思春期ニキビに効く食べ物まとめ!おすすめの食品&食べちゃダメな物

思春期ニキビに効く食べ物まとめ!おすすめの食品&食べちゃダメな物

誰もが悩んでしまう思春期ニキビに効く食べ物は一体どんなものでしょうか?対策するために知りたい、という人の為にこの記事ではおすすめの食品と食べてはだめな食品をそれぞれ解説していくとともに、予防策についても解説していきます。

思春期ニキビ改善には食べ物にも配慮を!

思春期の悩みの一つであるニキビの改善はとても難しいものです。

思春期には皮脂分泌が活発になり、どうしてもニキビが多くできてしまう原因が増えてしまいます。

そんなニキビを改善するためには食べ物にも配慮する必要があるのですが、食べ物に少し配慮しただけでも大きな変化を得られます。

この記事では思春期ニキビを改善する食べ物と、食べるのを控えた方がいい食べ物を解説していきます。

思春期ニキビ改善に積極的に摂りたい食べ物

思春期ニキビを改善するために積極的に食べておきたいものは一体どんな食べ物があるのでしょうか?

そして、その食べ物の効果とはどのようなものなのでしょうか。

ここで解説していきます。

ビタミンC

コラーゲンの生成を行い、メラニン色素の生成や皮脂分泌を抑制してくれます。

皮脂分泌が多くなりがちな思春期にはなるべく取っておきたい栄養素です。

また、部活動や体育などで強い紫外線の下に晒されることもある思春期にとって、将来的にシミの原因になったりする可能性があるメラニン色素の生成も抑制することができます。

含まれている食べ物には野菜が多いので、サラダなどにして食べるといいでしょう。

加熱することでビタミンCがきちんと吸収できなくなっていることもありますので、生で食べることをお勧めします。

含まれている食べ物:イチゴ パプリカ トマト ブロッコリーなど

ビタミンA

皮膚を修復し、肌のターンオーバーを促す効果があります。

ニキビ跡を始めとした肌の傷などを修復するためにきちんと摂っておきたいビタミンです。

また、肌のターンオーバーが乱れるとニキビの原因である角栓ができやすくなってしまいますのでストレスや時期によって睡眠不足になりやすい思春期のニキビ対策にビタミンAを摂るようにしましょう。

人参を始めとした緑黄色野菜やレバーなどに多く含まれています。

含まれている食べ物:人参、かぼちゃ、ほうれん草、レバーなど

ビタミンB群

ビタミンB群の中でも、B1、B2、B6などは皮膚の発育を促して、皮脂分泌を抑える効果があります。

多く分泌される皮脂を抑制してくれるのはもちろんですが、皮膚の発育を促進してくれる作用は健康な肌を保持するためには大変うれしい栄養素です。

紫外線のダメージなどを受ける機会の多い思春期に、健康な肌を育てられるようにこうしたものもきちんと摂るようにしましょう。

納豆などを始めとした大豆食品や乳製品、魚に多く含まれています。

含まれている食べ物:納豆、イワシ、卵、乳製品など

ビタミンE

肌の老化を阻止する抗酸化作用、肌の隅々まで栄養を運ぶことを助ける血行促進、そしてニキビの原因にもなるホルモンバランスを整えてくれる働きがあります。

紫外線によるダメージは肌の酸化、つまり老化を起こしやすく、更にメラニン色素によりシミを作りやすくしてしまいます。

また、血行が悪くなると皮膚が必要とする栄養を体の隅々まで行き渡らせることができなくなり、肌のダメージの修復などが遅れてしまいます。

こうしたトラブルを避けるためにも、ビタミンEをなるべく摂るようにしてみましょう。

含まれている食べ物は他のビタミン類と違い、沢山食べるのにはあまり向いてはいませんが、毎日少しずつ食べるだけでも変わってきます。

含まれている食べ物:ごま、アーモンド、いくらなど

亜鉛

思春期ニキビには亜鉛も効果的な栄養素です。

新陳代謝を活発にしてくれるため、肌のターンオーバーはもちろんですが、体内の老廃物などの排出も促してくれるので、体内からも綺麗になることができます。

老廃物の排出が滞ることでもニキビはできてしまいます。

なるべく老廃物は体内から排出してしまうようにすると、ニキビだけでなく体内やお肌自体も綺麗にすることができます。

含まれている食べ物:牡蠣、するめ、うなぎなど

食物繊維

腸内環境を整えてくれる食物繊維は、腸内の善玉菌を増やすだけではなく便秘の解消もしてくれます。

便秘は全く関係ないように思えますが、実はニキビの原因になることもあるのです。

また、便秘になることでストレスなども溜まることもありますので、しっかりと食物繊維を摂って便秘に対して対策をしておきましょう。

含まれている食べ物:ごぼう、きくらげ、ひじきなど

食べ盛りにもおすすめの食事レシピ

ニキビに良い食べ物というのは、そのほとんどが野菜や魚などが多く、全体的にあっさりとしたものになりがちです。

しかし、それでは食べ盛りの思春期にはつらいものがあります。

ここでレシピを2つおすすめのものをご紹介します。

人参とひき肉の炒め物

材料:人参 1本 豚ひき肉 200g 干しシイタケ(戻しておく) 2、3本 生姜 1かけ ごま油 大さじ1 塩コショウ 少々   

味付け:水 50cc オイスターソース 大さじ1 醤油 大さじ1 砂糖 小さじ1 片栗粉 小さじ1

1.人参を暑さ1cmの斜め切りにし、それをスライスして短冊状に切る。

戻しておいた干しシイタケはスライスし、軸があれば刻んでおく。

2.生姜をみじん切りにし、味付けの調味料を混ぜておく。

3.フライパンにごま油を半分入れて熱し、1の材料を炒める。

人参に火が通ったら、一度取り出しておく。

4.同じフライパンに残りのごま油と生姜を入れて弱火で炒める。

香りがたったらひき肉を入れて、完全に火が通るまで炒め、軽く塩コショウをいれる。

5.3で取り出した人参とシイタケを戻し、味付けに混ぜた調味料も加えて、全体をよく混ぜながら1分ほど炒める。

とろみがついたら味見をし、足りなければ塩コショウで整えてできあがりです。

鮭とキノコのホイル焼き

材料:鮭 1切れ シイタケ 2、3本 玉ねぎ 半玉 しめじ 適量 塩コショウ 少々 バター(個別包装) 1切れ アルミホイル

臭み取り:塩 一つまみ 酒 大さじ1

1.鮭の臭みを取るため、塩を一つまみ振りかけて5分ほど置いた後、酒を大さじ1杯かけてまた5分ほど置いて臭みを取る。

この時、しっかりとキッチンペーパーなどで酒を始めとした水分を拭っておく。

2.1を行っている間にシイタケと玉ねぎをスライスし、シイタケの軸は取り除いておく。

しめじはいしづきを取り除いて、ほぐしておく。

3.アルミホイルを出して、スライスした玉ねぎ、シイタケ、しめじを敷いた上に鮭を置いて、塩コショウを振る。

塩コショウをした後に、最後にバターを1切れ置いた後にアルミホイルで包んで蓋をする。

4.フライパンに鮭や野菜を包んだアルミホイルを置いて、弱火で蓋をして15分~20分蒸し焼きにして出来上がり。

お好みでほうれん草などの他の野菜をたっぷり入れても大丈夫です。

思春期ニキビに効く飲み物

思春期ニキビに効くものを食べ物だけで補おうとすると、一度の食事で多くのものを摂らなければなりません。

そうした時には無理をせず、飲み物で補うことも一つの手です。

ここでは思春期ニキビに効果的な飲み物について解説していきます。

豆乳

大豆製品の一つでもあり、大変ヘルシーな豆乳にはビタミンB群やビタミンE、タンパク質も豊富に含まれています。

また、大豆に含まれるイソフラボンは高い保湿効果を持っていますので、ニキビを改善しつつ、保湿するための機能を向上させてくれます。

ダイエット中でも安心して飲むことができますので、健康面でもニキビ予防の面でも大変優秀な飲み物です。

アセロラジュース

アセロラには豊富なビタミンCと、抗酸化作用があります。

しかし、アセロラ自体を食べようとすると一手間かかってしまいますから、簡単にアセロラジュースで取るのが良いでしょう。

飲みやすいアセロラジュースだけで、ニキビだけではなくニキビ跡もばっちり対策出来ますよ。

どくだみ茶

どくだみ茶には高いデトックス効果があり、体内の老廃物などを尿として排出する効果があります。

体内の毒素や老廃物は肌にとっても悪影響であり、ターンオーバーを乱してしまうこともありますので、どくだみ茶で綺麗に排出してしまいしょう。

しかし、どくだみ茶は1日に2、3杯を目安に飲むようにしましょう。

それ以上多く飲もうとすると、腹痛や下痢などの副作用に苦しむことになるかもしれません。

思春期ニキビに悪い影響がある食べ物

では逆に思春期ニキビに悪い影響がある食べ物とはどんなものがあるでしょうか?

これを把握しておけば、ニキビを悪化させたりすることがぐんと少なくなりますので、是非とも頭の片隅にでもとどめておいてください。

刺激の強い食べ物

唐辛子やコショウを大量に使った食べ物などの刺激が強いものは胃腸に負担をかけて、消化、吸収能力を著しく下げてしまいます。

消化、吸収能力が下がってしまうと、肌へ行き渡るはずだった栄養分だけでなく、体全体へ必要な栄養がきちんと吸収できず、またきちんと消化できなかった食べ物が腸内環境を悪化させてしまう原因になってしまいます。

栄養不足による肌荒れや、腸内環境の悪化はニキビの原因となってしまいます。

唐辛子を多く使ったスナック菓子やコショウがたっぷりのコンビニのから揚げなどは控えておきましょう。

脂っぽい食べ物

フライドポテトやから揚げ、フライドチキンを始めとする脂っぽい食べ物を揚げるための油は古いものが多かったり、良いものではないことが多くあります。

そういった油は皮脂分泌をさらに過剰なものにすることが多く、余計にニキビを酷くしてしまうことになってしまいます。

ニキビに脂っぽい食べ物は厳禁です。

なるべくファストフードのフライドポテトや、コンビニの揚げ物などは控えるようにして、皮脂の分泌をある程度コントロールするようにしましょう。

また、脂身の多いお肉も同じように皮脂分泌を多くしてしまう原因です。

気を付けておくようにしましょう。

糖分の多い食べ物

甘い物に多く使われている砂糖は、体内で分解されて「遊離脂肪酸」という皮脂の分泌を促進してしまうものに変わってしまいます。

個人差はあれどチョコレートを食べるとニキビができるのは、チョコレートに含まれる糖分が遊離脂肪酸に変化してしまい、皮脂分泌が過剰になってしまったことが理由として挙げられるでしょう。

チョコレートはもちろん、ケーキやプリン、コーラなどの飲料を始めとした砂糖を多く使っている物は食べるのを控えるようにすると良いでしょう。

思春期ニキビに効く市販薬2選

なるべく早く思春期ニキビを治したい、という人は薬を飲んでみるのもいいでしょう。

ニキビに効く市販薬のおすすめ2選をここで詳しく解説していきます。

テラ・コートリル

炎症による腫れや赤みを抑え、かゆみや痛みを和らげる効果があります。

ヒドロコルチゾンを始めとした優れた抗炎症作用のある成分を配合しているので、皮膚の炎症からも起きるニキビ、特に赤ニキビに良く効果を発揮してくれます。

軟膏ですので、1日に1~数回塗布するようになりますが、顔全体に塗ったりはしないようにポイント使いを心がけましょう。

また、あまり長期間使い続けると副作用のリスクが上がりますので、長くても1週間程度の使用で留めましょう。

・販売元 ジョンソン・エンド・ジョンソン

・価格 メーカー希望小売価格 1,000円(税抜)

公式サイトはこちら

  • 欠かせない薬
    20代女性
    ニキビ肌の私には欠かせない薬です。夜寝る前、ニキビにテラコートリルを塗りその上に絆創膏を貼って寝ます。すると炎症しているニキビが小さくなっていて治りもはやいです。

    @cosme

  • 赤ニキビに効くと聞いて
    30代女性
    赤いニキビに効くと聞いて買いました。今までニキビ用にお薬を買ったことがないので、比較はできないですが、明らかに塗った時と放置した時とでは治る速度が違うので、買ってよかったです。綿棒ですくい取ってたっぷりと塗りつけて寝ると翌朝赤みが消えて、回復に向かっているのが分かります。たまに鼻の中とかにも痛いニキビができることがあるのですが、そんな時も綿棒で塗って寝ると、痛みが取れて腫れが少し引いた状態になります。一晩では完全に治ることはないですが、明らかに治るスピードは早まるので良いです。

    @cosme

赤ニキビに対して大変効果が出ているようです。

しかし、絆創膏を張って寝る場合は肌をきれいに洗ってからでないと、雑菌が繁殖する可能性がありますので、気を付けましょう。

クレアラシル

ニキビケアのため、アクネ菌をしっかり殺菌したいというのであればこちらのクレアラシルの治療薬クリームがおすすめです。

肌色と白色の2種類ありますが、どちらも成分的に特に変わりはありません。

思春期に多く分泌されてしまう皮脂をイオウ成分が吸収し、レゾルシン、グリチルリチル酸ニカリウム、トコフェロール酢酸エステルなどの他成分が殺菌、消炎をしてくれます。

思春期ニキビはもちろんですが、大人ニキビにも効果が期待できます。

しかし、大人ニキビの場合はイオウ成分が肌の必要最低限の皮脂すら吸収してしまう可能性がありますので、注意して使うようにしましょう。

・販売元 レキットベンキーザー

・価格 Amazon価格 1,120円(税に関して記載なし)

公式サイトはこちら

  • ちょっとべたつくけど、効果は十分
    10代女性
    Tゾーンのニキビに悩まされていた時、 母親に勧められて買いました。 患部に塗ると、すぐ赤みが引いて小さくなります。 今まで皮膚科やドラックストアなど色々なニキビ商品を試しましたが、これが1番ヒットです。 多少ベタベタするので、洗顔の後に塗るといいと思います。

    @cosme

  • 肌色タイプを愛用
    20代女性
    肌色タイプを愛用しています。お風呂あがりのすっぴんに、赤いニキビが恥ずかしく、旅行の時など友達にすっぴんを見られるのが嫌でしたが、肌色だと寝る前までごまかせます!(笑) 翌朝、若干ニキビがましになった気がします。

    @cosme

ベタつきが少なからずあるので、人によってはあまり良い使い心地ではないようですが、効果は確かにあるようですね。

肌色と白色を2つ使い分けることで旅行などでもあまり気にならなくなります。

思春期ニキビを予防するには

食べ物や飲み物、市販薬なども解説してきましたが、そもそも予防するためにはどのようなことに気を付けていけばいいのでしょうか?

肌を清潔に保つ

ニキビの予防はまず肌をきれいに、清潔に保つことが一番です。

汗はきちんと清潔なタオルで拭って、汗によって増えてしまう雑菌の繁殖を防ぎニキビを予防するようにしましょう。

また、髪の毛などが肌に当たるのも極力避けましょう。

髪の毛には意外と汚れなどが付きやすく、髪の毛からホコリや汚れが付くことでニキビの原因となってしまうのです。

保湿や紫外線対策をしっかりとやる

紫外線のダメージや肌の乾燥は特に気を付けておかなければならないことの一つです。

紫外線ダメージを避けるために日焼け止めを塗ったり、保湿成分の入った日焼け止めを選ぶようにしてみましょう。

また、朝晩に洗顔しているのであれば、その後はビタミンC誘導体などの保湿成分の入った化粧水などで保湿した後、クリームなどを塗ってしっかりと肌に蓋をしてあげましょう。

保湿するときは洗顔後3分以内に行うと、肌の水分の蒸発が少なくなります。

正しいスキンケアを身につける

正しいスキンケアを身に着けることはたくさんの肌トラブルを回避することにもつながります。

正しい洗顔方法は以下の通りです。

1.ぬるま湯でまず顔を洗って毛穴を開かせて、汚れを落としやすくする。

2.泡立てネットなどで洗顔料をしっかりと泡立てる。

3.手で顔を擦らないように気を付けて、泡を滑らせるように洗っていく。

4.ぬるま湯ですすぎ残しが無いように、徹底的に洗い流す。

5.洗顔後は化粧水を適量、複数回に分けてなじませるように付けていく。

6.クリームや乳液で必要な油分を肌に与えつつ、蓋をして化粧水の蒸発を防ぐ。

また、ニキビができた人の中には1日に何度も何度も洗顔をする人がいますが、それは肌に必要な最低限の皮脂さえ洗い流してしまい、逆に皮脂を多く分泌してしまうことに繋がります。

洗顔は多くて1日2回、洗顔料を使うのであればこの回数を必ず守るようにしましょう。

思春期ニキビのケアにおすすめの商品3選

思春期ニキビのケアは食べ物や飲み物、薬だけでは追いつきません。

洗顔で綺麗に汚れやホコリ、余分な皮脂を洗い流してあげることから始まります。

そんなニキビケアにおすすめの3選がこちらです。

洗顔フォーム「ファーストクラッシュ」

洗うだけでニキビ予防ができる、このファーストクラッシュはこの1本だけに化粧水の保湿成分と乳液成分が含まれていますので、洗顔するだけで必要なケアが終わります。

手早くケアを終わらせたい、という人はこちらがおすすめでしょう。

成分も角質を柔らかくして古い角質を取るサリチル酸保湿成分にはグレープシードオイルを始めとした天然の植物成分が8種類配合されている、お肌にも優しい作りになっています。

・販売元 エイボン・プロダクツ

・価格 60日分 8,023円(税込)

公式サイトはこちら

  • 面倒くさがり屋の私にはぴったり!
    20代女性
    いろいろな製品を使いましたが、一時的によくはなっても、スクラブが入っているものは、肌にきつすぎて使い続けられませんでした。 ファースト クラッシュは、スクラブは入っていないのに毛穴もきれいに洗えます。洗顔をするだけでうるおって大満足。洗顔のあとにスムースクリームをつけると、肌ざわりもすべすべです。本当に簡単です。

    FIRSTCRUSH

  • 簡単すぎて楽に続けられそうです!
    10代女性
    お手入れはめんどうだと思っていましたが、ファースト クラッシュは洗顔するだけで使用ステップが完了するので、簡単すぎて楽に続けられそうです。

    FIRSTCRUSH

誰でも複雑なお手入れは面倒に思ってしまいますが、このファーストクラッシュなら簡単に洗顔するだけで終わってしまいます。

ニキビ対策の定番「プロアクティブ+」

ニキビ対策といえば、プロアクティブが大変有名ですがその中でもプラクディブ+は毛穴の中にまでアプローチできる新技術で更にニキビに対策してくれます。

更に極小のスクラブ剤が配合されているので、小さなスクラブ剤は肌に優しく、そしてしっかりと毛穴汚れを落としてくれます。

成分も植物由来の保湿成分ですので、安心して使うことができますし、保湿だけでなくビタミンC誘導体などの成分から美白効果も期待できるので、シミやそばかすが気になる人はこちらがいいでしょう。

・販売元 ザ・プロアクティブカンパニー

・価格 6,900円(税込)

公式サイトはこちら

  • 使用感が気持ちいい
    20代女性
    プロアクティブ+の洗顔は、細かいスクラブが毛穴の奥までキレイにしてくれている感じでとても気持ちいいです! 美容液やクリームも、スーッと肌に馴染んで毛穴がひきしまる感じで気に入っています。

    プロアクティブ

  • 肌が明るく美肌になった
    30代男性
    ニキビケアはもちろん、美肌になれるのでオススメ! 毛穴の洗浄力が高く、今までのプロアクティブよりしっとりしていて良い感じ。 肌が明るくなった気がします。

    プロアクティブ

女性も男性も関係なく使えるのがプロアクティブのいいところです。

そして+となったこの製品は従来のものよりも洗浄力が良く、肌がきれいになったという口コミが多いようです。

体にも使える保湿剤「みんなの肌潤糖クリアタイプ」

こちらはまさかの砂糖を原料としたニキビケア化粧品です。

砂糖と言えばニキビの天敵として考えられていますが、砂糖の高い浸透力と吸収、保湿力を肌へ使えないか、という考えからこの製品は作られています。

また、砂糖はジャムなどからわかるように殺菌力もありますので、砂糖の成分といっても十分にニキビをケアできるのです。

北海道産のビート糖と植物性のオイルコーティングでできたこの化粧品は洗顔後、化粧水を使う前に使うと効果的です。

・販売元 北の達人コーポレーション

・価格 3,000円(税別)

公式サイトはこちら

  • 毎日使うのが楽しみになっています☆
    鏡を見るのも嫌だったのに、今では自信を取り戻せました。 この感動を他の悩んでいる方にも知ってほしいです! 使用歴は3か月くらい。まだたまにプツっと出来て、ニキビを防ぎきれないこともありますし、まだ跡もありますが、このままツルツルスベスベ肌を目指します♪

    北の快適工房

  • 衝撃的でした(笑)「めちゃいい」と思いました
    私は小学校6年生頃からニキビで悩みはじめ、高校に入ってからはほとんどできなくなって「よし!これで美肌になれる!」と思っていたのですが、ある日突然繰り返してしまい、落ち込んでいました。 使用して1ヵ月。まだ少しニキビは出来てしまいますが、肌の調子もいい感じなので、これからも使い続けて行きたいです。

    北の快適工房

使用して1ヵ月ではまだ時々できてしまうようですが、それでもしっかりと効果は出ています。

保湿とニキビケアを両立できる、良い製品ですね。

甘いものの摂りすぎにも注意しよう

ニキビはちょっとしたことが原因でできてしまいますが、そのほとんどの原因に食生活が関わっています。

思春期は甘い物がたくさん食べたくなりますし、友達と食べてしまうことも多いでしょう。

しかし、少しだけ我慢してあまり多くの甘い物を摂らないように注意してみることも大切です。

たったそれだけであなたの思春期ニキビの原因が少なくなってくれるのですから。