【顔のテカリ防止】顔の脂がすごい女性・男性必見のテカリ改善法

【顔のテカリ防止】顔の脂がすごい女性・男性必見のテカリ改善法

顔のテカリが起こるとベトついたり、メイクが崩れやすくなります。皮脂がたくさん分泌されてしまうと毛穴が黒ずんだりニキビもできてしまっては大変!いつでもサラサラに肌を維持するにはどんな方法があるでしょうか、スキンケアも含めて今から改善!

顔のテカリをなくす方法は?

 メイクをしっかり決めたのに、すぐに顔がジト〜っとしてテカリが起こってしまうとショック!しっかり汗や皮脂を拭き取りたいけれど、メイクも落ちてしまうのではないかとそのままにしてはベタついてしまうだけ…。普段からしっかりテカリ防止をしていても効果がない、スキンケア製品を使用していても皮脂は相変わらず!とテカリ防止対策に悩んでいる方必見です。

そこでテカリを抑える正しい方法やオススメのスキンケア製品、ルースパウダーで効果的に皮脂を抑えるつけ方もお伝えします。また鼻テカリに悩む男性にプレゼントしたいコスメも盛りだくさん!


アッキー
顔がテカると清潔感がなくなりますよね。何回も洗顔をしてもベタつきが治らないものです。はるこ先生、どうやったらテカリを防止することができるでしょうか?
はるこ先生
テカリはオイリー肌のせいもあるけれど、間違ったスキンケア法で肌を乾燥させてしまうのも原因よ。ここでサラサラ肌を維持するスキンケア法をチェックしましょう!

無意味だった!間違ったテカリケア

みなさんは顔のテカリが起こった場合、どのように対処をしているでしょうか。テカリがあるなら拭き取ればいい、しっかり洗顔をするなど”さっぱり”を目的に行っている方も多いと思います。一時的に肌がさっぱりとしますが、数時間後にはベタついてくるようです。

さらにこのようなテカリケアをしていると、どんどんテカリが酷くなってしまうでしょう。それはどうしてでしょうか。ここでその原因を突き止めて、テカリ対処法を改善しましょう。

皮脂を根こそぎ落とすゴシゴシ洗顔

肌がベタついてテカってしまうと、埃や雑菌なども付着しやすくなっては不潔な状態になってしまいます。さらにメイク崩れも起こってしまうのでつい洗顔を何度もしてしまいがち。しっかり皮脂を落とそうとしては、洗浄力の強い洗顔料を使用してゴシゴシと肌に摩擦を与えてしまいがち。さらにスクラブで毛穴の奥底まで毎日洗顔してしまっては、いくらオイリー肌でも肌にダメージを与えてしまいます。

肌には皮膚の水分を守るために一定した皮膚量を保っており、肌のバリアとして乾燥や紫外線などの外的要因からガードしているのです。しかし強引な洗顔や刺激の強い洗顔料を使用するとこの必要な皮脂まで除去してしまい、肌のバリア機能が低下して乾燥や肌荒れなどが起こってしまいます。

そうなると乾いてしまった肌に再び皮脂膜を張って潤いを保護しようと、肌はどんどん皮脂を過剰に分泌します。このメカニズムがテカリを引き起こすことになってしまうのです。

顔に直接シャワーを当てて洗う

シャワーを浴びたついでに洗顔をしたくなりますがこれは間違い。シャワーの水圧は体を洗う時はそれほど負担を感じませんが、皮膚が比較的薄い顔に直接当てると必要な皮脂まで洗い流してしまいます。シャワーは40度以上のお湯を使用することになるので、体には丁度よくても顔の肌にとっては負担となります。シャワーのお湯を手ですくって洗顔しても肌の乾燥を促進してしまうでしょう。

面倒でも洗顔をする時は、洗面所で少し冷やっと感じる程度のぬるま湯で洗うようにしましょう。また洗顔は1分、すすぎは30回で終わらすことで肌に負担をかけません。アイメイクやリップは事前にリムーバーでオフしておくとスピーディーにできます。

一日に何度も脂とり紙を使用

あぶらとり紙は効率よく余分な皮脂を吸収してくれる他、メイクを崩さない、しかもかさばらないので携帯している方も多いはず。そして皮脂が毛穴の中に詰まったり、酸化するのを防ぐのでニキビ予防にもなるでしょう。

しかしあぶらとり紙を使いしすぎると、肌の潤い保護をしている皮脂まで除去してしまい、肌をみずみずしく維持する角質層の水分を蒸発させては肌を乾燥させてしまいます。結果として肌は皮膚の乾燥を防止しようと皮脂をどんどん分泌させてしまいます。実際あぶらとり紙を使うとニキビができるといった経験がある方も多いものです。


顔テカリ防止のための5箇条

顔のテカリを正しく防ぐための3つの方法をここでチェックしましょう。いずれも簡単に実行できるものばかりなので、普段の生活習慣を見直しながらテカリを防止していくことが大切です。しっかり規則正しい生活を送ったり、食事にも気を使いながら体の内側から改善することから始めましょう!

①必要な皮脂を残す洗顔

スキンケアの最初のステップとして行う洗顔は、基本的に1日2回行います。それ以上洗顔をしてしまうと肌を守る必要な皮脂まで除去してしまうので気をつけましょう。

また洗顔料は低刺激の洗顔料を使用したり、ネットで泡をモッコリと立てることができる洗顔石鹸などがオススメです。泡によって肌に負担をかけない洗顔ができ、しかも毛穴の汚れや皮脂をしっかり綺麗にしてくれます。また潤い成分が配合されているものですと、しっとりと洗い上げることができるでしょう。

②十分な睡眠時間

しっかり睡眠を取らないとストレスや疲れが解消できず、自律神経が乱れてはホルモンバランスが乱れて交感神経が優位になることで、そばに通っている皮脂線を刺激しては皮脂分泌を活発にさせてしまいます。そのため毎晩定時に就寝したり、良い睡眠をとるためにも寝る前にはリラックスして副交感神経を優位にさせるように過ごすようにしましょう。

③糖質や脂質を控えた食事

皮脂の分泌を促進させる揚げ物やスナック類などの脂っこい食べ物やお菓子など糖質の多いものは控えましょう。テカリだけでなく毛穴にも皮脂が溜まりやすくなりアクネ菌を増殖させてしまう原因となります。逆に皮脂バランスを整えてくれる以下の成分を含む食品を食べてテカリを抑えましょう。

  • ​ビタミンB2・・・糖質を分解する。うなぎやレバーなどに含まれている。牛レバー、焼き海苔、アーモンドなどに含まれる
  • ビタミンB6・・・新陳代謝を高めてターンオーバーを促し水分と皮脂のバランスをとる。バナナ、マグロ、豚レバーなどに含まれる
  • ビタミンC・・・皮脂の分泌を抑える。柑橘類をはじめブロッコリー、赤ピーマンなどに含まれる
  • 食物繊維・・・脂肪と糖分の分解を促進して体外に排出させる。ごぼうやこんにゃく、ひじきに多く含まれる

④脂取り紙よりティッシュ

あぶらとり紙は化粧を崩さず、さらにかさばらないので携帯にも便利なアイテムですが、使いすぎると皮脂を落としすぎて肌を乾燥させてしまいます。そこでティッシュで余分な皮脂だけを除去するようにしましょう。必要な皮脂を残してくれる他あぶらとり紙よりも経済的でオススメです。

⑤季節や肌質に合わせた保湿ケア

乾燥によって過剰皮脂分泌が起こるテカリのケアにはしっかり肌の調子をフォローしながら、必要に応じて適切な潤いを与えることで予防ができます。肌は体質や空気乾燥などによって容易に乾燥しやすいもの。

そこでエアコンの効いた室内に毎日長時間過ごす時や、生理やストレスなどで体調が変化するときには肌が乾燥しないように保湿ケアグッズを携帯しておくと良いです。とりわけ30歳を過ぎたら肌自体で乾燥を乗り越えるのは不十分となりますので、しっかり潤いを補給しましょう。


顔のテカリを抑える化粧品下地

顔のテカリを抑えるにはスキンケア製品も欠かせないものです。皮脂の分泌を抑えてサラサラ感を持続できる、コスパの良い商品をピックアップしました。またテカリ防止だけでなくエイジングエアも同時にできるものもあるのででぜひ試しましょう!

化粧水

テカリ防止用の化粧水は保湿成分を配合したものがオススメです。テカリは肌の乾燥が一つの原因ですので化粧水でしっかり肌を潤いましょう。そんなオススメの化粧水としてビーグレンのQuSome Lotionに注目してみましょう。

ビーグレン QuSome Lotion​

17時間潤いを肌の角質層内で​維持しながら乾燥を防ぎキメを整えます。内側からふっくらと肌を整えながらシワやたるみを改善し、毛穴ケアもしてくれます。ホメオシールドをはじめとする4つの美容成分をたっぷりと配合しており、肌に浸透しながら水分バランスをしっかり整えてくれるでしょう。

内容量:120ml 価格:5,000円

公式サイトはコチラ


乳液(クリーム)

テカリを改善したいけれど保湿はしっかりしておきたい方にオススメの乳液はさっぱりタイプを選びましょう。ベタつかないので、美容液の後でもまたその後のフェイスクリームもつけやすいです。夏場はこれだけでもしっかり肌を潤うことができ、テカリを効果的に抑えてくれます。ここでは米ぬかを使用したさっぱり乳液をセレクトしました。


美人ぬか 純米乳液 さっぱり乳液 

植物天然保湿成分であるコウノトリ米ぬか成分、米ぬかセラミド、発酵米ぬかエキスを使用した乳液をつけるだけで、肌の内側をしっかりと保湿しながら美肌に整えます。今までになり柔からかな肌触りが実感できるでしょう。

内容量:130ml 価格:752円

購入サイトはコチラ


収れん化粧水

収れん化粧水は化粧水→乳液をつけたあとに手やコットンにたっぷりつけて皮脂の分泌を抑えるスキンケア製品です。収れん化粧水を選ぶときは、モイスタージュ エッセンスローションのように毛穴を引き締めて、皮脂コントロールしてくれるものを選びましょう。


モイスタージュ エッセンスローション​

肌をしっとりと包みながら毛穴を引き締めて皮脂の分泌を抑制します。テカリに悩んでいる時でもすっきりと肌を維持してメイク崩れも少なくなるでしょう。コラーゲン配合ですべすべ肌に導く美容液効果も実感できます!

内容量:210ml 価格:857円

購入サイトはコチラ

ベビーパウダー

ベビーパウダーには肌の水分を一定に保ってくれる保湿成分、抗炎症成分などが配合されているものを選びましょう。効果的にテカリを効果的に抑えてくれる他、メイクの白粉代わりとしても使用できるので、パフで優しくポンポンと満遍なくつけましょう。


ピジョン 薬用ベビーパウダー

 弱酸性のベビーパウダーはどんな肌タイプにも快適な使用ができ、肌をテカリから防止してさらっと清潔感あふれる肌に仕上げてくれるでしょう。スクワランやシリコーンオイルも配合で肌を滑らかに潤います。

内容量:30g 価格:433円

購入サイトはコチラ


顔のテカリ対策にルースパウダー

日中の顔のテカリは避けられないもの。そこでできるだけ皮脂の分泌を抑えるためにルースパウダーを使用しましょう。メイクの仕上がりにさっとつけるだけで肌をサラサラに維持してくれるので、化粧崩れも防止してくれます。早速ルースパウダーの使い方や選び方をチェックしましょう。

メイクの仕上げにはルースタイプ

微粒子の粉が肌の表面を薄いベールで包むルースパウダーはテカリを押さえて清楚な肌に整えてくれます。固形状のプレストパウダーよりも均等につけることができるので、ナチュラルな仕上がりになるほか、顔色も綺麗に見せてくれるので人気があります。

通常ルースパウダーはリキッドファンデーションやBB・CCクリームなどリキッド系のメイクをした後の仕上げとして使用されます。パウダーファンデーションではすでに白粉をつけた仕上がりになるよう作られているので、メイクを重たく見せてしまうので気をつけましょう。

ルースパウダーの上手な使い方

ルースパウダーの使い方は簡単。初心者でも失敗なく綺麗に肌を仕上げることができるので、固形のプレストパウダーと迷っているときはぜひオススメです。携帯用としてはプレストの方が便利ですが、ルースパウダーの方が自然な仕上がりが楽しめます。

  1. パフに適量をとり、両手でパフを揉みながら余分な粉を除去する
  2. 顔の中心から頰、額、あごへ向けて全体に軽くポンポンとつけていく​
  3. パフを半分に折って目や口、鼻周辺を軽く押さえながらつけていく
  4. フェイラインと首の境界線をなじませる
  5. チークなど色が付いていないブラシで余分な粉を取り去る


テカリ対策ルースパウダーの選び方

テカリを防止してくれるルースパウダーを選ぶときは保湿成分を配合しているものがオススメです。肌に潤いを与えてくれるので長時間乾燥を防いで皮脂分泌を押さえてくれるでしょう。コスメデコルテのフェイスパウダーは、化粧崩れを防ぎテカリが気にならない肌に整えてくれます!


コスメデコルテ AQ MW フェイスパウダー

5つのカラーがラインアップしたコスメデコルテのフェイスパウダーはムラサキ根をはじめとするオーガニック成分を使用しており、肌を優しく潤いで包み込みます。顔全体をかさつくことなく、さらにキメの整った肌がテカリなく持続するでしょう。

内容量:20g 価格:5,000円

公式サイトはコチラ


男性が持つべき鼻テカリ防止コスメ

男性は女性よりも皮脂の分泌が多いためテカリも目立つもの。化粧をしないだけ一つ悩みが少ないですが、やはりテカリがあると不潔な印象になったり、ニキビの原因になるので普段からスキンケアをしっかり行っておくことをオススメします。

1本で多性能オールインワンコスメ

オールインワンフェイスジェル(ZIGEN)

低刺激のジェルにはヒアルロン酸やプラセンタエキス、コラーゲン、セラミドなどの潤い成分をたっぷり与えながら、テカリを軽減してくれます。ベタつきのないテクスチャーで肌をサラサラに維持してくれるフレッシュなジェルには、15種類のアミノ酸もたっぷりと配合しており、みずみずしく健やかな肌に導きます。

内容量:100g 価格:3,990円

公式サイトはコチラ


ニベアフォーメンで紫外線対策

UVプロテクター ニベアフォーメン

紫外線防止効果50SPF、ウォータープルーフタイプの乳液には、皮脂をしっかり吸収するシリカが配合されており、テカリのない顔が実感できるでしょう。さらに保湿成分配合で空気乾燥を防ぎ内側はしっとり、表面はすっきりとした使用ができます。シトラスの香りに包まれてフレッシュな肌が維持できるでしょう!

内容量;30ml 価格:1,895円

購入サイトはコチラ


オイルコントロールで肌サラサラ

オイルコントロールジェル/テックスメックス

余分な皮脂をブロックしながらテカリを抑えるジェルは皮脂をサラサラと吸収するパウダーを配合。ハマメリスエキスによって毛穴をキュッと引き締め、テカリを抑えたマットが仕上がりが実感できるでしょう。また乾燥によって皮脂の過剰分泌を抑える保湿成分ヒアルロン酸もプラスしているので、水分バランスもキープできます。

内容量:24g 価格:1,026円

購入サイトはコチラ


顔テカリ防止で好印象

顔がテカると不潔に見えてしまうほか、メイクもよれてしまうので、しっかりテカリ防止対策を取りながらサラサラの肌環境に整えることが大切です。様々な方法で余分な皮脂を抑えることができますので、スキンケア製品も利用しながら快適な肌を維持しましょう。また普段の生活習慣も見直して規則正しい食生活をすることも大切なポイント!