自分の肌年齢を知っていますか?気になる測定方法と若返り対策とは

自分の肌年齢を知っていますか?気になる測定方法と若返り対策とは

肌の年齢、気になりますよね。いくら気持ちを若く持とうと思っても肌は意外と正直に今の体の状況を表しています。自分のお肌の年齢は?若返らせることはできるの?気になる測定方法や若返り対策について勉強してみましょう。

​肌の加齢が気になる!肌が弱っているな…と感じたら

肌年齢ってよく聞く言葉ですが、お肌にトラブルが無い時はあまり気にならない言葉です。でも、いったんトラブルが発生したりすると、このままどんどん肌も年を取っていくのでは、と暗い気持ちになってしまうもの。お肌は若返りすることができます!肌の老化の仕組みをしって年齢不詳のお肌になりましょう。 

肌の年齢を知っていますか?

肌には年齢があります。肌年齢や肌のピークについて知りましょう。

実際の年齢と肌の年齢

あなたは自分の肌の年齢を知っていますか?

肌年齢は肌の水分量や、血行、きめの細かさ、はりなどによって判明するもので、実際の年齢と差が出てショックを受ける人もちらほら。

どんなに気持ちを若く持とうと思っても、スタイルが良くっても、肌年齢という現実は測定されたデータによって判断されるもの。数字で突きつけられるとどうやってもごまかしができないものだと感じることでしょう。 

肌のピークは何歳頃?

今も昔も「お肌の曲がり角」という言葉を聞きますが、つまりはお肌のピークのこと、このお肌のピークは何歳頃か知ってますか?

なんとなくのイメージで「25歳くらい?」なんて思ってしまいますが、女性の身長の伸びが止まるのは17歳頃と言われています。この時期を過ぎる17~18歳あたりが肌のピークと言われています。

そうはいっても、20歳前半はお肌もつるつるで何のトラブルも無かったような気がしたけど……と思っているあなた!この頃には、もうすでに肌のトラブルは水面下ではじまっているんです。 

肌年齢を知るためには

肌年齢を知るための方法について、簡単にできる方法からクリニックに通院する方法まで説明します。自分にあった方法でチェックしてみてはいかがでしょうか?

化粧品カウンター

では、その肌年齢を知るためにはどうしたら良いのでしょうか?

ショッピング施設の化粧品コーナーで大抵の場合は、無料診断をしてもらえます。化粧品を見ていて「良かったらお肌の診断をしてみませんか?」と声をかけられたりすることもありますが、自分から言ってみても快く診断をしてくれます。

有名メーカーで、それぞれ診断をしていますので挙げてみます。 

資生堂

総合的に肌の状態を測定するシステム「スキンビジオム」と、手短に気になるところだけを測定することができる「ハンディスキンセンサー」の2つがあります。ハンディスキンセンターが、「肌色」「きめ」「拡大画像」など基本的な測定だけなのに比べ、スキンビジオムは「透明」や「ほおのはり」など細かいところまでチェックをすることができます。 

手順

どちらも以下のような手順です。

皮膚表面の汚れのふきとり→生年月日の入力→肌の撮影→測定結果の案内

ハンディスキンセンサーは手短にできるのが特徴のため、所要時間は5~10分程度ですが、スキンビジオムはお肌の様々な角度からの撮影、測定結果が多いためお店によっては1時間近くかかることもあります。

KOSE

スキンカウンセルM

「水分」「油分」「キメ」「毛穴」「弾力」「メラニン」の6項目をチェックすることができます。所要時間は20分程です。

測定値と年代平均がグラフ化され、データの保存も可能です。 

カネボウ

ビューティーアナライザー

「UV予防」「保湿」「代謝調節」「美白」「角質ケア」「洗顔」と6項目のグラフが表示され、更に肌タイプや色相、メラニン量、弾力などを確認することができます。​

手順

メイク落とし → タッチパネルで自分の年代をタッチ → 測定

所要時間は5分程度です。


※いずれも所要時間は目安です。その後アドバイスやケアについての説明が入ることが多いので急ぐ場合はあらかじめ時間を確認してから行うようにしてください。

クリニック

クリニックでは皮膚科・美容皮膚科・美容クリニックなどで診察を受けられる「美肌ドック」というものがあります。

特殊な画像解析のシステムを用いて肌をチェックしていきます。表面には出ていない隠れたシミまでもチェックすることができるため、現在の肌の状態だけではなく、将来現れるトラブルまでもチェックすることができることから「ドック」と呼ばれています。 

流れとしては、

予約

カウンセリング アンケートやカウンセリングで悩みや日ごろの肌の状態を確認

肌撮影 スキャナやマイクロスコープで肌の撮影や状態を見ていきます

診断結果 撮影後、解析されたデータをもとに現在の肌の状態や今後どのような肌になるのかの予測などの説明

 ↓

今後についてのプログラムやアドバイス 現在行ったほうが良いケアや将来的に必要なケアのアドバイスや希望があれば治療方針について説明 

料金は3,000円~5,000円前後で、毎回同じ金額のところもあれば、初回のみ10,000円前後で2回目以降3,000円前後というところもあります。  

自宅でOK!便利グッズ

化粧品カウンターの肌チェックや、クリニックでの肌ドックはとても魅力的です。でも、セールスだったり治療にお金がかかったりと少しドキドキしてしまう人も。そんな人には、好きな時に自宅で手軽に行える便利グッズの活用はいかがでしょうか? 

コスビューティー 美肌測定器

化粧品カウンターと変わらないくらいにお肌を徹底解析!肌を撮影し、アプリと連動して現状の肌の分析や、トラブルに対してのアドバイスなどをしてくれます。

解析項目は、

・水分量

・油分量

・シミ

・毛穴

・表皮

・真皮

と6項目もあります。化粧品カウンターと遜色の無い項目である上に、自分だけのお肌の管理を継続的にできるので、過去のデータとの比較や長期間の履歴から肌トラブルの発生を把握したり、それを未然に防ぐケアも可能となります。


アッキー
すごいですねー!
測定結果はこんなに鮮明な画像なんですね。これだと毎日やらなくてはという気になること間違いないですね。

コスビューティー 美肌測定器の公式サイトはこちら

マクセルSC 肌レンズ「Memoret(ミモレ)」

こちらはスマホに装着して撮影をする肌専用レンズです。専用のLEDライトが撮影モードに合わせてお肌のキメや隠れジミまでわかってしまうという優れものです。

専用アプリ「Hadamore(ハダモア)」では、撮影した画像からお肌の状態を

  • ​キメ
  • 透明感
  • シミ
  • 美白度
  • 毛穴
  • 微シワ 

の6項目で判定し、アドバイスで今後のケアも確認することができます。また、アプリではアドバイスだけでなく、お肌に関するコラムやレシピなども見ることができるのでお肌に関してトータルに楽しむことができます。



はるこ先生
このように毎日チェックをすることによって、モチベーションを上げていけるというのが自宅でできる美肌測定の強みね♪

肌レンズ「ミモレ」の公式サイトはこちら

どうして肌は加齢してしまうのか

肌は常に刺激にさらされている

顔以外の体の他の部分は、1日のほとんどの時間、衣服によって覆われています。一方、肌は1日中どころか、大げさにいうと一生のほとんどが外に晒されていますので、顔は体の他の部分と比べて、埃や汚れ、紫外線などのダメージを常時受けています。 

肌は内臓を映す鏡

また、肌は内臓を映す鏡と言われ、身体の調子がダイレクトに現れます。加齢とともに食環境やストレスで元気だった内臓も次第に弱ってきます。その状態が肌にも反映されてきます。 

肌の老化を食い止めたい!

そんな肌の老化を防ぐにはいったいどうしたら良いのでしょうか? 

生活習慣の見直し

老化は実は私たちの生活から及んでいることが多いのです。どのようなものがあるかを挙げてみます。​

  • ​生活のリズムを整える
  • ​食生活を見直す
  • ​熱すぎるお風呂や洗顔には注意が必要​ 

生活のリズムを整える

肌のためには生活のリズムがきちんとしていることが大切です。

重点を置いてほしいのは、睡眠です。

睡眠中には成長ホルモンが分泌されています。成長ホルモンはその名のとおり骨の発育や体の組織を再生するホルモンであるため、子どもにはそのホルモンの分泌を促すために十分な睡眠が必要と言われています。

しかし、成長ホルモンは子どものためだけのものではなくて、大人にも必要な役割を果たしています。それは「代謝」です。肌への役割としては代謝が促されることによって新しい状態に再生されます。また肌の水分力を保つことができるので、お肌のハリも出てきます。

つまり、睡眠中にはお肌の代謝が活性化されます。成長ホルモンは就寝してからの3時間で活発に分泌をされますので、「何時に寝る」ということよりは、この3時間にどれだけ質の高い睡眠をとれるかということが重要になってきます。

ただし寝る時間が決まっているということは、日常的に生活のリズムが決まるということで、その分質の高い睡眠をとることに苦労しないといえるでしょう。

朝起きて夜寝るというのは当然のように思えるのですが、仕事が忙しい、お友達との集まりで忙しい女性は睡眠のリズムを整えるのが難しいこともありますが、どんなに忙しくても夜更かしは週末くらいにとどめておいたほうが良いでしょう。そして次の項でも述べますが、紫外線を浴びるのはもってのほか!外出の時はナチュラルメイクの人でも素肌を紫外線にさらすことの無いようにしましょう。 

食生活を見直す

肌が気になっている方はどんな食生活をしていますか?

ビタミンCを摂ってシミを防ぎましょう

肌にはケラチノサイトという表皮細胞とメラノサイトという色素細胞があります。ケラチノサイトが紫外線を受けるとそれがメラノサイトを刺激し、そこから生成されるチロシナーゼという酵素がメラニン増加させてしまい、それがシミの原因となってしまいます。

ビタミンCはこのメラニンの生成を抑制する効果があります。

◆ビタミンCを豊富に含む食品

  • ​ブロッコリー、赤ピーマン、キウイフルーツ(黄肉のほうが多いです)など

レモンは多く含まれる印象がありますが、たくさん摂取するわけではないので、上述のような食品の摂取がおすすめです。また、ビタミンCには出来てしまったメラニンの色を無色にするという還元作用もあるので「私はもうシミができてしまったので」という人もあきらめずにビタミンCを摂取しましょう。  

ビタミンEはお肌の老化予防の味方

ビタミンEは老化を防ぐと言われています。人間が生きていくためには「活性酸素」というものが必要です。この活性酸素名前はいかにもイキイキしていて良いもののように思えますが、増えすぎると体内の細胞を酸化させる原因となってしまいます。金属が酸化すると錆びてしまうように、人間の体も同じように老化してしまいます。

さらに酸化が進むと過酸化脂質という悪者になるのですが、ビタミンEは過酸化脂質の生成を防ぎ、酸化を進行させないという特徴があるため、老化を防ぐことができるのです。

◆ビタミンEを豊富に含む食品

  • ​フライアーモンド、ひまわり油、マーガリン

この他に、含有量はさほど多くないのですが、大量に食事で摂取できるということを考えたら西洋カボチャや大根葉、赤ピーマンはおすすめです。また、ビタミンEは酸化を防ぐ物質でありながら、自身が酸化しやすいという性質を持っています。しかし前述のビタミンCを併せて摂取すると、ビタミンCの還元作用でで再び活性を取り戻すことができるので、併せて摂取することをおすすめします。

アルコールはほどほどに

少量の飲酒は血行をよくすることもあり肌に悪いとはいえませんが、大量の飲酒は血中のアルコール濃度をさげるため、排尿を補うため体内で大量の水分が必要とされますので、飲酒後にきちんとお水を飲んでおかないと肌は乾燥していきます。 

熱すぎるお風呂や洗顔には注意が必要

お風呂はリラックスでき、血行も良くなるのでとても良いものですが、お肌のためには少し注意が必要です。熱すぎるお湯はお肌の水分や皮脂を奪うので乾燥や毛穴の開きの原因になってしまいます。入浴のお湯は37℃くらい、洗顔は冬場は少し冷たく感じるかもしれませんが、少しぬるいかなと思うくらいの30℃台で洗うようにしましょう。 

アッキー
女性だけじゃなくて、男性も気をつけることができる内容がたくさんありますね!
僕もアルコールはほどほどに、栄養ある食生活を心がけなくちゃ。

 ホルモンとストレスの密接な関係とは

エストロゲンとプロゲステロンって知ってますか?この2つはホルモンの中でも代表的な女性ホルモンとして知られています。

エストロゲンは月経が終わってから次の排卵日までに多く分泌され、卵胞ホルモンとも言われています。一方、プロゲステロンは排卵日を境に次の月経まで多く分泌されるホルモンで黄体ホルモンとも言われています。

エストロゲンは妊娠に向けて整えられるホルモンなので、女性を魅力的にみせてくれるホルモンだとも言われている一方、プロゲステロンの方は体が妊娠した時に近い状態になるため、むくみが出たり皮脂の分泌が活発になったりします。そのため、月経後はすっきりして調子が良い、月経前はニキビができたりメイクのノリがいまひとつということが起こるのです。

ただし、これは女性である以上ある意味正常なバランスであるといえます。

このバランスが壊れてしまうのが大敵「ストレス」です。

自律神経をコントロールしているのは、女性ホルモンが分泌される脳の視床下部です。ホルモン量のコントロールを視床下部と下垂体で行なうのですが、更にその視床下部は「ホメオスタシス」をコントロールする役割も果たしています。

ホメオスタシスは生体恒常性とも言われ、生物が外部からの環境や食物の変化などにも関わらず、内部では一定の状態を保つ機能をもっています。つまり私たち人間で考えると環境に適応させる機能のことです。この機能を失わせてしまうのがストレスです。このストレスでエストロゲンとプロゲステロンの分泌コントロールが上手にできず、お肌へ以下のような悪影響が出てしまいます。

  • ​肌の再生機能が弱くなる
  • メラニンが増えて色素沈着が起こる
  • ニキビができやすくなる

 なるべくストレスをためないようにリフレッシュすることを心がけましょう。  

衰えた肌を若返らせることはできる?

でも、リフレッシュといっても自分で疲れてしまって本末転倒になってしまっては意味がありません。一体どんな方法でリフレッシュしたら良いのでしょうか?

エステに行ってリフレッシュ♪

そんな時はやっぱりプロの手で心身ともにリフレッシュしてみるのはいかがでしょうか?人と接することも心のリフレッシュになりますよ。

TBCのフェイシャルエステティック

肌の表層から深層別にケアする「肌深層ケア」で理想の肌へと近づけましょう。TBCでは「化粧品」「ハンド技術」「美容機器トリートメント」で適切なケアをしていきます。

適切なケアをした肌は不十分なケアの肌と比べて、最終的には20歳もの差が出るのだそうです。フェイシャルだけでも「毛穴・ニキビ」「保湿」「美白ケアコース」「小顔ケア・エイジングコース」「プレミアムケアコース」と多彩なコースが準備されています。

TBCの公式サイトはこちらから

たかの友梨 ビューティクリニック

「エイジングケア」「スペシャルコース」「スイス式トリートメント」など主なコースだけでも5つある中の「美肌ケア」では、「マグネットフェイシャル」という磁気を利用したケアがあります。これはクレンジング洗顔後、砂鉄をたっぷり含んだジェルで肌をトリートメントし、強力磁石で鉄の粒子を引き寄せ、絡みついた肌の汚れをすくい出すという画期的なケアです。また、パックには奇跡のリンゴ「ウトビラー・スパトラウバー」から抽出したリンゴ幹細胞培養液を配合したパックで健やかな肌へと導きます。

たかの友梨 ビューティクリニックの公式サイトはこちらから

ジェイエステティック

こちらも7つのコースがありますが、はじめての人向けには「毛穴汚れすっきりケア」「すっきり小顔ケア」「美白フォトケア」「ハリ・ツヤ美顔ケア」の4つのコースがあります。いずれも2回で税込み2,000円という安価なコースなので、一度癒されてみてはいかがでしょうか。ジェイエステティックの特徴は、美顔マシーンとプロの手技です、ハンドケアがお好みの方にはオススメのエステサロンです。

また、ホームページがわかりやすく、エステがはじめての人も不安が解消できるような内容となっています。

ジェイエステティックの公式サイトはこちらから

おすすめコスメはこれ!

リラックスできる方法はエステサロンだけではありません。自宅でのんびりケアするほうがストレス解消になるという忙しい方はコスメで美肌を保ちましょう。 

SK-IIフェイシャルトリートメントエッセンス

75ml・8,500円 / 160ml・17,000円 / 230ml・22,000円

発売から35年以上経っても愛され続けている商品。90%以上がピテラでできています。

本来化粧水などは水分を多い割合で含み、その中に成分が入るというものですが、SK-IIはピテラが主成分となっています。このピテラ、日本酒職人である杜氏(とうじ)の手がきれいであることから見つけられた天然酵母由来の成分で、とにかく肌が変わると評判の1本です。 

  • 肌がスベスベに!
    独特な臭いは少しありますが、使えば使った分、肌が陶器のようにスベスベ肌に改善されて気に入ってます。肌の潤いのキープ力がとても良かったです。

    アットコスメ

  • いつまでもしっとり
    長年、気になっていたSKⅡの化粧でした。 肌が弱い事もあり、中々、他の化粧品を使う勇気がありませんでしたがそこに、友達が使っていたこのフェイシャルトリートメントエッセンス進められて、試したところ、肌にツヤが出ていつまでも潤っていた事に驚きでした。肌への刺激も無く、はじめての感触です。これから使い続けたら、もっと変われる気がしています。

    amazon

  • 匂いがきついけど、〇かな?
    一度使ってみたかったSK2。安くなっていたので初めて買ってみました。レビューにもあったように、確かに匂いが・・・正直ここまで臭いとは・・・と思ってしまうほど私にはきつい香りでした。でも、保湿力に関してはさすがですね。コットンでしっかりパッティングすると本当に次の日の肌に効果が表れてくれました。でも低刺激かもしれませんが私は最初少し肌が荒れてしまい何回か使用したら荒れなくなってきました。

    楽天市場

口コミではピテラ独特のニオイについて書かれていることが多いのですが、でもそれを上回る効果が凄いと評判です。高価な商品ですが、継続的にエステに通うよりはおサイフに優しい方法です。

また、肌がぐんぐん変わることを実感すればモチベーションもアップし、ストレスとも無縁になれそうです。

はるこ先生
お肌の老化を食い止める方法はこのようにたくさんあります!
「もうお肌の曲がり角」とあきらめるのではなくて、食生活や生活環境、リフレッシュできる方法で年齢不詳の美魔女を目指しましょう♪

もう肌年齢なんて怖くない!いつまでも若々しく理想のお肌へ♪

肌年齢は、ストレスはもちろんのこと生活習慣の乱れからくるということがよくわかりました。自分だけであれやこれやとしてしまうと疲れてしまい、それがストレスになってしまうので、エステサロンやコスメなどを上手に使いながら、肌に良いものを食べ、質の高い睡眠をたっぷりととって、若々しい理想のお肌へと近づけましょう。