一重まぶたの魅力を最大限に生かすアイメイク!おすすめコスメも紹介

一重まぶたの魅力を最大限に生かすアイメイク!おすすめコスメも紹介

一重のアイメイクをマスターして二重にも負けないくらい素敵な目元を作りましょう。一重でもモデルさんが多いのは、メイク次第で思いっきり魅力的になれるということ。色々なメイク法やモデルさんも参考にして今こそお気に入りの一重メイクを作ってください!

一重まぶたがコンプレックス!そんな人におすすめメイク法とは?

一重だとメイクをしてもうまく決まらなかったり、目をもっと大きく見せようとしては必要以上に派手めになってしまうこともあります。でも、プロ並みのテクニックをマスターすれば一重でも二重以上に魅力的な目元になることができるのです。

一重だからとアイプチや整形手術などをせず、一重が持つ魅力を引き出すアイメイクで自慢しませんか!ちょっとしたコツを押さえるだけで普段のアイメイクがグンと引き立ち、ヤマトナデシコ調のピュアでモダンな印象を与えることができるでしょう!


アッキー
一重の女性の皆さん必見の一重アイメイク法をじっくりチェックしましょう。はるこ先生、なかなか思うようにアイメイクができないと悩んでいる方にアドバイスお願いします!
はるこ先生
任せてアッキー!私も一重アイメイクに興味いっぱいよ。どんなテクニックで女性を七変化させてくれるのかここでしっかりマスターしてね!

一重には二通りのタイプがある

一重にはすっきりタイプとボリュームのあるぽってりタイプがあり、一重のみなさんが同じフォームをしているわけではありません。​それぞれの特徴をどんなものがあるかここでチェックしましょう。もちろんアイメイクもそれぞれのタイプによってテクニックが異なるので、自分はどのタイプかチェックして一重のタイプにマッチしたアイメイクを目指して、素敵なアイメイクを手に入れましょう!

細くてすっきりスタイリッシュな一重さん

すっきりタイプの一重さんは欧米ではアーモンド目と言われるように、ラグビーボールのような細長い楕円フォームをしています。そのため切れ長なイメージに見えることが多く、まさにヤマトナデシコの目元の持ち主とも言えるでしょう。アイメイクも比較的アレンジがしやすくアイラインを駆使することで違った印象を与えることができるでしょう。

アジア人らしさをアピールするフェイスとしてモデルにも多いすっきりタイプは若く見られやすいこともメリットです!

ちょっと厚ぼったくてぽってりな一重さん

奥二重ではないけれど、なんとなく厚ぼったいボリュームのある一重さんです。いかにもアジア人の特徴をアピールする一重ですが、腫れぼったく見えることがあるので、アイメイクは軽やかさを与えるカラーやボカシなどを用いてできるだけ自然に目を魅力的に見せることがポイントとなるでしょう。またつけまつげを使用してアクセントをつけるのもオススメです。

マッサージですっきりする?

一重をすっきり見せたいときや、眼精疲労で目が腫れてさらにまぶたが厚ぼったくなってしまうときのオススメマッサージをしましょう。いつでもどこでもできるので、むくんだかな?と思ったらコスメ製品や自己流のむくみとり方法を行っても良いですが、ここではもっと手軽にできるリンパをマッサージしてすっきりと一重をすっきり整えましょう。

  1. 中指で目尻を優しくプッシュして、下まぶたを骨沿に伝いながら目頭へ向かう
  2. アイホール上の骨を軽く押しながら通り耳下腺リンパ節へ向かい押す
  3. 中指で目頭をそっとプッシュして、下まぶた下の骨を伝いながら耳下腺リンパ節に向かい押す
  4. 4本の指で耳下腺リンパ節を優しく押して、フェイスライン、首筋に沿って両鎖骨内側に向かう
  5. この鎖骨の内側の両端が静脈角となり軽くプッシュすることで目元がすっきり!

一重のイメージって

一般的にアジア人に多い一重ですが、ぱっと見て受ける印象はシンプルでそっけない、また切れ長な反面目つきが鋭くなるなどの印象を与えやすいもの。また性格がきつそうなどのマイナスなイメージがあるようです。もちろん目の形だけで人を判断するのは間違っていますが、やはり第一印象は大切なもの。

しかし一重だからといっても万人に好感を持ってもらえる、一重を活かしながら美しさをアピールできる方も多いことも事実です。例えば世界で活躍するモデルさんなどはかっこよくファッションを着こなしたり、一重でもうっとりするようなメイクを決めているもの。それはどんな人?また一重でもどうして魅力的に見える?など分析してみましょう!

世界で活躍するアジア人女性

ファッションショーや一流ブランドの雑誌モデルなどで注目される人気一重女性といえば、パーフェクトボディラインと切れ長の一重が魅力的な富永愛さん、ホライズンな独特ラインの一重をチャームポイントとするルー・ヤンさん、舞子の目をミステリアスに見せるフェイフェイさんなど、一重のコンプレックスを感じさせない素敵なモデルさんがわんさかいます。

女優ではサンドラ・オー。アメリカの連続ドラマでもおなじみのフェイスです。個性的な顔つきで、どこか魅力があるのは彼女しか持っていない特権でしょう。いずれもモデルさんや女優さんは息を思わず飲んでしまうほどハッとさせられるアイメイクを駆使しているのも確か。もちろんカリスマもプラスされて、一重だけでなく、体の内側から美しさのパワーで誰にも真似できない個性がにじみ出ているものです。

ミステリアス興味を惹かれる

モデルさんの中には一重でルックスは並みという方も多いものです。でもどこか惹かれてしまう…。それはどうしてなのか!モデルさんは特にシリアスで黙っていることが多いので、一重ですとさらに一見クールでミステリアスに見えます。しかしふと雑誌などのインタビューで隠された個性を語っては、意外な親やすさを発見してますます好意を持ってしまうものです。

普段は一流ブランドのファッションをかっこよく着こなして、すました顔をしてはランウェイを歩いているのに、私生活では一般人と変わらないなど、人間らしさを発見した時には思わずファンになってしまうのも無理がありません。そんなモデルさんは一重を自分の魅力の武器として上手く駆使できていると言えるでしょう。

頭が良さそう!仕事ができそう!

モデルさんはどちらかというと真剣な表情をしたり、抜け目のないきつい目つきをしたりすることで、インテリなイメージを与えるものです。それは一重であるからこそできる表情で、どんな状況でも素早く対処したり、自分に関係のない興味のないことでも物事をテキパキと要領よくこなすスマートな印象を与えます。誰からもこの人なら任せられるという信頼感を高めるでしょう。

一重にぴったりのアイメイク方法

世界中に注目されるモデルや女優のようなアイメイクをして、かっこよく見せたい!でもどうやったら良い?そんな時にはここで基本的なコツをマスターして、オススメのアイメイク製品ですっきりクールな目元を作ってください!

グラデーションを最大限に使う

まずはアイシャドウの入れ方をレッスンしましょう。すっきりタイプの一重にオススメのカラーは特に制限はありませんが、単にカラーをのせているだけにならないようにグラデーションをつけながら、目のキワはパレットの中でも最大の濃い色をつけてアクセントをつけましょう。またラメやパール入りのシャドウをアイホールの上側にたっぷり入れるのも素敵です。

またぽってりタイプの一重では、ピンク系やオレンジ系ですとさらに腫れぼったく見えるので、軽やかさをアピールできるブルー系またはブラウン系もオススメです。アイホールをホワイトやアイボリーのラメ入りシャドウをつければ、光で拡散することができ重たい印象を軽減することができるでしょう。さらにぼかしながら軽く自然なアイメイクに見せるのがコツです。


 SUQQU(スック) デザイニング カラー アイズ

4つのカラーが一つのパレットに収まったアイシャドウは5つのカラーセットが利用できます。使いやすい配色なので気分やTPOに応じながら簡単に一重メイクをアレンジすることができるでしょう。目元をパッと明るくツヤ感をもたらしてくれるのは、ホホバオイルやスクワラン、ローヤルゼリーエキス、などの豊富な天然美肌保湿成分のおかげ。一日中つけたばかりの発色が楽しめるでしょう!

価格:7,344円(メーカー希望小売価格)

購入サイトはコチラ

ヴィセ リシェ グロッシーリッチ アイズ

一重でもグラデーションがバッチリ決まる4つのカラーがセットになったアイシャドウです。8つのカラーパターンから選べるので、いずれの一重タイプでもお好みのカラーが見つかるでしょう。ヒアルロン酸やスクワランなどの高保湿美容成分が配合されており、艶やかで立体感のある目元に仕上げることができます。まぶたにもひと塗りでバランスよく色づき、ピュアゴールドによりキラキラと魅力的に輝くでしょう。

価格:1,499円

購入サイトはコチラ

アイラインはリキッドでしっかりと

アイシャドウのカラー選択や付け方をマスターしたら、お次はアイライナーの引き方をレッスンしましょう。一重の場合は目尻にポイントを置くことで目元の印象がグンと変わります。一重は全体をリキッドアイライナーで引くのではなく、目頭から黒目半分まではペンシルアイライナーで引くとにじまず綺麗に仕上がります。

目尻にかけてはリキッドアイライナーを使用してお好みのラインを引きましょう。長めですとさらに切れ長な目に見せることができ、モデルタイプのミステリアススタイルに近づけます。また短めにちょっと下方向に引くと優しい印象になり、オフィスなどにもオススメとなるでしょう。

リキッドアイライナーには様々な硬さとペンのサイズがありますが、一重には硬めの筆タイプリキッドアイライナーがオススメです。しっかりコシのあるペンですと、安定したラインが引けるので初心者でもうまく使いこなせるでしょう。ペン先が極細の柔らかいタイプもありますが、すぐにヘナっとペン先がよれてしまうのでアイラインと目のきわラインがガタついてしまうのであまりオススメではありません。

また活動や季節に合わせてウォータープルーフタイプを使用するのもオススメです。アイライナーがヨレてしまっては勿体無いので、汗をかいたり、オイリー肌、プールなどへ行くときなどにはオススメです。もちろん一度引くと修正ができないので少し慣れてから使用すれば安心です。


ケイト アイフレームデザイナー

​両サイドがペンになったダブル使用ができるアイライナーは一重のアイメイクを楽しくしてくれること間違いなし。描きやすさ抜群のアイライナーなら、綺麗に思い通りのラインを引くことができるでしょう。ペンの硬さや長さもちょうどよく、引いている途中でクネッと折れてしまうことがありません。

片方側のジェルペンシルはまぶた半分を引くときにオススメ。またぼかすことができるので、アイシャドウをつけないときやシンプルに目元をアイライナーだけで決めたいときにオススメです。ジェルなので伸びもよくガタつかない、滑らかで綺麗なラインを引くことができるでしょう。

価格:1,296円

購入サイトはコチラ


マスカラは必須

二重でもマスカラはアイメイクに必須のアイテムですので、一重ではなおさらぱっちりお目目に見せるのに欠かせません。一重さんではまつげがまぶたに隠れてしまって根元がはっきり見えづらいものです。そこでビューラーやホットビューラーを使用してまつげをくるっとカールするのがオススメです。どんな一重でも大きく目を大きく見せてくれるのはもちろん、マスカラのノリもよくなるのでオススメです。

通常のビューラーを使用するときは一度ドライヤーで温めてからカールをすると、ホットビューラーの役目をしてくれるので仕上がりが綺麗になります。またドライヤーで温める際は、カールをする前に一度ビューラーが高温すぎないか確認するようにしましょう。まぶたはデリケートで皮膚が薄いのでやけどをしないように注意してからビューラーを使用しマスカラをつけます。上まつげはジグザクに、下まつげはヘッドの先端を使用してたっぷりつけましょう。

また一重ではまつげの長さをあまり強調することができないため、目尻につけまつげをつけることもオススメです。モデルさんでも目尻だけにまつげのポイントをおいたメイクをする方もおり、目を閉じても目尻のまつ毛がしっかり目の存在をアピールしてくれます。目をさらにうっとりするような切れ長目に見せてくれるので、ワンセット持っておくと便利でしょう。


一重だって可愛く見られたい

一重でもアイメイクの仕方によってはモデルや女優のような素敵なルックスに見せることができます。またたとえ二重でも身長が高くなかったり、スリムでない、ロマンチックな服を好む女性には綺麗なメイクが似合わないことがあるのも事実。そんなわけで一重であっても魅力がないと引け目を感じたりすることは全くないのです。

大切なことは自分を一番魅力的に見せてくれるメイク法だけでなく、体全体のスタイルを磨いて一重を美しく見せることです。自分に体型や雰囲気にあったファッション、スタイルにメリハリをつける、一重メイクと統合させるなど、自分自身のトータルコーデをすることでも周囲も羨むモデルが誕生するでしょう!

ブラウン+ピンクの色使い

一重で可愛いメイクをするなら、基本的にブラウン系をベースにしたアイシャドウをつけるのがオススメです。パール入りのベージュでハイライトをつけてからまぶたへ向かってグラデーションをつけましょう。目のキワに濃いブラウンタイプのシャドウをつけた後には、目尻にピンクのアイシャドウをぼかします。

さらに眉毛はアイメイクを引き立たせるように太めにふわっとしたラインで書くのがオススメ。全体的に優しい印象を与えることができ若々しく見せることができるでしょう。

チークやリップで可愛らしさを出す

さらに一重のアイメイクを引き立たせるならチークやリップを駆使するのも大切です。チークはつけすぎるとすぐに浮いてしまうので、パフで軽く顔の全体の色合いを見ながらつけていきましょう。カラーはピンクやオレンジなどの暖色系を使用して女子力をアップさせましょう。ブラシではくるくると円を描くようにのせるとふわっとした印象になります。

こめかみから小鼻に向かって斜めにチークをつけると逆にキリリとしたイメージになるので、ブラシは円型のものを使用するのがオススメです。

またメイクの仕上げとなるリップも優しいイメージの顔全体のメイクと違和感がないカラーを選びましょう。基本としては自分の素ッピン唇の色より多少明るいカラーならOKです。もっとおしゃれにしたいならパールやグロスをたっぷりつけて輝きを高めるのも良いでしょう。

一重の魅力を引き出すアイメイクで素敵な女性を目指そう!

一重はどんなメイクをしても変わらない!なんてことは決してありません。人気モデルや女優など世界中で活躍している方々には一重でも魅力的なアイメイクをしていたり、その人自身素敵な方がたくさんいます。一重でも二重でも自分に合ったメイクをしないとメイク効果が半減してしまうのは確かです。

憧れのモデルさんたちを参考にしながらアイメイクをレッスンしたり、ここでお伝えしたメイク法をトライしながら一重にマッチしたルックスを手に入れましょう。自分に自信を持つことができ内面的にも魅力アップするものです!