ニキビの薬パーフェクトガイド!処方される薬と市販薬の違い

ニキビの薬パーフェクトガイド!処方される薬と市販薬の違い

ニキビに効果的な薬、どれを選べばいいの?そんな悩みをかかえた方にニキビにおすすめの薬を紹介します。皮膚科ではどのようなニキビ薬が処方されるのか、市販薬との違いはなんなのか徹底解説するので参考にしてください。

本当に効くニキビの治療薬ってなに?

お顔にあると、それだけで嫌な気持ちになる「ニキビ」。食事や生活習慣に気をつけていてもなかなかよくならないという方も多いと思います。実は、ニキビは薬を使うことでよくなることが多いことを知っていましたか?生活習慣と基礎化粧品だけでニキビを改善しようとして無理だった方は、薬を使ってみましょう。

今回は、私、水野がニキビに効果が期待できるおすすめの薬を紹介します。皮膚科の塗り薬、飲み薬、市販の薬の違いはどこなのか、どんな薬にどのような効果があるのか詳しく解説します!

皮膚科で出される塗り薬

ニキビくらいで皮膚科!?と思うかもしれませんが、最も効率よくニキビを治す方法は、皮膚科に行くことなのです。ちょっとしたニキビでも皮膚科に通っている人はたくさんいるので、勇気を出して皮膚科に行ってみましょう。皮膚科でのニキビ治療で最も一般的なものが、塗り薬による治療です。様々な塗り薬があるので紹介します。

テラコートリル

テラコートリルは、抗菌作用でニキビの原因となるアクネ菌を退治し、ステロイドが炎症を沈めることでニキビに効果を発揮します。塗るとテカリが気になるので、朝の使用には向いていないでしょう。ステロイドのため、長期間使用すると顔に赤みが出ることがあります。また、抗菌薬は使用し続けると耐性菌ができてしまい、効果がなくなってしまうので、これらの理由から、長期間の使用はおすすめできません。

ディフェリンゲル

欧米では10年以上前に認可されていた薬ですが、日本で認可されたのは2008年のこと。保険適用の外用レチノイド薬としては日本で初めての薬です。今までのニキビ薬では全く効果がなかったという人も、効果を実感できた人が大変多い薬です。

しかし、ディフェリンゲルには副作用があり、この副作用が認められるのは使用者の80%にものぼるそうです。そのため、この副作用のせいで使用をやめてしまいニキビが改善できない人もいるのですが、副作用がおさまった後に効果が出てくると言われているので途中で使用を止めることはおすすめしません。

副作用とは具体的に、乾燥する、ヒリヒリする、皮がむける、赤くなる、かゆくなるといったものです。とはいえ、この副作用は実際には副作用ではなく、薬の効果によって現れる随伴症状と捉える医師が多いようです。最初の1ヶ月ほどはこのような症状を我慢しなければならない可能性もありますが、それを乗り越えれば、ニキビの改善を感じることができるのではないでしょうか。​

ダラシンTゲル

ニキビの原因となるアクネ菌や黄色ブドウ球菌を殺菌してニキビを改善してくれる抗生物質です。透明のゲルタイプでサラっとした塗り心地なので、朝に塗っても上からお化粧がしやすいところがメリットです。しかし、殺菌作用が強いため、ニキビができていない場所に塗ってしまうとかゆみ、かぶれが起こることがあります。

また、必要以上に塗り続けると耐性菌ができてしまい、効果がなくなってしまうことがあるので注意が必要です。実はこの耐性菌、日本人の5〜20%ほどが既に持っています。耐性菌を持っているとダラシンTゲルは効果を発揮しません。ダラシンTゲルの効果が出るのは使用を始めてから1週間以降なので、数週間経っても効果がない場合は、耐性菌のせいで効果が出ていない可能性が考えられるでしょう。

ベピオゲル

今最も人気のあるニキビ薬とも言われている、過酸化ベンゾイルが主成分の薬です。海外では有効なニキビ薬として以前から使われていましたが、日本で認可されたのは2015年のことです。過酸化ベンゾイルはニキビの原因の一つであるアクネ菌や黄色ブドウ球菌を抗菌し、古い角質の代謝を促して肌を柔らかくしてくれます。赤ニキビだけでなく、白ニキビ、黒ニキビなど様々なニキビに効果を発揮してくれます。

副作用には乾燥や赤くなる、ヒリヒリ感、粉を吹くといったものがあります。できるだけ化粧水などで肌を整え、しっかりと保湿をしながら使うことをおすすめします。

デュアック配合ゲル

80カ国で広く使われているニキビの薬で、耐性菌ができづらいため、長期の使用にも向いているという特徴のある薬です。ベピオゲル、ダラシンTゲルに使われている成分が両方入っています。デュアック配合ゲルは、テストでも2週間で赤ニキビが半分程度に減り、12週間では8割も減るとの結果が出ています。そのため、早くニキビを治したいという方におすすめです。

ただし、赤ニキビに大きな効果を発揮するので、白ニキビに使うのは控えましょう。白ニキビに使ってしまうと、薬が効きづらくなってしまうことがあるからです。副作用は乾燥、皮むけ、赤みなどがあり、しっかり保湿しながら使うのが良さそうです。また、妊婦さんへの影響がはっきりとわかっていないので、自己判断で使うことはせず、必ずお医者さんに相談してください。

ゼビアックスローション

ニキビに効果のある抗生物質、アクアチムクリームとダラシンTゲルと同じ効果を発揮してくれるニキビ薬です。ゼビアックスローションはニキビの原因となるアクネ菌を抗菌することでニキビを改善します。有効成分はオゼノキサシンですが、アクネ菌への抗菌力は、アクアチムクリームに含まれるナジフロキサシンの何倍にもなるという結果が出ているそうです。(実験上の数値であり、実際の使用ではそこまでの差は見られないとも言われています。)

副作用として、乾燥やひりつきが起こる場合がありますが、ディフェリンゲルの10分の1程度で、1%ほどの発生率のようです。

外用薬の塗り方

効果が高い薬も、塗り方が間違っていれば効果が発揮されにくくなります。正しく効果的に使ってニキビを治すために、外用薬の正しい塗り方を紹介します。

  1. 1日2回塗る 朝夜の洗顔後、皮膚が清潔な時に塗りましょう。皮脂や雑菌が皮膚についている時に薬を塗っても、効果が発揮されないので注意が必要です。また、塗る指を清潔にすることも必須です。場合によっては綿棒を使うのもおすすめです。
  2. 皮膚の水分を拭き取る 洗顔後は生活なタオルで水分や汗をしっかり拭き取ってから薬を塗りましょう。
  3. スキンケアをしてから 順番は、化粧水→乳液(保湿クリームなど)→ニキビ薬です。ニキビ薬の副作用でも分かる通り、乾燥を引き起こす薬が多いため、保湿しないと肌の状態が悪くなってしまうことがあります。また、化粧水には有効成分を閉じ込める効果も期待できます。
  4. 少量を塗りこむ たくさんの量を厚く塗っても、ニキビに浸透する薬の量は一緒なので、少量を、塗ったことがわからなくなるくらいまでしっかりと塗り込んでなじませましょう。

塗った後、気になって触りたくなるかもしれませんが、雑菌がニキビについてしまう原因にもなるので、できるだけ触らず、清潔であるようにしておきましょう。

病院で処方される飲み薬

病院では塗り薬だけでなく、飲み薬が処方されることもあります。外からだけでなく中からもニキビに働きかけてもらえるので、上手に使って早くニキビを治しましょう。どのような飲み薬があるのかご紹介していきます。

ミノマイシン

様々な細菌に有効であり、慢性気管支炎や性感染症の治療にも用いられる薬です。もちろん皮膚科ではニキビ治療に用いられており、現在、ニキビの飲み薬として処方される代表的なものとなっています。

錠剤、顆粒、カプセルの3種類がありますが、薬のタイプや症状によって飲む量が変わるので、お医者さんの指示に従いましょう。ポイントは、毎日決まった時間帯の食後に適量を飲むことです。飲み忘れたからといって一度にたくさん飲んでも効果が高まることはないので気をつけましょう。また、抗生物質のため、食前に飲んでしまうと胃が荒れてしまうこともあります。

副作用には、抗生物質の特徴でよくある腹痛や下痢が引き起こされることがあるので、体に合わないと思ったらすぐに相談しましょう。さらに、長期間飲み続けることによって、ビタミンB欠乏症や肝障害が起こることもあるので、自己判断で長期間の使用をすることは避けましょう。

ルリッド

ロキシスロマイシンという成分が配合されている抗生物質です。ニキビの原因となる菌を殺菌することで、ニキビの炎症や可能を防ぐ効果が期待できます。そのため、赤ニキビに特に有効です。副作用はほとんどありませんが、まれに食欲不振や下痢、ごくまれにアナフィラキシーショックが出ることがあります。抗生物質で副作用を経験したことがある方は、必ず飲む前にお医者さんに相談しましょう。

ファロム

フォロペネムとも呼ばれる抗生物質で、ニキビの原因となるアクネ菌に作用して炎症を抑え、ニキビを治してくれる薬です。ニキビには白ニキビ、赤ニキビなど様々なものがありますが、白ニキビはまだ菌が繁殖する前の状態なので、殺菌すべき菌がない状態です。そのため、ファロムが有効なのは赤ニキビになります。そして、赤ニキビが治ってからもファロムを飲み続けるといったことは避けて、お医者さんの指示を仰いでください。

副作用には、他の抗生物質と同じく腹痛や下痢が起こる場合があります。また、長期間服用を続けると耐性菌ができてしまい、効果がなくなってしまうことがあるので、長期間の服用は避けましょう。さらに、妊婦さんや授乳中のお母さんも注意が必要です。お医者さんに相談して、自己判断で服用しないようにしましょう。

ビタミンや漢方薬

抗生物質はあまり飲みたくない、副作用が怖いという方は、ビタミンや漢方薬を使う手段もあります。ただし、ビタミン剤はニキビ治療では保険適用外になってしまう病院もあります。

漢方でニキビに効果があると言われてるものには、炎症を抑える清上防風湯(せいじょうぼうふうとう)、老廃物の流れを良くする、ホルモンバランスを整える桂枝茯苓丸加薏苡仁(けいしぶくりょうがんかんよくいにん) 、炎症を抑えて肌に潤いを与える荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう) 、膿を排出し、炎症を抑える十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)などがあります。ビタミン、漢方薬でニキビ治療がしたい方は、お医者さんに相談しましょう。

内服薬の使い方と注意点

紹介した薬のほとんどが抗生物質でした。抗生物質は胃に負担をかけることがあるので、食後に飲むようにしましょう。また、飲み忘れたからといって一度にたくさん飲んでも効果は変わらず、逆に副作用が出てしまう可能性もあるので気をつけてください。抗生物質はほとんどの場合、副作用は起こらないものの、腹痛や下痢、アナフィラキシーショックがまれに起こることがあります。違和感を感じたらすぐに服用をやめましょう。

また、妊婦さんや授乳中の方への影響がわかっていない薬もあるため、必ずお医者さんに相談して使用してください。

ニキビに効く市販薬ランキング

皮膚科でもらえる薬は効果的ではありますが、ニキビ程度で病院に行くのは面倒という方も多いでしょう。でき始めのニキビや、数が少ない場合は、まずは市販の薬を使うのも良いかもしれません。市販薬で様子を見て、治りが悪ければ皮膚科で薬をもらうのもおすすめです。

《思春期ニキビの定番》クレアラシル

 CMでもよく名前を聞くニキビ薬として馴染み深いクレアラシルが1位となりました。クレアラシルのニキビ治療薬クリームは、ニキビの原因となるアクネ菌を殺菌し、腫れや赤みなどの炎症を抑えてくれます。これだけなら病院でもらえるニキビ薬でも同じようなものがたくさんありますが、クレアラシルはさらに、ニキビ周辺の余分な皮脂を吸収してくれるため、ニキビへの効果が期待できます。思春期ニキビはもちろん、大人ニキビにも効果が期待できます。

  • 肌色タイプは見た目もいい!
    5/5
    28歳 女性
    肌色タイプを愛用しています。お風呂あがりのすっぴんに、赤いニキビが恥ずかしく、旅行の時など友達にすっぴんを見られるのが嫌でしたが、肌色だと寝る前までごまかせます!(笑) 翌朝、若干ニキビがましになった気がします。

    @cosme

クレアラシルには様々なラインナップがありますが、ニキビ治療薬クリームには肌色と白色タイプがあります。肌色だと、すっぴんでもごまかしが効くというのがいいですね。過剰なお化粧も ニキビを悪化させる原因となるので、隠しながら治すことができるのは、女性にとってはポイントが高いですね。

  • 敏感肌には合わない
    22歳 女性
    私は敏感肌なので、合わなかったみたいです。 ニキビに塗ったら、ものすごく痒くなってしまいました。 痒みに耐えられず、すぐ拭き取りました。

    @cosme

効果が高いという意見がある一方で、 敏感肌の方には合わない、痒くなったり赤みが出てしまったという意見もある薬です。また、硫黄の匂いが好きになれないとの意見もありました。敏感肌の方は控えたほうがいいかもしれません。

​ニキビへの効果​状態・塗りやすさ​その他特徴​成分​満足度
・アクネ菌を殺菌
・炎症を抑える
・皮脂を吸収
・柔らかいクリーム状
・伸びやすく馴染みやすい
・肌色タイプはニキビを隠せる
・カサつき、つっぱりが少ない
・イオウ
・レゾルジン
・グリチルリチン酸二カリウム
・トコフェロール酢酸エステル
★★★☆☆

クレアラシル ニキビ治療薬クリーム 白色タイプはこちら

オトナ肌対策クレアラシル 薬用アクネジェル

続いてもクレアラシルの製品ですが、続いては、特に大人ニキビにお悩みの方に使って欲しい、薬用アクネジェルです。殺菌して炎症を抑え、角質を柔らかくし、保湿してくれるため、ニキビが改善されます。ビタミンC入りなので、メラニンの生成を抑制してくれます。気になるシミやニキビ跡にも効果が期待できそうです。

  • フェイスラインのニキビに効いた!
    4/5
    19歳 女性
    フェイスラインのニキビがずっと治らず、でも皮膚科に行くのも面倒だったので駄目元で購入!! その結果!あんなに悩んでいたニキビが治ってきました!! まだ完璧ではないけど、ヒドイ時に比べると落ち着いたので満足です。

    @cosme

さすが「オトナ肌対策」というだけあって、大人ニキビにありがちな治りづらいフェスラインのニキビに 効果があったとの口コミがありました。皮膚科に行く前に薬で対処できればお手軽でいいですね。

  • シミにも嬉しい!
    5/5
    30代後半 女性
    若者版(?)は内容物が白く、塗った後が少し白くなったと記憶していますが、大人版は透明で塗っても目立ちません。 30代後半以降になるとニキビよりもシミの方が気になるようになりましたが、本品にはメラニンの生成を抑えるビタミンCも配合されているというのもうれしいです。

    Amazon

クレアラシルクリームに比べて、オトナ肌対策クレアラシルのほうはジェルタイプで塗りやすく、目立たないので使い心地がいいという口コミが多かったです。また、大人のお肌はニキビ以外にもシミなどのトラブルもつきものです。こちらの薬にはビタミンCも入っているので、シミが気になる方も使ってみるといいかもしれません。

​ニキビへの効果​状態・塗りやすさ​その他特徴​成分満足度​
・殺菌する
・炎症を抑える
・角質を柔らかくする
・保湿する
・透明なジェル状でさらっとしている・ビタミンC配合でシミにも効果が期待できる・アスコルビン酸2ーグルコシド
・アラントイン
・イソプロピルメチルフェノール
・レゾルシン
・酢酸トコフェロール
★★★★☆

オトナ肌対策クレアラシル薬用アクネジェルはこちら

オロナインH軟膏

 ニキビや傷、火傷など、皮膚のトラブルならオロナインと昔から親しまれている薬です。殺菌作用があるため、ニキビの原因となる菌を殺してニキビを治す効果が期待できます。特に炎症を伴うニキビに効果的と言われています。

  • 敏感肌でも使える!
    5/5
    38歳 女性
    敏感肌の私にはなくてはならないアイテムです。 他の化粧品が合わなく肌荒れした時は、眠る前に塗ってケアすれば数日で元のお肌に戻ります。 今ではお風呂後のスキンケアの仕上げに使用しています。翌日は目に見えて肌の状態が良いです。

    @cosme

 敏感肌の方は、いくら効果が高いと人気の薬でも、肌に合わなければ使うことができないので、敏感肌の方でも安心して使えるというのは大きなポイントですね。

  • 絆創膏で効果的に!
    4.9/5
    40歳 女性
    ニキビが出来たら山盛り塗って絆創膏を貼ってパックしています。 皮膚科で貰う薬とあまり治りは変わらなかったので…。 なので、オロナインと丸型の小さな絆創膏は常備しています。 なくてはならない必需品です。

    @cosme

絆創膏を貼ってパックのように使うと効果が高いという裏技を発見しました。乾燥がニキビの原因となってしまうこともあるので、保湿するという意味では良さそうですね。 

​ニキビへの効果​状態・塗りやすさ​その他特徴​成分​満足度
・殺菌作用・白くて硬さのあるクリーム状・やけどやあかぎれ、水虫など様々な皮膚トラブルに使える・クロルヘキシジングルコン塩酸液★★★★☆

オロナインH軟膏はこちら

テラ・コートリル

皮膚科で処方される塗り薬で紹介したテラ・コートリルは4位にランクインしました。こちらは市販もされているので、気軽に購入することができます。テラ・コートリルにはオキシテトラサイクリン塩酸塩という、他のニキビ薬にはあまり使われていない成分が入っており、この成分がニキビの原因となるアクネ菌への抗菌力が高いので、効果が高いと言われています。また、ステロイドも含まれているため、抗炎症作用も強力でしょう。

しかし、赤ニキビへの効果が高く白ニキビへの使用はおすすめしません。さらに、広範囲にある赤ニキビへの使用も控えましょう。ステロイドは長期間の使用がおすすめされていない成分ですが、広範囲の赤ニキビを治そうとするとどうしても長期間薬を使う可能性が高くなります。そのため、テラコートリルを使うのは、数が少なく、目立つ赤ニキビだけと考えた方が良いでしょう。
長期間の使用による副作用は、耐性菌ができて効果がなくなってしまう、赤ら顔になるといったものがあるので、予防やニキビ跡の改善のためには使わないようにしましょう。

  • 即効性がすごい!
    4.7/5
    18歳 女性
    ニキビに効く薬を探し購入しました。 ニキビができたところに塗ると1日で効果を感じられました。 色は黄色く、ベタつきますが、こんなにはやく効果を感じられた薬は初めてです! ニキビに悩んでる方コスパもいいので是非購入してみて下さい。

    @cosme

  • 皮膚科の薬より効果があった!
    4.7/5
    23歳 女性
    私はかなり炎症が強くてボツボツと顔にある赤ニキビで今まで色んな薬を使ったり皮膚科に行って薬もいただきましたがあまり変化がありませんでした。 ですがこちらを使って1日目で少しずつ腫れが引いてきて5日目になるとかなり薄くなってコンシーラーでカバーできなかったのが今ではカバーできるぐらいになりました。 私はテラコートリルを綿棒で少し厚めに塗りキズパワーパッドを貼ってます。 絆創膏より剥がしやすいのでオススメです!

    @cosme

 皮膚科でもらった薬でも効果がなかったのに、テラコートリルを使用して1日で改善が見られたという声もありました。コスパが良いのも嬉しいですね。やはり塗った部分に絆創膏を貼る裏技を使っている方が多いようです。試してみる価値はありそうですね。

​ニキビへの効果​状態・塗りやすさ​成分​満足度
・アクネ菌への抗菌力が高い
・抗炎症作用がある
・黄色い軟膏
・塗るとテカる
・オキシテトラサイクリン塩酸塩
・ヒドロコルチゾン
★★★★★

テラ・コートリルはこちら

《飲み薬》小太郎 漢方ニキビ薬

膿を出す、炎症を抑える、腫れを和らげることでニキビ改善へとつなげる漢方薬です。皮脂が大量に分泌されているにもかかわらずうまく排出することができず、皮膚が硬くなってできてしまった赤ニキビに特に効果があると言われています。

  • 即効性あり!
    3.8/5
    26歳 女性
    即効性アリ。 持続性ナシ。 根本から肌質を改善するようなモノではありません。 飲み始めて1日2日は赤みのあるニキビの腫れが収まりました。 これはいいかも♪と、飲み続けましたが、赤みのあるやつがおさまった初日から変化なし。 腫れが引くだけでニキビを治しているとは違うかもー。と、思いました。 それでも即効性あるし赤み・腫れはおさまるので、あれば安心だと思います。

    @cosme

 即効性があるという口コミが多かったですが、即効性を期待して飲んだ方の中には、少し期待外れだったという声もあるので、一概には言えなさそうです。また、大人ニキビよりも、思春期の皮脂によるニキビに効くのでは?という意見が多かったです。漢方なので体に害はあまりないため、最初に試す薬としてはいいかもしれません。

  • コスパが悪い…
    3/5
    23歳 女性
    一日3回、一回4錠、60錠入り。 よって真面目に飲んでいると5日しか持ちません。 のわりに、1000円以上するので常時飲むのは無理です…。 でも、効果はあります!

    @cosme

効果はあるものの値段が高いという口コミも少し見受けられました。長期間続けられる値段ではなさそうなので、本当に気になるときに即効性を期待して1瓶買ってみるのがオススメです。 

​ニキビへの効果​状態・飲み方​成分​満足度
・腫れを和らげる
・膿を排出する
・炎症を抑える
・錠剤
・1日3回4粒ずつ飲む
・ケイガイ
・カンゾウ
・レンギョウ
・オウレン
・サンシシ
・ビャクシ
・ハッカ
・センキュウ
・キキョウ
・キジツ
・オウゴン
・ボウフウ
★★★☆☆

小太郎漢方ニキビ薬はこちら

ニキビの薬は何が効く?口コミ20選

病院で処方される塗り薬、飲み薬、市販の塗り薬と様々なニキビ薬を紹介してきましたが、結局どれが一番効果があるのでしょうか。それぞれの特徴がわかる口コミを見てみましょう。

病院の薬と市販薬の違い

まず、病院の薬と市販薬の違いとして言えることは、病院では処方箋が必要な薬をもらうことができることです。ステロイドや抗生物質などの強い薬は市販では買うことができないので、大きな違いと言えます。市販の薬は手軽に買うことができますが、病院ならお医者さんが症状をじっくり観察して、それぞれのニキビに合った薬を処方してくれるため、どちらにもメリットがあります。

皮膚科の飲み薬は市販薬よりメリット大

市販のニキビ薬というと塗り薬が多いですが、皮膚科では飲み薬を処方してもらえることも多いです。皮膚科に行く人の中には、この飲み薬を期待している人もかなり多いです。

市販の飲み薬は値段が高いというデメリットもあるので、保険が適用されるなら皮膚科がいいですね。

長期間ニキビに苦しんでいる人は、皮膚科の飲み薬に助けられている人も多いようです。

やはり、コスパがいいという意見は多い印象です。

皮膚科の塗り薬・飲み薬>市販の薬

もちろん塗り薬も市販よりも病院でもらうものがいいという意見が多いです。

ニキビに効くだけでなく、ビタミンも配合で肌の健康にもいいのは嬉しいですよね。
薬局の塗り薬の中にも安いものはありますが、ものによっては安かろう悪かろうという場合もあるので、病院の薬の方が安心と言えそうです。

市販薬は全く効かない!?

市販薬が全く効かなかったという意見も多かったです。

高い、効かない、副作用が出ることがある市販薬よりも圧倒的に病院でもらう薬がいいとのご意見。こう行った意見が本当に多いようです。
ニキビを治そうと思ったのに、余計にニキビや湿疹ができるのは絶対に嫌ですよね。

皮膚科に行っても根本原因は治らない!

では、皮膚科の薬に頼れば完璧なのかというと、そういうわけでもありません。


皮膚科の薬を塗っても100%効果があるわけではありません。食事、生活週間、スキンケアを見直して、あくまで薬はサポート役として使うようにしましょう。

市販の薬の中でも人気が高いのはテラコートリルのようです。

こちらもテラコートリルを絶賛する声。病院でももらうことができるので、一度試してみるといいかもしれません。

市販薬は手軽に入手できるのがいい!

そして、何と言っても市販薬は皮膚科の薬に比べて手軽に入手できることがメリットです。

長期休暇中にニキビができてしまったらパニックですよね。皮膚科が休みの時には、いつでも買いに行ける市販薬の存在は心強いです。
皮膚科がお休みだと、とりあえず市販に頼るという人も多いようです。
様々な口コミを紹介しましたが、皮膚科の塗り薬、飲み薬、市販の薬で比べると、皮膚科の方が効果、値段ともに優勢という感じでした。しかし、一概には言えないので、いろいろなものを試して自分にあったベストな薬を探すことが大事だと言えるでしょう。

ニキビには乾燥は大敵!

様々な薬を紹介してきましたが、そもそも肌が不健康では薬の効果も十分に発揮されません。そこで、薬を使うと同時にお肌を健康に保つためにすべきことや注意点を知っておきましょう。

皮脂があっても肌は乾燥している

ニキビに薬が効かない理由として、乾燥しすぎが原因ということも考えられます。皮脂が多くてニキビができやすいから自分は乾燥とは無関係と思っている方も多いかもしれませんが、その皮脂の原因が乾燥にある可能性もあるのです。皮膚が乾燥すると、過剰に皮脂を分泌して、それ以上乾燥するのを防ごうとします。この状態を、自分は皮脂が多いと勘違いして洗顔回数を増やしたり間違ったスキンケアをすると、より乾燥して皮脂がさらに分泌するという悪循環に陥ります。

また、皮脂が多い状態(脂性肌)と乾燥肌は同時に起こり得るのです。脂性肌は皮脂が多い状態ですが、乾燥肌は皮脂が少ないのではなく、水分が少ない状態の肌を指します。そのため、皮脂があっても水分がなければ肌は乾燥しているのです。つまり、肌が十分に水分を含んで潤っている状態を保ってあげることが、健康な肌への第一歩ということです。

乾燥を防ぐ正しい洗顔方法

具体的に乾燥を防ぐには、毎日の洗顔がとても重要です。適当に洗顔しているという方は、今一度乾燥を防ぐ正しい洗顔方法を確認して実践してください。

乾燥を防ぐ正しい洗顔の6つのコツ

  • 乾燥がひどいと感じたら、朝は水またはぬるま湯で洗顔
  • 皮脂の分泌が多い時は洗浄力が弱い石鹸を使うか、Tゾーンなどの皮脂が特に気になる部分だけに絞って洗顔する
  • 指は肌に触れないように!泡で洗うイメージで洗顔する
  • 最初はTゾーンから洗う
  • 頬、目元は乾燥しやすいので、最後に泡をのせる
  • 時間をかけすぎない

 以上の6つのことに注意して、健康な素肌を作りましょう。

保湿もとても重要

もちろん洗顔だけでなく、洗顔後の保湿も重要です。保湿するにはどうすればいいのでしょうか。

保湿のポイント

肌にはそもそも保湿能力が備わっているため、保湿のために薬や化粧品をむやみに使うよりも、自分自身が持つ保湿能力を最大限に高めることが一番始めにすべきことです。そのため、刺激の強いクレンジング剤や洗顔料を使う、ゴシゴシ顔をこする、1日に何度も洗顔するなどは厳禁です。これによって必要な皮脂が洗い流されてしまってお肌は乾燥し、その乾燥を補うために余分な皮脂が分泌され、ニキビの原因となってしまいます。手早く洗顔を行なったらしっかりと拭き取り、自分にあった化粧水で保湿しましょう。

ニキビ用化粧品を使おう

保湿には化粧水や美容液、クリームを使いますが、ニキビ用の化粧品も数多くあります。それぞれのニキビや肌タイプで種類が別れているものや、敏感肌でも使いやすいように配慮された製品が多いので、ニキビの悩みが長期間続くようなら、ニキビ用化粧品へのシフトも考えましょう。

おすすめニキビ対策化粧品5選

では、どのようなニキビ対策化粧品がいいのでしょうか。おすすめしたいニキビ対策化粧品を5個に厳選したのでご紹介します。

《角質除去洗顔料》ビーグレン-クレイウォッシュ

洗顔料からニキビケアを意識することはとても重要です。ビーグレン-クレイウォッシュの特徴は、泡立たない「吸着洗顔」。モンモリロライトという天然クレイ成分が汚れや古い角質を吸着するため、肌に刺激を与えずに洗顔することができます。

また、ヒアルロン酸などの美容成分配合で肌に潤いも与えてくれるため、保湿力も期待できます。洗顔だけでなく化粧水、美容液、ゲル、クリームなどのスキンケアアイテムもあるので、ラインづかいもおすすめです。

  • 効果は高いが値段が高い…
    3.8/5
    30歳 女性
    泡立たないけどしっかり汚れ落ちてる感じがしますし、洗った後のお肌がビックリするぐらいツルツルになりました。使い続けていましたがお値段が高めで今は違うのを使ってますがお誕生日クーポンやセールの時などには購入しています。

    @cosme

使い心地は満足のようですが、お値段が高めだと使い続けるのに躊躇してしまいがち。クーポンやセールを上手に使ってまとめ買いしておくのが良さそうです。 

  • 効果も使い心地もいい!
    5/5
    34歳 女性
    もう2年ほどは愛用してます。 あごにきびがひどく悩んでいたころに使い始め、今はほぼきにならなくなりました。 にきびもほぼ気にならなくなったので、違う商品に変えてもいいのですがやっぱりビーグレンかなと思います。 テクスチャーは、柔らかなクリームよりかなり緩いかんじ。 香りはほぼなし。 泡立てずそのままのばします。 洗い上がりもさっぱりでぬるつきはないです。 継続して使うとニキビへの効果はあるかなと思います。

    @cosme

 効果も使い心地もかなり満足されているようです!さっぱりぬるつきのない洗い上がりは嬉しいですね。

​ニキビへの効果​状態・洗い上がり成分​満足度​
・吸着洗顔で肌に刺激を与えない
・美容成分が潤いを与える
・泡立たない
・なじみやすい
・なめらかな洗い上がり
・モンモリロナイト
・グリチルリチン酸ジカリウム
・スクワラン
・カモミラエキス
・ヒアルロン酸
★★★★☆

ビーグレイン-クレイウォッシュはこちら

《大人ニキビ》オルビス-クリアシリーズ

人気ブランドオルビスの薬用ニキビ対策スキンケアシリーズがクリアシリーズ。洗顔料、化粧水、保湿液があります。植物由来エキスがニキビの原因を根本から改善し、肌のバリア機能を高めてニキビを改善します。乾燥から守る力も期待できます。さっぱりタイプとしっとりタイプがあるのでお好みを選びましょう。

  • 1ヶ月でニキビが改善!
    4.8/5
    10代 女性
    おでこにできる小さな大量のニキビをなんとかしたくて購入しました。他社のニキビ用スキンケアや塗り薬、、何を使っても効果が感じられませんでしたが、クリアシリーズをラインで使うこと1ヶ月で改善しました!友人からも肌が綺麗になったと褒められました!今後も予防のために使っていく予定です^_^

    ORBIS

何を使っても効果がなかったのが、1ヶ月で改善できたのはすごいですね。即効性も期待できそうです。
  • 乾燥もなく効果は上々
    4.5/5
    30代後半 女性
    最近口の周り、首などに小さいニキビが多発するため使用してみました。 乾燥するのではないかと心配していましたが、全然問題なかったです。 効果ですが、使用し始めて確かに減った実感があります。ゼロではないですが…。

    ORBIS

 さっぱりタイプは乾燥してしまいそうなイメージもありますが、コラーゲンなどの美容成分がしっかり潤いを守ってくれるので心配ありません。

​ニキビへの効果​種類​成分​満足度
・肌のバリア機能を保つ
・ニキビの原因を断つ
・乾燥から守る
・洗顔料
・化粧水
・保湿液
・紫根エキス
・甘草エキス(グリチルリチン酸ジカリウム)
・ヨクイニンエキス
・コラーゲン
★★★★☆

オルビス-クリアシリーズはこちら

《思春期ニキビ》ファーストクラッシュ 

洗顔、保湿、トリートメントの3要素が一つになった思春期ニキビに効果の高い洗顔料です。ニキビの原因となる毛穴のつまりを洗顔によって改善し、新た肌を整えて、ニキビを改善してくれます。なんと、洗顔後の化粧水や乳液が必要ないので、時間のない方にはとっても嬉しいアイテムでしょう。

  • つっぱらない!
    4.7/5
    19歳 女性
    洗い終わっても全然つっぱらない……!!普通の洗顔料でもつっぱるものが多いので、これはかなり感動でした。 肌の調子によっては少しつっぱりを感じるときもありましたが、ニキビに効く洗顔料独特の洗浄力が強すぎるというのはないかな。 しっとりというのは本当で、洗い終わったの肌がさわり心地がよく気持ちよく洗顔できます。 化粧水や乳液はもちろん必要ですが、今までほど乾燥しないので焦ってつけることもなくなりました。 そして、一番のニキビ。 私はあまりできないけど、たまに1つできるとそれが1ヶ月近く治らないことが多いタイプのニキビでした。 でも、これを使ってから治るのが早い!びっくりするくらい早くなりました。

    @cosme

 ニキビ用洗顔料は洗浄力が強く、つっぱってしまうこともありますが、ファーストクラッシュはつっぱりもなく、使い心地も良さそうです。ニキビの治りも早いとのことで、かなり効果が期待できますね。

  • 手軽で香りも良く効果も抜群!
    5/5
    45歳 女性
    これめっちゃ良いです 使用して1ヶ月経ちませんがすぐにニキビは勿論赤味が引きました。 私はニキビ跡が酷いのでこれからの変化に期待してます。 洗顔のみの手軽さも魅力です。 香りも良いです。 私は好きです。 良い物に出会えて良かったです リピ決定です^_^

    @cosme

思春期ニキビにいいと言われていますが、大人の女性にも評価が高いです。やはり洗顔のみという手軽さが魅力的ですよね。 

​ニキビへの効果​状態・洗い心地​その他特徴​成分​満足度
・余分な皮脂や古い角質を洗い流す
・荒れた肌を整える
・ジェル状
・泡立ちはない
・しっとりとした洗い上がり
・保湿、肌を整える効果もある・グレープシードオイル
・シトラスオレンジピールオイル
・カモミールフラワーエキス
・ティーツリーリーフエキス
・ローズマリーリーフエキス
・ユチャリーフエキス
・エゾウコギ根エキス
・クマコケモモリーフエキス
★★★

ファーストクラッシュはこちら

《背中ニキビ》メルシアン

顔のニキビとは違ってとても治りづらい背中ニキビに悩んでいる方も多いと思います。メルシアンは水分保持力、保湿力を与える成分がたっぷり配合されていて、ニキビを改善へ導きます。さらに、美白作用、エイジング作用のあるアーティーチョークエキスなども入っているので、シミになってしまった背中のニキビ跡ケアにも一役買ってくれそうです。

  • 逆さまにしても使える!
    4/5
    28歳 女性
    反対向きにも、使えます! とても使いやすく、とってもお肌も快適です! 背中ニキビに実感出来るし、本当に快適に過ごせます♪

    メルシアン公式サイト

スプレータイプだと向きによっては中身が出てこないこともありますが、メルシアンは逆さまにしても使えるので、手に届きにくい背中に使うにはぴったりですね。お風呂上がりにシュッとすれば簡単に背中ニキビケアができます。

  • お尻にも使ってます!
    4.5/5
    23歳 女性
    背中ニキビとおしりのニキビに悩んでいたので、両方に使用しています。 座ると痛かったお尻ニキビが3日目には痛みを感じなくなり、2週間経つ頃にはすっかり目立たなくなりました。 ずっと使い続けて、ツルツルのお尻と背中にしたいです!

    メルシアン公式サイト

背中だけでなくお尻にも使っているという方も。スプレータイプなので、塗りづらい場所にできてしまったニキビ全般に使えそうですね。

​ニキビへの効果​状態・使いやすさ​その他特徴成分​​満足度
・水分保持力・保湿力を与える・スプレータイプ
・逆さまにしても使える
・美白・エイジング作用でニキビでできたシミにも作用・トレハロース
・アーティーチョークエキス
・水溶性プラセンタ
・ボタンエキス
・カッコンエキス
★★★★☆

メルシアンはこちら

《洗浄・保湿》みんなの肌潤糖クリアタイプ

思春期ニキビ、大人ニキビ、背中ニキビなど、様々なニキビに悩む方が使えるパックのようなスキンケアアイテムです。洗顔をしたあとになじませて数分おき、洗い流すことで保湿ケアができます。

原料はビート糖です。砂糖には浸透力があり、吸水、保湿力を高めてくれます。また、殺菌力もあるためニキビに効果が期待できるんです。しかし、砂糖のままだと肌に刺激があるため、特殊加工で刺激がない状態に整えられ、植物性オイルでコーティングすることで、肌に優しい形になっています。オイルが毛穴の皮脂汚れを取り除き、糖分が保湿をしてくれることで、ニキビが改善されます。

  • ニキビ跡が薄くなりました!
    5/5
    27歳 女性
    今年の冬は、乾燥・肌荒れに相当悩み、良いとされるスキンケアを色々試しました。 皮膚科にも通いました。…が、一向に肌は改善しませんでした。 なのに、この肌潤糖を購入して使用した途端に翌日から乾燥が和らぎ、二日目には肌が柔らかくなり、三日目には全然消えないニキビ跡が薄くなっていました!お風呂上がりのスキンケアも本当にラク。

    @cosme

感想と肌荒れに効果が高かったようです。ニキビ跡にも効果が出るのは嬉しいですね。

  • メンソール感が苦手
    3/5
    21歳 女性
    お砂糖がアトピーや乾燥にいい事を実感しました! こちらのどれも商品は好きです! ニキビへの効果もたしかに感じられました。 洗い上がりも膜を張ったように潤って乾燥から守ってくれます! こらが嫌いな人もいるようですが、これがあるからこその効果かと! ただ残念なのが、メンソールのようなスースーする感じが目元、口元にあるのでそれがどうも苦手です…

    @cosme

アトピーにもいいことを実感されたようですが、スースー感が苦手との意見もありました。これは個人差がありそうですね。 

ニキビへの効果​​状態・使い心地​成分​満足度
・潤いをキープする
・殺菌
・スクラブ状
・水に溶かすとペースト状に
・スースーする
・ビート糖など★★★☆☆

みんなの肌潤糖クリアタイプはこちら

ニキビのタイプで効く薬も違う!お医者さんに相談を

様々なタイプのニキビ薬を紹介してきましたが、人それぞれニキビの症状は少しずつ違い、効果がある薬も違います。そのため最もいい方法は、皮膚科でお医者さんに相談し、自分にあった薬を処方してこらうことです。また、薬だけに頼らず、スキンケアも丁寧に行い、肌を健康に保つことが必要です。薬を上手に使って、ニキビのない美しい肌を取り戻しましょう。