【顔に白ニキビのできる原因と治し方】即効で消す方法ってあるの?

【顔に白ニキビのできる原因と治し方】即効で消す方法ってあるの?

顔にできるニキビの種類の中に、白ニキビがあります。ニキビとしては初期段階といわれていますが、白ニキビが発生する原因はどこにあるのでしょうか?顔にできた白ニキビの症状や原因、治し方や悪化させない方法などをご紹介していきます。

顔の白ニキビって地味に気になる……どうしたら?

ニキビの中でも初期段階に当たるのが白ニキビです。白ニキビは正しく処置を行えば治ることも多いため、あまり気にしないという方も多いのではないでしょうか?しかし、普段肌荒れをあまりおこさなかったり、白ニキビが頻繁に出てきたりすると気になるという人もいるかと思います。白ニキビが起こる原因は一体何なのか、治す方法はどのようなものがあるのかなど、顔にできた白ニキビを治す方法について私、水野春子がご紹介していきます。

はるこ先生
白ニキビって地味に気になる存在ですよね。あまり気にしないという方もいるかもしれませんが、白ニキビが出来る原因を突き止めなければ、再発しやすいし、さらに酷いニキビへと発展する恐れもあるんです。これから白ニキビの対処方法をしっかりと勉強していきましょう。
アッキー
白ニキビができても、あまり危機感は感じないような気がします。確かに、白ニキビにもできる原因は潜んでいるということですよね。僕もみなさんと一緒に顔にできる白ニキビについて勉強していきます!

顔にできる白ニキビの症状と特徴

痛みを伴うことが少ない白ニキビ。そんな白ニキビとは一体どのようなものなのか、症状や特徴について見ていきましょう。他のニキビとの違いについても詳しく見ていきますよ。

乾燥と毛穴の詰まりが原因でできる

白ニキビとは、毛穴に皮脂や汚れが詰まってできると言われています。白ニキビの原因は大半が乾燥と毛穴の詰まりが原因で発生しまが、まだ炎症を起こしていない段階のニキビなので色はほとんどありません

毛穴に皮脂や汚れが詰まる原因として挙げられるのが顔の乾燥です。顔が乾燥し水分が少なくなると、皮膚を守るために皮脂が過剰に分泌されることがあります。その過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まった状態になり、白ニキビが発生します。肌が乾燥してしまうことで、角質が硬くなってしまい詰まることもあります。

また、もともと皮脂の分泌が多い方や、皮脂や汚れを洗い流し忘れてしまうことで白ニキビが発生する原因にもなります。肌のターンオーバーが乱れたことで毛穴に角質が溜まることも考えられます。毛穴の中を清潔に保つことができずに詰まってしまった状態が、白ニキビになっていくということなのです。

頰やおでこに大量にできやすい

白ニキビは、頰やおでこに大量にできやすいと言われています。もともと皮脂の分泌が多いと言われるおでこにはできやすくなります。また、皮脂の過剰分泌の影響を受けやすい頬にもできやすいようです。もちろんこれ以外の場所にもできることはありますが、頬やおでこといった皮脂分泌量が深く関係している場所にはできやすいと言われていることをおさえておきましょう。

かゆみを伴うことがある

白ニキビはほとんどの場合は痛みはありません。しかし、白ニキビができることによってかゆみを伴うことはあります。乾燥や毛穴の詰まりによって、肌のバリア機能も低下してしまうことがあります。バリア機能が低下してしまった肌は、刺激を受けやすくなるため、かゆみを引き起こしやすいと言われています。

そのまま我慢できずにかいてしまうと、白ニキビが悪化して炎症を起こしてしまう可能性もあります。白ニキビができてかゆみが出た場合にはかかずに我慢することをおすすめします。

臭いときや固いニキビは白ニキビじゃないかも

白ニキビとは、毛穴に皮脂や汚れが詰まった状態のニキビのことで、炎症は起きていないニキビを指しています。しかし、色は白っぽいのに臭いがする場合があります。これは、白ニキビではなく膿を伴う黄色ニキビの場合が多いです。この場合は詰まった皮脂がアクネ菌によって炎症を起こした状態で、白ニキビとは違います。

また、固さがあるニキビの場合はこもりニキビの場合も考えられます。こもりニキビの場合は芯が表面に出てこずに皮膚の奥にある状態のニキビのことをいいます。表面に出ていないニキビのため、白ニキビと勘違いしやすいですが、この場合も白ニキビとは違います。


はるこ先生
白ニキビは画像の左から2番目の状況のことを表します。まだ皮脂が詰まっている段階のニキビです。黄色ニキビの場合は右から2番目のニキビです。この場合は炎症を起こした上に膿を伴うので病院での治療をオススメするニキビです。こもりニキビの場合は、段階としては白ニキビと同様ですが、毛穴の表面ではなく奥でできるニキビのことを言います。こもりニキビは白ニキビよりも悪化する可能性が高いニキビで注意が必要です。
アッキー
白ニキビって聞くとなんとなく黄色ニキビを想像してしまう人も多いような気がしますね。白ニキビは初期段階で黄色ニキビは悪化した状態なので、この差についてはきちんと理解しておいた方が良さそうですね。

白ニキビの治し方【スキンケア編】

白ニキビができる原因や症状については理解して頂けたでしょうか?ここからは、実際に白ニキビができてしまった時にどう対処すればいいのか、ご紹介していきます。まずはスキンケアです。白ニキビが顔に発生してしまった時には、スキンケアに気をつけることで治る場合もあります。白ニキビを悪化させてしまうことがないように、スキンケアから気を付けることをおすすめします。

肌の負担の少ないクレンジングを選ぶ

白ニキビを治すために、肌への負担の少ないクレンジングを選ぶということが大切なことの一つでしょう。​クレンジングをするという行為自体が、肌への大きい負担になってきます。しかし、メイクをする女性にとってはなくてはならないスキンケアです。そのような時には、肌への負担が少ないクレンジングを選ぶことをオススメします。

クレンジングに含まれている界面活性剤によって、肌のバリア機能を壊す可能性があると言われています。乾燥により白ニキビができた場合には、クレンジングの成分によって乾燥を招いている場合もあるのです。これ以上白ニキビを悪化させないためにも、肌に負担の少ないクレンジングを選ぶことは有効なのです。

オイルによるクレンジングはとても肌への負担が大きいと言われています。洗浄力が高いため肌の水分も奪ってしまう危険性があります。なるべくオイルタイプのクレンジングは避けて、肌に優しいものを使用しましょう。また、素早くメイクを落とすことができるものを選ぶこともおすすめです。肌へ触る時間や肌へ乗せる時間が少ないほど肌への負担は少なくなります。クレンジングは優しい力で行い、素早く落とすよう心がけましょう。

おすすめクレンジング!オルビス クレンジングリキッド

白ニキビ対策におすすめのクレンジングは、オルビスのクレンジングリキッドです。1ヶ月で50万本売上がある人気商品で、オイルを一切使用していない肌に優しいクレンジングリキッドです。肌なじみがよくメイク浮きが早いため、素早くクレンジングを行うことができると言われています。また、指すべりがいいので肌への摩擦が少なく済みます。しっかりと化粧を落とし、肌を乾燥させる成分も含まれていないので、白ニキビ対策にはとてもオススメです。税込1,245円で購入出来ます。

オルビスクレンジングリキッドの購入はこちら!

洗顔で汚れをしっかり落とす

白ニキビを治すためのスキンケアには、洗顔も重要です。洗顔でしっかりと皮脂や汚れを落とすことによって、毛穴に詰まったニキビの元を洗い流す必要があります。しっかりと汚れを吸着して落とすことができる洗顔料の使用をおすすめします。

洗顔料はしっかりと泡立てて使っていきます。泡の力で毛穴の汚れを洗い流すイメージです。顔全体に泡が行き渡ったらすすぎ残しのないように洗い流していきましょう。この時に指と肌が触れることによって、肌にとっては刺激になる場合もあります。指ではなく泡で洗い流していきましょう。

おすすめ洗顔料!どろあわわ

白ニキビにおすすめの洗顔料はどろあわわです。天然の吸着泥を配合していて、毛穴の汚れをすっきりと洗い流す効果が期待できます。弾力性の高い濃密な泡を作ることができるので、肌への負担を少なく洗顔を行うことができるようです。豆乳発酵液やヒアルロン酸Naなどの保湿成分も含まれているので、使用後に乾燥を感じることも少ないと言われています。6回以上継続条件付きで、定期便初回限定税込1,609円で試すことができますよ。

どろあわわの購入はこちらから!

化粧水やクリームで潤い補充

白ニキビを治すスキンケア方法として保湿を行うこともとても大切です。乾燥が原因で白ニキビができた場合は、肌バリア機能が失われ、炎症を起こしやすい状態になっています。これ以上悪化することなく鎮静させるためにも、化粧水やクリームなどで潤いを補充してあげるよう心がけましょう。水分と油分のバランスが保たれることによって、ニキビ自体をできにくい肌へと導く効果も期待できます。

化粧水やクリームで保湿を行う場合には、保湿成分としてセラミドが配合されている商品をおすすめします。人間の肌に本来備わっている潤い成分であるセラミドを補充することによって、保湿効果を得ることができると言われています。クリームを使用する場合には油分を含むため使用する量に気をつけるようにしましょう。美容液成分が豊富に含まれている美容液もオススメです。

おすすめ保湿商品!ラミューテ

おすすめの保湿商品はラミューテです。ラミューテの中でも特におすすめはアドバンス保護美容液です。プラセンタやセラミドなど肌に潤いを作り出す保湿成分が豊富に含まれています。肌バリア機能に大切な細胞間脂質(セラミド)と皮脂膜(スクワラン)をより肌に近い状態で配合しているため、肌を乾燥や刺激から守ることができる商品だということです。通常価格税込7,884円、定期便特別価格税込7,096円で試すことができるので、おすすめです。

ラミューテの美容液はこちらから!

ピーリングで角質ケア

白ニキビができた肌には、ピーリングによる角質ケアが有効になる場合もあります。ピーリングは肌に溜まった古くなった角質を取り除く効果が期待できます。そのため、角質が汚れとなって毛穴を塞いでいる場合の白ニキビには有効です。

しかし、乾燥により皮脂が溜まってしまった場合には使用はおすすめしません。乾燥によって詰まった毛穴は、角質の汚れではなく肌を守るために作り出された皮脂です。この皮脂を取り除いても、また再度毛穴に皮脂が作られて、またさらに白ニキビができたりニキビが悪化する原因になります。ですので、ピーリングの角質ケアは、肌が乾燥しているわけではなく、ターンオーバーが遅れていることが原因で、角質が詰まっている人にはとても有効な手段だと言えるでしょう。

ピーリングには様々な方法があります。美容皮膚科やエステなどで行うケミカルピーリングや自宅で簡単に行うことができるピーリング石鹸やジェル、ローションタイプのものがあります。病院やエステに頼らずに、市販品のピーリングケア商品の使用でも効果が期待できます。スキンケアの始めに使用することにより、古い角質や余分な角質を柔軟にすることができると言われています。

おすすめピーリング化粧品!ピールローション

ピーリングを行う際におすすめな商品はピールローションです。肌の負担を考えた優しいピーリングローションで、芸能人の森下悠里さんも使用しているピーリングです。7種の植物性AHA配合で、植物の自然な力で角質を穏やかに取り除くように配合されています。肌に優しいピーリングローションなので、毎日使用を続けることも可能です。税込3,499円でこちらから購入することができますよ。

ピールローションの購入はこちらから!

速攻で治せるコメドプッシャー

毛穴の中に詰まった角質や皮脂などを取り除くコメドプッシャーという方法もあります。コメドプッシャーとは、毛穴に詰まったニキビの元を取り除くための専用の道具のことを言います。ドラッグストアなどで販売されています。

コメドプッシャーを行う際にはまず洗顔をして肌を清潔な状態に整えましょう。その後蒸しタオルやお風呂などで毛穴が開いた状態にしておきます。

コメドプッシャーの穴を白ニキビの上に置き軽く押し出すようにしましょう。あくまでも優しい力で押すことを忘れないようにしましょう。そっと押し出しても取れない場合には無理に取り出すことは絶対にやめましょう

はるこ先生
白ニキビを早く治すためには、基本的なスキンケアを行うことが大切です。しっかりと洗顔で汚れを洗い流し、肌にしっかりと水分を与えることを意識して行っていきましょう!





アッキー
スキンケア関連については、よくわかりました。しかし、コメドプッシャーって少し怖いような気もします。悪化したらどうしようかと……。
はるこ先生
正しい方法で行うことによって、効果が得られる方法よ。ただし無理に行ってしまうと悪化する場合もあります。その件に関しては後々お話していきますね。

白ニキビの治し方【日常生活編】

白ニキビを治す方法として、生活習慣を正すという方法も効果的です。白ニキビが悪化する前に、生活習慣を見直して治りやすい環境を作るように心がけて生活しましょう。

食事内容を見直す

白ニキビができる原因には、肌のターンオーバーが正常に行われていないことが挙げられます。ターンオーバーが早くなり乾燥肌になってしまったり、ターンオーバーが遅くなり角質が溜まってしまうことなどが起こるせいです。肌のターンオーバーを正常に保つためにも、食生活の改善は大切です。

脂質や糖質メインの偏った食事は皮脂分泌量を増やす原因にもなります。タンパク質やビタミン類が不足することでターンオーバーが乱れることにも関わってきます。バランスの良い食事を心がけることで、肌のターンオーバーが正常化し、乾燥肌や毛穴の詰まりを改善する効果が期待できるのです。バランスの良い食事を摂るように心がけることと、サプリメントなどで補充することも効果的です。

おすすめサプリメント!きらりのおめぐ実

バランスの良い食事にプラスして、摂取をオススメするサプリがこのきらりのおめぐ実です。このサプリにはビタミン類が豊富に含まれています。不足しがちな栄養素であるビタミンを摂取できるという点以外にも、美しい肌を作るための美容成分が高いと言われるクチナシの実やレスベラトロール、マキベリーも配合しています。他にも70種類以上の栄養素を含んでいるサプリメントで、ニキビが出来やすい状態の肌を正常な状態へと戻す手助けをしてくれます。1日3粒1ヶ月分1袋で通常価格税込5,400円、定期便ご注文で初回限定価格税込1,980円でお試しいただけます。

きらりのおめぐ実の購入はこちらから!

おすすめサプリメント!緑の知恵

続いてのおすすめサプリメントは製薬会社から販売されている緑の知恵です。自然由来の成分を3粒に凝縮しています。ビタミンやミネラルを豊富に含んだキウイ種子エキスや、ビタミンCが豊富に含まれているアスパラガス、米由来の美容成分である米セラミドを配合し今出来ているニキビやこれから出来るニキビに対して効果を発揮すると言われています。1日3粒1袋90粒入りで、定期コース税込1,944円で試すことができます。いつでも休止OKなので、気軽に試すことができるサプリとなっています。

緑の知恵の購入はこちらから!

睡眠をしっかりとる

白ニキビを治すためには、肌のターンオーバーを正常化することが大切です。肌のターンオーバーが行われるのは、成長ホルモンが分泌している就寝時だと言われています。この睡眠の時間が短くなってしまうと、肌のターンオーバーが行われず乱れてしまうことになります。そのため、しっかりと睡眠をとり、肌のターンオーバーを正常化するように心がけて生活しましょう。

ストレスを溜めない

ストレスは、肌にとって悪影響になることがあります。ストレスを溜めることによって、内臓系が刺激されて免疫力が低下してしまいます。これと同時に肌の免疫力であるバリア機能が低下してしまうのです。そうすることで乾燥を招くことがあります。ストレスは肌にとって悪影響なものなので、なるべくストレスは溜めないように心がけましょう。ストレスを感じないことは無理でも、ストレスを感じたらすぐに発散するよう心がけて、溜まらない生活が出来るように工夫をしていくことが大切です。

ホルモンバランスを整える

皮脂の過剰分泌には、ホルモンバランスが関係している場合もあります。ホルモンバランスが乱れて、男性ホルモンが分泌されてしまうと、皮脂が過剰に分泌することがあります。これによって毛穴が詰まりやすくなり、白ニキビが発生するということなのです。

ホルモンバランスが乱れる原因は一概には言えませんので、乱れていると感じる点があれば早めに対処することをオススメします。

アッキー
肌を美しく保つためには、やはり生活環境もとても重要なんですね。このような生活を心がければ、ニキビ以外にも効果が期待できそうですね。
はるこ先生
アッキーの言う通り!肌を美しく保つためには、内側から綺麗にすることを心がける必要があります。ニキビだけでなく、肌トラブルのない健やかな肌を保つためには、生活習慣を見直すことはとても大切なのです。今日からでも行える方法もあるので、意識して生活してみてはいかがでしょうか?

白ニキビの治し方【皮膚科編】

白ニキビの治療は、皮膚科で行うことも可能になっています。白ニキビの治療を皮膚科で行う場合には、大きくわけて2つの方法があります。どのような方法があるのかについて、詳しく見ていきましょう。

面皰圧出(めんぽうあっしゅつ)

白ニキビの治療法として行われる治療の1つに面皰圧出と呼ばれるものがあります。この方法はコメドプッシャーと同様の方法で行います。白ニキビに小さな穴を開けて、中に詰まっている皮脂や角質を専用の道具を使用して押し出す方法です。保険適応で診察を受けられる場合が多いようですが、1度に治療できるものは5、6個程度のようです。

病院で面皰圧出を行うメリットとしては、治りやすく跡に残りにくいという点です。自分でコメドプッシャーで行うことも効果的ですが、加減がわからずに必要以上に皮膚を傷つけてしまい、ニキビをさらに悪化させる可能性が出てきます。皮膚科で治療として行ってもらうことで、より安全でより効果的に汚れや皮脂を取り出すことができるということです。

ケミカルピーリング

白ニキビの治療方法として、ケミカルピーリングも挙げられます。専用の薬剤を塗布することで古くなった角質や皮脂を溶かして除去する方法です。病院でのケミカルピーリングのメリットは、現在できている白ニキビの他に目では確認しにくい白ニキビの予防にも効果を発揮するというところです。肌のターンオーバーを促進する働きもあるので、白ニキビができにくい肌へと導く効果が期待できます。自宅で行うピーリングよりも効果が早く感じられるメリットがあります。

アッキー
この面皰圧出という治療法が、先ほどのコメドプッシャーと同じような治療法ということですね!
はるこ先生
その通り!先ほどのコメドプッシャーを自分で行うことはできますが、実際に行うのならば病院で先生にやってもらう方が安心ですよね。自分で間違ったやり方で皮膚を傷つけてしまったり、刺激することによって、悪化する場合もあります。自分でコメドプッシャーを行うのが不安な場合には、皮膚科で治療を受けるか、他の解決策を実践することをおすすめしますよ。
アッキー
わかりました!
コメドプッシャーもそうですが、ピーリングも自宅で行う方法もありますよね?必ず病院に行かなくてはならない、というわけではないんですよね?
はるこ先生
もちろん、自宅で行うピーリングでもOKよ。ケミカルピーリングについても、乾燥肌の人にとっては刺激が強かったりする場合があるから、この方法は控えておいた方がいいかもしれないですね。角質が溜まったことが原因で、白ニキビができているという場合には、即効性を求めるならばケミカルピーリング、長期的で手軽に試したいなら自宅でピーリングをおすすめしますよ。さすがはるこ先生ですね!必ずしも病院に行かなくてはいけない、というわけではなく、あくまで治療方法の1つの手段として考えた方がいいということですね。​


アッキー
さすがはるこ先生ですね!必ずしも病院に行かなくてはいけない、というわけではなく、あくまで治療方法の1つの手段として考えた方がいいということですね。

白ニキビ悪化を招くNG方法

白ニキビは悪化すると赤ニキビや黄色ニキビになる可能性があります。そうなると、跡に残りやすく治りにくくなってしまいます。白ニキビを悪化させないためにも、白ニキビを悪化させる原因となるNG項目についてご紹介していきます。

殺菌力の強い洗顔や化粧品を使う

ニキビといえば、アクネ菌を殺菌する洗顔や化粧品の使用を行なった方が良いように感じますが、殺菌するケアが効果的なものは、赤ニキビや黄色ニキビなどの炎症を起こした状態のニキビです。炎症は肌がアクネ菌を減らすために戦っている状態の時に発生します。

しかし、白ニキビの場合には炎症はおこしていません。アクネ菌はまだ皮脂に対して悪さをしていない状態なのです。アクネ菌は常在菌と言われていて常に肌に存在しています。そのアクネ菌を殺菌しても意味はありません

それどころか、アクネ菌以外の常在菌までも殺菌してしまうと、肌を守る菌がいなくなってしまい、雑菌が繁殖しやすくなります。結果ニキビが悪化してしまうこともあり得るのです。このようなことから、白ニキビの場合には殺菌効果のある洗顔や化粧品の使用をおすすめしません。しっかりと洗顔で洗い流し、保湿ケアを徹底することで白ニキビの回復に繋がっていくのです。

無理やりつぶす

ニキビがあるとどうしても気になって、潰してしまうこともNGです。白ニキビならば跡に残らない、という考えは通用しません。コメドプッシャーを自分で正しく行うことは、即効性があり有効です。しかし、正しい方法で取り出さないと皮膚を傷つけてさらに悪化させたり跡に残る原因になります。できたばかりのニキビだからと、正しい方法で取り出さずに潰してしまうことによって、さらに酷い症状に悩まされる可能性があるので、控えるようにしましょう。

オロナインなどの薬を使う

白ニキビにオロナインなどのニキビ治療薬を安易に使用することは控えましょう。​オロナインには殺菌作用や抗炎症作用があります。この効果を発揮できるのは赤ニキビや黄色ニキビの場合です。よって白ニキビに塗布してもほとんど意味がないでしょう。

それどころか、白ニキビにオロナインを塗布することにより、オロナインに含まれている油分がアクネ菌のエサとなりニキビを悪化させる危険性があるのです。白ニキビの場合は薬に頼っても悪化してしまう可能性もあるので、控えた方が良いでしょう。

メイクで隠す

ニキビができてしまった場合には、やはりメイクで隠してしまいがちです。目立たなくすることはできますが、ニキビを悪化させる原因になります。化粧品のほとんどは油分でできています。そのため、白ニキビを油分を含んだ化粧品で覆ってしまうことによって、アクネ菌が繁殖しやすくなります。そのため油分をエサにしてニキビを悪化させる危険性があるのです。

白ニキビができてしまった場合には極力その部分をメイクで隠すことは控えた方がいいでしょう。

白ニキビは洗顔と保湿で改善&予防して

顔にできる白ニキビについてご紹介してきました。白ニキビを悪化させないためには、通常のニキビケアと同様のケアをすることよりも、基本である洗顔と保湿を重視した対策を行なっていくことが大切です。ニキビ治療薬や殺菌効果のある化粧品はさらに悪化させる原因にもなるので、洗顔と保湿などを見直して、できてしまった白ニキビを治して、ニキビができにくい肌を作るように心がけていきましょう。

アッキー
白ニキビについて、誤解していたことがたくさんあったという方も多いのではないでしょうか?通常のニキビケアとは違い、スキンケアの基本を見直したり、生活習慣を改善することでニキビを抑えて予防もできるということですね。
はるこ先生
その通りです!通常のニキビケアを行うことで悪化することもあるので、注意が必要になってきます。初期段階である白ニキビを発見した際には、潰したりせずに適切な対処方法を行うように心がけていきましょうね!​