトクですよね。更に24時間・365日カスタマーサポートサービスもあるので、不明点などはいつでも気軽に問い合わせることができます。

更に365日の長期返金保証があるので、肌に合わなかったと言う場合でも安心ですね。

ビーグレン-クレイウォッシュ公式サイト

綿棒とオイルを使う

​今話題になっている毛穴ケアの1つとして綿棒とオイルを使ったものがあります。綿棒にオイルを染み込ませ、毛穴に当てることによって角栓が溶け出して除去できるというものです。ピンセットや爪と違って綿棒は刺激も少なく、清潔であるため角栓を悪化させる心配も少ないのです。そしてオイルを使って溶かすによって頑固な角栓もしっかりと除去することができます。ピンセットで力づくで角栓を除去しようとしても途中でちぎれてしまって残ったり、そもそもなかなか角栓が出てこないということも多々ありますが、綿棒ではこうした頑固な角栓も除去できるようです。

方法はとても簡単。綿棒にオイルを染み込ませて、毛穴に当てマッサージをするだけです。その後洗顔をして溶けた角栓を洗い流せばOKです。使用するオイルは皮脂に近い「椿オイル」「コメヌカオイル」や、不純物が入っていない「オーガニックオイル」「エキストラバージンオイル」がおすすめです。

手軽にできるのでぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ワセリンでパックをする

ワセリンはハンドクリームなどに含まれている脂です。このワセリンを顔にパックすることも角栓ケアには効果的だと言われています。ワセリンも先ほどの綿棒オイルでご紹介したとおり、角栓を溶かす働きがあると言われています。また脂分が肌を覆ってくれるので、保湿効果も期待できます。こちらも無理やり角栓を除去するのではなく、溶かす方法ですので肌への刺激が少なくて済みます。

方法は至って簡単。ワセリンを肌に塗って20分程放置して、洗い流すだけです。ただワセリンはしっかり洗い流さないと毛穴に詰まってワセリン自体が角栓になりかねないので、洗顔する際には入念に洗い流してください。

美顔器と洗顔料を使う

洗顔器を使った洗顔もおすすめです。細かいブラシタイプのものから、マッサージタイプのものまで様々あります。上で紹介した洗顔料と合わせて使うことで、一層汚れや皮脂の除去効果が期待できます。また綿棒オイルやワセリンパックの後に行なっても良さそうですね。

ただ、しっかりと汚れを落としたいと思ってあまり強すぎるものはNGです。肌への刺激が強すぎ、肌を痛める恐れがあります。なるべく優しい動きをするものを選ぶようにしましょう。

こんな角栓ケアの方法があったんですね~。試したくなってきました。
確かに角栓を抜くのではなく溶かすというのは肌に刺激が少なくて良いわね。でも角栓の取りやすさは個人差があるし、間違った方法で行うと逆効果にもなるので注意が必要ね。

角栓除去後に必須の保湿ケア

洗顔と同じくらい重要な毛穴ケアとして保湿が挙げられます。せっかく汚れや皮脂を落としたとしても、毛穴をしっかりと引き締めないとまた詰まって角栓ができるという悪循環に陥ります。毛穴をケアするためには保湿がとても大切。肌が乾燥すると皮脂が過剰分泌されるだけでなく、毛穴周りの細胞が毛穴の形を維持できなくなって毛穴が開くことに繋がります。しっかりと肌にうるおいを保ちましょう。

スキンケアアイテムで肌を潤す

肌を保湿するためには正しいスキンケアアイテムを選ぶ必要があります。そのポイントは含有成分に注目することです。特に注目したいのが「ビタミンC誘導体」と「セラミド」。

ビタミンCは肌のハリを保つコラーゲンの生成を促進したり、皮脂の分泌量をコントロールする、メラニン色素の生成を抑える、肌のサビである酸化を抑えるなど、さまざまな美肌効果がありますが、肌に吸収されにくいという問題点があります。そこでビタミンCを肌に浸透させやすくする働きがあるビタミンC誘導体が効果的だというわけです。

セラミドは肌表面のうるおいを閉じ込める働きがあります。ヒアルロン酸と同様人体に含まれる保湿成分の1つです。肌表面のうるおいを保つことで、毛穴周りの細胞を活き活きとさせ、毛穴を引き締めることに繋がります。

こうした成分に注目してスキンケアアイテムを選びたいものですが、世の中には実に数多くのスキンケアアイテムが存在します。「成分はわかったけど、どれが本当に良いものなのかわからない」と迷われている方も多いことと思います。そこでここからは厳選したスキンケアアイテム2つをご紹介します。

【ビタミンC誘導体なら】ノブAC(NOV)

まずビタミンCが豊富に含まれているスキンケアアイテムならノブAC(NOV)がおすすめです。98.8%のユーザーが「もう1度使いたい」と回答している、リピーターも多いスキンケアアイテムです。高濃度なビタミンC誘導体が配合されており、毛穴のケアはもちろん、ニキビや美白にも効果が期待できます。

特長​​高濃度なビタミンC誘導体を配合し、毛穴を始め肌の悩みを改善し、美白もできる
​有効成分​ビタミンC誘導体、ヒアルロン酸、セラミド、リピジュア
​効果​汚れの除去、保湿、ニキビケア、美白
​価格(税別)トライアルセット:1,500円​

ノブAC(NOV)​の特長は何と言ってもビタミンC誘導体が多く含まれていることです。先ほどもご説明したとおり肌に効果があるビタミンCを浸透させやすいため、肌トラブルはもちろん、メラニン色素の生成を抑えて美白効果も期待できます。

また保湿成分であるヒアルロン産やセラミドリピジュアも配合。肌に栄養を与えるだけでなく、保湿もしっかりと行うことができ、美しい肌を維持できます。更にマイルドピーリング効果もあります。ピーリングとは古い角質を削り落とす方法で、毛穴への角質の詰まりを防ぐだけでなく、肌細胞の生まれ変わりを促進にも繋がります。

  • 5/5
    31歳・女性
    いままで、なかなか肌に合う基礎化粧品がみつからず、試行錯誤してました。 試しにノブのトラアルキットを買ってみたのですが、思った以上に私の肌に合ってて、すっかり気に入っちゃいました。 突っ張る感じや、ヒリヒリする感じもなく、とても使い心地がいいです。 ノブを使うようになってから、友達から肌がキレイになったと褒められます(^^)

    アットコスメ

突っ張りやヒリヒリするといった刺激もないので安心して使えるかと思います。人から見ても肌が変わったのがわかるのはうれしいですよね。

  • 5/5
    36歳・女性
    いつも使っている化粧水と乳液がなくなったのと、ニキビが酷くなってくる前に何とかしたくてオンラインショップで購入。 NOVは、いつもNOV Aのラインだけでしたが、最近は一部分がやや乾燥気味だったのも気になり、こちらを購入。 <クレンジング> ジェルタイプ。落ちは普通だと思います。クルクルと馴染ませやすい。 <洗顔フォーム> 泡立ちがよく、すすぎなめらか。お気に入りアイテムです。洗い上がりも気に入っています。 <化粧水> においはあんな感じ。パシャパシャと使える価格なのが嬉しい。たっぷり使うと肌はあんなにも潤うんですね…。嬉しいです。 <保湿ジェル> 最後はコレ。全部ライン使いするとさらさらしっとりするする肌。無敵のゴージャス肌。セレブリッチ肌になれます。使いやすいジェルタイプだと思います。

    アットコスメ

しっかりと肌に馴染み、なめらかにすすげるとのことで、ベタつきがなく全体的にさっぱりとした洗い心地のようですね。それでいてビタミンCがしっかりと浸透するので頼もしいですね。

肌に必要不可欠なビタミンC。ノブACを使えば余すこと無くビタミンCの恩恵を受けられそうですね。

 ノブACアクティブのトライアルセットは初回限定1,500円で購入することができます。これでメイク落としや洗顔料、モイスト化粧水、乳液、通常化粧水の5種類が7日分付いてくるのでオトクですよね。送料が無料なのも嬉しいです。更に期間限定で持ち運びできるモイスト化粧水ミニボトルと、かわいいオリジナルフラワークリアポーチ、大人ニキビの対策方法がわかる「大人にきび肌GUIDEBOOK」が無料で貰えます。いつキャンペーンが終了するかわからないので、今のうちに要チェックです。

ノブAC(NOV)公式サイト

 【セラミドなら】セラミディアル(モイスチャーライジングセラム)

セラミドが豊富に含まれているスキンケアアイテムならセラミディアルがおすすめです。名前からしてセラミドが多く含まれていそうですね。セラミドは残念ながら年齢とともに減少していきます。しかしセラミディアルを使えば減少しても外から補うことができるのです。開発には20年間皮膚科学を研究した専門家が担当しているので、肌へのダメージも少なく、品質が高いスキンケアアイテムに仕上がっています。

特長​​セラミドを豊富に配合し、肌のうるおいを保つ。刺激が少なく敏感肌や乾燥肌にも最適
​有効成分人型セラミド、リピジュア、ヒアルロン酸​
​効果​汚れの除去、保湿、ニキビケア
​価格(税別)通常価格:2,400円、お試し:1,900円​

セラミディアルには「人型セラミド」と「リピジュア」、「ヒアルロン酸」という3つの保湿成分を配合。人型セラミドは人体に含まれるセラミドと似た性質で、保湿効果も高く、特に肌の表面の水分をしっかりと保ってくれます。ヒアルロン酸も人体に含まれており、セラミドとは異なり肌の奥の水分を維持します。ヒアルロン酸は非常に高い保湿力があり、1gにつき水を6Lも保持すると言われています。更にこのヒアルロン酸の2倍もの保湿力があるリピジュアも配合。肌の表面でも、奥でもうるおいを強力に守ってくれます。

  • 5/5
    19歳・女性
    お試しで10ml使いきりました。 朝晩使いで1週間くらいでなくなりましたが、もうびっくりするほど肌が生まれ変わりました。 目の周りのちりめんジワが目立たなくなった、 というより 消えた! それに肌の調子もよくて、透明感が出てきました。化粧塗りもよくなり崩れにくくなりました。 こんな優れものがあるなら、もっと早く見つけたかったと思いました。 匂いも良くて癒されるし、なんといっても保湿力抜群。 敏感肌&乾燥肌だけど、全く刺激がなく今までのどの基礎化粧品よりも良かったです。 もちろんリピします。

    アットコスメ

1週間でも目の周りのシワが気にならなくなったという口コミ。トライアルキッドでも十分効果は実感できそうですね。公式サイトでも謳われているとおり、無添加なので刺激が少なく、敏感肌や乾燥肌でも安心して使えそうです。

  • 4.9/5
    43歳・女性
    美容液の中では、ダントツリピしてます。 べたつかないのに、潤う使用感が好きです。 以前のピセラHの方が良かったと、個人的には、思うのですが…。 なくなってしまったので仕方ありません。 でも、セラミド化粧品はやっぱりエトヴォスがいいと思います。

    アットコスメ

ベタつきがないのにしっかりと保湿してくれます。以前のモデルからの愛用されているとのことで、ずっと使い続けたい魅力的なスキンケアアイテムなのでしょうね。

保湿に特化したスキンケアアイテムなので、しっかりと肌のうるおいを守ってくれそうですね。

 セラミディアルは通常価格が2,400円なのですが、2週間分のお試しセットは500円引きの1,900円で購入が可能です。しかも送料無料なのも嬉しいですよね。効果を実感してから定期購入できるので安心です。肌に合えば口コミのように1週間で効果が得られる場合もあるので、試してみる価値はあるかと思います。

セラミディアル(モイスチャーライジングセラム)公式サイト



病院やエステで行う角栓除去2選

毛穴のケアは病院やエステでも行うことができます。自宅で行う毛穴ケアを比較すると高価で、しかも通う必要がありますが、正しい知識をもった医師や専門家が、肌の状態に合わせてケアを行なってくれるため、効果も大きく、安全性も高いので、あまりにも毛穴の状態がひどければ検討してみるのも良いかもしれません。

病院やエステで行われる代表的な毛穴ケアを2つご紹介します。

【病院】ケミカルピーリング

病院ではよくケミカルピーリングが行われます。ノブACでも少し触れましたが、ピーリングとは肌表面の古い角質層を削り取り、ターンオーバーを促進させるケアです。ケミカルピーリングとはその名のとおり化学物質を使ったピーリングで、角質を除去する作用があるグルコール酸フルーツ酸を顔に塗り、角質を剥がします。

角質が剥がれれば毛穴への詰まりはもちろん、肌細胞が生まれ変わることによって毛穴の開きも予防できます。

ケミカルピーリングは自宅でも行うことができますが、正しい方法や頻度で行わないと角質を剥がすだけでなく肌の表皮を傷つけることにも繋がるので、なるべく専門家である医師に行なってもらうことをおすすめします。

【エステ】光フェイシャル

光フェイシャルとは光を当てることによって肌の状態を整える効果があります。肌に刺激を与えることで、コラーゲンの生成を促し肌を引き締める効果があります。時間も10分から20分位と短時間ででき、肌への負担が少ない点がおすすめです。

とはいえこうしたケアは本当に効果があるかどうか不安ですよね。そこで光フェイシャルを体験できるエステがあるのです。それが「フェイシャルラボ」。無料カウンセリングで肌の状態を知ってもらった後に実際に体験してみて効果を実感することができます。秋田県から福岡県まで各地に店舗がありますので便利ですよね。

無料体験期間は1ヶ月間。通常料金は2,900円(税別)と安め(他店では倍以上するところもあるようです)。肌に良い大豆イソフラボンがたっぷり含まれたジェルを顔に塗って光を照射するのでダブルの効果が期待できます。

  • 5/5
    20代・女性
    エステによってお肌かぷるぷるになって、脱毛によって、お肌が明るくなりました。痛みもなかったので、通って良かったです。

    脱毛比較.jp

光フェイシャルには脱毛の効果もあるのですね。毛穴とともに顔の気になるうぶ毛も処理できます。

  • 5/5
    20代。女性
    スタッフさんはとても丁寧でした。また、営業時間も22時までで、施術のスピードも早いんです!私はいま、6回通いましたが、全て希望通りの予約ができています。たまに、取りたい時間の予約が埋まってしまっていたりもしますが、1時間ほど時間をずらせば、予約が取れるので全然満足しています!

    脱毛比較.jp

いくら技術が良くてもスタッフの対応が悪いと安心感が無くなりますよね。​その点フェイシャルラボのスタッフの方は丁寧ということなので安心ですよね。 予約も取りやすいし、夜遅くまで営業しているので、仕事帰にも気軽に寄れますね。

ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。尚、無料キャンペーンは期間限定のようなので、早めに予約されることをおすすめします。

フェイシャルラボ公式サイト

セルフケアも良いけど、間違った方法だと良くならないばかりがかえって悪化することもあります。専門家におまかせすれば安心ですよね。

角栓ができる原因を根本解決する5つの方法

さて、ここまでスキンケア商品や病院、エステでできる角栓の除去方法についてご紹介してきましたが、いちばん大切なのは普段の生活から角栓ができるのを防ぐことです。以下の点を心がけて角栓ができる原因を潰していき、しっかりと防ぎましょう。

食生活を見直す

まずは食生活を見直すことが大切です。皮脂を過剰分泌させるスナック菓子やチョコレート、脂っこい料理など、脂質を多く含むものはなるべく摂らないよう、そしてビタミンを多く含む食品を積極的に食べるよう心がけましょう。特にお酒を飲まれる方は要注意です。お酒を分解するために多くのビタミンを消費し、肌まで回らないケースが多いですし、栄養素を分解する肝臓が疲弊してしまい、体に毒素や老廃物が溜まりやすくなってしまいます。たまには休肝日を設けましょう。

質のいい睡眠をとる

睡眠時間はもちろんのこと、睡眠の質にもこだわりたいものです。眠りには浅い「レム睡眠」と深い「ノンレム睡眠」の2種類がありますが、肌の新陳代謝が活発になるのは「ノンレム睡眠」のときです。しかし騒音がひどかったり、電気を点けたまま寝たりといったことをすると眠りが浅くなってしまい、その分新陳代謝もされなくなってしまいます。部屋を暗くして、BGMやTVなどはしっかりと切って眠りましょう。

また睡眠前にパソコンやスマホを使うと、画面から発せられるブルーライトが交感神経を刺激することよって脳が覚醒し、眠りが浅くなる原因となります。なるべく寝る前はパソコン、スマホを使わないようにしましょう。

ストレスを解消する

ストレスも肌にとっては大敵となります。なかなか難しいかもしれませんが、なるべく仕事を早く切り上げて家に帰ってリフレッシュするといったことでストレスを溜め込まないようにしましょう。軽い運動もストレス発散には最適です。血行を良くして新陳代謝を促す効果もありますし、ダイエット効果も期待できます。

またゆっくりとお風呂に入るのも良いですね。お湯に浸かることでリラックス効果があり、皮脂を溶かして洗顔の効果を上げることもできます。

ストレスを上手く解消して、自分の肌だけでなく心と体をいたわってあげてくださいね。

正しいクレンジングを行う

正しいクレンジングを行うことによって肌へのダメージが少なく、しっかりと皮脂や汚れを落とすことができます。今一度説明しますが、ゴシゴシと洗うことは肌を傷つけることに繋がりますし、皮脂を根こそぎ落とすことは余計に皮脂を分泌する原因になります。

正しいクレンジングを選び、正しい方法でしっかりと毛穴をケアしましょう。

正しいスキンケアを行う

クレンジング後はしっかりと保湿をすることの重要性がおわかりいただけたかと思います。むしろクレンジングよりもその先が大切。せっかく汚れや皮脂を落としても、その後のケアが無ければまた毛穴に新たに角栓ができることになります。今回ご紹介したスキンケアを参考にしながらぜひ今日から実践してみてくださいね。

毛穴をケアするためにはスキンケアや洗顔はもちろんなのですが、普段の生活から改善することがとても大切なのです。一度ご自分の生活を見直してみてくださいね。


肌に合った正しい角栓除去で毛穴レスの肌へ

いかがでしたか?無理やり角栓を引っこ抜くなど、間違った毛穴ケアをされていた方も多いのではないかと思います。正しい洗顔やスキンケア、そして生活習慣の改善が毛穴ケアには必要なのです。肌に刺激を与えないように毛穴を除去し、角栓が毛穴に詰まりにくい肌を作っていきましょう。