【鼻のポツポツ】角栓がたっぷりないちご鼻の原因と正しい取り方

【鼻のポツポツ】角栓がたっぷりないちご鼻の原因と正しい取り方

鼻のポツポツって目立ちますよね。どうにか改善したいとは思いつつ、こすり過ぎてもよくないと聞くし一体どうしたら綺麗になれるのだろう?!そんな悩みを持つ人は意外に多いものです「隠す」ことはもうやめて根本から「綺麗な鼻」につくりかえていきましょう

目次

  • ぽつぽついちご鼻に悩む人は間違いケアが多い
  • 鼻のポツポツは角栓でできている
  • 鼻のポツポツを治す正しい方法
  •  肌のポツポツを防ぐスキンケア方法​
  • おすすめケア5選でつるんっな鼻を目指そう
  •  鼻のポツポツ角栓ができる原因
  • 間違ったブツブツの取り方で毛穴は悪化する
  • 鼻のポツポツは一気に解決しようとしないのがコツ

ぽつぽついちご鼻に悩む人は間違いケアが多い

​いちご鼻をどうにかしたいと思っている人は、ついつい洗顔を過剰にしてしまいます。毛穴の汚れをかきだそうとピーリングをやり過ぎてしまう人もいるようです。私もどうにかしたいと必死になるその気持ちはわかります、でも間違ったケアはいちご鼻の悪化を引き起こしてしまうもの!確実に治したいなら正しいケアを行いましょう。

鼻のポツポツは角栓でできている

毛穴に角栓が詰まった白いポツポツ

いちご鼻に多い白いポツポツの原因は「角栓」です。この角栓がまだ白い状態の時は酸化していない状態で、いわばいちご鼻の初期段階と言える状態です。

角栓とは

​角栓は毛穴の中に皮脂が入り固まってしまったり、皮脂や汚れが古い角質にこびり付いてできたものです。

アッキー
はるこ先生、ちょっと待ってください!古い角質って何ですか?
はるこ先生
古い角質っていうのは、肌の乾燥とか紫外線、生活の乱れが原因で肌の正しいターンオーバーができず、細胞が硬くなって肌の表面に残っていることよ。

炎症してニキビになった赤いポツポツ

白いポツポツは角栓が詰まっただけのもの、でも炎症を起こした赤いポツポツは「赤ニキビ」と呼ばれるもので原因は「アクネ菌」です。​このアクネ菌が毛穴に入り込み炎症を起こしているため赤く腫れあがってしまうものです。

汚れ付着や色素沈着の黒いポツポツ

​黒いポツポツは、角栓が酸化した状態のもので、初期段階の白いポツポツを放置しておくと外気に触れた皮脂などが酸化して黒くなってしまいます。またケアを怠った場合は単に汚れが毛穴に詰まっている!という場合もあります。中には産毛などで黒く見えてしまっている場合もあるようです。

鼻のポツポツを治す正しい方法

酵素洗顔

酵素洗顔は酵素のもつ「タンパク質分解」と「脂肪分解」の力を使った洗顔です。このため​通常の洗顔で落としにくいと言われている角栓を取り除くことができるのです。しかし強い洗浄力があるので、正しく使うことが重要です!

酵素洗顔のやり方

  1. ​酵素洗顔料をしっかり泡立てる
  2. こすらずに泡を滑らせながら洗う
  3. Tゾーンを先に洗い、その後円を描くように優しく洗う
  4. すすぎ残しがないようにしっかりぬるま湯で洗い落とす
  5. 洗顔後は、出来るだけ早く保湿する
はるこ先生
敏感肌の人や炎症を起こしたニキビがある人には刺激が強いものだから、使用は控えた方がいいわね。週に3回くらいの頻度で使用するようにしましょうね。

ピーリング

ピーリングはターンオーバーで取り切れなかった古い角質を剥がしてしまう方法で、古い角質を剥がすと新しい肌が出てくるためにいちご鼻を改善できるというものです。​ピーリングはケミカルピーリングのような科学的なもの、レーザー使用の物理的なものと大きく2種類に分けられます。自宅で行うのは主にケミカルピーリングです。

ピーリング洗顔のやり方

  1. ​普段の洗顔を行いぬるま湯でしっかり汚れを取り除いておく
  2. ピーリング洗顔料をしっかり泡立てる
  3. こすらずに泡を顔にのせパックのような状態で数分放置する​
  4. 洗顔料が残らないようにしっかり洗い落とします(こすらずにおこなう)
  5. 洗顔後は、出来るだけ早く保湿する
​​肌タイプ​      
​乾燥・敏感肌​​NG 乾燥・敏感肌の人は肌のバリア機能が弱いのでピーリング剤の酸刺激によっての刺激によって赤みをおこしたり、肌トラブルを招くケースがある​
​オイリー肌​OK 皮脂が過剰に分泌され角栓が毛穴に詰まりやすいので肌が硬くごわついている人が多い。​
はるこ先生
ピーリングは肌に負担がかかるものだから、頻繁に行うものではないのよ。週に1回~2週間に1回くらいがいいわね

 皮膚科​

皮膚科は皮膚疾患(ニキビも含む)の治療を行う場所ですが、近年は美容クリニックのような美肌治療を行っている場所も多くあります。おもな治療法はレーザー治療でレーザーを照射し肌表面に極小の孔をあけて肌の再生を促していきます。

気なる費用は?

皮膚科での治療でも、美肌のための治療費は保険の対象外になるため実費となるようです。各病院によっても違いますが一般的な相場は1回あたりの6,000円~30,000円​。そして完治までは5回~10回ほど行うことになります。

メリットは?

  • ​​医師が行うためにトラブル等に関して安心できるということ
  • かかりつけの皮膚科がある場合は肌質や症状を把握しているので相談がしやすいということ
  • 自分で行うよりも確実な結果が期待できること

デメリットは?

  • ​カウンセリングが事務的になることが多い
  • 自分で行うよりも費用がかかること
  • レーザー照射後の赤みなどのダウンタイムがあること

日常生活で皮脂過剰&乾燥を防ぐ

鼻のポツポツを根本的に治したいなら、生活習慣を見直すことが必要です。いちご鼻の主な原因は皮脂にあります。脂っこいものを多く摂取するのはやめましょう。油が控えめの食事に変え、規則正しい生活をすることで肌は健康になっていきます。


例えば睡眠不足は肌のターンオーバーを妨げる原因です。肌代謝は夜の10時から2時に活発になるので、その時間帯は出来るだけ睡眠を摂るようにしましょう。またストレスは活性酸素(肌を弱らせる)を多く発生させます。ストレスをためない工夫も大切です。

アッキー
生活は肌に大きく関係しているんですね
はるこ先生
そうね、生活を整えることはとても大事だわ。そして何よりも大切なことはやはりスキンケアを正しく行うということね!

 肌のポツポツを防ぐスキンケア方法​

正しいスキンケアのポイント

  • 洗顔前に毛穴を開かせる(湯船、蒸しタオル、ぬるま湯洗顔など)
  • しっかり泡立てて洗顔する
  • すすぎ残しがないように洗い流す
  • 化粧水で十分な保湿を行う
  • 美容液で栄養を補う
  • クリームや乳液で水分を閉じ込める

1. 皮脂や汚れを取り除くためクレンジングを行う

毛穴ケアに有効なクレンジングの基本は、汚れや皮脂を取り除くことです。強くこするのは乾燥や肌荒れを招いてしまうのでNGです。さらに界面活性剤​が多く入っているものは洗浄力が強すぎて乾燥を引き起こすと言われます。
結果、肌には界面活性剤の割合が少なく、油分が多いクリームやミルクタイプがいいと言われています。しかし濃いメークや日焼け止めなどは落ちにくく何度も洗顔をしなくてはなりません。これでは意味がないのです。メイクの状態によってはリキッドやオイルタイプのもので、こすらずしっかりメイクを落としましょう。

​2.十分な水分を補給するために化粧水をつける

​いちご鼻で悩んでいる人の中にはオイリー肌の人が多いのではないでしょうか。オイリー肌の人は洗顔の後に化粧水や乳液をつかわないという人もいるようです。しかしこれは大きな勘違いなのです。洗顔によって肌は多くの水分を失ってしまいます。時間がたつごとに水分の吸収率も下がってしまうので、洗顔後は速やかに化粧水をつけ水分を補給してあげましょう。

また開いた毛穴を引き締めるには、毛穴を引き締める効果のある収れん化粧水がいいでしょう。

収れん(引き締め)作用のある成分

  • ​ビタミンC誘導体
  • 有機酸(クエン酸、乳酸など​)
  • 植物抽出エキス​
  • アルコール(エタノール、メントールなど​)

3.栄養補給のため美容液を使用する

美容液は​基礎化粧品へプラスすることで気になるトラブルの特別なケアをしてくれます。「保湿美容液」や「美白美容液」「ニキビ用の美容液」など種類も様々です。プラセンタなどの抗酸化作用のある成分が入ったものを選ぶといいでしょう。酸化による黒いポツポツいちご鼻に効果的です。

4.水分を閉じ込め維持するために乳液やクリームをつける​

乳液は、化粧水で補充した水分の蒸発を防ぎ美容液で取り込んだ栄養分をしみこませる蓋のような働きがあります。​オイリー肌の人は乳液やクリームの油分で毛穴がふさがりやすいので油分の少ないものを少量使用するようにしましょう。しかし全く使用しないと水分が失われ、水分の蒸発を防ぐために必要以上の皮脂が分泌されてしまいます。


また成分ですが保湿成分の一つ「スクワレン」は酸化しやすい成分になっています。いちご鼻で悩む人には不向きな成分と言えるでしょう。とくにオイリー肌で皮脂分泌が多い場合は酸化の影響を大きく受けるので、スクワレンの配合されていないものを選びましょう。

おすすめケア5選でつるんっな鼻を目指そう

ヴェルモア

薬用美肌美容液「ヴェルモア」は肌に優しいと言われているフルーツ酸で古い角質を取り除き、高濃度のプラセンタでメラニンの生成を抑えて毛穴の美白を行います。また浸透性低分子コラーゲンでしっかり保湿を行ってくれます。毛穴の黒ずみや開き、そしていちご鼻の原因である角栓のケアに優れています。価格は通常8,300円。

水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K、プルーン酵素分解物/アセチルチロシン/エクトイン/テンニンカ果実エキス/
カンゾウ葉エキス/水解コラーゲン末/ヒアルロン酸Na-2/アーティチョークエキス/
ヒメフウロエキス/牡丹エキス/カッコンエキス/オウゴンエキス/ セイヨウナシ果汁発酵液/
シルバーバイン果実エキス/ウメ果実エキス/スクレロチウムガム/ グリコシルトレハロース/
水添デンプン分解物/混合溶液/濃グリセリン/キサンタンガム/BG/
カルボキシビニルポリマー/水酸化K/1.2-ペンタンジオール/フェノキシエタノール/精製水

Source: www.vellemore.com

  • コンプレックスが解消された
    毛穴の汚れもたまらなくなって、肌がもちもちして来ました。

    vellemore

 いちご鼻を隠そうとすると、ファンデーションが厚くなってしまうものです。「ヴェルモア」​は肌の調子も整えてくれるから肌に弾力が出るようです。

ヴェルモア公式HP

ピールローション​

毛穴やニキビに働きかけるピーリングローション​です。高密度果実抽出液(AHA)の配合で​古くなった角質を軟らかくほぐし取り除きます。肌のキメが細かくなり透明感のある美肌に導きます。同メーカーが販売している「スキン ピール​」化粧水とセットで使用することで浸透をより高めて、有効成分が吸収されやすくなります。​通常価格4,320円。


水、BG、ペンチレングリコール、PCA-Na、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、ライム果汁、レモン果汁、クエン酸Na、クエン酸 商品名・内容量 APPS+E(TPNa)+αローション・100ml 主要成分 ●パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na/APPS  ●トコフェルリン酸ナトリウム/水溶性ビタミンE誘導体(TPNA) ●ヒアルロン酸クロスポリマーNa/3Dヒアルロン酸 ●ヒアルロン酸Na/保湿 ●リン酸アスコルビルMg/水溶性ビタミンC誘導体 ●テトラヘキシルデカン酸アスコルビル/油溶性ビタミンC誘導体 ●パントテン酸Ca ●リピジュア/保湿成分

Source: /www.amazon.co.jp

  • 手触りのいい肌に!
    ツルンと手触りのよい肌に整う印象です(中略)スキンケア前に取り入れることでこの後に使用するスキンケアがよりいきわたりやすくなっているようにも感じました。

    @cosme

 通常の洗顔だけでは落としきれないざらつきをオフし、肌のコンディションを整えてくれるようです。刺激が弱く毎日使用することができるのも特徴の1つですね。

ピールローション公式HP

セラミディアル(モイスチャーライジングセラム)

モイスチャーライジングセラムは潤いに欠かせない4種のヒト型​セラミド、NMF配合の高保湿​美容液です。さらにセラミドに加え、保湿力の高いヒアルロン酸​、アミノ酸の天然保湿因子​などの高保湿成分も配合​されています。天然ラベンダーの優しい香りが心を落ち着かせてくれます。通常価格は4,000円です。

水、グリセリン、ラベンダ-花水、シア脂、ラウロイル乳酸Na、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6II、フィトスフィンゴシン、コレステロ-ル、ヒアルロン酸Na、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、ソルビト-ル、ベタイン、ラベンダ-花エキス、ロ-マカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、フユボダイジュ花エキス、スクワラン、ホホバ種子油、メドウフォ-ム油、ベヘニルアルコ-ル、水酸化Na、BG、キサンタンガム、カルボマ-、水添レシチン、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイル乳酸Na、メチルパラベン

Source: www.amazon.co.jp

  • 潤いを感じます
    肌表面だけ潤うのではなく、表面はしっとり、肌の内側からむっちりと潤いを感じます。

    @cosme

 乾燥肌に特化した商品のようです。乾燥肌からくる皮脂の過剰分泌、いちご鼻に効果が期待できそうですね。シリコン、パラベン、石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料、着色料不使用ということで敏感肌の人も安心して使えるようです。

セラミディアル(モイスチャーライジングセラム)公式HP

ノブAC(NOV)

ノブは乾燥による大人のニキビケアに定評があるケア商品です。化粧水、保湿ジェル、メイク落とし、洗顔料のラインナップです。保湿成分のリピジュア、ヒアルロン酸、を配合しているのでしっとりと保湿をし潤いをチャージし、ビタミンB6​誘導体、アラントイン、感光素201号の殺菌、肌荒れ予防成分がニキビを防ぎます。トライアルのセット価格は化粧水、保湿ジェル、メイク落とし、洗顔料​の4本セットで1,620円ととてもお得になっています。


ノブ AC フェイスローション配合:リジュア、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液
ノブ AC モイスチュアジェル配合:ヒアルロン酸、保湿成分  
ノブ AC フェイスローション・ノブ AC モイスチュアジェル配合:アラントイン有効成分
全品配合:感光素201号、有効成分 
ノブ AC フェイスローション・ノブ AC モイスチュアジェル配合:ビタミンB6誘導体、塩酸ピリドキシン

Source: noevirgroup.jp


  • べたつかない
    肌への染み込みやすさは非常に良いのに、べたつかない、テカらないのが凄いところです。

    amazon

乾燥によるニキビのケアに特化した商品ですが、乾燥対策の商品にありがちなべたつきを感じない所がいいですね。セットでお試しができるのもうれしい所です。 

ノブAC公式HP

プロアクティブ+

にきびケアに特化したプロアクティブ+はにきびの予防、にきびによる肌荒れそして毛穴の黒ずみにも対応したものです。日本人の肌を考え基本の3ステップでにきびをケアしていきます。

プロアクティブ+​が薦めている3ステップには全てに殺菌効果のあるサリチル酸を配合しています。​また乾燥などの肌に答えるために天然由来の植物成分を配合しているので乾燥肌、敏感肌にも使用可能です。また新採用のスマートターゲット™ テクノロジーによって有効成分を毛穴の奥まで届けることができるようになりました。基本のクレンザー、トリートメント、薬用クリームの3本で 4,900円です。

クレンザー
有効成分:サリチル酸、主な配合成分:グリコール酸、主な配合保湿成分:ブドウエキス、ユキノシタエキス、オウゴンエキス、クワエキス
トリートメント
有効成分:サリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウム、主な配合成分:アロエ液汁、スイカズラエキス
薬用クリーム
有効成分:サリチル酸、ビタミンC誘導体(L-アスコルビン酸 2-グルコシド)主な配合成分:ブドウエキス、ユキノシタエキス、オウゴンエキス、クワエキス、マルトース・ショ糖縮合物

Source: proactiv.jp/about

  • 毛穴の汚れが取れています
    心地よい香りで、使いやすくとても気に入っています。洗顔料はスクラブ入りなので、毛穴の汚れが取れている感じ!

    proactiv

 思春期ニキビから大人の乾燥ニキビまでをトータルケアするプロアクティブ+​は毛穴の洗浄にも優れているんですね!アクネ菌にも働きかけるので赤いポツポツのイチゴ鼻の方にもいいですね。

プロアクティブ+公式HP

アッキー
いちご鼻には色々なアプローチの仕方があるんですね。自分の肌タイプや鼻の状態に合わせて選ぶことがポイントのようです。簡単にまとめてみますね。
​商品​価格​主な効果​保湿力
​ヴェルモア​​8,300円​角栓除去、美白​〇
​ピールローション​​4,320円​角質除去、毛穴引締め​△
​モイスチャーライジングセラム​​4,000円​乾燥改善、乾燥からの肌荒れ​◎
​ノブ​セット1,620円​乾燥によるニキビケア​〇
​プロアクティブ+​​セット4,900円​ニキビケア、毛穴ケア​〇

 鼻のポツポツ角栓ができる原因

鼻は皮脂が過剰になりやすい場所

皮脂は体の中心線ほど多く分泌されるといいます。鼻は体の中心線上にありさらに「Tゾーン」と呼ばれる部分で毛穴も大きいために、皮脂が溜まりやすい場所と言えます。

乾燥も皮脂過剰の原因に

乾燥=水分不足を感じると、私たちの体は無意識に皮脂を分泌し潤いを保とうとします。乾燥肌なのになんだかべたつくというのは水分のない油分が過剰になっている肌なのです。

ターンオーバーの乱れ

通常肌はターンオーバーにとって新しいものと入れ変わり、古い角質は垢となって剥がれ落ちます。しかし加齢や不規則な生活が引き金でターンオーバーが上手く起動しないと、古い角質が残り角栓を作り出してしまうのです。

毛穴に残った化粧汚れ

毛穴に残った化粧のせいで鼻のポツポツができるということは意外に多いものです。忙しい毎日を送る私たちは夜のスキンケアがおろそかになりがちです。こすり過ぎず、丁寧にそして綺麗に汚れを取り除くことが重要です。

過剰なスキンケア

​鼻のポツポツを気にするあまり、過剰なスキンケアを行っている場合も症状を悪化させる原因になっています。過剰な洗顔は乾燥を招き、肌バリアを壊してしまいます。また美容液などのつけすぎもアクネ菌の栄養を豊富にしてしまいにきびをつくってしまう場合もあるのです。

間違ったブツブツの取り方で毛穴は悪化する

間違ったケア方法をしていませんか?

  • ごしごしと強くこする→肌に負担をかけ色素沈着が起こる​
  • 剥がすタイプの毛穴パック→毛穴が開いたままになってしまう、皮膚も剥がれダメージをうける
  • 洗いすぎ→必要な皮脂までなくなり、逆に皮脂分泌が活発にる
  • 過剰なマッサージ→鼻の毛穴を広げる
  • 熱めのお湯での洗顔→乾燥させる原因

ツイッターでウワサ、綿棒コロコロ

ツイッターで噂になっている綿棒にオイルをたっぷりつけてコロコロと鼻をマッサージする方法ですが、基本的にオイルでマッサージを行っても角栓が頭を出している部分しかとることは出来ません。また綿棒でこすることで肌に負担がかかってしまうので、あまりオススメは出来ない方法です。

オロナインの過信は危険

​オロナインは「クロルヘキシジングルコン酸塩液」という成分を含んでいます。この成分は抗菌や殺菌作用があるものなので、にきびに効果があると言われています。さらにいちご鼻の角栓には配合されている「オリブ油」が効果を発揮し角栓を取くようです。

しかし、だからと言ってオロナインを万能と思うのは危険です!オロナインを塗ったあとで鼻パックをするといいと言われますが、抗菌や殺菌効果が高いオロナインは皮膚の常在菌(肌を守る菌)も取り除いてしまい肌機能を狂わせてしまうのです。常在菌​がなくなることで皮膚炎症を引きおこすケースもあります。

オリーブオイルでも取れない

オリーブオイルを500円玉大とりマッサージを行うという方法のようですが、やはり角栓の頭の部分に効果があるのみです。またマッサージのやりすぎは毛穴を大きく開いてしまいますので注意が必要です。とくににきび肌の人はオリーブオイルに含まれてるオレイン酸がアクネ菌の栄養となりにきびが悪化してしまいます。


オリーブオイルクレンジングは乾燥肌の人には効果があり、保湿を行ってくれますが、ゆっくりとスキンケアに時間をとれない人には向かない方法です。オイルをしっかり拭き取らないとにきびの原因になり、酸化したオイルがいちご鼻を悪化させてしまうのです。

ニベアは万能じゃない

ニベアもオロナイン同様に毛穴を綺麗にすると言われており、ニベアをたっぷり塗り込み5分~10分置いて洗い流すという方法です。お肌がモチモチと仕上がりますが、ニベアには酸化しやすいスクワレンの成分が入っています。しっかりと洗い流すことが重要です。


アッキー
角栓はお風呂上りに擦ったり、毛穴パックやピンセットでとる人も結構いますよね。
はるこ先生
いるわね。ごっそりとれるから気持ちいいって気持ちはわかるんだけど、余計に悪化させてしまうものだからやめた方がいいのよ。でもどうしてもやりたいって時はその後にしっかり保湿をすることをわすねないようにね。

鼻のポツポツは一気に解決しようとしないのがコツ

鼻のポツポツは目立つし、一気に取り除きたいと思ってしまうものです。しかしゴシゴシこすったり無理に引き出してしまうのは悪化させてしまう原因です。時間はかかりますが肌を根本から解決させることでターンオーバーが正常になり、ゆっくりと肌はキレイになっていくものです。