鼻のぶつぶつを治したい!5つの原因を知って正しいケアを始めよう

鼻のぶつぶつを治したい!5つの原因を知って正しいケアを始めよう

鼻のぶつぶつや黒ずみ…とっても気になるこの小鼻の毛穴トラブル。洗ってもなかなか落ちないのが悩みの種ですが、きちんと対策すれば改善していくのです。今回はその原因を探りケア方法も伝授します。ツルツルお肌を目指す人は全員集合、必見の内容です!

目次

  • 鼻のぶつぶつが頑固で取れない!
  • 鼻のぶつぶつ・黒ずみって汚れなの?
  • 毛穴が目立つ5つの原因
  • 鼻のぶつぶつを治す方法は「正しい洗顔」
  • 【毛穴の悩み別】おすすめスキンケア商品5つ
  • 化粧はオイルでしっかりオフしよう
  • 角栓は放置するとニキビになる?
  • 鼻がかゆいのは角栓のせい?
  • 流行の角栓の取り方はデメリットも多い
  • ツルツルの鼻になるには正しい洗顔と保湿が大切!

鼻のぶつぶつが頑固で取れない!

お肌の悩みは人によってそれぞれ。人の数だけ悩みの種類もあると思いますが、多くの人が困っている症状の一つに鼻のぶつぶつがあります。小鼻の頭を触るとざらざらしていて、毛穴が黒ずんでいるさまはまるでイチゴのよう。なんとかしようと一生懸命洗っても、このぶつぶつはなかなか頑固で、そう簡単に取れるものではありません。

洗ってもなかなか落ちない、この鼻の毛穴の詰まりの正体は一体何なのか?綺麗に取るにはどうしたらいいのか?今回ははるこ先生が、そんなあなたの悩みに答えを出すべく、小鼻の毛穴トラブルについて特集をしました。毛穴の詰まり、黒ずみ、ニキビetc…に困っている人の疑問にすべてお答えします!

鼻のぶつぶつ・黒ずみって汚れなの?

鼻のぶつぶつの改善を目指す前に、鼻のぶつぶつ、黒ずみの実態を知ることが大事です。ぶつぶつも黒ずみも、見るからに汚れに見えますが、実はそうとは限らないのです。主な原因として4つのことが考えられますので、順を追ってみていきましょう。

皮脂や角質の詰まり

鼻のぶつぶつ、黒ずみの原因の一つ目は、皮脂や角栓の詰まりです。オイリー肌で皮脂が多い人や、年齢を重ねて古い角質が肌に残りやすくなっている人は特に要注意。また乾燥やファンデーションの残りも毛穴の詰まりの原因になります。

角栓(コメド)

鼻のぶつぶつ、黒ずみの原因の二つ目は角栓です。角栓はコメドとも言われ、皮脂や角質の詰まりが進行すると角栓になります。角栓の原因は皮脂の過剰分泌と角質ですが、だからといって洗いすぎたり、過剰な毛穴パックをしたり、脂取り紙を使いすぎると、さらに皮脂が分泌され角栓の原因を作るという悪循環にハマります。

角栓はそのまま放置しておくと化膿ニキビの原因になったり、角栓の表面が酸化すると見た目が黒く変化していくため、これが鼻のぶつぶつや黒ずみの直接的な原因となります。

産毛

鼻のぶつぶつ、黒ずみの原因の三つ目は産毛です。もともと産毛が濃い人は、毛穴からでてくる産毛によって鼻が黒くぶつぶつしているように見えることもあります。産毛が原因の場合も、基本的な毛穴対策のセルフケアは必要ですが、根本的な解決をするには専門の美容外科での施術が必要となります。

毛穴の色素沈着

鼻のぶつぶつ、黒ずみの原因の四つ目は、毛穴の色素沈着です。毛穴の角栓をそのままにしておくと、やがて過酸化脂質となり、皮膚に影響を与えて活性酸素が発生します。すると毛穴の内部でメラニン色素が生成され、それが定着することによってシミのように毛穴が黒ずんできます。こうなるとセルフケアではなかなか解決せず、改善には専門的な施術が必要となります。

毛穴が目立つ5つの原因

次は鼻のぶつぶつや黒ずみによって、毛穴が目立ってしまう原因を5つ取り上げます。先の項目でも少し取り上げましたが、おさらいも兼ねて詳しくみていきましょう。

1. 肌の乾燥

毛穴が目立つ原因の第一は肌の乾燥です。先ほど毛穴の角栓や黒ずみができる原因として、皮脂の過剰分泌があると紹介しましたが、皮脂の過剰分泌は乾燥が誘発要因となります。肌が乾燥すると、肌の水分量をキープするために、毛穴から皮脂が分泌され、毛穴からの水分蒸発を防ごうとします。また乾燥をすると、肌がカサカサして肌の伸縮が悪くなり、毛穴の詰まりにつながり、それが毛穴のトラブルを大きくみせることにもつながります。

2. 皮脂の過剰分泌

毛穴が目立つ原因の第二は皮脂の過剰分泌です。先ほど乾燥によって皮脂の過剰分泌が引き起こされる、という話をしましたが、皮脂の過剰分泌の原因は乾燥以外にもあります。乾燥以外の原因は主に2つ。洗顔のしすぎと男性ホルモンの分泌の影響です。皮脂の過剰分泌を抑えるには、必要な皮脂を顔に残しておくことが大事で、洗顔をしすぎると必要な皮脂まで落としてしまい、結果として新たな皮脂の分泌を促してしまいます。

また、ストレスの多い生活を送っていると、男性ホルモンが過剰に分泌されるという研究報告があります。ストレスの影響で交感神経が優位になると、男性ホルモンの生成が促され、さらに角質の柔軟性がなくなり、角栓による詰まりができやすくなります。それを防ぐために、ストレスの多い生活を見直し、規則正しい生活と食生活を送ることを心がけると良いでしょう。

3. 化粧が落とし切れていない

毛穴が目立つ原因の第三は化粧が落とし切れていないことです。毛穴の詰まりは皮脂や古い角質が原因となりますが、ファンデーションが落とし切れずに残ってしまうことで、化粧品の油脂成分が酸化して、バターのように毛穴に詰まってしまうことがあります。メイクをした日には、できるだけやさしく丁寧にクレンジングして、毛穴の詰まりの原因を作らないようにケアしましょう。

4. 毛穴ケアのやり過ぎ

毛穴が目立つ原因の第四は毛穴ケアのやり過ぎです。毛穴が目立つと、その原因となる詰まりや角栓を取り除こうと、毛穴ケアを一生懸命やりすぎてしまうことはよくあるパターンで、それがさらなる毛穴のトラブルを引き起こすことになります。毛穴ケアの基本は洗顔と保湿ですが、無理に洗いすぎたり、過剰な毛穴パックを施したり、口コミで流行っているケアを自己流でやることはNG。毛穴ケアはもちろん大切なことですが、やりすぎには常に注意を払う必要があります。

5. ターンオーバーが乱れている

毛穴が目立つ原因の第五は、ターンオーバーが乱れていることです。お肌はおよそ28日周期でターンオーバー(新陳代謝)をすると言われており、古い肌から新しい肌へと生まれ変わります。しかし何らかの原因で、ターンオーバーのサイクルが乱れると、古い角質が落ちなくなるため、角質がどんどん厚くなり、その結果肌が乾燥し、皮脂の過剰分泌などが原因となって毛穴トラブルを招くことになります。ターンオーバーが乱れる原因はいくつかありますが、主なものに加齢・生活習慣・ホルモンバランス・環境要因があると言われています。

ターンオーバーを正常にするには、十分な睡眠をとること、ビタミンをとること、紫外線から肌を守ること、そしてスキンケアをしっかりと行うことが大切です。

鼻のぶつぶつを治す方法は「正しい洗顔」

鼻のぶつぶつや黒ずみの原因をお分かり頂けたところで、次はいよいよ鼻のぶつぶつを治す方法についてです!鼻のぶつぶつを治すには兎にも角にも「正しい洗顔」を心がけることが第一歩です。毛穴のトラブルを治すには、やみくもに洗いすぎてもダメ、洗い残しがあってもダメ。残すものは残し、汚れはしっかり落とす、そんな洗顔がベストです。そのためには、正しい洗顔の方法と、適切な洗顔料の選び方を知ることが必要です。

ここではその2つの観点から正しい洗顔について検証していきます。

弱アルカリ性の洗顔石鹸を使う

鼻のぶつぶつを治すための「正しい洗顔」を行うためには、洗顔料のセレクトはとっても大事。洗顔料はさまざまなものが売られていますが、第一には弱アルカリ性の洗顔石鹸を選ぶことをおすすめします。

洗顔料に弱アルカリ性のものをすすめる理由として、肌はもともと弱酸性ですが、肌と同じ弱酸性の洗顔料を使用すると洗浄力が弱く、毛穴の汚れが残ってしまうことが問題です。そのため、肌に対して洗浄力の強い、弱アルカリ性の洗顔石鹸を使う方が良いでしょう。

また洗顔フォームでなく石鹸というところもポイントです。洗顔フォームには「石けん素地」と「合成界面活性剤」の2つが含まれており、後者の合成界面活性剤はお肌の角質層を阻害するため、顔に必要な油分も洗い流してしまいます。合成界面活性剤はキッチン用の洗剤によく含まれている成分で、食器を洗った後に手が荒れた経験のある人もいると思います。それと同様のことが顔で起こると考えたら…あまりおすすめできません。

その点、石鹸には合成界面活性剤は含まれていないので安心です。洗顔フォームのような泡立ちはないかもしれませんが、洗うときには十分に泡立てるようにしましょう。

アッキー
はるこ先生、普通の石鹸で顔を洗うのはだめなんですか? 
はるこ先生
普通の石鹸で顔を洗うのはNGよ!一般的な石鹸は洗い上がりも乾燥しやすく、お肌への刺激も強いので、必ず顔を洗うときには洗顔石鹸を使用してね。

擦らずに泡で洗うのがポイント

鼻のぶつぶつを治すためには、正しい洗顔方法も知ることが大事です。顔を洗うときには、手で顔をこすらずに、泡で洗うのがポイントです。手でごしごし擦ると、それだけ皮膚に負担をかけてしまうので、あくまで優しく泡で汚れを包むイメージで洗顔をしましょう。正しい洗顔の手順を詳しく説明します。

正しい洗顔の手順

  • 手を綺麗に洗う
  • ぬるま湯を用意する
  • 洗顔石鹸を十分に泡立てる
  • 皮脂の多いTゾーンから洗う
  • 頬を洗う
  • 最後に目元や口元のデリケートゾーンを洗う
  • 洗顔後はすぐに保湿をする

正しい洗顔の手順は以上の通りですが、反対にこんな洗顔は絶対にNGという例もあります。それも一緒に押さえておきましょう。

こんな洗顔は間違い

  • ごしごし擦って洗う
  • 洗顔料での泡パック
  • すすぎが足りない
  • 1日に何度も洗顔する
はるこ先生
鼻のぶつぶつ対策の洗顔方法について、大体イメージできましたか?顔の皮膚はデリケートだから、力を入れてゴシゴシ洗うのはダメよ。あと、洗いすぎもよくないから、例えば朝の洗顔は洗顔料を使わないというのもアリ。オイリー肌でなければ試してみるのもいいかもしれないわね。



アッキー
はるこ先生、洗顔方法はよく分かったので、今度はどんな洗顔石鹸がいいか教えてほしいです!洗顔料って色々あるからどれを選べばいいか、よく分からないんですよ。 
はるこ先生 
それもそうね。それじゃあ私が自信を持っておすすめできる洗顔石鹸を2つ紹介するわ♪どちらもとっても評判が高いからあなたも試してみてくださいね!

おすすめ洗顔石鹸1:然 よかせっけん

はるこ先生おすすめの洗顔石鹸その1は、然(しかり)よかせっけんです。ちょっとほっこりするネーミングのこの洗顔石鹸、完全無添加の自然派石鹸として人気を集め、流行発信ショップ「ランキンランキン」でも流行ランキングの第1位に輝きました。

この洗顔石鹸のパワーの秘密は、毛穴よりも小さい「超微細シリカパウダー」にあります。シリカは汚れを吸い寄せる力が強く、鼻のぶつぶつの原因となる汚れをしっかり落としていきます。石鹸自体は天然成分でできているので、肌に優しく、ニキビ・肌荒れ対策にも最適です。もちろん無着色、無香料、防腐剤や、石油系界面活性剤も含まれません。熟練の技で1つ1つ手作りで作り上げられたこの石鹸、鼻のぶつぶつに悩んでいる人には一押しの洗顔石鹸です。

然 よかせっけんの特徴

  • 完全無添加の天然成分でできた石鹸
  • 毛穴より小さい超微細シリカパウダーで汚れを除去
  • 無着色・無香料で肌に優しい
  • 熟練の技で一つ一つ手作り

【価格】1,705円

然 よかせっけん

おすすめ洗顔石鹸2:どろあわわ

はるこ先生おすすめの洗顔石鹸その2は、どろあわわです。こちらもかわいらしい印象に残るネーミング。その名の通り泥のパワーでよごれをしっかりと落としていきます。洗顔料の中でも、泥洗顔は今や市場の一大勢力となりましたが、その中でもこのどろあわわは人気第1位を獲得するほどの実力なのです。

どろあわわには沖縄産マリンシルトと国産ベントナイトが含まれており、この二種類の泥のパワーで、毛穴の汚れをしっかり落としていきます。洗浄力には定評があり、毛穴の引き締めもしてくれるので、鼻のぶつぶつに悩んでいる人にはピッタリの洗顔石鹸です。そのほか、イソフラボンを含む豆乳発酵液や、ヒアルロン酸やコラーゲンなど、女性の美容には欠かせない成分も贅沢に配合しています。

どろあわわの特徴

  • 2種類の泥パワーで毛穴の奥まで汚れを洗浄、黒ずみも除去
  • 豆乳発酵液、ヒアルロン酸、コラーゲン、黒砂糖エキスで肌の潤いをキープ
  • 濃密泡クッションで汚れを優しく包んで洗える

【価格】1,490円

どろあわわ

洗顔後はなるべく早く保湿

正しい洗顔方法のお話のラストは、洗顔後の保湿についてです。洗顔後はできるだけ早く保湿をするようにしましょう。洗顔後は肌の水分が蒸発しやすい状態になっているため、そのまま放置すると毛穴のトラブルは増すばかりです。洗顔後保湿をしないままでいると、顔の皮膚がつっぱるような感覚になったことがある人もいると思いますが、それは水分の蒸発によるものです。

洗顔後のお肌に猶予された時間はおよそ3分。180秒以内には保湿をしましょう!保湿は化粧水、美容液、乳液、クリームの順で塗るのがポイント。こうすることで効率よく保湿をすることができます。

【毛穴の悩み別】おすすめスキンケア商品5つ

鼻のぶつぶつや黒ずみ改善に向けての洗顔方法が分かったところで、次はスキンケア商品についてお話しします。一口に鼻のぶつぶつや黒ずみといっても、その原因はさまざま。また毛穴のトラブルの症状も人によって異なります。ここでは毛穴の開き、角質、ニキビ、色素沈着、乾燥の5つの困りごと毎に、おすすめのスキンケア商品を紹介していきます。自分のタイプにあった毛穴ケア製品をぜひ見つけてくださいね。

《毛穴の開き》美容液ヴェルモア

毛穴の悩み別の最初は「毛穴の開き」に悩んでいる人へのおすすめ商品。毛穴の開き対策には「ヴェルモア美容液」が一押しです!ヴェルモア美容液は、鼻やほおの黒ずみや、毛穴の開き、そしてニキビにも対応できる、オールインワンの薬用美容液です。発売以来ずっと人気があり、有名女性雑誌にも掲載多数、使用後は鏡を見るのが楽しくなったなど、口コミでも評判は上々です。この美容液の中には高濃度プラセンタ、浸透性低分子コラーゲン、肌に優しいフルーツ酸が含まれ、肌を柔らかくして、毛穴の開きを引き締めてくれます。

  • 小鼻もすべすべしてきました
    ソフトピーリング効果のあるフルーツ酸が配合されているからか、肌がすべっとして やわらかい感触になるのを感じました。しばらく使い続けてみると、小鼻も すべすべしてつるんとなめらかになってきた感じがあります。 さらっと軽い使用感のわりに、肌の中(角質層)はしっかりとうるおっている感じが あります。混合肌の私には日中の、メイクをする前のケアはこれ1つでOKでした。

    アットコスメ

  • 鼻のぶつぶつが良くなった気がします
    少しづつですが、前よりは鼻のブツブツが良くなった気がします。あと、ヴェルモアを使い始めてから角栓が溜まりにくくなりました。これ以上増えない感じです。肌がしっとりしてきました。

    ヴェルモア公式サイト

ヴェルモアの口コミを見ると、鼻のぶつぶつが改善したとのこと。小鼻がすべすべしてつるんとした、という感想からは毛穴の開きが引き締まっていった様子もうかがえます!

ヴェルモアの特徴

  • 毛穴の開きの対策に強い
  • ニキビ・黒ずみ・角栓対策もOK
  • 高濃度プラセンタ+浸透性低分子コラーゲン+フルーツ酸のトリプル処方
  • 60日間の返金保証付き

【価格】4,980円(定期便)※毎月先着300名限定

【内容量】30ml (約1か月分)

ヴェルモア

《角質》みんなの肌潤糖クリアタイプ

毛穴の悩み別の第二は「角質」に悩んでいる人への商品。角質対策には「みんなの肌潤糖クリアタイプ」がおすすめです。このみんなの肌潤糖クリアタイプは、洗顔と保湿の間に使うちょっと変わったスキンケア製品。洗顔後1~2分肌になじませて洗うことで、毛穴トラブルの原因となる角質をしっかりとっていきます。

みんなの肌潤糖クリアタイプは、原料の80%が北海道産のビート糖(てん菜糖)からできており、残り20%は肌を守るようにコーティングした植物性オイルでできています。たったこれだけでできており、砂糖を特殊加工して植物性オイルでコーティング仕上げをして、肌に浸透しやすいように製品化したものなんです。

毛穴の内部に浸透した砂糖が水分をより吸収するため、その後の化粧水の吸収力も抜群。古い角質を落として、みずみずしい肌を手に入れたい人におすすめの一品です。

  • 神商品
    今年の冬は、乾燥・肌荒れに相当悩み、良いとされるスキンケアを色々試しました。皮膚科にも通いました。…が、一向に肌は改善しませんでした。 なのに、この肌潤糖を購入して使用した途端に翌日から乾燥が和らぎ、二日目には肌が柔らかくなり、三日目には全然消えないニキビ跡が薄くなっていました!お風呂上がりのスキンケアも本当にラク。 なんでこんなに神商品なんだろうと、感心していますが、きっと私の肌に、驚くほど合うんだと思います。 肌環境は人それぞれで、合う合わないありますが、肌トラブルに悩む人に一度は試してほしい商品です。

    アットコスメ

  • もちもちのつるつる肌に
    この商品の良い点は塗った瞬間すごくもちもちのつるつる肌になり、潤いを実感できる点です。砂糖でこんなにも潤うのかと驚くほど潤います。化粧水はその日いらなくなります。冬場の粉がふかなくなりました。

    ニキビラボ

みんなの肌潤糖クリアタイプを使った人の感想も素晴らしいですね。お一人は神商品という最上級の褒め言葉。またもうお一人も、ちもちのツルツル肌になったとのことで、古い角質がしっかりと落ちている様子が伝わってきます。

みんなの肌潤糖クリアタイプの特徴

  • ​原料は北海道産のビート糖と植物性オイルのみ
  • ​毛穴に入った砂糖の成分により水分吸収率が大幅UP
  • ​古い角質を取り除き、みずみずしい肌を手に入れる

【価格】2,400円(年間コース)

【内容量】100g

みんなの肌潤糖クリアタイプ

《大人のニキビ・毛穴》オルビスクリアミニセット

毛穴の悩み別の第三は「大人のニキビ・毛穴」に悩んでいる人への商品。大人ニキビ毛穴対策にはオルビスクリアミニセットがおすすめです。このミニセットは洗顔料と化粧水、薬用保湿液の3つが3週間分セットになった商品で、まずはお試しで使ってみて、効果があれば本格的に使ってみましょう。

オルビスクリアミニセットは、大人ニキビにオールラウンドに対応、周期ニキビ、ストレスニキビ、あご・口周りのニキビに効果を発揮します。オルビスは女性の肌が月に一度の不調期に、バリア機能が低下し、そのタイミングでニキビが発生することに注目。肌のバリア機能を高める紫紺エキスを配合して不調期の肌を守ります。またニキビの悪化を防ぐ甘草エキスや、乾燥から肌を守るために100%オイルカット処方をしてうるおいを保ちます。

  • オルビスだから低刺激で安心
    このお試しサイズはお泊りの時にかなり重宝しています。 ニキビも悪化したりしないし、オルビスだから低刺激なので安心。 洗顔、化粧水、乳液と少しずつ試せて合うかどうか確認できるし、 もし合えば現品購入して、こちらの入れ物も持ち運び用に使えるので おすすめです。 試したいだけではなく旅行用な購入もいいと思います

    アットコスメ

  • ニキビが改善しました
    全て使い切ってからはニキビが改善されたのは勿論、私の場合はニキビができにくくなりました!あんなに頻繁にニキビができていたのに驚きです!(笑) ニキビがまた発生したら嫌だったので後日クリアローションとクリアモイスチャーのみ現品購入しました。 個人的にはかなり良い商品だと思います! 私の場合はニキビが改善されて、ニキビができにくい肌になりましたので試す価値はあると思います!

    アットコスメ

オルビスクリアミニセットを試した人の口コミを見ると、評判通りニキビが改善したということで効果のほどがうかがえます。ニキビができにくくなるというのも朗報ですね。ミニセットなのでお泊りに重宝するという意見もあり、1セット購入して旅行の時にお試しする、というのも良い方法かもしれません。

オルビスクリアミニセットの特徴

  • あらゆる大人ニキビに効果を発揮
  • バリア機能を高める紫根エキスを配合
  • ニキビ・肌荒れの原因を根本から絶つ甘草を配合
  • 乾燥・ストレスから肌を守るオイルカット処方+高保湿バリア

【価格】1,200円(3週間トライアル・お一人様1点限り)

【内容量】薬用洗顔料20g・薬用化粧水40ml・薬用保湿液14g 

オルビスクリアミニセット

《色素沈着》ビーグレン-QuSomeホワイトエッセンス

毛穴の悩み別の第四は「色素沈着​」に悩んでいる人への商品。色素沈着​​対策には「ビーグレン-QuSomeホワイトエッセンス」がおすすめです。ビーグレンではさまざまなお肌の悩みにフォーカスして、症状別のラインナップを取り揃えていますが、中でもこのビーグレン‐QuSomeホワイトエッセンスは、紫外線対策に特化した美容液なのです。

色素の沈着​​は紫外線の影響があり、紫外線トラブルを防ぐには肌のリセット力を高めることが鍵となります。浸透テクノロジーのQuSomeとアルブチン(ハイドロキノン誘導体)を融合させ、紫外線から肌を守ります。さらに紫外線を防ぐ4つの美容成分も配合、徹底して紫外線対策をすることで、色素沈着​​の原因を排除します。

  • 肌が白くなった感じがします
    白くなりたかったので、購入しました。保湿されてる感じがするのに、ベタベタせず良かったです。夜に塗って朝起きると肌が白くなった感じがしますが、目に見えてだんだん白くなっていくというわけではなく、明るくなっ…

    ビーグレン公式サイト

  • 1年半使用で肌全体が明るくなった
    1年半ほど使用していましたが、肌全体が明るくなりました。ホワイトクリーム1.9と一緒に使うのがいいみたいですが単品でもいい仕事してくれます。ビーグレンの中では、ホワイトクリーム1.9やCセラムのような代表選手ではないかもですが、私のお気に入りでした。セールでお得に購入するのがオススメです!

    アットコスメ

ビーグレン-QuSomeホワイトエッセンスを使用した人の口コミを見ると、お二人とも肌が明るくなった、と美白効果を実感しているのが分かります。色素沈着​​対策に自信ありというだけあって、みなさんその効果はあったようですね。お肌のくすみが気になる人は一度試してみてはいかがでしょうか。

ビーグレン-QuSomeホワイトエッセンスの特徴

  • QuSomeとアルブチンの力で紫外線から肌を守る
  • 紫外線を防ぐ4つの美容成分も配合
  • シミ・くすみが目立たない明るい透明感のある肌を目指す

【価格】5,000円

【内容量】15ml(1~2プッシュを朝晩2回で約1ヶ月分)

ビーグレン-QuSomeホワイトエッセンス

《乾燥》アクアフォース特別セット

毛穴の悩み別の第五は「乾燥」に悩んでいる人への商品。乾燥対策にはアクアフォース特別セットをおすすめしたいと思います。アクアフォース特別セットは、もっちり濃密泡の洗顔フォームで汚れを落とし、驚異の浸透力でうるおす化粧水、長時間うるおいをキープする保湿液の3本がセットになっています。

アクアフォースは角層の隙間から乾燥が始まることに注目。アクアフォースが開発した「うるおいマグネットAQ」が角層スキマに入り込み、うるおいを吸いつけるように肌を潤していきます。また浸透した潤いを角層につなぎとめる働きもあり、角層に高い水分量を保持したまま、長時間うるおいのある肌をキープします。

  • 毛穴が目立たず肌はすべすべに
    アクアフォースには保湿だけを期待していたのですが、継続的に使ってみたところ「ハリが出て肌の色が明るくなったね!」と家族に言われてすっごく嬉しかったです。 また、毛穴の目立ちがなくなり、肌はスベスベに。もちろん私はリピすることにしました。その後、3週間どころでなく、ずっと使い続けています。

    オルビスフリーク

  • インナードライの人におすすめ
    Tゾーンはテカるけど、頬はカサカサする時や、湿度が高い夏などに愛用している化粧水。さらりとしたテクスチャーで、少量でもしっかりうるおっている感じがします。塗ったあとの肌表面はさらりとしていながら、肌の内側はしっかり保湿・浸透してくれるというところが優秀。インナードライ肌の人には、特にオススメ!

    アットコスメ

アクアフォースを使った人の口コミを見ると、毛穴が目立たなくなった、ということと、肌の内側の保湿ができていることが分かります。乾燥対策には効き目アリということが伺える内容ですね。ドライ肌で悩んでいる人は、アクアフォース特別セットを試してみることをおすすめします。

アクアフォース特別セットの特徴

  • 新成分「うるおいマグネットAQ」を配合
  • 朝の化粧のノリ良く、夜まで化粧崩れが気にならない
  • 1日中続くお肌のうるおいで気分もUP

【価格】1,200円

【内容量】3週間分

アクアフォース特別セット

はるこ先生
毛穴の悩み別のスキンケア商品を5つ紹介したけど、自分にあいそうな化粧品は見つかったかしら?毛穴のトラブルを改善する第一歩は、自分の症状にあった製品を使うことよ。

スキンケア商品の特集の次は、メイクオフについての話。毛穴のトラブルをなくすにはお化粧を正しい方法で落とすことも大事なんです。

化粧はオイルでしっかりオフしよう

ここからは鼻のぶつぶつや黒ずみ対策として、メイクオフの際のケアを特集します。毛穴のトラブルを予防するにはクレンジング&洗顔の方法が鍵となります。クレンジング剤の選び方からメイクオフの手順まで、正しいやり方をここでチェックしておきましょう。

クレンジング剤の選び方

クレンジング剤の選び方について教えてください。

クレンジング剤は基本的にベースメークの濃さと肌質に合わせて決めていきます。

①ベースメークの濃さで決める方法
しっかりメイクの場合はオイルタイプかリキッドタイプのクレンジングを選び、ナチュラルメイクの場合にはクリームタイプかミルクタイプを選ぶと良いでしょう。
クレンジング剤を選ぶ基準はあくまでもベースメーク。口元や目元の濃さを基準にするのはNGです。ポイントメイクは専用のリムーバーであらかじめオフしておくことをおすすめします。
また必要以上に強いクレンジング剤でメイクを落とすと、肌への負担が大きくなるので気を付けましょう。

➁肌質で決める方法
特徴のある肌質の人は自分の肌質にあったクレンジング剤を使うようにしましょう。ここでは皮脂が多い人と敏感肌の人のためのクレンジング剤を紹介します。
皮脂が多い人オイルフリーのクレンジング剤(しっかりメークをした日はホホバオイルでのメイクオフがおすすめ)
敏感肌の人「クレンジングミルク」「ホホバオイル」「オリーブオイル」のいずれか

ごく普通の肌タイプの人はベースメークによって決めて、特徴のある肌タイプの場合は肌質も考慮に入れて、自分に合ったクレンジング剤を決めるのがベストでしょう。

洗顔前にホットタオルで毛穴を開いておく

クレンジングでメイクを落としたら、すぐに洗顔といきたいところですが、毛穴ケアのためにはもうひと手間加えましょう。それは洗顔前にホットタオルで毛穴を開いておくことです。蒸しタオルは、水で濡らして絞ったタオルをレンジ(500Wか600W)で30秒から1分チンすれば出来上がり。最初にあごの下にもってきて蒸気を感じ、火傷をしないように適温であることを確認してから顔にあてましょう

ホットタオルをあてるのは3分位で、ホットタオルを外したら時間を置かずにすぐに洗顔をします。時間を置くと水分が蒸発して、肌の乾燥の原因になるのでその点に気を付けましょう。

メイクオフの手順

鼻のぶつぶつや黒ずみなど、毛穴のトラブルを根本的に解消するのは、メイクオフの手順も大事です。正しいメイクオフをしないと肌にメイクが残り、毛穴の詰まりとなってしまいます。そうならないために、メイクオフの手順もここで確認しておきましょう。

メイクオフの手順

  • アイメイクなどポイントメイクは先に落とす
  • クレンジング剤はたっぷりと、Tゾーンからのせる
  • 力を入れすぎずに優しくメイクオフ
  • ぬるま湯でしっかり洗い流す

目元は皮膚がデリケートであるため、先に優しくメイクオフしましょう。目元はきちんとメイ​クを落とさないと老ける原因となります。くれぐれもメイ​クを落とすときにはゴシゴシやらないのがコツ。力を入れると角層が傷つき、肌荒れを招き、毛穴のトラブルも改善しません。

アッキー
メイク落としにもこれだけ工夫がいるなんて、女性は大変ですね
はるこ先生
そうね、確かにそうかもしれないけど、しっかりケアすれば毛穴のトラブルも格段に減るし、手順をマスターすれば、そのうち慣れるわよ。毛穴ケアは継続が大事だから、ぜひ毎日実践していってね。
メイクオフの方法は以上で終わり。次のコーナーでは角栓とニキビの関係についてのお話です。この二つはどちらも厄介だけど、切っても切れない関係にあるから、しっかりチェックしてね!

角栓は放置するとニキビになる?

ここからは鼻のぶつぶつの原因となる角栓についてです。角栓は見た目に気になるだけではなく、そのまま放置するとニキビになってしまうんです。

角栓(コメド)はニキビの初期症状

鼻のぶつぶつの原因の一つに、毛穴の角栓(コメド)があります。この角栓、実はニキビの初期症状なのです。ニキビは、汗をかいたり、アクネ菌の影響でできると言われますが、厳密には両方とも正解ではありません。というのも、角栓が毛穴をふさいでしまうことで、その内部に皮脂がたまり、アクネ菌が皮脂を餌にして増殖して炎症を起こしたものがニキビだからです。つまり、角栓ができなければニキビ症状がでることはないため、角栓がニキビの初期症状と評されているのです。

そのため、ニキビ対策をするには角栓対策が必要で、洗顔と保湿をしっかりとすることが大切です。それから、ニキビの原因となる男性ホルモンを抑制することも大事。男性ホルモンの抑制にはストレスをためないことが鍵で、規則正しい生活をしながら、できるだけリラックスすることを心がけましょう。

乾燥肌もオイリー肌も洗い過ぎが原因かも

角栓が詰まってひとたびニキビができると、ニキビを気にするあまり洗い過ぎたり、触り過ぎたり…そんな心当たりはありませんか?顔にできるニキビはとっても気になりますが、洗いすぎも、触りすぎもNG。ニキビ跡が治らなくなってしまう可能性もあります。

ニキビ肌の人で乾燥肌やオイリー肌の人は、洗いすぎが肌質の原因となっていることが多々あります。ニキビ肌を清潔に保ちたいという気持ちは分かりますが、お肌は洗いすぎると必要な脂分まで除去してしまい、乾燥や皮脂の過剰分泌を誘発します。それがまたニキビの原因に発展していくので、洗いすぎにも十分注意しましょう。

はるこ先生
ニキビ肌はとってもデリケート。専用の洗顔石鹸で優しく洗って、十分な保湿をしてお肌を守っていきましょうね。

ニキビや毛穴に効果のある化粧品でケア

毛穴トラブルやニキビ対策をするには、専用の化粧品でケアすることも必要です。角栓も黒ずみもニキビも共通して洗顔と保湿が大事という話はしましたが、洗顔料も専用のものを使い、その後のケアも症状に合わせた化粧水、美容液、乳液、クリームを使って保湿をしていきます。

毛穴に効果があるとされる化粧品には、毛穴の中にいかに有効な成分が浸透していくか、十分に研究をされています。各社一般的な基礎化粧品にはない成分を配合しています。使い始めですぐに効果がでることは少ないですが、継続していくことで毛穴のトラブルも徐々に改善するので、ニキビや毛穴に悩んでいる人はぜひ専用の基礎化粧品を試してみてください。

鼻がかゆいのは角栓のせい?

ここからは、鼻の角栓についてです。中でも鼻がかゆい!という症状に悩んでいる人は、原因を正しく知る必要があります。実はそのかゆみ、角栓が原因のこともあれば、その他のことが原因となっていることもあります。かゆみは放置をしておくと症状が悪化するかもしれません。そうなる前に自分の症状に合わせた対策をしていきましょう!

分厚い角栓でかゆみが出ることもある

鼻がかゆいのは、分厚い角栓が原因となっていることがあります。皮膚にはマラセチア菌というカビが常在していますが、この菌のエサとなるのが皮脂なんです。角栓は角質と皮脂がまざりあったもので、マラセチア菌が生息するには格好の場所となります。この菌が増殖していくと、排泄物や分解物質などが肌に刺激を与え、それがかゆみの原因となります。かゆみの元になる角栓対策には、専用の洗顔石鹸や保湿液、美容液を使ってケアしていくことをおすすめします。

我慢できないかゆみは病院で相談しよう

鼻のかゆみの原因となるのは、角栓だけではありません。アレルギーや脂漏性皮膚炎といった症状の可能性もあります。二つとも激しいかゆみをともない、ひっかいてしまうことで、余計に症状が悪化していくという負のスパイラルにはまります。また鼻の頭に大きなニキビができたら、それは「面疔​(めんちょう)」という症状の可能性もあります。これは黄色ブドウ球菌という病原性の高い細菌が毛穴から感染することで発生します。

これらの症状がでたら、いち早く薬局や病院で相談をしましょう。かゆみの原因はさまざまあり、素人判断でのケアは危険です。我慢できないかゆみはもちろん、少しでもおかしいなと思ったら専門家に相談してケアをしていくことをおすすめします。

はるこ先生
鼻のかゆみもそうだけど、お肌のトラブルは悪化する前に手を打つのが鍵。症状が進んでからだと治りも遅いし、顔に跡が残ってしまうこともあるわ。そうなる前に、しっかりとケアして治しましょうね!

流行の角栓の取り方はデメリットも多い

最後のコーナーは角栓の取り方について説明します!角栓は見た目にも気になるし、かゆみの原因にもなるのであれば、きれいに除去したいところです。しかし角栓取りについてはやりすぎは禁物。無理に取るとデメリットもあるので、そこは押さえておきましょう。

角栓を無理に取るデメリット

角栓はもともと、肌のターンオーバーで自然に取れていくもので、外部の細菌から毛穴を守るという役割もあります。角栓が問題となるのは、あまりにも大きくなって毛穴をふさいでしまう場合です。本来あるべき角栓を無理に取ると、その後に角質や皮脂を過剰に分泌するため、それがより大きな角栓を作り出すというデメリットが生じます。

確かに一度できた角栓は放っておくと大きくなるという側面はあります。それゆえにケア方法が難しいのですが、角栓を取り除くときは、一度に全部を取ろうとするのではなく、洗顔と保湿を見直すことと規則正しい生活を送ることで徐々に改善していきます。

アッキー
はるこ先生、生活習慣に気を付けるといいって言うけど、何をしたらいいんですか?

はるこ先生
アッキーそれはすごくいい質問!角栓を小さくするには、以下の5つのことに気を付けてみてね。

(1)脂肪分の摂取を減らす
(2)​野菜中心の食生活にする
(3)​十分な睡眠(午後10時〜翌午前2時の4時間の睡眠が特に大事)
(4)​運動習慣をつける
(5)​ストレスを少なくする

この5つのことに気をつけて、スキンケアにもしっかり取り組めば、角栓は早い人で1ヶ月位で次第に改善していくと思うから、頑張って取り組んでみてくださいね。

角栓を取る前に知っておきたい《Q&A》

次は流行の角栓の取り方について検証していきます。今やネットでは角栓取りの情報があふれかえっています。角栓対策としては効果のあるものもあれば、おすすめできない方法もあります。ここでは3つの角栓取りの方法についてのQ&Aをみていきましょう。

オロナインパックはどうですか?

オロナインパックは、SNSでも話題になっていて、角栓がごっそり取れると評判ですが、角栓対策としてはおすすめできません。確かに角栓は取れるかもしれませんが、必要な皮脂や皮膚まで取ってしまい、肌トラブルを招くのはもちろん、さらに大きな角栓ができる原因にもなります。 

毛穴パックは角栓取りに効果ありますか?

毛穴パックについては頻度が問題になります。毛穴パックは鼻の頭につけるシートタイプのものもあれば、小鼻や眉間、あごにつけるクリームタイプのものもあります。

いずれにしても、頻繁にやると必要な皮脂まで取ってしまい、かえって皮脂の過剰分泌を招いてしまうことになります。毛穴パックはするにしても回数は控えめにして、パック後は直ちに保湿をすることが必要です。

綿棒を使った方法もあると聞きますが?

これもネットで流行している角栓を取る方法です。綿棒にオイルをつけてマッサージすると、角栓がよく取れるようです。オロナインパックよりは比較的安全で、皮脂に近い椿オイル、オリーブオイル、米ぬかオイルでマッサージするのが適しているとされます。

これも毛穴パックと同様に頻度が問題で、あまりやりすぎると必要な皮脂まで取ってしまうため、あくまでも一時しのぎで、根本改善は洗顔と保湿、そして生活習慣の改善の3本柱でめざしていきましょう。 

ツルツルの鼻になるには正しい洗顔と保湿が大切!

いかがでしたか?今回の鼻のぶつぶつ、黒ずみ対策の特集は以上でおしまいです。鼻の毛穴のトラブルにはいろんな症状があり、原因もさまざまであることがお分かりいただけたかと思います。おさらいになりますが、ツルツルの鼻になるには「正しい洗顔」と「保湿」が決め手です。さらに規則正しい生活を送ることで、お肌のターンオーバーのサイクルは正常化していき、毛穴のトラブルも改善していきます。

鼻のぶつぶつが気になるからといって、自己流でケアするのは症状悪化の元となります。またお肌に異常があれば、病院を受診することも大事です。毛穴の目立たない綺麗な鼻になるには、角栓を無理に取らず、毛穴専用の洗顔石鹸と保湿液でしっかりケアしていきましょう。時間をかければ、きっとあなたの鼻もツルツルになるでしょう。どうか諦めずにお肌のケアをしていってくださいね。