顔の角栓を除去する正しい方法は?毛穴詰まりの原因とギモンにお答え!

顔の角栓を除去する正しい方法は?毛穴詰まりの原因とギモンにお答え!

顔の角栓は目立つから除去したいけど、何か良い方法はあるのでしょうか?間違った方法では肌荒れになったり、余計毛穴が目立ってしまう結果となってしまいます。角栓を取り除く正しい方法を身につけて角栓による毛穴の黒ずみがない綺麗な肌を目指しましょう!

目次

  • ​顔の角栓を除去したい!正しい方法は?
  • 顔の毛穴が詰まってしまう理由とメカニズム
  • 顔の角栓を除去する方法​
  • 毛穴詰まりを解消するおすすめのスキンケアランキング
  • おすすめのピーリング化粧水はコレ!
  • 顔の角栓を除去するときの注意点
  • これはNG!やってはいけない角栓の取り方は?
  • 【Q&A】みんなが気になる顔の角栓のギモンにお答え!
  • 角栓は無理に除去しない!正攻法で綺麗な肌を目指そう

​顔の角栓を除去したい!正しい方法は?

顔の角栓が詰まっていると、毛穴が広がって汚く見えてしまいます。見た目もよくないのでテンションも下がりますよね。顔の角栓の詰まりで悩んでいる方は多いのではないでしょうか?​

友達は肌のキメが細かくて、毛穴も綺麗な状態だった場合、なおさら落ち込んでしまいます。

なんで私だけ!?この差は何?」と思ってしまいますね。

そんな悩みについて私、水野がお答えします。毛穴が詰まって角栓ができてしまう理由、オススメの化粧品や対処法から、角栓を除去するにあたって絶対にやってはいけないことまでが分かるようになるでしょう。

顔の角栓を除去して健康的で綺麗な肌を目指しましょう!

顔の毛穴が詰まってしまう理由とメカニズム

毎日きちんと洗顔をしているつもりなのに毛穴が角栓で詰まってしまう。ブツブツした毛穴は見た目が汚くなってしまうので、なんとかしたいものです。

「なぜ、毛穴が詰まってしまうのか?」

原因は、化粧品のファンデーションなどがしっかりと除去できていなかったり、皮脂の過剰分泌やホコリなどがまざって、毛穴に汚れが蓄積されてしまうことが挙げられます。

また、ターンオーバーが遅れがちになると、落ちるはずの角質が残ってしまい肌が硬くなってしまいます。古い角質は毛穴の入り口にたまりやすくなります。

毛穴がつまった状態では、アクネ菌の餌である角質が増えてしまって、それを餌にアクネ菌が大量に発生してしまいます。アクネ菌が増えると炎症を起こしてニキビなどの肌荒れの原因ともなります。

毛穴がつまるとニキビが発生しやすくなります。ここでは毛穴がつまってしまう原因を順に見ていきましょう。

洗顔がきちんとできていない

洗顔がきちんとできていないと、毛穴が詰まる原因となります。水やぬるま湯だけで洗顔している方もいますが、それだけでは肌の皮脂を落としきれないことが多く、汚れがたまってしまいます。

洗顔の目的は肌の汚れや皮脂をすっきりと落とすことですので、洗顔料を使用することをおすすめします。

肌の汚れをしっかり落とすことは大切ですが、洗顔時に肌を強くこする、1日に何度も洗顔するといったことも、肌にダメージを与えてしまい、毛穴に影響してしまいますので注意が必要です。

毛穴が開いている

​毛穴が開いている状態では皮脂などの汚れがたまりやすくなります。一般的にオイリー肌の場合は、皮脂の過剰分泌が原因で、排出するために毛穴が開きやすくなるといわれています。

毛穴に角質がたまっている場合も、角質や汚れが固まった角栓ができてしまい毛穴が広がってしまうことも。

肌が乾燥している

​毛穴が目立つ原因として、皮脂の過剰分泌によるものが多いと思われがちですが、肌が乾燥していても、毛穴が開いてしまう原因となります。肌の表面が乾燥してしまうと、皮膚が硬くなってしまい毛穴の伸縮も悪くなって、毛穴が詰まってしまいます。

また、肌は一定の水分を保っていないと、肌にハリがなくなり緩んだ状態となって、肌が重力に負けてたるみが生じてしまいます。それにより、毛穴自体も伸びてしまってその結果毛穴が目立つようになってしまいます。

顔の角栓を除去する方法​

ここでは顔の角栓を除去する方法を紹介します。あくまで洗顔による角栓を除去する方法が基本です。
ピーリングやエステに通うことでの角栓除去は、緊急対策として認識しておいてください。 

自分にあったクレンジングと洗顔を行う

​しっかりとクレンジング・洗顔をしているつもりでも、誤った洗顔方法では角栓を除去するどころか、肌に負担を与えて肌荒れの原因となってしまいます。正しい洗顔をすることを心がけて、自分にあった洗顔料を選ぶことが大切です。

洗顔は熱すぎず、冷たすぎず、ぬるま湯を使って、洗顔ネットなどで水分をよく含ませたきめ細かい泡を作り、肌を強くこすらないで優しく洗うことが大切です。

ぬるま湯のみで洗顔する方もいると思いますが、洗顔料を使わないと、肌の汚れが落ちきらない場合もありますので、洗顔料は使うようにしましょう。

また、スクラブ入りの洗顔料は肌を傷つけてしまったり、スクラブが毛穴に入って毛穴がつまる原因にもなります。できればスクラブの入っていない洗顔料を使うようにしましょう。

正しい洗顔の方法を知っておこう!

  • 洗顔で使うお湯はぬるま湯で
  • ぬるま湯だけの洗顔では汚れが落ちきらない
  • 洗顔料の泡は洗顔ネットなどでよく泡立て使う
  • 肌を強くこすりすぎないようにする
  • スクラブ入りのクレンジング・洗顔料は使わない

ピーリングを行う

​ピーリングは角栓を取り除きたい場合に即効性があり、古い角質を取り除くことで、お肌のターンオーバーを促すこともできます。しかし、毎日ピーリングを行うと、肌に負担をかけてしまうこともあります。

肌に負担をかけた結果、乾燥してしまったり、ターンオーバーが乱れてしまって、炎症をおこすなどの肌のトラブルを招いてしまう恐れもあります。

ピーリングを行う場合は、月に1〜2回程度にとどめておきましょう。肌が弱い方も肌荒れの原因となりますので注意が必要です。

エステに通う

​洗顔をしても、ピーリングをしてもなかなか毛穴の角栓を除去できない場合は、エステに通って除去する方法もあります。無料でカウンセリングをしてくれるエステも多いので、どうしても気になってしまう方は一度専門家に診てもらうのもありかもしれません。​

毛穴エステで行う一般的な施術方法として、肌についている古い角質を取り除いてターンオーバーを促す効果のあるケミカルピーリングという方法がありますが、エステサロンによっては超音波やオリーブオイルを使用して行うところもあります。

料金も施術方法やお店によって異なります。格安料金や体験コースで1回は半額料金を設定しているところもあったり、高級なところでは10,000円以上かかるところも。しかも1回で済むのではなく、数回通う必要がありますので、どうしても費用が高くなってしまいます。

毛穴詰まりを解消するおすすめのスキンケアランキング

​毛穴の詰まりを解消するスキンケアはたくさんありますが、どれを選んでいいのか悩んでしまいますね……。ここではおすすめのスキンケアをランキング形式で発表します!

ノブAC(NOV)

 1位は「ノブAC(NOV)」となりました!

ノブ ACアクティブトライアルセット(税込)​1,620円
​特徴ノブACアクティブシリーズは、「メイク落とし」「洗顔料」「化粧水」「美白乳液」「集中ケアクリーム」がセットになった商品です。​
毛穴のつまりや過剰な皮脂など、ニキビや肌荒れの原因を抑えて、キメや肌の凹凸などに対応した美白ケアも可能です。
ノンコメドジェニックテスト済み​。パッチテスト済み。アレルギーテスト済み。
​効果・マイルドピーリング効果(肌表面の古い角質を洗い流します)
・こだわりの美白成分×保湿成分 Wアプローチ
・にきび肌予防効果
・美白効果
​使用感​使用感もよく敏感肌でも使用可能。ニキビに即効性があり、美白成分の効果で肌が明るくなる。
​成分
■ノブ ACアクティブ クレンジングリキッド
有効成分:グリチルレチン酸ステアリル​​
■ノブ ACアクティブ ウォッシングフォーム
有効成分:サリチル酸、グリチルリチン酸2K​​
■ノブ ACアクティブ フェイスローション​
有効成分:サリチル酸、アラントイン、塩酸ピリドキシン​
■ノブ ACアクティブ フェイスローション モイスト
有効成分:サリチル酸、アラントイン、塩酸ピリドキシン​
■ノブ ACアクティブ モイスチュアミルク​
有効成分:L-アスコルビン酸 2-グルコシド、グリチルレチン酸ステアリル​

商品はこちら

どろあわわ

2位は「どろあわわ」となりました!

どろあわわシリーズ4点セット(税別)​<定期コース>
初回:980円(4回以上継続の場合)
2回目~:10,032円
​特徴「どろジェルクレンジング」「どろ豆乳石鹸どろあわわ」「薬用和漢ミネラル水」「薬用つや肌とろり液」「泡立てネット」がセットになった商品です。
どろあわわは、もっちり濃厚な泡が作れて、しっかりと汚れを落として洗顔しながらうるおいも与えます。  
敏感な”ゆらぐ肌”が、ため込みがちな毛穴の汚れやメラニンを含んだ古い角質を取り除きます。
4種の保湿成分が、洗顔後の肌のキメを整えて、まっさらな肌に整えます。​
​効果​「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「黒砂糖エキス」などの保湿成分を加えてお肌しっとり、乱れがちなうるおいバランスを整えます。
「沖縄産マリンシルト」「国産ベントナイト」などのドロパワーで毛穴の汚れと黒ずみをしっかり落とします。
​使用感​濃密な泡で、肌に刺激を与えずに泡の上から顔をなでるだけで肌や毛穴の汚れを落とすことができます。
​成分​「どろ豆乳石鹸どろあわわ」​全成分:
水、ベントナイト、グリセリン、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン、水酸化K、ラウリン酸、
ステアリン酸PEG-150、黒砂糖エキス、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、
サクシニルアテロコラーゲン、海シルト、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、ココイルメチルタウリンNa、
ステアリン酸グリコール、エタノール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン​​

商品はこちら

ラミューテ美肌セット

3位は「ラミューテ美肌セット」になりました!

ラミューテ美肌セット​(税抜)
定価:17,100円
半額お試しコース:8,550円(初回購入限定)
​特徴ラミューテ美肌セットは「洗顔」「化粧水」「美容液」がセットになった商品です。
​「洗う」「潤す」「育み守る」のシンプル3ステップで、ニキビ知らずの美肌を育みます。
​効果大人ニキビの根本原因にトータルでアプローチ
・女性ホルモンのバランスにアプローチ
・贅沢なナノ保湿成分で潤うバリア機能もサポート
・毛穴の汚れ、つまりをすっきり除去
​使用感女性ホルモンに着目したスキンケアで、敏感肌でも安心して使用できる。ゆらぎやすい肌にも。
​成分天然ダマスクローズエキス、プラセンタ、セラミド、スクワランなど​

商品はこちら

おすすめのピーリング化粧水はコレ!

ピールローション

ピールローションは化粧水と同じように使えてしっかりとピーリングしてくれる優れものです。肌の弱い敏感肌の方にも自信を持ってオススメできます! 
ピールローション(税込)通常価格:4,320円
お試し価格:3,240円
​特徴科学物質や物理刺激で角質を無理やり取り除くのではなく、7種のハーブやフルーツの抽出液を使用。
独自バランスでブレンドした「高密度果実抽出液」を配合し、植物の自然の力で角質を穏やかに取り除きます。
無添加処方で、穏やかな使い心地を実現し、肌環境を整えます。​
​効果古い角質をピーリングオフして、美容成分を新しい角質層に浸透させます。
毛穴を引き締めてもちもちの肌に整えてくれます。
​使用感敏感肌でも安心して使えて、化粧水と同じように肌になじませるだけ。ベタつきもない。
​成分水、BG、ペンチレングリコール、PCA-Na、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、
リンゴ果実エキス、オレンジ果汁、ライム果汁、レモン果汁、クエン酸Na、クエン酸​

商品はこちら

顔の角栓を除去するときの注意点

​顔の角栓を除去するときはいろいろと注意が必要です。間違った方法では、肌を傷つけたり、肌荒れの原因となりますので注意しましょう。

蒸しタオルで毛穴を開いておく

クレンジングや洗顔をする際に蒸しタオルで毛穴を開いておくと、肌が柔らかくなって毛穴が広がり、毛穴の角質が洗い流しやすくなります。毛穴の汚れや古い角質を落とすことでターンオーバを促進させて、ニキビも治りやすくなると言われています。

蒸しタオルの方法は、ファイスタオルを水に浸して軽く絞り、500~600Wの電子レンジで約1分ほど温めます。

温めたらタオルを広げて熱すぎるようだったら少し冷ましておきます。顔に触れても熱くない程度になったら、両手でタオルを顔全体に覆うようにやさしくかぶせます。

蒸しタオルは入浴時でもタオルを絞って顔に乗せるだけで効果はあります。

注意点としては、蒸しタオルが熱すぎると、火傷してしまったり肌が乾燥する原因となりますので注意が必要です。​

除去した後は保湿ケアを必ず行おう

​蒸しタオルをしたあとは、肌のバリア機能が緩み、毛穴も開いた状態ですので肌の水分が流れやすくなります。そのため、肌が乾燥しやすくなり肌荒れの原因となりますので、保湿ケアは必ず行うようにしましょう!

これはNG!やってはいけない角栓の取り方は?

毛穴パック

毛穴の黒ずみが目立ってくると、早くなんとかしたいと思ってしまいますよね。​毛穴パックは強力な吸着力により、角栓を一気に取り除くことができますが、その分お肌への負担も無視できません。

毛穴パックにより、角栓と一緒に肌にとって必要な新しい角質や、皮脂も一緒に剥がれてしまう危険性があります。剥がれた箇所から細菌が入り、肌荒れを起こしてしまうことや、毛穴パックをする以前よりも毛穴が広がってしまうことありますので、なるべく使わないようにしましょう。

オロナインパック​

オロナインパックは毛穴や黒ずみに効果的と言われていますが、本当に効き目があるのでしょうか?

いいえ、オロナインパックはデメリットが多すぎて決しておすすめはできないわ。NGな理由を説明するわね。

 オロナインパックの方法

  1. ​鼻全体にオロナインをたっぷり塗ったあと10分間放置します。
  2. 鼻を洗い流したあとに毛穴パックを貼って、しばらくしたらゆっくりと剥がします。

オロナインパックのデメリット

ツイッターなどでは「オロナインパックをしたことで毛穴がすっきりした」などの感想が目立ちます。

オロナインには抗菌・殺菌作用があり、傷やニキビに効果があることから、​オロナインパックはなんとなく効果がありそうな感じがしますが、オロナインの成分により毛穴が開いた状態になってしまって肌も乾燥しやすくなります。そうなると皮脂の過剰分泌により再び角栓ができやすくなります。

毛穴も開いたままですので、以前よりも黒ずみが目立ってしまうなんてことも!?

オロナインパックは、オロナインの本来の使い方ではありません。一時的に角栓がとれても、以前よりも悪化する恐れがありますのでやめておきましょう。

【Q&A】みんなが気になる顔の角栓のギモンにお答え!

顔の臭いが気になることがあります。これはもしかして角栓が原因なのでしょうか?

顔の臭いの原因は角栓が原因と考えられます。角栓は皮膚から分泌される皮脂と古い角質や汚れが混ざり合ったものが乾燥して硬くなった状態です。酸化することで硬くなるのですが、この酸化が顔の臭いの原因となります。​​​

なかなか鼻の角栓がとれません。角栓のない肌の綺麗な方はいったいどのようなケアをしているのでしょうか?早く取り除きたいです。

角栓が目立つのは毛穴が開いている状態になっているのが原因です。無理に角栓を取り除こうとせずに、正しい洗顔やスキンケアを行いお肌のターンオーバーを促進することでお肌を正常な状態にすることが大切です。

角栓は無理に除去しない!正攻法で綺麗な肌を目指そう

角栓は、ピーリングや毛穴パックなどで無理に除去すると、一時的には取れても肌を傷めたり、さらに悪化する危険性があることがわかりましたね。お肌を角栓のない綺麗な状態にするための近道はありません。

肌の新陳代謝をよくしたり、ターンオーバーを正常的な状態にするなどの根本的な原因を解決しなければ、何度も同じことを繰り返してしまいます。

本記事で紹介した正しいスキンケアの方法を身につけて、日頃から正しいスキンケアを行うことを心がけてください。ぜひ毛穴の角栓や黒ずみのない綺麗な肌を目指しましょう!