毛穴の白いポツポツを無くしたい!スッキリさせる方法とおすすめ商品

毛穴の白いポツポツを無くしたい!スッキリさせる方法とおすすめ商品

毛穴の白いポツポツしたできものが気になったことはありますか?小鼻にできやすいと言われる肌トラブルの一つで、原因や対処法を知りたいという方も多いのではないでしょうか。正しい対処法やスキンケアについて、詳しく解説いたします!

目次

  • 洗顔すると小鼻に白いニョロニョロが…!
  • 毛穴のポツポツ白い塊の正体は?
  • 角栓は何故できる?
  • 角栓はパックで取れば済むんじゃない?
  • 毛穴詰まりを治す方法【洗顔編】
  • 毛穴詰まりを治す方法【保湿編】
  • 角栓ケアには時間が必要!洗顔と保湿を続けよう

洗顔すると小鼻に白いニョロニョロが…!

朝や夜の洗顔を終えた後、スッキリしたお肌を見ると小鼻の部分に白いニョロニョロした塊があったとき、「とにかく早く治したい」「ほかの部分はトラブルがないのに小鼻だけ気になる」といったことを感じたことはありませんか?

小鼻のニョロニョロした白いできものをできるだけ早くなくしたいあなたのために、発生する原因や対処法について私水野が解説していきます!

毛穴のポツポツ白い塊の正体は?

まずは、毛穴の詰まりのようなポツポツとした白い塊の正体について考えていきましょう。どんな肌トラブルもまずは原因を知ることで、正しい対処法を行うことができるので参考にしてみてくださいね。

詰まった角質や皮脂=角栓

白いポツポツとしたできものの正体は、ズバリ詰まった角質や皮脂、「角栓」と呼ばれるものなのです。
角栓という名前は聞いたことのある方も多いかとは思います。皮膚の不要になった物質は、正常な状態であればターンオーバーとともに自然に排出されていきますが、このターンオーバーが上手く行われないときなどに、お肌に白いポツポツとした塊になってしまうことがあるのです。

放置しているとイチゴ鼻の原因になる

角栓は自然に治ることがないというわけではありませんが、放っておくとイチゴ鼻、つまりイチゴのようにぶつぶつと角栓の詰まりが目立つ鼻になってしまう可能性があります。
できるだけ角栓が気になった早い段階で、日々の生活習慣やスキンケアを見直していくことが大切です。


角栓は何故できる?

白いポツポツやニョロニョロとしたできものの正体は「角栓」であることがわかりましたね。しかし、角栓は何故できてしまうのかということが気になってしまうところですよね。

角栓ができてしまう原因としては主に以下のようなものが挙げられます。

ターンオーバーの乱れ

肌を正常な状態に保つために大切だと言われるのが「ターンオーバー」です。新陳代謝という言葉だとわかりやすいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ターンオーバーと新陳代謝はほとんど同様の意味を持つ言葉です。基本的に28日程度の周期でお肌は生まれ変わっていくと言われますが、その過程のことを指します。

ターンオーバーが正常に行われていると、お肌は28日程度の周期で不要なものを排出し、少しずつ生まれ変わっていきキレイなお肌を保つことができますが、ターンオーバーに乱れが生じると角栓ができてしまうなどの、お肌のトラブルを引き起こすことがあります。

肌の乾燥

ターンオーバーの乱れと同様に、多くの肌トラブルの原因と言われるのが「乾燥」です。乾燥については特に注意をしてスキンケアなどを行なっている方も多いかとは思います。しかし、表面は潤っているけどお肌の内側は乾燥状態になっているというケースや、日々の生活の中でエアコンや寒暖差などにより気づかぬうちに乾燥してしまっていることがあります。
潤いが不足する状態だと、どうしても肌のバリア機能が低下してしまうため角栓ができやすい状態になってしまうと言われています。

ファンデーションの洗い残し

見落としがちなのが、普段メイクを落とすときのファンデーションの洗い残しです。自分ではしっかり落としているつもりでも、汚れが落ち切らずにお肌の上に残ったままの状態でスキンケアをしてしまっている可能性があります。
しっかり汚れが落ちていない状態だと、保湿などのスキンケアの効果が十分に発揮されなかったり、毛穴が詰まったままの状態となってしまい角栓の原因となってしまうことがあるようです。

角栓はパックで取れば済むんじゃない?

角栓パックなどで手早く角栓をとってしまうのが一番早く治す方法なのでは?と思う方も多いのではないでしょうか。しかし、根本から角栓をしっかりケアしたいのであれば逆効果となることがあります。注意点を確認しておきましょう。

無理矢理抜くのは絶対NG!

角栓を無理矢理つぶしたり、抜いたりするのは絶対にNGです。なぜかというと、角栓が自然に出て行こうとするタイミングでなく自分で無理矢理刺激を与えて角栓を排出することになるため、角栓がなくなるメリットよりも肌へのダメージというデメリットが上回る可能性が高いからです。また、更に角栓が悪化したり、元々できていない場所に角栓のつまりがあらわれることもあるためご注意ください。

スッキリ見えても根本的な解決にならない

あまり良くない方法だとわかっていても、角栓を自分で抜いてしまう方がいるのは、見た目がスッキリするからではないでしょうか。確かにすぐに見た目の変化を感じられますが、その後の肌へのダメージがあり、根本的に角栓をケアできているわけではないのです。
時間はかかるのですが、しっかりと根本的に解決していくことで、角栓のできにくい肌や内側から整った肌を目指すことができます。

毛穴詰まりを治す方法【洗顔編】

たっぷりの泡で優しく洗う

毛穴のつまりの増加や、お肌にダメージを与えることを防ぐためにも洗顔をする際はたっぷりの泡で優しく行うことを心がけましょう。泡だてネットなどでたっぷりと泡だてて、できるだけ泡のクッションを利用してお肌を優しく洗えるように行なっていきましょう。手でゴシゴシと摩擦を加えないように注意して丁寧に洗顔をすることが大切です。

メイクは残さないように注意

角栓ができやすいお肌にならないためにも、毎日のメイク落としをしっかり行いましょう。もちろん、ゴシゴシと強く洗うのではなく、メイクがしっかりと落ちているかなどを、クレンジングのあとに確認する習慣をつけていくことが大切です。
クレンジングは優しく行うことが大切ですが、塗り残しや洗い残しがないように丁寧に行なっていきましょう。

乾燥が気になるなら朝は水洗顔

乾燥が気になってしまうという方は、朝と夜のどちらも泡洗顔をしっかりと行なっている場合も多いようです。
個人差はありますが、朝の洗顔は水で洗うだけにするといった方法で潤いが逃げてしまわずに乾燥が気にならなくなったというケースもありますので、是非一度お試しください。

《泡がおすすめの洗顔料》どろあわわ

​角質や、お肌に残った汚れをしっかり洗い流してくれるクレイにこだわっている洗顔料です。沖縄で採取できる貴重な泥「マリンシルト」、火山灰由来の「ベントナイト」という独自の泥成分のはたらきが角栓の発生および再発抑制を期待できます。どろあわわは2~3㎝を泡立てネットにとりしっかりと泡立てたあとに泡をしぼりとって、やさしくお肌を洗い流すことで角質をすっきりとさせてくれます。洗顔後の潤いが逃げないよう保湿成分もしっかりと配合されていますので、角栓にお悩みの方にはオススメの洗顔料です。

  • 毛穴のぽつぽつがなくなって美肌に!?
    5/5
    洗い上がりは、スッキリだけどもっちり、すごく気にしている鼻の毛穴のポツポツが、なくなってる!!!お顔もパッと明るくなった気がしました! ふわふわの泡で洗うのでとても気持ちよく使用後は肌がもちもちになります。毛穴も使っていくうちに目立たなくなっていくので肌綺麗だねと友達に褒められました!

    @cosme

 毛穴が目立たなくなるといった口コミが目立ちました。角栓のような毛穴のつまりの改善にも効果が期待できそうです。


どろあわわの購入はこちらから♪

《角質除去効果のある洗顔料》ビーグレン-クレイウォッシュ

​天然のクレイ「モンモリロナイト」を配合している洗顔料です。クレイは角質を吸い上げる作用があり、まさに角質に悩む方には向いている洗顔料です。角質を洗顔で取り除くことができれば、症状の早期改善にもつながります。「モンモリロナイト」は角質などの不要な物質だけを吸い上げて、必要な成分はそのままに洗い上げることができるため洗顔後に乾燥が気になる方にもおすすめです。

水野はるこ
使い方は通常の洗顔と同じよ。ぬるま湯で顔を濡らした後、さくらんぼ大サイズを泡立てて、やさしく顔をマッサージした後に洗い流せば完了!
メイク汚れや垢、古い角質などもしっかり吸着しながらしっとり肌を目指せる優秀な洗顔料だから是非試してみてくださいね♪ 


ビーグレン クレイウォッシュの購入はこちらから♪

《洗浄・保湿》みんなの肌潤糖クリアタイプ

肌潤糖は、お手持ちの洗顔料を使用した後に使う洗浄料です。洗顔後の清潔なお肌に、1スプーン分の肌潤糖を水となじませペースト状にしたのちに、お肌にのせやさしく円を描くようにくるくるとマッサージをして洗い流します。北海道のてんさい糖と植物性オイルのシンプルな原材料を採用しており、科学的な物質による肌への刺激を最低限におさえながら、黒ずみを改善しつるんとしたお肌をすぐに実感できると話題の洗浄料です。

  • 乾燥ケアに最適!肌荒れを改善しながら美肌に
    5/5
    乾燥肌や、乾燥からくる肌荒れに悩まされている人におすすめします。シンプルケアのおかげでスキンケアをしなくても大丈夫なくらいに、つるつる好調だったお肌。 初日で、お肌が柔らかくなったことと、吹き出物がなだらかになったこと、くすみ抜けして白くなったのを感じました。 肌に悩んでる人みんなに試してほしいです。 一週間使用してみると、アトピーの湿疹が消え始めました。 そして、一カ月半後にはニキビも治り始め完全に顔からぶつぶつがなくなったんです。これには私もびっくりでした。

    @cosme

 しっかり潤いを感じながら、肌トラブルを改善していくことが出来そうです。角栓にも効果が期待できそうなので、ぜひお試ししてみてくださいね。


みんなの肌潤糖の購入はこちらから♪

毛穴詰まりを治す方法【保湿編】

洗顔後の保湿が大切

不要なものを洗い流した後のお肌の状態で、そのまま放置してしまうと乾燥しやすい状態になってしまいます。
洗顔後はできるだけ迅速に保湿ケアを行いましょう。しっかりと汚れを洗い流したまっさらなお肌に、潤いを与えることが美肌への近道となります。

ビタミンCやセラミド配合化粧品がおすすめ

​保湿を行うときに、ビタミンCやセラミドを配合した化粧品を使うとより効果的だと言われます。ビタミンCの含まれる化粧品は、肌の抗酸化作用を高めたり、肌のできものなどの治りを早める助けになってくれると言われているのです。

また、セラミドはしっかりとお肌に潤いを与えてくれる成分となっています。できるだけ早く角栓を治したいといった方は是非ビタミンCやセラミドの配合されている化粧品を使ってみていただけると良いかと思います。

ビタミンCやセラミドが配合されているおすすめの化粧品を調べてみましたので、ご紹介いたします。是非参考にしてみてくださいね。

《ビタミンC誘導体》ノブACアクティブフェイスローション(モイスト)

ビタミンC誘導体をはじめとする数多くのビタミン成分が、角質が過剰になってしまっているお肌のバランスをととのえてくれます。また、抗炎症成分として知られる「アラントイン」を配合しており、肌荒れを予防することができるようです。2種類の保湿成分まで配合されているため、角質の排出を肌にできるだけ負担をかけずに促進しながらも、しっかりとうるおいを保つことができる逸品です。

  • 赤み、ニキビやできものの改善にはコレ!
    5/5
    使い始めてすぐ好感触。赤みが引きました。ベタつかないのにちゃんとしっとりします。サンプルもいろいろあって、どれもよかつた。全部揃えたくなっちゃいました!! 泣きたくなるほど困っていた時に出会いました。ミニキット使用の約1週間でヒリヒリとニキビの炎症が落ち着いて、新しく出来たニキビも大きくならなくなりました。

    @cosme

 ニキビケアで有名なノブのコスメラインは、ニキビだけでなく赤みや肌の吹き出物全般のケアに効果を期待できそうです。

ノブ ACアクティブ フェイスローション モイストの購入はこちらから♪

《毛穴ケア美容液》ヴェルモア

無添加で低刺激処方ながらも角質の除去に効果を期待できる美容液がヴェルモアです。毛穴や角質のケアに特化した美容液であるため、角質を早く根本的に解決したいといった方にはオススメです。角質の除去を促すピーリング効果があるとされるセイヨウナシ果汁発酵液や、アーティチョークエキスはどちらも自然由来の成分であり、配合されている化粧品も少ないので他の商品で効果を感じられなかった、といった方にもオススメです。もちろん保湿成分にもこだわりがあり、贅沢に10種類の保湿成分を配合しているため、きちんと保湿をしながら角栓のお悩みを解決してくれそうです。
  • 低刺激処方のオールインワン!手軽なケアで効果は絶大!
    5/5
    無添加のオールインワンで、これだけの保湿力は魅力です。配合成分を気にする私にとって、肌を引き締める成分と薬用美白成分も配合され、心強い美容液です。低刺激で肌に優しく、なじむので、心地良いです。 肌が柔らかくなり、毛穴もあと少しで目立たなくなりそうです。

    ヴェルモア公式サイト

忙しい方にもうれしいオールインワンタイプのスキンケアですが、肌に優しい処方でうるおいや毛穴への効果も期待できそうですね。角栓ケアに特化している安心感もうれしいポイントです。気になる方は是非お試ししてみてくださいね。​

毛穴ケア美容液ヴェルモアの購入はこちらから♪

角栓ケアには時間が必要!洗顔と保湿を続けよう

いかがでしたでしょうか。角栓ができると、やっぱり早く治したい!と思ってしまい自分ですぐにできる対処法を行なってしまう方も多いかと思います。
しかし、角栓を根本からしっかりとなくしたいときには、時間をかけて自分にあったケアを行うことが何より大切です。基本的なスキンケアである洗顔や保湿を丁寧に行うことを心がけることが、キレイなお肌を保っていく秘訣だと言えます。自分にあった角栓ケアを、少しずつでも毎日継続してみてくださいね。