【顔の毛穴黒ずみ4タイプ】原因と解消法。あなたのそのケアNGかも…

【顔の毛穴黒ずみ4タイプ】原因と解消法。あなたのそのケアNGかも…

メイクやスキンケアの時に顔の毛穴の黒ずみが気になる事ってありますよね。改善されると思っている黒ずみ解消方法が実は自分と合っていないという事があるのです。気になる前が始め時、毛穴の黒ずみをスッキリさせて黒ずみが出来ないように対策しましょう!

鼻や頬の毛穴の黒ずみが目だって困る

一度気になったらずっと気になるのが鼻や頬の黒ずみです。皆さんはどのようなケアをしていますか?なんどなく巷で流行っているケア方法やドラッグストアでパッケージに惹かれて購入したケア用品などを使っていませんか?黒ずみを解消するためには、やみくもに良さそうな事を試していても残念ながら改善されません。自分がどの毛穴の黒ずみタイプなのか、自分に合うケア方法はどれなのか見分ける事がポイントですよ!それではさっそく自分がどのタイプなのかチェックしていきましょう!

顔の毛穴の黒ずみ・4つのタイプ

酸化した毛穴汚れ

酸化した毛穴汚れは角栓をそのまま放置してしまったり、スキンケアをしっかりとしていなくて毛穴が汚れてしまっている状態です。酸化した毛穴汚れは鼻を触った時などにザラつきを感じる事があり、この場合毛穴が詰まっていると言えるでしょう。毛穴に汚れがたまったり詰まったりしている状態の所が空気に当たる事で酸化してしまうと言われており、この酸化により毛穴が黒ずんでしまうとされています。また、角栓のつまりは皮脂が元となっている事もありオイリー肌の人に多いイメージですがそういう訳でもなく、オイリー肌ではない人でも洗顔のしすぎや顔の擦りすぎなどによる皮脂の過剰分泌でも黒ずみになりやすいと言われているので注意が必要です。

色素沈着

毛穴が詰まっている感じや触った時にザラつきが無いけれど黒ずんでいるという場合は、色素沈着による黒ずみが考えられます。色素沈着による黒ずみの場合は汚れではなくシミという事になるので毛穴パックなどでの解消は難しいです。色素沈着と気づかずに毛穴汚れと思い込んで毛穴パックや過剰な洗顔をしてしまっているとお肌に刺激を与える事になり、メラニン色素が増えてしまう事に繋がりかねないので、色素沈着なのか毛穴汚れなのかをしっかりと把握しておく必要があります。

広がった毛穴の影

角栓が詰まる事で毛穴が広り毛穴の影が黒く見えるという場合も考えられます。これは産毛のターンオーバーに関係してくる事なのですが、一定期間が経つと産毛が抜け新しい毛がまた生えてきます。この時に角栓が詰まっていなければスムーズに毛が入れ替わるのですが、角栓が詰まってしまっているとその角栓に産毛が詰まってしまう事になります。その結果、角栓がどんどんと成長してしまい毛穴が広がってしまうのです。本来白っぽい色をしている角栓ですが産毛の影響で毛穴が黒ずんで見えてしまうようです。

酸化汚れの所でお肌を触るとザラつきがあるというようにお伝えしましたが、実はこれが産毛という場合も考えられます。判断基準としては触った時にザラつきを感じる、鏡で近くから見た時に毛穴から産毛が生えているという場合は、毛穴汚れではないという事になります。埋まっている毛が皮膚から透けて黒く見えるという事もあるようです。また、角栓が詰まっているとその上からさらに産毛が詰まってしまうという事も起こってしまうようです。

はるこ先生
自分の毛穴の黒ずみのタイプをしっかりと見極める事が大切ですよ!

毛穴の黒ずみ除去方法【基本スキンケア編】

はるこ先生
毛穴の黒ずみは基本的な所から対策・改善が必要です。うぶ毛以外の黒ずみは特に基本のスキンケアが大切となってくるのでしっかりとケアしていきましょう。

洗顔

洗顔は、たっぷりの泡で優しく包み込むように顔にのせぬるま湯で洗って下さい。しっかりと洗顔が出来ているとこれだけでも角栓の詰まりを防ぐ事ができ、改善できる場合があります。また、洗顔後にタオルで拭く際も注意が必要で、ゴシゴシと拭くのではなく顔全体を包み込むようにタオルを当て、軽く押さえるように拭くのがポイントです!編集部のオススメ洗顔としてどろあわわをピックアップしてみました!

商品概要

沖縄産のマリンシルトと国産ベントナイトが使用されており毛穴の奥底にある汚れや黒ずみをスッキリと落とし、お肌を引き締めてくれる効果が期待できます。また、コラーゲンやヒアルロン酸、黒砂糖エキスなどの贅沢な保湿成分が配合されており、お肌に潤いやハリを与えてしっとりモチモチに仕上げてくれます。

名前どろあわわ
価格定期コース初回1,490円

どろあわわはこちら!

保湿ケア

保湿ケアはそれぞれのお肌の質に合わせて使うようにしましょう。乾燥肌の人はしっとりタイプを、オイリー肌の人はさっぱりタイプを使用する事がオススメです。保湿をする際にゴシゴシとお肌に浸透させるのはダメージを与えてしまう事になるので優しくケアをしてあげて下さい。編集部オススメの保湿ケア用品としてエトヴォスのモイスチャライジングセラムをピックアップしてみました!

商品概要

人のお肌にあるセラミドと同じセラミド成分が配合されているのでお肌への浸透率がとても良いです。また、これ1本で美容液と乳液の役割をしてくれるので時短にも便利なアイテムです。お肌に優しい成分で作られているので敏感肌の方でも使いやすくなっているのがポイントです!

名前モイスチャライジングセラム
価格4,000円

モイスチャライジングセラムはこちら!

毛穴の黒ずみ除去方法【タイプ別ケア】

アッキー
毛穴の黒ずみのタイプごとに効果的なケア方法をピックアップしてみました!

毛穴汚れ

酵素洗顔

酵素洗顔はたんぱく質や脂肪を分解する酵素の働きを活用して古くなった角質や皮脂を落とす事ができる洗顔です。毛穴の黒ずみが気になる人に加え、くすみやザラつきが気になる人にもオススメの洗顔です。酵素洗顔にはたんぱく質や脂肪を分解する酵素が配合されていて、この力で汚れを落とす事が出来るとされています。毛穴の奥底にある汚れも落とすことができるのが特徴です。酵素洗顔はパウダータイプのものがほとんどで酵素洗顔の働きを最大限に発揮させるのだそうです。

ピーリング

ピーリングはお肌にジェルやクリームをのせ、くるくるとマッサージすると角質を吸収してポロポロと落ちるタイプのものです。毛穴の汚れや古い角質を落としてくれますが、毎日ピーリングをしてしまうと刺激となってしまったりターンオーバーが間に合わなかったりで、お肌に炎症を起こしてしまう事が考えられます。ですのでピーリングをする頻度は週に1〜2回程度に抑えておくことがポイントです。また、ピーリング後はしっかりと保湿をする事が大切です。しっかりと保湿しておく事で乾燥を防ぎ毛穴が詰まりにくくなると言われています。今回は編集部オススメのピールローションをピックアップしました!

商品概要

芸能人の森下悠里さんが愛用していることでも有名なピールローションです。7種類のハーブやフルーツ成分が配合されており、植物の自然な力で角質を穏やかに取り除いてくれます。くすみやザラつき、古い角質をオフしてくれます。

名前ピールローション
価格3,240円

ピールローションはこちら!

色素沈着

美白ケア

色素沈着には美白ケアが効果的です。主に美白用のスキンケア用品で美白ケアを行う事が大切で、色素沈着を防ぐ美白有効成分であるビタミンC誘導体配合のスキンケア品を使用する事がオススメです。ビタミンC誘導体は美白効果だけでなく皮脂の過剰分泌や酸化を防ぐ効果が期待できるそうです。

また、色素沈着があるからといってメイクでしっかりとカバーしたい気持ちは分かりますが、しっかりとカバーしてしまっては黒ずみがある部分の毛穴が詰まってしまってターンオーバーが乱れ、色素沈着が治りづらくなる場合があるので出来る限りメイクをしないようにすることや、厚塗りにしない事が大切です。そして今回は編集部イチオシのビーグレン-QuSomeホワイトエッセンスをピックアップしました。

商品概要

紫外線によるトラブルを防ぎお肌を明るく見せてくれます。また、エバーセルホワイトやポリグルタミン酸などの美容液成分が配合されておりお肌の保湿力を高めてくれたりお肌を明るく保ってくれる効果が期待できるそうです。

名前ビーグレン-QuSomeホワイトエッセンス
価格5,400円

ビーグレン-QuSomeホワイトエッセンスはこちら!

広がり毛穴

毛穴の引き締めケア

広がっている毛穴は引き締めていく必要があり、保湿がポイントとなってきます。お肌の潤いが足りないとお肌のキメが乱れて毛穴が目立ったり、毛穴開きに繋がったりという事に繋がります。毛穴が広がってしまうのは角栓が詰まってしまった事が原因となるので、まずはピーリングや酵素洗顔などで角栓を取り除くケアをしていきます。そしてそれと並行して保湿をしっかりとして下さい。

毛穴が開いている状態で放置してしまうと毛穴が形状を記憶してしまい、角栓をいくら取り除いても毛穴が開いた状態に見えてしまうので早めのケアが大切です。今回は編集部イチオシのシーボディ VCローションをピックアップしてみました。

商品概要

ビタミンCの浸透力を高めお肌の奥までしっかりと浸透させるという効果が期待できるローションです。通常のビタミンCの約200倍という効果が期待できるという特徴があります。また、ハチミツやカンゾウ根エキスなどの美容液成分もたっぷりと配合されており、乾燥からお肌を守ってくれる役割があります。

名前シーボディ VCローション
価格1回目〜6回目 6,400円

シーボディ VCローションはこちら!

エイジングケア

年齢があがってくると毛穴がたるんで見えるたるみ毛穴が出てきます。これはコラーゲン不足や水分量の低下が原因とされています。このたるみ毛穴の場合は、毛穴を引き締めてあげるケアとたるみを改善するケアを行う必要があります。今回は編集部イチオシのケア品で、引き締めケアとたるみケアを同時に行えるアスタリフトホワイトブライトローションをピックアップしてみました。

商品概要

海藻エキスや3種のコラーゲン、ヒアルロン酸が配合されており、お肌の底からしっかりと潤いを与えてくれます。また、ナノアスタキサンチンが配合されているのでお肌の潤いやハリをしっかりとサポートしてくれます。

名前アスタリフトホワイト ブライトローション
価格4,104円

アスタリフトホワイトブライトローションはこちら!

うぶ毛

うぶ毛が気になる方には豆乳ローションを使ってケアする事がオススメです。これは豆乳に含まれているイソフラボンという成分が女性ホルモンであるエストロゲンと似た性質を持っており、豆乳ローションをうぶ毛の気になる部分に塗りこむことで目立たなくするという効果を期待するものです。女性ホルモンであるエストロゲンは女性らしい身体作りをサポートしてくれる役割があるので抑毛効果に繋がると言われています。効果は差が出ると言われていますが、大体2週間〜1ヶ月で実感する方が多いようです。

男性のヒゲ

ヒゲを黒くさせない方法・埋没毛にならない剃り方としては、まずカミソリでは剃らない事・毛抜きで抜かない事が大切です。カミソリで剃ってしまうと毛がボツボツと残ってしまう場合があり、毛抜きの場合ですと毛穴の根元から抜けずに途中で切れてしまう事が考えられるので、剃る時は電気シェーバーを使う事がオススメです。また、電気シェーバーを使って剃る際は専用のジェルやクリームを塗ってから使用する事がポイントです!

【万能ケア】市販の専用ケアを使うのも◎

市販のケア用品を取入れる事もオススメで、皮膚科やエステに通うよりも気軽にお手頃価格で出来るので取入れやすいです。市販の専用ケア用品を使う事で、より効果を得られるという所がメリットとして挙げられます。また、専用なのでしっかりと毛穴ケアに特化しているものが作られているので有効的に毛穴ケアをする事ができます。今回は市販のケア用品として編集部イチオシのヴェルモアをご紹介します。

商品概要

毛穴の黒ずみや開き、角栓をケアしてくれる美白美容液で、いろいろな毛穴のトラブルに対応しているケア用品です。潤い成分や保湿成分、美白成分などの潤い成分がたっぷりと配合されており、ハリや透明感、ツヤなどをしっかりと与えてくれます。

名前ヴェルモア
価格定期コース初回限定4,980円

ヴェルモアはこちら!

ごっそり効果で人気の取り方、効果を検証

オロナイン

オロナインを使う方法は、まず洗顔をして顔をキレイにします。そして鼻にオロナインをたっぷりと塗り10分〜15分程度浸透させます。時間がたったらぬるま湯で流いながし、いつものスキンケアをする方法です。毛穴汚れが落とせるという方法ですが、効果にはかなりムラがあったりお肌に合わなかったというような場合もあるようです。

毛穴パック

毛穴パックは主にシートタイプの剥がすものと洗い流すものがあります。シートで剥がすタイプのパックはお肌を水に濡らした状態でシートを密着させ、乾いたら剥がすというタイプのもので、剥がしとる事で古い角質や汚れが取れるという方法です。洗い流すタイプのパックはまず最初に蒸しタオルを使って毛穴を開き、その上に洗い流すパックを塗って5分〜10分程度置いてパックを乾かします。完全に乾いたらぬるま湯でしっかりと洗い流す方法で、毛穴汚れや角栓を浮かせて落とすというものです。毛穴パックはどちらともあまりいい方法とは言われておらず、毛穴が広がった、お肌がヒリヒリするなどの意見が多いです。

綿棒

綿棒を使って黒ずみを解消する方法ですが綿棒と一緒にオリーブオイルを使ってケアしていきます。やり方ですが、メイクを落とした状態で蒸しタオルを顔に当てて毛穴を開かせます。オリーブオイルをたっぷりと綿棒に染み込ませ、鼻に当ててくるくると回しながら馴染ませていきます。約30秒程度行って下さい。こうすることで古い角質や汚れが浮いて取れるという効果が期待できるというものです。簡単に出来る方法ですが、綿棒でこすりすぎてしまうとお肌の負担になるため、やりすぎには注意をして下さい。また、あまり効果がなかったという口コミが多いのが特徴です。

スクラブ洗顔

スクラブ洗顔は洗顔料の中に細かいツブツブとした粒子が含まれているもので、細かい粒子は主に米ぬかや海藻、塩、植物の種皮などの自然由来の素材で作られています。このツブツブの洗顔で洗い流す事でお肌の表面にある古くなった角質や余分な皮脂などの汚れを落とす事ができるとされています。また、お肌にある落ちにくい小さい汚れも洗い流す事ができるのが特徴です。ただしスクラブ洗顔には注意点もあり、ニキビが出来てしまっているお肌に使ってしまうと刺激となり悪化してしまう恐れがあるのでオススメできません。

アッキー
どれも巷で流行っている・主流となっている方法ですが、あまり効果がなかったという意見が多いように思います。
また根本解決にはならないようなので、おすすめはできません!

エステや皮膚科で黒ずみ治療

レーザー

レーザーを使う方法は毛穴が開いている方にオススメの方法です。治療方法はレーザーを使ってお肌に細かい穴をあけ、その穴が治癒していく流れで新しいお肌に生まれ変わらせるという治療方法です。レーザー治療中はお肌がチクチクと痛む場合がありますが、治癒する過程でコラーゲンが増大するためお肌に弾力が出るのでたるみ毛穴にも効果が期待できるとされています。1〜2ヶ月おきに治療を進めていく形で、一部分当たり数千円〜4万円程度が相場となっています。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングは毛穴詰まりがある方にオススメの方法です。治療方法はフルーツ酸や乳酸などの薬液を使って角質を溶かし、お肌の表面を生まれ変わらせるという治療方法です。ケミカルピーリングは強力な酸を使って角質を溶かすため、塗った直後にピリピリとした痛みを感じる場合がありますが、お肌が再生するので黒ずみを取り除いてくれる効果が期待できるとされています。2〜3週間おきに治療を進めていく形で、1回あたり8千円程度が相場となっています。

イオン導入

イオン導入は色素沈着の方にオススメの方法です。治療方法はお肌に微弱電流を流し、通常では皮膚に浸透しにくい美容成分をお肌の奥に届けるという治療方法です。イオン導入治療中に電流を流すので、少しピリピリとした感じはあるようですが痛いというほどではないようです。色素沈着だけでなく、シミや炎症にも効果的とされています。1〜2週間おきに治療を進めていく形で、1回あたり5〜6千円程度が相場となっています。

毛穴ケアにおすすめエステ

皮膚科だけでなくエステでも毛穴の黒ずみ解消ができます!

フェイシャルラボ

今回は編集部がイチオシのフェイシャルラボをピックアップをしてみました!フェイシャルラボではS.S.C光フェイシャルという施術方法が取入れられており、痛みがほとんどないというのが特徴です。S.S.Cの光を当てる事でお肌の新陳代謝を改善しコラーゲンとエラスチンを生成し、お肌を新しく生まれ変わらせてくれます。毛穴の開きや色素沈着に加え、シミやハリ・ツヤの衰えに効果的とされています。こちらは月額2,990円となっており、月に1回通う形となっているようです。

フェイシャルラボ公式サイトはこちら!

はるこ先生
しっかりと毛穴の黒ずみを改善する為には皮膚科やエステを利用する事が有効的ですよ!

顔の黒ずみの原因は毛穴だけじゃない

顔が黒いのは病気のせいかも

顔が黒いのは病気の可能性も考えられます。主に脳下垂体に腫瘍ができている場合やB型肝炎、C型肝炎、アルコールの摂り過ぎ、糖尿病、免疫の異常などが原因と言えるでしょう。これらのことにより、色素沈着が起こり顔が黒く見えてしまうのです。

肥満の人の頬の黒ずみ

肥満の人は黒色表皮腫という病気になっているというのが一番可能性としては高いとされています。特に仮性黒色表皮腫は血糖値に比べて結集のインスリン濃度が高い場合に皮膚細胞が異常増殖して黒色化してしまうと言われています。この場合は悪化してしまう恐れがあるので、病院を受診するようにして下さい。また、肥満の方は血行不良に陥りやすく、血行不良を起こしてうっ血してしまっても頬が黒く見えてしまうそうです。

アッキー
毛穴汚れや開きなど以外にも顔が黒ずむ場合があって、この場合は病気や肥満が挙げられます。どちらにしろ治療や体重減量などの改善が必要になってきます!

基本+タイプ別ケアで黒ずみすっきり

自分の毛穴の黒ずみタイプと違うケア方法をしてしまっていては、効果を感じない場合がほとんどです。ですのでまずは自分の毛穴の黒ずみがどのタイプなのかを見分ける事から始めて見ましょう。自分がどのタイプか分かったら次はケア方法を選択していきます。自宅でできるものから皮膚科やエステまで選択肢は幅広いので自分に合ったケア方法を探してみて下さい!しっかりと毛穴ケアが出来ていると必然的に黒ずみはすっきりとしてきますよ!